searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

なつさんのプロフィール

住所
都筑区
出身
綾部市

リサイクルなどのきものも上手に利用して楽しんでいます。散歩しながらお花を見て歩くのも好きで、きものを着ていても首からカメラをぶら下げて近所を歩いています。

ブログタイトル
あんねてのきもの日記
ブログURL
https://ameblo.jp/natu-ete/
ブログ紹介文
きものに関するさまざまを綴ります。月に7〜8回はきものを着て外出、近所の方に着付けを教えています。
更新頻度(1年)

308回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2016/05/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、なつさんをフォローしませんか?

ハンドル名
なつさん
ブログタイトル
あんねてのきもの日記
更新頻度
308回 / 365日(平均5.9回/週)
フォロー
あんねてのきもの日記

なつさんの新着記事

1件〜30件

  • 葛の花かな?この帯も紫♪

                      赤味の勝った紫色の塩瀬地の名古屋帯、輪郭の線が繊細な金色、リサイクル屋WEショップで買った       tぎょっとしたお出…

  • 初秋に締める紫の井桁の帯があったなあ♪

    ここのところ秋が深まったら締める帯の記事を書いてきたが、ウン?まだ秋口に締める帯もあったなあ。                   それがこの紫の紬地の井桁文…

  • 堂ヶ島の夕景を描いた帯も秋限定♪

               魚子織りに伊豆の堂ヶ島の夕景を、友人である友禅作家が描いた帯、オレンジ色がかったほっこりした色合い    懐かしい印象なので暖かい鍋が恋…

  • もっと秋が深まったら紅葉の帯♪

                                          秋草の帯の次は、もっと秋が深まったら光沢の美しいこの紅葉の帯           …

  • 桔梗、薊、秋桜など秋草の帯♪

    秋色の結城の着物の次は、秋草を描いた帯。                この秋草が気に入って買った帯だが実は二部式帯で締めるのがちょっと苦手         …

  • 秋色の結城♪

    少し濃いめのベージュ色の結城の単衣、柄があまり目立たないので夏の名古屋帯ならたいてい合わせられる。                        でも自分では…

  • 一目惚れしたリサイクル屋さんの唐織りの名古屋帯♪

              3年日記2冊分シリーズ♪ 6年前のこの日は、行きつけのリサイクル屋さんWEショップで素敵な帯を見つけた日♪                …

  • もう一枚の小千谷、秋の雰囲気を作るのが難しい♠

    先日アップした淡いグレーの小千谷、7月初めの暑い日にはいろいろ出番があった。                               麻の帯にレースの帯締…

  • 暑かったので小千谷に逆戻り、帯に迷った♪

       3年日記2冊分シリーズ♪ 7年前のこの日は近所の短歌教室に夏逆戻りの小千谷で出かけた。                 娘におばあさんのきものと言われて…

  • 九月になったけど萩の帯はまだまだ活躍♪

       久しぶりの、3年日記2冊分シリーズ(*^▽^*)              九月に入ったけど、まだまだ萩の帯は締めます♪渋谷、たんす屋さんで買った淡いピ…

  • 早く秋が来ればいいな、9月の着付けの生徒さん♪

                                        我が家のサボテンとランタナ それにしても、早く9月になれば良いなあ、セプテンバーソング…

  • 母子で芸者に変身♪

                 写真スタジオの話を書いたら、京都の写真スタジオで芸者さんに変身の話を思い出した。残念ながら、友人の母子さんで、とっても仲が良い。えっ…

  • 束髪を素敵に結ってくれた写真スタジオ♪

    残念な着付師さんの話を書いたので、今回は素敵な束髪を結ってくれた写真スタジオの話。                           はいからさんルックをや…

  • 娘の振り袖の残念な着付け、京都のホテルvs横浜のホテル

    小池百合子さんの絽の三つ紋色留め袖の着付けのことを前回書いたけれど、着付師さんを頼むのも難しい。 たとえば、娘が親戚の結婚式に出たときは、ホテルの美容室で着付…

  • 短歌教室の着物&小池百合子さんの色留め袖♠

                                       鎌倉での短歌教室のきもの、反対側にも生徒さんがいらっしゃるのだが            …

  • 短歌雑誌の校正に着物でいらっしゃる方々♪

    短歌雑誌「かりん」の校正係なので、毎月1回ないし2回六本木の印刷所に出かけて校正作業をしていた。過去形なのは、去年の春以来コロナで集まるのが危険になったので在…

  • 形見になった蜻蛉のブローチと帯留め達♪

                                                    くもりよのぢべたすれすれすべりゆくわれの化身のごくらくトンボと…

  • 8月の作業服、小千谷や絹紅梅♪

                                  お盆なので、蓮の花。たぶん、京都植物園で撮った                          …

  • まさかのワクチン二回目難民になってしまった顛末♠

               正直者は損をするたぐいか、私がとろいせいか、まさかのワクチン二回目難民になってしまった 横浜市在住、高齢者なので、5月17日(月)に予約…

  • お気に入りの夏の小物達も全く出番無し♠

    雨続きで、家に籠もるのもますますうっとうしいですね。お気に入りの夏の小物類も身につけたいけど、着物を着ないので(というか、全く外出をしないので)眺めるばかり …

  • 夏のコート大集合(笑)&どういて同じ色ばかり♠

                          前回、市松文様のレースのコートとしてこちらを紹介したが……                           ン…

  • まだまだあった、着物関係の市松文様♪

                                    いちばん上の、帯締めを忘れていた                           着物は無…

  • 美の壺で市松文様特集、市松のきものや帯♪

    昨日、テレビの美の壺で市松文様を採り上げていた。以下三点は、Eテレから画像をお借りしました。                               古代…

  • 鎌倉、四季折々のレンタル浴衣♪

                                                            桜の時期、雨の中、鶴岡八幡宮の参道である段葛を…

  • 浴衣を着るとすれ違うおじ達が達がオヤッとふり返るから、不思議♪

                     ごらんの通り、文庫結びが苦手だ これでも、ユニクロの浴衣着付け動画を見て、一生懸命練習したんだけど。            …

  • 着物を丸洗いできるセルフクリーニング店が近くにあれば♠

                         夏の襦袢は、エコ長襦袢(洗えるシルク)でも麻でも洗濯機で洗ってベランダに干している。   慣れたので、正絹の絽の長襦…

  • ホンモノの芭蕉布の帯を締めた友人♪

                            絹紅梅の浴衣を襦袢無しで着て絹芭蕉の帯をしめて近所の短歌教室へ           冒頭の写真が大きく出来ない…

  • イタリアンを貸しきって祝賀会♪

    紗の付下げで情けない場面ばかり書いてきたが、楽しい場面も思い出した。              何度も出しているコーデだが、上品な刺繍入りの舎の付下げに、金糸…

  • 友人のシナリオ上演、紗の付下げで出かけて大失敗♠

    友人のシナリオが入賞して上演されるというので、お祝いを持って劇場に駆けつけた。         演劇だからと、帝国劇場にでも行く感じで、紗の付下げに金糸銀糸の…

  • ホテルの結婚式、自前の振り袖や留め袖は大変

    少し前の話だけれど、京都のホテルで甥っ子の結婚式があった。申し合わせで真夏だけれど袷の着物でということだった。せっかくだから、自前の留め袖と振り袖を事前にホテ…

カテゴリー一覧
商用