searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

川直さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ベイト使いな日々
ブログURL
http://baittsukai.blog.jp/
ブログ紹介文
ベイト使いの釣りと日常
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2016/04/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、川直さんの読者になりませんか?

ハンドル名
川直さん
ブログタイトル
ベイト使いな日々
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
ベイト使いな日々

川直さんの新着記事

1件〜30件

  • トリプルコンセプトでエギング

    ちょっと南の漁港。朝は帰らないといけないので、マズメはやれない夜だけ勝負。予報が違って辛い横風。これも経験と2時間やり続けて…これだけ。エギを投げる人にはなったけど、エギンガーと名乗るにはまだまだ遠い道のり。ところで竿が変わって、おニューでお古のABUトリプ

  • ベイト使いの隠し玉

    あるベイト使い同士のLINEのやり取りが流出!!という訳で…‟アゴプロダクツ”である。HPhttps://ago-products.com/facebook(更新頻度高し)https://www.facebook.com/agoproducts/開発者ギアステーション出演時の放送一時期、ロックフィッシュ用の竿を色々と検索していた

  • 雨のちタチウオ(2年ぶり)

    台風後からタチウオがかなり釣れてるみたい。でも今年はタチウオは捨てた…つもり。代わりにイカをやりたい。逆に夜ならタチウオが居ないところ探さないとなーと思っていたけど…昨夜の雷雨である。夜中に雨と雷の音に起こされ、それが小一時間ほどで止んだなら…今なら誰も

  • 秋イカに挑戦

    秋イカを狙ってちょっと南の方へ。マズメが潮どまりだから、少し前の暗いうちから到着して釣り開始。さて秋イカ。さて新子。今日の場所に今どんなサイズが居るのか居ないのか分からないけれど、自分としては秋は3号のエギから使うことにする。3号で釣れないような小さなやつ

  • 妄想ベイトエギング

    最近忙しくて全然行く時間がないけれど…釣りのことはいつも考えてる。お金ができたら買いたいなーとブックマークしていた数本のマニアックな竿がことごとく売れてしまって傷心。ちっくしょー!と勢いで、気になっていたものを買ってしまった。いいなと思っていた竿もエギン

  • サーフ開幕?

    久しぶりの釣り。暑くて風風吹くなって感じでもないので、イカはしばらくお休み。少しでも涼しげな雰囲気を期待して、ご近所サーフへ行ってみる。釣りたいのは…マゴチ!初めて釣った頃は通いに通ったけれど、もう何年も食べてないな。↓この頃http://riverzlife.jugem.jp/?e

  • ダイワやさしい

    エメラルダスの本。令和元年9月の発刊だから、どうせベイトロッドを出した黒歴史のことなんか無かったことにしてるんだろうなと思ったら…ちゃんと触れていて、その意気が嬉しくわずか数行読むためだけに立ち読みで済ませないで買った。ベイトでエギング…。何でもベイトでや

  • エギング、ちょっと遠出する

    モバモバモバモバモバモバモバモバ…藻場ですよ。「アオリイカ=藻烏賊」という別名まであるらしく、エギングの狙い場として藻場は鉄板。何を読んでもそう書いてある。しかしネットの動画や釣り番組で見るような、あんな揺らめくほどに生い茂ったゴージャスな藻場なんてどこ

  • タコの毒

    あれからはイカの足さえ釣れず。先週末のタコパを最後にタコ足のストックも尽きた。あぁ、足持つ魚介よ、軟体生物よ。私に釣られてくれまいか。タコ足がギューギューに入っていた冷凍庫のすみっこが寂しげだが、今釣りたいのはやはり赤い足より白い足。今夜もいつもの堤防へ

  • その後のイカ

    初物を釣って燃え尽きた訳ではなく…かなり行ってる。夜の潮が動く時間ばかり狙って。その美味しさを知った家族のバックアップ体制も万全。どーぞどーぞ行ってらっしゃい、ぜひまた食べさせて♪と期待の眼差しで送り出されるけど…連敗中。毎回アタリが1回あるかどうかで、イ

  • タコよりしびれた

    これまでエギングに行ってみたのが確か4~5回。場所はいつものホームの堤防。時間は昼だったり夜だったりマズメだったり。…まだ釣れず。というかそれ以前に「エギで底がとれない」。自分自身の感度の悪さに失望。それに…ここイカ居るんか?それでもあきらめずに何としても

  • 最近検索したベイトロッド

    前もやってた、不定期連載?“最近検索したベイトロッド”①Abu Garcia ERD Rocksweeper ERSC-777H-ML -GAMBLERS DREAM-(ギャンブラードリーム)https://www.purefishing.jp/product/abugarcia/sw-rod/eradicator/eradicator-rocksweeper.html名前がヒドイ。ラインナップの

  • 新リール購入と速攻インプレ

    釣りを再開してみても、やはり自分にとって使い心地のいい旧型のTDジリオンHLCをもう一台…と探していたらSLP WORKSのカーボンハンドルを初期装備って思ってんじゃないのー?ってお得な値段を付けられた‟ジリオンTW HLC 1514SHL”の中古美品に遭遇。今までT3もタトゥーラも

  • C3復活祭

    バラシまくったタコにリベンジしとかないと気が済まないので連続朝勝負。暗いうちから前日の場所へ。エギングロッドだと飛距離がちょっともの足りず、引っぺがすパワーについてはかなり足りない感じだったから久しぶりにC3の出番。2年半ぶりに振ったけれど、勝手知ったるジリ

  • タコ

    実はすでに新しい竿の墨付けは終わっていて…足の無いイカ…。(紫の汁ブシャー!!)順番としてはイカよりまずタコを釣りたくて(食べたくて)、かつてのこの時期入れ食いポイントに行ってみたが、フワ~ッとした柔らかい感触にドキドキしながら寄せてきても、釣れども釣れ

  • ある童話

    誕生日のあった先月のある日、庭の泉から女神が現れて…「お前が欲しいのはこの金の‟鬼の話”全巻(新品)ですか?それともこの銀の‟王国の話”全巻(中古)ですか?」と聞いてきたのでいいえ、女神さま。私はまだそのどちらも1話も読んだことが無く、コンビニでたまたま

  • その後

    沖磯ロスがすごい。あそこに居たんだなぁ。3人のベイト使い。思い出の魚はずっと眺めていたいくらい。でもおりゃー。ウマすぎ。家族にはガガネ株爆上がり。次はイカを釣ってこいだって。イカ…。

  • 沖磯メバルに挑戦③ ディオとフリーザ

    帰港。自分は今回初めてとなる渡船さんでは、釣行後に上がった磯ごとでトロ箱に魚を出して計量するのが恒例になっている。それが皆集まって、その日はどの磯が良かったのか、自分の釣りはどうだったのかという答え合わせで大盛り上がりの場となるのだが……釣れてよかった、

  • 沖磯メバルに挑戦② 川

    「まずはバッカンに海水を汲み、心を鎮め、集中せよ」船上で聞いたわんぱくおやぢサンの教えを実践し、高ぶる気持ちを落ち着かせる。そして竿をつなぎ、最初に投げるルアーを決め、足場を固めて海に向かう。さぁはじまりはじまり…。「最初の5投で来なければ、その日はやばい

  • 沖磯メバルに挑戦① 3人のベイト使い

    ある日の午後、不意に渡船のHPのリンクがLINEに貼られ…「いつ行きますか?」kaikazeサンからコロナ禍で今年はもう無いと思っていた沖磯メバルのお誘いが!それから当日まではもうそのことで頭がいっぱいで、自分なりに色々と入念な準備。ジグヘッド+ワームが鉄板だか

  • 拝啓、メバルの国から

    地元堤防のメバルは終わるつもりで、次の釣りの準備をしていたのに…kamikazeサンからこんな画像が送られてきて…「メバルの国の国旗かよっ!」とメバル熱再燃。夕食後にいそいそとリーダーを結んで、ホームで1時間だけ勝負。雨上がり、ささ濁り、風は…向かい風でかなりの強

  • 再起動

    …。…はっ!?ホームで反応が減る中、最後に絞り出した滴のような小さな魚を釣ってから、完全に燃え尽きてたわ。急な釣り再開からここまで夢中に夜を重ねてきたからなぁ。そろそろ再起動せねば。来たし。

  • 空き容量

    釣りをお休みする前の脳内振り分けはこんな感じ。とりあえず今年は…雨の後にソワソワしてしまうシーバスと、場所取りのことばかり考えてジリジリしてしまうタチウオを外すと容量にかなりの空きができる。そこに何を入れようか。廃盤ロッドロックオン。

  • やっと入れ食い

    やり残していることがある。黒目大好き、‟ガンシップ”。数少ない入れ食い経験ルアー。…今年まだこれで釣ってない。このルアーを使って今まで釣れたことのあった場所や潮で今年は外し続けている。で、また子供が登場だけど、一緒に休日の昼間に海岸線サイクリングをしてい

  • ライオンキング

    「お父さん、釣りに付いていきたい」休校に自粛で、この2ヶ月気の毒なぐらい行動範囲の狭いわが子が言う。釣りをしたいのかと思えばそうではなく、前に聞いた「猫にメバルをあげる」ところを見たいそうな。そこツボる?夜だぞ、真っ暗だぞ、堤防高くて怖いぞ。「うん、それで

  • ジェイド!

    風はやや強め。潮は気まぐれに左右へ。いつもの堤防で、この日は意思ある夜。「絶対最近買った新しいプラグのどれかで釣ったる!」まずはやはり水面からと、一目ぼれの‟スープラ”。ためらわずに3色開封してボックスに。キャストしてシュボ!シュボ!とお尻に付いたペラを意

  • EBFC-710LT-TZ セカンドインプレ

    いつかのマイクロワインド。確かプラグ縛りの夕マズメ散歩で音無しで、悔しくて真夜中に出直した日。いつものサイズ。サイズダウン。ちょっとサイズアップ。釣り再開以降、それなりに使いこんできたかなって“エラディの710(ナナテン)”。自分のメバル釣りでのパイロット的

  • ドリフトしてみて考えた

    もしかして「サスペンド」ってめっちゃ効くんじゃね!?え?今さらって感じ?もっと4~5g位で選択肢あるかと思ったのだけど、案外見つけられず。シーズン終盤?のはずなのに、気になるプラグが増えるばかりだよ。

  • 所有欲

    あの頃の所有欲…。バス釣り時代まで話は遡って…実を言えば、何色も揃えていた‟アライくん”でも‟POP-X”でも魚を釣ったことがない。でも、ただかき集めていたあの頃。あの熱狂は何だったんだろう?なんであんなに欲しかったのか?今はもうどこに行ってしまったかも分から

  • 風使いになれたなら

    ちょっと前の釣り。平日真夜中2時~3時、海はかなり強風で白波がザブザブ立っているような状態。もちろんこんな夜に他には人も鳥も猫も居ない。俺ガ居ル!あ、シーバスも。荒れて元気。いつもより多めにバホバホやってる。こんなに荒れてメバルは居るのか…?…居る。波の中

カテゴリー一覧
商用