chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
舌癌サバイバー日記 https://zetsugansurvivor.blog.jp/

58歳で舌癌手術等を経て、職場復帰、再就職の経緯、セカンドライフ、エコな生活を楽しむ状況を綴ります。

58歳で舌癌を発症し、手術、2月半の入院、化学療法断念を経て、職場復帰し、1年半後に定年退職しました。経過観察中ですが、再就職させていただき、前向きに生きています。 病気の告知を受けてからの記録のほか、家族を困らせないための資産防衛対策や終活、エコを意識した生活の様子なども書き続けています。 エクセル、ワードなどは使うのですが、ネットのスキルがなく、だんだん勉強します。

舌癌サバイバー
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/12/03

1件〜100件

  • 「デザイン思考が世界を変える」(ティム・ブラウン)

     あるきっかけから「デザイン思考」のことを知り、関心を持ち始めて、関連する書籍を読み始めています。本書は、「デザイン思考」を知るうえで代表的な書物です。 著者は、世界屈指のデザイン会社「IDEO」の社長兼CEOを務めた方です。デザイン会社といっても、図案

  • やはり宗教とは最低限の関与にとどめよう

     私は、以前から宗教には関心がなく、いかなる神も仏も信じていません。特にキリスト教のような一神教は、その独善性が嫌いです。ただし、信者については、死後の復活だとか天国と地獄だとか荒唐無稽なことを信じることができる、いわゆる「善人」が少なくないことも知って

  • 民謡流しが中止に!

     危惧していたとおり、8月に予定されていた民謡流しが中止になってしまいました。私も会社のグループで参加を予定し、踊りを覚えるために会社の講習会に出たりユーチューブで独習したりしていましたが、残念です。 「各地の夏まつりはどうなる?」 参照願います。  し

  • 「赤十字NEWS」で「最後の献血」の特集

     日本赤十字社の活動資金として心ばかりの寄付を続けているため、我が家には毎月「赤十字NEWS」が送られてきます。タブロイド判で8ページほどのものです。7月号の特集が「『最後の献血』に託す思い」というテーマで、献血を続けている67歳の私としては関心を持たざるを得

  • 炎天下のウォーキングも楽しい

     35℃に迫る暑さが続いていますが、勤務が休みの日にはお昼前後に買い物を兼ねたウォーキングを続けています。三つのスーパー(うち一つはショッピングセンター)、県立と市立の図書館などを巡るコースがお気に入りで、8千歩から1万4千歩くらいです。歩くときは時速6キ

  • 東京などは既に医療崩壊?

     7月下旬、東京に住む娘と孫がついに新型コロナに感染してしまいました。孫のほうは喉の痛み程度で症状は軽かったようですが、娘はかなり高熱が続き、苦しんだようです。入院したくてあちこち問い合わせましたが、全くダメだったそうです。既に医療崩壊といってもいい状況

  • がん見落とし防止措置に診療報酬を加算

     7月19日、20日ころ、多くのマスコミで報じられたところによると、医療機関が画像診断報告書の管理体制を整備した場合、診療報酬を加算する仕組みを今年(2022年)4月からスタートさせたとのことです。 主治医などがCT検査などの画像診断報告書に「がんの疑い」が記載

  • 私の脳はヘトヘトの状態?

     私の勤務先の会社では「プレジデント」を定期購読しており、回覧されてきます。社員の自己啓発を支援するためか、以前の社長が自分が読みたくて会社で購読していたのか、経緯は知りませんが・・・。 先日回覧されてきた2022年の「夏休み特別号」は、「脳疲労」の特集でし

  • 「2030年を生き抜く会社のSDGs」(次原悦子、サニーサイドアップグループ)

     勤務先の会社でSDGsの取組開始を担当し、次にどんな動きをすべきか模索している中で、本書を手に取りました。 偶然にも、私はサニーサイドアップグループの株主です。読み始めてから、その会社のSDGsへの取組をベースとした本であることに気づきました。私がこの

  • 各地の夏まつりはどうなる?

     先日、勤務時間後、職場で踊りの講習会がありました。8月上旬に開催予定の祭りの民謡流しに会社として参加するためです。私の育った市は同一県内なのですが、今の住所、勤務地とはかなり離れているため、この地域の民謡は踊ったことがありません。我が家の子供たちは、小

  • 「ちむどんどん」の演出が

     NHK朝ドラ「ちむどんどん」を見終えてすぐに家を跳び出し、自転車を飛ばして職場に急ぐ生活を続けています。毎日の生活のリズムであり、全体的なストーリーは楽しんでいるのですが、最近少し楽しみ切れない部分が・・・。 演出が過剰ではないか? 全体的に演出過剰に

  • 新型コロナワクチンの4回目接種で苦しむ

     昨日(7月15日)、勤務を終えて職場で体温を測りました。36度5分でした。それを予診票に記入し、それから自転車を飛ばして指定された集団接種会場に向かいました。自転車を飛ばした後で体温を測ると、高めに出てしまうと思ったため、先に測りました。 ところが、会場で看

  • 東電の旧経営陣に巨額の賠償命令

     7月13日、東京電力の株主が旧経営陣を訴えていた裁判で、東京地裁が旧経営陣4人に対し14兆円の賠償を命じました。津波の危険を認識できたにもかかわらず対策を怠り、原発事故を引き起こして会社に多大な損害を与えたとする原告の主張が認められました。 今後、高裁や最高

  • マイナポイントキャンペーン第2弾で二人分のポイントゲット

     2022年6月30日から政府が始めているマイナポイントキャンペーン第2弾で、私と妻で15,000円ずつ、計30,000円をいただきました。 このキャンペーンは、マイナンバーカードを新規取得すると5,000円分、マイナンバーカードを健康保険証として使用できるよう登録すると7,500円

  • 2022年はいつもと少し違う夏

     2022年の夏は今までと少し違うと多くの人が感じていると思います。 6月のまだ梅雨も明けないうちから猛暑が続き、6月のうちに早々と梅雨が明けてからも猛暑が続いています。猛暑の合間には、豪雨です。この猛暑が2か月も続くのかと想像すると、うんざりします。 6月

  • タイミングの悪い新型コロナ第7波

     6月の下旬から拡大傾向にあった新型コロナですが、7月になって、第7波に入ったのが確実な状況になってきました。5月の連休の後、一時的に拡大傾向にあった新規感染者数が減少に転じたので、この夏は同級会などが再開されるかと楽しみにしていましたが、このタイミング

  • 新型コロナの4回目接種券が来たが・・・

     7月4日、市役所から新型コロナウイルスワクチンの4回目接種券が郵送されてきました。私は現在66歳、2月10日に3回目の接種をし、約5か月経ったので、もう一回接種すべきなのでしょう。市の集団接種会場で、7月21日(木)が指定されていました。 実のところ、少し迷

  • 日本郵船の配当にびっくり!

     6月末、日本郵船から送られてきた「期末配当金計算書」を見て目を疑いました。 125,000円と、驚くような高額だったからです。保有株数が多いわけではありません。15年ほど前に最低売買単位の1000株(2017年に株式併合があり、今の100株)だけ購入していたものです。1株

  • また舌を噛んでしまった

     先日、食事をしていて、うっかり舌を噛んでしまいました。こういうことは、たまにあります。 舌癌手術後7年半、日ごろは普通に生活していますが、やはり元通りというわけにはいきません。舌の動きが悪いため、不自由なことはいろいろあります。  舌癌の手術で舌の3分

  • 食品乾燥剤にもっと配慮を

     海苔やせんべいなどを買うと袋の中に入っている乾燥剤、処分に困ります。 「食べられません」「口や目に入ったらすぐ水で洗った後、医師に相談してください。」「水気のある所に捨てないでください。発熱することがあります。」などと、禁止事項ばかりが書かれています。

  • 高齢労働者の住民税等は厄介だ

     私は66歳でパートタイムながら会社勤めを続けています。先日、6月分の給与の明細をいただいた時には、この6月から来年5月までに給与から天引きで徴収される住民税の「特別徴収税額の決定通知書」(市が発行)が配られました。 ところが、勤務を終えて自宅に帰ったとこ

  • 3年ぶりに仲間たちと再会

     6月最後の土曜日、昔の仲間たちとの3年ぶりの再会を果たしました。 このグループは、40年ほど前、私が24歳から3年間いた県の出先機関で一緒に働いていた仲間たちです。当時はみんな、19~30歳でした。 年に1回、4月の土曜日に旧交を温めることを恒例としていましたが

  • 6月末期限の株主優待は早めに使い切った

     いつもは優待期限ぎりぎりに駆け込みで使い切ることの多い株主優待ですが、この6月末期限は割と早めに使い切りました。コロワイド、アトム、カッパ・クリエイトは残っていますが、これらは6月末に親戚などへお中元を送るためにとってあるものです。注文してから相手の届

  • 電力会社の株主総会で議決権行使

     私が株式を保有している電力会社の2022年の定時株主総会は、全社6月28日に開催されます。でも私の住む地方都市にはないので、リアルで総会に参加はできません。しかも、新型コロナ蔓延後、各社とも招集通知に「なるべく総会には来ないでくれ」といった非友好的な文言が記

  • 父の日に自転車とワインのプレゼント

     5月末、長女から自転車を買ってもらいました。父の日のプレゼントの前渡しの位置づけです。気を使ってもらい、喜んで毎日乗っています。そして6月19日には、息子からワインが届きました。翌日に勤務がある日曜日には飲酒しない原則なのですが、せっかくなので喜んで一杯

  • 株主総会資料の整理は大変

    職場で 現在の勤務先では総務関係の仕事をしており、全株主への株主総会招集通知を6月初旬にようやく発送しました。 この仕事に関係したことのある人ならお分かりのとおり、「招集通知」といっても単に日時や会場、議題を通知するだけではありません。総会に参加しない人

  • 舌の動きが悪いとフレイルに?

     いささか旧聞になりますが、今年(2022年)3月、岡山大学の研究グループが、舌の動きが悪い人は2年後にフレイルになりやすいという研究結果を発表しました。60歳以上の健康な人を2年間追跡調査した結果、フレイルになった人は2年前の時点で既に舌の動きが衰えていて、

  • わが職場でもついにコロナ感染者が

     派遣社員、私のようなパート社員も含めて30人ほどの私の勤務先の会社でも、ついに新型コロナの感染者がでました。 小学校中学年のお子さんがいる女性正社員です。先週の月曜、小学校から子供が頭痛を訴えているので迎えに来てほしいという連絡があり、早退していました。

  • 「漫画『テツぼん』で知った環境技術」

     20代のころから「ビッグコミックオリジナル」を購読しています。そこで現在連載されている「テツぼん」という漫画も愛読していますが、鉄道オタクの国会議員(二世議員、国交省政務官)が主人公です。 ストーリーの中で、毎回、鉄道に関する豆知識が紹介され、なかなかお

  • 株主優待廃止の動きに不安

     2022年に入り、2月にJTが、5月にはオリックスが株主優待廃止を発表しました。こうした動きに、株主優待を趣味の一つとしている私は、少々不安を感じています。 JTやオリックスは、株主優待が魅力的であることで人気だった銘柄で、私も購入を検討したこともありまし

  • 2022年春の太陽光発電はそこそこだった

     昨年12月から今年(2022年)2月までのこの冬は、昨年ほどではありませんでしたが、各地で大雪に見舞われる厳しい冬でした。 しかし、4月に晴天が続き、各地で異例の「再生可能エネルギーの出力規制」が行われたほどでした。 「2022年春の太陽光発電は期待できそう」 参

  • 学生時代の友人の葬儀に参列

     大学時代に学生寮の同じ部屋で共に暮らした友人が亡くなり、お通夜、告別式に参列するため、6月4日(土)、5日(日)と彼が住んでいた地方都市に行ってきました。 彼とは4人部屋で同室でしたが、近くの部屋の連中で特に親しかった15人ほどのグループがあり、その代表

  • 学生時代の親友の訃報

     学生時代の親友の訃報を受けました。大学の学生寮(4人部屋)で同室だった男で、ずっと付き合いを続けていました。4日(土)に通夜、5日(日)に告別式です。彼も私と同様、地方都市に住んでいました。私の自宅から列車で5時間ほどかかります。 大腸がんから転移した

  • 飲み会の再開を決定!

     コロナで途絶えていた飲み会を再開することにしました。 今の勤務先では、私がパートタイムで早く帰宅することもあり、職場の仲間と飲む機会はほとんどありません。でも、昔の職場の仲間で、年に1回ほど飲むことにしてるグループがいくつかあり、そのうち3つほど私が幹

  • 献血目標達成まであと1回

     5月26日(木)、献血に行きました。私は本来は水曜日が休みなのですが、抜けられない仕事があり、翌日の木曜日を休みにしたものです。2か月ほど前からスケジュールが固まっていたので、ラブラッド(献血のサイト)で朝一番(9:30~)に予約していました。 今回は γ-GTP

  • 「ちむどんどん」に少し・・・

     NHKの朝ドラ「ちむどんどん」、楽しんではいるのですが、5月23日(月)からの週の放送分には、少し「これは変だ!」と思うところがありました。 これまでもネットなどでは、「この家族の金銭感覚がおかしい」「息子を甘やかしすぎだ」とか「暢子は礼儀知らずだ」など

  • もっと眠りたいのに目が覚める

     3月くらいから、かなり忙しい日々を送っています。週4日、一日6時間の短時間勤務なのですが、仕事が終わらず、時間外勤務をすることもしばしばです。 その原因は、主に会社の会計システムの切り替えのためです。旧システムはインターネットエクスプローラーをベースと

  • 自転車通勤時のマスクをしばらく続ける

     最近、世間ではマスクをしなくてもいい場面を増やす検討が行われているようです。私も検討していました。特に、通勤時のマスクです。 私は、自宅から職場まで、片道5.7キロほどを自転車で通っています。往路では人と話したことはなく、帰路で買い物に寄ったときにレジで一

  • 足(大腿)の筋肉痛が続く

     特に激しい運動をしているわけではないのですが、足の太ももの筋肉痛が続いています。側溝清掃で側溝のコンクリート蓋を上げたり戻したりした日から数日は理由がはっきりしているのですが、それ以前から、もうひと月ほど筋肉痛が続いています。 歩数計の数字は、勤務日は

  • 「実力も運のうち」(マイケル・サンデル)

     副題は「能力主義は正義か?」です。また、英語の原書の題名は、「The Tyranny of Merit」(能力の専制、功績の専制)です。 世界各国で大ベストセラーになった著者の前著『これからの「正義」の話をしよう』を読んでいれば、この日本語の題名を見ただけで何が書かれてい

  • 側溝清掃の今昔

     5月の連休が終わって翌週の土曜日、自宅前の側溝清掃を妻としました。コンクリート製のU字溝の蓋はかなり重く、それを10数枚も外して清掃後に元に戻す作業は、重労働です。足腰、腕が筋肉痛になりましたが、幸い、腰を痛めることはなく、無事終了しました。 昔の側溝清掃

  • 連作回避は無理そうだ

     我が家のわずかばかりの家庭菜園、今年も連休の最後に野菜苗の植え付けをしましたが、連作を避けようと思っても、なかなか困難です。 そもそも土地が狭いうえに、植えたい野菜が、ナス科に偏ってしまうためです。私が弁当のおかずにするために植えたいミニトマト、シシト

  • 沖縄返還50周年

     5月15日、沖縄返還50周年を迎えました。 NHK朝ドラ「ちむどんどん」で、ちょうど50年前の沖縄を描いていますが、私も当時の世相を懐かしく思い出しています。 「核抜き本土並み」 50年前、私は高校生でしたが、テレビのニュースなどで連日「核抜き本土並み

  • 原発はお金をかける前にまずは議論を

     原発の再稼働に関する議論を聞いていて、賛成派の主張に対しても、反対派の主張に対しても、嘘っぽさを感じています。安全のための対策を構築したり、それを検証したりする前に、まずは議論を先行させるべきだと思います。 反対派の主張の中には 反対派の主張の中

  • あやうく事故を起こしかけた

     連休最終日の8日(日)、娘と孫を新幹線駅に送った後、図書館に寄り、駐車場から車を出すときに、事故を起こしかけました。 駐車場では、一番端の縁石脇のスペースに停めていたのですが、図書館での用を終えて車を出すとき、ハンドルを早く切り過ぎたためか、後輪が縁

  • 下まで腐りきってはいなかったロシア正教会

     2月24日にロシアがウクライナへの侵略戦争を始めて以来、ロシア正教会の最高指導者キリル総主教は、ロシアとウクライナの歴史的な一体性を損なおうとする「敵」を制圧するため当局を中心に「結集」するよう国民に呼び掛けるなど、プーチンの戦争を支援しています。これでも

  • ニラは強くてありがたい

     5月に入り、我が家の猫の額ほどの家庭菜園で何を作ろうか考えています。早く苗を買ってきて植えたい気持ちなのですが、我が地方は少し肌寒く、もう数日様子を見ようと思っています。でも、ホームセンターではもう野菜苗の販売が始まっており、まごまごしているといい苗が

  • 久しぶりに「すかいらーく」優待券が不足気味

     一昨年、昨年あたりは、新型コロナによる行動制限のため、我が家を子供や孫たちが訪れることがほとんどなかったことから、株主優待券を持て余し気味でした。期限間近にあわてて使うことの繰り返しでしたが、久しぶりに「すかいらーく」の優待券が不足気味になっています。

  • 忙しい人に朗報 筋トレは週30分でいい!

    東北大学大学院、早稲田大学、九州大学の研究グループが、筋トレを行うことの健康効果について研究した結果を発表したことが3月に報じられました。それによると、週30~60分の筋トレを行う人が総死亡・心血管疾患・がんについて最もリスクが低くなるとのことです。研究は、

  • 暗いニュースが続いた2022年連休前半

     久しぶりに新型コロナによる行動制限のないゴールデンウィークが始まりましたが、暗いニュースばかりが報じられています。ウクライナの苦難、知床の観光船事故、山梨県の山中で見つかった人骨に関する報道が、入れ替わり立ち替わり繰り返されています。 せっかくの連休

  • 「壁スクワット」は効きそう

     NHKのマイあさラジオ「健康ライフ」で、4月中・下旬に「その不調、自律神経のせいかも?」というシリーズが放送され、20日(水)に「自律神経によいエクスサイズ」として「壁スクワット」が紹介されていました。試しにやってみたところ、自律神経に効くかどうかは分かりま

  • 体重目標、一応達成

     先日、体重がようやく目標としていた60キロに達しました。と言っても瞬間風速です。 飲酒した翌日(先週の日曜日の朝食前)、60.3キロに達しましたが、その日は酒を飲まず、翌日の月曜日の朝は59.6キロに戻り、その後は59キロ前後を行き来しています。 舌癌手術直後

  • 「メンタルを強くする食習慣」(飯塚浩)

     本当の題名は「小さな町の精神科の名医が教える メンタルを強くする食習慣」かもしれません。前段がキャッチコピーなのか題名の一部なのか? この題名、かなり損をしていると思います。私自身は、メンタルヘルスに今は不安を感じておらず、私には無用の本だと思ってし

  • 「ちむどんどん」にも感情移入しています

     NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」の放映が終わって2週間、ロスはまだ癒えていませんが、幸い、次の「ちむどんどん」もおもしろく、感情移入しながら毎朝楽しんでいます。 ヒロインの暢子(のぶこ)は、私より数歳上、ほぼ同世代のようです。この作品の中には、今

  • 舌癌後を生きる88  術後7年7月目の検診は異状なし

     4月19日(火)、舌癌の手術後7年7月目の検診のため大学病院に行きました。 今回も幸いどこも異常はなく、無事に終了しました。  勤務のシフトをその日は休みにし、朝9時からの診察でした。普段の出勤と同じく、朝ドラを見終えてすぐに家を出たので、8時半には

  • ロシア正教は宗教失格

     宗教は、日ごろ立派なことを言っているくせに、平和のために全く役に立っていません。元々、キリスト教やイスラム教などは、宗教そのものが戦争の原因になることも多く、平和のためには有害な存在であり続けています。 中でも、今回のロシアによるウクライナ侵略で、役

  • 暇とカネのある高齢者が景気を刺激

     私の住む県を含め、全国的に、新型コロナの感染者数が過去最高を更新する日も多い昨今です。第7波といっていいでしょう。そんな中、各県では、地域住民による観光を支援して、観光業を中心に景気回復を図る動きが盛んです。 我が県でも、県内の観光に対して「県民割」

  • 久しぶりの懇親会だったが・・・

     4月13日(水)は、久しぶりの飲み会がありました。 私が昨年5月に今の会社に入社してから、初めての懇親会です。どこの会社も同様でしょうが、新型コロナが日本でも広がり始めた2020年2月くらいから、忘年会、新年会、歓送迎会など、すべて中止になって2年以上が経って

  • 2022年春の太陽光発電は期待できそう

    4月に入ってしばらくは寒い日が続いていましたが、私の地方では8日以降は好天が続いています。そんな中、9日(土)、10日(日)の週末、聞きなれない言葉が報じられました。 四国電力が4月9日に、東北電力が10日に、「再生可能エネルギーの出力制御」を行うという報道で

  • 「まんがでわかる デザイン思考」(小田ビンチほか)

     子供のころから絵を描くことや習字が苦手で、悪筆でした。それで、「デザイン」などは私には無縁のものと思い、敬遠していました。しかし、「デザイン思考」というのは、絵を書いたりデッサンをしたりすることとはあまり関係ない思考法であることを知り、取りあえず一番読

  • 「カムカムエヴリバディ」が終わってしまった

     4月8日(金)、NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」が最終回でした。半年間楽しませていただき、しばらくロスになりそうです。 最終週は、これまでの様々な謎、気になっていたことがすべて解き明かされました。特に、火曜日(5日)の、アニーがラジオの生放送の中で

  • いろいろな詐欺がまん延している

     一応平和な日本社会ですが、各種の詐欺が増えているようで、暗い気持ちになります。 「マイクロソフトセキュリティアラーム」に注意 ネットを閲覧していたところ、急に画面が赤くなり、かなりの音量で女性のアナウンスが流れだしました。 「マイクロソフトセキ

  • 4月8日は花まつり(お釈迦様の誕生日)

     4月8日は、花まつり、お釈迦様の誕生日です。 私は、実際のところ神も仏も信じていませんが、両親などの葬儀はお寺さま(浄土真宗大谷派)にやっていただいているので、キリスト教徒か仏教徒かと二者択一を迫られれば、もちろん仏教徒です。教義についても、死後の天

  • 心に残っているウクライナの民話「小さい白いにわとり」

     ウクライナは遠い国で、しかも長い間ソビエト連邦に属していたこともあって、日本人にはなじみの薄い感じがありました。ロシアによる侵略が始まって、日本でもにわかに同情、共感が集まり、支援の動きが活発になっています。 私にとっては、ウクライナと言えば、小学校1

  • 私も「依存症」かも

     朝、ラジオ(NHKの健康ライフ)を聴いていたところ、コロナによって在宅時間が伸びたことによって、アルコール依存症やゲーム障害の患者が増えているとのことでした。私は、アルコール依存症もゲーム障害も今のところセーフですが、ゲームの方は少し自覚症状があるというか

  • 値上がりの春

     2022年の春は、様々な商品の価格が上がり、今後もさらに上がりそうで、不安を感じています。生活に困る人が増えそうです。 ロシアのウクライナへの侵略戦争の前から、石油、小麦の価格が上昇していました。そこにプーチンの愚行が加わり、ロシアへの経済制裁の返り血も

  • 国を守るために自分は戦えるか

     連日、ウクライナでの市民の犠牲が増え続けていますが、かなりウクライナ側が善戦しており、ロシア軍を押し返す局面も増えているようです。両軍の士気の差は大きいようです。 テレビの映像を見て、ウクライナの多くの市民が男女を問わず国を守るために抵抗している姿に

  • 「さよならも言えないうちに」(川口俊和)

     本書は、数年前に大ブレークした「コーヒーが冷めないうちに」のシリーズの4作目です。「コーヒーが冷めないうちに」の後、「この嘘がばれないうちに」「思い出が消えないうちに」と発表され、本作に至ります。 それぞれ4つほどのエピソードが綴られていますが、全体が

  • 孫との再会を楽しみにサービス残業

     東京在住の長女が、3月24日(木)、終業式を終えた孫たちを連れて我が家を訪れ、日曜日まで滞在する予定です。正月明けに会ったばかりですが、とても楽しみです。 一方、現在、会社の仕事が非常に忙しいのです。インターネットエクスプローラーをベースにしていた会計シ

  • 年金受給者への5千円給付の悪評

     3月21日、共同通信社の世論調査結果が報じられていました。なかなか興味深い結果です。 世論調査の結果が発表されるたびに、私はつくづく標準的、平凡な人間だなと思います。だいたい、個々の政策についての私の意見は、多数の意見と同じなのです。 個々の政策に関

  • 外国人の受け入れと白系ロシア人の記憶

     ロシアのウクライナ侵略により、日本でも母国のウクライナを離れた人々の受け入れが始まっています。いつになく早い政府の対応を評価します。積極的に、温かく受け入れ、ポーランドやモルドバなど周辺国の負担を少しでも肩代わりすべきだと思います。 ぜひ、ウクライナ

  • お酒を最大限に楽しむには

     若いころはほとんど毎日飲酒をしていました。 50歳ころからは週に1、2日の休肝日を設けるようにしました。 58歳で舌癌に罹り、回復してからは、週に2、3日だけ飲酒する生活を続けています。飲み会以外は、休日の前の晩(金曜、土曜の夜)だけ飲酒することが多い

  • 健康保険の任意継続を延長

    国民健康保険か任意継続か 退職したり、短時間勤務にしたりしたために勤務先の健康保険に加入できなくなった場合は、市町村の国民健康保険に加入するか、それまで加入していた健康保険の任意継続組合員(最長2年間)になるか、選ばなければなりません。一般的に、所得が多

  • カムカムエヴリバディの展開が気になる

     本稿は3月13日(日)の夕方に書いており、月曜の18時に公開になるよう予約投稿の予定です。 日曜日の夕方は、休みが終わってしまったという一種の虚しさ、寂しさを感じるサラリーマンが多いと思いますが、私もまだその一人です。「サザエさん症候群」などという言葉もあ

  • 舌癌後を生きる87  献血で少しだけ安心

     2月1日に受診した人間ドックで、それほど飲酒を続けていたわけでもないのにγ-GTPの数値が基準を超え、不安を感じていました。それで、次の献血の際の検査数値に注目していましたが、3月9日(水)に献血した結果では一応基準内で、少し安心しました。でも、これまでにな

  • 「SDGsがひらくビジネス新時代」(竹下隆一郎)

     勤務先の会社でSDGsの検討、取組開始の業務を任され、SDGsの解説書を3、4冊読み漁りました。本書もその流れで手にした本ですが、そういう内容ではありませんでした。本書には、SDGsの解説や企業が取組を開始する際の手引書的な記載はほとんどなく、もっと本質

  • 肉食とメンタルヘルス

    2021年10月末の報道では、最新の研究(メタ分析)によると、肉を食べない食生活をしている人はメンタルの不調になりやすいとのことです。データ分析によると、普通に肉を食べる生活をしている人の方がうつや不安を訴えている人の割合が少ないことを示しています。理由、メ

  • JR東の駅から時計が消える!

     2か月ほど前の報道で、JR東日本が駅の時計の撤去を進めているとのことでした。 私は日ごろあまり駅を使いませんが、たまに使うときに不便になってしまいます。通勤などで毎日使わざるを得ない人たちは、大変でしょう。 JR東の言い分は JR東は、撤去する理

  • 「老後の資金がありません」(垣谷美雨)

     テレビで天海祐希主演の映画の宣伝を見て、おもしろそうだと思ったので、原作を読んでみました。映画の宣伝を見た感じではコメディーのような小説を想像していましたが、読み始めると特に前半は深刻な話で、身につまされて胃が痛くなりそうでした。  主人公は50代の

  • 2021~2022冬の太陽光発電、厳しい冬だった

     2021年から2022年にかけての冬は、昨年ほどではなかったものの、各地で大雪になり、雪による建物の倒壊が続出しました。厳しい寒さは、2月末まで続き、3月もまだ寒波が来るかもしれません。 昨年12月からこの2月までの、我が家における今冬の太陽光発電、電力消費の状

  • もう1年は勤務を続けることになった

     昨年(2021年)5月から今の会社に勤務していますが、雇用契約は一応3月末まででした。当初から2年くらいは勤める予定でしたが、2月下旬のある日、無事に雇用契約更新の話があり、不測のことがない限りもう1年(2023年3月末まで)は勤務を続けることになりました。 

  • 戦争が始まってしまった

     ロシアがウクライナへの侵略を開始し、2月26日現在、首都キエフも陥落の危機にあるようです。 戦争の恐ろしさ このところのNHK朝ドラ、「なつぞら」「スカーレット」「エール」「おちょやん」「カムカムエヴリバディ」では、どれも空襲など、戦争の恐ろしさを伝

  • 舌癌後を生きる86  人間ドックの結果に不安

     2022年2月1日に受診した人間ドックの結果が勤務先に届きました。幸い、新たに治療しなければならない疾患や精密検査の指示等はなかったのですが、意外な項目で基準から外れる数値が出ていて、少し不安になっています。 γ-GTPが・・・ γ-GTPが51(基準50以下)と

  • 三幸製菓の煎餅を買いだめ

     2022年2月11日、新潟県の米菓メーカー、三幸製菓で、6人もの犠牲者を出す痛ましい火災がありました。報じられるところによると、会社の防災対策にたくさんの不備があったようで、憤りを感じています。 しかし、私は、実はあの会社のお菓子のいくつかが好みで、よくスー

  • 2021年末のバランスシート

     老後破産しないための心得などを説くネット記事などを読むと、自分の資産や負債についてバランスシート(貸借対照表)を作成して現状を正確に知るべきだとする主張がたくさん目につきます。そこで、我が家でも4年前(2017年末時点)から、毎年末時点でバランスシートを作

  • 確定申告の修正

     2021年の確定申告、1月29日(土)に自宅から電子申告で済ませて安心していたのですが、2月15日(火)に修正を電子申告しました。失敗、失敗! 介護保険料の徴収の仕組みが面倒すぎる! 間違いに気づいたのは、2月15日に市役所から介護保険料の納入済額に関する通知

  • 「日経大予測2022 これからの日本の論点」

     さすがに日本経済新聞社が編集したものだけあり、執筆者は全て社内の論説委員などです。会社の方針に沿って、経済界の意向には反しない内容になっているので、私とは考えが違う部分もあります。例えば、原子力発電については再稼働を「課題」として捉え、再稼働を目指す立

  • ラーメン店のお酒まで自粛

     老夫婦二人だけの暮らしなので、コロナ禍にはあまり影響されない生活です。 勤務先の若い同僚たちは、子供の保育園が休園になったり、学校が学級閉鎖になったり、学校内で感染者が出て子供が濃厚接触者になったり、いろいろ大変そうです。私は、彼らが急に仕事を休まざ

  • 3回目ワクチン接種を終えて一安心

     市から3月20日に指定されていた3回目のワクチン接種、2月10日に予約変更して済ませました。やはり副反応は少しつらかったのですが、三連休前に接種したので、2回目(翌日も翌々日も勤務)よりずっと楽でした。3回ともモデルナです。 「モデルナ2回目接種の副反応に苦し

  • 2021年の確定申告終了

     この時期の面倒な仕事、所得税の確定申告を1月最終土曜日の28日に終了しました。私の分と妻の分の二人分です。 妻は本当は所得が極めてわずかなので、確定申告の義務はないのですが、私と共有の不動産についての不動産収入、共有の自宅屋根の太陽光発電の収入があり、

  • ようやく3回目接種券が届いたが・・・

     2月4日(金)、帰宅したところ、待ちに待っていた新型コロナワクチンの3回目接種の接種券が市役所から届いていました。安堵して内容を確認したところ、接種日が3月20日(日)に指定されています。 私が2回目の接種を受けたのが昨年7月11日(日)なので、8か月以上経過

  • カムカムエヴリバディで雉真家は?

     平日は毎日、NHK朝ドラ「カムカムエヴリバディ」を楽しんでいます。1月、2月は悪天候で通勤に時間がかかり、早く家を出なければならないため、夕食後に録画で楽しむことが多い状況です。 るいが岡山の家を出てから、結婚し、生まれた「ひなた」もあっという間に大

  • 朝食前の運動は体にいい?

     平日の朝は、NHK「マイあさラジオ」の「健康ライフ」をベッドの中で聞き終えてから、5時45分ころ起床することにしています。 1月24日(月)から28日(金)までは、「時間栄養学」がテーマでした。講師は、早稲田大学の先進理工学部の柴田教授でした。 従来の「栄

  • 舌癌後を生きる83  65歳の人間ドック受診

     これまで「舌癌と生きる・・・」というタイトルにしていましたが、術後7年も経過し、「闘病」と言える状況ではなくなって久しいので、タイトルを変更しました。  2月1日(火)、職場の定期健康診断の位置づけの半日ドックに行ってきました。これまでの勤務先では9月

  • 「武士道」(新渡戸稲造)

     「武士道」は、新渡戸稲造がアメリカ滞在中の1900年に英語で執筆して出版され、それが各国語に翻訳されたものです。日本でも何人かが翻訳しています。 原題は、「Bushido  The soul of Japan」(武士道、日本の精神)です。私が読んだのは、奈良本辰也氏の翻訳による「

  • 株主優待期限の延長決定を早く

     2022年1月末、オミクロン株の感染が恐ろしい勢いで拡大しています。そんな中、1月末が利用期限の株主優待をようやく使い切りました。25日(火)にラーメンの山岡家、26日に丸亀製麺(トリドール)です。ずいぶん楽しませていただきました。 2月末期限の優待は持ってい

  • オミクロン株の感染拡大で職場に混乱

     2022年1月の24日(月)からの週、我が勤務先も含めて、各職場にオミクロン株の感染拡大による影響が広がっています。 保育所の休園などが相次ぐ 私の地方では、幼稚園、保育園、小学校などでの感染が拡大しており、休園する施設、学級閉鎖をする学校が相次いでいて

  • 「セシルの女王」(こざき亜衣、ビッグコミックオリジナル)

     20代のころからずっとビッグコミックオリジナルだけは読み続けています。昔は「少年サンデー」「少年マガジン」なども購読していたのですが、30歳くらいからはこれだけになりました。 「浮浪雲」「アブさん」など、人気漫画が終了しても次々に魅力ある作品の連載が始ま

  • オミクロン株の足音が

     2022年1月も既に下旬になりましたが、私の県でも連日新型コロナの新規感染者数が過去最高を更新しています。でも幸い、これまでのところ、職場の同僚、友人、近所、県内に住む親戚などで感染したという話は聞きません。1年以上前、東京在住の親戚が一人感染しましたが・・

  • 「あらゆる病気は歩くだけで治る」(青栁幸利)

     著者は、群馬県中之条町の65歳以上の全住人5000人を対象に、17年以上にわたって、身体活動量と病気の関係について調査を続けられました。その成果として、病気にならない歩き方のコツを導き、それをまとめたのが本書です。 「治る」という題名は言い過ぎで、「予防でき

ブログリーダー」を活用して、舌癌サバイバーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
舌癌サバイバーさん
ブログタイトル
舌癌サバイバー日記
フォロー
舌癌サバイバー日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用