searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Martinさんのプロフィール

住所
京都府
出身
京都府

自由文未設定

ブログタイトル
Martinの車両紹介
ブログURL
https://martin-sharyo.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
近畿圏のバスを中心に車両紹介をするまったりしたブログです。
更新頻度(1年)

118回 / 274日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2016/06/14

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Martinさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Martinさん
ブログタイトル
Martinの車両紹介
更新頻度
118回 / 274日(平均3.0回/週)
フォロー
Martinの車両紹介

Martinさんの新着記事

1件〜30件

  • 京都市バス 973号車 [京都 200 か ・973]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】烏丸 【ナンバー】京都 200 か ・973 【社番(局番)】973 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】KL-HU2PMEE 【年式】2005年式 【撮影情報】2021/5 四条大宮交差点 【備考】 【解説】 2005年に導入されたブルーリボンシティーの1台です。同車は西賀茂営業所へ配属され、生え抜きで現在に至ります。 観光客の多い季節などは、車両後部エンジン搭載部のデットスペースが穴となり、お客さんの多い系統などに入ることは少なく使いづらい車両といえます。 年式的に残り少ない運命と思われます。 西賀茂車庫を起点とする路線に充当されます。そ…

  • 京阪京都交通 N692号車 [京都 200 か 3906]

    【所属会社】京阪京都交通 【所属営業所】西京 【ナンバー】京都 200 か 3906 【社番(局番)】N692 【製造会社】日野 【ボディ】日野 【型式】KL-HU2PMEA 【年式】2004年式 【撮影情報】2021/6 烏丸五条交差点 【備考】元京阪バス W-3841号車「大阪 200 か 1568」→「滋賀 200 か 1359」 【解説】 京阪バスからの中古車両の多い京阪京都交通の1台です。 同車も京阪バスから移籍してきたものです。京阪バスからの移籍だと塗装を塗り替える手間が省け、経費削減となっているのでしょう。 京阪バスから除籍される直前に大津へ転属され、すぐに京都ナンバーになったよ…

  • 京都市バス 937号車 [京都 200 か ・937]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】梅津 【ナンバー】京都 200 か ・937 【社番(局番)】937 【製造会社】いすゞ 【ボディ】西日本車体工業 【型式】KL-LV280N1改 【年式】2005年式 【撮影情報】2021/3 西大路四条交差点 【備考】 【解説】 一見ワンステップと思われそうな車体をしたLV280ノンステの西工架装です。京都市交通局へは2005年に8台導入されました。 京都市バスのみで言うとV8エンジンの最終増備となりました。 同局の特徴でもある視野拡張窓が設置されております。 27系統や32系統で走っているようで、四条通のどこかしらで見ることができるようです。 Tw…

  • 江若交通 502号車 [滋賀 230 あ ・502]

    【所属会社】江若交通 【所属営業所】堅田 【ナンバー】滋賀 230 あ ・502 【社番(局番)】502 【製造会社】三菱 【ボディ】MFBM 【型式】KL-MP35JM 【年式】2005年式 【撮影情報】2021 【備考】元京阪バス B-1211号車 「京都 200 か 1069」 【解説】 2005年に京阪バス山科営業所に新製配置されたB-1211号車が、2020年末頃江若交通へ移籍してきた車両になります。 京阪バス時代には、事故で左前面をクラッシュしていたりとしていた車両でしたが、なんとか江若交通へ移籍できたようです。 車両はターボ付き、郊外型座席配置で山登り専用ともいえる仕様になってい…

  • 京都市バス 879号車 [京都 200 か ・879]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】梅津 【ナンバー】京都 200 か ・879 【社番(局番)】879 【製造会社】いすゞ 【ボディ】J-BUS 【型式】KL-LV280N1改 【年式】2005年式 【撮影情報】2020/11 動物園前 【備考】除籍済み 【解説】 2005年に11台導入された純正のKL-LV280です。N尺での導入はこの年が最初で最後でした。2006年よりPJ-LV234系が発売開始したため、2005年式が最後のV8エルガとなりました。 視野拡張窓が開けられています。クーラーはゼクセルです。 2021年3月ダイヤ改正の減便によって退役することになり除籍済みとなっています…

  • 京阪バス U1149号車 [京都 200 か ・646]

    【所属会社】京阪バス 【所属営業所】男山 【ナンバー】京都 200 か ・646 【社番(局番)】U1149 【製造会社】三菱 【ボディ】MBM 【型式】KK-MJ27HF 【年式】2004年式 【撮影情報】2019/4 樟葉駅前 【備考】元京阪宇治交通 N3020号車 【解説】 2004年に、京阪宇治交通に2台導入された、エアロミディです。 京阪宇治交通が京阪バスに吸収する過程で、車両も吸収されました。 車体色は、京阪宇治交通の導入であったため「宇治交カラー」と呼ばれ親しんでいる緑色主体のカラーとなっています。 2004年式ながらまだ生きているようです。なのでいつ廃車になってもおかしくない状…

  • 京都バス 32号車 [京都 200 か 1831]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】高野 【ナンバー】京都 200 か 1831 【社番(局番)】32 【製造会社】日産ディーゼル 【ボディ】西日本車体工業 【型式】PKG-RA274MAN 【年式】2008年式 【撮影情報】2020/11 国際会館近く 【備考】 【解説】 2008年に3台導入されたPDG-RA274です。 クーラーはデンソー製が採用されております。 高野営業所所属の車両ということもあり、京都市内中心部よりも北側の路線に充当することが多いです。 Tweet 「京都 200 か 1801~京都 200 か 1900」

  • 京都市バス 918号車 [京都 200 か ・918]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】梅津 【ナンバー】京都 200 か ・918 【社番(局番)】918 【製造会社】いすゞ 【ボディ】J-BUS 【型式】PA-LR234J1 【年式】2005年式 【撮影情報】2020/11 北大路堀川交差点 【備考】 【解説】 2005年に導入されたエルガミオの1台です。同車は梅津営業所へ配属され、生え抜きで現在に至ります。 同車系が梅津と横大路を行き来している中でずっと梅津営業所に所属し、M1系統や27系統などで活躍しております。 この年度からの導入車がPA-規制となりました。 Tweet 「京都 200 か ・901~京都 200 か 1000」

  • 京阪バス N-3947号車 [京都 200 か 2067]

    【所属会社】京阪バス 【所属営業所】男山 【ナンバー】京都 200 か 2067 【社番(局番)】N-3947 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】PDG-KV234N2 【年式】2009年式 【撮影情報】2021/4 中の池公園前 【備考】 【解説】 2009年に導入された1つ目ブルーリボンⅡです。 特に面白みのない車両です。 男山営業所所属なので、樟葉駅を発着する路線に充当されています。 Tweet 「京都 200 か 2001~京都 200 か 2100」

  • 京都バス 151号車 [京都 200 か ・837]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】嵐山 【ナンバー】京都 200 か ・837 【社番(局番)】151 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】KL-HU2PMEA 【年式】2004年式 【撮影情報】2021/3 西大路四条交差点 【備考】 【解説】 2004年に4台導入された、日野ブルーリボンシティワンステップです。 同社では2002年から2005年にかけて導入されていました。 前面の塗り分けは、2005年に導入した車両と同じとなっています。 充当路線は、嵐山営業所ということもあり有栖川起点とする系統です。三条京阪や京都駅にも顔を出すので、撮るチャンスは多いと思われます。なお、同車…

  • 京都市バス 1259号車 [京都 200 か 1259]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】九条 【ナンバー】京都 200 か 1259 【社番(局番)】1259 【製造会社】いすゞ 【ボディ】J-BUS 【型式】PJ-LV234N1 【年式】2006年式 【撮影情報】2020/11 【備考】 【解説】 2005年から2006年にかけて大量に導入されたPJ-LV234です。 クーラーはサーモキング製が採用されており、猛暑に対処できずくたばってることが多いイメージです。 京都市交通局の特徴ともいえる、視野拡張窓がこの車両にも装備されています。が、小さすぎて意味をなしているのかわからないような窓となっています。 座席モケットは、この代まで赤モケット…

  • 京阪バス N-3261号車 [京都 200 か 3907]

    【所属会社】京阪バス 【所属営業所】男山 【ナンバー】京都 200 か 3904 【社番(局番)】N-3261 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】QKG-KV234N3 【年式】2013年式 【撮影情報】2021/4 中の池公園前 【備考】元大津(営)「滋賀 200 か ・969」 【解説】 2013年に導入された1つ目ブルーリボンⅡです。 導入当初は大津営業所に所属していましたが、2020年末に転配属され男山(営)に配属されました。 男山営業所所属なので、樟葉駅を発着する路線に充当されています。 Tweet 「京都 200 か 3901~京都 200 か 4000」

  • 京都バス 73号車 [京都 22 か 6410]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】高野 【ナンバー】京都 22 か 6410 【社番(局番)】73 【製造会社】いすゞ 【ボディ】富士重工 【型式】KC-LT333J 【年式】1996年式 【撮影情報】2021 嵐山営業所内にて撮影 ※許可を得て撮影・掲載 【備考】 【解説】 つい先日に、京都バス公式よりラストランが発表された話題の車両です。 1996年に3台導入されたKC-LT333の1台です。 京都バスには同型車がトップドアを含め5台在籍していましたが、経年劣化により年々数を減らし、今年ついに型式消滅することになりました。 乗車したときは、非力ながらもちょっとずつちょっとずつ坂を上ってい…

  • 京都市バス 928号車 [京都 200 か ・928]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】西賀茂 【ナンバー】京都 200 か ・928 【社番(局番)】928 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】KL-HU2PMEE 【年式】2005年式 【撮影情報】2021/2 祇園交差点 【備考】 【解説】 2005年に導入されたブルーリボンシティーの1台です。同車は西賀茂営業所へ配属され、生え抜きで現在に至ります。 観光客の多い季節などは、車両後部エンジン搭載部のデットスペースが穴となり、お客さんの多い系統などに入ることは少なく使いづらい車両といえます。 年式的に残り少ない運命と思われます。 西賀茂車庫を起点とする路線に充当されます。その…

  • 京阪バス N-3940号車 [京都 200 か 1983]

    【所属会社】京阪バス 【所属営業所】男山 【ナンバー】京都 200 か 1983 【社番(局番)】N-3940 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】PKG-KV234N2 【年式】2008年式 【撮影情報】2021/4 中の池公園前 【備考】 【解説】 2008年に導入された1つ目ブルーリボンⅡです。 他の京阪バスの記事を見ていただければわかると思いますが、年々車体の塗装の色が薄くなっていっており、本来の京阪カラーとは程遠い色になりつつあります。 男山営業所所属なので、樟葉駅を発着する路線に充当されています。 Tweet

  • 京都バス 144号車 [京都 200 か 3601]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】高野 【ナンバー】京都 200 か 3601 【社番(局番)】144 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】BDG-RX6JFBA 【年式】2009年式 【撮影情報】2021/3 貴船口付近 【備考】元「京都 200 あ ・314」 【解説】 2009年に導入されたリエッセです。 2000年に導入されたリエッセとは違い、中扉がリフト付きのグライドスライドドアとなりました。 2018年に中型車登録から大型車登録へと変更されました。定員でも増やしたんでしょうかね?? 撮影時は叡電の代行輸送で使用されていましたが、通常は32系統のマイクロバス便などに充当…

  • 京都市バス 522号車 [京都 200 か 522]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】烏丸 【ナンバー】京都 200 か ・522 【社番(局番)】522 【製造会社】日産 【ボディ】西日本工業 【型式】KL-UA272KAM 【年式】2003年式 【撮影情報】2021/3 北大路バスターミナル前 【備考】 【解説】 2003年に6台導入されたUA×西工96MCです。同年にMP×西工96MCも導入されております。 クーラーはデンソーでど真ん中に配置されています。同局の特徴である視野拡張窓が設置されています。 すでに車両は運用を外れておりナンバーも外されてしまい解体屋へ向かったようです。 運用範囲は京都市の南の果てから京都市中心部ととても広…

  • 京都バス 53号車 [京都 200 か 3311]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】高野 【ナンバー】京都 200 か 3311 【社番(局番)】53 【製造会社】いすゞ 【ボディ】J-BUS 【型式】QDG-LV290N1 【年式】2016年式 【撮影情報】2020/11 国際会館近く 【備考】 【解説】 2016年末に高野に2台、嵐山に1台導入されたLV290です。 この年の導入車より方向表示器が、系統部分フルカラー、行先部分白色LEDとなっています。余談にはなりますが、緑ナンバー×フルカラーの車両は、この年に導入された3台のみの存在となります。 画像からわかるとおり、LEDはシャッタースピード1/640でも切れないものになっています。…

  • 京都交通 801号車 [京都 200 か 3744]

    【所属会社】京都交通 【所属営業所】舞鶴 【ナンバー】京都 200 か 3744 【社番(局番)】801 【製造会社】三菱 【ボディ】MFBM 【型式】2TG-MS06GP 【年式】2019年式 【撮影情報】2020/9 西舞鶴駅前 【備考】 【解説】 2019年に導入されたモデルチェンジ後のエアロエースです。 撮影時は舞鶴となんばを結ぶ高速バスに充当されていました。 Tweet

  • 京都市バス 523号車 [京都 200 か ・523]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】烏丸 【ナンバー】京都 200 か ・523 【社番(局番)】523 【製造会社】日産 【ボディ】西日本工業 【型式】KL-UA272KAM 【年式】2003年式 【撮影情報】2021/3 東山三条交差点 【備考】 【解説】 2003年に6台導入されたUA×西工96MCです。同年にMP×西工96MCも導入されております。 クーラーはデンソーでど真ん中に配置されています。同局の特徴である視野拡張窓が設置されています。 すでに車両は運用を外れておりナンバーも外されてしまい解体屋へ向かったようです。 運用範囲は京都市の南の果てから京都市中心部ととても広く見るこ…

  • 京阪京都交通 K243号車 [京都 200 か 3894]

    【所属会社】京阪京都交通 【所属営業所】亀岡 【ナンバー】京都 200 か 3894 【社番(局番)】K243 【製造会社】三菱 【ボディ】MBM 【型式】KL-MP86MP 【年式】2005年式 【撮影情報】2021/3 東山丸太町交差点 【備考】元北鉄バス 【解説】 2020年下半期に急遽導入された北鉄バスのエアロバスです。 北鉄バスでは貸切車だったようです。 現在、京都大学吉田キャンパスから桂キャンパスを結ぶシャトルバスに充当されています。 このご時世に導入された車両なのでどこまで持つかがわからないですが、できれば長いこと走ってほしいものです。 Tweet 「京都 200 か 3801~…

  • 京都バス 50号車 [京都 200 か ・144]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】高野 【ナンバー】京都 200 か ・144 【社番(局番)】50 【製造会社】いすゞ 【ボディ】いすゞ 【型式】KL-LT233J2 【年式】2000年式 【撮影情報】2021/3 出町柳駅前 【備考】 【解説】 2000年に1台導入されたKL-LTです。京都バスで1台ものになっています。 車両はツーステップでタイヤも前後扉ツーステのような大きいものになっています。 充当路線は言わずともこの32系統です。時には鞍馬温泉へ向かう52系統などに入ることもあるようですが、ほぼほぼ32系統で使用されています。 Tweet 「京都 200 か ・101~京都 200…

  • 京阪バス W-3009号車 [京都 200 か 2304]

    【所属会社】京阪バス 【所属営業所】洛南 【ナンバー】京都 200 か 2304 【社番(局番)】W-3009 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】PDG-KR234J2 【年式】2010年式 【撮影情報】2021/2 七条河原町交差点 【備考】 【解説】 2010年に山科営業所へ新製配置されました。その後、京阪電車七条駅と京都駅を結ぶ「ステーションループバス」が 新たに開通すると言うことで、舞妓さんラッピングになった車両です。余談ではありますが、W-3008号車とは若干違ったラッピングとなっています。 来年度になるとこのステーションループバスが電気バスになるようで、この車両が就く…

  • 京都市バス 1778号車 [京都 200 か 1778]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】横大路 【ナンバー】京都 200 か 1778 【社番(局番)】1778 【製造会社】三菱 【ボディ】西日本工業 【型式】PDG-AA273KAN 【年式】2008年式 【撮影情報】2021/2 竹田街道外環交差点 【備考】 【解説】 2008年に導入されたAA273×西工96MCの短尺です。 クーラーはサーモキング製で視野拡張窓が開けられています。 AA273は日産とのOEM供給で作られたものになっています。そのため、同時期に導入されたRA273×西工96MCとほとんど差異は見受けられません。 横大路営業所所属ということで、使用済み天ぷら油を使用した燃…

  • 京都京阪バス 4310号車 [京都 200 か ・779]

    【所属会社】京都京阪バス 【所属営業所】八幡 【ナンバー】京都 200 か ・779 【社番(局番)】4310 【製造会社】いすゞ 【ボディ】いすゞ 【型式】KL-LV280L1改 【年式】2004年式 【撮影情報】2021 太陽が丘 【備考】元京阪バス U-6211号車←京阪宇治交通 N4023号車 【解説】 2004年に京阪宇治交通に導入されたLV280です。 京阪宇治交通が2006年に京阪バス本体へ吸収され、同車も合わせるように京阪バスへ移籍しました。 その後、京阪バスで用無しとなってしまい京阪宇治交通の後継会社である、同社へ移籍しました。 京阪バス時代は前面窓周りが車体と同じ色でしたが…

  • 京都バス 140号車 [京都 200 か ・536]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】高野 【ナンバー】京都 200 か ・536 【社番(局番)】140 【製造会社】日野 【ボディ】日野 【型式】KL-HU2PMEA 【年式】2005年式 【撮影情報】2021/3 烏丸北大路交差点 【備考】 【解説】 2005年に1台導入された日野・ブルーリボンシティです。 クーラーはビルトインが採用されています。そのため、屋根裏がすっきりしています。余談にはなりますが、この車両だけドアコックの位置が違うようです。 充当路線は京都産業大学の上賀茂シャトルです。学休期には一般路線への充当もあるようです。 Tweet 「京都 200 か ・501~京都 200…

  • 京阪バス W-3018号車 [京都 200 か 3866]

    【所属会社】京阪バス 【所属営業所】洛南 【ナンバー】京都 200 か 3866 【社番(局番)】W-3018 【製造会社】日野 【ボディ】J-BUS 【型式】PDG-KR234J2 【年式】2010年式 【撮影情報】2021/3 交差点 【備考】元「滋賀 200 か ・843」 【解説】 2011年に大津営業所へ新製配置されました。その後、京阪電車七条駅と京都駅を結ぶ「ステーションループバス」が 新たに梅小路公園のホテルまで延伸すると言うことで、転属しW-3017号車と共に京阪特急ラッピングになった車両です。 京阪電車8000系をできるだけ再現しているようで、社番も電車の車番と同じ場所に配置…

  • 京都市バス 870号車 [京都 200 か ・870]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】梅津 【ナンバー】京都 200 か ・870 【社番(局番)】870 【製造会社】いすゞ 【ボディ】J-BUS 【型式】KL-LV280N1改 【年式】2005年式 【撮影情報】2020/11 動物園前 【備考】 【解説】 2005年に11台導入された純正のKL-LV280です。N尺での導入はこの年が最初で最後でした。2006年よりPJ-LV234系が発売開始したため、2005年式が最後のV8エルガとなりました。 視野拡張窓が開けられています。クーラーはゼクセルです。 そんな車両ですが、2021年3月ダイヤ改正の減便によって退役する車両も出てきます。同車…

  • 京都バス 130号車 [京都 200 か 178]

    【所属会社】京都バス 【所属営業所】高野 【ナンバー】京都 200 か ・178 【社番(局番)】130 【製造会社】日野 【ボディ】日野 【型式】KL-HU2PMEA 【年式】2001年式 【撮影情報】2021 嵐山営業所内にて撮影 ※許可を得て撮影・掲載 【備考】 【解説】 2001年に1台導入された日野・ブルーリボンシティです。 クーラーはビルトインが採用されています。そのため、屋根裏がすっきりしています。余談にはなりますが、この車両だけドアコックの位置が違うようです。 充当路線は京都産業大学の上賀茂シャトルです。学休期には一般路線への充当もあるようです。 Tweet 「京都 200 か…

  • 京都市バス 511号車 [京都 200 か 511]

    【所属会社】京都市交通局 【所属営業所】烏丸 【ナンバー】京都 200 か ・511 【社番(局番)】511 【製造会社】三菱 【ボディ】西日本工業 【型式】KL-MP37JK 【年式】2003年式 【撮影情報】2020/11 烏丸北大路交差点 【備考】 【解説】 2003年に6台導入されたMP37×西工96MCです。 クーラーは2002年に導入された車両とは違い、真ん中になっています。デンソーのクーラーな点は変わりありません。 特徴はセーフティウィンドウ、車体後部のエンジングリルです。その点によって同年に導入されたUA272×西工と見分けることが可能です。 すでに京都市交通局からは除籍されて…

カテゴリー一覧
商用