searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
柴犬平助も人生は語らず
ブログURL
https://shibaheisuke.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
柴犬平助とキャンプやお出かけ、日常の記録と記憶。たまに過去も振り返ります。
更新頻度(1年)

97回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2015/10/02

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、彦助さんをフォローしませんか?

ハンドル名
彦助さん
ブログタイトル
柴犬平助も人生は語らず
更新頻度
97回 / 365日(平均1.9回/週)
フォロー
柴犬平助も人生は語らず

彦助さんの新着記事

1件〜30件

  • アルコールバーナーの割れに注意。

    アルコールバーナーやポケットストーブでお馴染みのEsbit。アルコールバーナーの消化蓋に持ち手があることから私も愛用しています。今でこそ100均で揃えられますが、やはり信用のあるメーカーということで、トランギアやエバニューなどを使っている方も多いと思います。ところが…どんなに蓋を閉め直してもアルコールが漏れるのだ。パッキンの異常かと思ったのですが、そうでもないようなのだ。色々と調べてみると同じ症状の方が多...

  • amazon

    ネット注文、ネットショッピングは今の生活には欠かせないものとなりました。楽天、amazon、ヤフー、ヨドバシ、etc…ワタシがよく利用するのは楽天とamazonで、特にamazonはprime会員になっているので、安い品物でも送料無料が多く、気軽に注文する事が出来ます。楽天には無い、廉価な商品があったりするのは、『類似品』とか『模倣品』と呼ばれる物ではありますが、ブランドやメーカーを拘らなければ、とても買いやすい商品である...

  • いつかは会えるのかな。

    ブログをしていると、毎日訪問して下さる方がいたり、反対に自分が訪問するブログもあったりします。やっぱり動物ものが多く、犬ブログ・猫ブログを見ることが多い。訪問してくれる方自身のブログも犬・猫が多く特に犬ブログの方が大半です。ただ、犬種は様々で我が家と同じ柴犬、チワワ、トイプードル、ゴールデンレトリーバー、ミニチュアダックス、etc..多くの犬種のブログの方に訪問いただいています。本当にありがたく思いま...

  • 旅する柴犬⑦

    白馬岩岳マウンテンリゾートのマウンテンハーバーを出て向かうのは、新しくオープンする犬用の施設。正確にはこの日はマスコミ向けのプレオープンの日で、翌日オープンでした。登ってきたユンボの運転手さんが、この先に犬用のデッキが新しく出来たのでよかったら行って下さいと、声がけしてくれました。すでに行って戻ってきた方もいらっしゃいました。この熊笹からクマが出てきそうな雰囲気。この前日には白馬47スキー場付近で目...

  • 旅する柴犬⑥

    長野県の白馬村に滞在すること3日目。この日は帰る日でしたが、前日に行く予定だった場所へ行くことに。白馬岩岳マウンテンリゾート。ゴンドラリフトで標高1,289mの山頂を目指します。このゴンドラは犬も一緒に乗ることが出来、山頂には犬と利用できる施設があります。階段で乗り場へ上がり先ずは検温と消毒。無事に乗る事が出来ました。我が家の2匹は乗り物全般大好きなので、乗る前も乗ってからも落ち着いて乗っています。山頂に...

  • 旅する柴犬⑤

    長野県の白馬村にある姫川源流湿原を散歩した2人と2匹。姫川源流湿原から、車を停めた、さのさかスキー場の駐車場へ戻ると自衛隊に囲まれていました。どうやらココは中継地点になっているようで、出ては入りと続々とやってきました。「伊庭三尉、金星の位置が違います」と、戦国自衛隊ネタをするも、「何ソレ?」と、スルーされました。(´∀`;)さのさかスキー場の駐車場を出て、5分ほど走り道の駅白馬に寄り道。野菜やお土産を買っ...

  • 旅する柴犬④

    長野県の戸隠から白馬村へ移動し、犬と泊まれるコテージ『フェニーチェ白馬』へ。移動している時から雲行きが怪しく、チェックインするときには雷雨となりました。いきなり翌日。やはり天気が怪しく、午後から雨のようだ。それならば、予定を変更して白馬佐野坂スキー場近くの姫川源流親海湿原へ。湿原は木道を歩くことができます。陽射しが強くなってきました。ホントに雨降るんか?林の中は日影で涼しく、歩きやすい。川に降りれ...

  • 旅する柴犬③

    戸隠神社の五社めぐりも、いよいよ奥社と九頭龍社の二社になりました。奥社参道の入口です。ここから片道40分~50分ほど歩きます。ひたすら歩きます。ここはまだ歩きやすい。随神門が見えてきました。ココがほぼ中間地点で、この先から杉並木が続き、雰囲気も変わります。神仏習合時代はココには宿坊が沢山あったそうです。その名残りか石垣が残る場所や不自然に開けている場所もありました。杉並木の先は階段になりますが、荒れて...

  • 旅する柴犬②

    戸隠神社 火之御子社と宝光社を参拝し、次に向かうのは中社です。この中社が戸隠神社では1番来やすい所で、駐車場も広いので参拝者も多いのではないかと思います。宝光社方面から登ってくると中社の鳥居が目の前に見えてきますが、ココを左手方向に通り過ぎると駐車場があります。駐車場から直ぐに手水舎があり、境内は段差無く入れるので、車椅子でも入りやすいのではないかと思います。御祭神は天八意思兼命(あめのやごころおも...

  • 旅する柴犬①

    爆発的にコロナウイルス感染者が増える首都圏。私が住む神奈川県も毎日増加し続け、8月2日は過去最高人数となり、医療崩壊が心配されています。東京より遅れて発出された緊急事態宣言は8月31日までとなっているので、これで夏休み期間中は不要不急な外出の自粛となってしまいました。我が家のある自治体、市町村単位での新規感染者数は30人ですが、油断は出来ませんね。そんな事になる以前、まだ梅雨も明けていなかった7月14日。夜...

  • ワラビーテントに1人と1匹。

    ワラビーでカンガルー?センタービレッジキャンプ場。平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。↓↓↓にほんブログ村  ...

  • 一泊一善…出来なかったから?

    いよいよ四国でも梅雨明けとなり、全国的に梅雨明けしたようです。我が家のある神奈川県は16日に梅雨明けしました。…が、コロナウィルス新規感染者数が増加し、医療環境への影響により、神奈川県版の緊急事態宣言が発出されました。全国の新規感染者数の半数を東京と神奈川で占めているのだから当然だ。ただ、東京は神奈川の倍でもあるのだけれど。コロナ明けにはまだまだ遠いようで、7月22日から8月22日までは自粛モードとなるた...

  • 雨の完ソロで楽しむ食事と時間。

    雨が降るセンタービレッジキャンプ場。この日はキャンプ場には1人と1匹。遊び足りない小娘の雨中場内パトロールへ何度も付き合わされました。タープをしっかりと濡らした雨は小降りではありますが、止むことはなく静かに降り続きましたが4.6m×4.3mのレクタタープの下は1人と1匹には余裕で雨をしのぐことが出来ます。雨を眺めながら飲るのも良いもの、というかコレをしたくて雨中キャンプしているのです。アルコールバーナーにアル...

  • ワラビーでカンガルー?

    山梨県の道志村にあるセンタービレッジキャンプ場で、タープとテントの設営を終えた時には、やはり雨が降り出しました。この日は新しいテントを持ってきており、雨予報ということで大きいレクタタープと合わせる事にしました。DOD(ディーオーディー) ワラビーテント ブラウン T2-657-BR価格:11799円(税込、送料無料) (2021/7/11時点)DOD ワラビーテント2人用となっていますが、ゆったり1人用といったところかな。DODのヌノイチと...

  • 雨の日に地面に着けずにタープを張ります。

    ココへ来る時は雨が降ってるなぁ。なんて思う場所はあるもんで、山梨県の道志村にあるセンタービレッジキャンプ場がそうだ。けど、サイトは砂利で水捌けが良く、テントを汚すことはありません。それを知っていたので、今回は雨が降る事を承知のうえでセンタービレッジキャンプ場へとでかけました。前日の天気予報ではこの日、午前中は雨が降り、午後に晴れ間が見えるがその後はまた雨降りの予報。その翌日もずっと雨。その一瞬のタ...

  • あじさいと柴犬2021

    毎年6月はあじさいのキレイなイベントへ出かけていましたが、昨年につづき今年もイベントは中止。神奈川県の開成町という小さな町のイベントで水田のあぜ道にあじさいが植えられ、町ぐるみであじさいの手入れをして、毎年キレイなあじさいが咲く『開成町あじさいまつり』。2019年の開成町あじさいまつり我が家の好きな場所・イベントですが、この2年は中止となってしまいました。それならばと今年は別の場所へ。ここは海とあじさい...

  • DIY 100均アイテムでテーブルを作ります。

    ちょうどよい大きさのテーブルが欲しくて、100均アイテムでミニテーブルを作成しました。主に、キャンドゥのアルコールバーナースタンドとセリアのブリキ板、パンチングボードを使います。アルコールバーナースタンドを曲げたり切り込みを入れたりして脚にします。パンチングボードとブリキ板を半分に切って、折りたたみ式にして脚を固定して完成。バラすとこうなります。動画↓↓↓平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。...

  • ゆる△キャンの舞台になったキャンプ場。

    人気アニメ・ドラマの『ゆる△キャン』は山梨県と静岡県が舞台になっており、地名等は結構リアルで、「あーあそこね。」と思うことが多い。『ゆる△キャン2』では山中湖のみさきキャンプ場でキャンプするシーンがありますが、寒さ対策の甘さや連絡方法の不備等も題材となっていました。その、みさきキャンプ場。山中湖に突き出た、文字通りの『みさき』状の場所にあるキャンプ場。ココは3人がテントを設営しようとしたけど、管理人さ...

  • 何だこのグリル。

    何だこのグリル。焚き火。ソトメシ。重たいグリルですが、使いやすく頑丈な鉄製グリルで、夕飯を作ります。平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。↓↓↓にほんブログ村  ...

  • 椿荘オートキャンプ場。

    椿荘オートキャンプ場の朝。目が覚めるとコヤツが目の前にいた。時刻は6時30分頃。よく寝たなぁ。んじゃ、散歩行こうかね。やはりキャンプ場内はテントの張り数多く、散歩は遠慮して、キャンプ場を南北に分ける道路を歩きます。この日は雲が多く、陽射しは望めそうにありませんが雨の心配は無さそうです。サイトへ戻って小娘にゴハンをあげて自分の朝ゴハンの支度。この日は赤ウィンナーエッグと温かいフォー。食後にコーヒーを楽...

  • 山梨県で山梨のB級グルメを食べる。

    ランタンに火を入れて夜を迎える準備は、あとは食事の支度たけ。この日は重たいグリルを持って来ていたので焚き火で調理をしようと思います。スキレットで鶏モツを煮て、ベイクパンでキャベツと鮭をバター焼きにします。春キャベツを荒く切って…途中で燻製を味見。小娘のゴハンも忘れずに。食材を仕込んだベイクパンを焚き火へ。隣ではスキレットに鶏モツを入れて軽く炒め始めます。レバとハツは自宅で開いて、掃除してあります。...

  • 何、このグリル。

    山梨県の道志村にある椿荘オートキャンプ場で一泊一善をして、自サイトに戻ってきました。焚き火の準備をしますが、この日は久しぶりにこのグリルを持って来ていました。バッグにはgrillteckとなっていますが、grillettoという名前でも流通していたようです。薪を割るのはハスクバーナの手斧とデュラテックのフォールディングナイフ。バトニングするにはシースナイフの方が良いのですが、手斧で細くした薪を更に細くするときのみ使...

  • 椿荘オートキャンプ場、設営からチョイ燻、一泊一善。

    燻製 ラージメスティンで簡単手軽。小娘との1人と1匹のキャンプ前半戦。一泊一善も。平助クンにポチリとしていただけたらうれしいです。↓↓↓にほんブログ村  ...

  • 一泊一善

    山梨県道志村のキャンプ場で直火が出来る数少ないキャンプ場だった、椿荘オートキャンプ場。既に直火禁止となって数カ月が経過しています。同じく道志の森キャンプ場も直火禁止となっていましたので、直火が出来るキャンプ場は道志には無いのでは?と思います。そんな椿荘オートキャンプ場、以前から焚き火跡が多く、1サイトに必ず1カ所は焚き火跡があり、酷い場所は2カ所の焚き火跡があったり、杉の木の下で焚き火をして、生きた...

  • メスティンで簡単燻製。

    1人と1匹で過ごす、椿荘オートキャンプ場。平日の割には人が多く、同じサイト内にもう1組入ってくるという、平日では未経験の状態。幸い、犬好き女子だったので、いとを可愛がってくれました。設営も終えたのでコーヒーを淹れることにします。いつもは挽いたものを持って来ていましたが、今日は豆を持って来ていました。ケトルの口に変身ドリップケトルという注ぎ口を付けてみました。コレ、中々良いね。パール金属 PEARL METAL ...

  • 平日のキャンプ場でも人は多い。

    5月の爽やかな気候は何処へ行ったんだろうか。前半は晴れた気持ちの良い日もあったけど、この数日は雨が多い。梅雨入りも早まり、例年よりも20日前後も早いらしい。かと言って、早く明ける訳ではないので、長雨になる可能性も高い。農作物への影響も心配だ。まだ5月だってのに、梅雨の声を聞くとはね。そんな雨の谷間に向かったのは山梨県の道志村。道志の下(しも)と言われる神奈川県に近い地区。道志みちから椿大橋で道志川を渡っ...

  • 入浴チューよ。

    我が家の坊と嬢はお風呂キライ。それでも入ってしまえば諦めるのは小娘いと。足が着いてれば浴槽で大人しくしています。チョロチョロ~っとお湯をかけたりしてでも、顔が濡れるのは嫌なようで水面ドリル~でも気持ち良さそうでもある。一方でコヤツ。逃げ出したくて仕方ないのは平助。毎回、入る度に大騒ぎ。洗う前のブラッシングからも逃げようと必死。換気で少しでも開けようもんなら、グイグイ鼻をねじ込んでいく。まだ、洗って...

  • トランギアのメスティンは高くても買うべきか?

    トランギアのメスティンは品薄で価格も高騰中。キャンプの調理器具で人気のメスティン。いわゆる飯盒。スウェーデンのトランギアの四角い調理器具がメスティンなのだけど、最近は様々なメーカーから販売されており、それらを総じてメスティンと呼んでいます。100均やホームセンターでもオリジナル商品がラインナップされ、特に100均系のメスティンは人気のようです。それというのも、本家(?)トランギアのメスティンが品薄でネット...

  • 朝の散歩と美味い朝ご飯。

    スカイバレーキャンプ場の朝。豆柴いととの1人と1匹のキャンプは初めてでしたが、平助と違って世話がかからず、キャンプに向いているんだなと再認識。時刻は6時30分を過ぎました。外気は7.1℃ですが、内気は薪ストーブの恩恵で15.6℃と、寒さは感じません。外気は想定内いの温度で、春といえど道志の上は寒い。そんなのは関係なく散歩に出る小娘。キャンプ場での散歩も慣れたもんで、平助が居ないことなんか関係ない。ただ、水は苦手...

  • 薪ストーブ終いに、美味いキャンプめし。

    1人と1匹で過ごす、山梨県の道志村にあるスカイバレーキャンプ場。小娘にキャンプめしをあげて、自分の夕飯の支度をしています。鋳物ベイクパンに仕込むのは、新ワカメと真ダラ。春と冬の間らしい食材。塩を少々と日本酒を投入し、薪ストーブの上で酒蒸しにします。鶏ごぼう飯の元を入れたメスティンを炊飯するため固形燃料に火を着けます。この固形燃料にアルミカップが着いていないことを忘れていて、この後燃料が下の板に落ちて...

カテゴリー一覧
商用