俺のらんちゅう
住所
葛飾区
出身
東住吉区
ハンドル名
アイゼストさん
ブログタイトル
俺のらんちゅう
ブログURL
http://izest.hatenablog.com/
ブログ紹介文
らんちゅうについて考えることは喜びである
自由文
-
更新頻度(1年)

266回 / 287日(平均6.5回/週)

ブログ村参加:2016/12/04

アイゼストさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(IN) 3,218位 3,236位 2,462位 2,375位 2,281位 2,234位 2,225位 969,750サイト
INポイント 20 80 130 110 110 110 140 700/週
OUTポイント 370 690 1,510 1,070 1,490 1,580 1,440 8,150/週
PVポイント 1,480 6,530 6,320 5,660 6,500 7,120 6,830 40,440/週
観賞魚ブログ 41位 41位 28位 26位 25位 24位 24位 7,807サイト
らんちゅう 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 194サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(OUT) 1,463位 1,483位 1,371位 1,377位 1,341位 1,337位 1,349位 969,750サイト
INポイント 20 80 130 110 110 110 140 700/週
OUTポイント 370 690 1,510 1,070 1,490 1,580 1,440 8,150/週
PVポイント 1,480 6,530 6,320 5,660 6,500 7,120 6,830 40,440/週
観賞魚ブログ 17位 17位 15位 15位 16位 16位 15位 7,807サイト
らんちゅう 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 194サイト
今日 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 08/19 全参加数
総合ランキング(PV) 787位 742位 583位 549位 532位 518位 488位 969,750サイト
INポイント 20 80 130 110 110 110 140 700/週
OUTポイント 370 690 1,510 1,070 1,490 1,580 1,440 8,150/週
PVポイント 1,480 6,530 6,320 5,660 6,500 7,120 6,830 40,440/週
観賞魚ブログ 5位 5位 4位 4位 4位 4位 4位 7,807サイト
らんちゅう 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 194サイト

アイゼストさんのブログ記事

  • ガンガン行こうぜ

    今日、24日(土)13時~17時、明日25日に開催される楽友らんちう会品評大会の準備でした。 明日の要項はこちら nichiran.net 明日、何歳を何匹出そうか、ずーっと悩んでいました。 最少プランは親のみ2匹。 最大プランは親3匹、2歳3匹 (いずれにしても当歳は出さず) 今後の他の大会のやりくりとか養生池のやりくりとか・・・・ しかし、今日の午後、結論が出ました。 作戦はこれです! ガンガン行きます。 たくさん出します。 会用は会で使い果たすべし。 にほんブログ村

  • 大舞台を前に特別なことをしてはダメ、というお話

    昨日専門誌で読んだエピソード。2000年のシドニー五輪に出場した元バドミントン選手のお話。 本番10日前に体のケアをしてもらうためにある大学へ。いつもと違う権威のある先生にストレッチをお願いしたところ、その先生は強めのストレッチ。その瞬間右足太ももを肉離れ。五輪本番をベストコンディションで迎えることができず3回戦敗退。 その方が学んだことは「大舞台を前に特別なことをしてはダメ」ということだったそうです。 らんちゅうの品評大会についても同じことが言えそうです。 本拠地、楽友らんちう会品評大会を明後日に控えた我が家のらんちゅう。出場予定選手はもう今日が品評大会であってもいいコンデションにあります。…

  • いよいよ3日後、楽友らんちう会品評大会

    いよいよ3日後に迫ってきました。 楽友らんちう会品評大会。 品評会シーズン到来ですね。 溜池に出陳魚が集結したこの瞬間がたまりませんね。 要項はこちら 天気予報はこんな状況 昨年の写真はこちら 昨年の結果はこちら 一昨年の結果はこちら にほんブログ村

  • 私、売却しないので

    この時期になっても坪池3つにたくさん当歳魚がいます。その数の合計は70~80くらいでしょうか。 当歳勝負、だったらこの中の8割くらいは売り立てに出してしまうんでしょうが私は当歳勝負ではないので当歳魚を2歳以降に向けため込んでいます。 玄関で飼育している4匹の水泡眼が発情していました。 どうやらちょうど雄雌が2匹ずつのようです。ラッキー。 メスがまだ未熟で今回の産卵はなさそうですが、水泡眼の仔引きはやってみたいので楽しみです。 にほんブログ村

  • 品評大会展望

    私が参加させていただく予定の品評大会のスケジュールは下記の通り 1.楽友らんちう会 8月25日(日) 詳細 2.喜楽らんちゅう会 9月8日(日)詳細 3.観魚会 10月13日(日)詳細 4.葛飾愛魚会 10月20日(日)詳細 5.日らん全国大会 11月3日(祝) 楽友から日らんまで2カ月強の期間があります。 昨年はこの2カ月の間で結構魚が伸びるケースがありました。 そういうことも踏まえてどの魚をどの会に出すか。 もうこのまま伸びは期待せず体長さえよければ全部の会に出してみたい魚がいます。 一方、あと2カ月ほどしっかり飼いこんでもう一伸びさせたい魚もいます。 今のところ全然結論が出ません。悩まし…

  • 2歳魚の色変わり

    種用の雄2歳。上が7月3日時点の写真。 下が今日の写真。 赤がずいぶん抜けて更紗になりました。 不思議。高水温のせいでしょうか。 にほんブログ村

  • 研究会最終日、今年17戦の総括

    葛飾愛魚会第6回研究会に参加しました。 nichiran.net 日らんサイトに結果もUPしました。 研究会本来の目的に従ってうちっこの腕試しをするか、または導入魚で勝ちに行くか。 今日は後者を選択しました。 我が家の魚で「これは過半数の審査員が4点を出すだろう」という魚が2匹います。今日はおそらく今年最後の研究会になるので終わりよくしてすべてよしにすべく結果を求めました。 私の魚の洗面器は審査順序が4番目。 点数は・・・20点。 全員の審査員が4点をつけてくれました。 葛飾愛魚会の前回の研究会は17点の魚が東大関でしたので、(これで今日は東かな)と思いきや・・・ 昨年の東部大会チャンピオン、…

  • 衣笠

    先週の時点でボディに傷ができ、25日の楽友会品評大会出陣を一旦はあきらめた3歳魚。その傷が治りました。出陣可能だと思われます。 どの魚を出すか。大変悩みどころです。この秋に大会に出してみたい魚は3歳が3匹、2歳が4匹います。25日に当歳を持っていくことはないと思います。日らん全国大会を含めて5大会。あともう一つ参加してみたい会もあってそれを含めると6大会あります。 写真の魚は昨年2歳で4大会をこなしました(楽友、観魚、葛飾愛魚、全国)。そしてその間一切体調を崩さなかったタフなやつ。 今年は6大会に挑戦させてみましょうか。 魚名は「衣笠」で。 目指せ2,215試合連続出場。 にほんブログ村

  • 種魚の選別

    種用として春から飼育を続けてきた当歳約60匹。会に使えるものは1匹もいません。 これを選別しました。種としての選別です。 尾型はほぼ無視。胴と背腰を見て選別します。 選んだ約20匹。 戦力外通告の約40匹。 この選別で正解かどうかはわかりません。後日師匠に採点いただく予定です。 種を選別するスキルを身に着けるには10年、20年かかるかもわかりません。でもとても大事なスキルなので頑張って勉強します。 にほんブログ村

  • 晩成する大器の魅力

    2歳、3歳が優雅に泳ぐ3m池。 当歳に絞ってらんちゅうをされる方は多くいらっしゃいますが私はそれは一度も考えたことはありません。2歳、親の迫力に魅せられて協会系らんちゅうをやっています。 いまは飼育施設が広いので当歳から親まで全部やっていますが、もし飼育施設が確保できず2,3面の池でらんちゅうをやるならば仔引きをやめて2歳や親に絞ってらんちゅうをやると思います。 この池の中に2年前の当歳時には全く会レベルでなく戦力外の池で放置していたメスがいます。3歳となった今、その魚は18㎝になり立派な会用になりました。こういう魚に対する思い入れは格別なものがあります。 小学校や中学校では目立たなかった女子…

  • 大会直前の準備

    3歳魚。今月25日に開催される楽友会品評大会に向けて準備をしていました。昨年の同大会で2歳の東関脇だった魚です。もう一枚UPして優等魚へとの想いで育ててきました。かぼちゃを一生懸命食わせて、順調に黄頭もできつつありましたが、ボディにちょっとした傷ができてしまいました。10月の葛飾愛魚会品評大会に向けての治癒は可能だと思いますが、楽友は間に合わないかもしれません。 11日に放送されたNHK大河ドラマの「いだてん」はオリンピック本番直前に腹を壊した選手のお話でした。それと同じですね。1年、2年と頑張って準備をしても直前のコンディショニングを失敗すればすべてがパー。なかなかうまくいかないものです。 …

  • 3m池環境整備

    3階バルコニーの3m×2m池。単管パイプを組んですだれを使い日よけを作りました。 ここには2歳10匹、3歳2匹とアズマの2歳1匹が優雅に泳いでいます。 目の前の公園では朝6時半からラジオ体操をやっています。 11日に開催された喜楽らんちゅう会研究会、愛魚会研究会の結果を日らんサイトにUPしました。 nichiran.net nichiran.net いずれも開催は東京都足立区。 日時が重なっているので私は愛魚会の方には参加していません。 日程がずれていれば参加してみたいのですが惜しいです。 にほんブログ村

  • 一枚の写真

    知る人ぞ知る・・・、 何といいますか、強烈なスリーショットでございます。 いつもお世話になっております。ありがとうございます。 にほんブログ村

  • 喜楽らんちゅう会研究会に参加しました

    喜楽らんちゅう会研究会に参加しました。 1匹を持参し結果は13位。大体想定通りの結果でした。本来はもっと素質ある導入魚、これを作り切れずポテンシャルよりちょっと下の結果になってしまっているのは相変わらずで、そこは反省点です。成績が伴わず苦手意識の強い会ですが、3回とも16位以内には入れたこともあり、研究会の年間合計ポイントはどうやらそこそこ上位になったみたいです。ベスト10には入れたようです。 日らんサイトへのUPは明日を予定していますがYoutube に役魚の動画はUP済です。 こちらでご覧いただくことができます。 www.youtube.com にほんブログ村

  • 3m池リセット

    数ヶ月ぶりに3階バルコニーの3m池をリセット。一階の室内飼育場から会用の2歳魚をここに移します。これで一階室内飼育場は半分以上の舟が空きました。種魚3舟と養生用1舟のみになります。屋外飼育主体でいきます。 にほんブログ村

  • 飼うことと造る事の違い

    自宅4階屋上の4面の坪池を、、、 このように教科書通りに水替えのローテーションをして調子を維持していますが、、、 陽当たりの関係で池ごとに水温が異なるところがちょっと悩みです。 おそらく左側の2面だけ西日が差すことが原因。 これをすだれ等で遮断して4面の水温を同じにする手もありますが、この温度差を活用する手もありますね。しばらくこのまま続けてみて検討します。 それにしても丹頂たちは2カ月も水替えしていないのにとても元気です。 一度青水になりましたがこれはその青子も死滅した状態です。透き通ってきました。でも丹頂は元気です。 元気に飼うだけなら水替えを省略する方法はあると思います。でも大きくならな…

  • らんちゅうの整理整頓

    4階屋上の坪池4面。現在の使用状況は・・・ A.自家産当たり腹会用18匹 B.自家産当たり腹兄弟種用20匹強 C.導入魚会用、および自家産当たり腹ではないけど会用に残った7匹、計約15匹 D,水替え、掃除 これを4日サイクルでローテーション。 この飼育方法で多くの学びを得ることができています。 会用といっても当歳で使えそうなものは少なく、多くは2歳、親に向けての仕込みです。 いずれにしても坪池4面を有効フル活用していろいろと勉強できるのは偶然の当たり腹を一腹得ることができたから。この偶然がなければ今年も足踏みの一年になってしまったと思います。とにかくラッキーでした。 1階の室内飼育場は種と会用…

  • 楽友らんちう会研究会の賞品は極上の味

    楽友らんちう会研究会の賞品で配布される肉のハナマサのインスタントラーメン5食パック。このみそ味にハマっています。 今日のランチはこれでした。 基本的には昼は外食中心ですがこのラーメンを食べたくなった時は自分で作ります。 ラーメンと海苔以外の材料はこちら。 味の決め手はバターを使うこと。味噌バターラーメンっていうのがあるくらいですから相性が抜群です。 このバターで卵を焼きます。 卵を焼き終えたらバター味の残ったフライパンにオリーブオイルを敷いてミックスベジタブルを炒めます。 ねぎはきざんでのせるだけ。 はい、できあがり。 今日もおいしゅうございました。 にほんブログ村

  • セブンイレブンのかぼちゃサラダ

    品評大会シーズンが近づいてきました。 出陳予定の面白はかぼちゃの季節です。 かぼちゃはこれ。セブンイレブンのカボチャサラダ。 マヨネーズをかるく水で洗い流して与えるだけ。一袋118円。2週間で2袋も使えば黄頭完成(昨年実績)。 らんちゅうもよく食べてくれます。 にほんブログ村

  • 坪池周辺環境整備工事完了

    連日の5時起き。屋上坪池周辺の環境整備を行い、ようやく完成しました。 4面全部に単管パイプを組んで作業空間、観賞空間を確保した屋根をつける工事です。早朝と夕方の日差しが弱い時間を使い数日にわたる作業。今は達成感でいっぱいです。 動画を撮りました。 www.youtube.com 最高の環境です。ここでいいらんちゅうをたくさん作れるよう頑張ります。 昨日行われた二つの研究会の結果を日らんサイトにUPしました。 葛飾愛魚会と観魚会です。 nichiran.net nichiran.net どちらも私の名はありません。観魚会は不参加、葛飾愛魚会は入賞圏外でした。 品評大会が8月末から始まるこの時期、…

  • 葛飾愛魚会第5回研究会に参加しました

    葛飾愛魚会第5回研究会に参加しました。昨日の新潟旅行から帰ったら当歳の3つの池のうち2つが充血などの体調不良。今日はやりたい事も色々あったので不参加、又は見学も考えたのですがやはりそうはいかず元気な池から1匹持参しました。結果は予想どおりダメでした。ただこの魚の将来性は信じています。2歳親で出世させられるよう頑張ります。今年の研究会は序盤こそ優等を連発したものの中盤は小役ばかりで終盤の今は小役にも入れなくなってきました。残り3戦ありますがメドは立っていません。と、いう状況なので午後の観魚会研究会は欠席させていただきました。佐倉市に一昨日オープンした楽ミントンイオンタウンユーカリが丘店に行く用事…

  • らんちゅうとこいとはなびとあるぱかと

    ここは新潟県某所。楽友会の池田さんの飼育場を訪問させていただきました。ご自宅から徒歩数分の場所に土地を借りてハウスを建ててらんちゅう飼育を楽しんでおられます。池田さんと言えば、昨年の観魚会品評会当歳東大関を獲得された超一流らんちゅう師の方。一緒に訪問させていただいたのは堀切の師匠と千住の師匠。130角の舟4面を中心に当歳のみをやっておられるとのこと。一流の方の仕事場は整理整頓が行き届いています。初級者の私はこういうところを見習わなければなりません。夜は長岡の花火大会。日本トップクラスと言われるスケール。大迫力でした。翌日(今日)は周辺観光。壮大な田園風景が新鮮です。妻も同行。山の中のアルパカ飼…

  • 猛暑日に屋上坪池の工事を決行

    らんちゅう以外の金魚を飼うこともらんちゅうの勉強になると思っております。関東アズマ2歳。浅葱色がとても美しくなってきました。自家産。高頭丹頂。90cm水槽に三尾。2ヶ月ほど水替えしていませんがめちゃめちゃ元気。アズマも丹頂もらんちゅう以外の金魚は大概丈夫なんだなとつくづく思います。水泡眼も飼育してます。推定2歳。この魚、4、5歳になったらものすごく美しい魚なんたろうと期待しています。仔引きもしてみたいです。昨日は約6時間、屋上坪池の環境整備作業。流石に日中は避けて朝と夕方で。4面あるうちの奥側2面に単管パイプを組んで屋根をつけました。最も辛かったことは単管パイプ30本を階段で4階まで運ぶことで…

  • 白姫ちゃん

    自宅脇のここをいつも自転車で通りかかる女性がいます。おそらく通勤途上。歳は30代くらいでしょうか。ここのらんちゅうを見るのを毎朝楽しみにしていると言ってくれている方です。 イメージはこんな感じ。いつもさわやかな笑顔で社交的な方。 私がこの周辺で飼育作業をしているタイミングと彼女がここを通るタイミングが合うのは月に1,2回程度でしょうか。 今日はそのタイミングが合った日でした。 いつものように自転車にまたがったままらんちゅうを覗いている彼女に軽く挨拶。そしていつものようにそのまま立ち去ろうとした彼女が何かを思い出したように引き返して近づいてきました。 「そういえば、ここにいた白いおおきいらんちゅ…

  • らんちゅうかでん

    こういう本を入手しまして面白く読んでいます。 昭和47年から昭和51年の間にフィッシュマガジンで掲載された超一流らんちゅう師の方々の対談です。この本が発行されたのは平成5年。ページは約250ページ、価格は4500円。 ・宗家誕生のいきさつ ・肉りゅうを出すのに功のあった人・ ・なぜ大きな魚が優遇されるか ・理想は小判に尾びれ ・同じ赤にも二系統ある ・伝えておきたい色の法則 ・白いらんちゅうも見直そう ・大小の村を作らない方法 ・成績を左右するふ出時の条件 ・気合をかけなきゃ良魚はとれぬ ・梅雨時をうまく乗り切るために などなど内容が盛りだくさん。 にほんブログ村

  • 舟稼働率50%で作業効率UP

    屋上の坪池でフードタイマーを使い、3カ月ほど放置飼育していた種候補の魚。 構成上の都合で1階の室内飼育場にお引越し。65匹くらいいます。金魚すくいの舟みたいに見えますね。青水飼育の効果か赤が濃く出ています。 今後選別して数を減らし、水替えもしつつ来春の種にふさわしいサイズを作っていく予定です。 屋上坪池青水は最強なのでしょうか。放置飼育にもかかわらず途中で☆になったのはわずか1匹。60匹以上がちゃんと元気に生き残っています。 らんちゅうも数が絞られてきて半分くらいの舟が空きました。 こうして稼働率を50%くらいにしておくと水替えや掃除が大変楽です。贅沢な買い方ではありますが。 曇り空が続いたこ…

  • らんちゅう飼育はアナログだから面白い

    今日は屋上でバドミントンができるんじゃないかってほど無風。 風邪がなびかないと魚も活性化しないようです。こういう日は餌の量は少し減らした方がいいのかもしれません。 魚釣りも快晴ベタなぎで水面に波が打っていないときは大体ダメだったような記憶があります。 先週まではほとんど1カ月曇り空。ある意味では気候が安定しており飼育作業も毎日同じことを繰り返していればOKでした。 変化対応や応用は大事なんだなと改めて感じます。その変動要素は多岐にわたるためらんちゅう飼育は完全なマニュアル化が難しいのでしょう。 昨日の日経新聞の記事。孫さんがAIについて熱弁。とても共感できる内容でした。さすが次元の違う方だと思…

  • 楽友らんちう会第3回研究会

    楽友らんちう会第3回研究会に参加しました。 1匹持参で脇行司2。この魚は2週間前の喜楽らんちゅう会研究会の時も脇行司2でした。自家産ではなく導入魚。本当はもっと上の力がある魚ですがコンディション作りが下手でこの地位に甘んじてしまいました。今日は小役だろうと思っていたので予想通りでしたが、来年はもっと頑張ります。課題と解決策もわかったので。 来年、というのは研究会に関して言えば今年はもう優等魚はほとんど出せないと思います。前半、優等を連発しましたがここ数週間は小役を連発。これが今の私の実力です。 結果を日らんサイトにUPしました。 nichiran.net 田中淳さんが優等3匹の大暴れ。最近の成…

  • 日らんホームページ管理作業研修

    楽友会の奥山さんが今日の午前我が家に遊びに来てくれました。 目的は「日らんホームページ管理作業研修」 奥山さんは私が参加していない房総らんちう会、紫錦会にも参加されています。 先日、房総らんちう会の方に「奥山さんパソコン得意だよね。会の結果を兵頭さんとこ(楽友、喜楽、葛飾愛魚、観魚、愛魚)みたいに動画でUPしてほしいな」と頼まれたとのこと。 で、ピーシーズの森さんにも許可をいただき、房総らんちう会と紫錦会の結果の日らんサイトUPは奥山さんに託されることになりました。その作業方法を学ぶために我が家にいらしてくれたのです。 1時間ほど我が家の飼育場見学の後、研修へ。研修といっても奥山さんはパソコン…

  • ブライン生活始まりかな

    今週日曜と月曜に計3腹採卵。期待の2腹が立ちあがらなかったので微妙な動機で採ったこの一腹をとりあえず育ててみます。 明日あたりからブライン沸かさなければ。 春生まれの当歳も池数が減ってきて池と時間にゆとりができたので遊んでみます。 話は変わりまして、バドミントン雑誌を創刊しました。 私が編集長になって作りました。国内にバドミントンの専門誌が創刊されるのは40年ぶりになります。 Amazonの販路も開通しました。 https://www.amazon.co.jp/dp/B07VMMZRHK バドミントン愛好家がお友達やご家族にいらっしゃる方、ぜひよろしくお願いします。 2号は年末に出して来春から…