chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
日本語びいき http://nihongo-hiiki.blog.jp/

日本語びいきの日本語教師がご紹介する、日本人が気づきにくい日本語のステキな秘密。アシスタントは、猫!

本館ブログ「猫な日本語」http://nekonanihongo.jugem.jp/から、日本語バナシだけを抜き出しました。

ニャンタのおば
フォロー
住所
東京都
出身
高山市
ブログ村参加

2017/07/29

1件〜100件

  • レディーズ レディース

    2022.06.06 Monday ほのぼの⇒ひんやり    日曜の朝天窓から差し込む光の中で猫が寝ている。  心休まる情景であることよ。    ――と、    カメラ、うざい

  • グッズ、グッツ

    2017.09.25 Monday 家計を守る猫 ★日本語【(促音に続く)濁音】ねえ、ウリや。にゃに? なんでわざわざそこに来るかな。おばちゃん、今、買い物中なんだけどな。ふうん...... 

  • やおら

    2022.05.30 Monday やおら JUGEMテーマ:日本語教育★日本語「やおら」猫とヤマボウシ。このヤマボウシも大きくなったものです。植えたときは人の背丈ほどのおちびさん。7年前(⇒☆)にやっ

  • ハマる

    2015.05.18 Monday はまる ★【はまる】はまってます。ぴっっっちり。ウリの棒寿司?サバ色だし......※「はまる」についての考察に続く。(↓) ***【はまる考】 きょうは、文型ではなく

  • 「お前」問題

    2022.05.16 Monday いい変化 ★日本語「お前」猫にもいろいろ言いたいことはあろう。 寝てても食べてても毛づくろいしててもカワイイ、カワイイと騒がれ、カメラに付け回される。

  • 矢印の研究

    2022.04.25 Monday 矢印の研究 ★日本語「矢印」 きょうは久しぶりに日本語バナシですと。 読んでやってにゃ。はい、ご無沙汰でした。日本語のハナシというか矢印のハナシなのですけれ

  • 見てくる

    2022.03.21 Monday 見てくる ★日本語「見てくる/~てくる」めずらしくウリ猫が撮りやすいところにいた。 ※撮りやすいところ、とは周囲に物が散らかってなくて適度に明るいところという意味な

  • ご神託

    2018.01.22 Monday ご神託 ★日本語文型【~め】※「続きを読む」に2点、追記しました。(1/23午後)   あの雲が、わたくしに告げておる。    今宵、空から白きものが降る、

  • においくさい

    2017.04.24 Monday においくさい ★日本語【同字異訓】無農薬のイヨカンをもらったので、皮の砂糖煮を作ってみました。そして、例によって、削った外側の黄色いところを干しました。薪ストーブの景気づ

  • 留学生は見た! 2021秋学期#2

    2022.02.07 Monday 留学生は見た! 2021秋学期#2 なんか、変です。  昨シーズンの薪狩りで入手した薪。皮とミがきれいに外れてまるでコナラの2枚おろし。違和感、違和感。まあ、いい

  • 留学生は見た! 2021秋学期

    2022.01.31 Monday 留学生は見た! 2021秋学期 のんきに寝ている――ように見えますが ・・・・・・ちゃんと見ているのです。 春休み恒例シリーズ留学生は見た!=2021秋学

  • 肝試し

    2013.02.01 Friday 肝試し 【~知らず】グリコは、怖いもの知らずです。頼む。ちったぁ怖がってくれ!ふん、ふふふ~ん♪薪割りは肝試し~♪冷えるのはヒトの肝!※「~知らず」の解説と、宣伝と、豪華薪棚写真。

  • 誰も開けてはならぬ。

    2022.01.24 Monday 誰も開けてはならぬ。 ★日本語【助動詞ズラリ】土曜日の朝、きょうも南カントーは快晴。霜柱が立つ寒さにも冬至過ぎのお日さまは力強い。こんな朝は、まずカーテンをシャ~っ

  • たいわんば~ん!

    2022.01.17 Monday たいわんば~ん! 検品係のウリさん、お荷物で~す。何かにょ?おいしいもの?Boo!おばちゃんの本ですにゃ。ふっふっふ。それはそうなんだが、ちょ~っと違う

  • 3月の上高地=サルのほんとうの声

    2018.04.04 Wednesday 3月の上高地#6  朝ごはんは熱々のお雑煮でした。ずっしりしたお餅が3つも入っていました。ポットにお湯を詰めてもらって、出発。 さらに奥の、徳澤園というところへ。

  • うかつ

    2017.08.07 Monday うかつ ★日本語文型【~としたことが、...なんて、...】ウリ猫は天性のハンターです。蜂が迷い込んだときは猛ダッシュで現場に駆けつけるし、(来なくていい!)ちっさなクモの気配も、決して逃しませ

  • 「夫婦」のデフォ

    2019.01.09 Wednesday 「夫婦」のデフォ ★日本語「デフォルト」    さてさてピンボケが標準仕様の、このブログ、写真も記事も迷走しそうですけれど、2019年1本めの日本語バナシは、「デ

  • ドラマちック

    2017.12.06 Wednesday ドラマちック #本編 ★日本語【タ行の発音】  朝ごはん待ちのウリ猫の目が、やけに印象的に見えた件(☆)につきまして、これをドラマチックと称すべきか、ドラマティック

  • 真冬並み

    2021.12.13 Monday 真冬並み ★日本語「○○並み」冷たい雨がつづいたあと久しぶりに晴れた。  朝の光がきれい。 ウリすけぬくもりを堪能中。影まであったかい。おうちが

  • 判じ絵

    2021.11.29 Monday 判じ絵 ★日本語【判じ絵】今週の日本語バナシは判じ絵です。  さあ、判じてみましょー。  +  (過去記事から流用⇒☆顔なじみ)   || 

  • 大工さんのことば「裂く」

    2021.11.15 Monday 大工さんのことば ★日本語【動詞「裂く」】先日すでに竣工祝いの舞いをご披露しましたけれど、これはその少し前のようすです。   灰色のしましまが大工さんのしご

  • 換毛期

    2021.11.08 Monday 換毛期 ★日本語【造語成分「○○期」】    9月のはじめにこんな記事を書きました。⇒☆…は続くよどこまでも  春の換毛期が終わらないというお話だったのですが

  • ひあし

    2021.10.18 Monday 日足と猫足 ★日本語「日あし(日脚/日足)」太陽の位置がだいぶ低くなり陽射しが軒をくぐってさしこむようになりました。はい、ウリ猫を探せ!簡単すぎましたな。 

  • 『日本語とにらめっこ』読後メモ

    2021.10.11 Monday アブディンさん ★日本語『日本語とにらめっこ』読後メモ   おもしろい本を読みました。日本語とにらめっこ 見えないぼくの学習奮闘記(白水社)      

  • ~者勝ち

    2021.10.06 Wednesday 早いもん勝ち#本編 JUGEMテーマ:日本語教育★日本語【造語成分】「~者勝ち」 「早いもん勝ち」の「もん」は、「もの」の縮約で「早い者勝ち」のことですね。意味は、「

  • 誤用とことば遊び

    2021.09.28 Tuesday お取り寄せった。 ★日本語【わざと間違えるたのしみ】  いろんな味のくずバー。    いちばんポップな感じのを選んで解体前の足場と記念撮影。 もっちもち

  • 専門用語

    2021.09.21 Tuesday 縁を切る?! ★日本語【リフォーム工事で拾った日本語】   工事のない日ののんびりウリすけはネコラブスキーたちの大好物  ・・・  しまい忘れ♪ 

  • もらいました。

    2015.09.28 Monday もらいました。 ☆ロケで拾った日本語【もらいました。】もらった。 おきゅぱいPC。※ドラマのロケ現場で拾った日本語#4は、 「もらいました。」です。(↓) ***

  • ありがとう。

    2015.09.21 Monday 言うことに意味がある。  ☆ロケで拾った日本語【ありがとうございます。】オットットの京都みやげ、漬物各種。ウリもあります。ありがとう。(冷酒に合うのよ♪)ウリなんか、ウリ猫にはち

  • 不可能の表現

    2021.09.13 Monday 飼い主バカ ★日本語【不可能の表現】急に涼しくなったと思ってたらまた少しムシムシ陽気が戻ったある日の晩。 ひんやり玄関土間にころがる猫いっぴき。夜の写真撮影はオ

  • 最高すぎる

    2021.09.06 Monday らでぃっしゅぼーにゃ ★日本語【文型「~すぎる」】   初めて注文してみたらでぃっしゅぼーや。ふぞろいの野菜果物のセット。春菊の間引き菜がおいしかったです。*

  • 親身のwe

    2013.06.24 Monday 日焼けぼうし 【~ましょう。】 雨のやみ間にさしこむ日ざしは、とっくに夏本番。おでかけするときはぼうしを かぶりましょう!日焼けぼうしぼうし※「~ましょう。」の解説と、いやみウリの写

  • 言語的マイノリティに対する保護者的しゃべり

    2018.03.05 Monday タメ? ダメ? 写真が斜めになっておりますが、ウリ猫が抱え込んでいるこの白い物体は何かと申しますと――、  オバの、たくましいふとももでございます。左足は伸ばし、右

  • 「かっこよ!」イ形容詞の語幹だけ用法

    2021.08.02 Monday ウリ、かっこよ! ★日本語【イ形容詞】ところでバリおやじが就職した日のこの写真―― 窓の梁に猫が乗っておりますな。ウリすけがここに上がったのはじつに久しぶり

  • 格助詞「に」

    2021.07.26 Monday バリおやじ、就職す。 ★日本語【格助詞】「に」ベランダが消えた2階の窓辺。お外に出してもらえないウリ猫。だってこんなふうになってるんだもの。危なくて出せません

  • 過度の疲労

    2021.06.28 Monday 過度の疲労  ★日本語【略語】==7月7日朝==記事の途中に追記あり。訂正と反省の追記あり!==7月7日朝==   ウリ猫を探そう!  さすがに冬用のカーテンは撤去し

  • 猫命令

    2021.07.12 Monday 猫命令 ★日本語【命令形】  苦み走った顔の猫。 以下、キャラ変ウリの日本語吹き替え版でお届けいたします。動く

  • ~してもらっていいですか?

    2020.08.24 Monday 甘え猫と病院で拾った日本語 ★日本語【(~し)てもらっていいですか?】 えー、いきなり見苦しい写真で失礼します。おばが出所してきた晩、さっそく足首温め猫が出動。  

  • 猫はカワイイでできている

    2020.08.31 Monday 猫はカワイイでできている。 ★日本語【格助詞「で」】この夏のウリ猫の居場所は定まりません。昨秋、グリコが天国に異動して5年ぶりに一人っ子生活に戻ったウリ。自由と安全を確

  • せまくね?

    2021.06.21 Monday せまくね? ★日本語「~ない(ですか)?」またややこしいところに...... ねえ、せまくない?  窮屈じゃない?顔、ヘンになってるよ。 

  • 五月は庭猫の味方

    2012.05.23 Wednesday 五月は庭猫の味方 【~にとって】五月ごがつは、庭猫にわねこにとって、とてもうれしい季節きせつです。もう寒さむくない。まだ暑あつくない。雨あめも多おおくないし、うるさい蚊かもいな

  • 安全なら安心。

    2021.05.31 Monday 安全なら安心。 ★日本語:単語「安全」と「安心」ウリ猫がいない!と思って探したら――ロフトにいました。ひさしぶりの避難訓練中。なかなかの緊張感。(カメラがイヤなだ

  • 雌ネコと雌ヒト

    2021.05.24 Monday 雌ネコと雌ヒト  ★日本語【女性○○】 雌ヒトの膝のあいだでくつろぐ雌ネコ。ちょっと肌寒い日だったのでぎゅうっと足首にしがみつく雌ネコ。かわゆいのう。 

  • オトナ

    2021.05.17 Monday オトナ ★日本語【新しい「おとな」】   妙にきりっとしたウリ猫が――  どこにいるかと言うと、オバが投げ出した足の上。オバがなぜこんなお行儀の悪いカ

  • そこの、チミ! #解説編

    そこの、チミ! #解説編 ★日本語【役割語】  すまん、すまん、待たせたね。  さて、お待たせしました。役割語についての解説です。役割語とは聞きなれない用語かもしれませんが、近年、日本語学で熱い注目を集めている、

  • 食べれれれれます。

    2016.10.31 Monday 食べれれれれます。 ==末尾に追記あり(11/1)==★日本語【ら抜き】    わが家には、パントリーなどというしゃれた空間がありません。買い置きの調味料やら、保存食やら、

  • そこの、チミ!

    2016.07.04 Monday そこの、チミ! ★日本語【役割語】やあ。ま、楽にしたまえ。 で、順調に行っとるかね?  何だと?!あー、あの件ね。 あの話は、忘れようじゃないか。

  • 職務質問

    2017.08.28 Monday 職務質問 ★日本語【メタファー】あー、もしもし。そこの灰色しましまさん。にゃに?  今朝ほど、ベランダでミンミン氏が倒れていたのですが............。

  • 日本語危うし?!

    日本語危うし?!(本編) ★日本語【日本語の文字】  おばちゃん、ウリは、もうひとつ話せるですにょ。イヌ語とオオカミ語とトラ語と、え、あとは、何かな?ネコ語もできるにゃ!あ、そうか。  (ネコ語の

  • ムズカシイ日本語

    2021.04.26 Monday ムズカシイ日本語 ★日本語【二重否定など】   何かに悩む猫。   オバも近ごろ、悩んでおります。ニュースで見聞きする日本語がしばしば、ようわからんのです

  • お庭の草を食べてみよう♪

    2012.05.16 Wednesday お庭の草を食べてみよう♪ 春の雑草クッキング♪ お庭の草を食べてみよう!【~てみる】 ※「ウィンクしてみた」猫は、⇒こちら。先日、グリコが爪とぎをしていた柿の木の根元。早くもジャ

  • まん延

    まん延 ★日本語【混ぜ書き】 のさばる猫。のさばるキヅタとテイカカズラ。わが家の玄関回りの今の姿であります。 郵便屋さんはポストの口を探し、宅配便の配達員さんはピンポンの位置に迷う。まことに申し

  • プレ予感

    プレ予感 ★日本語【単語「プレ予診票」】 天然ものの季節、到来。  猫草は天然ものに限るです。猫、ご満悦。パツパツと小気味よく食べる。キミはヤギか。飼い主は、これから玄関の出入りをきびしく

  • 刺さる

    ★日本語:単語「刺さる」  オバちゃんが今週は久しぶりに日本語バナシするんにゃて。  うん、がんばる。    そんなウリ猫のお尻に袋の持ち手が刺さる。 何なんでしょう。猫飼いって、こういうディテールに萌え

  • どこ行くの~?

    ★日本語【ノダ文】灰色しましまのウリ猫と、お宝の麻ぬのを並べて悦に入っていたら――、あ。黒っぽい姐さんが、通りかかったんですな。グリコの動きに合わせて、ウリの体が斜める。おばの目には見えましたよ。ウリ猫の頭上に、ぽっかり浮かんだ吹き出しが。どこ

  • ウリちゃの耳は猫の耳。

    ウリちゃの耳は猫の耳。 ★日本語【見えない引用】   このところのオバのひそやかなブームは...    こんなふうにまったりしている猫の...    その耳に口を寄せて重大な秘密をささやくこと

  • 3よし #イチャモン編

    ★日本語文型【(~て)よし、(~て)よし。】 おばちゃんが ぶつぶつ いってるですにょ。​​さてさて。オリンピックより頻度の高い東京都知事選がスタートしました。私は、鳥越俊太郎氏のスピーチが気になってしかたありません。 例の「3つ

  • 3よし

    ★日本語文型【(~て)よし、(~て)よし。】  辞書というものは、   肘かけにして、よし、 2016.07.04「そこの、チミ!」   足を乗せて、よし、2013.09.04「ちまたで流行りの(むくみ取り美容法)」    枕に

  • 女優ライト

    ★日本語:単語「女優」  2月に入って太陽の位置がだいぶ高くなりました。冬のあいだ奥の小上がりまで届いていた陽ざしが、そろそろ届かなくなってきて、ギリギリ、ウリ猫の胸もとを照らす。ちょいと女優ちっく。撮影助手がレフ板持って

  • 数え方

    ~かた 【漢字かんじでは ⇒ ~方】ウリのせなかのしましまは、2本にほん?それとも、3本さんぼんでしょうか?しましまの数かぞえ方かたがわかりません。「動詞どうしのマス形けい+かた」で、方法ほうほうや、様子ようすをあらわす。  ◇食たべ方かた、

  • ~すぎる

    ~すぎる 【漢字かんじでは ⇒ ~過ぎる】ウリ 「この箱はこは小ちいさすぎます。」「Xすぎる」は、<とてもとてもXで、よくない>ということ。Xは、イ形容詞けいようし、ナ形容詞けいようし、動詞どうし。「~すぎる」は、1段動詞いちだんどうしになる。 

  • 「アリバイ」

    ★日本語:単語「アリバイ」わが家に導入された二槽式洗濯機初仕事の日、軽く驚きました。けっこうな音がするのです。これはウリ猫、おびえるかな――と思いきや、果敢に調査に乗り出す灰色しましま。ここがあやしい。 何が、どうあや

  • せんたっき

    ★日本語【母音の無声化】 ==後半に追記あり(1/19昼)==  水栓の接続を鼻差し確認。☟  すいせん、よーし!    せっち、かんりょー!   ばんざ~~い!二槽式洗濯機に買いかえましたっ。

  • プラッチック

    プラッチック ★日本語【母音の無声化】   だいぶ前のことになりますが、くつしたをまとめ買いしたときの話。     おや?  店頭で陳列するときのぶら下げ用フックがなんと、紙製!  よ

  • あーあ......

    ★日本語文型【~さに、…】あーあ、また やっちゃった。今回は、自損事故。喉をかきすぎちゃったのでした。かおも あらえにゃい。ウリはほんとうに手のかからない猫です。エリカラも、おとなしくつけさせてくれます。が、その「

  • そんな中、......

    ★日本語の新(?)表現「そんな中、....」   コロナめがまたまた急拡大しています。(東京新聞より)    そんな中、灰色しましまがオテテの手入れを始めました。    国と自治体の息が合わず、あれこれ難

  • 集中力と注意力

    ★日本語の文型「~っぱなし」と「~まま」猫が夢中の集中力でカカトのお手入れ中。(目ヤニは気にしない体質。)右のカカトもきれいにしましょう。(なぜか左足は上げたまま。)――と、何かに気づいた。 (左足は、なおも上げっぱなし。) 

  • タイミング

    ★日本語の文型「~(とき)に限って...」 例によってオバの足首にもたれて食後の毛づくろい。 みなさん、みなさま、この足、このアンヨ、かわいくないですか?ねえ、かわいいですよね?なぜ、どうして、背景が散らかってるときに限ってか

  • 猫のお手伝い

    ★日本語【助詞の「の」】ねむる灰色しましま。日本語の教科書にほっぺを預けて熟睡............しているわけではなく、オバのために本を押さえてくれているのだ!ありがとうねえ。  ※そんなありがたい「猫のお手伝い」をめぐる

  • 反語

    ★日本語【反語】←例だけ。解説ナシ。    猫が寝ている。     猫の寝姿ほど心和ませるものがあろうか。  いや、ない。(修辞疑問、反語)    たとえ  実際には  白目をむいていても。 

  • ら抜きの今

    僕は再びこの場所に戻ってこれた。 (2020.10.03東京新聞朝刊)日本骨髄バンクの広告です。このサイズで、このような内容で、AC Japanがかかわった広告、――そこに堂々のら抜き。もういいんじゃにゃい?うん、オバちゃんもそう思う。ら抜

  • キライじゃなかったっけ?

    ★日本語文型「~くせに...」    まったりくつろぐ猫。  とっても、まったり。でもさ、そのお尻のとこにあるの、コーヒーのカスだよ?ウリすけ、大嫌いじゃなかった?オバちゃんがコーヒー飲んでると砂かけに来るくせに。

  • やってらんにゃい。

    ★日本語【同化、縮約】ひと月前に書きかけた記事ゆえ、今の体感とは大いにズレますが、がんばって思い出してくだされ。10月の初め、「秋」が、なかった。やっと涼しくなったと思ったらまたまた暑くなったある日。コタエますな。​やってらんにゃい。​まったくだわよね。​1

  • 夏の居場所

    ★日本語【タラちゃんしゃべり】ウリ猫のこの夏の居場所は家じゅうを転々としましたが、梅雨が明けてから8月いっぱいはここにいることが多かった。​寝室の、クローゼットとベッドの間の細長い空間です。突き当りのこの小窓は、先代猫ニャンタ専用の通用口でした。ニャンタ

  • 猫はカワイイでできている。

    猫な日本語2020.08.31★日本語【格助詞「で」】この夏のウリ猫の居場所は定まりません。昨秋、グリコが天国に異動して5年ぶりに一人っ子生活に戻ったウリ。自由と安全を確認しているのかも。この日は、ここ。1階の廊下の奥。​乗っかってるのは、じつは亡父手作りの碁盤で

  • 甘え猫と病院で拾った日本語

    ★日本語【(~し)てもらっていいですか?】えー、いきなり見苦しい写真で失礼します。おばが出所してきた晩、さっそく足首温め猫が出動。​このとき室温33度。カワイイけどメイワク!翌朝、締め切り過ぎのしごとに取り組もうとすれば、今度は、断固PCブロック。​テンキー

  • 城を枕に

    ★日本語「枕」お膳を枕に、 華々しく討ち死に?!じゃなくて......ご飯、ないわよ。はーい、ただいまお持ちしまっす。*今だから書けますが、じつは先月の終わりごろ、このグリコさん、がっくり調子を落としました。鼻詰まりがひど

  • 鏡の国のウリず

    ★日本語「○○ズ」    ちちんぷいぷい。    あーら、不思議。    ウリ猫が2匹に!    ほんものはどっちだ?    洗面所での一幕でした。 どうでもいいけど、「ちちんぷいぷい」

  • 印刷もできる見張り台

    ★日本語【後部要素】     じぃ~。EPSONくんは、ウリ猫の監視台になっています。おもな監視対象は、(カナブンと)おば。    今週の日本語バナシは、日本語では後ろが大事!という件。続きを読む(↓)からどう

  • ふてくされる

    ★日本語【格助詞の「に」】視線の先にいたのは、網戸の向こうのカナブン。梅雨空の、夕暮れ間近のことでした。  ややこしい事態になりそうだったので、おばが割って入りました。その結果――、ふてくされる猫。むー。 辞書に

  • 心がまえ

    ★日本語文型「いつ~ても...」  おばちゃん......ん、何かな?玄関の床がきたないですにょ。う......いつウリが下りてもいいようにきれいにしとくです。 すみませんでした。    今週の日本語バナシは、「

  • 軛語法

    ★日本語【軛(くびき)語法】   総務部に配属されたはずの灰色しましまウリですが、副業に、美容アドバイザーもしているようです。まず、自分に似合う色を知ることが大切ですにょ。 (目の色に合わせるのがいいらしい。) 多少目つき

  • 「愛猫」

    ★日本語「愛猫」うちの愛猫。愛猫がモデル立ち。よそ見する愛猫。(スタジオ・フリッジにて撮影。)  ここも、なかなかの撮影ポイント。  ※愛猫、愛猫、うるさいよ! と思ったアナタ、続き(↓)をどうぞ。

  • パートナー

    ★日本語【「うちの」考#本論】   きのうご紹介した、うちのルリタテハさん。  お隣の庭に飛んでっちゃったけど、うちの庭で生まれた、うちのルリタテハさん。  ――に、からめて、今週の日本語バナシに続きます(↓)。  *** 

  • 年とともにアンヨが......

     年とともにあらわれる老化の兆候の、ひとつ――アンヨ(腕ですけど)が、開く。★日本語文型「~とともに、…」「XとともにY」の形で、XとYという2つの変化が連動するさまを表します。Xは、名詞、または動詞の辞書形。  追加の例文:  ・秋の深ま

  • 純毛モモヒキ

    ★日本語【貸すー借りる】     冬の陽ざしのもと、猫が押さえ込んでいるのは、新聞の折り込み広告。あら、お安い。今や日本中の、いやさ世界中の寒冷地で愛用される防寒下着。弓道をやる身としては、毎冬たいへんお世話

  • おニュー

    ★日本語【外来語の美化語】  誰かさんがせっせと爪を研いでくれるおかげで、玄関マットがボロボロ。しょうがないので、新調しました。おニューの玄関マット!先日の猫草の記事でお披露目済みですけれど、あらためて、ご紹介。選ぶにあたっては、基

  • く、くるしい......

    ★日本語【~くるしい/ぐるしい】    7月に入ったばかりというに、 連日の猛暑。 こんなときにお目にかけるべき写真ではないかもしれません。なにしろ、  ・・・・・・   暑苦しい! さらに、ご丁寧に

  • 大間違いだゼ!

    ★日本語文型【…と思ったら大間違いだ。】紙ぶくろや箱をそのへんに置いとけば猫が入る。――なんて思ったら、おおまちがいにゃ!いや、キミ、入ってるじゃん。期待に応えてあげたのにゃ。そりゃ、どうも。*さらにまた別の日。えーっと、入りきれてないし。だから、

  • ぐうの音

    ★日本語【読みまつがい】  しょくん、げつようびだ、  いぇええ~~い!    ――などというヤル気に満ちた猫がこの世にいるはずもなく、  つぎに見たときは、こんなふうでした。      その鼻先をのぞ

  • 遊びトモダチ

    ★日本語【格助詞「と」と「で」】新種のライオン。ジャクリーン・ケネディ風。ネパール帽子。以上、猫で遊んでみました。猫の目が、笑ってない......※格助詞「で」と「と」についての解説と タテガミに関するおまけ写真(↓)。

  • ジャケ買い

    ★日本語【~買い】 ウリ猫が迷惑そうな顔で見ているのは――オット氏が貢いでくれた一升瓶。完全に ・・・ ジャケ買い♪微発泡でおいしい。いわゆる「おいしすぎる」お味でした。(←すでに過去形)  ※「ジャケ買

ブログリーダー」を活用して、ニャンタのおばさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ニャンタのおばさん
ブログタイトル
日本語びいき
フォロー
日本語びいき

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用