住所
出身
ハンドル名
みっく・じゃがさん
ブログタイトル
みっく・じゃがの「ひとりごと日記」
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yuuzuru_2006
ブログ紹介文
日々思うこと、考えること、時には写真も
自由文
-
更新頻度(1年)

40回 / 256日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2017/10/22

みっく・じゃがさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 07/23 07/22 07/21 07/20 07/19 07/18 全参加数
総合ランキング(IN) 25,278位 29,445位 32,153位 32,056位 35,131位 38,897位 46,008位 967,247サイト
INポイント 10 10 0 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 10 10 10 60 90 10 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 1,173位 1,246位 1,320位 1,307位 1,402位 1,588位 1,731位 28,406サイト
ベンガル猫 17位 18位 21位 21位 25位 27位 31位 330サイト
ハンドメイドブログ 1,168位 1,286位 1,419位 1,411位 1,583位 1,736位 2,137位 47,722サイト
手織り・機織り 27位 32位 32位 32位 36位 37位 43位 279サイト
今日 07/23 07/22 07/21 07/20 07/19 07/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 28,797位 30,604位 31,691位 30,151位 28,833位 33,128位 44,750位 967,247サイト
INポイント 10 10 0 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 10 10 10 60 90 10 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 1,142位 1,194位 1,218位 1,172位 1,119位 1,275位 1,606位 28,406サイト
ベンガル猫 24位 24位 21位 19位 18位 22位 33位 330サイト
ハンドメイドブログ 1,369位 1,471位 1,535位 1,436位 1,344位 1,574位 2,147位 47,722サイト
手織り・機織り 49位 49位 51位 46位 46位 49位 61位 279サイト
今日 07/23 07/22 07/21 07/20 07/19 07/18 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 967,247サイト
INポイント 10 10 0 10 10 10 10 60/週
OUTポイント 0 10 10 10 60 90 10 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
猫ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,406サイト
ベンガル猫 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 330サイト
ハンドメイドブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 47,722サイト
手織り・機織り 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 279サイト

みっく・じゃがさんのブログ記事

  • 水曜日は 厄日

    先週の水曜日はスポーツジムで靴箱キーと靴を盗まれるということがあり、悔しい想いをしました。一番悔しかったのはジム側からキー保証金として2160円を取られたことでした。靴も返って来ない上にお金まで取られる、という不運な出来事に凹みました。週末に八ヶ岳で音楽会という楽しいこともあり、気を取り直して週明けを迎え、ジム友の仲良しとランチをしてご機嫌で帰り、さて!というこの水曜日、またもや”痛い出来事”を迎えてしまいました。水曜日は生協が来る日なので、先週から保存していた冷蔵箱を返そうと運んでいたら、猫のKUUが「お外に出たいよ~」と玄関でねだるので、「ちょっとだけよ」と抱っこして外へ出ました。キョロキョロして興味津々のところへ、鷺が飛んできました。ビックリしたKUUは「もう帰ろう?」と心臓がパクパクする音が聞こえるほど...水曜日は厄日

  • 八ヶ岳高原音楽堂で藤澤ノリマサさん

    八ヶ岳へ行って参りました。八ヶ岳高原ロッジに付属する八ヶ岳高原音楽堂で藤澤ノリマサさんのコンサートがあり、1泊2日で行って参りました。このところ、どうにもイヤなことが多く、10日、通っているスポーツジムで靴と靴箱の鍵を盗まれるということがありました。靴を靴箱に入れて鍵を掛け、ポケットに入れたつもりが、どうやら落としたようです。ところが、そのカギを拾って、わざわざ靴箱を開錠し靴を盗んだ人間がいるのです。これはあくまで想像ですが、そうじゃないと靴も鍵も無くなるということは考えられません。鍵を落とした私が一番悪いのですが、落ちている鍵を拾ったら受付に預けるのが人間として当然のことかと思います。それをご丁寧にも靴箱まで行き鍵を開けて靴を取り出し、その後は新しい靴でもないので捨てたものと思います。ついでに鍵まで捨てる・・...八ヶ岳高原音楽堂で藤澤ノリマサさん

  • PAY騒動

    やっぱり起こったPAYの事件!こんなことが起こると思っていました。なかなか流行りモノに追いつけない私は、スマホで何でもできるということに懐疑的です。「便利、便利」で過ぎていくのなら、こんないいことはないのだけど、必ずスキをついて悪いことを考えるヤツがいるというのも事実です。7PAYでさっそく他人のクレジットカードを利用してあっと言う間にお金を盗るという事件を聞いて、ため息が出ます。便利モノができたら、それを使いこなして「本当に便利な世の中になったね」と言いたいのに、逮捕された男は外国から指令を受けてやって来て犯罪を犯すというのは腹が立ちます。私は疑り深いので、通販で買い物をする時はコンビニ振り込み、それがダメなら代引きで、というあくまで現金主義です。でも、イヤなことにカード決済でなければ駄目!ということもあるの...PAY騒動

  • 人生100年の時代

    先週末、葬儀社に行って来ました。お墓を買うにあたってお寺と話をして、その結果、葬儀のことも考えておこうというそういう結論になりました。たぶん、病院で亡くなる、そうすると次はどうなる、その次は・・・ということまで決めておいて子供に伝える、それが親の仕事ではないかと思うのです。お寺に紹介された葬儀社で、いろいろな場合のお話を聞ききしました。その時に伺った話では「今は人生100年が普通」ということでした。仕事で葬儀をしている人の話は現実的でした。突発的なこともなくこのままいけば、まだだいぶ時間があることになります。いや、だいぶあるどころか、たくさんある、のです。この先、どんなことをして楽しく終末を迎えるか、考えようと真剣に思いました。そして、「せっかく浅草に来たんだから、うなぎ、それも高価なヤツを食べよう」とお店を探...人生100年の時代

  • マスクマン

    2週間ぶりのブログ更新になります。PCに向かうことも少なくなり、たまに開けるとメールがたくさん来ていることに驚きます。その間、ブログを『書かないこと』にご親切にサイト側から平均1日に2回も『お知らせ』をいただき、恐縮やら戸惑いやら迷惑やらの気持ちでいます。何か規定でもあるんでしょうか?正直言うとほっといてもらいたいんですけど。こんなことが続くと、ブログを書くことを止めようかと思っています。このブログを始めたのは、自分が染めた糸の色や織った作品を「自慢しよう」という気持ちだったんですが、現在、重度の腱鞘炎で仕事をお休みしている状態です。そんな事情もあって書けないでいるのに「こんな話題で書いては?」の連続攻撃は苦痛です。本日は気になる社会現象で書きます。街の中でマスクをかけている方が何と多いことか!病気なんでしょう...マスクマン

  • 立山・黒部アルペンルート へ 2

    弥陀ヶ原の散策を済ませて、今日の予定は”雪の大谷”へ行くため弥陀ヶ原ホテル前からバスに乗り、ホテル立山到着後、身支度を整えて大谷へ向かいます。というか、バスで大谷を通るのですが、ホテルに着いたら、歩いてここまで戻ります。まだ晴れていて雪のロードには人が溢れているのが、バスの窓から見えました。ほとんどが中国人らしかったです。ガイドさんがそう言うのです。なぜか聞いたら「騒ぎ方と顔で分かる」そうです。ホテル立山到着後、にわかに気候が一転し大雨となりました。ガイドさんたちは本格的な山男装備の雨対策、私たちはビニールの雨がっぱの姿。でも私たちはアイルランドを旅行した装備を持って行ったので、雨が降っても平気・・・のはずでした。。。「傘は危険なので持たないで」と言われていましたが、リュックのポケットに小さな傘を偲ばせて正解で...立山・黒部アルペンルートへ2

  • 立山・黒部アルペンルート へ

    長らくご無沙汰しているうちにブログのエディターが変わったようで戸惑っています。5月30日~2泊3日の計画で立山・黒部方面へ行ってきました。出発時間が早く帰りの時間が遅いので、泣いて嫌がるKUUを29日から6月2日までペットホテルへ押し込んでの出発です。一度は行きたいと願っていた大谷へ行き、”雪の壁”を歩いて見ることができて大感激でした。それと黒部ダム!大放流は9月の観光行事なのでダメでしたが、実際のダムは、今まで見たどのダムより勇壮でした。いろいろな計画を立てましたが、ツアーで参加することがいろいろ行けることがわかり、不本意ながら(?)ツアーに申し込みをしました。『ゆったり旅』とうたっているので、往復とも北陸新幹線のグリーン車です。5月30日車窓から眺める北陸の山々今日は晴天です2時間ほどで富山に到着。初めて富...立山・黒部アルペンルートへ

  • 人間ドック再検その後

    人間ドックの結果が来たのが5月12日でしたが、”血圧について再検のお薦め”と紹介状があり、もうひとつ心配だったのが左眼の眼底写真の結果でした。『左視神経乳頭陥凹拡大』で「要観察」とあり、その『視神経乳頭陥凹』というのが何だか解らず、ネットで調べたら「緑内障の予備軍」であることがわかった、と、前回ここまで書きました。母が緑内障になり手術を受けていたので、心配になったので検査を受けた病院へ電話をしました。担当医師は「要観察というのは気を付けて毎年検査を受けるように、ということですから特に心配することはないですよ」と言いましたが、心配するに決まっているではありませんか。”緑内障の予備軍”だなんて1年間放っておいて発症したらどうするんだ!と思い、近所の眼科に行ってみました。「緑内障だけを検査して見ましょう」と言われ、眼...人間ドック再検その後

  • のんびりと日々は過ぎていく

    世間は長い休日があり、のんびり過ごした人々もおありのようですが、私の毎日は変わることなく、いつもと同じように過ぎていきました。通っているスポーツジムは休日モードになり、私が参加しているプログラムは休止となり、「お好きなものにどうぞ」という臨時メニューで、こちらは「ならば、毎日出かけて行って好きに過ごそう」と思っていたんですが、いざとなると腰が上がりませんでした。やはり、決まったトレーナーと共にこなすメニューがないと行く気になりませんでした。毎日、春から夏への衣装の切り替えと寝具の準備などに追われて、気が付けば夕方です。変わらぬ家事をこなし、猫を見て「可愛いねぇ」という日々・・これを安穏の時間というのでしょうか。テレビを観ようと思っても、つまらぬものばかり、つまりはテレビ局も休日だったんでしょう。ひとつだけ夕方に...のんびりと日々は過ぎていく

  • 私の”平成から令和へ”

    (共に日本経済新聞から)昨日は忙しいうちに平成が終わって考えに耽る間もありませんでした。午後から好きな音楽家・藤澤ノリマサさんのコンサートにも行きました。(この話は後でまとめます)普段忘れていることですが、私の平成は病気で始まりました。そして、それによって人生がガラッと変わったことを思い出しています。入院先の病室で毎日テレビから「今日の陛下の下血量」という発表があり、何でそこまで発表されるのか疑問でした。個人的には入院している身として、キツイ発表でした。その後、退院してから、昭和天皇の崩御があり、平成の時代が始まりました。私にとってはそれでは済まず、ここからが病気の始まりでした。最初の病から免疫力が急激に衰え(医師の話)、別の病気に感染し、7ヵ月の入院生活を送ることになりました。入院生活を書きだすと長くなるので...私の”平成から令和へ”

  • 春 真っ盛り・・・だが

    急に春の気候が押し寄せてきて、外に出ると花がやたら目に付くようになりました。午前中に大音声が起き、外が騒がしいのでベランダに出てみたらマンションの園芸作業の日だったのを思い出しました。KUUがビックリして恐々見下ろしているのを並んで見降ろしたら植木屋のお兄さんが、電動ノコギリで木を切っているところでした。そして、お兄さんの頭の横でハナミズキが真っ盛りです。マンションを降りて庭を見てみると、様々な花が咲いているのに気が付きました。名前知らず→外来種でしょうタンポポ→これも最近は外来種がありますツツジ→これも花びらがいっぱいあって、こんなツツジは見たことありません。でも、葉の形容はツツジです。こんな美しい花が、いっぱい咲いている季節にむごい事件が続いています。高齢者における運転ミスによる事故で母娘が亡くなっています...春真っ盛り・・・だが

  • 猫KUU3歳1ヵ月の日

    今日はKUUが3歳1ヵ月となった日です。1ヵ月があっという間に過ぎて、もう3歳1カ月となりました。KUUが私たちの家族となってくれたのは生後3ヵ月でした。ブリーダーさん宅の数匹の猫の家族から、私たちはたった1匹、電車に乗せて連れて来ました。怖がって狭い空間に入り込み、声も上げられない様子でした。そんなKUUが、もう3歳1ヵ月です。ずっと他人慣れをしなくて、いまだに玄関のチャイムが鳴ると物陰に隠れます。私たちが抱こうとしても逃げます。でも決して嫌われているわけではなく、付かず離れず傍に居ます。玄関から外は怖いけど興味がいっぱいの様子で、私が外出から帰るとそっと外を覗きます。先日、初めてキャリーバック以外の外出をしました。私の胸に抱かれて桜の花見をしたのです。最初は怖がって爪を立ててしがみついていましたが、慣れてく...猫KUU3歳1ヵ月の日

  • オーベルジュと言う名の旅行

    「ワイナリーの見学と宿泊という旅行をしませんか?」とジム友のA子ちゃんに誘われて、この週末に行って参りました。ワインに造詣が深いA子ちゃんとワイン浸かりの旅ができるなんて、しかもオーベルジュという、一度は経験してみたい旅だなんて、私はシアワセものです。行く先は新潟県。新潟と言えば日本酒としか認識がなく、ワイナリーがあると初めて知り、恥ずかしい限りです。金曜日の朝、北陸新幹線で出発、初めて一緒に旅行をする二人はワクワクです。新潟と言えば、そのむかし夫が単身赴任していて、少しは知っているつもりです。新潟駅にある蕎麦のお店で、まずはお昼ご飯。へぎそばと天ぷらへぎそばは天ぷらと共に食べる、と新潟の人は言います。新潟から在来線に乗り、最寄りの駅ではシャトルバスが時間外なのに特別に迎えてくれました。カーブドッチというワイナ...オーベルジュと言う名の旅行

  • 春の珍事

    今日は1年1回の人間ドックの日でした。朝6時に起きて、自分は食べないのに、夫と猫のKUUの朝食を準備して早めに出かけました。と、ところが驚いたことに、近くにある或る会社の独身寮から出てきた大量の若き男性たちと出っくわしました。この会社は某増毛かつらの独身寮として建てられたのですが、うまくいっていないのかそれを廃し、つい最近まで不特定な女子のためにだけ提供していた施設だったのです。それが、今回それも止めて、男性だけに使う施設にしたようです。怪しい宗教の集まりのように、次から次から出てくる若い男性にビックリしました。それだけではありません。駅に行ったらホームは彼らで埋め尽くされ、電車に乗るのも大変だったのです。ただでさえ、通勤のラッシュ時間ですから、もう、押されて滅茶苦茶になりました。JRに乗り換えても、その人の多...春の珍事

  • 桜満開ーKUUと花見散歩

    色々な場所で桜満開のニュースが飛び交っている中で、やっと我が家から眺める川沿いの桜が満開になりました。川沿いなので、どれだけの距離かなど測れないほど長い距離桜が咲き誇っています。毎年、私たちは、まず、ここで桜を眺めます。ずっと歩いてもっと盛んに咲いている所まで行って帰って来るだけが”その年のお花見”になります。昨日、今年は初めてKUUを連れて行きました。というのも、二人揃っていなくなるとKUUが大騒ぎするようなので、安心させるために連れて出たのですが、外に出たことがないKUUはビックリして、かえって良くなかったかもしれません。私が胸にしっかり抱いて外に出ましたが、何かの拍子に逃げたら困るので市販の胸当てを身に付けさせ、それに付いているリード通しにリードを付けて私の手に巻き付けました。以前ご紹介したことがあると思...桜満開ーKUUと花見散歩

  • 4月!新元号!

    4月がやってきて、春本番かと思ったら、連日の寒さでブルブルしています。新潟に旅行しようと思っているけど、どんな服装で行ったらいいのか・・・どうか、それまでに暖かさがやってくるようにと願っているところです。世間は昨日から新元号で騒いでいるようですが、号外を取ろうとして泣き叫んでいる人をTVで見たけど、なんでなんでしょう。しかも、今度はその号外をネットで売ろうとする人間がいるそうで、世も末とはこのことを言うのでしょう。新しい元号は『万葉集』から持ってきたといいますが、「それでは万葉集を本屋で買おうと殺到する人がいるよね」と言っていたら、元号発表のその日に殺到したといいますから、大変なものです。我が家には私が大学で日本文学専攻だった関係で、多数の『万葉集』関係書があります。ちなみに、私たちは『まんにょうしゅう』と発音...4月!新元号!

  • 卒業

    桜が咲いています。我が家の近くは、この写真のように満開ではありませんが、この陽気ですから、間もなくでしょう桜の季節の中、我が家のたった一人の孫が昨日高校の卒業式を終えました。孫はこの子しかいないので、これから先、卒業式と言うのは、もうないでしょう。大学はそのまま上に進みます。生まれた時のことを思い出します。「生まれたよ!」という息子からの電話で、夫と私、それからフィンランドの語学留学から帰ったばかりの娘と連れ立って赤坂の愛育病院へ駆けつけました。抱くのには勇気がいるほど小さかったのですが、夫が手を差し出して看護師さんから受け取り、「まだ俺も抱いていないのに」と不服そうだった息子の言葉がその場の笑いを誘いました。他のお宅は知りませんが、私たちより嫁の実家の親のほうが、どうしても親しくなります。それでも、中学の入試...卒業

  • 今日はKUUの3歳の誕生日

    KUUがやっと3歳になりました。3月初めに、このようなカードが届き、「あら、20日なのにね」と思っていたら本日、iPhoneにメールをいただきました。アニコムは動物保険会社です。毎年無駄に保険料をお払いしているのですが、先月、喉のあたりが爛れて病院にかかり、保険適用をさせていただきました。KUUはまだ若いので、病気はしませんが、そのうち「保険に入っていて良かったわ」と思うことがあるにちがいないと思って保険療を払っています。お花が好きな、とりわけカスミ草が好きらしいKUUに、誕生日プレゼントにカスミ草をプレゼントしました。思っていた通りに気に入って花瓶を離れません。薔薇3本も良かったのではないかと思います。お気に入りの買い物エコ袋に入っています。とにかく写真嫌いで、シャッターチャンスがありません。嫌ったら嫌よ!と...今日はKUUの3歳の誕生日

  • 優しい気持ち

    時々ガクンと落ち込むことがあります。それが大きい時は身の置き所がありません。血の繋がりからの心無い仕打ちは、心を打ちのめします。そんなとき、利用している生協から配達時にプレゼントがありました。箱には「10年ご利用いただき、ありがとうございました。ささやかですが、これはお礼の気持ちです」と書いてあり、鉢植えのお花が入っていました。ミニ薔薇でした。思いもかけないところから思いもかけないプレゼントをいただくと嬉しいですね。少し大きな鉢に植え替えて、長持ちさせようと思っています。そしてその翌日、美容院へ行ったら、この場所に開店してから20周年というカードが飾ってありました。自宅最寄りの駅近くにありますが、私は20年通っていたわけではありません。10数年くらいになるでしょうか。その間、指名してヘアーメイクをしてもらった美...優しい気持ち

  • 雛祭り

    灯りをつけましょぼんぼりにお花を活けましょ桃の花今日は雛祭りです。相変わらずお雛さまが気になって仕方がないKUUです。来年は横に並んでもらおうと思っています。貧弱ながら桃の花の花束です。花好きのKUUにプレゼントです。気に入って離れません夜は雛祭りのパーティーです。お決まりのちらし寿司、おつまみ数種、蛤のお吸い物、ワインおつまみ数種は生ハムを使ったサラダ、イクラ・ウニ・アワビ・昆布酢のものなどのオードブル、菜の花のお浸し、チーズ、甲州のチーズ味噌漬け、イチゴ、クラッカー等々ワインはいただきものの甲州ワイン白です。グラスは自慢のバッカラム甲州ワインはベリーAを使ったもので、軽くて今夜の食事にピッタリでした。KUUは女の子ですし、本日の主人公ですから、無視できません。すでにワイングラスを出したあたりからソワソワして...雛祭り

  • 春・・2月23日

    「もうすぐ1月も終わりか」と書いたのが、ついこの間のよう、もうすぐ2月が終わる・・・飛んでいく時間。。。マンションに面する公園で咲く春の証。光にも風にも春を感じます。今日は2月23日。私が好きだった人の誕生日に今の皇太子が生まれたと、当時はなぜか嬉しかったです。いずれ天皇になり誕生日を国民で祝うことになるんだわ、と思いました。ちなみに、私たちの結婚・入籍日は少し前なのに、国民の祝日でみんなに祝ってもらおうと2月11日・建国記念日にしたのは若気の至りでした。そんなことどうでも良かったのに・・皇太子は今日の誕生日に『天皇になる心構え』みたいなことを新聞の朝刊で述べておられます。もちろん、それなりの人の手が入っているのかもしれないけど、しっかりしたお考えを述べていらっしゃるなと思いました。現在の天皇は終戦直後にアメリ...春・・2月23日

  • 猫・KUU 2歳11カ月の日

    2月20日はKUUが2歳11か月になる日です。本日体重は3.880キロです。先月が3.825キロですから0.055キロ増えたことになります。そういえば、先月も0.055キロ増えていて、今後もこういう一定な増え方になるんでしょうか。今朝のKUU今月の私の誕生日に友人からプレゼントされたお花が、ことのほかお気に入りです。お花から離れませんでした。バラの花びらを甘噛みし、カスミソウも顔を寄せて離れませんでした。来月の3歳の誕生日にはお花をプレゼントすることに決定しました。気が付くと花瓶のところで座り込んでいます。今月の20日はどんな日になるのかと思っていたら、前日の19日病院へ行く羽目になってしまいました。18日夜、何度も顎を掻いているのに気が付き、覗いてみたら茶色になっていました。(たぶん血です)そこで、アルコール...猫・KUU2歳11カ月の日

  • 雛祭りと結婚記念日

    3月3日は雛祭りですが、風習では2月4日の立春が過ぎたら雛人形を飾るようになっています。そして、3月3日が過ぎた4日にはお片付けをする、ということにもなっているのです。そうしなければ、”結婚が遅れる”という嫌な言い伝えもあります。というわけで、お高い雛人形をできるだけ永く飾って見るために1ヵ月の期間があるんですね。私は三女なので、家に飾ってある雛人形は姉のものでした。毎年、母と3人の姉妹でお飾りをしました。豪華なもので、祖父の気持ちが溢れているものでした。でも、あくまで長女のものなので、私は不服でした。その不服が、その後の私を”人形好き”な人間にしたのではないかとさえ思っています。娘が生まれて雛人形を買うのが嬉しかったです。毎年飾って喜んでいるのは娘本人より母の私でした。というわけで、娘が結婚するときに持たせた...雛祭りと結婚記念日

  • 春か冬か

    春の暖かさを思わせる気温になったかと思えば、昨日のように雪が降る・・これは如何にしたことか、と思うような気候です。このような気候の下で我が家のべラン栽培のキンカンを煮ました。そして、勝手な判断で、このキンカンを今年最後とします。思えば、毎年おいしいキンカンを食べさせてくれました。裸になったキンカンの木このあと、伐採されます。今までありがとうね。甘く煮られたキンカン少ないですが、夫婦二人では十分です。キンカン136gキビ砂糖70g初めにキンカンが被るほどの水を入れて煮立ったらお湯を捨てます。次に砂糖を入れて、被るほどの水を入れ、沸騰したら15分煮て火を止め粗熱をとったら出来上がりです。冷蔵庫に入れて1週間で食べきります。さて、昨日は「降るぞ!降るぞ!」と朝から脅かされ、加えて「不急不要のお出かけは止めましょう」な...春か冬か

  • 立春ー誕生日

    毎年立春は私の誕生日です。毎年、春とは名ばかり、1年で一番寒い日であるはずが、今年は暖かいのです。私が生まれた日は北海道で雪がことのほか多かったそうです。母は私を身ごもってから父が病気になり、私が生まれるのを待っていたかのように父はあの世へ旅立ちました。生まれた私を見て父は自分が育てることができないことを知って、私には母と祖父の名前を一字ずつ取って名付けたそうで、父の心を知ったときは泣きました。幸い私は何の不自由もなく贅沢にわがままいっぱいに育ててもらいました。夫を失ってショックだったのか、母からの母乳は望めなく、近くの農業高校からヤギの乳をもらって育った私です。ヤギは私の乳母です。(笑)この歳になると、お祝いするのもおかしくて、何がめでたいんだろ、と思いますが、産んでくれた母には感謝しています。すでに亡い母に...立春ー誕生日

  • 橋本治氏の死去

    昨日、作家の橋本治氏の死去を知った。私と同年代で、面白い本を書く人だった。最初の興味は”桃尻語”という言葉を作りだし、清少納言の『枕草子』を現代娘の言葉に”翻訳”したものを目にしたときだった。「春はあけぼのやうやうしろきになりゆく山ぎは」という文を「春ってあけぼのよっ!」という表現で表したときは度肝を抜かれた。古い本を現代の誰でも読めるように”翻訳する”ことを誰が考えたであろうか。私のように”真面目”に日本文学を勉強している者にとって、「これは邪道よ」と怒りに近い感情を持ったのだけど、読んでみたらおもしろかったのだ!「こういうのはありでしょう」と思った。他にも古典文学を若い人にもとっつきやすく”翻訳していった”。橋本氏は”読みやすい本”ということを執筆の根幹としていたらしい。広い包容力を感じさせてくれる物書きだ...橋本治氏の死去

  • 白内障の術後

    記録によりますと平成22年3月に左眼白内障の手術をしました。信号が光って見えず、運転が怖くなったのと、免許更新は受からないだろうと思ったからです。「右眼はまだ大丈夫です」医師が言うので左眼だけ手術を受けました。元々、視力2.0という状態でしたので、目が見えないということは恐怖に近いものがありました。近くに大学病院があり、そこで1泊2日の手術を受け、信じられないほど見えるようになり喜んでいたのですが、今度は右眼とのバランスが悪くて、織り機に向かうと張った経糸が歪んで見えるようになりました。これは苦痛で、半年後にたいして悪くもない右眼の手術も受けました。その後、眼鏡は遠近両用の眼鏡をしていましたが、毎年ドックで視力検査を受けると昨年は左眼0.3、右眼0.6という結果になり、ドックの医師は「まずいですね」と言います。...白内障の術後

  • 猫KUUが2歳10カ月になりました

    本日20日でKUUが2歳10カ月になりました。先月から早いもので、もう1ヵ月が経ってしまいました。体重は3.825キロになり、先月が3.772キロだったので+0.055キロです。ほとんど増えているとは思えない。本日のKUU呼ばれて「何でしょうか!」とお返事したように思いました。このごろ、とっても人間的になっているように思います。なかなか人慣れしてくれないKUUですが、間もなく3歳、いくらなんでもねぇ。年末にマンションあげてドアの交換をしたので、そのドアに慣れず、玄関に近寄りませんでしたが、やっと、私が帰る足音に気づいて玄関まで走ってくるようになりました。私は出かける時に「おかあちゃまは出かけます。はちって帰って来るので待っててね」と言いますが、心細そうにします。昨年2回海外旅行に行くために、ホテル預けたのが心の...猫KUUが2歳10カ月になりました

  • 2019年 明けましておめでとうございます

    2019年が始まりました。東京で見る初日の出今年は曇り空で、地平線から覗いて見える初日の出は見られませんでした。雲を押し広げるように見えてきた2019年の初日の出。いつものように、我が家のリビング側ベランダから見る風景です。今年の松飾り年末にマンションでは47住居一斉に玄関ドアの交換をしました。というわけではありませんが、松飾りを特別なものにしました。毎年生協の”一般的なもの”にしているのですが、今年は何を思ったのか少し価格の上のものを買ってみました。すべて国産の材料で手もかかっているそうで、派手でもなく落ち着いた感じが好きです。というか、こんなものまで材料が国外のもの、しかも国外で造られたものが一般的であることに驚きです。『良いことが訪れるように』という想いは、年と共に押し寄せて来る様々なことからの願いです。...2019年明けましておめでとうございます

  • レジェンド・オブ・クラシックスというライブ

    年末の忙しい時間を割いて、昨夜は楽しい夢を見てきました。東京丸の内にCOTTONCLUBというライブレストランがあり、昨夜は[レジェンド・オブ・クラシックス]というライブに行って来ました。COTTONCLUB入口このライブはピアニストの塩入俊哉さんが提唱してチェリスト・古川展生とポップオペラ・アーティストの藤澤ノリマサさんが集結したものです。毎年八ヶ岳高原音楽ホールで開かれてきたものですが、最近はその他に東京帝国ホテルでも開かれてきました。八ヶ岳の自然の中で少人数で聴くコンサートも素晴らしいのでしょうが、私は一度も行ったことがなく、いつかは!と思っているのです。今回はCOTTONCLUBで開かれることとなり、チケットの争奪戦が展開されました。1部&2部という構成で、私は2部しかチケットをゲットできませんでした。...レジェンド・オブ・クラシックスというライブ