searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ニャンタのおばさんのプロフィール

住所
東京都
出身
高山市

本館ブログ「猫な日本語」http://nekonanihongo.jugem.jp/から、日本語バナシだけを抜き出しました。

ブログタイトル
日本語びいき
ブログURL
http://nihongo-hiiki.blog.jp/
ブログ紹介文
日本語びいきの日本語教師がご紹介する、日本人が気づきにくい日本語のステキな秘密。アシスタントは、猫!
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2017/07/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ニャンタのおばさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ニャンタのおばさん
ブログタイトル
日本語びいき
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
日本語びいき

ニャンタのおばさんの新着記事

1件〜30件

  • プラッチック

    プラッチック ★日本語【母音の無声化】   だいぶ前のことになりますが、くつしたをまとめ買いしたときの話。     おや?  店頭で陳列するときのぶら下げ用フックがなんと、紙製!  よ

  • あーあ......

    ★日本語文型【~さに、…】あーあ、また やっちゃった。今回は、自損事故。喉をかきすぎちゃったのでした。かおも あらえにゃい。ウリはほんとうに手のかからない猫です。エリカラも、おとなしくつけさせてくれます。が、その「

  • そんな中、......

    ★日本語の新(?)表現「そんな中、....」   コロナめがまたまた急拡大しています。(東京新聞より)    そんな中、灰色しましまがオテテの手入れを始めました。    国と自治体の息が合わず、あれこれ難

  • 集中力と注意力

    ★日本語の文型「~っぱなし」と「~まま」猫が夢中の集中力でカカトのお手入れ中。(目ヤニは気にしない体質。)右のカカトもきれいにしましょう。(なぜか左足は上げたまま。)――と、何かに気づいた。 (左足は、なおも上げっぱなし。) 

  • タイミング

    ★日本語の文型「~(とき)に限って...」 例によってオバの足首にもたれて食後の毛づくろい。 みなさん、みなさま、この足、このアンヨ、かわいくないですか?ねえ、かわいいですよね?なぜ、どうして、背景が散らかってるときに限ってか

  • 猫のお手伝い

    ★日本語【助詞の「の」】ねむる灰色しましま。日本語の教科書にほっぺを預けて熟睡............しているわけではなく、オバのために本を押さえてくれているのだ!ありがとうねえ。  ※そんなありがたい「猫のお手伝い」をめぐる

  • 反語

    ★日本語【反語】←例だけ。解説ナシ。    猫が寝ている。     猫の寝姿ほど心和ませるものがあろうか。  いや、ない。(修辞疑問、反語)    たとえ  実際には  白目をむいていても。 

  • ら抜きの今

    僕は再びこの場所に戻ってこれた。 (2020.10.03東京新聞朝刊)日本骨髄バンクの広告です。このサイズで、このような内容で、AC Japanがかかわった広告、――そこに堂々のら抜き。もういいんじゃにゃい?うん、オバちゃんもそう思う。ら抜

  • キライじゃなかったっけ?

    ★日本語文型「~くせに...」    まったりくつろぐ猫。  とっても、まったり。でもさ、そのお尻のとこにあるの、コーヒーのカスだよ?ウリすけ、大嫌いじゃなかった?オバちゃんがコーヒー飲んでると砂かけに来るくせに。

  • やってらんにゃい。

    ★日本語【同化、縮約】ひと月前に書きかけた記事ゆえ、今の体感とは大いにズレますが、がんばって思い出してくだされ。10月の初め、「秋」が、なかった。やっと涼しくなったと思ったらまたまた暑くなったある日。コタエますな。​やってらんにゃい。​まったくだわよね。​1

  • 夏の居場所

    ★日本語【タラちゃんしゃべり】ウリ猫のこの夏の居場所は家じゅうを転々としましたが、梅雨が明けてから8月いっぱいはここにいることが多かった。​寝室の、クローゼットとベッドの間の細長い空間です。突き当りのこの小窓は、先代猫ニャンタ専用の通用口でした。ニャンタ

  • 猫はカワイイでできている。

    猫な日本語2020.08.31★日本語【格助詞「で」】この夏のウリ猫の居場所は定まりません。昨秋、グリコが天国に異動して5年ぶりに一人っ子生活に戻ったウリ。自由と安全を確認しているのかも。この日は、ここ。1階の廊下の奥。​乗っかってるのは、じつは亡父手作りの碁盤で

  • 甘え猫と病院で拾った日本語

    ★日本語【(~し)てもらっていいですか?】えー、いきなり見苦しい写真で失礼します。おばが出所してきた晩、さっそく足首温め猫が出動。​このとき室温33度。カワイイけどメイワク!翌朝、締め切り過ぎのしごとに取り組もうとすれば、今度は、断固PCブロック。​テンキー

  • 城を枕に

    ★日本語「枕」お膳を枕に、 華々しく討ち死に?!じゃなくて......ご飯、ないわよ。はーい、ただいまお持ちしまっす。*今だから書けますが、じつは先月の終わりごろ、このグリコさん、がっくり調子を落としました。鼻詰まりがひど

  • 鏡の国のウリず

    ★日本語「○○ズ」    ちちんぷいぷい。    あーら、不思議。    ウリ猫が2匹に!    ほんものはどっちだ?    洗面所での一幕でした。 どうでもいいけど、「ちちんぷいぷい」

  • 印刷もできる見張り台

    ★日本語【後部要素】     じぃ~。EPSONくんは、ウリ猫の監視台になっています。おもな監視対象は、(カナブンと)おば。    今週の日本語バナシは、日本語では後ろが大事!という件。続きを読む(↓)からどう

  • ふてくされる

    ★日本語【格助詞の「に」】視線の先にいたのは、網戸の向こうのカナブン。梅雨空の、夕暮れ間近のことでした。  ややこしい事態になりそうだったので、おばが割って入りました。その結果――、ふてくされる猫。むー。 辞書に

  • 心がまえ

    ★日本語文型「いつ~ても...」  おばちゃん......ん、何かな?玄関の床がきたないですにょ。う......いつウリが下りてもいいようにきれいにしとくです。 すみませんでした。    今週の日本語バナシは、「

  • 軛語法

    ★日本語【軛(くびき)語法】   総務部に配属されたはずの灰色しましまウリですが、副業に、美容アドバイザーもしているようです。まず、自分に似合う色を知ることが大切ですにょ。 (目の色に合わせるのがいいらしい。) 多少目つき

  • 「愛猫」

    ★日本語「愛猫」うちの愛猫。愛猫がモデル立ち。よそ見する愛猫。(スタジオ・フリッジにて撮影。)  ここも、なかなかの撮影ポイント。  ※愛猫、愛猫、うるさいよ! と思ったアナタ、続き(↓)をどうぞ。

  • パートナー

    ★日本語【「うちの」考#本論】   きのうご紹介した、うちのルリタテハさん。  お隣の庭に飛んでっちゃったけど、うちの庭で生まれた、うちのルリタテハさん。  ――に、からめて、今週の日本語バナシに続きます(↓)。  *** 

  • 年とともにアンヨが......

     年とともにあらわれる老化の兆候の、ひとつ――アンヨ(腕ですけど)が、開く。★日本語文型「~とともに、…」「XとともにY」の形で、XとYという2つの変化が連動するさまを表します。Xは、名詞、または動詞の辞書形。  追加の例文:  ・秋の深ま

  • 純毛モモヒキ

    ★日本語【貸すー借りる】     冬の陽ざしのもと、猫が押さえ込んでいるのは、新聞の折り込み広告。あら、お安い。今や日本中の、いやさ世界中の寒冷地で愛用される防寒下着。弓道をやる身としては、毎冬たいへんお世話

  • おニュー

    ★日本語【外来語の美化語】  誰かさんがせっせと爪を研いでくれるおかげで、玄関マットがボロボロ。しょうがないので、新調しました。おニューの玄関マット!先日の猫草の記事でお披露目済みですけれど、あらためて、ご紹介。選ぶにあたっては、基

  • く、くるしい......

    ★日本語【~くるしい/ぐるしい】    7月に入ったばかりというに、 連日の猛暑。 こんなときにお目にかけるべき写真ではないかもしれません。なにしろ、  ・・・・・・   暑苦しい! さらに、ご丁寧に

  • 大間違いだゼ!

    ★日本語文型【…と思ったら大間違いだ。】紙ぶくろや箱をそのへんに置いとけば猫が入る。――なんて思ったら、おおまちがいにゃ!いや、キミ、入ってるじゃん。期待に応えてあげたのにゃ。そりゃ、どうも。*さらにまた別の日。えーっと、入りきれてないし。だから、

  • ぐうの音

    ★日本語【読みまつがい】  しょくん、げつようびだ、  いぇええ~~い!    ――などというヤル気に満ちた猫がこの世にいるはずもなく、  つぎに見たときは、こんなふうでした。      その鼻先をのぞ

  • 遊びトモダチ

    ★日本語【格助詞「と」と「で」】新種のライオン。ジャクリーン・ケネディ風。ネパール帽子。以上、猫で遊んでみました。猫の目が、笑ってない......※格助詞「で」と「と」についての解説と タテガミに関するおまけ写真(↓)。

  • ジャケ買い

    ★日本語【~買い】 ウリ猫が迷惑そうな顔で見ているのは――オット氏が貢いでくれた一升瓶。完全に ・・・ ジャケ買い♪微発泡でおいしい。いわゆる「おいしすぎる」お味でした。(←すでに過去形)  ※「ジャケ買

カテゴリー一覧
商用