searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
写真で綴るすぎさんのブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sugi713
ブログ紹介文
家庭菜園をやりながら、祭り、イベント、花、野鳥などの撮影しながら人生をめいっぱい楽しんでいす。
更新頻度(1年)

370回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2015/04/11

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、sugi/abikoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sugi/abikoさん
ブログタイトル
写真で綴るすぎさんのブログ
更新頻度
370回 / 365日(平均7.1回/週)
フォロー
写真で綴るすぎさんのブログ

sugi/abikoさんの新着記事

1件〜30件

  • アマサギ 今季初めて田んぼで初撮影

    アマサギ今季はサギコロニーに行った時はアマサギを撮影出来ていないので手賀沼・手賀川・発作橋など周辺を見て廻りました。アマサギを見れたのはコブハクチョウが集結している印西の発作橋の近くで群れ(アマサギ・ダイサギ・チュウサギ・コサギ)だけでした。コブハクチョウ 春夏秋冬、この場所はいます、また餌もきちんと与える人がいます。コブハクチョウは多分手賀沼辺りから縄張り争い追い出されたのでしょう・・田んぼでは今季初めて初確認初撮影アマサギがサギ類の中でいました。アマサギも飛んでいます。アマサギは主に夏鳥として日本にやってくるサギ科の野鳥です。アマサギのその名の通り夏羽はきれいな亜麻色になる為によく目立ちます。アマサギ水田や草地に飛来、暖地では冬を越すものもいる。他のサギより乾燥した所にもいる。冬羽は全身白くなりチュウサギに...アマサギ今季初めて田んぼで初撮影

  • 梅雨入り前に雑草刈り、手入れ、収穫

    先日、あまりにも暑かったので朝5時起き、即家庭菜園に行き、雑草刈りをしてから作物の手入れをし、大根サニーレタス、胡瓜の収穫暑いので昼には切り上げた。里芋畑の横道雑草が土が見えない状態にあったので刈った・・・里芋は二列後で考えると幅が狭い植え方だった、植えた種から全部芽が出た。落花生、最初の種はカラスに全部食べられたので再度、種を蒔き、ネットかけし何とか間にあった。空豆の苗のあった所、処理カボチャ苗の所の雑草刈りカボチャにも実が・・・スイカ苗大きくなりました。トウモロコシ穂が出てきました害虫「アワノメイガ」卵がトウモロコシの穂に産み付けられると、そこからふ化した幼虫がトウモロコシの茎の内部に潜り込み、実や茎を食い荒らします。対策としてはメイガの飛来を防ぐ為、株全体にネットを掛ける事に・・・トマトの実が大きくなって...梅雨入り前に雑草刈り、手入れ、収穫

  • 成田 宗吾霊堂の紫陽花

    成田宗吾霊堂大本堂の裏手には、広大なあじさい園があり柏葉アジサイを中心に約7,000株が植えられています。在来の紫陽花、日本のブルーの紫陽花、ガクアジサイ、紅アジサイ、柏葉アジサイなど様々な紫陽花を見る事が出来ます。アナベルアジサイの花の色が変化するのはアジサイの花は、酸性土壌に生育する物は、土壌中のアルミニュウムが吸収されて青色に、アルカリ土壌に生育するものはピックになる。しかし、土壌のpH値や、水分、窒素、リン酸、カリウム等の含量も影響する。花の色は種によってほとんど同じ色合いだが、アジサイは生育する環境を花色に正直に反映している。柏葉アジサイは、1,000株以上植えられています。これだけ多くの柏葉アジサイを見られる場所は少ないです、白く輝くように咲く柏葉アジサイ、白い花弁が集まり、鈴なりに花をつけていまし...成田宗吾霊堂の紫陽花

  • 北印旛 義民ロードを歩く

    印旛沼周辺地域は、自然に恵まれて、史跡も多くあります。義民ロードは宗吾参道駅~宗吾霊堂~麻賀多神社~宗吾旧宅~甚兵衛公園まで8kmのコースを訪ねてみました。宗吾霊堂・・・東勝寺開基は古く、桓武天皇の時代に征夷大将軍・坂上田村麻呂が、房総を平定した時に戦没者供養のために建立。江戸時代の義民・佐倉宗吾様(木内惣五郎)が祀られているお寺。境内には、宗吾御一代記館や宗吾霊宝殿がある。東勝寺宗吾御一代記佐倉藩主暴政、凶作と重税に苦しむ農民を救う為、名主の木内惣五郎は、当時禁じられていた四代将軍徳川家綱への直訴を決行し、大勢の農民を救う。しかし翌年8月に、その罪をとがめられて、木内惣五郎と4人の子供たちは処刑された。ちょうど紫陽花が見頃でした・麻賀多神社今から千七百年余前、印旛国造(当時の大和朝廷の地方長官)であった伊都許...北印旛義民ロードを歩く

  • トマト苗の手入れ、ジャガイモの収穫

    家庭菜園6月2日からミナミジサイチョウ騒動で取材されたりして忙しくなりほっぽいていた家庭菜園猛暑の中、ジャガイモを掘り起して収穫、トマトの苗の手入れ、など草だらけの菜園サニーレタスと大根が育っています。ジャガイモの収穫掘り起こして菜園に広げて放置し・・・夕方に収穫今年は、少し悪い感じでいつもよりも少なかったトマト15苗ありますトマト苗しっかり倒れない様に結ぶそし脇芽をとるトマトまだ青いです。今年も全部大玉です。トウモロコシ苗トウモロコシの苗株元から出るわき芽(分げつ)は取り除いていましたが、取り除かなくても生育・収量に大きな影響がない事が判りそのままにキュウリの苗収穫はまだ・・・里芋種を逆さにした分も全部葉っぱが出てきました。枝豆も順調にスイカの苗カボチャの苗トマト苗の手入れ、ジャガイモの収穫

  • "閲覧注意" 鷺 びっくり サギ(鷺) を襲うアオダイショウ

    ミナミジサイチョウの騒動もやっと収まって先日、撮影したサギコロニーの鷺がびっくりして騒動を・・・サギ(鷺)コロニーに着いてすぐ、周りの鷺たちが騒ぎ出し覗いて見るとヘビが卵を抱いているサギの巣に近づき・・・サギもびっくりして巣からどいた。すぐにヘビは殻付きまま加え飲み込む~あっという間の事件でした。騒ぎ立てるサギ達ヘビはアオダイショウで、一気に卵を加え・・・卵を飲み込むヘビ心配そうに見るサギ卵を飲み込む飲み込んだ卵は食道で脊椎下部の突起を押し当てて割るとの事二個目の卵アオダイショウ(ナミヘビ科)全長1~2.5m,日本産のヘビの中では最大種です。採餌主として鳥類と哺乳類であり、幼蛇(子供のヘビ)はカエルやトカゲも食べる。毒は無いが、アオダイショウの口内には雑菌があるので、咬まれた時に感染症を起こして腫れ上がったりす..."閲覧注意"鷺びっくりサギ(鷺)を襲うアオダイショウ

  • 四季の里公園のアヤメ

    四季の里公園は約2ヘクタールの公園の一角にあるアヤメ園で、アヤメ2種類7800株、カキツバタ6種類4200株、ハナショウブ200種3万1000株が植えられなっています。6月になってから菜園の苗を買ってから寄って撮影に行こうと思っていましたが・・・ミナミジサイチョウを撮影した為にテレビ局などから写真・取材を受けて忙しくなってやっと捕獲され平穏になってアヤメを見に行ってきました。アヤメの時期になるといつもいっぱいなのですが・・・車も人も少なく撮影しやすかったです。四季の里公園のアヤメ園には白、黄色、紫など色とりどりの花が咲き今がちょうど花が綺麗な時でした。アヤメ、カキツバタ、花菖蒲の見分け方あやめとしょうぶはどちらも漢字で書くと「菖蒲」です。菖蒲湯に使われるショウブは、ショウブ科(古くはサトイモ科)に分類される別種...四季の里公園のアヤメ

  • ミナミジサイチョウ捕獲

    昨年の6月20日にミナミジサイチョウはメーリングで"北新田にコンドルみたい鳥いる"と云う事から始まり撮影し、ミナミジサイチョウは我孫子・柏周辺をぐるりと周り一年、ひとつの放送からアッという間に話題になり、ペットショップは重い腰を捕獲作業に入り二日目にあっけらさんに捕獲されてしました。捕獲された後・・・複雑気持ちだった鳥の幸せは何だろうと帰りに気晴らしにハスが咲きだした利根親水公園へハスは咲いてなかった・・・この季節の紫陽花が咲いていた睡蓮が満開でした・・・ハマナスミナミジサイチョウ捕獲

  • ミナミジサイチョウの捕獲作戦

    ミナミジサイチョウの事で、テレビでやっていたので・・・見ている内に電話で問い合わせがあったので雨が降る中でしたが、ミナミジサイチョウの捕獲作戦を見に行ってきた。人を避けながら歩いていた・・・途中でカエル昆虫などを食べながら・・・16時頃になって車の横を・・・飛ぶと思ったらすぐに飛び出して一瞬でした。17時に捕獲作戦は中止し・・・明けて9時から6月4日ワクチン接種集団接種でネットで2回分申し込みした後、雨が降っていたのでホームページの編集の後・・・ミナミジサイチョウの捕獲作戦へミナミジサイチョウの捕獲作戦

  • 大塚~庚申塚~

    6月4日は大塚で月一の定期検診してそのまま帰るのも一日歩く事がないので散歩しながら都電~庚申塚高岩寺巣鴨商店街を通って取材の予約が時間に間に合わないので、急いで巣鴨駅~日暮里~我孫子へ電車が遅れ・・・ぎりぎりでした。大塚駅前の薔薇が綺麗都電庚申塚庚申塚巣鴨商店街高岩寺に参拝し急いで巣鴨駅へ常磐線では電車が遅れているその後、我孫子へミナミジサイチョウの取材二件大塚~庚申塚~

  • ミナミジサイチョウの話題が凄いですね。

    6月2日はフジテレビ「めざまし8」で千葉で発見!?"謎の鳥"追跡取材肉食の"ミナミジサイチョウ"が放送されてから話題に6月2日夕日テレnewseveryで放送され、6月3日からはTBSゴゴスマ昼に・・・とTBS「Nスタ」TBS「あさチャン」「ひるおび」「ニュースキャスター」と読売テレビ「ミヤネ屋」テレビ朝日「週刊ニュースリーダー」など取材と写真で対応しました。ミナミジサイチョウとはブッポウソウ目サイチョウ科ジサイチョウ属ミナミジサイチョウで絶滅危惧II類(VU)。南アフリカのサバンナに生息し体長約90~130センチ、体重は6kg前後、翼を広げれば2メートル近くクチバシはサイの角のように長く硬く発達し上嘴は全体が黒く、喉袋と目の周りが鮮やかに赤いです。アカシアなど木の上に巣を設け、飛翔能力はあるが距離が短くいつも...ミナミジサイチョウの話題が凄いですね。

  • 雲雀(ヒバリ)とコアジサシ

    北印旛沼へ行き途中コアジサシが飛来していると云うので見に行ってきました。到着し雲雀が天高く舞い上がってさえずり(ピーチュルピーチュル)っていました。砂場にも・・・数羽いて目一杯に開いて見ると遠い位置にはコアジサシが数十羽いました。雲雀(ヒバリ)飛び立ち・・・飛び立つ時は「ビルッ」と鳴くらしい雲雀のさえずり(ピーチュルピーチュル)コアジサシここではたまご抱いているのです。立ち入り禁止でした。コアジサシチドリ目カモメ科砂浜、砂礫地で繁殖海岸、河川に生息・・・絶滅危惧Ⅱ類(VU)・・・危急飛び立ち魚の受け渡し雲雀(ヒバリ)とコアジサシ

  • サバンナに生息する「ミナミジサイチョウ(南地犀鳥)」

    5月31日家庭菜園作業が終わってひとときしているメールが入り、ミナミジサイチョウの情報が入り、午後からは予定がなかったので見に・・・ちょうど情報を頂いたKさんと出会い教えて頂きました。ミナミジサイチョウは小高い丘で休んでいて、その後、姿が見えなくなりました・・・その後、神社へ行ったら木の上にミナミジサイチョウが・・・一年ぶりの出会いでした。ミナミジサイチョウ(南地犀鳥)、ブッポウソウ目サイチョウ科ジサイチョウ属ミナミジサイチョウで絶滅危惧II類(VU)です。ミナミジサイチョウは、南アフリカのサバンナに生息し体長約90~130センチ、体重は6kg前後、翼を広げれば2メートル近くクチバシはサイの角のように長く硬く発達し上嘴は全体が黒く、喉袋と目の周りが鮮やかに赤いアカシアなど木の上に巣を設け、飛翔能力はあるが距離が...サバンナに生息する「ミナミジサイチョウ(南地犀鳥)」

  • 本土寺 紫陽花

    本土寺は別名「あじさい寺」といわれ、初夏には紫陽花や花菖蒲の名所として有名、50,000株の紫陽花が咲き、多くの参拝客で賑わいます。秋にはあざやかな赤に染まったたくさんのモミジが境内を彩ります。5月30日紫陽花は全体的には三分咲き菖蒲田は八分咲きと云う所でした。紫陽花と花菖蒲弁天池と睡蓮本土寺常磐線北小金駅下車徒歩約15分5月29日から有料期間に入りました。参拝料500円(中学生以上)有料参拝期間は開門9:00〜閉門16:30本土寺は、もと源氏の名門平賀家の屋敷跡と伝えられ、1277年日蓮上人の弟子日朗を導師として招き開堂、日蓮上人より長谷山本土寺と寺号を授かったのが始まりとされています。本土寺紫陽花

  • 本土寺の花菖蒲が見頃でした

    本土寺あじさい寺と云われていますが・・・初夏に一番早く咲く花菖蒲約5000株が植栽されています。この4~5年花が少なかったですが、今年は整備されて綺麗で満開の花菖蒲でした。紫陽花と花菖蒲本土寺の花菖蒲が見頃でした

  • 柏の葉公園 西洋庭園バラ園

    柏の葉公園のバラ園西洋庭園の整形花壇デザインを基本に設計された庭園で、中央に建つバラのドームで中心に直径40mほどの円形を中心に二重円と十字の園路が設けられ、あらゆる角度からも、バラを楽しむ事が出来ます。バラは83種類1600株で、ファピュラス、プリンセスアイコ、ホワイトクリスマス、ノヴァーリス、ヨハンシュトラウス、万葉、ディステニー、ゲーテローズ他咲いていました。ファピュラスプリンセスアイコホワイトクリスマスノヴァーリスヨハンシュトラウス万葉ディステニーゲーテローズ千葉県立柏の葉公園千葉県柏市柏の葉4-1つくばエクスプレス柏の葉キャンパス駅下車徒歩約20分バスでは、JR常磐線・東武アーバンパークライン柏駅から東武バス国立がん研究センター行「三井住宅前」下車・JR常磐線・東武アーバンパークライン柏駅から柏の葉キ...柏の葉公園西洋庭園バラ園

  • コロニー(集団繁殖地) の鷺たち

    コロニー(集団繁殖地)サギ類は寄り集まって巣をかける習性があり、その場所を集団営巣地(コロニー)と呼ばれています。今回訪れたコロニーには、ダイサギ.コサギ.チュウサギ.アマサギ.ゴイサギ.⽩鷺などが集団営巣し他にアカガシラサギが一羽だけ迷鳥として数年前から・・・飛来しています。繁殖期(婚姻色?)になると、頭、胸、背などに飾り羽が目だち、目の虹彩、足など美しい姿を・・・ダイサギ・アマサギ・ゴイサギアマサギダイサギチュウサギ?ゴイサギアカガシラサギ現在は、殆ど雛は生まれてなかった様な感じでした。5月27日は雨で、桑の実ジャム作りと写真の編集でした。コロニー(集団繁殖地)の鷺たち

  • 家庭菜園 玉ねぎの収穫とジャガイモ・桑の実 他

    26日梅雨の入る前に天気が良かったので家庭菜園の玉ねぎの収穫をしてからジャガイモの仮収穫をして玉ねぎ畑300玉雑草だらけですが、倒れていたので収穫へマルチの中でしたので簡単でした根っこと上の葉を切り捨てていきます。ジャガイモの仮収穫サニーレタスと大根畑第一菜園では、落花生の種をカラスに全部食べられ・・・再度種を蒔きましたキュウリの支柱立てをしました。トウモロコシの追肥桑の木実を収穫桑の実約2K今日二回目のジャム作りをします今日5月26日の収穫玉ねぎとジャガイモの仮収穫、大根の仮収穫家庭菜園玉ねぎの収穫とジャガイモ・桑の実他

  • アカガシラサギ 今年もいました。

    1000羽以上の数種の鷺(サギ)が集まってコロニーに今年も、たった一羽だけのアカガシラサギがいました。コロニーには、ダイサギ・チュウサギ・アマサギ・コサギなどの鷺(サギ)が集まっている。5~6月の時期に求愛活動や抱卵の姿も見られ、コロニーには賑やかになってくる。ふ化から巣立ちまで過ごす。アカガシラサギ(赤頭鷺)は、ペリカン目サギ科アカガシラサギ属で、全長45~50センチ弱の小型のサギで、コサギより小さい・・・夏羽で、季節特有の羽毛、婚姻色でしょう。他の撮影中あっという間に飛んでいきましたが・・・今回は十数分で帰ってきました。羽根を広げて普段は少ししか見えない草の下に・・・アカガシラサギ今年もいました。

  • 京成バラ園

    京成バラ園1959年に設立されて、数多く薔薇の品種を世界に発表、日本最大のバラの庭園です。900品種7,000株を超える薔薇を趣向を変えて展示されています。新型コロナウイルスの為に昨年はチケットはネットで求めていましたが、今年は直接チケット売り場で購入出来ました。マスク着用、体温チェック(37.5度以上入園できません)入園の際は、手指のアルコール消毒して入園。薔薇も満開でした。京成バラ園千葉県八千代市大和田新田755番地京成バラ園

  • 京成バラ園

    京成バラ園1959年に設立されて、数多く薔薇の品種を世界に発表、日本最大のバラの庭園です。900品種7,000株を超える薔薇を趣向を変えて展示されています。新型コロナウイルスの為に昨年はチケットはネットで求めていましたが、今年は直接チケット売り場で購入出来ました。マスク着用、体温チェック(37.5度以上入園できません)入園の際は、手指のアルコール消毒して入園。薔薇も満開でした。京成バラ園千葉県八千代市大和田新田755番地京成バラ園

  • 牛久大仏 世界最大120mの青銅製大仏

    牛久自然観察の森のフクロウ情報がないので見に・・・まだの様で、森を一周してその後、牛久自然観察の森から約5K先の牛久大仏へ牛久大仏の周りには日曜日でしたので、人混みしていました。牛久大仏園内は人は少なかった。ギネスブック認定、世界最大120mの青銅製大仏牛久大仏は、1995年に浄土真宗東本願寺派本山東本願寺によって造られた世界一の高さ(120m)を誇る「青胴製立像」で、ギネスブックにも認定されている世界一120mの高さのブロンズ(青銅)製大仏立像の牛久大仏です。奈良の大仏が手のひらに乗ってしまうほどで、また、エレベーターで地上85mの展望台にも登る事ができ、天気次第では、85mの高さの展望窓から富士山やスカイツリーも見渡す事ができます。全高120m(像高100m、台座20m)を誇り総重量は4000トン左手の平~...牛久大仏世界最大120mの青銅製大仏

  • 田んぼの野鳥 ツバメ・カワラヒナ など

    家庭菜園で玉ねぎの収穫に出かけましたが、まだ土が柔らかったので・・・やめて止め、田んぼの周辺の野鳥撮影を、ツバメカワラヒナ、チュウサギ、アオサギ、ムクドリなどを撮影しました。玉ねぎ250ほどあります。収穫は5月24日収穫する事にしました。家庭菜園の隣は田んぼになっています。田んぼを見たらツバメ飛び交って降りてきました。ツバメそしてカワラヒナカワラヒナムクドリアオサギ何を咥えているのかな?ナマズダイサギチュウサギ田んぼの野鳥ツバメ・カワラヒナなど

  • 公園のフクロウの巣立ちとオオルリ・キビタキ

    公園へフクロウの巣立ちを見に行ってきました。最初にT公園へオオルリを見に行った後、S公園へフクロウ巣立ちを見に行ってきました。フクロウの雛前回(5月6日)見に行った時は、巣箱からちょこちょこ顔を出していました。今回は、1羽目は、すでに4日前に巣立ちして姿が見えませんでした・・・2羽目巣立ちしたばかり近くの木の上に登っていました。フクロウの巣立ちは巣立ちと言っても飛べる様になった訳ではなく、巣穴から出て近くの枝に止まり、親フクロウが持ってくる餌を待っている状態です。まだ飛べないヒナは、地面に飛びおりて(落下して)よちよち歩き、くちばしと脚を使って垂直の幹を登.るそうです。フクロウの親は遠くの木の上からじっと雛を遠くから見張っています。餌は夜・・・与えている感じです。フクロウは暗くなってから行動するから木の上でじっ...公園のフクロウの巣立ちとオオルリ・キビタキ

  • 桑の実で自家製のジャムを作りました。

    毎年、恒例になってきた自家製の桑の実のジャムを作りました。家庭菜園の近くにある桑の木に毎年5月末に実が熟してきたので今年は1Kgだけ摘んで綺麗に水洗いしてミキサーを掛けて鍋に入れアクを少し取った後、砂糖を加えて弱火で一時間ほどトロミ具合を見ながら仕上げていきます。最後にレモンの絞って加えて出来上がります。少し粗熱を取った後、瓶に詰めました。桑の木の実水洗いして切り口の青い茎を取って・・・・ミキサーにかけて・・・その間に砂糖を今年は1Kgの桑の実ですので、350gの砂糖を計りました。弱火でズクズク煮詰める・・・・(その間にジャムを入れる瓶を高熱殺菌します)最初の煮汁の1/3くらいに煮詰まった頃・・・・割と緩めのソースに・・・・少し煮詰めるとジャムらしい固さになりました・・・・(冷めるとかなり固くなります)好みの固...桑の実で自家製のジャムを作りました。

  • 探鳥会 コジュリン キョウジョシギ・ムナグロ・チュウシャクシギ

    鳥博探鳥会で稲敷甘田へコロナ中ですから短時間の探鳥コジュリンセッカなどを見る事が出来た撮影出来たのはコジュリン午前中に帰ってきてから手賀沼周辺の田んぼへシギの撮影年々少なくなっている撮影出来たのはキョウジョシギ・ムナグロ・チュウシャクシギなどでした。コジュリンコジュリン同じ色でしたので見つけるのが大変でした。手賀沼周辺の田んぼへムナグロキョウジョシギチュウシャクシすぐに逃げて飛んでいきました。探鳥会コジュリンキョウジョシギ・ムナグロ・チュウシャクシギ

  • 家庭菜園 支柱立て・収穫・連作障害

    朝雨が降っていましたので、ホームページの編集し、午後から雨は止み家庭菜園キュウリ支柱立てをしてから空豆、玉ねぎ、サニーレタスを少し収穫した後、再度~菜園を見渡すとジャガイモが葉っぱが変な感じ・・・連作障害。キュウリの支柱立て菜園にある材料を拾い集めて立てました。ごぼうの種蒔いた近くに秋用の長ナスの種を蒔きました。玉ねぎ、昨日の雨で殆ど倒れていました。全部収穫したいが・・・晴れたらなぁ今日は諦めました少し収穫第二菜園は、殆どスギナが・・・退治が難しい雑草の中ですが、大根は良く育っています。サニーレタスも良い100均の種ですが綺麗に育っています。ジャガイモを点検すると・・・連作障害昨年、少しジャガイモを植えていた所でした・・・2本だけ連作障害がやはり起きたので、近くのジャガイモの苗4本だけ破棄しました。(ジャガイモ...家庭菜園支柱立て・収穫・連作障害

  • 家庭菜園 配置図作成しました。

    ブログのコメント欄、メッセージ欄を閉鎖しました。最近、ブログの記事を次から次へと細かい所まで読んで下さっている熱心な読者さんがいるが、コメントがコロナの時代の自粛警察でしたので・・・昨日(5月17日)は朝は雨・・・もう東海地方まで梅雨入りし平年より20日も早いようだ!!関東も最近雲の動き・・・梅雨入りも近いと感じている。また、家庭菜園が気になる胡瓜の支柱を立てネットを張ってないし、また玉ねぎの茎が倒れてきたので収穫時と空豆が収穫したい。家庭菜園の配置図を作成しました。今日の予定シギ類の撮影家庭菜園(東)10mX8mトウモロコシ・大玉トマト・小玉スイカ・カボチャ・茄子・イチゴ・空豆・キヌサヤ・スナップエンドウ・グリーンピース家庭菜園(西)10mX7mサトイモ・サツマイモ・下仁田ネギ・落花生・枝豆・キュウリ・インゲ...家庭菜園配置図作成しました。

  • 柏ふるさと公園散策の後 オオヨシキリを見に

    手賀沼の畔にある柏ふるさと公園カワミセと夏鳥の撮影でしたが・・・一時間ほど待っても鳥影はないので、散策しながら花の撮影ロシアンセージとキショウブが咲いていました。その後、ヒドリ橋周辺でオオヨシキリが盛んに鳴いている撮影ロシアンセージこの模様が美しいキショウブ薔薇のアーチがありました。アーチには赤黄色白三色咲いていました。ヒドリ橋ではオオヨシキリが盛んに鳴いていました。田んぼには一羽だけのシギそして二羽のキジ柏ふるさと公園散策の後オオヨシキリを見に

  • 日本最古の旧手賀教会堂(茅葺屋根)

    旧手賀教会堂がリニューアルしたという事で先日から気になっていて見に行ってきました・・・明治12年(1879年)に教会が創立され、明治14年に近隣の茅葺屋根の民家を移築・現存する転用教会堂としては、日本で唯一、最古のものです。この手賀教会堂はハリストス手賀教会(手賀使徒伊望正教会)といい、ギリシャ正教の教会です。明治14年(1881年)に民家を改造して教会堂が設置され、明治30年(1897年)ごろには聖堂部分が増築されている。教会堂には山下りん(茨城県笠間市出身で明治時代の女流画家)の手賀教会堂聖画(千葉県指定文化財)の複製画が掲げられている。なお、現物は新教会堂に移された。山下りんが描いた聖画はハリストス正教会でイコンと呼ばれるもので、主全能者(キリスト)、至聖生神女(マリア)、機密の晩餐の3点いずれも伝統的な...日本最古の旧手賀教会堂(茅葺屋根)

カテゴリー一覧
商用