searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

みっく・じゃがさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
みっく・じゃがの「ひとりごと日記」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yuuzuru_2006
ブログ紹介文
日々思うこと、考えること、時には写真も
更新頻度(1年)

34回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2017/10/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、みっく・じゃがさんをフォローしませんか?

ハンドル名
みっく・じゃがさん
ブログタイトル
みっく・じゃがの「ひとりごと日記」
更新頻度
34回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
みっく・じゃがの「ひとりごと日記」

みっく・じゃがさんの新着記事

1件〜30件

  • 動物への虐待

    6月になって初めての更新です。PCに向かうことが少なくなって、メールチェックをたまにするくらいしかPCに向かうことがなくなりました。ほとんどのことをIPhoneで済ませます。ブログもいつ辞めようかと時期を探っています。ブログ友の記事やフォトを見るのは好きですが、自分から発進する気持ちは少なくなっていきます。もう1週間以上前のことになりますが、テレビで新聞で報道されていましたので、気が付いた方もおありでしょうが、今日はそのことを書きたいと思います。まず、今朝のニュースから、最近ペットを捨てる人間が多くなっているということを知りました。コロナ禍で家の時間が増え、「ペットでも飼ってみるか」の人が増えて、飼ってみると「懐かない」「面倒くさくなった」、などと勝手なことをほざいているらしい。何を勝手なことを言っているのか!...動物への虐待

  • コロナワクチン1回目接種終了

    今日、かかりつけ医にお願いしていた新型コロナワクチンの接種を終了しました。2回目は3週間後です。何だかホッとしている私ですが、夫とはかかりつけ医が違うので、彼は6月初旬が第1回で、なんとなく嫉妬の眼差しで見られているようです(笑)。早く接種されたほうがいいとは限らないのですが、夫には羨ましいようで、「何だか明るいね」と私を見ては嫌味を言います。困った人です。私は4月5日に(忘れもしない日です)、高血圧と頭痛・吐き気で救急搬送され、そこから、高血圧の治療を受けるべく、近所に開業したばかりの循環器内科クリニックを受診しました。私は医師と患者には相性があるように思っていますが、病気をしたことがない私にはかかりつけ医がなく、インフルエンザ予防ワクチンを打つ時だけ近所の内科医に行きます。その医師は私から見ると叱られてばか...コロナワクチン1回目接種終了

  • 緊急事態宣言下での外出は憲法違反

    風薫る五月といいますが、薫風を感じることなく五月が過ぎて行きます。政府から発せられた緊急事態宣言ですが、まさにに緊急事態のはずが誰も耳を貸さず街中は人で溢れかえっています。ゴールデンウイークだからと、心地よい風を感じながら街を歩き回って遊ぶ・・この現象をどう見たらいいのでしょうか?テレビを観ると「昨年はどこにも行かなかったから、しびれをきらせて」とか「みんな楽しそうだから来た」とか、緊急事態宣言をはきちがえているとしか思えません。外出することはみんなの健康を害することで、コロナ旋風を煽ることになると思わないのか私は不思議でなりません。国民の幸せと健康に害を及ぼす行為は「憲法違反です」。外出の制限を強制することが「憲法違反だ」というのなら、外出することは国民に害毒を振りまき健康でいられなくすることを広める「憲法違...緊急事態宣言下での外出は憲法違反

  • コロナ緊急事態宣言の今日

    いよいよコロナの緊急事態宣言が発せられました。このところの感染速度の速さですから、当然の事態だと思います。昨夜のテレビの報道番組を観ていると、飲み屋関係者の話として「唖然としている。国はどこまで自分たちをいじめるのか」と言うのを聞いてこちらこそ唖然としました。『国が国民をいじめている』のか、バカも休み休み言え、と思いました。国民を守ろうとするための措置であることが解らないから、いつまでも感染が止まないのだということが、なぜわからないのでしょうか。いつも書いているように、「自分たちだけが被害者だ」という考えがあるかぎり、感染は止まらないと思いますよ。言ってみれば国民全員が被害者です。みんなで血を出しながらこの事態を乗り切ろうではありませんか。テレビを観ると街には人が溢れかえっています。日本のように大人しい憲法を守...コロナ緊急事態宣言の今日

  • 救急車で運ばれる!

    もう1週間になろうとしています。5日早朝、アップルウオッチでの合図で起きようとしたら、何かヘン。空気が動いて体が浮く。それでも起き上がろうとしたら激しい頭痛と吐き気があり、動けなかった。「血圧が上がってる」と思って血圧計を出して計測したら『185-91』!こんな血圧見たこともなかった。すぐに夫を起こして「救急車を呼んで」と言うと寝ぼけ眼の夫は「何があったの?」と。事情を話して119に電話をしてもらった。まず、「これはくも膜下出血だ」と思いました。早朝のことゆえ、救急車はすぐに反応してくれました。サイレンの音が聞こえるまで、私はKUUのご飯のやり方を夫に頼んで、自分は下着や洗面道具など入院の用意をしました。どんなに苦しくても歩いて救急車に乗ろうと思い、夫に支えられながら駐車場まで歩きました。救急車内ではいろいろ状...救急車で運ばれる!

  • 『まんぼう』?

    もうずいぶん前から日本では言葉を略して表現するようになっています。とても気になっています。日本語の美しさを壊していく気がしてイヤな気持ちになります。「うま!」「すご!」とは何なんでしょう。テレビを点けていると1日に何回聞くことか!若者が発信していて、大人になったら普通の言葉に戻っていくのかと思っていたら、若者に迎合するように、マスコミの言葉もそうなっているようです。かの国民的テレビのNHKでさえも、番組のタイトルに使い出しています。「れる」「られる」の簡素な使い方では画面の字で訂正を入れているのに、タイトルで省略形の言葉を使うのはいただけません。そう思うこの頃、大阪府の知事が「まんぼう」と言いだしたのには驚きました。なんだ?これは?と思ったら正しくは『まん延防止等重点措置』だそうですね。そんな大事な言葉を簡略的...『まんぼう』?

  • 4月に突入して

    4月に入っても変わった事がない毎日です。コロナの状況は相変わらずの減らない感染者数、街の商業者の勝手な言い分、発展しない日本の法人の遅滞・・・ガッカリすることばかりでつまらない。私自身の体の調子もイマイチで、気分が落ち込みます。2月28日にジムでグループ・フィットネス中に転倒して左手首を怪我しました。状況は左手首の靭帯損傷で全治1ヵ月と診察されました。その2,3日後、左首に異変が起こり、これは左手首を強打したことによる首の捻挫だそうです。幸いというか、首は軽傷で理学療法で治りつつあります。全治1カ月と言われた左手首はいまだ治らず、治療に通っています。理学療法を受けに通院している毎日は、簡単なようでつまらない毎日です。靭帯の怪我は骨折より完治のスピードが遅いと言われ、哀しく寂しく過ごしています。骨折は小学生の頃に...4月に突入して

  • KUUが5歳になりました

    今日はKUUの誕生日です。5歳になりました。アニコム損保株式会社からいただいたカードです。今朝はメールもいただき、「5歳の毎日が幸せでありますように」と書かれていました。KUUも一緒に暮らす私たちも幸せでいられますように。相変わらずのピンボケです。最近は『ピンボケ・カメラマン』と呼ばれています。こんな優しい顔をしながら、大変なお転婆です。「ニャァン、ニャン」と要求しながら、なんだかわからない要求を放置していると足首にガブリと噛みつきます。それでも、噛みつきを叱るので最近は少なくなりましたが、私にだけ噛みつくのは理由があるのでは?叱られ方も夫が叱ってもちっとも効かず、私が叱るとすぐに聞きます。『怖いけど大好きなおかあちゃま』ですね、きっと。だって、ご飯をくれるのも、大好きなブラッングも、遊んでくれるのも、全部私の...KUUが5歳になりました

  • 震災

    10年前織りが一段落して「さて、少し休んでお茶でもしようかな」とリビングに来たところで家が突然大きく揺れました。慌ててテレビを点けると、『地震速報』が出て、「テレビを消さないでください。情報をテレビで観てください」というアナウンスです。私は薄いテレビが倒れないように必死に押さえ、夫はキッチンに走って食器棚を押さえました。「テレビが壊れたら大変、情報が入らなくなる」とテレビを押さえながらリビングに造り付けの食器棚を何気に見たら食器がそれぞれ踊っていました。終わらない大揺れに私は「あなた、もうダメよ。崩れるわ」と鳴きそうになっていました。やっと終わった揺れに、まず家の各部屋を確認しに行きましたが、あの重い織り機が部屋の真ん中まで移動して、糸の棚が倒れ、本箱が倒れて本がバラバラ、CD棚も崩壊していました。娘の部屋はデ...震災

  • 3月はケガで散々な始まり

    2月28日、スポーツジムに行きました。2月からは週5回もジムへ通うという充実した日々を送っていたのですが、2月最終の日に、筋トレプログラムの最中に転倒して手首を怪我してしまいました。私の通っているスポーツジムはMOSSAというアメリカのグループフィットネスを導入していて、楽しく筋力トレーニングをしています。中でもFightとというプログラムはボクシング、ヌエタイ、空手という格闘技を集めているプログラムで心肺機能を強化するもので、今年になってから参加した私は、すっかりその魅力にとりつかれています。2か月ごとに新曲で新プログラムが発表され、28日は3月からの新プログラム発表の日でした。よほど張り切っていたのか、その大事な日にキャリオカというステップで移動している途中でもたつく隣りの男性と激突し、大きな音を立てて転倒...3月はケガで散々な始まり

  • 2月は行事が多い

    前回が1月、ひと月1回のブログ更新になりそうな感じです。さて、2月に入って、この2月という月は我が家では行事が満載です。行事と言うか、記念日ラッシュです。今年は節分が2日、立春が3日であり、いつも立春が私の誕生日なのに、今年は立春の翌日になってしまったことが、なんとなく不満でいます。というわけで、昨日4日は私の誕生日のお祝いをしました。結婚以来、誕生日も結婚記念日も我が家で私の手料理で祝うことになっています。それは私の手料理がおいしいから!ではないのです。単に外へ食べに行くのが面倒だから、と夫が思っているからです。結婚記念日はどうでもいいけど、自分の誕生日に自分の手料理を作る・・なんて虚しいものです。たまには豪華な外食をセットしてくれて、おめかしした私がしゃなりしゃなりとでかける、後片付けの食器を洗いながら、そ...2月は行事が多い

  • おウチ時間

    緊急事態宣言が出ても「なに、それ?」という行動の日本国民においては呆れる他はなく、最近は静かにワクチンが出るのをひたすら待っている私です。治験が済んでいないからなどと、相変わらずの国情ですが、解禁になったらすぐに打ちます。世界はいろいろ動いているようで、21日の新聞は一面大きくアメリカ大統領の就任記事です。いつも感じることですが、日本は”アメリカがクシャミをすると風邪をひく”と言われるほどで、自国でもないのに、大騒ぎをしています。一時期イギリスに居たことがありますが、その間、毎朝の新聞にはアメリカのアの字もありませんでした。日本の記事は載っているのに・・です。「アメリカはどうなっているのか」と逆に心配になりました。笑い話ですが・・・アメリカ大統領就任の報道はあっても然りですが、日本の新聞としては、もっと大きく報...おウチ時間

  • 新年明けましておめでとうございます

    2021年明けましておめでとうございます。初日の出毎年、家のダイニングルームからみる元旦からPCに向かうのは、おそらく初めてのことです。今年は新型コロナウイルスの影響で、集まるのはやめようと話し合い、息子一家、娘夫婦とも訪れないので、ヒマです。何度も書いていますが、昨年11月からAppleWatchを身に付けてから、生活はAppleWatchに管理されています。なので、睡眠も管理の下にあり、朝の起床は6:30、夜の就寝は11:00にしています。昨夜は疲れて11時どころか、10時に布団に入りました。猫も嬉しそうに同時に眠りに入ったようです。寝る時は『シューベルトの子守歌』の”最初”がちょぴっと鳴り、朝は知らない起床の音楽が流れます。というわけで、新年は6:30に起床の音楽と共に起きました。なんというか、”管理され...新年明けましておめでとうございます

  • 2020年 年末

    2020年もあと4日余、1年はホントに速いものです。昨年は年の暮れは新年を迎えるために忙しかったです。我が家は二人の子供たちが自立性が高いのか(笑)、ほとんど寄り付きません。が、お正月だけは息子・嫁・孫、娘・娘婿が一堂に会します。そのために”お母さん”の私は、朝からてんてこ舞いです。お正月というものはそういうものだと思っていました。ですが、今年は新型コロナウイルスが蔓延していて、たとえ親子といえども7人で集まるのは避けようということになりました。それでも私は”分散集まり”を考えたり、フェイス・シールドを人数分用意したりしたのですが、息子から「親孝行しようと思っているのに、親に感染でもさせたら親不孝になってしまう」という電話連絡から、集まることを中止にしました。その日は気が抜けてしまいましたが、連日の感染者の多さ...2020年年末

  • 人間ドック精検からの復活

    今年ももうあと2週間で終わります。早いものです。前回のブログ更新から2週間余経ってしまいました。日記は毎日書かなければ意味を為さないと、常々思っているのですが、難しいことです。これも、今年最後の記事になるかもと思っています。11月2日に人間ドックへ入りました。本当は4月初めの予定でしたが、新型コロナウイルスの蔓延で5月に延び、その後、病院から検査施設の閉鎖を告げるお知らせがきました。またその後、「7月から再開受付します」の連絡が来て、11月2日受け付け番号”1番”でやっと諸検査を受けることができました。私には毎年受けなければならない検査センターからの『指示事項』があるのです。胃に持病があり、それは毎年変化しています。いい時も悪い時もあり、それに一喜一憂しています。それ以外にも、受けるたびに精検の指示事項が増え、...人間ドック精検からの復活

  • 浮き織りのセンターを織る

    今日から12月。このところ1年が早く過ぎていく感じがするのに、今年は新型コロナウイルスのせいでなおさら時が流れるのが早かったような気がします。作業場にはいろいろな織り機がセットしてあって、いつでもどの織り機にでもかかれるようにしてあります。ひとつが長いこと作業途中で、今年中には何とか形にしたいと思いますが、もう12月なんだなぁ!もうひとつで今回4日の早仕事をしました。浮き織りといいます。地織りは綴れで詰めて織り、模様を地織りより太い糸で浮き上がらせます。色的にクリスマスをイメージしています。クリスマスなので、家にあったそれらしきオーナメントを置いてみました。サンタさんがトナカイに乗ってやってきて疫病を追い払ってくれるといいけど。11月24日にAppleからAppleWatchが届きました。10月24日にオンライ...浮き織りのセンターを織る

  • 今年の京絞り展

    今年も京都絞栄会の京絞り展へ行ってきました。”コロナ”で自宅に籠っていましたが、案内がくるとジッとしていられません。いつもの銀座洋協ホールへ夫と二人、ずいぶん久しぶりのお出かけでした。今年は『神奈川沖浪裏』の大作です。今回、ご配慮で写真を写すことを許されましたので、一部分ですが写してきました。『神奈川沖浪裏』の大作です。大きすぎてすべてを写せませんでした。「京鹿の子絞り」の職人さんたちの大作です。細かい作業の一端です。これは額物の『神奈川沖浪裏』は販売していました。『赤富士』と北斎富嶽三十六景の一部です。これらがすべて絞りなのです!まだまだたくさんの傑作がありましたが、ここまでにしました。また、今回は新技法による『SHIBORIART』という壁掛けもあり、職人さんたちの更なる意気込みに感心しました。時節柄、シル...今年の京絞り展

  • 秋の色へ

    新型コロナウイルスが、まさに猛威を振るっているように思えます。東京都の感染者は連日500人を超え、「収まらないわぁ」と思っていた私ですが、遂にたった一つの楽しみであるスポーツジムへ行くことを休止しています。先週末から再びStayHomeの日々・・つまらないですが、今やどこにでも感染者が居て、いつ自分がうつるかわかりませんので、仕方ありません。感染学が専門の人によると第3波感染の後に起こるのはもっと大きな感染力のコロナウイルスが巻き起こり、ほとんど人が罹患することになるのだそうです。ただしそれは風邪のような風潮で、病状はたいしたことはないとのこと。これから心配することは、重症にならないことだそうです。ということになると、免疫力が劣っている高齢者が危ないということですよね。私などはもはや高齢者の仲間入り、肺の基礎疾...秋の色へ

  • 健康でいるために

    今年初めから流行り始めた新型コロナウイルスの病はとどまることはなくそれどころか、今日の東京都の感染者は400人近くまでになってしまいました。2月からマスクをしながらの生活が始まり、いまだにこの生活が続いています。11月も半ばになり、今年中どころか来年も、再来年も落ち着くとは思えなくなりました。私自身はGoToナントカというものにも目もくれず、外食もせず、ひたすらStayHomeを続けています。7月からスポーツジムを再開し、様子を見ながら今まで続けてきましたが、昨日は足が止まり、ジムへ行くことができませんでした。報道によると、自覚のない陽性者が多いのだそうで、自分はどうなのか判りません。朝は6時に起き、夜は11時に寝ています。ですが、運動をしない日は明け方2時に目が覚めて後は寝むれない日が続きました。何日かそれが...健康でいるために

  • 11月に突入してしまった

    11月になってしまいました。日記というものは毎日書くもので、私のようにひと月に1回しか書かない者はこのサイトから脱退したほうがいいかもしれないと思っています。10月初めにインフルエンザ予防注射を打ち、今年初めに区から送られてきた『肺炎球菌の予防注射のお知らせ』でそろそろ打とうかと思っていたら11月になってしまった・・のです。実のところ、『肺炎球菌の予防注射のお知らせ』が送られてきたころ新型コロナウイルスが流行り始め、ちょっと落ち着いてから・・と思っていたら、落ち着くどころか、この事態です。インフルエンザの予防注射を打った時に、医師に「肺炎球菌予防注射もしたい」と告げたら「ああ、いつでもどうぞ」というので、インフル即肺炎球菌では支障があるかと思い10月末に行ったら、な、な、なんと「もうありません」という非情のお言...11月に突入してしまった

  • 美食の秋 到来!

    どこを見ても秋、秋、秋です。暑さ嫌いの私は、暑くなければどの季節でも大好きですが、秋は各地の知人から秋の味覚が届きます。10月に入ったら信濃の知人から新米が届き、続いて林檎(しかも大好きな品種のジョナゴールド)が関西の知人から届き、一昨夜は丹波から松茸が届きました。秋はいいなぁ、おいしくてというわけで、一昨夜は松茸料理を作って日本酒・八海山の特別本醸造を飲みまくりました。これはいいお酒ですよ秋は終わっちゃったな”天高く馬肥ゆる秋”と言いますが、私は肥えていません。コロナの影響でスポ―ツジムを休会していましたが、7月に再開してからプログラムを新しく取り入れ、これが全身を揉みこむらしく、全体に締まりました。それは格闘技に近いものがあり、たった30分なのに終わるとヘロヘロになります。おそらく参加者の中で最年長だと思い...美食の秋到来!

  • 文句ばっかり言っている

    気が付くと文句ばっかり言っている自分に気が付きます。その1電気製品を2個買い換えました。かねてから使っているC社のプリンターが気に入らなくて、別のメーカーのものに買い替えようと思っていたのです。C社のプリンターはまず立ち上がりが遅く、いつまでも「処理中」となってプリントするのに時間がかかり、急いでいる時は腹が立ってしょうがなかったのです。この会社に問い合わせをしたときの社員の応対も悪く、余計に気分が悪くなります。そこでE社のものに買い替えたら、パソコンに入れるのに、いろいろ操作をしなければならないのに、またまた驚きました。C社製は繋ぐだけでOKだったのが、CD-Rを入れてアレコレやらなければならない、しかもパソコンと繋ぐコードがない!のも驚きです。何でもかんでもWi-Fi中心です。コードは翌日、家電メーカーまで...文句ばっかり言っている

  • コロナ禍の中コンサートへ

    世間が「コロナの感染が止まらない」と言っている中、私は勇気を出してコンサートへ行ってきました。蛮勇と言うなかれ。私が現在”心のよりどころ”としている藤澤ノリマサさんの『スペシャルコンサート2020』が開かれました。エンタメ業界はジッと我慢の日々、彼は3月から自宅スタジオから毎週1回はライブ発信を続けてきました。そこへBSフジの後援で9月に名古屋、大阪、東京と3回の公演が開かれました。感染を考慮しての実施、1回の公演で半数しか収容せず、そのために1日2回公演、計6回の公演になりました。1列ごとの観客、座っている人も隣りとはパーテーションで仕切られていました。東京公演は27日、チケット販売のとき「その頃は落ち着いているんじゃないか」の甘い考えでした。夫からは「チケットは買ってもいいけど、捨てるつもりでいなさい」と言...コロナ禍の中コンサートへ

  • 焼き茄子は味噌味?

    結婚して一番面食らうのは料理だと思います。友人の話を聞いても、御飯の硬さや味噌汁の味、食事の習慣と、様々なことで話が合わないと言います。味噌ひとつとっても、白みそ赤みそなど地方によって違うと思います。私の姉も中学時代からのボーイフレンドと結婚という長い付き合いだったにもかかわらず、結婚して言われたことが「朝食はベーコンを焼いてほしい」で、姉は「朝からこんな脂っこいモノ?」とノイローゼになるほどだったと言いました。生活の中で食事は大切なこと、合わないと困りものです。私も結婚して面食らったのは、夫の味の趣向です。熊本生まれ関西育ちの夫は、「味の基本は味噌味」で、北海道で生まれ育った私は基本的に醤油を多く使います。厚焼き玉子は砂糖味だと思っている私に、夫は「醤油だ」と譲りません。ですから、我が家の厚焼き玉子は醤油味で...焼き茄子は味噌味?

  • 9月1日 二百十日です

    今日は俗に”二百十日”というが、子供の頃はこれで通ってきました。本州は(北海道では内地と言ってきた)9月から新学期ですから、『新学期の日」でしょうが、北海道は8月25日が新学期です。9月になったからと言っても特別のことはなく、1日は”二百十日”と言うのです。言うまでもなく、二百十日は立春から数えて201日目です。季節的に台風が発生する頃でもあり、いつの日か防災を考えるようにもなりました。という私が、あまり気を付けてこなかったのですが、近年は防災グッズを揃えるようになりまして、この日は備蓄食料などは新しいものに取り換えたりしています。猫が一緒に暮らすようになり、今年からは猫の防災グッズも揃えました。私たちの防災グッズ猫の防災グッズ通販のペット業者から買いました。人間サマとは別の袋もあるんです。それと水。人間用の水...9月1日二百十日です

  • 安倍首相が退陣してしまった

    お昼過ぎ、iPhoneが通知音を出したので何かと思ったら「安倍首相が記者会見で退陣を声明する模様」というニュースが出ていた。あぁ、ついにそういうことになってしまったのね、と思った。週刊誌の広告目次などに出ていたけど、実際のことはわからないと思っていた。毎週出る各週刊誌の広告のひどいことったら呆れるばかりだった。朝日新聞を初めとして、なぜにこうも”首相降ろし”をしたいのか、何処かから力が動いているのか、それともセンセーショナルな記事を演出したいのか、一般国民に正しい記事を見せるメディアはないのか、そんな気持ちだった。安倍首相が『何もしていない(政治を)』と言う人がいるけど何を根拠に言うのかわからない。彼ほど仕事をして来た首相は歴代でいないのではないかとさえ思っているのだ。国内においては、かって大学生が「アベノミク...安倍首相が退陣してしまった

  • 秋がやって来る

    暑い、暑いと言いながら、涼しくなる時は台風がやって来るんだなと思っていたら、案の定です。側を通過されて台風の余波にぶつかった地方の方々には申し訳ないんですが、東京地方は昨夜遅くに雨が降っただけで、今朝は朝から涼しい気候でホッと一息ついています。現在室温で29℃です。30℃を下がるとこうも涼しいのかと思う慣れは恐ろしいです。連日39℃でヒリつくような温度だったので、このあたりで勘弁してほしいです。高温度中のマスクは地獄です。夜ジムに行き、誰も通らない帰り道ではマスクを外して深呼吸しながら歩いています。昨夜は涼しい風も吹き、気持ちが良かったです。さて、我が家のベランダ栽培のイチジクはたくさん実を付けて「早く収穫してぇぇ」とせがんでいるような風情です。今朝の収穫イチジクですまだたくさん実が成っています。イチジク大好き...秋がやって来る

  • 梅雨が明け、お盆が過ぎて・・

    8月3日にブログを書いて、2週間余、ブログを書こうと思ったらIDやパスワード求められて驚きました。日記というものは毎日書くものですが、間が空いたからといって「あんた誰?」と問われるとは思っていませんでした。不覚です。いやぁこう毎日暑くちゃ、1日が終わるころに「あぁ今日が終わったぁ」とホッとします。世間は新型コロナウイルスの蔓延で収まりそうもなく、どこにも行かず何もできません。人に会うことも制限しています。7月終わりに夫と孫娘の合同誕生会を開こうと思っていましたが、一族とは言え大勢で集まる(5人ですが)のは”危険”じゃないかと中止にして孫にはお祝いを送ったりしていました。毎週息子一家からはLINEの映像電話があり、お互い元気であることを確かめていましたが、息子から「お祝いを持って行くよ」と連絡があり、「一人ならい...梅雨が明け、お盆が過ぎて・・

  • やっと梅雨明け

    やっと梅雨が明けました。驚くことに、先月は関東地区は31日間雨が降ったとか。永い梅雨が過ぎて「明け」の宣言の翌日の昨日から、梅を干しました。8月になってからの梅の干しはあまりないような気がします。5キロの梅です。今年は大粒で数にすると昨年より少なく、夫を不安がらせています。赤紫蘇は別に干します。まずはホッと一息しています。今年の私の役割は終わったようなものです。新型コロナウイルスの感染状況は治まる様子もなく、相変わらずです。と言っても、私にできることはなくて、早く収束することを待っていますが、来年に年越しする勢いです。StayHomeでいるうちに半年過ぎてしまい、何もしない時間でした。私のような歳になると、1年、1年が大切で、無駄な半年は悔しいです。せめて織り機に向かって作品を残すだけでしょうか。今日の朝刊の1...やっと梅雨明け

  • 『夫も産休』の記事

    時間は過ぎても相変わらずコロナ、コロナの毎日です。連日各地で「最高の感染者数」というのが発表されています。私が住む東京も毎日が更新数で、もう驚くことはなく、黙って見ています。テレビで観ることは商店の「お客が少ない、困った」という話ばかりで、それと感染者数の「困った」とはどう見ていいのか・・矛盾に満ちた報道です。国と地方の行政が感染者数が増えても、そのままにしているのは、中小商店を盛り返させようとする計らいがあり、私たちがそれに対して自らの命のために控えているという状況にはジレンマがあるのは当然です。「GoTO・・・」と言われても、ノコノコ出掛けやしません。数日前に夫と孫娘の共同誕生日会をしようという計画がありました。その時点で東京都は300人を超す感染者が出て、「こんなときに会合はできない」ということで、中止に...『夫も産休』の記事

カテゴリー一覧
商用