chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
野球文学に拍手
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/03/30

arrow_drop_down
  • 延長戦、PK戦を戦う意味・・

    サッカーの場合、延長戦、PK戦を戦うことになれば、そのチームの実力は同レベルであることを証明している。残るのは、運不運が左右する僅かな、紙一重の差が左右する世界だ。相手を讃えよう。クロアチアを讃えよう。できれば優勝して欲しい。日本のレベルを証明するためにも・・延長戦、PK戦を戦う意味・・

  • 明日「変更」 「明日への言葉」 今日、予告・・w杯で(ラジオ深夜便)・・

    明日「変更」「明日への言葉」今日、予告・・w杯で(ラジオ深夜便)・・紅葉ドロカンニンできず建仁寺・・京都師走でも蚊取り線香まだ出番・・明日「変更」「明日への言葉」今日、予告・・w杯で(ラジオ深夜便)・・

  • 本日のモールス電文

    本日のモールス電文iamstrugglingwithenglishverbconjugations.theyaresoconfusing.theyare,especiallywhenitcomestoirregularverbs.動詞の活用が覚えられなくて苦労しています。とても紛らわしいです。そうですね。特に不規則動詞が・・本日のモールス電文

  • 医学部出身の漫画家、手塚治虫氏の言葉(絶望名言より)・・

    医学部出身の漫画家、手塚治虫氏の言葉(絶望名言より)・・28日医者は自分を生きるために、人を治療している存在なのだ。人は何故、苦しむのだろう、人は何故、生きるのだろう。宇宙は何故、こんな世界を作ったのだろう。(非人道的なロシアの行動をみると、思い知る言葉)医学部出身の漫画家、手塚治虫氏の言葉(絶望名言より)・・

  • あの若さ 肉を切らせて 骨を切る 藤井「竜王」 笑顔で鬼神・・

    あの若さ肉を切らせて骨を切る藤井「竜王」笑顔で鬼神・・あの若さ肉を切らせて骨を切る藤井「竜王」笑顔で鬼神・・

  • 街の色 消去の季節 すぐそこに 留めておくよ 安いカメラで・・

    街の色消去の季節すぐそこに留めておくよ安いカメラで・・街の色消去の季節すぐそこに留めておくよ安いカメラで・・

  • マスクの「子育て」は大問題を引き起こす!・・緊急事態。

    マスクの「子育て」は大問題を引き起こす!・・緊急事態。豊かな笑顔、優しい言葉、それらを沢山、受け取って育つべき大切な時期が失われている。マスクに邪魔されている日本の子供たちの現状。(マスクに罪はない、マスクが悪いのではないが)、しかしながら、現状は習慣のようにして、回りの大人たちも、友達さえも、みんなマスクをしている。無表情なロボットたちに囲まれて生活しているようなもの。大切な時期を異常事態で過ごしている日本の子供たち。そんな子供たちが創り出す、明日(あした)の日本社会。私はゾッとして、寒気を覚える。ロボットに育てられた人間の、貧しい心が創り出す社会とは・・。考えたくもない、想像もしたくない。子供たちの大切な成長時間は待ったなし、今すぐに学校で、家族で、考えよう。気づけ!、コロナの終息を待っている時間はな...マスクの「子育て」は大問題を引き起こす!・・緊急事態。

  • 森安ジャパン 力、見せたり!(ドイツ戦)・・ 力みなし 日本チームの 底力

    先取点許した後も余裕あり森安ジャパン力、見せたり!(ドイツ戦)・・力みなし日本チームの底力見せてもらったワールドカップ・・森安ジャパン力、見せたり!(ドイツ戦)・・力みなし日本チームの底力

  • 初めて聞いた呼称「呼吸根」・・

    初めて聞いた呼称「呼吸根」・・火野正平・・BS「こころ旅」21日を見て・・市役所の庭で発見。初めて聞いた呼称「呼吸根」・・

  • 例年は 時雨(しぐ)れる季節 新潟に

    例年は時雨(しぐ)れる季節新潟に晴天続きこの秋は何か不吉な予感して晴れを素直に喜べず悲しき性の八十路を生きる例年は時雨(しぐ)れる季節新潟に

  • こんな経験、ありますか?・・ 自分の投稿を自分が削除して非難されること二度、三度。

    こんな経験、ありますか?・・自分の投稿を自分が削除して非難されること二度、三度。(削除することになった原因、投稿が多すぎるといわれるので・・)老人に、ネット社会は難しいです。こんな経験、ありますか?・・自分の投稿を自分が削除して非難されること二度、三度。

  • 聞こゆるは ノイズ、海外、高出力、 かぼそい声の 日本語、恋し・・

    聞こゆるはノイズ、海外、高出力、かぼそい声の日本語、恋し・・聞こゆるはノイズ、海外、高出力、かぼそい声の日本語、恋し・・

  • 法相が 法を軽視(刑死)の ハナシ(葉梨)かな?・・

    法相が法を軽視(刑死)のハナシ(葉梨)かな?・・大臣の名前を知るは辞めた時・・・珍名にテレビ出演?葉梨(はなし)姓・・大臣の名前を知った辞任劇そんなハナシ(葉梨)があるものか!・・・法相が法を軽視(刑死)のハナシ(葉梨)かな?・・

  • 「A・I」も ついて行けない 凄まじき 「竜王」全て 承知の手順・・・竜王戦

    竜王戦の行方・・「A・I」もついて行けない凄まじき「竜王」全て承知の手順・・・竜王戦「A・I」もついて行けない凄まじき「竜王」全て承知の手順・・・竜王戦

  • 単木に 山の紅葉 見る夕べ

    単木に山の紅葉見る夕べ単木に山の紅葉見る夕べ

  • 咲いた花 見たぞ少しは 生きる糧(かて)・・

    咲いた花見たぞ少しは生きる糧(かて)・・咲いた花見たぞ少しは生きる糧(かて)・・

  • 爆弾に キレイと呼べる ものありや 初めて聞いた 汚(きたな)い爆弾・・

    爆弾にキレイと呼べるものありや初めて聞いた汚(きたな)い爆弾・・爆弾にキレイと呼べるものありや初めて聞いた汚(きたな)い爆弾・・

  • 死ぬために 今日も一日 生きてやる 朝の寝床を 蹴とばす勇気・・・

    死ぬために今日も一日生きてやる朝の寝床を蹴とばす勇気・・・死ぬために今日も一日生きてやる朝の寝床を蹴とばす勇気・・・

  • 今年の日本シリーズを考える。両チーム、ありがとう。

    今年の日本シリーズを考える。長いNPBの歴史の中で、どちらかと言えばいつも下位にいて、人気球団の引き立てやく?と陰口をきかれるような両チームだった。そんなチームが二年連続で、激しい、厳しいペナントを勝ち抜き、「クライマックス」シリーズも勝ち抜いた。特にオリックス球団の終盤は劇的な試合が多く、ハラハラさせられた。野球と言うスポーツの魅力を沢山、見せてくれた。ヤクルト球団も監督の手腕と村上選手のホームランで、観客を沢山、球場へ集めてくれた。このことで私が思うのは、両チームとも、その戦いぶりで、野球ファンに野球の魅力を沢山伝えて、再認識させてくれたことだ。この役目は、伝統の人気球団などには決して出来ない大きな仕事だったに違いない。このことは声を大にして特筆しなければならない。その意味で、野球ファンとしては「オリ...今年の日本シリーズを考える。両チーム、ありがとう。

  • 愛情が こんな所で 試される・・

    愛情がこんな所で試される・・愛情がこんな所で試される・・

  • 猛牛が目覚める!・・オリックスの反撃(26日)

    猛牛が目覚める!・・オリックスの反撃(26日)敵地で引き分けはあっても、まだ勝利はない筈なのに、2敗の「バファローズ」ベンチに悲壮感はなかった。それが、不気味にさえ見えていた。神宮球場での戦い。ベンチにおける選手の表情が落ち着いている。時々、笑顔さえ見られる。これは「ヤクルト」ファンから見ると、不気味にさえ感ずる光景だった。26日、ホーム球場に帰り、「1-0」でオリックスが勝利。空気は完全に五分五分になってしまった。短期決戦は、何が起こるか分からない。目が離せない、今年の日本シリーズだ。猛牛が目覚める!・・オリックスの反撃(26日)

  • 冬近し 何を準備の 話し合い・・

    冬近し何を準備の話し合い・・冬近し何を準備の話し合い・・

  • 冬囲い 秋を楽しむ もう少し・・・

    冬囲い秋を楽しむもう少し・・・冬囲い秋を楽しむもう少し・・・

  • 行く秋に 色を見つけた 声を聞く

    行く秋に色を見つけた声を聞く行く秋に色を見つけた声を聞く

  • しっかりと 「脂肪」取り込み 冬準備

    しっかりと「脂肪」取り込み冬準備しっかりと「脂肪」取り込み冬準備

  • 一息で 「枯れ葉」脱ぎ捨て 衣替え・・

    一息で「枯れ葉」脱ぎ捨て衣替え・・一息で「枯れ葉」脱ぎ捨て衣替え・・

  • 紅葉の 内に暖とる 鳥の群れ・・

    紅葉の内に暖とる鳥の群れ・・紅葉の内に暖とる鳥の群れ・・

  • 気がつけば 生活道路に 秋がいる・・

    気がつけば生活道路に秋がいる・・気がつけば生活道路に秋がいる・・

  • 秋になると「音」は遠くまで届くの?・・

    秋になると「音」は遠くまで届くの?・・一級河川の鉄橋を渡る「JR路線」から150m?ほど離れている我が家ですが、列車の音が聞こえたり、聞こえなかったりするのは、以前から分かっていたのに・・。まさか、季節が関係するという発想があるなんて、考えたこともなかったのに・・・。そのことに気づいた?聴取者がおりラジオ番組へ、投稿されたようです。畠山アナが番組の中で紹介されました。それを聞きながら、そう言われてみたらそんな気がして、その感性には感銘さえ覚えました。秋になると「音」は遠くまで届くの?・・

  • 動物の世界で「食べ物」連鎖の頂点にいる人間が、

    動物の世界で「食べ物」連鎖の頂点にいる人間が、食料の確保でもないのに「人間」同士で殺し合う姿は、人間に食べ物として、その命を捧げている他の動物たちにとって、見るに耐えられない光景に違いない。それだけで、人間の戦争行為は絶対に許されない行為。絶対悪なのだ。動物の世界で「食べ物」連鎖の頂点にいる人間が、

  • 鑑(み)る人の 無くて寂しき 鯉(こい)化粧・・

    鑑(み)る人の無くて寂しき鯉(こい)化粧・・鑑(み)る人の無くて寂しき鯉(こい)化粧・・

  • 大都市の 改札らしく 客を待つ カラフルカラー いい日旅立ち・・新装、新潟駅

    大都市の改札らしく客を待つカラフルカラーいい日旅立ち・・新装、新潟駅大都市の改札らしく客を待つカラフルカラーいい日旅立ち・・新装、新潟駅

  • 「名曲、日本」というBSの歌番組で徳光と共に司会を担当している女性をご存じですか?・

    「名曲、日本」というBSの歌番組で徳光と共に司会を担当している女性をご存じですか?・・彼女の名前がとてもユニークです。一度、聞いたら、忘れられません。思わず、誰でも笑顔になってしまうネーミングです。残念ながら、お顔の方は、殆ど印象に残すことが出来ないのに、名前だけは、一度聞いたら、誰でも絶対に忘れない名前なのです。・・・「名曲、日本」というBSの歌番組で徳光と共に司会を担当している女性をご存じですか?・

  • 打ち上げの 設備は何処(いずこ)大花火 正体見れば 大きな大砲?・・・

    打ち上げの設備は何処(いずこ)大花火正体見れば大きな大砲?・・・打ち上げの設備は何処(いずこ)大花火正体見れば大きな大砲?・・・

  • 体格は 同じに見えて 内に秘め 「敦賀気比」ぞえ 試合となれば・・

    体格は同じに見えて内に秘め「敦賀気比」ぞえ試合となれば・・16日、悠久山球場にて(対「中越高校」戦)体格は同じに見えて内に秘め「敦賀気比」ぞえ試合となれば・・

  • 大丈夫 君なら打てる まかせたぜ・・ 北陸高校(福井)対日本航空(石川)

    大丈夫君なら打てるまかせたぜ・・北陸高校(福井)対日本航空(石川)大丈夫君なら打てるまかせたぜ・・北陸高校(福井)対日本航空(石川)

  • 訪ね来て 気持ち落ち着く 街の色(駅景色)・・

    訪ね来て気持ち落ち着く街の色(駅景色)・・訪ね来て気持ち落ち着く街の色(駅景色)・・

  • 秋晴れに ジジも出かけた「電車」旅・・高校野球見物へ

    秋晴れにジジも出かけた「電車」旅・・高校野球見物へ秋晴れにジジも出かけた「電車」旅・・高校野球見物へ

  • 高校野球で異常な光景を見て来ました!。

    高校野球で異常な光景を見て来ました!。日本人はマスクが大好きなのですね!・・風通しの良い、余裕たっぷりの野球場で、観客席・・、感染者も減っているのに・・・・、100%の人がマスクをしています。グランドでウオーミングアップや、シートノックに参加している半数近くの選手までもがマスク姿です。もはや、これは異常としか思えない光景です。高校野球で異常な光景を見て来ました!。

  • 高校野球で異常な光景を見て来ました!。

    高校野球で異常な光景を見て来ました!。日本人はマスクが大好きなのですね!・・風通しの良い、余裕たっぷりの野球場で、観客席・・、感染者も減っているのに・・・・、100%の人がマスクをしています。グランドでウオーミングアップや、シートノックに参加している半数近くの選手までもがマスク姿です。もはや、これは異常としか思えない光景です。高校野球で異常な光景を見て来ました!。

  • 北信越大会の佐久長聖ナイン、対「福井商業」戦・・新潟県、三条市にて

    北信越大会の佐久長聖ナイン、対「福井商業」戦・・新潟県、三条市にて北信越大会の佐久長聖ナイン、対「福井商業」戦・・新潟県、三条市にて

  • 来春の選抜(甲子園)へ、秋の北信越高校野球

    15日(土)新潟で開幕。福井、石川、富山、長野、新潟、星稜対中越、敦賀気比対松本国際、氷見高校対遊学館、など来春の選抜(甲子園)へ、秋の北信越高校野球

  • ロシア国民へ、 今、行動せずして、いつ行動するのだ!

    今、行動せずして、いつ行動するのだ!・・ロシア国民。極悪非道に見える侵略行為や、戦争でも、独裁者が自分(個人)の利益や名誉の為にだけ戦争を始める訳ではないと信じている。カギを握るのは、それを支持する者たちの存在だ。独裁者に悪政を止めさせるには、その支持者たち(国民)が、権力者へ明確に反対の意思表示をしなければ・・・、目覚めよ!、ロシア国民、今、行動せずして、いつ行動するのだ!ロシア国民へ、今、行動せずして、いつ行動するのだ!

  • 「鉄道」と「高速道」の違いを考える・・

    「鉄道」と「高速道」の違いを考える・・・高速道、人は無口で「インター」へ我慢(ガマン)の時間、強いられて、「人の優しさ」奪い取り、競争社会へ一直線。ただ一筋に先へ行く、途中は見えず、余裕なし。鉄道は「歌」に歌われ、「暮らし」を見せて、「キズナ」を呼んで、助け合う。そんな空気が懐かしい。頑張った、お前の「歴史」知っている。長所も、短所も、知っている。競争と格差の社会、もうゴメン、私は休む、眠りたい。「鉄道」と「高速道」の違いを考える・・

  • 鉄道に関する名言・・・深夜便(12日)

    鉄道に関する名言・・・深夜便(12日)赤字で廃止される路線(鉄道)はあるが、同じ理由で廃止される道路(国道)は見たことがない。鉄道を走る車両に手を振る人はいても、道路を走る車に手を振る人はいない。国鉄が「JR」になったとき、「国鉄」文化を語る為の大切な言葉(共通言語)も消えた。国鉄の色(車両や施設、制服なども)は、国内どこの地域でも、共通だった。鉄道に関する名言・・・深夜便(12日)

  • サケの遡上を待つ、越後加茂川の簗場(やなば)

    サケの遡上を待つ、越後加茂川の簗場(やなば)サケの遡上を待つ、越後加茂川の簗場(やなば)

  • 市内の日本そば店にて、窓の景色

    市内の日本そば店にて、窓の景色市内の日本そば店にて、窓の景色

  • 「月の明かり」に初めて驚いた老人・・

    「月の明かり」に初めて驚いた老人・・真夜中に外を見たら、いつもは光が届かず、よく見えない筈の車庫の屋根がやけに明るくてよく見える。防犯上の関係で新しく外灯でも設置されたのかなと想像するが光源が見当たらない。空を見ると青空?だ。真っ白な雲が浮かんでいる。時間を間違えているような深夜の外景色。ほどなく、ラジオで「十三夜」の月明かりのことを伝えており、納得した。空気が澄んで特に月の明かりが強かったようだ。老人の初体験。「月の明かり」に初めて驚いた老人・・

  • 無理がある 数字、内容、違いすぎ ジヤッジ、大谷 異なる競技(種目)・・・

    無理がある数字、内容、違いすぎジヤッジ、大谷異なる競技(種目)・・・「MVP」異なる二人意味なき「比較」野球と陸上競(きそ)うが如し・・小次郎(ジャッジ)に花を持たせよこの度は宮本武蔵(大谷)器が違う・無理がある数字、内容、違いすぎジヤッジ、大谷異なる競技(種目)・・・

  • 高津、名監督のスピーチ、3選手へ贈る言葉・・・

    高津、名監督のスピーチ、3選手へ贈る言葉・・・「本日、大事なスワローズファミリーの3人がユニホームを脱ぎます。内川、あなたのバッティング技術は、相手チームを相当驚かせたと思います。記録にも記憶にも残る大打者だったと思います。グッチ、坂口、なんとなく昭和感の残る、痛くても痛いと言わない男、しんどくても歯を食いしばって戦う姿は若い選手が見ていました。近鉄バファローズの最後の1人として、今も残る近鉄ファンが寂しくも大きな拍手をあなたに送っていると思います。そして嶋、スワローズにきてからはけがとの戦いで思うようなパフォーマンスを発揮することはできなかったかもしれません。それでも、ベンチの中で発する言葉は、選手の背中を押すすごく勇気の出る言葉でした。私自身、少し野村監督の影を思い出したりすることもありました。星野監...高津、名監督のスピーチ、3選手へ贈る言葉・・・

  • 敬遠の 気配もなくて 潔(いさぎ)よし・・

    敬遠の気配もなくて潔(いさぎ)よし・・これが天下(ペナント)の最終戦・・打者も打ったぞ投手も投げた、記録で終える高津ヤクルト、あっぱれ横浜、DENA!(10月3日)・・敬遠の気配もなくて潔(いさぎ)よし・・

  • 優勝を 超える難事と 知る連覇(れんぱ) 中嶋、高津、 猛牛、ツバメ(おめでとうございます!)・

    優勝を超える難事と知る連覇(れんぱ)中嶋、高津、猛牛、ツバメ(おめでとうございます!)・・マジックを「1」としながら、「V」ならず逆転、許すタカ(ホークス)の優しき・・ホークスがロッテに敗ける、他人力(たにんりき)条件ありて猛牛(オリックス)は勝たねばならぬ楽天戦・・・見事、勝ち切る!「マジック」を一夜で消して「V」が来た!猛牛、疾風(はやて)神戸の町に・・優勝を超える難事と知る連覇(れんぱ)中嶋、高津、猛牛、ツバメ(おめでとうございます!)・

  • 格闘技 縁なき人も 涙する 猪木はなぜか 人を揺さぶる・・

    格闘技縁なき人も涙する猪木はなぜか人を揺さぶる・・列島に巨人の訃報駆け巡る絶句と嘆き吾れを忘れて・・国葬とならぬ猪木へ追悼の声なき声と声ある声と・・・格闘技縁なき人も涙する猪木はなぜか人を揺さぶる・・

  • ナンバーワン ジャッジは凄い 者なれど オンリーワン(大谷)ゆえ 比較にならぬ・・

    ナンバーワンジャッジは凄い者なれどオンリーワン(大谷)ゆえ比較にならぬ・・・宝石(大谷)を身に着けながら迷ってる今年の出来(ジャッジ)と量の多さに・・・史上初!、前人未踏規格外、比較は出来ず異次元「男」(大谷)・・・ナンバーワンジャッジは凄い者なれどオンリーワン(大谷)ゆえ比較にならぬ・・

  • 人は、「作る」喜びに優る「喜び」を持たない動物・・

    人は、「作る」喜びに優る「喜び」を持たない動物・・道具を作り、品物を作る。大地で食料を育て、知能で芸術を作り出す。愛情で人を作る動物なのだ。人は、「作る」喜びに優る「喜び」を持たない動物・・

  • 本日のモールス電文・

    本日のモールス電文・・・iwaswonderingifyoucouldtranslatethisforme....これを翻訳していただけますか・・本日のモールス電文・

  • 青木さやか・愛されなかった母との確執を語る(深夜便・24日)

    青木さやか・・・愛されなかった母との確執を語る・・(深夜便・24日)介護、看病を通して変化した母との関係。「気持ちは他所(よそ)へ置き、行動を変えて乗り切りました」と語る娘(さやか)の言葉に、なぜか深い感動を覚える。運行ストップの新幹線車内から携帯電話で、深夜便へ出演。途切れ途切れの音声で、言葉を詰まらせる青木のトークを、どこまで理解できたのか・・心配。青木さやか・愛されなかった母との確執を語る(深夜便・24日)

  • プーチンへ 鈴(ベル)付ける人なし 術(すべ)も無く 春の砲音 冬将軍へ・・

    二階から降りる速さの冷え込みは切り替え出来ず準備も出来ず(今朝の冷え込み)・・・プーチンへ鈴(ベル)付ける人なし術(すべ)も無く春の砲音冬将軍へ・・プーチンへ鈴(ベル)付ける人なし術(すべ)も無く春の砲音冬将軍へ・・

  • 援護なき「力投」哀れ 投手陣 首位を相手に 最下位チーム・・・(20日の日ハム)

    援護なき「力投」哀れ投手陣首位を相手に最下位チーム・・・(20日の日ハム・・上沢投手)援護なき「力投」哀れ投手陣首位を相手に最下位チーム・・・(20日の日ハム)

  • 人は、いつの時代が来たら学ぶのだろうか?

    人は、いつの時代が来たら学ぶのだろうか?何千年、何万年、という歴史と経験を持ちながら、人間は同じ「過ち」を繰り返す人が人を殺戮するだけの無意味な「戦争行為」話せば分かる「言葉」を持ちながら、話そうとはしない愚かな「人間」という動物人間は地球上で「全滅」するまで、学ぶことのできない存在なのだろうか?人は、いつの時代が来たら学ぶのだろうか?

  • 年(歳)、老いて気が付いた不思議な現象・・

    年(歳)、老いて気が付いた不思議な現象・・人間、老いてきて死期が近づくと、髭(ひげ)や爪(つめ)の伸びるスピードが、若い時よりも、ドンドン速くなるのは、なぜでしょうか?どうしても、知りたいです。年(歳)、老いて気が付いた不思議な現象・・

  • 指名手配中の「怪盗、美女」、ついに御用!

    指名手配中の「怪盗、美女」、ついに御用!(護送中の列車内)*********Y/A(怪盗、美女)・・あのー、すみません。K/B(警官)・・・どうした?Y/A・・絶対に逃走などしません、一分間だけ、この手錠を・・K/B・・ダメだ!、規則は曲げられないんだから。Y/A・・何日も風呂に入ってないのよ、体が痒(かゆ)いの・・K/B・・!?Y/A・・「背中」や「お尻」の方を、掻いていただける?(調子にのって、容疑者の体を触りまくる警官)・・演じてもらいたい配役(キャスト)は?・・Y/Aの役・・・K/Bの役・・・指名手配中の「怪盗、美女」、ついに御用!

  • 寂しさが 日本へ波及 「女王」死去 「意味」考える このタイミング・・・

    寂しさが日本へ波及「女王」死去「意味」考えるこのタイミング・・・寂しさが日本へ波及「女王」死去「意味」考えるこのタイミング・・・

  • 大谷、タイガース戦で、劇的な対戦と珍記録が!・

    大谷、タイガース戦で、劇的な対戦と珍記録が!・・・投手を使い果たしたタイガースは9回に、ヤンキースで活躍したあの有名なクレメンス投手の長男(タイガースの外野手)をマウンドに送った・・・この対決自体が最高の話題だったのに、その結末がまた意外な結果に・・・何と、打撃、絶好調の大谷を見逃しの三振に切って取ったのだ・・・クレメンスが、その記念すべきボールを確保したことは、言うまでもない。大谷、タイガース戦で、劇的な対戦と珍記録が!・

  • 閉じ込めて 誰も気づかぬ バス車内 園児の訃報 今年も聞いた・・・

    閉じ込めて誰も気づかぬバス車内園児の訃報今年も聞いた・・・泣き寝入りとてもできないホドがある人の命の軽(かろ)き扱い・・台風が増えん(フエーン)現象持ってくる客は遠のき諭吉(お札)も逃げる・・・閉じ込めて誰も気づかぬバス車内園児の訃報今年も聞いた・・・

  • 大谷も 口は出せない 権利無し 他人が決める 判定(ジャッジ)方式・・・

    判定が紛らわしいぞ!MVP「ジャッジ」の件は「二刀」で決まり!!・・大谷も口は出せない権利無し他人が決める判定(ジャッジ)方式・・・MVPジャッジ(判定)の行方揺れている「二刀」で迷い名前で迷う・・・大谷も口は出せない権利無し他人が決める判定(ジャッジ)方式・・・

  • 猛烈で 強い大型 かって無き 線状降水 帯が近づく・・・

    耳鳴りか幻聴なのか錯覚か虫は叫んで秋を告げおり・・・猛烈で強い大型かって無き線状降水帯が近づく・・・猛烈で強い大型かって無き線状降水帯が近づく・・・

  • 「武力」が「正義」の座に着座しようとしている。

    「武力」が「正義」の座に着座しようとしている。武力の前に、神も正義も手を出せずただ、慄(おのの)いて、脅えてる、正義は「勝つ」と教えられ、信じて生きた80年「プーチン」が正しいものとするならば、何で、無抵抗の市民を殺すのか・・神よ、仏よ、教えて欲しい武力の前で消えかかる、自由、人権、民主主義・・・・「武力」が「正義」の座に着座しようとしている。

  • プーチンへ 諭(さと)すが如く ゴルバチョフ 91(歳)で 黄泉へ旅立つ・・・31日

    プーチンへ諭(さと)すが如くゴルバチョフ91(歳)で黄泉へ旅立つ・・・31日ゴルビー(ゴルバチョフ)が生まれ変わって世を正す主義も主張も敵も味方も・・プーチンへ諭(さと)すが如くゴルバチョフ91(歳)で黄泉へ旅立つ・・・31日

  • 私は「小説家」、「大説家」ではありません。・・・(田辺聖子)

    私は「小説家」、「大説家」ではありません。・・・(田辺聖子)仏名は「知らぬが仏」再人気国会議員にホトケの心・・・感染者「数」追い切れず諦めた?一流国家のホコリも捨てて・・・私は「小説家」、「大説家」ではありません。・・・(田辺聖子)

  • 「ベーブ・ルース」と「大谷翔平」の時代・・

    「ベーブ・ルース」と「大谷翔平」の時代・・「時代が違うから比較できない」のではなく、「時代が違うのに比較できる」。それが記録の面白さ、野球の面白さなのだ。「ベーブ・ルース」と「大谷翔平」の時代・・

  • もっと「生きたくて」も、「生きる」ことが出来なかった「誰か」から、

    もっと「生きたくて」も、「生きる」ことが出来なかった「誰か」から、私たちはその時間を貰(もら)って生きている。その時間を上手に生きなかったら、罰(ばち)が当たりそうな気がする(深夜便より)もっと「生きたくて」も、「生きる」ことが出来なかった「誰か」から、

  • 何が何でも「世界一」を目指した国、ついに目標を達成!・・

    何が何でも「世界一」を目指した国、ついに目標を達成!・・・今や、堂々たる「世界一」のコロナ大国だ。感染者数、死者の数(人口比)で、世界を圧倒する快進撃。おめでとう!と言っていいのかな?何が何でも「世界一」を目指した国、ついに目標を達成!・・

  • 統一教会と自民党議員の今後・・・これからは 一線を「隠す」つもりのようです。(新聞によれば・・)

    統一教会と自民党議員の今後・・・これからは一線を「隠す」つもりのようです。(新聞によれば・・)統一教会と自民党議員の今後・・・これからは一線を「隠す」つもりのようです。(新聞によれば・・)

  • 独裁者が最も恐れるのは「ジャーナリスト」・・

    独裁者が最も恐れるのは「ジャーナリスト」・・自分の悪事を世界に知られることが最も恐いのだ。それが、どの国の独裁者も「ジャーナリスト」を恐れる理由なのです。(深夜便)取材する人、伝える人がいなければ、プーチンが「核兵器」を使用したとしても、それは無かったことにされてしまうだろう。敗けたチームが、勝ったチームの活躍を真摯に願うことのできる場所、それが甲子園。甲子園で負けた投手が、勝った投手よりもプロで大成功、大活躍できる!、そんなことを証明してくれるのも甲子園(野球)なのです。独裁者が最も恐れるのは「ジャーナリスト」・・

  • 全面敗北、コロナ戦争!・・

    全面敗北、コロナ戦争!・・経済大国、長寿国家、文化国家と自負して、先進国のトップを走り続けてきたはずの国家の呆気ない敗北。コロナ菌が登場して早3年。世界中に蔓延するまで、未だに治療薬の開発も遅々として進まず、他国のワクチン頼みで景気(経済)優先にすがる国家がここにある。・・感染しても自宅で闘病せよと、行動制限をかけるだけの政策しかできない国。医療の崩壊が悲惨な犠牲者を次々と伝える。診療拒否、入院拒否が常態化、救急車は病院探しで救急の役目を果たせず。自宅でコロナの犠牲者の数が増えてくると病名を変えて老衰死へ振り分けて、政策の遅れを隠蔽する。世も末とはこれを言うのか、地獄を見てる。全面敗北、コロナ戦争!・・

  • 楽しんだ チーム(選手)が勝ちだ 野球道

    楽しんだチーム(選手)が勝ちだ野球道ゲームの勝敗ファンが決める・・弱くても魅力があれば「客」集い・強くても魅力なければ客は去る・・それが野球の面白さ・・いいね!コメントするシェア楽しんだチーム(選手)が勝ちだ野球道

  • 八つ当たり できぬ坊主へ 祈ってる 市民ラジオは 我慢の心・

    早朝に坊主のお経聞く如(ごと)し坊主(ぼうず)覚悟でマイクを握れ!・・今日も又誰かのために口火、切る市民ラジオは勇気が大事・・・八つ当たりできぬ坊主へ祈ってる市民ラジオは我慢の心・・・八つ当たりできぬ坊主へ祈ってる市民ラジオは我慢の心・

  • 人間の故郷(ふるさと)は、生まれた場所ではなく、「宇宙」。

    人間の故郷(ふるさと)は、生まれた場所ではなく、「宇宙」。生き物は全てその命を使いきって、宇宙の元素に戻ってゆく。人間も例外ではなく故郷である広大な宇宙へ戻り、新しい星の誕生を促す材料(元素)の一つになる。人が死んだ時「星になる」と表現するのは科学的にも正しい真理なのだ。(深夜便)。人間の故郷(ふるさと)は、生まれた場所ではなく、「宇宙」。

  • 婆ちゃんと野球用語

    大谷がモタらした社会現象・・気が付けば、80歳を超えた婆ちゃんが、野球用語や外人選手の名前をボソボソと口に出し始めた!・・野球のルールや外人の選手名などは無頓着で「大谷」だけを見ていたはずなのに・・婆ちゃんと野球用語

  • 😢この頃は 見るべき数字 多すぎて ボケる暇なし 有難きかな・・・

    😢この頃は見るべき数字多すぎてボケる暇なし有難きかな・・・😢この頃は見るべき数字多すぎてボケる暇なし有難きかな・・・

  • 不甲斐なき 無力、非力を 今日も見た 海の向こうの 悲しい野球・・

    不甲斐なき無力、非力を今日も見た海の向こうの悲しい野球・・今日も又エンゼル泣いた「見殺し」にせめて晴らすぞ個人の記録・・・又しても点が取れない負けパターン野球は悲し団体ゲーム・・・不甲斐なき無力、非力を今日も見た海の向こうの悲しい野球・・

  • いったい、誰が想像できたというのだろうか?

    いったい、誰が想像できたというのだろうか?80歳を過ぎた年より夫婦の家庭における話題が、「地球の寿命」や「人類の最後」について、だなんて・・まさか、こんな時代が自分の人生の終盤に現れるなんて・・いったい、誰が想像できたというのだろうか?いったい、誰が想像できたというのだろうか?

  • 「思惑」が 「重い枠」に なっていませんか、大病院?・・

    「思惑」が「重い枠」になっていませんか、大病院?・・紹介状が欲しい老人患者の想いを解ってください・・手術してくれた大病院の先生へお願いです・・紹介状をお願いするときに、なぜ、緊張し、ドキドキしなければならないのですか?・・・「思惑」が「重い枠」になっていませんか、大病院?・・

  • 本日、15時20分の市民ラジオ・・

    本日、15時20分の市民ラジオ・・・まるで個人的に電話で呼び出したような交信。交信相手、札幌サッポロMJ11局。RSレポート、双方で52を交換、ファイナルを送って、しばらくワッチしてもその後は全く交信相手があらわれずゼロ状態。新潟と札幌の狭い範囲で一瞬だけコンデションが開けた感じ・・本日、15時20分の市民ラジオ・・

  • 今日も又 接戦、落とし 泣く「なおエ」 かける言葉の 無きぞ悲しき・・(13日)

    今日も又接戦、落とし泣く「なおエ」かける言葉の無きぞ悲しき・・(13日)今日も又接戦、落とし泣く「なおエ」かける言葉の無きぞ悲しき・・(13日)

  • 全国で「なおエ」の歌う応援歌・・・

    全国のなおえ(ナオエ)集めて女子野球・・・7月に今年の言葉「なおえ」かな・・エンゼル(天使)がナオ江に泣いたいく度ぞ・・・全国で「なおエ」の歌う応援歌・・・全国で「なおエ」の歌う応援歌・・・

  • 政敵も 政治汚職も 今は無し ただひたすらに その死を悼む・・合掌

    政敵も政治汚職も今は無しただひたすらにその死を悼む・・合掌政敵も政治汚職も今は無しただひたすらにその死を悼む・・合掌

  • 正体が「セミ」と判明するまで数秒を要す。

    昨日の市民ラジオ・猛暑を避け、人気(ひとけ)のいない木立に囲まれた公園の広場。一時間近く、「ノイズ」ワッチで過ごし、スイッチを切ったのに、まだ「ノイズ」が聞こえている。「?」・正体が「セミ」と判明するまで数秒を要した報告。正体が「セミ」と判明するまで数秒を要す。

  • マゴの絵は ピカソ、ゴッホも 敵(かな)わない その「色」使い その愛らしさ・・

    学校で溺れたマゴの体験談笑いで済まぬ爺(じいじ)の怒り・・マゴの絵はピカソ、ゴッホも敵(かな)わないその「色」使いその愛らしさ・・マゴの絵はピカソ、ゴッホも敵(かな)わないその「色」使いその愛らしさ・・

  • おれは天下の「局長」さんだ!

    変な趣味だよ許しておくれ・・職務質問二度三度不審者扱いされながら怪しい視線浴びている変な趣味だよヤメられぬ変な「声」出す人と人変な天気が相手だよ変な天気はゴメンだよ変な「現象」求めてる呼べど叫べど無反応恐れるものは多いのさノイズ、カミナリ、電池切れ高出力と秩序無視それでもオヤジやめられぬそれが趣味だよ許しておくれこれが「ラジオ」というものさおれは天下の「局長」さんだおれは天下の「局長」さんだ!

  • 今の高校野球の感動はニセモノだ!・

    今の高校野球の感動はニセモノだ!・・大阪の「T」高校が甲子園の常連となり、毎年、毎回、優勝候補のトップに出てくるような甲子園の高校野球には最早、本当の感動は生まれないような気がする。昨年の夏の決勝戦には、どこか白けたような空気さえ、感じてしまった。あれは本当の感動ではなく、ニセモノだったと思う。本物らしく見えたのは野球という魅力的なスポーツを高校生がやることに感動しただけであって「T」高校の野球に感動した訳ではないと思う。「高校野球」ではなくて、「高校生野球」のファンとして、本当の感動を味わってみたいので、一つの提案があります。それは甲子園出場を決めた代表校を「私立高校」の部と「公立高校」の部に分けて「組み合わせ」対戦し、両者から、それぞれの「優勝校」を選出するという方式です。両者の優勝校は最終日に「交流...今の高校野球の感動はニセモノだ!・

  • 大人のおもちゃ、市民ラジオ

    自宅から空模様をみて、コンデションが開けていそうな気配がすると、リュックに無線機を詰め込んで、自転車で出動?する日々です。出かける先は限られています。市役所の周辺。近くの一級河川の堤防。木立に囲まれた公園(こぎれいなトイレが完備)、文化会館の広場。近くの水田地帯の農道、あぜ道。大人のおもちゃ、市民ラジオ

  • 市民ラジオは、悪天候と戦い、気温(暑さ、寒さ)との戦いがあり、

    市民ラジオは、悪天候と戦い、気温(暑さ、寒さ)との戦いがあり、ハイパワー局との戦いもある厳しいバンドだけど、アマチュア無線では経験できない楽しみを沢山、含んでいる。市民ラジオは、悪天候と戦い、気温(暑さ、寒さ)との戦いがあり、

  • ジエノサイド 口にするさえ おぞましく こんな言葉の あるぞ悲しき・・

    ジエノサイド口にするさえおぞましくこんな言葉のあるぞ悲しき・・ジエノサイド口にするさえおぞましくこんな言葉のあるぞ悲しき・・

  • 八十路(やそじ)にて 信じられない ものを見る 小国イジメと 戦争犯罪・・・

    八十路(やそじ)にて信じられないものを見る小国イジメと戦争犯罪・・・八十路(やそじ)にて信じられないものを見る小国イジメと戦争犯罪・・・

  • 世界に見せる 日本の心 大和魂(ヤマトだましい)ここにあり

    その昔野球の世界に神がいた球聖と言われた「ルース」大リーグ長い歴史が掘り起こされる全米が待っていたのは翔(しよう)タイムついに現実ルースを超える打者を切る鍛え抜かれた日本刀その切れ味に賛辞と拍手投げる、打つ、走る、を見せて笑顔あり連敗チームに灯りを灯(とも)すこんな選手が「日本製」世界に誇る「日本製」暗雲が世界を包み空気は重い民の願いはスーパーヒーローカネで動かぬ謙虚な想いいまこそ見せる日本の心世界に見せる日本の心大和魂(ヤマトだましい)ここにあり世界に見せる日本の心大和魂(ヤマトだましい)ここにあり

  • 久しぶり なお「エ」の出番 8打点 紙面に踊る 快挙みつめて・・大谷

    今日の花(誕生日花)地元の花よ姫小百合(ヒメサユリ)共に暮らした郷土を愛す(福島、新潟)・・久しぶりなお「エ」の出番8打点紙面に踊る快挙みつめて・・大谷久しぶりなお「エ」の出番8打点紙面に踊る快挙みつめて・・大谷

  • 日本らしい「音」を何か一つ紹介してくれませんか?と、突然、言われたら・

    日本らしい「音」を何か一つ紹介してくれませんか?と、突然、言われたら・・・殆どの人は、何か気の利いたモノで応えようとするのではないでしょうか?あなたなら、どんな「音」で答えようとしますか。(ラジオ深夜便では朝の4時台後半に出演者、ゲストへそのような質問を投げかけるコーナーがあります)今朝(6月20日)のゲスト、活弁士?、山田さんの答えは「剣道」の音でした。以前のゲストが「ひぐらし(蝉の声)」、と答えるのを聴いて、感心したという人もいました。ラジオは「音」や「声」が勝負のメデイア、すごいなあと思いました。日本らしい「音」を何か一つ紹介してくれませんか?と、突然、言われたら・

  • 負けたのか! 勝っていたはず 寝るまでは ・・日ハム

    負けたのか!勝っていたはず寝るまでは耳を疑う朝のニュースで・・日ハム終盤に「勝ち」を手放す気前よさこれが日ハム紳士の野球・・・大谷は今日も勝ったよ二連勝連敗止めて投手に自信・・二刀流。本塁打ペース落ちても打の仕事記録と記憶残してヒット・・・大谷負けたのか!勝っていたはず寝るまでは・・日ハム

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、野球文学に拍手さんをフォローしませんか?

ハンドル名
野球文学に拍手さん
ブログタイトル
野球文学に拍手
フォロー
野球文学に拍手

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用