山見る日々
読者になる
住所
出身
ハンドル名
yamamiruhibiさん
ブログタイトル
山見る日々
ブログURL
https://ameblo.jp/yama-miru-hibi/
ブログ紹介文
国内外(主に上高地とヨーロッパ)の山の写真をアップしています。
自由文
山を見るのも歩くのも大好きですが登るのは苦手。 しかし登らなくても素晴らしい景色が見たい!と旅をしている記録です。
更新頻度(1年)

337回 / 333日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2017/10/20

yamamiruhibiさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(IN) 27,773位 25,548位 25,749位 23,035位 22,984位 23,085位 20,789位 975,171サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 10 50/週
OUTポイント 40 40 10 20 10 10 10 140/週
PVポイント 130 230 400 310 450 280 630 2,430/週
旅行ブログ 1,629位 1,537位 1,553位 1,410位 1,409位 1,424位 1,343位 43,072サイト
山・高原 4位 4位 4位 3位 4位 4位 2位 135サイト
写真ブログ 1,049位 1,007位 1,016位 985位 993位 1,003位 941位 32,878サイト
山・森林写真 8位 8位 8位 8位 7位 8位 7位 155サイト
アウトドアブログ 634位 605位 603位 557位 547位 565位 551位 11,851サイト
軽登山・トレッキング 45位 43位 43位 41位 39位 42位 42位 647サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 33,374位 34,985位 39,124位 37,588位 39,436位 35,152位 29,307位 975,171サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 10 50/週
OUTポイント 40 40 10 20 10 10 10 140/週
PVポイント 130 230 400 310 450 280 630 2,430/週
旅行ブログ 1,980位 2,091位 2,273位 2,192位 2,303位 2,137位 1,773位 43,072サイト
山・高原 3位 3位 10位 7位 8位 6位 5位 135サイト
写真ブログ 1,009位 1,039位 1,184位 1,145位 1,199位 1,059位 857位 32,878サイト
山・森林写真 7位 7位 7位 7位 7位 7位 6位 155サイト
アウトドアブログ 957位 1,021位 1,101位 1,050位 1,074位 999位 864位 11,851サイト
軽登山・トレッキング 56位 57位 63位 59位 65位 55位 47位 647サイト
今日 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 10/12 全参加数
総合ランキング(PV) 6,513位 6,395位 6,393位 6,631位 6,675位 7,056位 7,182位 975,171サイト
INポイント 0 10 10 10 10 0 10 50/週
OUTポイント 40 40 10 20 10 10 10 140/週
PVポイント 130 230 400 310 450 280 630 2,430/週
旅行ブログ 553位 546位 546位 564位 568位 590位 594位 43,072サイト
山・高原 2位 2位 2位 3位 3位 3位 3位 135サイト
写真ブログ 210位 210位 210位 217位 218位 233位 234位 32,878サイト
山・森林写真 3位 2位 2位 3位 3位 3位 3位 155サイト
アウトドアブログ 236位 233位 233位 242位 238位 244位 248位 11,851サイト
軽登山・トレッキング 12位 12位 13位 13位 14位 14位 14位 647サイト

yamamiruhibiさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yamamiruhibiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yamamiruhibiさん
ブログタイトル
山見る日々
更新頻度
337回 / 333日(平均7.1回/週)
読者になる
山見る日々
  • 西穂……。(@岳沢)

    西穂の斜面のこの美しさ。登っている途中もガレ場越しに見上げていたけれど、あらためて、見惚れるしかない。

  • 上も下も絶景(@岳沢)

    マエホ ワタレのところから10分くらい?登ったら、視界が開ける場所に出て、眼下に上高地がバーン!乗鞍まできれいに見渡せる。一方で、頭上には黄葉した山。絶景に挟…

  • “マエホ ワタレ”を渡ってみた(@岳沢)

    岳沢小屋でコーヒーを飲んでちょっと休憩(至福!)した後、マエホ ワタレのガレ場を渡り、その先にあるテント場の少し上のほうまで行ってみた。秋の色に色づいた山がど…

  • 青空の岳沢(@岳沢)

    7月に初めて岳沢に行ったときは、何度も時計を見ては、「さっきからまだ○分しかたっていない……」と落胆する連続だった。 しかし今回は、岳沢小屋が見えたのが、あれ…

  • 彩りの道(@岳沢)

    標高1500メートルの上高地から2100メートルほどの岳沢小屋までの登山道は、紅葉にはまだ早かった。それでも、登っていくにつれて赤や黄色、オレンジ色に色づいた…

  • 秋晴れ!(@岳沢)

    さらに登っていくと、木立の間から空が見えるたびに、嘘みたいにどんどん晴れてくる。やがて吊り尾根が見えてくるころには、空は真っ青になり、白い雲は完全に姿を消した…

  • 森の中へ(@岳沢)

    信濃毎日新聞web版に、涸沢の紅葉が見ごろ!と言う記事が出た直後の土曜日。早朝の上高地行きのバスは、増便でも大混雑。登山姿の大勢の人たちが、明神……おそらくそ…

  • 寝起きの上高地(@10月5日、岳沢)

    2か月ぶり、今シーズン6回目の上高地の早朝。もや~~んとして明らかに起きたばっかりな感じ。おはよう!ちなみに焼岳は姿を見せてさえくれず。おまけに穂高連峰、ほん…

  • 日が傾くまで(@木曽駒ヶ岳)

    千畳敷に下りてきて、カールの下のほうを散策したり、食堂でコーヒーを飲んだり、おみやげを見たり、また建物の外に出たり、早朝から日がすっかり傾くまで、千畳敷と木曽…

  • ここにいた(@木曽駒ヶ岳)

    午後になってからの下り、太陽の場所が変わって、朝は黒かった岩が白っぽく見える。そして「あっ!これが、前にテレビで紹介されていたオットセイ岩!?」「そうだよ。ず…

  • 収穫の季節(@木曽駒ヶ岳)

    夜になると、駒ヶ根の街から、黒い影のように見える山の上のほうに、千畳敷の灯らしきものが見える。なので、たぶん、ふもとの景色は駒ヶ根?金色に見える部分はすべて水…

  • 宝剣岳は途中まで(@木曽駒ヶ岳)

    千畳敷カールの上にそびえる宝剣岳は、見るからに厳しい岩峰で、私が行くことはできない世界。せめて、途中の、危なくないところまで行ってみた。乗越浄土から中岳のあた…

  • 頂上山荘でカレー(@木曽駒ヶ岳)

    種池山荘ではピザが食べられたし、ケーキセットのようなものがある山小屋もあるらしい。でも名物のようなものや驚くようなものがなくても、山小屋でお昼を食べるのは楽し…

  • 小さな花(@木曽駒ヶ岳)

    9月も後半。もう花は何もないだろうと思っていたけれど、登山道にも、山頂にも、小さな、輝いて見えるほどに白い花が咲いていた。岩陰で身を寄せ合うみたいに……。

  • 360度(@木曽駒ヶ岳)

    山頂に着くと広いすそ野を持つ御嶽山あらためて槍穂高方面南アルプスさっき行った伊那前岳と越えてきた中岳宝剣岳から続いていく稜線ちょっと雲が多くなってきてしまった…

  • 木曽駒ヶ岳へ(@木曽駒ヶ岳)

    伊那前岳から乗越浄土に戻り、いよいよ木曽駒ヶ岳へ。岩がごろごろした道を、振り返っては伊那前岳を見下ろしつついったん中岳(標高2925メートル)に登り、御嶽山を…

  • 雲の形(@木曽駒ヶ岳)

    それにしても空が広くて雲が近くて、その雲が雲の中を飛行機雲が横切っていたり真っ直ぐ横に幾筋も線を引いているようだったりすだれのように垂れ下がているようだったり…

  • 伊那前岳から(@木曽駒ヶ岳)

    標高2858メートルの乗越浄土から標高2883メートルの伊那前岳までは、ハイマツの間に作られた道を、30分弱の稜線歩き。 山頂まで行くと、千畳敷のカールの斜面…

  • 伊那前岳に行ってみよう(@木曽駒ヶ岳)

    乗越浄土まで登り、そのまま前進すると、中岳を越えて木曽駒ヶ岳。左手に行くと宝剣岳。右手に行くと伊那前岳。 宝剣岳がギザギザなのに対して、伊那前岳の稜線はゆるや…

  • 千畳敷から乗越浄土へ(@木曽駒ヶ岳)

    千畳敷から見上げる稜線、“乗越浄土”を目指して、階段状に整備された登山道を、宝剣岳に見守られながら登っていく。最初はゆるゆるなのが、だんだん傾斜がきつくなって…

  • ナナカマドの実に見送られ(@木曽駒ヶ岳)

    腹ごしらえも済んだところで、木曽駒ヶ岳へ。ナナカマドの赤い実に見送られて、山に刻まれた襞のような筋のようなところに、ジグザグに作られた道を登っていく。(写真は…

  • 南アルプスと富士山(@9月20日)

    千畳敷に着いて、カールの眺めに圧倒されていたら、ほかの人たちが、「向こうに富士山も見えるよ~」と、話しているのが聞こえたので、ロープウェーの駅+ホテルの建物の…

  • 初めての千畳敷カール!(@9月20日、木曽駒ヶ岳)

    本当は、20(金)~21日(土)で、先日せっかく行ったのにお天気に恵まれなかった蝶ヶ岳にもう一度行ってみるつもりだった。けれど土曜日の天気予報がよくない。20…

  • 草花と牛たち

    スイスでは、すごい山の景色に目を奪われるけれど、自然の草花が自然のままたくさん咲いている草原の様子も好き。そこで牛がのんびりと草を食んでいたりすると、さらにテ…

  • いろいろな花

    ヴェンゲンからラウターブルンネンに下る道の脇にも、咲いている花、まだつぼみの花、つぼみなのか咲いているのかわからない花、いろいろ。

  • ヴェンゲンからラウターブルンネンに歩いて下りてみる

    20日に木曽駒ケ岳に行ったけれど、まだ写真の整理ができていないので、スイスのヴェンゲンアルプ鉄道周辺の旅の話。ヴェンゲンからラウターブルンネンまでは、下りでコ…

  • 秋の色(@蝶ヶ岳)

    森林限界を越えたあたり~山頂の手前あたりまで、リンドウのつぼみがたくさんあった。この深い紫は、まさに秋の色。夏山シーズンももう終わり……。そして、蝶ヶ岳。ちょ…

  • 実コレクション(@蝶ヶ岳)

    秋が始まった山では、初夏から夏に楽しませてくれた花々が、実になって、また楽しませてくれる。

  • 雨の下山(@蝶ヶ岳)

    ちょっとでもお天気がよくなってくれたら、と祈りながら寝て、目覚めた翌朝。………………。これは、完全に残念な展開……。雨が降ってきて、かなり久しぶりにザックカバ…

  • ホシガラスはお食事中(@蝶ヶ岳)

    蝶ヶ岳にて、頻繁に登山をされていると言う方とお話させていただいたときのこと。私「ライチョウを見たことありますか?」その人「ライチョウはけっこう出てきますよ。こ…

カテゴリー一覧
商用