chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
天体写真撮影日記 http://blog.livedoor.jp/t_ootuka/

望遠鏡やカメラレンズで星雲、星団、惑星や星景写真を撮ってます。 たまにホタルや飛行機も。

山口周辺で写真を撮って遊んでいます。 使用機材 カメラ:EOS 6D、kiss X6i改、ASI120MC(webカメラ) 赤道儀:SE2赤道儀、SP赤道儀(ポータブル改) 鏡筒:BKP200/800、MAK127SP他 基本的にお気軽撮影が多いです(笑)

おーつか
フォロー
住所
山口市
出身
未設定
ブログ村参加

2016/06/12

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 東郷池の夕暮れ

    東郷池を通りかかると、良い感じに焼けていたのでパチリ(^^) 

  • 奥大山で見た冬の大三角

    1ヶ月ほど前に撮影した写真を現像しました。「奥大山の美味しい水」で知られる大山南側ですが、それほど遠くない場所に蒜山があるので南側が明るいのかな?と勝手に想像していましたが、なかなかの暗さでした。撮影した場所は、車から降りて空を見上げると満天の星が見えまし

  • カリフォルニア星雲とこれ!笑

    少し前に撮ったカリフォルニア星雲を処理しました。カリフォルニア星雲はスバルとカペラの間にある星雲です。Hα光で輝くこの星雲はノーマルカメラにはあまり写りませんが、改造カメラで撮るとよく写ります。鏡筒:BKP130(未改造)+コマコレクター(F5)(ニュートン式反射

  • 星はすばる。

    1ヶ月ほど前に撮影した写真を処理しました。毎年同じタイトルですが「星はすばる」で有名なスバルです。プレアデス星団、M45と呼ばれます。双眼鏡で見るのが好きな対象です。条件がいいと双眼鏡でもガスの部分が見えるそうです。写真に撮ると刷毛で書いたような淡いガスの光

  • ターコイズフリンジ

    先日の月食の写真を処理しました。月食写真はもうお腹いっぱいかも知れませんが、これで最後です(笑)月に光が当たっている所と赤い部分の境目の青っぽい所をターコイズフリンジと呼ぶそうです。詳しくはググってくださいw

  • 明地峠の大山と雲海

    先日、明地峠から撮影した雲海と大山と星グルグルを処理しました。予報通りの快晴と見事な雲海が出ていました(^^)何だか輝点ノイズ?が目立ちますが何故だろう…(^^;)

  • 皆既月食不連続写真

    先日の皆既月食時に撮影した連続写真を処理しました。雲が多く、不連続写真になりました(笑)

  • 獅子岩に沈む天の川

    鳥取市の夏泊海岸の獅子岩と天の川を撮って来ました。月明かりに照らされた獅子岩と天の川を撮るつもりでしたが、月が大きくて天の川が写らなかったので、月の出後ですが、岩に背後の山で月明かりが岩に当たらない時間帯の写真です。倉吉市の明りと、月はある程度昇っている

  • 皆既月食と天王星食

    皆既月食を撮って来ました。ですが、鳥取東部は雲多めの予報。中部は少しはマシな予報だったので中部へ行って撮影。↓雲の隙間から撮れた月食1枚と背景を比較明合成。本当は連続写真を撮りたかったけど、雲に阻まれました。。。別カメラ、400mmで撮影↓天王星は月の下の明る

  • オリオン座の大三つ星と小三つ星

    先日撮影した、オリオン座の大三つ星と小三つ星付近を処理しました。大三つ星の付近に馬頭星雲、小三つ星の付近にオリオン大星雲があります。写真左下にウルトラの星M78星雲も写りました。馬頭星雲は肉眼では見えませんが、オリオン大星雲は肉眼でボヤっと見えます。毎回

  • コスモスと流れ星

    先日撮影した写真を現像しました。おうし座流星群(北群)の物でしょうか?コスモス畑と冬の星の間に流れてくれました(^^)角型のハーフソフトフィルターを使っていましたが、あっという間に曇ってしまい全面フィルターになってしまいました(笑)

  • 馬頭星雲

    先日撮影した馬頭星雲(IC434)を処理しました。オリオン座の三ツ星の左側の星アルニタク周辺に広がる星雲です。(写真の中で一番明るい星がアルニタクです)4.5分しか撮ってないのでザラザラ&ゴースト、その他なんやらかんやらと、色々突っ込みどころ満載ですが、どーせガ

  • オリオン大星雲

    先日撮影したオリオン大星雲を処理しました。5秒、10秒、15秒、60秒、90秒と多段階で撮影したものをDSSでHDR合成しましたが、トラペジウムが白飛びしてしまいました。有料のソフトだとうまくいくのかな~?よく分からんけども、これ以上の処理はメンドクサイ(^^;)そもそもノ

  • アンドロメダ銀河

    一昨日のオリオン座流星群撮影カメラを放置して撮影した、アンドロメダ銀河を処理しました。天体改造カメラで撮影すれば赤ポツが出るかな?とやってみたけど、赤ポツ出ず。。。ナローバンド撮影して色々処理しないと出ないのがわかった笑と言うか、もっと時間をかけて撮らな

  • 2022オリオン座流星群(21日未明)

    20日から21日未明に撮影したオリオン座流星群を処理しました。22日未明が極大日ですが、天気予報が良くなかったので21日未明に撮影しました。火球レベルの流星は写りませんでしたが、そこそこ流れました。EOS6Dノーマル機+SAMYANG XP14mm F2.4ISO4000、F2.8、15秒固定撮影、1

  • 晩秋

    晴れ予報だったので撮影へ。月の出が1時半ごろで不完全燃焼の帰り道。以前から気になっていた、枝ぶりがいい木が月明かりに照らされているのが見えた。そんな帰り道に撮った1枚。…って、秋なのでポエム風?wEOS6Dノーマル機+TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012

  • 冬のダイヤモンド~赤道儀追尾編~

    先日撮影した冬のダイヤモンドを処理しました。前回UPした写真は赤道儀無しの固定撮影でしたが、こちらは天体改造カメラで赤道儀追尾して露出時間をかけて撮影したので、カルフォルニア星雲、バラ星雲、バーナードループ、かもめ星雲等々、色々写りました。↓前回UPの写

  • 大山の大献灯 和傘灯り

    大山寺周辺の和傘のライトアップを見に行って来ました。コロナ禍での2年ぶりの開催との事で入場時間も細かく決まっていましたが、今回初めて行ったので以前はどうだったのかはよく分かりません(笑)三脚禁止との事でしたので全て手持ち撮影。広角のTAMRON 15-30mmを使いたか

  • 秋の天の川

    先日撮影した、カシオペア座を中心にした秋の天の川の写真を処理しました。真ん中付近にアンドロメダ銀河、右側にスバルやカルフォルニア星雲、左側には北アメリカ星雲等々、たくさんの星雲・星団が写りました(^^)カメラ:EOS6D改造機(SEO-SP4)レンズ:TAMRON SP 15-30mm F

  • 冬の足音…

    先日キャンプに行った時の1枚。雲の隙間から星が見え隠れしていましたが、一瞬だけ冬の大三角が顔を出しました。 

  • 冬のダイヤモンド

    久しぶりに晴れたので撮影へ行って来ました。0時にはオリオン座が昇り、2時には冬のダイヤモンドが昇って来たのでパチリ。展望台で自撮りしてみました(笑)EOS6Dノーマル機+TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD (Model A012)ISO4000、F3.2、25秒、15mm(若干トリミング) Lee

  • 猿壺の滝(さるぼのたき)

    先日撮影した“猿壺の滝”です。兵庫県の新温泉町にあり、以前UPした同町にあるシワガラの滝と並んで人気の滝と言う事で、前から行ってみたいと思っていた場所です。台風の影響で曇り予報+ちょうど前日に届いた角型フィルターも使ってみたい、と言う事で行って来ました(笑)

  • 風紋と洛陽

    数日前に撮影した写真を処理したのでUP。この日は薄雲が出ていて夕焼けが良さそうなのと、平均風速9m/s前後の風が数時間続いていて、風紋が出来る好条件だったので砂丘へ。キレイな風紋が出来ていました(^^)↑ハーフNDフィルター使用↓風速5~10m/sが数時間続くと風紋が出来

  • 風車と彩雲

    昨日は中秋の名月でしたが、当地は曇り。と言うか雨が降ったり止んだりで撮れず…(^^;)と言う訳で?少し前に撮影した写真ですw車で移動中に彩雲発見!彩雲が風車の近くになる位置まで移動して撮影しました。風車と重なる位置まで移動すればよかったかも~…縦構図も笑

  • 夏の終わり…

    夏の終わりと言うか、もうすぐ8月が終わりますね。相変わらず撮りに行けてないので、2ヶ月ほど前に撮影した写真を処理しています笑7月上旬の午前1時位に撮影した写真ですが、今の時期だと午後9時頃に同じ位置に見えます。EOS6D_SEO-SP4改+SIGMA 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISH

  • 砂丘とグリーンフラッシュ

    最近色々と忙しく、そうじゃない日は天候がイマイチで撮影に行けてませんでした。今日も曇りでしたが夕方に晴れ間が広がり、うろこ雲が出ていたので「焼けるかも?」と久しぶりに砂丘に行って来ました。↓駐車場から望遠でパチリ。↓砂丘まで歩いてパチリ。↓夕日が沈みます

  • はくちょう座のデネブ~サドル付近

    久しぶりの更新です。2ヶ月ほど前に撮影したまま放置していた、はくちょう座のデネブ~サドル付近を処理しました。この付近は赤い星雲が多く、中望遠で撮影するとそれらがたくさん写ります。APS-Cカメラに70mmで撮影しているためフルサイズ換算で110mm程度の画角です。今回は

  • ヒメボタルその2

    先日と同じ場所へ再訪。前回の反省で、今回は奥にピントを合わせて撮影しました(笑) 

  • 今日は七夕

    毎年この時期は梅雨真っただ中で七夕と言われても星なんか見えませんが、今年は梅雨明けが早く、晴れ間もあり星が見える地域も多い事でしょう。とは言え、現在のカレンダーの7月7日は月齢を考慮していないため、2022年7月7日は月明かりの影響もあり、天の川を見るには条件が

  • ヒメボタルと天の川とトラクター

    昨日UPしたヒメボタルの写真を撮影後、開けた場所で星が見えたのでヒメボタルと星を一緒にパチリ。ココでは、ほとんど飛んで無かったのでホタルが入ったのはコレだけ笑星を撮りに移動した場所で、かっちょええトラクターがあったので天の川と一緒にパチリ。小さな流れ星も写

  • ヒメボタルを撮って来た!

    昨夜は久しぶりに撮影に行って来ました。まずは昨夜撮影したヒメボタルを処理したのでUP。この場所は初めて行ったんですが、どの辺りに飛ぶのか詳細が分からずにとりあえず↓で撮影。そこそこ飛んでましたが、もう少しピントを後ろにすれば良かった…(^^;)↑にカメラを放置し

  • NGC6992 網状星雲

    先日撮影したNGC6992網状星雲を処理しました。はくちょう座の翼の下側?右側?、う~ん…飛んでいる白鳥を下から見上げているとすれば左翼側?何と言ったらいいか分からないけど、その辺にあります(笑)いつものようにノータッチガイドのテキトー撮影です。さじアストロパー

  • 梅雨入り前の最後のチャンス⁉

    梅雨入り前・新月期・晴れ予報、と言う事でさじアストロパークへ行って来ました。とは言え、昼間は曇り空、日没後も変わらず…でしたが、休みも取ったしダメ元で…(^^;)予報よりも晴れるのが遅れて日付が変わってもこんな感じ。。。薄雲のおかげでソフトフィルター無しで、さ

  • 立山連峰にかかる橋

    立山の続きです。快晴で天の川銀河が端から端まで全部見えていたので、天の川アーチを撮ろうとパノラマ撮影してみました。初めてのパノラマ撮影、しかも自由雲台でやったので位置合わせが難しかったですが、少々ズレていてもあとはソフトが合わせてくれるかな?とテキトーに

  • 立山連峰に昇る銀河

    連休に立山に行って来ました。雷鳥沢野営場にてテント泊し登山の予定でしたが、膝が痛くなったので無理はせず登山はあきらめてテント場でのんびり2泊して来ました(^^;)1日目の夜は少し雲が出ましたが、2日目の夜はスッキリと晴れて、立山連峰に昇る天の川を楽しめました(^^)

  • ゴールデンウイークなのでハワイへ!

    G.Wなのでハワイに行って来ました!Tougou Lakeのsunsetはbeautifulでしたあ、鳥取の羽合ってとこなんですけどね(笑)

  • 透明な花、サンカヨウを撮って来た!

    去年のモンベルのカタログの表紙で不思議な透明な花を初めて見た、花びらが雨に濡れると透き通って見える花があるらしい。「北アルプスとかの高山でしか見られない」と思い込んでいたけど、大山周辺で今見頃との事!今日は雨だったので見に行って来ました(^^)現地に着くと、

  • しし座のトリオ銀河

    先日撮影したしし座のトリオ銀河を処理しました。三つ子銀河とも呼ばれ、3つの銀河が並んでいます。鏡筒:BKP130+コマコレクター(F5)(ニュートン式反射望遠鏡 口径130mm 焦点距離650mm)カメラ:EOS6D_SEO-SP4改赤道儀:Kenko SEⅡノータッチガイド露出:ISO5000・90秒X

  • 展望台と天の川

    先日撮影した木組みの展望台と天の川銀河の写真を処理したのでUP。

  • M101回転花火銀河

    先日撮影したM101回転花火銀河を処理しました。右下にNGC5474銀河が小さく写ってます。いつもながら、ガイド無しです(^^;)鏡筒:BKP130+コマコレクター(F5)(ニュートン式反射望遠鏡 口径130mm 焦点距離650mm)カメラ:EOS6D_SEO-SP4改赤道儀:Kenko SEⅡノータッチガイ

  • 銀河とテント

    今朝撮影した写真を現像しました。登山の予定でテントやカメラ等、全てザックに詰めて行きましたが、目的地まで除雪されていたので車で行けました。車で行けると知ってたら改造カメラとか他のレンズも持って行ったのですが、車で行けただけでラッキーでした(^^)以下、全てEOS

  • 子持ち銀河(M51)

    先日さじアストロパークで撮影した子持ち銀河(M51)を処理しました。鏡筒:BKP130+コマコレクター(F5)(ニュートン式反射望遠鏡 口径130mm 焦点距離650mm)カメラ:EOS6D_SEO-SP4改赤道儀:Kenko SEⅡノータッチガイド露出:ISO5000・90秒X39枚をDSS(deep sky stacker

  • 鳥取城跡・久松公園の夜桜

    鳥取城跡・久松公園の夜桜を見て来ました。初めて行きましたが、立派な石垣があって、昼間にゆっくりと見て回るのもよさそうな場所でした(^^)

  • 長瀬の大しだれ桜

    昨夜撮影した、長瀬の大しだれ桜を現像しました。鳥取県指定天然記念物、樹齢400年の大木がライトアップされて、とてもキレイでした(^^)ソメイヨシノよりも少し遅いかと思っていましたが、すでに満開でした。※個人宅の桜です。静かに鑑賞しましょう。

  • 干潟星雲と三裂星雲とこのへん…笑

    昨夜(と言うか今朝?w)撮影した、三裂星雲(M20:写真左の赤と青の星雲)と干潟星雲(M8:写真右の赤い星雲)を処理しました。相変わらずの「フラット無し」「オートガイド無し」のお気軽撮影、さらに光軸までちと怪しいですが、写るだけで楽しいので良いんです!(≧▽≦)鏡筒

  • 天の川銀河と天文ドーム+流れ星

    新月期の快晴予報!と言う事で、さじアストロパークへ撮影に行って来ました。予報通りの快晴でした~!(^^)色々撮りましたが、天の川銀河と天文ドームの構図で撮ってたら、小さな流れ星が撮れたのでこの写真から!1枚撮り三脚固定撮影さて…もう朝です。。。寝よう…(笑)

  • 伯耆大山・元谷の冬の大三角 グルグル編w

    2月25日に大山・元谷で撮影した冬の大三角をグルグル写真を処理しました。もっと長いグルグルを撮ってたけど、冬の大三角が分かる程度の枚数でやめておきました(笑)LightRoomで現像処理後Photoshopで比較明合成

  • さそり座のアンタレス付近

    先日撮影した、さそり座のアンタレス付近を処理しました。毎度の事ながら、周辺減光がひどいけどヨシ!(; ・`д・´)カメラ:EOS6D改造機(SEO-SP4)レンズ:TAMRON タムロンSP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 (Model A025) 200mmにて撮影赤道儀:ビクセンAPフォトガイダー、ノ

  • 夏の天の川銀河と、いて座のスタークラウド付近

    windyの雲予報が0%の快晴予報だったので撮影に行って来ました。月没23:40、月明かりがある時間はグルグル写真を撮る事に。母塚山から、大山と星グルグルを撮るために向かいましたが麓で通行止め。しかたないので植田正治写真美術館前に移動しそこから撮る事に。現地に着く

  • 伯耆大山撮影記その2笑

    前回UPした記事の続きです。※時系列は前後してます…(^^;)到着時の山頂付近はガスっていて、狙っていた夕焼けもオリオン座もガスの向こう。。。20時前に一瞬星が見えたのでしばらく待っていると、20秒だけガスが晴れた時に撮った1枚(笑)ソフトフィルターを使いましたが、

  • 伯耆大山・山頂から撮影した天の川銀河2022Ver.笑

    先日、大山の元谷で撮影した写真をUPしたばかりですが、また行って来ました(笑)今回は大山山頂から撮影した天の川銀河を撮って来ました。薄明前に大山(弥山・剣ヶ峰)山頂と天の川が撮れました(^^)2022年2月28日AM4:40頃撮影約2年前にも行きましたが、前回は夜中に登り始

  • 伯耆大山の元谷へ

    昨日は夕方から晴れる予報だったので、大山の元谷へ行って来ました。駐車場から元谷までは1時間ほどかかりますが、先日の大雪でトレースが一部明確でなくアイゼンからワカン(輪カンジキ)へ履き替えたりしながら元谷小屋に到着。現地は一面曇り…去年のこの時期に元谷に来た

  • 比較明合成するとシマシマ模様になって困った話(笑)

    先日、大山と星グルグルを比較明合成した際に元画像には無い縞模様が発生しましたが、色々試して縞模様が消えたので、その過程をまとめてみました。≪撮影時の設定≫カメラ:EOS 6D(未改造機)レンズ:EF 24-70mm F4 L IS USM、38mm付近にて撮影露出:f/5.6、15秒、ISO1000

  • 【ご報告】さじアストロパーク星景写真コンテスト「三席」頂きました!(^^)

    今日の午前中、荷物が届きました。送り主は「さじアストロパーク」。品名は「景品」。おお!?そう言えば今日は発表日!これはもしや!?…開封すると賞状が!(^^)と言う訳で、"第28回鳥取市さじアストロパーク星景写真コンテスト"において「三席」を頂きましたのでご報告

  • 伯耆大山と星グルグル

    昨日は大山(伯耆大山)へ登山に行って来ました。天気予報通りの快晴で最高の登山日和でした!↓スマホでパチリ(^^)↓山頂小屋が積雪で埋まっています(^^;)このまま晴れたら、翌日の夜明け前に山頂から天の川の写真を撮影したかったのですが、未明から曇りの予報だったため日

  • 鳥取砂丘雪景色

    雪が降ったので鳥取砂丘へ行って来ました。今日は朝から雪がやんで日が差したと思えば吹雪いて来たりの繰り返し。砂丘到着時は風は強いものの晴れ間もありましたが、しばらくすると爆風とともに吹雪に…日が差して陰影が出来る様子がキレイでした(^^)しばらくすると爆風…雪

  • ふたご座流星群の夜

    先日撮影した、ふたご座流星群の写真を現像しました。(先日、と言っても1ヶ月ちょい前ですが…)冬の大三角の一部のプロキオンから、冬の天の川に向かって流れてくれました(^^)あ、そうそう!一枚撮りです(笑)EOS6Dノーマル機+TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2(Mode

  • しぶんぎ座流星群撮影へ

    しぶんぎ座流星群の撮影に行って来ました。鳥取市では昼間は快晴でしたが、夜には完全に曇ってしまったので、と言うか小雨が降っていたので山を越えて岡山方面へ。岡山県津山市方面へ行く国道53号線の黒尾峠の凍結にビビりながらも4時半に無事到着。着いた時間が遅いのは仮眠

  • 雨滝雪景色

    あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたしますm(_~_)m鳥取市国府町の雨滝に行って来ました。数日までの大雪で車で駐車場まで行けずに、1km手前から雪の中をカンジキを履いて歩いて行って来ました。雪と氷柱に囲まれた雨滝はとてもキレイでした(^^)↓ポチ

  • 今年もあとわずか…

    今年もあと数時間となりました。天気が良ければ大山山頂小屋で年越しをして、初日の出を見る計画を立てていましたが、大雪で断念し家でのんびりとしています(^^;)と言う訳で?今月中旬に撮影した夕焼けの写真をUPします(笑)彩雲が出ていました(^^)鳥取市の長尾鼻で撮影。そ

  • 雪の砂漠

    「月の砂漠」では無く、「雪の砂漠」でも無く、「雪の砂丘」です(笑)鳥取に大雪が降ったので雪が積もった砂丘を撮りに行って来ました。今朝は雨が降っていたので夕方に行った時には砂丘上部の雪は溶けてしまい、ガトーショコラになってました(笑)↓ポチッと押して頂けた

  • 冬の天の川と流星

    先日のふたご座流星群の日に撮影した写真を処理しました。冬の天の川に流れる星が写りました(^^)12月14日午前2時半から3時までの30分程度撮影。※途中で構図を変えたので30分だけになってしまい流れ星は少なめ…(^^;)EOS6D改造機(seo-sp4)赤道儀追尾DSSにて比較明合成後、

  • 西に移動したレナード彗星(C/2021A1)

    先日UPしたレナード彗星(C/2021A1)を撮って来ました。前回は明け方の東の空で見えていましたが、今は宵の空の西側に見えています。雲に沈む前に間に合いましたが、赤道儀の設置もテキトーで流れてしまいました(^^;)と言うか、ちっちゃ!(; ・`д・´)証拠写真程度ですがUP(

  • さじアストロパークでみたふたご座流星群 その2

    先日UPした写真の別カットを処理しました。冬のダイヤモンドに降る流星がとてもキレイでした(^^)2時前から3時半ごろまでの40分間の写真の中から、流星が写った部分のみを位置合わせしています。↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)

  • さじアストロパークで見たふたご座流星群

    鳥取砂丘で撮影後、佐治天文台へ移動して撮影した、ふたご座流星群の写真を処理しました。それにしても佐治天文台はとても暗くて、冬の天の川もハッキリと写りました(^^)3時半ごろから2時間程度撮影した写真の中から、流星が写った部分のみを位置合わせしています。↓ポチッ

  • ふたご座流星群を撮って来た!

    ふたご座流星群を撮って来ました。鳥取砂丘に昇る冬の大三角のそばにふたご座流星群が流れました。(小さいけど…w)大三角の真ん中にデカいのが流れたんです!連写を止めて構図を確認している数秒の間に…トホホ…(;´・ω・)以前から、砂丘が写るように月明かりがある晴れの

  • レナード彗星その2

    昨日UPしたレナード彗星(C/2021A1)ですが、昨日の写真は1分で撮影した写真の10枚を恒星基準でスタッキングしていたので、彗星が移動している様子は感じない程度に処理出来ました。前記事でも書いたようにスタックする枚数が増えるとなぜかシマシマ模様が増えるためボツにし

  • やっとこさレナード彗星を撮って来た!(; ・`д・´)

    以前から注目していたレナード彗星(C/2021 A1)ですが、やっと撮りに行けました。天候や仕事の都合でなかなか撮りに行けずにいましたが、12月9日夜明け前に撮影。とは言っても、ここ2週間ほど連続で出張が入っていたので、望遠鏡はあきらめてカメラレンズでの撮影になりまし

  • 赤と青の月

    先日の月食の写真を処理しました。ターコイズフリンジと呼ばれる青い部分が浮き出るように処理してみました。※月食中は月が赤くなりますが、赤い部分と白い部分の境目が青くなる現象をターコイズフリンジとかブルーベルトとか呼ぶそうです。400mmカメラレンズにて撮影。彩度

  • 月面に映る地球の影

    先日の月食を望遠レンズで撮影した写真を処理しました。↓ コレだけだと面白くないので、それらの一部を重ねて「地球の影」の写真にしてみました。鳥取では欠けた状態での月の出だったのと、大山中腹に隠れていたのでさらに月の出が遅くなってしまい、枚数が少なくなってし

  • 月食とスバル

    先日撮影した月食とスバルです。普段の満月だと月明りに消されてスバルは写りませんが、月食中だと写りました。とは言え、月が減光している状態でも星の明るさに比べると明るいため、スバルの淡いガスは写りませんでしたが…(^^;)望遠ズームレンズ250mm付近にて撮影。↓ポチ

  • 伯耆大山と部分月食連続写真

    昨夜撮影した大山と月食の連続写真を処理しました。Photoshopで比較明合成しましたが、背景と月食の部分が反転してしまいました…うまいやり方がわからないのでとりあえずこれでUPします(笑)実はもう少し左側から月が出ると思っていましたが、写真の通り中腹辺りから月が出

  • 伯耆大山と月食

    ほぼ皆既月食?(笑)と言う事で大山の麓へ行って来ました。月の出時間をしばらく過ぎても月が出て来ない…やっと出てきたところをパチリ(^^;)↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)

  • 野営地で見た星空

    先日キャンプに行った時に撮影した1枚です。雲が多く、雲の隙間から少し星が見える程度の空でしたが、一瞬だけ冬のダイヤモンドが見える程度に星が出ました。※地上風景を入れたため、一番上のカペラが入らなかったので、この写真は冬のダイヤモンドになっていませんが…(笑

  • 【秘境・絶景】シワガラの滝

    少し前になりますが、鳥取県と兵庫県の県境付近の町、兵庫県新温泉町のシワガラの滝に行って来ました。最近のお気に入りでよく行く上山高原の途中に滝の看板があるんですが、何度か素通りしていました。山奥にしては駐車場にたくさん車が停まっていて以前から気になっていた

  • カリフォルニア星雲(NGC 1499)

    先日撮影したカリフォルニア星雲を処理しました。風が強かったので使えたのは三分の一程度でした…(^^;)鏡筒:BKP130(ニュートン式反射望遠鏡 口径130mm 焦点距離650mm)カメラ:EOS6D_SEO-SP4改赤道儀:Kenko SEⅡノータッチガイド露出:ISO3200・120秒X9枚をDSS(deep s

  • メタルプリントって何?やってみたのでレビュー!

    先日SNSで"メタルプリント"を初めて知り、気になったのでググってみました。ざっと調べてみてこんな感じ↓・国内ではパイオテック株式会社でのサービスらしい。・通常の印刷のような紙では無く、アルミ板への印刷。・アルミ板なので額縁無しで壁掛け可能。・なんか発色が良さ

  • 星はすばる

    先日撮影したプレアデス星団(M45)を処理しました。日本では“すばる”とも呼ばれている星団です。肉眼ではつぶつぶの集まりに見えますが、写真に撮ると刷毛で書いたような淡いガスが広がっている様子が写ります。個人的には双眼鏡で星を見る時に一番好きな対象です(^^)鏡筒

  • M42オリオン大星雲

    先日撮影したオリオン大星雲(M42)を処理しました。5秒、20秒、60秒、120秒の4段階で撮影しDSSでHDR処理しましたが上手くいかず、結局120秒で撮影した物しか使いませんでした(^^;)鏡筒:BKP130(ニュートン式反射望遠鏡 口径130mm 焦点距離650mm)カメラ:EOS6D_SEO-SP4改

  • M31アンドロメダ銀河

    先日撮影したアンドロメダ大星雲を処理しました。最近はアンドロメダ大銀河と言うらしいですね(笑)と毎回書いている気がしますw鏡筒:BKP130(ニュートン式反射望遠鏡 口径130mm 焦点距離650mm)カメラ:EOS6D_SEO-SP4改赤道儀:Kenko SEⅡノータッチガイド露出:ISO320

  • 沈む夏の大三角

    先日UPした記事の時に撮っていた写真を処理しました。夏の大三角が傾いていたので今季最後と思って撮りましたが、地上風景が無いので「沈む感」が無くなってしまいました。せっかく処理したのでUP(笑)ダークを取り忘れてしまい、ダーク無しでDSSで18枚をスタックしました。

  • オリオン座と冬の訪れ

    涸沢カールの記事ばかりでしたが、久しぶりの星景です(笑)2週間前に撮っていた写真をやっとこさ処理しました。↓まずは、昇るオリオン座。EOS6Dノーマル機ですがバラ星雲も写ってますね(^^)↓地上風景を入れたらカペラが入らず、冬のダイヤモンドにならず…(^^;)よく見たら

  • 北アルプス・涸沢カールに行って来た!~その5~

    はい!ついに“その5”まで来ました!これで最後なので、もう少しお付き合い願います(笑)前回UPした写真を撮った後に就寝、日の出前に起床。半分寝ぼけた状態で朝飯を食べながら朝の支度をしていると、テントの外がどんどん明るくなって来た。テントから顔を出し外を見る

  • 北アルプス・涸沢カールに行って来た!~その4~

    間が少し空きましたが、その4です(笑)北穂高岳方面をテントの灯りと一緒にパチリ。山の上の光りは北穂高小屋です。 ↑の写真を19時半くらいに撮影後テントに戻り就寝。山の上にオリオン座が昇る0時過ぎに起きてパチリ↓さすがにこの時間になるとテントの灯りが減っていま

  • 北アルプス・涸沢カールに行って来た!~その3~

    その3です笑前回UPした星とテントの写真ではテントが明る過ぎて星の露出が稼げなかったため、テントを外した構図で撮影しました。涸沢カールから見た穂高連峰の稜線のシルエットがお気に入りの1枚です(^^)白い岩肌や紅葉も小屋の照明に照らされて薄っすらと写りました。現地

  • 北アルプス・涸沢カールに行って来た!~その2~

    前回の続きです。2日目は朝から雲一つ無い快晴!横尾山荘を7時半に出発し途中休憩をはさみながら11時に涸沢テント場に到着。心配だったコンパネ板を無事GET後、テント設営完了した頃にはコンパネ板は無くなっていました( ゚Д゚)↓は14時過ぎに撮った涸沢テント場の様子です

  • 北アルプス・涸沢カールに行って来た!~その1~

    以前から見に行きたかった涸沢カールの紅葉ですが、紅葉のピークと新月期が重なる絶好の機会だったので休みをもらって行って来ました!涸沢カールへ行くには上高地から6時間ほど歩く必要があります。その上高地に行くにはマイカー規制があるためバスで行くのですが、始発が朝

  • 夏の終わり…

    少し前に撮影した写真を現像しました。当日は曇り→晴れの予報だったので久しぶりに望遠鏡を出して温度順応バッチリで準備していましたが、予報よりも雲が多く望遠鏡は結局使わずにカメラレンズで撮影しました。↓西の空に沈む天の川は夏の終わりを感じます↓そして東の空か

  • 砂丘上空を舞うパラグライダー

    砂丘をウロウロしていたら目の前の丘陵の向こうに大きな布の翼が!近寄るとパラグライダーが飛んでいたのでパチリ(^^) ↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)

  • 今日の砂丘シリーズw

    今日も砂丘へ行って来ました(笑)いい感じに焼けてくれました(^^)↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)

  • 中秋の名月と河原城

    今日は中秋の名月です。と言う訳で(笑)鳥取県鳥取市河原町の河原城と満月を撮りに行って来ました。雲の隙間から何とか撮れましたが…今回は満月を大きく撮るためにEOS80D(APS-C)で撮影しましたが、明暗差が大きいためシャドウを持ち上げると変なノイズが…(^^;)6Dで撮れ

  • 砂丘の夕焼け

    久しぶりにすっきりと晴れたので砂丘へ。今日は風速7~8mで風紋が出来る条件でしたが、三連休の中日で人が多かったので足跡で消えてました。少しだけ風紋が残っていた所でパチリ笑雲の隙間から出る光がいい感じ(^^)夕陽を浴びるファミリーをパチリ(^^)今夜は晴れそうですが、

  • デネブ周辺の赤い星雲~その2~

    先日撮影したデネブ周辺の写真を処理しました。夏の大三角の一つ、はくちょう座のデネブの周辺には赤い星雲がたくさん写ります。85mmで撮影。右下に網状星雲の一部が写ってますが、もう少し下に向ければよかった…(^^;)カメラ:EOS6D改造機(SEO-PS4)レンズ:タムロンSP 8

  • バンビの横顔

    先日撮影した写真を処理しました。天の川の濃い部分の一部、いて座の「バンビの横顔」と呼ばれる付近を85mmで撮りました。その周辺には干潟星雲(M8)、三裂星雲(M20)、オメガ星雲(M17)、わし星雲(M16)等々カラフルな星雲が存在してます。カメラ:EOS6D改造機(SEO-PS4

  • 沈むサソリと立ち上がる天の川

    今夜は久しぶりに晴れ予報!とは言え撮影時間は薄明終わり20:07、月の出21:21の実質1時間10分程度だったけど、久しぶりの晴れ&明日は晴れなさそうだったので行って来ました。↓沈むサソリと立ち上がる銀河24mm↓15mmいずれもEOS6Dノーマル機+TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di

  • 白馬三山と八方池

    この2週間ほどずっと曇り空ですね~…と言う訳で…ネタが無いのでお蔵入りしていた先月撮影していた白馬三山(白馬岳、杓子岳、鑓ケ岳)をUP(笑)月が明るかったのでグルグルで撮ればよかったかな…(^^;)↓こちらは次の日にスマホで撮った八方池に写る白馬三山。風も無く条

  • ペルセウス座流星群タイムラプス動画

    先日撮影したペルセウス座流星群の写真をタイムラプス動画にしました。今夜から明日の朝にかけての極大は見れそうにないですね…↓ポチッと押して頂けたら幸せます↓(#^.^#)

  • 天の川とペルセウス座流星群

    先日撮影したペルセウス座流星群の写真を処理しました。立ち昇る天の川のそばに流れてくれましたEOS6D_SEO-SP4改+TAMRON SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD G2(Model A041)@f2.8_15mmにて撮影撮影準備中に流れたら悔しいので、とりあえず同じ構図ですがノーマル機で撮影してい

  • ペルセウス座流星群と夜明けのオリオン

    先日撮影したペルセウス座流星群の写真を処理しました。↓は昨日UPした写真と同じ流星ですが、こちらの方がシャープに撮れました。昨日の写真はレンズヒーター付ける時に少しピントがズレたかも…(^^;)↓月とオリオン座が昇って来たところに流星。ペルセ群ではないけど(笑)

  • ペルセウス座流星群撮影へ

    もうすぐペルセウス座流星群極大日ですが、今年は月明りが無く条件が良いので期待していましたが、現時点で台風が3つも…次の土日や来週の予報も微妙…と言う事で晴れそうだったので、少し早いですが昨晩撮影に行って来ました。どこに行くか色々考えて、鳥取市の自宅から1時

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、おーつかさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おーつかさん
ブログタイトル
天体写真撮影日記
フォロー
天体写真撮影日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用