超ど素人が1からワインを勉強してみる
住所
台東区
出身
台東区
ハンドル名
モタコさん
ブログタイトル
超ど素人が1からワインを勉強してみる
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/motawine/
ブログ紹介文
ワインの知識をコツコツと少しずつ蓄えていくために始めたブログ。
自由文
-
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2016/12/26

モタコさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(IN) 53,467位 圏外 53,467位 53,653位 51,490位 41,152位 41,133位 972,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 5 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 309位 圏外 309位 315位 276位 226位 231位 7,539サイト
ワイン 39位 圏外 39位 39位 32位 24位 25位 1,087サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 94,919位 75,597位 56,521位 56,578位 55,214位 48,390位 48,227位 972,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 5 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 634位 491位 340位 331位 312位 266位 269位 7,539サイト
ワイン 75位 50位 31位 29位 28位 20位 19位 1,087サイト
今日 09/21 09/20 09/19 09/18 09/17 09/16 全参加数
総合ランキング(PV) 20,502位 圏外 20,502位 19,829位 19,821位 19,210位 19,083位 972,638サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 5 5/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 133位 圏外 133位 130位 130位 128位 123位 7,539サイト
ワイン 17位 圏外 17位 17位 17位 17位 16位 1,087サイト

モタコさんのブログ記事

1件〜30件

  • ワインエキスパートを受験しました part3

    2019年のワインエキスパート合格に向けて2月から猛勉強をしてきたつもりが、、テスト1か月半前になって、、薄っぺらな知識しかない事に気づいた後、、自習室を契約!!自習室ってのも、色々なタイプがありました。フリースペースでカフェっぽい雰囲気の所(照明も電球色で赤

  • ワインエキスパートを受験しました part2

    前回の続きです。2018年度の合否通知。8/30までの一次試験期間を過ぎると早速 9/4 に合否結果(速報)がソムリエ協会のHP上で発表されます。前回お伝えした通り、自分の整理番号はそこには無かったわけなんですが9/10くらいに改めて、はがきで結果通知表が届きます。不合格

  • ワインエキスパートを受験しました

    前回の記事が2017年の1月・・それっきり更新が途絶えていたのには色々と理由がありますがワインに興味を失ったからではありません!!こうして振り返ってみると、、時の流れはなんと早い事か・・2017年って仕事以外、何をやってたのか思い出せないwワインの事はなんだかんだ

  • フランスのワイン法 AOC

    ワイン生産国にそれぞれ持つ「ワイン法」品質を保つための基準であり、偽物の防止でもある。この法律があるからこそ、、高品質なワインを生産し続けられるのですね。今日はフランスのワイン法 A.O.C(原産地統制名称法)について。A.O.Cは1935年に制定されている。生産地ブ

  • 収穫からワインができるまで

    赤ワインと白ワインで④と⑤の工程が違いますね。赤ワインはブドウを破砕したら、そのまま皮や種と一緒に発酵させ、その後に果汁を搾る。白ワインの場合は、先に果汁にしてから発酵させるのですね。 ______________________最近、日本のワインを買い

  • フィーヌとマール

    フィーヌもマールもぶどうを原料とした蒸留酒。果実が原料の蒸留酒はブランデーですよね。フランスではコニャックやアルマニャックが有名ですがではフィーヌやマールはブランデーとはどう違うのか・・!  フランスの高級なブランデーとして有名なコニャックやアルマニャッ

  • [ブドウの品種]マスカット・ベイリーA

    マスカット・ベイリーAは 生食や醸造に用いられる日本固有種の黒ブドウ。赤ワイン用ブドウとしては日本国内で第1位の生産量。甲州に次いで2番目に多くワインになっている。房と粒が大きく、皮は薄い。ワインの色調は明るめになる。味はイチゴのような赤い果実の香り、砂糖

  • シュール・リー

    シュール・リーとは醸造法の1つ。Sur Lie フランス語で「澱の上」という意味でワインを澱に接触させた状態で最低5か月間貯蔵するというもの。 アルコール発酵終了後の酵母残留物がタンク底面に沈みオリ引きをせず、ワインと一緒に静置することで酵母の自己消化時にわずか

  • シャンパーニュ

    シャンパーニュ!今までシャンパンって呼んでました。というか、発泡性ワインをすべてシャンパンって呼んでました。恥ずかしい!!シャンパーニュは、フランスのシャンパーニュ 地方で造られた発泡性ワインの事を指すのですね。フランス内でも、シャンパーニュ以外でつくって

  • ボージョレー・ヌーボー

    解禁したのは先月ですけどまだコンビニとかに置いてありますね。 バブル期の赤ワインブームに乗っかって日本では大盛り上がりのボージョレーヌーボー。うちは酒屋ですが、ピーク時の2004年あたりから考えると入荷量もかなり減って半分以下になりました。。ここ近年はそんな

  • ボトルの形

    この事を初めて知った時は、ワインショップやコンビニでワインを眺めるのがやや楽しくなりました。。ボトルの形が違うのは、なにもボルドーとブルゴーニュだけでは無いのですが、、基本知識として重要なところ。。ボルドーは いかり肩。これは澱が出やすいボルドーのワイン

  • [ブドウの品種]シャルドネ

    ブルゴーニュの白ワインといえばシャルドネ。といってもシャルドネは適応力が強いので、世界中で栽培されている。またその土地土地の特性により、味わいも様々。アメリカやチリ、オーストラリアなどの温暖な地域のシャルドネはトロピカルフルーツのような香りに。一方、涼し