プロフィールPROFILE

BAR inさんのプロフィール

住所
大正区
出身
大正区

お酒の事は勿論、歴史、映画、町歩き、日々の愚痴を書き綴っております。

ブログタイトル
黄昏ウイスキー
ブログURL
http://barin.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
大阪は京セラドーム前の大人の小さなBARの下町奮闘日記。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2015/06/24

BAR inさんのプロフィール
読者になる

BAR inさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,616サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,568サイト
バー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 431サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 83,780位 69,544位 61,564位 61,603位 61,703位 61,789位 61,854位 977,616サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 515位 419位 361位 354位 359位 359位 358位 7,568サイト
バー 12位 10位 8位 8位 6位 8位 7位 431サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,616サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 10 0 0 10/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
酒ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,568サイト
バー 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 431サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、BAR inさんの読者になりませんか?

ハンドル名
BAR inさん
ブログタイトル
黄昏ウイスキー
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
黄昏ウイスキー

BAR inさんの新着記事

1件〜30件

  • 繫がらない・・・

    店の片隅に置いてある。 仕入用のノートパソコンが、 いきなり、繫がらない・・・ なのだが、 原因が何かが解らない、 パソコン自体なのか、 Wi-Fiなのか、 で、又しても悪戦苦闘、 あれこれと、 解らないまま、設定を変えたり、 再起動をくり返したり、 元来、基本の知識が無いまま、 取りあえず触っているので、 基本的な事が解らないまま、 まあ、それでも何とかなってきたが、 こういう時に困る、 で、一日経って、 どうも、これでは無いかと、 近くの電気屋さんで、 購入、 と、快調に動き出した。 やっぱり・・・ と、原因を導き出すのは、 毎回、一苦労である・・・ 疲れた・・・ いや、疲れ果てた・・・ …

  • 酒通信 ボトラーズ 3

    先日、ボトラーズ業者の事を、 少し説明したが、 シングルモルトウイスキー、 バッティングモルトと、 書いたが、 かなりレアなケースで、 ブレンディドウイスキーも、 存在する。 かなり前に発売された。 ダンカンテイラー社の、 レアレスト33なのだが、 これはかなりマニアックである。 なにがマニアックかと言うと、 閉鎖蒸留所を、 集めブレンドしているが、 グレーンウイスキーも、 含まれているため、 ブレンディドウイスキーと、 言う事になる。 その中身だが、 「キンクレイス」(1975年閉鎖)「レディーバーン」(1975年閉鎖)「グレンモール」(1983年閉鎖)「グレンアルビン」(1983年閉鎖) …

  • あきない・・・

    商売は飽きが来ないように、 商い、あきないと、 良く、春、夏、冬と、 書いたりするが、 本当に秋が無い・・・ 年々そう言う思いが、 強くなって来る。 数年前までは、 秋になると、見知らぬ女性の、 お一人様が、ポツリ、ポツリと、 秋の風物詩だったが、 それも無くなってきた。 何か時代ごと変わったような、 まあ、変わっているのだが、 秋は、夏の疲れと共に、 人恋しくなる季節、 一年で最もロマンチックで、 ウイスキーが最も美味しい季節、 なのだが、その秋が無くなると、 BARとしては痛手である。 しかし、来年も、 再来年も、 ドンドン短くなるような、 そんな気がする・・・ 寂しいですね・・・ 山口百…

  • 酒通信 ボトラーズ 2

    少し前に購入した。 ボトラーズ物、 グレンジストンと、 言うのだが、 蒸留所は非公開、 なのだが、ラムカスク、 シェリーカスク、 バーボンカスク、 と、アイラブレンディドがあるが、 これが、なかなかテキスト的で、 解りやすいように思う、 で、その中で2本、 ハイランドモルトと、 アイラブレンディド、 なのだが、どちらも、 日本未入荷の物が入っている。 と、なると、 ハイランドなら、 新蒸留所の、 ドーノックか? で、アイラとなると、 新蒸留所は、 フランス人が創設した。 ガートブレックか? まあ、入っていても、 解るはずは無いのだが、 シェリーカスクとは? ラムカスクとは? アイラモルトとは?…

  • 酒通信 ボトラーズ

    シングルモルトウイスキーの中に、 厳密にはブレンディドモルトもあるが、 ボトラーズと言う物がある。 樽でウイスキーを買い、 瓶詰めし、自社のラベルを貼り、 販売する。独立瓶詰業者とも言うが、 その時、蒸留所名を明かす物、 明かさない物がある。 例えば、これはスペイバーンと言う、 シングルモルトだが、 ケイデンヘッドと言う、 ボトラーズから販売されている。 他にも、シグナトリー社や、 GM社、ダンカンテイラー社、 等など、沢山のボトラーズがある。 これは、アイラモルトと言うだけで、 どこかと言うのは、 限定していない、 ビックスランド、こうなると、 オフィシャルだけでも、 膨大な数だが、 このボ…

  • 季節が・・・

    やはり、温暖化の影響か、 季節がズレこんでいる。 急に肌寒くなって来た。 と、なるとザクロのグレナデンシロップ、 そして、冬のホットカクテル、 で、珈琲を自分で焙煎し、 何度か飲んでいたら、 フレンチプレスが、 欠けていた・・・ 仕方なく、 新しいのを購入、 何をしてるのだ・・・ 紅茶を使うカクテルなら、 フレンチプレスを、 そのまま、使うのだが、 珈琲となると、 フレンチプレスの容器を使い、 ドリップに使っている。 何の拘りかは、 自分でも解らない・・・ しかし、幾ら努力しても、 伝わらなければ、 意味が無いのだが、 まあ、頑張ろう・・・

  • 食卓 3

    「宮沢賢治の食卓」 全て観たが、 なかなか、心に刺さるものがあった。 私も宮沢に憧れて、 羅須地人協会のような事を、 この下町でやりたかった。 勿論、ウイスキーやカクテル、 そしてBARそのものを、 多くの人にと思ったが、 やはりそれでは、 商売では無く、道楽的なものに、 なってしまう、 宮沢は実家が裕福だから、 出来たことなのかも知れない、 等と自問自答を繰り返した。 そのドラマ「宮沢賢治の食卓」に、 原作がある事をしった。 作者「魚乃目三太」氏、 意外とお若い、 全く存じてなかったが、 作品のタイトルを、 色々見ると、 グルメ系が多いようだが、 興味をそそる物が、 なぎら健壱氏や、 十返舎…

  • 食卓 2

    書くことが無いのでは無く、 書く時間が無い・・・ 情報を発信しているが、 情報を吸収する時間も、 必要なので、 時間を見つけて、 アマゾンプライムで、 楽しみにしている。 「宮沢賢治の食卓」 その中で、賢治の恋人役を、 演じる「市川実日子」さんが、 愛らしく、妙にひかれる。 以前は、そんな感じではなかった。 ような、と、思えば、 「シンゴジラ」 まあ、あの役柄では・・・ と、声が妙に耳に残る。 と、思えば、 NHKドキュメント72時間の、 ナレーションだったのか、 実に面白いドラマだが、 原作のアニメがあるようだが、 と、調べると、 ん?誰この人は・・・ 「魚乃目三太」

  • 最上の季節

    一年を通して、 ウイスキーが最も美味しい、 季節になりました。 極上のシングルモルト、 ウイスキーで、 今夜は一杯!

  • 酒通信 単式蒸留 連続式蒸留

    商売がどうの、 と、言うより、志は、 ウイスキーやカクテルを、 知って頂きたい、 理解して貰いたいと、 頑張って来たが、 立ちはだかる。 壁、壁、断崖絶壁・・・ 一番困るのは、 間違った情報、解釈、 それを、誰かに教える。 聞いた人はそうだと思うが、 明らかに間違っている事柄に、 関しては口を挟んで、 訂正するが、信じてもらえない、 まず、お酒にプロが居る事が、 信用出来ないようだが、 年十年も掛けて、 沢山の書物も読んできた。 毎日のように送られて来る。 資料も読んでいる。 ましてや、今まで飲んで来たお酒の、 種類が何百種に及ぶ、 しかし、伝わらない、 しかも、疲れた・・・ が、化学がこれだ…

  • 食卓・・・

    何かの拍子で入った。 アマゾンプライム、 なので、暇に任せて、 あれこれと覗いていると、 な、何だこれは? と、言うドラマが、 これは全く知らなかった。 10代からの宮沢賢治フーリークの、 私が・・・ 「宮沢賢治の食卓」 作品宮沢賢治では無く、 人間、宮沢賢治を描いた作品、 の、宮沢賢治役が、 まさかの変態仮面、 いや、西郷どんの、 鈴木亮平さん、 解る。実に解る。 醸し出す雰囲気は、 確かに宮沢賢治なのだが、 やはり、健康体過ぎるのは、 否めない・・・ まあ、リアル宮沢賢治なら、 中村梅雀さんなのだが、 20ほど前の、賢治生誕100周年で、 演じられたが、教え子の方が、 驚くほど似てたと、 …

  • 酒通信 諏訪浪漫

    さあ!11月です。 消費税が上がったからと、 家に居ても、消費税は 下がりません。 で、買っても、買っても、 追いつかない、 日本のクラフトビール、 一体どれだけあるのだ。 で、今回は、長野県、 諏訪市から、諏訪浪漫、 しらかば、りんどう、 くろゆり しらかば・・・ なるほど、そういうネーミングか、 解りやすい、 のが、一番、 諏訪浪漫、さあ、 どんな味わいだろうか、 久しぶりに飲みに来ませんか、 飲まないでも、 消費税は下がりません。

  • 少年寅次郎

    NHKのドラマが、 相変わらず面白い、 「少年寅次郎」 ご存じ「男はつらいよ」 の、車寅次郎の少年期を、 描いた作品だが、 子役の寅次郎が、 渥美清さんにしか見えない、 似ているのだ。 まあ、それだけでも面白い、 が、戦争と言う苦難が、 寅次郎に襲い掛かる。 東京大空襲・・・ そのワンシーンであった。 防空壕に逃げ込むのだが、 ふと、母の話を思い出し、 妙な気分になった・・・ 大阪大空襲、 第一回目だったと思う、 母は小学一年生と、三年生の、 親戚の女の子二人を連れ、 大火の中、逃げ回ったと、 確か、母は17歳か、18歳、 そこで、防空壕に逃げ込もうとすると、 中から「入るな!いっぱいだ!」 …

  • 酒通信 ロア

    リッチ、リッチと書いてあるので、 又、やんわりとした。 ラフロイグかと、思いながら、 開封! 伝承と言う名の、 ラフロイグ ロア、 開封直後は個性の強さが、 前に出るが、 スモーキーフレーバーならず、 スモーキー味・・・ 香りに焦げ臭はあまり感じられず、 味が、焦げ味とは驚いた。 リッチ?は何処に・・・ なのだが、やはり2週間だろう、 かなり変化するような、 予感がする。 多分、甘みが出てくるのだろう、 こういう変化が、 シングルモルトの醍醐味では? と、私は思うのだが、 まあ、そこまでの愛好家は、 人口の0,002%ぐらいか・・・ なかなかにワイルドな、 ラフロイグ ロアが、リッチになって行…

  • 歩け歩け・・・

    消費税が上がった。 と、想像以上に暇になった。 が、色々と対処すれば、 それなりに還元があるのだが、 これが、殆どの方が、 していないのにも、 驚いた・・・ 空振り、振り逃げ、 アウト! 良く解らないが、 そんな感じだが、 その中で、臨時休業、 困難に次ぐ、 困難・・・ 壁を越えれば、壁・・・ なぜか歳を取るごとに、 苦労が増えるような、 しかし、歩け、歩け。 続けることの大切さ 伊能忠敬の言葉だが、 やはり、どう考えても、 50代半ばから、 歩き出したとは、 信じられないが、 歩け、歩け。 で、ある。 本日も、営業してます。 歩いてます・・・

  • 営業再開!

    本日より、営業を再開します。 大変、ご迷惑お掛けしました。 休業の際に来られた方々、 誠に申し訳ございません。 久しぶりに、色々と、 知恵を絞り、 対処しました。 と、高度な日本の技術の進歩に、 驚きと共に、 開発された方々に感謝します。 と、この一連の騒動の原因が、 まさかのマヨネーズだったとは・・・ 詳しくはお店でお話しします。 では、今夜はお待ちしております。 疲れた・・・

  • 復旧の兆し

    本日、ほぼやる事は、 終わるのだが、 後片付けがあり、 営業出来るかどうか、の、ような状態です。 ご連絡頂ければ、 幸いです。 よろしくお願いいたします。 店主

  • 本日も・・・

    お休みとさせて頂きます。 誠に申し訳ありません。 店主

  • 嘘を付いてしまった・・・

    補修工事だが、応急でなんとかし、 昨夜は営業するつもりだったが、 難航し、とうとう業者さんを、 入れる事態に・・・ なので、数日間は、 臨時休業とさせて頂きます。 本格的再開は、 来週になると思いますので、 解り次第、 ご連絡します。 大変申し訳ございません。 店主

  • 何とか営業

    本日も店内補修工事ですが、 終わり次第、営業します。 多少、遅れるかもですが、 よろしくお願いします。

  • 臨時休業

    本日は、店内補修工事の為、 お休みとさせて頂きます。 大変申し訳ありません。

  • 消費増税・・・

    予想通りだったが、 外食産業は大打撃、 消費税の増税・・・ 8%→10%で、 2%なのだが、 あたかも、0%→10%に、 なったように錯覚する。 食べ物を主にするお店なら、 ともかく、お酒だけとなると、 やはり、一番節約の対象となる。 しかし、多少節約したところで、 どうなんだろうと、 疑問なのだが、 増税で、自分のライフスタイルを、 変えると言うのも、 どうなんだろうと、 思うのだが、 まあ、仕方ない、 しかし、税金、税金と、 多くないですか? そして、何と戦っているのか、 出口はあるのか・・・

  • 酒通信 全ラインナップ公開! 6

    まあ、シングルモルトウイスキーと、 言えば、これだろう、 ブレンディドの供給用では無く、 初めて、シングルモルトとして世にはなった。 銘酒グレンフィディック、 定番の12年が発売されたのは、 1963年と記憶している。 こんなにクセの強い酒は売れない、 と、言う大方の予想を、 完全にひっくり返した。 が、逆に日本では、 サントリーさんが、 日本橋作戦と名付け、 水割りの普及を展開させる。 と、言う全く逆の事が、 行われた。1963年、 昭和38年に、 私は生まれた。 まあ、ただの偶然なのだが、 そのグレンフィディックだが、 左から、1961年蒸留の、 グレンフィディック30年、 そして、現行の…

  • 千年に一度・・・

    いや、驚いた。 台風が去り、何日かが経ち、 じわじわと、被害の全貌が見え始めた。 なんと言う広範囲なのだ。 今回は大阪は無事だったので、 良く解らなかったが、 大変な事態ではないか、 呑気にブログを書いてる場合か、 しかし、被災していない、 私達が落ち込んでいても、 とも、思うのだが、 下書きがあったので、 公開はしていたが、 驚くべき巨大台風、 あれだけの川が、 もろくも決壊するなど、 考えも及ばない、 恐ろしい・・・ が、店の前は海抜0メートル地帯が、 そこに、今回のような、 台風が来たらと思うと、 一体どうなるのだろうか、 百年に一度から、 千年に一度となったが、 千年では無く、 初めて…

  • イエルバの吐息・・・

    毎年、店の前で栽培している。 イエルバ・ブエナ キューバミントと呼ばれているが、 正確にはミントでは無く、 ハーブの一種だと、 記憶しているが、 シーズンは、初夏、 なのだが、その最盛期には、 あまり注文が入らず、 真夏に殺到する。 これは、モヒートが、 真夏のカクテルだと、 定着したからだろう、 が、最近では真冬にも、 モヒートと言われるが、 冬は枯れてる・・・ と、言うと、 どこどこの居酒屋にはありましたと、 いや、それは・・・ なのだが、面倒くさいので、 それは、凄いですね、 と、言っておいた。 こういう方に、 口コミ等書かれたら、 残念な事になる。 しかし、この口コミ、 神ごとき舌を持…

  • 13回忌・・・

    13回忌だと連絡が来た。 吉本興業の芸人で、 関西ローカル番組で、 人気を博した。 なにわ突撃隊の、 故竹内ゆうじ氏、 早いものだ・・・ まあ、ロケの無い日は、 良く当店に入り浸りだった。 一緒に良く飲み、 良く遊んだ。 その彼が癌で亡くなり、 もう13回忌なのか、 と、考えながら、 ネットを覗いていたら、 ん?これは? あれは、いつだったか、 かなり前だったが、 彼が生前、ロケに行き、 頂いてきたと、 お土産でくれたビール、 私の記憶違いでなければ、 確かこれだった。 曽爾高原ビール、 懐かしい・・・ なので、小さく、ささやかだが、 オータム、ビールフェアで、 今週の18日の金曜日から、 無…

  • 酒通信 黒いラフロイグ

    先日、ラフロイグをと、 言った青年、 で、ラフロイグを出したが、 後ろにあるのも、 ラフロイグですよ、 と、言うときょとんとしている。 これなのだが、 まだ、ラフロイグと言う、 一本のウイスキー、 マッカランと言う一本の、 ウイスキーだと思っている方が、 大半、が、やっと近年、 ラフロイグ、マッカラン等と、 単語が出て来るようになった。 それだけでも、この閉鎖的な、 下町では、大きな進歩だろう、 しかし、そのラフロイグの、 何か?までは、まだまだかなり、 時間が掛かるだろう、 途轍もない・・・ で、そのラフロイグの中から、 一本、出してお見せした。 黒いラフロイグがあるんですね、 と、驚いてい…

  • 酒通信 ずもな

    前回購入した。 ビアへるんは、 小泉八雲、ラフカディオ・ハーン、 紀行文作家、随筆家、 日本民族学者、 耳なし芳一や、雪女等の、 著書で有名だが、 災害の多い日本で、 忘れてはいけないのが、 「A Living God」 これは、和歌山県の話、 「稲村の火」で、 小泉八雲が紹介している。 この下りを書けば、 かなり横道にそれるので、 この辺りで・・・ 日本の昔話、伝説を、 著書にしたのだが、 そういう方は、他にも、 居られる。 まあ、あまりにも有名で、 恐縮な話だが、 そう「遠野物語」 柳田国男氏、 日本民俗学のパイオニア、 と、ここも掘り下げて話せば、 母を訪ねて三千里ぐらい、 長い話になる…

  • 全ラインナップ公開! 5

    少し、飽きてきたが、 まあ、増税の余波で、 暇な夜は続く・・・ こんな時は、 慌てず、ボトルの管理を、 と、今回は、 思い入れの強い、 シングルモルトウイスキー、 左から、これは蒸留所最高責任者が、 変わり、10年経った節目で、 販売された。 アラン ジェームス・マクタガード 10周年記念ボトル、 次は、待ち望んだ。 アラン 21年、 続いてアラン アマローネカスク、 そして、アラン18年 スーパープレミアムカスク 創業者である。ハラルド・カリー氏は、 この18年の発売を見届けて、 天国に旅立った。 そして、創業から20数年経った。 なので、スタンダードの10年が、 アランの真価ではと、 最近…

  • クリス&レベッカ

    数日前から、 何度か尋ねてくれる。 イングランドの好青年、 名はクリス、 日本には出張で、 滞在していると、 かなり有能な、 プログラマーのようで、 世界中を飛び回っているらしい、 で、色々と話を聞くと、 数か月前に結婚したと、 新婚さんのようだが、 なのに、一人で日本へ、 が、その花嫁さんが、 どうも日本に来るらしい、 そして、日本で新婚旅行をすると、 海外の方が、日本で新婚旅行は、 度々、聞くのだが、 流行りなのか? が、日本人としては、 嬉しい限りである。 で、彼女は、 コペンハーゲンに居るようだが、 コペンハーゲンと言えば、 人魚の像が有名だが、 これは、余談だが、 大阪は、海遊館の付…

カテゴリー一覧
商用