searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/koajisai
ブログ紹介文
山と花の一年をご紹介します。
更新頻度(1年)

89回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2015/06/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへさん
ブログタイトル
ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへ
更新頻度
89回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへ

ようこそ!標高1300mのナチュラルガーデンへさんの新着記事

1件〜30件

  • 毎日の楽しみ♪ティータイム

    家事が終わりホッと一息ついています。ジュリー・ロンドンをバックに流しながら丁寧にお茶を淹れます。毎日このお茶の時間がとっても楽しみ(*^_^*)私のボォ~~とタイムが始まります。今日初めて開いたツユクサを早速摘んできて季節を感じながら頂くお茶は生き返りますね。今日はたっぷりめのほうじ茶を淹れ、お菓子は朝顔の練り切りにしました。そして今日のグリーンはアメリカハナノキ(紅カエデ)の葉。昨年はイマイチでしたが今年は真っ赤に色づいて欲しいものです。昨日のティータイムの様子最近は午前中はカッと夏の日差し降り注ぎ午後は曇り、夕方雨が降るのパターンが多いです。激しく降る時もありますがその後は急速に晴れ間が広がります。夕方5時から6時頃です。ドラマチックに変わっていく夕暮れの空はほんと美しいですね。昨夜は満月しかしこちら雲が多...毎日の楽しみ♪ティータイム

  • ようやく梅雨明け☼

    ぐずついたお天気八月までずれ込むのかなと思っていましたが八月スタートの今日は取り敢えず晴れました。そして先程、関東甲信越梅雨明けの発表がありましたね。だからなのか今朝は日差し降り注ぎ青い空が広がっていました。モクモク入道雲これから大きくなるのか顔を覗かせています。(*^_^*)涼し気な色のアジサイ咲き出しが遅かったのでまだ充分見られます。暑い時はこんな色の中に入ってしまいたくなりますね。オダマキに桔梗そしてソバナです。雨上がりのソバナには面白いものがいました。お面みたいなものは何だろう~!?(゜-゜)と近づいてみたら蜘蛛!でした。最初グリーンのボディには気付かず蜘蛛とは分かりませんでした。雨に濡れたソバナも透明感があって美しく風情があります。こんな蜘蛛もいましたよ光に照らし出された様子がきれいでいっとき足が止ま...ようやく梅雨明け☼

  • こっちゃんとクワガタ

    連休に可愛いお客様たちが来てとっても賑やかで大人は大人で会話が弾み楽しい連休を過ごしました。しかし呆れるほどお天気悪かったですね。そんな中でも一番はやっぱりこっちゃん!(*^_^*)ミッキーマウスのミニーちゃんのスカートがお気に入りでずっとはきっぱなしで洗濯をさせてくれないんだそうです。うちに来た時ももちろん帰る時もはいていましたよ。そんなこっちゃんは見つけたクワガタに興味津々です。おねぇちゃんの方は虫が苦手で逃げ回っていましたがこっちゃん全然平気。またまたメスです。いっとき家の中に持ち込んで子細に観察!?して眺めまわしています👀何を思っているんでしょうね!?(#^.^#)このプリプリした腕が実に可愛かったですね。家に入ったら靴の上にセセリチョウがずっと止まっていて二人で観察していました。「目がおっきい~」「何...こっちゃんとクワガタ

  • 蛾の模様を楽しむ

    ここのところ午前中晴れ間が出ることが多くなりました。今は空には青い空と真っ白な入道雲が見えています。一日中晴れという事はないですがそれでもお日様嬉しいですね。昨夜随分久し振りに星☆が光っているのを見付けました。ネオワイズ彗星も肉眼で見られる可能性もあり次は5000年!後らしいですね。(*_*)夏の夜空も天の川も早くゆっくり見たいものです。今年は変わった虫、見たことがない虫との出会いが多いのか先日も見つけましたよ。👀毎日梅雨空なので家の中に小さな太陽みたいな花を飾っていたんですが何日かして花の上にいるのを見つけました。特徴があるので名前はわりと簡単にヒットしました。「ベニモンマダラ」でした。ポケモンじゃなくベニモンと覚えることにしました。(*^_^*)体内に毒をもっているようですね。翅の透け感が絽の着物のようです...蛾の模様を楽しむ

  • 網戸のお客様たち

    今日も梅雨空。昼頃から雨も降っています。咲き出した2番のバラにも雨アメリカンブルーの花色はこの雨で更にブルーを極めています。今日は網戸に訪れてくれたお客様たちをご紹介しますね。ミヤマクワガタのメスからです。大きなメスで6センチ以上ありましたよ。外側に回って捕まえてテーブルに置いても元気ですぐ裏側に隠れようとします。また戻しての繰り返しでようやく撮れました。春ゼミはまだ少数が残っているのか少し晴れ間が出ると力なく鳴いています。もう見納めかもしれませんね。ようこそ!うちの網戸に・・・トラガは良く訪れてくれます。この子は翅がきれいですがボロボロになったものやペアで止まったりするものなど楽しませてくれます。晴れ間の出た時はミドリヒョウモン!?が訪れセセリチョウも目の前のガラスに止まることがあります。この子かな!?何見て...網戸のお客様たち

  • 文月の花

    今年の梅雨は長く感じますね。毎日雨か曇り空ごくたまに空が明るくなっても木立からこぼれる光は弱々しい。今朝も朝から雨。雨の音を聴くのももうお腹いっぱいの感じです。雨の重みで通路がなくなりそうです。(・_・;)ヤマアジサイいつもこの白いキョウガノコの咲く時期は雨の時期。良い状態で撮れないので久し振りのブログ登場です。といっても今年も良い状態ではありませんが。こんな繊細な花は雨は禁物ですね。近くではクガイソウも咲き出しましたが皆倒れてしまっています。キンレイカ(金鈴花)カラマツソウの佇まいって素敵ですね。レンゲショウマの蕾が膨らんできました。あちこちに種が飛んで蕾をつけてくれました。お散歩中の虫の方にフォーカスしてみました。雨が続いてもこの花たちだけはますます元気!夏の花が咲いてきました。花は夏になってきましたが季節...文月の花

  • 明日晴れるかな!?

    毎日雨が降ったり止んだりと梅雨空が続きます。いつ晴れるのでしょうか。お日様が恋しいですね。桑田佳祐–明日晴れるかな(Fullver.)桑田さんの歌を聞いていたら江ノ島線の湘南台に住んでいた頃を思い出ししみじみ息子もそこで生まれ、随分な「時」が流れたんだなぁと。休日には息子をチャイルドシートに乗せ湘南の海をドライブという事もあったなと。将来長野に住むことになるとは思ってもいなかった頃で人生とは面白いものですね。雨上がりの花たちの表情をいくつかイボタノキの花もうそろそろ終わりで見納めコアジサイです。止み間があると蝶たちがどこからともなくやって来るんですね。(*^_^*)明日晴れたらいいなぁ~お立ち寄り下さってありがとうございます明日晴れるかな!?

  • 楽しい虫たち

    今年は梅雨らしい梅雨で毎日雨が降っています。早く梅雨が明けてカラっと晴れ上がった空が見たいものです。先日ジンガサハムシをアップしましたがその数日後その仲間と思われる虫を見つけました。👀今まで見た事もなかった虫との立て続けの出会いにビックリでした。アジサイの葉陰に光るものがいたんですがジンガサハムシを見たばかりだったのですぐ分かりました。しかしよく見るとジンガサハムシではなくセモンジンガサハムシ(背紋陣笠金花虫)の方でした。触覚がなかったんですが歩き回る時以外は出さないそうです。背中に輝く金色の「X」の模様がある不思議な虫でジンガサハムシより更に小さな虫です。見た事もない虫との出会いはワクワクしますね。ツリバナの葉にはテントウムシもいましたがいろんな模様のテントウムシがいて楽しませてくれますねカマキリの赤ちゃんも...楽しい虫たち

  • コアジサイ

    今日は曇り空寒いくらいのお天気です。一年中甘酒を作っていますが今日はあたたかい甘酒を頂いています。風が冷たいので窓も閉めています。窓辺に座っているとヤマボウシの木の周りをホシベッコウカギバが飛び回っているのが見えお天気のせいか今日は蝶はいないですね。6月下旬くらいから今年もコアジサイが咲き出しました。そのほわぁ~とやさしい雰囲気佇まいそして香りは共にいるだけでやさしさに包まれるようで毎年会えるのを楽しみにしている花です特に薄紫の透明感ある花軸の美しさにはもう~ため息です。コアジサイの香りの中でのお茶は期間限定スペシャルな時間ですね。いつもは蒸し暑くて蚊に悩まされて写真を撮っていますが今年はなんとカーディガンを羽織っての撮影でした。こちらの方が断然集中できますね^^オクタマコアジサイも咲いています。こちらは全体の...コアジサイ

  • 6月はバラの季節

    バラの季節と言えば5月と思いますがここ信州では6月なんですね。今朝の雨のバラです。6月を待ちかねたように咲いたうちのバラたちと言っても私が育てているバラですから丹精している訳ではなくほぼ自然に任せているバラ。買う時も当然強健種を選びます^^;それでも毎年咲いてくれ楽しませてくれます。このピンクのバラは惜しげもなく咲いてくれるので部屋中に飾っています。雨で傷んでしまうのでどんどん切っています。いろんな瓶に差して朝の水替えの時集合してもらいました。今はいろんな花が咲いているので一緒に目につく所へそれぞれが引き立て合っています。この白い花の2番の蕾が見えてきて楽しみにしています。ここは四季咲きといっても2回くらいですね。ノイバラのような可愛いバラが何種類かあります。可愛い子たちです花の進み具合が分かりますね。(゚д゚...6月はバラの季節

  • もうびっくりな虫!

    今日は雨は落ちてきそうもないけれど朝から時々吹く風が強い曇り空のお天気です。先日植替えをやっていたら物凄~~く不思議な虫を見つけました。近くに置いてあったジョウロに雨水が溜まって落ち葉が浮いていたんですがその上の光るものに惹かれて見ると👀2匹の虫が落ち葉に乗って花筏の実のように虫筏のようになってたゆたっていました。しばらく見ていたら黒い方の虫は葉の周りをせわし気に回っていたり決して楽しんでいるのではなく困っているようだったので救出!見つけた時から大きな虫の方の体の周りにぐるりとある透明な輪が気になっていましたが濡れているからかな!?目の錯覚!?しかし違っていました!ええ~ではこの透明な輪っかみたいのは何??!(゚д゚)!スケルトン形状の中は輝くゴールドのボディこんな虫がいるんですね。3次元の生き物ではないみたい...もうびっくりな虫!

  • カマキリの赤ちゃん

    朝のうちは晴れていましたが次第に曇ってきてしまいまいました。新芽がきれいなカツラの向こうの山々八ヶ岳も見えません。朝の晴れた時の気持ち良さを花たちと一緒に「イルミナーレ」という何かディープステートを彷彿させる名のバラの芽ですが新芽は見ているだけで嬉しくなりますね。淡い黄色の花が咲くバラです。園芸種の花たちが賑やかになってきました。キョウガノコの花も今年はしっかり見せてくれました。下の方で蝶が止まっているのかと思いきや上で咲いているバラの花びらでしたきれいなピンク色ですね。美しいものを見ていると時間が消えます。園芸種のオダマキの方は終わりキバナノヤマオダマキが咲いています。その園芸種のオダマキの葉にはミスジチョウが止まっていましたよ。キバナノヤマオダマキ本当に素敵な佇まいと淡い花色ですね。ウツギも咲いて虫や蝶には...カマキリの赤ちゃん

  • ホシベッコウカギバ

    星鼈甲鉤羽・・・こうして漢字で書くと間違えませんね。昨日は打ち間違いで名前を間違ってしまいました。名前を言える数少ない蛾なんですが間違ってしまったなんて(・_・;)失礼しました。<(__)>そのホシベッコウカギバ今日も朝からヤマボウシの木の周りを飛び回っています。座っている窓から見えるので止まったりすると落ち着きませんね。薄墨が滲んだような儚さを感じさせる半透明の翅が美しい蛾なんですね。櫛形の触覚も面白いですね。花と言えば今年は高い所で咲いているので下からですが。ヤマボウシを撮っていたらお食事中らしい幼虫に目が留まりました。上と下に2匹もいますね。他今日出会った虫たち食欲旺盛!(*_*)高い所に止まったものをデッキのテーブルの上に乗って撮っていたら視線が高くなって見える世界が変わったんですね。そうしたら今盛りと...ホシベッコウカギバ

  • 落とし文と和菓子

    今日もお天気が良くなりました。春ゼミの季節もそろそろ終わりなのかあの降るような鳴き声は聞かれなくなりました。辺りに静けさが戻ってきました。光が気持ち良いですね。上の方では風に揺れる木々の葉が光で踊っています。今年はカンボクの花付きがよいですね。(*^-^*)オオデマリが終わり花びらで通路が白くなりました。こんな光景を見ると季節の移ろいを感じますね。今朝出会ったオトシブミ(落とし文)メール主体になってしまいましたがこんなラブレターが届いたらワクワクしますね。今の人はラブレターを書くのかしら!?ラブメールかしらね。その人の字で書かれたラブレターの方が心に響くような気がしますけれど。フタリシズカが咲き今年は花が少ないベニバナイチヤクソウササバギンランと山の花が咲いています。この地に来ていろんな野草と出会いましたがそん...落とし文と和菓子

  • 幼虫って可愛い!

    昨日こちらも梅雨入りしました。今日は晴れ間があってもジメジメと梅雨らしいお天気になりました。今日は幼虫という事ですが何年か前とってもきれいな幼虫をコアジサイの下で見つけました。黄色で黒い点々があってあんまりきれいなので強く印象に残っていまして是非何の幼虫なのか知りたいと思っていました。それが最近になり他の幼虫を調べていて見つけました!「メスアカミドリシジミ」の終齢幼虫でした。近くにヤマザクラがあるのでいたんですね。名前が分かったので早速虫ノートに描き加えました。見つけた時はこんなきれいな幼虫がいるんだ!と感動した事を覚えています。妖精がもしも卵を産んだらこんな卵じゃないかと思えるような・・・最近は庭に出るとなかなか家の中に入れず家事も疎か(;^_^A先日もデッキの椅子に座っていたら何やら動いてる!?うぁ~可愛い...幼虫って可愛い!

  • シロチョウとバラたち

    今日は梅雨入りした地域もあったようですね。こちらも明日辺りから梅雨入りしそうですが今日は朝から良いお天気です。朝の光がとっても気持ち良かったです(写っている割り箸はカメムシなど捕獲用の箸です)写ってしまいました^^;気持ち良いなと思っていたらそんな気持ちに誘われてかシロチョウもやって来ました。大好きなカツラの葉にもバラが咲いてきました。(*^-^*)辛うじてラベルの文字が読めましたが、ゴールドバニーです。香りがとっても素敵なバラです。やや小ぶりなポールセンローズ。切り詰めたフリル咲きパンジーが再び復活してきました。それがうっとりするほどきれいなんですねぇ縁が薄紫で輝いているように見え何とも清々しいエネルギーを放っています。まるで彗星のような開く前のオダマキそう言えば昨年太陽系外からやって来たボリソフ彗星というの...シロチョウとバラたち

  • 初夏は白い花

    今日は曇り予報でしたが梅雨前の貴重な晴れ間が出ています。春ゼミたちも朝から止み間なく鳴いています。もう凄い音量です!そんな春ゼミの合唱を聞きながら朝はまずデッキや階段の掃除から。きれいになりました!今は木々からいろんなものが落ちてきます。掃いていたらまるで意思を持っているような舞い上がる落ち葉がありました。アレっ??落ち葉ではなく蛾でした!(笑)名前は分かりません。一昨日ウスバシロチョウをアップしましたが昨日も同じ場所時間帯に2日連続で来ました。比べてみると違う蝶のようでした。この場所がそんなにお気に入りなのか!?それにしてはバタバタともがいているように見えました。この蝶は翅が痛んでいました。こんな姿は妖精のようですね。ひとしきりバタバタして近くのリョウブの葉にとまって休憩したようです。見ているこちらもホッとし...初夏は白い花

  • ウスバシロチョウと春ゼミ

    今日も爽やかな一日でした。降るような春ゼミの声にホトトギスの声もかき消される程です。今日はウスバシロチョウに出会えました。ただ花にとまっていた訳ではないのでそれが残念ではありますが。バタバタとせわしなく動き回っていたので数秒で良いから止まって!とお願いしたくなりましたね。ここで何してたんでしょうか!?私は光に透ける美しい翅に見とれていました。そこへブンブンと虫がやって来て・・・さて蝶はどうするのかなと見ていたら攻撃して追い払っていました。熊蜂のような大きな蜂ではどうなんでしょうか。少し離れた所にはこんなきれいな蛾がいてこれもなんときれいな模様なんだろうと。特にモフモフの前肢が可愛いですね~そして今朝はヤマユリの葉にとまっている春ゼミを見つけました。翅の模様の色がグリーンなんですね。近くではコンロンソウこの画像で...ウスバシロチョウと春ゼミ

  • 幼鳥が可愛い♡

    6月になりましたね。今日は明るいけれどいつ雨が落ちてきてもおかしくないような6月スタートには相応しいお天気になりました。カッコウホトトギス春ゼミなど初夏の役者が揃い野鳥の子供たちの巣立ちもあってか外が活気づいて賑やかくなってきました。外を眺めていたらいきなりバサバサと大勢の鳥たちがやって来て何だ!?何だ!?とビックリして見ていると(゚д゚)!シジュウカラたちのようです。いつもの水飲み場に1羽とまったので慌ててズームで見るとこんな可愛い子がとまっていました~(*^-^*)表情がどれも可愛いですね~♪この子はけっこう長めにいてくれたので動画も撮れました。見ては癒されています~~後ろ姿も・・・フワフワモフモフです。ひとしきり騒いだ後行ってしまいましたが冬中やって来たこのつがいの子供たちではないかと思います。ヒマワリの...幼鳥が可愛い♡

  • 新緑とオトコヨウゾメ

    夜のうちに少し雨が降ったようで今朝の窓の外はしっとり濡れていました。今日は曇りベースなんですが時々パァ~と日が差すと待ってましたとばかり春ゼミが鳴き出します。初夏の風と共にこの声は何とも言えない至福の時を感じますね。木々を見上げると新緑の重なりが爽やか花はと言うと初夏には初夏に相応しいような爽やかな花が咲きますね。山では白い花が多いですね。今庭ではあちこちにオトコヨウゾメの名前からは想像も出来ないような可愛らしい花が咲いています。ユキザサ昨年はネズミ被害で姿が見られませんでしたが今年は会えました!同じ白い花でも皆佇まいが全然違いますね。ハコベも可愛い~ヤマシャクヤクヒトリシズカこれからフタリシズカも咲いてきます。今年はエンレイソウは咲かないと思ったら全く違う場所で咲いていました。これからマイヅルソウチゴユリササ...新緑とオトコヨウゾメ

  • イカリソウさんたち

    今朝今シーズン初めてカッコウの声を聞きました。今まで姿を見た事はありませんが初夏と言えば木々の淡いグリーンにカッコウ、春ゼミです。今日は庭のあちこちで咲くイカリソウさんたち丈が低くて下向きな可憐な花たちなのでカメラに収めるのは大変ですね。これは「花吹雪」という名の付いている花ですが特に小さな子で完全に腹ばい状態で撮ることになりました。目の前、鼻先に虫たちが悠然と歩いていたり落ち葉の匂い濃く目線が変わると世界が変わりますね。(*^-^*)花たちの息遣いも聞こえてきそう~な感じ・・・うちには6種類のイカリソウさんたちがいますが自生の子がやや遅く開いたものがなくまた次の機会にご紹介します。他にはカッコソウやルイヨウショウマが咲いています。ここのカッコソウも植えた訳ではなく自分の居場所を求めてどんどん増えていったもので...イカリソウさんたち

  • 今日の庭から

    新緑が辺りを染め窓の外は淡いグリーン一色になりました。ようやく遅いハクモクレン、リョウブも芽吹いてきました。新芽を見るのは心弾みますね。今年は3本株立ちしているヤマボウシの1本を切ったら日当たりが良くなり下のスズランたちが元気です。最近はいろんな花が咲き始め忙しくなりました。(#^.^#)虫たちも元気です!ラショウモンカズラのトップを切って咲いた花上からとか下からではなく中間から咲くんですね。皆そうなのか分かりませんが今後観察したい思います。ムラサキケマンも咲き出してウスバシロチョウがいないか期待してしまいます。ナンテンショウ(南天星)の仲間ですがグリーンのガラス器のようでマムシグサの仲間とは思えない美しさです。庭を歩いていたら突然の羽音驚いて見上げるとヒヨドリでした。周辺からは良い声で鳴く鳥たちの声がいくらで...今日の庭から

  • 春の大地からのギフト!?

    今日は朝から静かな雨が降っています。最近雨が降らなかったのでこんなゆっくり地面に染み込む雨は有り難いなと眺めています。芽吹いたばかりの楓にも雨。イタヤカエデの花が咲いています。萌えてきたグリーンの中でホワッとやさしい黄色は心和みます。名前の由来は葉の切れ込みがそんなに深くないので水かきの部分が広い「カエルの手」に似ているからとか葉が大きく天を覆い尽くすほど繁るので雨宿り出来る屋根に見立てて「板屋楓」と名付けられたようです。名前の由来を知るともっと木々たちと親しむことが出来るようですね。この春不思議な事が起こりまして・・・(*^-^*)植えていないし自生もしていないのにフデリンドウが出てきたんです!!(゚д゚)!4月にまだ殆ど何も出てきてない頃ヒョコっと目立つ何かの芽が出てきたんですね。何かな~??この辺にあるの...春の大地からのギフト!?

  • 花たちのお目覚め

    山々の雪も融けてきて次第に夏山に移行しています。今日の八ヶ岳はクリアで素晴らしい眺めです。その上空にはDNAの二重らせんのような雲が出てたり・・・(*^-^*)今日は暑くなりましたがとっても良いお天気ですね。庭の方では小さな小さな花たちが咲いています。ミヤマカタバミ折りたたまれているような葉が可愛い~落ち葉の隙間からヒョコヒョコ出てきます。小ささでは負けていないエイザンスミレさんですね。プルモナリアもようやく咲きました。クリンユキフデ(九輪雪筆)も咲いています。そして春の純白の妖精のような八重咲きサンギナリア蕾の状態から昨年このお仲間でピンク色の「桃花サンギナリアカナデンシス」が加わり今年咲いてくれましたカナダゲシサンギナリアさんたちは葉っぱがとっても可愛いですよね。最後にトガクシショウマですが今年はネズミでは...花たちのお目覚め

  • ヒゲネワチガイソウ

    昨夜は満月今年最後のスーパームーン明るかったですね。月明かりに照らされた八ヶ岳も昼とは違う顔を見せてくれましたがその山々も雪がどんどん融けてきていますからこれからしばらくは見えなくなりそうです。雪あってこそ満月に映るのですね。さて庭の方では今年はあちこちでたくさん花を咲かせているナデシコ科のヒゲネワチガイソウ*さんたち鉢の中にまだその主が目覚める前に花を咲かせていたりしますね。今年はとても可愛く咲いているようでフォーカスしてみました。草丈は10~15センチくらいの小さな子たち真っ白な花びらに赤い雄蕊がとっても印象的できれいですね。しかし赤い色をしているのは花粉を出す前までで葯の袋が破けると中から花粉が出てきて黄色になるんだそうです。皆が目覚める前にヒッソリと小さな花を咲かせるヒゲネワチガイソウさんたちカタクリの...ヒゲネワチガイソウ

  • ヤマザクラとチョウジザクラ

    ゴールデンウィーク中はお天気良くない予報でしたが始まってみれば日曜から良いお天気が続いています。日毎に芽吹きの勢いが増しその中を通り抜ける風はまさしく風薫る5月の風。気持ち良い風が吹き抜けています。最高の風~です。うちの桜がようやく見頃を迎えました。少し遠目で見ると木全体が薄いピンクの靄に包まれているようですね。近くにはチョウジザクラの木もありここではクマンバチが忙しくしています。目立ちませんが可愛らしい花たちですね。周辺の山では落葉松が萌え山が生き生きとしてきました。この時はずっとツツドリが鳴いていましたよ。実に長閑な気分にしてくれる鳴き声ですね。もう少なくなってきましたが雪の八ヶ岳と新緑の落葉松今の時期だけの目の保養です。この連休はお天気が良くなったこともあり終日庭仕事。切った木の片づけや大量の落ち葉を片づ...ヤマザクラとチョウジザクラ

  • 今日の庭から

    今日は風も穏やかで日差しポカポカになりました。暖かくなってもうちの庭ではちょっと見ただけではまだまだ冬の風景のままですね。しかしよ~く下の方を見ると👀イカリソウの芽がヒョコっと出ていたり・・・昨年1月にうちに来たプルモナリアさんたちあたたかくなって地植えにしてやりましたがついてくれるかと心配していましたが・・・昨年はネズミの被害に遭い地上から消えてしまったユキザサさんたち今年はこのまま大きくなって花を見せて欲しいですね。これから咲くミニ水仙たちもいますよ本当に先頭を切るようにセントウソウが間もなくの開花ですね。毎年ゴールデンウィークの頃までここだけなんですが雪が残っているんですよ。ダンコウバイが満開になりました。ダンコウバイが咲くとヤマザクラももう間もなく庭にいると好奇心旺盛なコガラがチーチーチーと「何やってる...今日の庭から

  • 天と地からのギフト

    4月も下旬になってそろそろ落葉松の色が変わってきたかもしれないそう思って風のない穏やかな日にその辺を一回り春色ウォッチ👀してきました。何となくうっすらと萌黄色に変わってきましたね。この時期のこのワクワク感堪りませんね。真ん中のラインが落葉松です。ユキヤナギも咲いてきました。桜もそろそろかなと見上げると咲いていました。桜の花の上にはホワホワのやさしい雲ちょっと時期がずれているような気もしますが梅の花も咲いています。この日雲がとても気持ち良く空ばかり見ていました。散歩から帰りお茶を頂いていた時フト顔を上げると・・・いつもの空ではなくオレンジの帯が出現していてビックリ!時間は昼前の事でした。次第に薄くなって消えていきましたが思いがけない天からの美しいギフトでした。地面の方からはこの日またまた朝は冷えましてマリア様のマ...天と地からのギフト

  • 花の力って凄い!

    最近は庭に出ると野鳥たちの囀りが聞こえてきて聞き入ってしまう事が多くなりました。今朝も良い声でジョウビタキが囀っていましたよ。やわらかくなってきた風膨らむ新芽やっぱり春っていいな~(*^-^*)いつ開くんだろう~と毎日気になっていた水仙の花が昨日の雨上がりの午後開きました。薫り高いこの水仙大好きなんです。今まで鉢で球根を植えていましたが姿を見ることはなく今回地に植えて初めて咲いてくれました。もしかしたら他の水仙より寒さが苦手なのかもしれません。近くで小さな小さなスミレの花を見つけカメラを地面にくっつけるようにして撮ってみました。今日になり日差し薄かったんですが開いてくれました。今季初のスミレさん登場です。葉から葉まで4センチくらいの小さな子でしたが存在感は大きかったですね。この画像を見て2番手の花の存在も知りま...花の力って凄い!

  • タムシバ咲く

    こちら一昨日はまたまた大雪が降りまして夜には短時間でしたが着雪による停電も起きました。霙から始まり午後にはしっかり雪になりましたが霙の頃がきれいでしたね。間もなく開花しそうな桜ですが、砂糖漬けのようでカメラを覗いていて楽しかったです。雪柳はというと・・・氷砂糖が付いています。その雪も昨日にはあらかた消え今日は日陰に少し残るくらいです。今朝はメチャメチャ冷えましたが日中はポカポカ陽気になりました。そろそろタムシバが咲いているかな!?と見に行ってみました開いた花が雪で傷んでいましたが咲き始めていました~ここは日当たりが良いのでヒメオドリコソウももう少しですね。(^^♪大雪の後はまた春が近づいたようで外に出てみると空気が変わっているんですね。今日は日差し降り注ぎ間もなく咲きそうなハナカイドウもムスカリたちも元気に成長...タムシバ咲く

カテゴリー一覧
商用