プロフィールPROFILE

ステーキ漂流記さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ステーキ漂流記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/joeyogawa1975
ブログ紹介文
ステーキ屋を中心としたステーキ提供店でのステーキ食べ歩き・レビュー
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/07/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ステーキ漂流記さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ステーキ漂流記さん
ブログタイトル
ステーキ漂流記
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
ステーキ漂流記

ステーキ漂流記さんの新着記事

1件〜30件

  • 「放心亭」(神保町)

    【ステーキ漂流記】第6章48軒目448軒目「放心亭」(神保町)11日ぶりの【ステーキ漂流記】にして再訪店にしようとしたが、偶然にも老舗洋食屋風の新店を発見。「放心亭」。あれ、こんな名前だったっけ?とりあえず、中に入る。入り口前にアイスヴァインの写真、全体的な雰囲気もドイツ居酒屋に近い。メニューを見る。一部2000円超えのメニューもあるが、全般的には1500円以下で収まるお手頃価格。ドイツ居酒屋らしくソーセージメニューが目につくが、かにクリームコロッケセットやロールキャベツなど洋食屋っぽくもある。ドイツ居酒屋:洋食屋の七三分けみたいな店。ステーキメニューはステーキランチとサーロインステーキ、フィレサイコロステーキがある。そこでサーロインステーキを頼もうとしたが、女性店員曰くステーキランチのステーキとサーロインステ...「放心亭」(神保町)

  • 「神田グリル 西新井アリオ店」(西新井)

    【ステーキ漂流記】ハンバーグ篇13軒目「神田グリル西新井アリオ店」(西新井)たまにはハンバーグ篇。というか、久しぶりに「神田グリル」に入ったら、サーロインステーキがメニューからなくなっていて、代わりにガーリックステーキピラフというメニューがあった。それなら素直にハンバーグでいいよ。とりあえず、300円高い国産牛100%の方を選んだが、ハンバーグって松阪牛だろうが飛騨牛だろうが微妙にわからないんだよね。だったら普通のハンバーグでいい気もするが、それだとぶっちゃけ謎肉なんだよね。映画の前なのでなんとなくジンジャーエールに。しばらくして、ハンバーグ配膳。ハンバーグらしく鉄板プレートでジュージュー音をたててる。一口。うーーーん、普通。不味くはないけど、国産牛を使ったというスペシャル感が感じにくい。何口食べようが同じ。ま...「神田グリル西新井アリオ店」(西新井)

  • 「洋風Dining 美食」(吉川)

    【ステーキ漂流記】第6章47軒目(新規447軒目)「洋風Dining美食」(吉川)またまたまたまたまた、ボクの地元吉川で安くて美味い、凄い洋食屋に巡りあった!!19時20分頃地元吉川へ。うーん、前から気になっていた洋食屋に凸ってみますかね。駅から歩いて10分……の来来亭の通りからさらに5分歩いて、ようやくそれらしき灯りが見えた。周りは住宅街。ここだ!洋風Dining美食。自宅と駅のちょうど中間地点にある。出来て2年のお店だが、なかなか足が向かなかった。入り口から入る。洋食屋というより、明らかに一軒家風。さらに中はこんな感じ。完全自宅改装風で、その身近さが良い。そしてこれがメニュー。えええ、安い!!ほとんどが1品1000円以下ではないか!!サーロインステーキが780円!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!...「洋風Dining美食」(吉川)

  • 「Agora」(流山おおたかの森)

    【ステーキ漂流記】第6章46軒目(新規446軒目)「Agora」(流山おおたかの森)なぜ、流山おおたかの森に行く率が高くなったかというと、まずTOHOシネマズ流山おおたかの森があり、さらに意外にもステーキを出している店が少なくない。これは意外だった。その中の一つが流山おおたかの森SC2階にあるフランス料理店「Agora」。アゴーラと読むらしい。ここのランチコースにしっかりと牛ロースステーキがある。しかも2000円で。これは入らなきゃだ。店に入り、カウンター席へ。すかさずランチコースでメインを牛ロースステーキで指定し、ランチ赤ワインも頼む。まもなく赤ワインとオードブルが来る。この辺りがフレンチらしい。続いて、今日の魚料理。ニベっていうの?女性店員さん曰く、イシモチの仲間とか。まあまあ。しばらくしてステーキ配膳。一...「Agora」(流山おおたかの森)

  • 「イタリアンダイニング DONA 日比谷店」(日比谷)

    【ステーキ漂流記】第6章45軒目(再訪)「イタリアンダイニングDONA日比谷店」(日比谷)今日は日比谷で映画。それも映画と映画の合間の約1時間の間に食べなければならない。日比谷、近くの有楽町というと「まんぷく食堂」(有楽町)「イタリアン食堂イルバルロッコ」(有楽町)「いきなり!ステーキ日比谷店」(日比谷)「北海道牛酒場牛○~小澤牧場有楽町店」(日比谷)「神田グリル日比谷シャンテ店」(日比谷)「イタリアンダイニングDONA日比谷店」(日比谷)あと東京ミッドタウン日比谷の地下にある「ブルックリン・シティ・グリル」(日比谷)ぐらいになるかな。この中で、気分的には……「イタリアンダイニングDONA」になるかな。配膳のタイミングも考えてね。ということで「DONA」へ。二人用の席に着く。メニューを見て、前菜でスモークサーモ...「イタリアンダイニングDONA日比谷店」(日比谷)

  • 「ビストロ酒場39バル フェスタ」(吉川)

    【ステーキ漂流記】第6章44軒目(新規445軒目)「ビストロ酒場39バルフェスタ」(吉川)今日は夕方までの仕事。いつもなら錦糸町界隈の店にするが、今日は地元吉川のお初の店にする。JR吉川駅南口を出て、線路沿いに三郷方面に歩いて1、2分に今回の「ビストロ酒場39バルフェスタ」がある。実は去年の秋ぐらいに見つけた。前は「まこすけ」というラーメン屋だったがいつの間にかに変わっていた。何屋だがいまいちわからない。お昼にやってないのと日曜日休みだったりとタイミングが悪く行けなかったが、今日、行ってみることに。店内はこんな感じ。カウンター席に着き、メニューを見る。お、ちゃんとステーキメニューがある。780円(税抜)?安くない?他のメニューもほとんど390円~700円台(税抜)。ワインも同様。「おすぎ」「ピーコ」というメニュ...「ビストロ酒場39バルフェスタ」(吉川)

  • 「シシリア」(六本木)

    【ステーキ漂流記】第6章43軒目(新規444軒目)「シシリア」(六本木)たまには六本木。1時間以上時間があるので、久しぶりに「アウトバック」辺りにでも行こうとしたら、六本木アマンド近くに差し掛かり、この店に気がつく。「シシリア」。この店、通る度に気になっていた。表のメニュー表を見ると確かにステーキがある。しかも和牛だ。ということで入ってみた。店内はこんな感じ。早速、和牛ステーキシシリア風とグラス赤ワインと前菜でシーザーサラダを頼む。まず赤ワインが配膳。はじめは客がボクだけだが、ちょこちょこ客が入る。50以上の年配者ばかりかと思いきや、30代男性も。しばらくしてシーザーサラダが配膳。粉チーズ(?)多めの濃い目のシーザーサラダ。これが食べ終わる頃にステーキ配膳。はじめからタレがかかってる老舗の洋食屋風である。切って...「シシリア」(六本木)

  • 「ファーマーズテーブル」(流山おおたかの森) 

    【ステーキ漂流記】第6章42軒目(新規443軒目)「ファーマーズテーブル」(流山おおたかの森)今日は狙い済まして行った。午後から映画を見るのでその前のステーキ。それも流山おおたかの森で。前に流山おおたかの森で映画を見る前に駅周辺を散策したら、シネコンがある「おおたかの森SC」とは逆方向にある「おおたかの森ホール」の1階にグリルレストランらしき店を発見。今日行く前に事前にネットで調べると「ファーマーズテーブル」という店であることが分かった。ランチタイムが11時からなので、それに合わせて突入。席に着き、店内を撮る。メニューにサーロインステーキがしっかりあったのでこれとグラス赤ワインを。ん、この店、サラダバーもあるのか!それがセットでついてるのね。早速赤ワインが来たが、サラダバーでまずはマカロニサラダをチョイス。控え...「ファーマーズテーブル」(流山おおたかの森) 

  • 「こはまや」(吉川)

    【ステーキ漂流記】第6章41軒目(再訪)「こはまや」(吉川)今日は3ヶ月に1回の地元吉川の病院での内科受診の日。だいたい13時までに採血採尿を終えてからお昼ご飯となるが、そのお昼の店はほとんど病院から歩いて2、3分の「こはまや」にしている。「ステーキ漂流記」では「ハンバーグステーキ篇」を含めてこれまでに3回行ってるが、ステーキ(ハンバーグ)を頼まない時はここに書かないので、年2,3回ペースであと5回ぐらいは来ている。病院の周りで徒歩で行けるのはここか鰻屋、あともう少し歩いて「安楽亭」になるかな。自転車ならもう少し行けるが、わざわざそこまで行ってガストとか日高屋というのも考えものである。そうなるとやっぱり「こはまや」になる。この丁度良さが「こはまや」の魅力なんだろうね。お昼時だけあり、他に3組ほど客がいる。そこそ...「こはまや」(吉川)

  • 「焼肉おもに亭 アリオ西新井店」(西新井) 

    【ステーキ漂流記】第6章40軒目(新規442軒目)「焼肉おもに亭アリオ西新井店」(西新井)久しぶりの焼肉屋のステーキである。焼肉屋のステーキは基本的に自分焼きなのでなるべく避けていた。が、牛肉のステーキには変わらないので、タイミング的に行きたくなったので入ることに。カウンター席を案内され、カルビステーキとホルモン3種盛り合わせとビールを頼む。まもなくビールが来るが、他が遅い。しばらくしてカルビステーキとホルモン3種盛り合わせが配膳。ホルモンを焼きつつ、カルビステーキも焼く。で、焼いたホルモンを食べながらステーキの焼きを待つ。やはり厚いと焼きにくい。なんとか、レア目に焼き、カルビステーキを鋏で切り、一口。まあまあかな。二口。輸入牛だから旨味がない。これはカチカチに焼いたらアウトだな。三口目からは黒だれをつけて食べ...「焼肉おもに亭アリオ西新井店」(西新井) 

  • 「アルカサール」(神保町) 

    本文を入力【ステーキ漂流記】第6章39軒目(新規441軒目)「アルカサール」(神保町)今日は神保町で映画を見るので、その前のステーキ。靖国通りではなく裏通りを散策すると、おっ、これは…ステーキハウスじゃないか!しかも11時から開店。映画の前に食べられる!神保町シアターで見る映画の手続きをしてから戻ると、しっかり開店していた。中に入り、テーブル席を案内される。開店早々客は4組いるので店内は写せない。ニューヨークカットの特選サーロインステーキとグラスの赤ワインを頼む。最近、前菜を頼むことが多かったが今日はステーキのみ。原点回帰みたいだ。まず赤ワインが配膳され、ちょっとしてステーキも配膳。早速一口。うん、まずまず。輸入牛だが、肉汁はそこそこある。三口目でタレをつける。ほんのりポン酢。靖国通り沿いに「いきなり!ステーキ...「アルカサール」(神保町) 

  • 「イタリアン食堂 イル バロッコ 有楽町店」(有楽町) 

    【ステーキ漂流記】第6章38軒目(新規440軒目)「イタリアン食堂イルバロッコ有楽町店」(有楽町)今日は日比谷で映画の後のステーキ。うーん、「ジョナサン」にしちゃおうかな。と思いきや、ガード下のイタリアンのサンプルを見ると、「アンガス牛炭火焼きスモーク風味」というステーキメニューがしっかりある。「イタリアン食堂ILBAROCCO」。イルバロッコって読むのかな?前からこの有楽町のガード下にあるイタリアンだが、ステーキってあるのかなーないのかなーって思って行ってなかった。でも、「ある」っていうなら入らないとね。夕方前の遅いランチであるにも関わらず、店内は7割、8割の入り。奥のカウンター席を案内される。さて前菜だが、ラムケフタという温タパスメニューが気になった。税抜き480円。お、いいじゃん。タパスはこれにしようかな...「イタリアン食堂イルバロッコ有楽町店」(有楽町) 

  • 「ガーデンファーム」(錦糸町) 

    【ステーキ漂流記】第6章37軒目(新規439軒目)「ガーデンファーム」(錦糸町)今日は錦糸町での昼ステーキ。南口エリアに出て見た。そう言えば、叙々苑や星乃珈琲店があるビルの7階に肉を出す店があったね。これか。ん、これ今はランチメニューのみっていうパターンじゃないよね?「ステーキ漂流記」あるあるの昼はランチメニューしかやりません、という嫌な店のパターン。でも、「昼もステーキを出せますか?」って訊くのはただだから行くだけ行ってみた。7階で降り、店へ。ブザーで店員を呼び出し、早速「ランチタイムもグランドメニュー出すの?」「ステーキはあるの?」というストレートな質問を投げた。すると、店員さんは厨房に消え、ちょっとして席に案内される。メニューにはたしかにステーキメニューに当たる牛ハラミのグリルが1400円であった。けど、...「ガーデンファーム」(錦糸町) 

  • 「PIZZA&MEAT CONA 新越谷VARIE店」(新越谷) 

    【ステーキ漂流記】第6章36軒目(新規438軒目)「PIZZA&MEATCONA新越谷VARIE店」(新越谷)ここ最近は映画とか用事の前にステーキで時間を潰すことが多かったが今日は珍しく映画を2本見た後のステーキ。しかも、映画を見た場所とは関係なく、地元近くの新越谷でのステーキ。厳密にはこの店は初めてではないが、食べた後に「ステーキ漂流記」に書き忘れた。そういうリベンジ(?)の店である。それが「PIZZA&MEATCONA新越谷VARIE店」である。店に入り二人がけの席を案内される。とりあえず、MIXカットステーキ300gとチーズ盛り合わせとグラス赤ワインを頼む。店内はこんな感じ。客がいっぱいいたので流石に客席は無理だった。店内は20~30代の男女で大にぎわい。左隣は男2人と女1人のドリカム編成グループ、右隣は...「PIZZA&MEATCONA新越谷VARIE店」(新越谷) 

  • 「こてがえし 有楽町店」(有楽町) 

    【ステーキ漂流記】第6章35軒目(新規437軒目)「こてがえし有楽町店」(有楽町)夕方から有楽町で映画。それまで1時間も時間がある。そこでITOCIAの2階にある「こてがえし」に行くことに。ここは鉄板焼屋の「naniwaen」があった。「naniwaen」は「ステーキ漂流記」史上でも指折りの名店。それがいつの間にかに「こてがえし」に変わってしまった。「こてがえし」というと錦糸町でもワーストクラスのダメダメな店。うーん、入っちゃうか?中に入り、席に着きメニューを見る。まんまお好み焼き屋。すると数量限定で北海道産のシャトーブリアンがあるではないか。6000円するがそれと、こぼれスパークリングワインと前菜でアボカドのカルパッチョを頼む。しばらくして、スパークリングワインとアボカドのカルパッチョが配膳。このアボカドのカ...「こてがえし有楽町店」(有楽町) 

  • 「シズラー 押上店」(押上)

    【ステーキ漂流記】第6章34軒目(新規436軒目)「シズラー押上店」(押上)あれ?押上に「シズラー」ってあったっけ?これは行くしかない。押上のスカイツリーの近くに、あった、「シズラー」。リッチモンドホテルから入るみたい。お昼時だけあり、満席。少し待つ。子供のキャッキャする声が多い。さすがに家族には大人気だね、「シズラー」は。しばらく待って、窓際の席を案内される。ふとメニューを見ようとするとこんなのがあり、なんと1ポンドステーキメニューがあった。せっかくなのでこれを頼んだ。シズラーと言えばサラダバー。ということで、思う存分楽しんだ。1のサラダ。レタス等葉の物にコーンやミックスビーンズなど豆類をふんだんに盛り込んだ。さすがはシズラー。野菜が美味い。2のサラダ。ポテトサラダやペンネサラダの盛り合わせ。この間に赤ワイン...「シズラー押上店」(押上)

  • 「居酒屋 キャリフォルニア 」(新宿)

    本文を入力【ステーキ漂流記】第6章33軒目(新規435軒目)「居酒屋キャリフォルニア」(新宿)2日前の話。この日は新宿の新宿武蔵野館で『ジョン・デロリアン』を見るのでその流れからのステーキ。その界隈だと「銀座ライオン」が目立つがこの日は「銀座ライオン」という気分ではなかった。ふと雑居ビルを見ていると、このような看板が目に入った。(ここステーキありそう)と思って手前の看板を見ると、しっかりあるではないか!即決である。お店はビルの4階。早速中に入る。中はこんな感じ。ちょっとお洒落な空間。とりあえずランチステーキとグラス赤ワインを『カメラを止めるな!!』の主演の濱津隆之に超そっくりな店員に頼む。店内は20代から30代の女性が多い。確かに女子受けしそうな店。ちょっとして赤ワインとスープが来て、そこから間もなくステーキプ...「居酒屋キャリフォルニア」(新宿)

  • 「ステーキ屋 松 三鷹店」(三鷹)

    本文を入力【ステーキ漂流記】第6章32軒目(新規434軒目)「ステーキ屋松三鷹店」(三鷹)いやーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー、雅かまさかまさかまさかの展開だった!!!!では、落ち着いて順を追って書きます。今日もまたまた夕方に新宿で用事。『ルパン三世THEFIRST』が見終わったのが13時半過ぎ。約束の時間までかなりあるが、こういう時に限ってめぼしい新作映画が他にない。となると、ステーキでしょう。新宿だから久しぶりに三井ビルにあるシズラーで時間を潰そうかとも考えたが、ふと三鷹にある「ステーキ屋松」を思い出した。「ステーキ屋松」とはあの牛丼チェーン店の「松屋」のグループが手掛けたステーキハウスである。ここの売りは1000円200gの松ステーキ。1000円200gね。まるで「...「ステーキ屋松三鷹店」(三鷹)

  • 「とらそば」(新宿)

    【ステーキ漂流記】第6章31軒目(新規433軒目)「とらそば」(新宿)夕方に新宿で用事があるが、14時半と映画で時間を潰すには微妙な時間に来てしまった。となると、「ステーキ漂流記」の出番である。そこで思い出したのが、新宿歌舞伎町の「とらそば」にサーロインステーキがある、という話だ。え?蕎麦屋でステーキ?まずそのことに驚くが、その上300gで税込み1680円という安さ!本当かな?とんでもなく不味いんじゃないか?ということで店に入った。店に入ると蕎麦屋らしく券売機がある。そこには確かにサーロインステーキというメニューがある。券を買い、カウンターに出す。すると、カウンターにいたオヤジ店員から、「座って待ってて」と指示が出る。端の方に席を取り、ただ待ってるのもなんなので、近くのファミマで檸檬堂を買ってくる。お昼過ぎだが...「とらそば」(新宿)

  • 「レストラン カタヤマ 錦糸町PARCO店」(錦糸町)

    【ステーキ漂流記】ハンバーグ篇12軒目「レストランカタヤマ錦糸町PARCO店」(錦糸町)そう、「ステーキ漂流記」では一応ハンバーグも扱っていて、どのタイミングで復活させようか迷ったが、今日にした。「ステーキ漂流記」復活から何度か足を運んでいる「レストランカタヤマ錦糸町PARCO店」。ハンバーグもメニューにあり、こちらも気になってはいた。ということで、「レストランカタヤマ錦糸町PARCO店」である。今日のお目当てはハンバーグ。単品160gで1200円ちょい。ハンバーグってだいたい1000円切るか切らないかだからちょっと高いかな。待っている間にVECTORBEERでキリン一番搾りをパイントで買う。これより小さいと半分ぐらいしかでないのでやむを得ずパイントで頼んでる。しばらくするといつものポケベルがなる。ハンバーグ登...「レストランカタヤマ錦糸町PARCO店」(錦糸町)

  • 「いきなり!ステーキ オリナス錦糸町店」(錦糸町)

    【ステーキ漂流記】第6章30軒目(新規432軒目)「いきなり!ステーキオリナス錦糸町店」(錦糸町)そういえば、錦糸町北口にあるショッピングモール「オリナス」の4階にある「いきなり!ステーキ」には行ってないので、映画のついでに行ってみることに。4階についてエスカレーターの近くに「いきなり!ステーキオリナス錦糸町店」はある。前は中華だか餃子屋だかだった。出来て1、2年になるかな。ランチなので数量限定の乱切りカットステーキ200gと赤のランチワインを頼む。あれ、この店舗、テーブルでのオーダーなんだ。通常は切り場でオーダーする「いきなり!ステーキ」にしては珍しい。まず、赤ワインが配膳、すかさずサラダ&スープが配膳。しばらくして、乱切りカットステーキが配膳。まずは一口。まあ、いつもの「いきなり!ステーキ」クオリティ。二口...「いきなり!ステーキオリナス錦糸町店」(錦糸町)

  • 「ラ・カシータ」(代官山)

    【ステーキ漂流記】第6章29軒目(新規431軒目)「ラ・カシータ」(代官山)今日は色々レアなケース。「ステーキ漂流記」では初の代官山。それもメキシカンレストランで、その上予約までしている。かれこれ3ヶ月前ぐらいからボクの友人Yさんからメキシカンレストラン「ラ・カシータ」に来て欲しい、というメッセージがあった。それも週末。土日必ず休みではないボクとしてはなかなか難しく、3ヶ月経った。で、いい加減に行かないと……と思い行けそうな11月23日に予約を入れた。え、時間も?うーん、18時ぐらいでいいのかな?という感じで前もっての予約を入れた。そして、今日、小雨の中、代官山駅を降りて5分。「ラ・カシータ」は非常に分かりやすいところにあった。友人Yさんが窓際の席を取っ手くれ、早速、メキシコビールのテカテとサボテンのタコスとタ...「ラ・カシータ」(代官山)

  • 「オルド・スコット」(錦糸町)

    【ステーキ漂流記】第6章28軒目(新規430軒目)「オルド・スコット」(錦糸町)またしても錦糸町に凄い店が……。今日は楽天地の交差点にあるみずほ銀行の裏通りを見ることに。すると、あれ?この店こんな感じだったっけ?さらに黒板の字に釘付け。山形県尾花沢産雪降り和牛ステーキ!!!!雪降り和牛じゃん!かつて埼玉県吉川市にあった地中海バル「TAKEMASA」で食べてた伝説の和牛だ!!これは入るしかない!店に入り、窓際のテーブル席へ。店内はこんな感じ。以前あった肉バルの時とはたしか逆方向にカウンターがある。真っ先に尾花沢牛のステーキとタパスでカキのオイル煮とアボカドとトマト塩コブ和え、あとグラス赤ワインを頼む。まずは赤ワインが、次にカキのオイル煮、アボカドとトマト塩コブ和えが配膳。ちょうど良い前菜。そしてメインの尾花沢牛。...「オルド・スコット」(錦糸町)

  • 「ザ・ミート・サーカス」(錦糸町)

    【ステーキ漂流記】第6章27軒目(新規429軒目)「ザ・ミート・サーカス」(錦糸町)錦糸町の駅ビル「テルミナ」の地下1階によもやの新店。「テルミナ」地下1階というとこれまでは惣菜売り場ぐらいで、腰を掛けて食べる店がなかった。ところが、このほど新規オープンした店は「(イートイン)」とあるではないか?ってことは新規としてカウント出来る店が増えたってこと。とりあえず行ってみる。地下1階に行くと、相変わらずの売り場だな……と思いきや、確かにイートインを出してる店舗がある。ということは……あった!ここか。メニューはシンプルに4種類。その中からサーロインステーキセットをチョイス。ドリンクは?あ、周りの店から調達か。イートインならではだ。近くのスーパーのエリアにある酒コーナーでワンカップ大関みたいな赤ワインを見つけたのでこれ...「ザ・ミート・サーカス」(錦糸町)

  • 「レストラン カタヤマ 錦糸町PARCO店」(錦糸町)

    【ステーキ漂流記】第6章26軒目(再訪)「レストランカタヤマ錦糸町PARCO店」(錦糸町)仕事上がりにステーキ。そこそこしっかりしたいのが食べたいな。と思ったら「カタヤマ」になるね。近くに「カタヤマ」があるのは便利過ぎる。夜21時過ぎでも、ちゃんと開いてた。和牛ステーキとカニクリームコロッケを頼む。つい、オマケの一品を頼んじゃうね。待っている間にお酒の店で赤ワインとミックスナッツを頼み、赤ワインをちびちびやりながら待つ。しばらくしてポケベルがなる。ステーキが出来たのでカウンターに取りに行く。自分のテーブルに運び、早速一口。ほんのりとした甘味。美味い。三口目でタレをつける。さらに美味い。150gだからあっという間だが、寄り道で食べるにはこのぐらいがちょうど良い。お酒が足りなくなったので、一番搾りをパイントでたのむ...「レストランカタヤマ錦糸町PARCO店」(錦糸町)

  • 「モーメント」(市川妙典)

    【ステーキ漂流記】第6章25軒目(新規428軒目)「モーメント」(市川妙典)夕方に『アイリッシュマン』を見るために初めて市川妙典に来た。……イオンしかないな。他は学習塾やファーストフード屋ばかり。そんなお困りな中で、突如ステーキの看板が!!え?!1000円ステーキ??あれ、ここはパチスロ屋だよな?ん?よーく見てみると、「カフェモーメント」とある。え?パチスロ屋の中にステーキを出す軽食屋があるの?これは面白そうなので凸った。中は200%パチスロ屋。その片隅にある「モーメント」を発見。ここなの?ここだ!食券機もある。よく見ると期間限定品のようだ。食券を買い、カウンター内にいる駅そば屋のおばちゃんのような店員に食券を渡す。パチスロ屋の中だかチンチンジャラジャラヒュンヒュンとまあパチスロの音が凄まじい。待つこと10分、...「モーメント」(市川妙典)

  • 「オールド・マンハッタン 東武百貨店 池袋店」(池袋)

    【ステーキ漂流記】第6章24軒目(新規427軒目)「オールド・マンハッタン東武百貨店池袋店」(池袋)改装後の池袋の東武百貨店にかなり良い店が入ったものだ!!まず、今日は夕方から東中野で用事がある。その前に映画を見たいが時間があわない。こういう時こそステーキでしょ。すると、14時や15時すぎに食べられる店が意外と少ない。非フランチャイズ店はだいたい3時間ぐらいのランチタイムと17時ぐらいからのディナータイムに分かれ、その狭間の時間は通しでやっているフランチャイズ店の時間帯になる。そこで目をつけたのがデパートやショッピングモールのテナントの店だ。この手の店は通しが多い。こうして思いついたのがあんまり行かない池袋。池袋の東急百貨店とかに新規の店があるんじゃないかなー、って思ったら、あった。東武百貨店11階レストランフ...「オールド・マンハッタン東武百貨店池袋店」(池袋)

  • 「サイゼリヤ 流山おおたかの森店」(流山おおたかの森)

    【ステーキ漂流記】第6章23軒目(新規426軒目)「サイゼリヤ流山おおたかの森店」(流山おおたかの森)最近、映画を見るのに「流山おおたかの森SC」のTOHOシネマズ流山おおたかの森を利用することが多い。自宅から近い越谷レイクタウンにあるイオンシネマや西新井のアリオにあるTOHOシネマズ西新井も利用するが、駅からシネコンまでの距離と流山おおたかの森のシネコンが意外にもミニシアター系の作品も取り扱うので、どうしても流山おおたかの森に足が向く。「流山おおたかの森SC」内とその周辺で何軒かステーキを出す店を見つけたが、今日はあえて「サイゼリヤ」をチョイス。たまにはいいかな、と。何よりも安い。ステーキとワインで1099円。「いきなり!ステーキ」並の病さだ。それとブランクがあるので「サイゼリヤ」をチェック。流山おおたかの森...「サイゼリヤ流山おおたかの森店」(流山おおたかの森)

  • 「肉の大山 上野店」(【肉の日サービス】

    【ステーキ漂流記】第6章22軒目(再訪)「肉の大山上野店」(【肉の日サービス】)29日なので、久しぶりに上野の「肉の大山」へ。10時50分ぐらいに整理券を引く。87番。まあ、お昼丁度に食べられるかな。すると店員が、「1番でお待ちの22名さまー」と言うではないか(笑)。一気に22人も取るなよ(笑)。実質110番、いや、それ以上か。………1時間40分待った。仕方ない。平日の昼間とは言え大人気。席に着き、早速、大山ステーキ大山ハンバーグ大山カレーグラス赤ワイン全て頼む。これで1160円は安い。まずは赤ワインと、ハンバーグが来る。ハンバーグが前菜?まあいいか(笑)。ハンバーグを一口。まあ、普通。ちょっとしてステーキとカレーが配膳。あれ、全部揃った。ちょっと圧巻。切り替えて、ステーキを一口。ちょっと硬いがまあまあ。二口。...「肉の大山上野店」(【肉の日サービス】

  • 「PRONTO」(【期間限定】)

    【ステーキ漂流記】第6章21軒目(新規426軒目)「PRONTO」(【期間限定】)まさかまさかの衝撃的な結果に……昼は喫茶店、夜はちょい飲みが出来る「PRONTO」。その「PRONTO」のバータイムになんとステーキメニューが!!しかもブラックアンガス牛!これは期待していいのかな?1000円だし。とりあえず中に入り、ステーキとグラスの赤ワインと北欧チーズを頼む。まずは赤ワインと、北欧チーズが、あ、なんだろ?開けると、本当にキャラメルみたいだ。北欧チーズを肴に赤ワインをちびちび。しばらくしてステーキ配膳。まあ、予想通りかな。食べれば分かるさ。ということで一口。!カッチカチじゃないかー!!!!!中まで焼いてる。うわーーー、不味い、不味い。二口目も……。なんだこれはー!久しぶりに不味いステーキを食べた!!!!!!!!!...「PRONTO」(【期間限定】)

カテゴリー一覧
商用