chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
写真で綴るすぎさんのブログ https://blog.goo.ne.jp/sugi713

家庭菜園をやりながら、祭り、イベント、花、野鳥などの撮影しながら人生をめいっぱい楽しんでいす。

sugi/abiko
フォロー
住所
我孫子市
出身
鹿屋市
ブログ村参加

2015/04/11

1件〜100件

  • 日比谷公園 ユリ

    7月1日浮間公園へ野鳥の下見に行った後、有楽町へ出て日比谷公園のユリが満開と云う事で見に・・・日比谷公園松本楼(写真は松本楼と首掛けイチョウ)の近くに植えられています。日比谷公園のユリ花壇2000平方メートルに28種、約1万2600個の球根が植えられ・・・オリンピックの為に植えられたのでしょう。ユリはユリ科ユリ属の球根植物でヽ北半球の亜熱帯から亜寒帯にかけて自生しています。日本にはこのうち15種が自生しておりヽその半数は日本の固有種です。サクユリ伊豆諸島に自生する伊豆諸島に固有のユリ、ヤマユリの変種私の好きなユリユリらしいユリコオニユリ日本全国(北海道~沖縄まで)の日当たりのよい山地草原に生育、​高さ50~150㎝ほどになる多年草です。ゆり"マジックスター"八重咲きのユリは花粉が出ない、濃い桃色の花弁に赤...日比谷公園ユリ

  • サマーランドのあじさい園 ピンクアナベルとアナベルの雪山

    電車2時間20分乗りJR五日市線武蔵引田駅で降りて歩いて20分でサマーランド第二駐車場のあじさい園へ入場料は850円でした。入場するとすぐに紫陽花が見れ~アナベルとピックアナベルなどを見てからアナベルの雪山を目指して・・・沢山の紫陽花を鑑賞しながらアナベルの雪山を目指していきました。東京サマーランドのあじさい園は、広さ約3万平方メートル。約60品種15,000株のあじさいの群生しています。6月下旬から7月初旬にかけては国内でも貴重種である純白の「アナベルの雪山」と名前が付けられ、初夏に雪山のような景観です。また、様々な紫陽花と珍しいピンクのアナベルも咲いていました。アナベルとピックアナベルアナベル北米産アジサイの仲間、アルボレスケンズの野生の中から発見されたテマリ花、アルボレスケンズクランディフローラがオ...サマーランドのあじさい園ピンクアナベルとアナベルの雪山

  • 利根親水公園 古代ハスを見てから家庭菜園作業

    6月29日利根親水公園の「TONELOTUSFES」(蓮祭)(ハスまつり)が7月2日~3日に開催されるのでハスの状態を見に行ってきました。今年は特に綺麗に整備されて・・・睡蓮が綺麗に咲いています。白い睡蓮ただ入口から見ると綺麗に整備されていますが・・・ハスは殆ど咲いてなく蕾も少ないハスは古代ハスですが・・・池全体で二輪しか咲いてないまた蕾もない状態です。利根親水公園こんな状態でした。楽しみにしていたハスまつりでしたが・・・ハスまつりのポスター利根親水公園を見た後、家庭菜園へ雑草の生え方が半端じゃないので、一時間ほど雑草刈りをしてからトマト、胡瓜、レタス、茄子、インゲンを収穫しました。トマトの状態小玉スイカ現在10個以上実が点いています。自然受粉・・・トウモロコシの苗毎年虫が入り良くないので、今年は少し薬を...利根親水公園古代ハスを見てから家庭菜園作業

  • 千葉公園の大賀ハス

    千葉公園へ大賀ハスを見に・・・朝6時を出発(我孫子)し国道16号を50ccのバイクで1時間20分千葉公園弁天池は大賀ハスの発祥地です。大賀蓮花弁数は14~20枚の一重咲き種花色は鮮やかなピンク色です。2000年前の古代ハスで神秘的な美しさがあります。蓮の権威者大賀一郎博士によっと、約2000年前のものと鑑定されている古代ハスです。千葉公園弁天池ハスの花は短く四日間です。一日目早朝4~5時頃から花弁がゆるみ始め、とっくり型に開いた後、8時頃にはには閉じ始める。雄しべが花托に密着している。二日目深夜1時頃からゆるみ出し、朝7~9時頃全開する。花容が最も優美になり、葯が開いて香りが強まる。花托は黄色みを帯びる。三日目深夜1時頃から開きはじめ、朝9~10時頃全開して、花径が最大となる。花色はややあせ、昼頃に閉じ始...千葉公園の大賀ハス

  • 印旛沼・稲敷周辺で野鳥を撮影

    印旛沼・稲敷周辺での野鳥の撮影に・・・印旛沼では、ヨシゴイ・ホオジロ・オオヨシキリ・コチドリ・アマサギ・セッカ・コジュリン・ウグイスヨシゴイ(葦五位)ヨシ原に住む、小さなサギ(サギの中で最小)しげみの中にいる事が多く、見つけにくい。飛んでいるヨシゴイホオジロスズメとほぼ同じ大きさで、見た目も似ている。ホオジロは頭の毛がトサカになっており、顔には縁取るように黒いラインが入っています。オオヨシキリスズメ目ヨシキリ科ヨシキリ属夏鳥です。鳴き声の「ギョギョシ、ギョギョシ」から「行々子(ヨシキリ)」とも呼ばれ、夏の季語として多くの俳句で詠まれています。コチドリスズメ大で黄色い足、目のまわりに黄色い輪日本にいるチドリの仲間では最も小さい部類にセッカスズメより小さく、飛びながらヒッ、ヒッとさえずり・・・ウグイスうぐいす...印旛沼・稲敷周辺で野鳥を撮影

  • 北鎌倉 浄智寺 散策

    今日も朝5時に起き家庭菜園へ西瓜の確認(大玉1小玉9)と液肥、水やしサツマイモ周辺の雑草刈りと中玉トマト・胡瓜・茄子の収穫でした・・・昨日は我孫子野鳥を守る会の50周年記念懇親会に参加などでした。本題へ浄智寺は1281年に創設、臨済宗円覚寺派鎌倉五山第四位です~豊かな緑に囲まれて、印象的な苔むした参道の階段と、上に鐘楼がある珍しい山門をくぐると三世仏坐像がある。庭園、書院、鎌倉・江の島七福神の一つ布袋尊が祭られている。総門の手前にある古い石橋のたもとには、鎌倉十井の一つである甘露ノ井(水が蜜のように甘く、不老不死の効能がある水だったといわれています)「宝所在近」書いてある総門・惣門(高麗門)です。豊かな緑に囲まれ・・・鐘楼門(山門)は珍しい・・・鐘楼門は鐘つき堂を兼ねた山門で、1階には山門があり、2階には...北鎌倉浄智寺散策

  • 落花生菜園の雑草刈りしたあと~びっくり 蛇 (閲覧注意)

    一日が猛暑になっているので、朝5時に起きて家庭菜園へ昨日は落花生菜園が完全に見えない状態であったので雑草刈りをして堆肥をしてから多めに水やりをしてから影を作る為に防虫ネットをし菜園の整理をして小道具を入れてあるコンポストを見ると大きな蛇2匹潜んでいる1匹はすぐに出て1匹はコンポストに落花生菜園の雑草一列8メートル40苗落花生菜園雑草刈りをした後落花生菜園の周りも雑草刈り~ブロッコリー苗は青虫だらけだったので全部引き抜く枝豆菜園そろそろ収穫かなと見たら・・・実が入っているが、もう少しだった収穫は、胡瓜、インゲンは初収穫、牛蒡は試し掘りしたが、もっと長く時間がかかりそう・・・(閲覧注意)最後コンポストを見たらびっくり蛇が巣を作っていたアオダイショウかな落花生菜園の雑草刈りしたあと~びっくり蛇(閲覧注意)

  • 鎌倉 長谷寺 あじさい散策路

    鎌倉の紫陽花~富士宮二日間6月21日北鎌倉明月院~浄智寺~東慶寺~円覚寺~鎌倉駅~長谷・収玄寺~長谷寺~鎌倉大仏~御霊神社と江ノ電を見てから長谷寺あじさい散策路を見てから再度鎌倉へ出てからバスで杉本寺周辺の紫陽花を見て金沢に泊まり22日は富士宮の法事の後、富士白糸の滝を見て富士花鳥園のフクロウなどを見て帰ってきました。ブログは鎌倉長谷寺の紫陽花が見頃になりましたとニュースが流れていました。今年は長谷寺の入口の提灯が金色でした。2021年はご本尊である「十一面観世音菩薩」の造立1300年の節目にあたると言われています。長谷寺の象徴ともいえる山門の赤い提灯が元旦より、観音様と同じ金色の提灯が掲げられ、参拝者の皆様をお出迎えを長谷寺拝観券500円を支払い一番の見所の「あじさい散策路」の入園の番号をもらう為に本堂...鎌倉長谷寺あじさい散策路

  • 鎌倉 明月院の紫陽花

    鎌倉の紫陽花と言えば明月院と長谷寺が名高い名所で、今回は一番最初に北鎌倉の明月院へ明月院は八割~九割が日本古来からの品種の姫あじさいで、美しいブルーで、小さめな花ですが、奥ゆかしさを感じさせます。開花し段々と色が変化し、淡い青から深い青になり情緒があります。姫あじさいの青が境内を埋め尽くし、「明月院ブルー」と呼ばれています。この時期、北鎌倉を真っ先に明月院へ行く人が多く混みあいます。今年は、出遅れてしまい多くの人が入場した後でした。園内はブルーの紫陽花が多いです。明月院一番人気の登坂の紫陽花・・・遅い時間は・・・混んでいました。花想い地蔵「人は誰しもはかない花の想い出の中に生きています。」書いてありました。竹林と紫陽花帰りの紫陽花明月院神奈川県鎌倉市山ノ内189アクセスJR横須賀線「北鎌倉駅」から徒歩10...鎌倉明月院の紫陽花

  • 富士 白糸の滝 超絶景の滝、世界遺産の構成資産

    天下の名瀑、世界遺産の構成資産にも登録されている「白糸の滝」この滝は、富士山の雪解け水が、上部の水を通す地層で、新富士火山層と下部の水を通さない地層、古富士火山層の境の絶壁から湧き出し、高さ20m・幅150mの湾曲した絶壁から大小数百の滝、大スケールで幅の日本で最大幾筋もの水が流れ落ち白い絹糸の美しい滝です。昭和25年には観光百選滝の部で1位に選ばれ国の名勝及び天然記念物にもなった名瀑(2022年6月22日曇り撮影)6月22日に富士宮法事の後、私の大好きな富士山は小雨と曇りで見えなかったが、白糸の滝が素晴らしかった・・・白糸の滝に入る所が整備されていました面影がなくがっかりしましたが白糸の滝が美しかった白糸の滝への入口一番上から白糸の滝を眺める少し霞んでいました。階段白糸の滝の正面へ行き案内ここから150...富士白糸の滝超絶景の滝、世界遺産の構成資産

  • 鎌倉 紫陽花 散策

    六月二一日鎌倉紫陽花めぐり北鎌倉明月院から始まり浄智寺他などを回った後、長谷寺と周辺の紫陽花の後、杉本観音周辺の紫陽花めぐりした後金沢文庫に泊まり今日は検討中旅先からですので簡単に鎌倉紫陽花散策

  • 川村記念美術館 散策路へ紫陽花 大賀ハスなど

    川村記念美術館の大賀ハスを見たくて行ってきました。川村記念美術館には広大な庭園で、入ってすぐに池、散策路と続きます・・・木立の中、散策路には紫陽花などが多く咲いて見頃でした。また、奥の小さな池には大賀ハス、スイレンなど水生植物があります。美術館の方は前予約、散策路は予約なしでした。シナガチョウ散策路の紫陽花目的の大賀ハスまだ蕾でした。池には水生植物菖蒲半夏生ホタルブクロ6月21日は鎌倉へ紫陽花を見に行き、22日は富士宮にお墓参り・・・川村記念美術館散策路へ紫陽花大賀ハスなど

  • 小石川後楽園 花菖蒲

    先日、白山神社の紫陽花を見に行った帰りに何処へ行こうか?考えていた所ちょうど白山駅前に100円バスが来たので乗った所、小石川後楽園前で停まったので降り入りました。小石川後楽園は、都立庭園江戸時代初期に水戸徳川家の江戸上屋敷内につくられた築山泉水回遊式の日本庭園(大名庭園)国の特別史跡及び特別名勝に指定されています。小石川後楽園入口から左側から池の方に行き階段を登り手前に屏風岩通天橋円月橋円月橋水面に映る形が満月の様に見える事から命名された、朱舜水が設計した「円月橋」小石川後楽園の菖蒲園少し見頃を過ぎていましたが・・・綺麗な花も残っていました。今の時期は菖蒲と睡蓮だけでした。東門の近くの内庭の池の睡蓮小石川後楽園唐門正式な入口門で、後楽園の観賞動線の起点となる門。戦火により焼失したが、2020年末に復元した小石川後楽園花菖蒲

  • 野鳥 コブハクチョウの雛を見た後 アマサギ・コチドリ・オオヨシキリなど

    手賀川周辺・印西の田んぼへ野鳥を撮影に・・・最初に手賀川にコブハクチョウの親子を岸辺でくつろいでいるのを撮影した後、周辺の田んぼにアマサギ、コチドリ、オオヨシキリ、ヨシゴイなどを撮影コブハクチョウの親と雛5羽コブハクチョウの雛可愛いですね。年々少なくなっています。少し風がありましたが・・・川をスイスイ親に守られてアマサギ田んぼを探しアマサギサギの仲間の中では小さいサイズで、季節によって羽色が変わるのが特徴です。アマサギチュウサギコサギなどの群れヨシゴイコチドリ野鳥コブハクチョウの雛を見た後アマサギ・コチドリ・オオヨシキリなど

  • 流山・前ヶ崎のあじさい通り

    松戸本土寺の紫陽花を見てから歩いて20分~25分ほどの所にある。流山前ヶ崎あじさい通りの紫陽花を見に紫陽花が住宅街の斜面高さ約5m、距離約250m32種類植えられています。流山前ヶ崎あじさい通り、流山市前ヶ崎ここは以前、竹林でしたが平成4年4月に、沿道有志はその所有の方々のご理解をいただいて竹林の傾斜地を開墾し、景観造りを目指してあじさいを植えました。ここに植えられているあじさいは、日本古来のアジサイであるガク型と手まり型が大部分ですが、西洋アジサイ、米国原産アジサイも一部あり、全部で32種類です。除草や花後の剪定作業は本自治会会員がこれを行い、生育にあたっております。また、県立流山高等学園とは、同学園の教育方針である「地域と連携・協働した体験学習」の実践として、協働してあじさいの手入れを行っております・...流山・前ヶ崎のあじさい通り

  • 白山神社の紫陽花を見に

    6月16日月一の定期検診の為に東京の病院の帰り、東京の紫陽花名所と云えば白山神社が有名ですので見に行ってきました。梅雨の風物として古くから愛されている紫陽花、白山神社境内・社殿裏の富士塚にかけて植えられた約3,000株のアジサイが見頃を迎えるのに合わせて初夏の花の祭典「あじさいまつり」が6月11日~19日まで開催されていました。白山神社には今回は大塚からバスで白山二丁目で降りてからよくわからなかったのでスマホでマップの案内に従って小石川植物園の正門の前から上り坂を歩いてマップで白山神社の裏手の階段から綺麗に紫陽花が咲いていました。白山神社歯痛止め信仰で知られる同神社ならではのユニークな歯ブラシ供養、富士塚の公開は今年はコロナの影響でありませんでしたが、紫陽花がちょうど満開になっていました。本殿の前の紫陽花...白山神社の紫陽花を見に

  • 水元公園の紫陽花

    水元公園は、東京都葛飾区にある都立公園で東京23区中で最大規模の公園です。水域面積が多い水郷公園が特色です。また都内最大の規模を誇る花菖蒲広場へ行く途中に沢山の紫陽花が植えてあり、ちょうといい具合に綺麗に咲いていました。花菖蒲の広場に行く途中の遊歩道に鮮やかに咲き誇っています。柏葉あじさい沢山咲いています。水元公園の菖蒲まつりへ水元公園の紫陽花

  • 家庭菜園 ジャガイモの収穫とスイカ苗畑にカラスなど防護網を トマト 胡瓜の作業

    家庭菜園雨が降る前にジャガイモの収穫を・・・前回とうやの収穫しましたが、茎全体が小さく不作でしたが、今回はメークインの収穫をしてから雑草刈りを~耕しは次回ここには秋野菜を植えて収穫した後、11月中旬には玉葱の予定です。トマト大玉桃太郎下の枝が多かったので切り落とし茄子の周りの雑草をとった後にトマトの脇芽を植える為に耕す枝豆多く実が点いてきましたスイカ畑鳥よけの網を張りましたスイカ苗スイカは小玉スイカ3苗と大玉スイカ1苗大玉スイカに小さな実が育ってきました南瓜苗育ちが早い隠元の苗の横に胡瓜の種を蒔きました収穫は、メークイン、胡瓜、玉レタス茄子今年はジャガイモが不作で自宅の分だけ・・・家庭菜園ジャガイモの収穫とスイカ苗畑にカラスなど防護網をトマト胡瓜の作業

  • 2022年 水元公園 葛飾菖蒲まつり

    水元公園葛飾菖蒲まつり都内最大の規模を誇る東京23区内の花菖蒲広場です。毎6月頃、広々とした水郷風景の中、沢山の可憐な花菖蒲が見頃を迎え、最盛期には葛飾菖蒲まつりが開催されて賑わいます。約100種、14000株もの花菖蒲が植えられています。堀切菖蒲園・水元公園開催期間中の土・日曜には、両会場と柴又などを結ぶ菖蒲めぐりバスが運行されていました。花菖蒲は満開でした。水元公園へのアクセス:JR金町駅からバス約15分、バス停:水元公園下車、徒歩約5分また、(3~11月)土・日曜、祝日循環バスあります。京成金町駅からバス約15分、バス停:水元公園下車、徒歩約5分車:首都高速四ツ木出入口から国道6号経由8km約15分2022年水元公園葛飾菖蒲まつり

  • 本土寺 紫陽花

    本土寺あじさい寺といわれ山門から紫陽花が沢山あります。まだ少し早かったですか・・・それでも朝早くから本土寺山門が多くの人が並んでいました~入口で500円払って入ります。五重塔紫陽花まだ見頃には少し早かったみたいです。本土寺は、もと源氏の名門平賀家の屋敷跡と伝えられ、1277年日蓮上人の弟子日朗を導師として招き開堂、日蓮上人より長谷山本土寺と寺号を授かったのが始まりとされています。本堂の入口の紫陽花まだ3~4分咲き位です境内の庭園には1万株の紫陽花があります。菖蒲田の近くの紫陽花アナベル・・・像師堂前のお地蔵様妙朗堂前の紫陽花山門前本土寺は秋の紅葉が素晴らしいです。本土寺紫陽花

  • 本土寺 菖蒲田の花菖蒲と紫陽花

    6月11日はバイクで水元公園へ野鳥を撮影したいと思いバーベキュー広場から歩いてバードサンクチュアリーへ情報ではキビタキ、サンコウチョウじっと待っていたが現れなかった何時まで待っても諦めて水元公園の菖蒲と紫陽花などを撮影して帰りに北小金の本土寺へ菖蒲が満開、紫陽花も見頃を迎えていました。帰りに家庭菜園へ寄ってキャベツ5個収穫し帰ってきました。本土寺の菖蒲田の花菖蒲と紫陽花花菖蒲本土寺で満開になった花菖蒲は久しぶりに見る事ができました。本土寺の花菖蒲久しぶりに満開になったのを見み事が出来た。手入がされて綺麗でした。本土寺の菖蒲田紫陽花も綺麗に咲いていました。本土寺菖蒲田の花菖蒲と紫陽花

  • 家庭菜園 トマト苗の手入れ、追肥、雑草刈り

    6月10日は定期検診、家庭菜園での手入れ、追肥、雑草刈りと収穫、ホームページのサイトの編集と写真の編集でした。里芋周辺の雑草刈りして空いている所にトマトの脇芽を植えるジャガイモ畑先日、とうやが全滅だった所の雑草刈りと次に収穫するメークインの所の雑草刈りヲ(メークインが終わったら秋野菜を植えるを植える為の準備です。茄子苗の手入れして肥料としてようりんを使うトマトも実が点き手入れ脇芽の削除と肥料としてようりんを蒔くトウモロコシの苗肥料玉レタス雨が降った後~晴れて陽が指し暑くなるので枯れていく・・・サツマイモ今年は20苗だけ・・・昨年は全部ネズミにやられたので周りに網を張ったが大丈夫?枝豆少し花が咲いてきた・・・隣はインゲンと胡瓜苗スイカ畑追肥して周りの網の所に杭を打つハクビシン侵入防止南瓜苗も大きくなり落花生...家庭菜園トマト苗の手入れ、追肥、雑草刈り

  • 明治神宮 御苑の花菖蒲

    明治天皇のゆかりの深い明治神宮御苑の花菖蒲を見に行ってきました。菖蒲田は明治天皇が昭憲皇太后の為に植えられたもので花菖蒲は、現在も大切に守り育てられ6月には見事な花を咲かせます。小雨が降る中でしたが久しぶりの明治神宮御苑です。御苑東門から入り下っていくと南池が見え池には綺麗なスイレンが咲き、池に沿って歩くと菖蒲田へ菖蒲田を、そっと覗くと花の手入れの素晴らしい花菖蒲群でした。深い森に囲まれ、流麗な曲線を描く菖蒲田と、茅葺屋根の四阿がたたずむその風雅な景色江戸系の48種であったと伝えられ、以後堀切など東京近郊から江戸系の花が集められて、現在では約150種1500株だそうです。小雨が降っていましたが・・・花菖蒲は、ちょうど見頃でした。雨露にぬれた白や紫の花菖蒲が美しかった・・・やはり菖蒲は雨が似合いますね。雨だ...明治神宮御苑の花菖蒲

  • 皇居東御苑 二の丸庭園の池 ヒレナガニシキゴイ・アサザなど

    皇居東御苑二の丸庭園江戸時代の将軍の大御所達が住まいとしていた御殿があった場所で、当時も御殿と庭園があったとされています。当時の御殿は火災に遭い焼け野原になりましたが、昭和35年に「皇居付属庭園」としてキレイに設備された庭園となっています。二の丸庭園の菖蒲(花菖蒲)が見頃なりました。池には上皇陛下が皇太子時代のヒレナガニシキゴイとアサザなど諏訪の茶屋・・・二の丸庭園花菖蒲が見頃でした。二の丸庭園にはヒレナガニシキゴイ綺麗でした。ヒレナガニシキゴイヒレナガニシキゴイは、上皇陛下が皇太子の時、1962年にインドネシアを訪問した時に発案、「インドネシアにヒレの長い鯉がいるので、日本のニシキゴイと交配してはどうか」と云う事で誕生した[埼玉県水産試験場(当時)が交配に成功]91年に両陛下が同国を訪問した際、50匹を...皇居東御苑二の丸庭園の池ヒレナガニシキゴイ・アサザなど

  • 手賀川周辺野鳥の撮影の後、新ホームページ「四季旅遊の館」への編集

    6月7日朝梅雨に入ってバイクでアマサギを撮影したいと思い手賀川周辺を走っている中、微々の小雨があたっていたが、発作橋の近くで猛禽が電線に突然飛び出し・・・コブハクチョウの親子が道を歩いていたので撮影の後、家庭菜園へ胡瓜レタスの収穫して帰って今までのホームページを新しいサイトへ移動中の為に編集と構築をしました。6月7日は一日中微々の小雨が降り続いていました。猛禽が電線に突然飛び出し・・・猛禽突然攻撃鳥の種類?わからない猛禽2種?・・・教えて発作橋のコブハクチョウすぐ近くにコブハクチョウの親子コブハクチョウの雛家庭菜園へ行って・・・小雨の中でも数人作業中自宅へ帰って新しいホームページ「四季旅遊の館四季と野鳥」https://siki-abiko.sakura.ne.jp/の構築中まだ工事中です。今までの「四季...手賀川周辺野鳥の撮影の後、新ホームページ「四季旅遊の館」への編集

  • 四季の里公園 アヤメ園

    茨城県守谷の四季の里公園は約2ヘクタールの公園には、アヤメ2種類7800株、カキツバタ6種類4200株、ハナショウブ200種3万1000株が植えられ、ちょうど見頃になっていました。花菖蒲は白、黄色、紫など色とりどりの花が咲き綺麗な時でした。四季の里公園へは今回もバイクでいきましたが・・・つくばエクスプレス守谷駅からバスが出ています。(つくばエクスプレス守谷駅車10分)・茨城県守谷市緑二丁目アヤメ、カキツバタ、花菖蒲の見分け方あやめとしょうぶはどちらも漢字で書くと「菖蒲」です。菖蒲湯に使われるショウブは、ショウブ科(古くはサトイモ科)に分類される別種の植物です。★花菖蒲(5月下旬~6月下旬)・花弁の根元のところに黄色い目の形の模様(V字状の黄色の目)花の種類は多く紫系統の他に黄色や白、絞り等、多彩です。畑地...四季の里公園アヤメ園

  • 南千住・素盞雄神社 天王祭 最後に動画も・・・。

    コロナ禍ですが、南千住・素盞雄(すさのお)神社天王祭が二年ぶりに開催されると云うので、宮入だけ見に行ってきました。素盞雄(すさのお)神社の天王祭は南千住・三ノ輪・町屋・三河島と六十一ヶ町と広いのですが・・・コロナ禍ですので、縮小されての祭りでした。南千住・素盞雄神社天王祭の神輿の担ぎ棒は、他ではあまり見る事ができない二天棒の神輿として有名です。担ぎ手が神輿を左右に揺らし、神輿の四隅にある「わらび手」を手で受け止めながら、左右に振り合う「神輿振り」をします。担ぐ方も力が入りますが見ている方も神輿の屋根が下に突くんじゃないかとハラハラし力が入ります。素盞雄神社鳥居前から宮入りします。宮元町の瑞光の神輿宮入南千住コツ通りから何回も左右に振り合う「神輿振り」をして・・・鳥居前で左右に神輿振りいよいよ宮入鳥居を潜っ...南千住・素盞雄神社天王祭最後に動画も・・・。

  • 野鳥(カイツブリの雛) 撮影の後、家庭菜園へ 落花生・ジャガイモ・里芋・スイカ畑などの雑草刈りなど

    6月4日は朝早く用水路にカイツブリが雛が生まれていたので撮影の後、守谷の四季の里公園のアヤメの撮影に行った後、家庭菜園へ収穫しに来る度に気になっていたので、夕方まで落花生、里芋、ジャガイモ周辺の雑草刈り、トマト苗の手入れなどをしてから収穫の一日だった。落花生(おおまさり)40苗植えてあり雑草の生え方が半端じゃほどある、防虫ネットを外して苗を注意しながら雑草刈りを苗の周りから雑草刈りをし、追肥として「ようりん」を花を咲かせる為に使う里芋の所は道淵の雑草刈りマルチを張っていて良かった。トウモロコシも成長が順調に茄子の周りの雑草刈りジャガイモとうやだけ収穫してみたが、小さく全滅だった・・・メークインは?もう少し日にちを置いてからカブを全部引き抜き、雑草刈りを・・・玉レタス収穫サツマイモ順調長太ネギの苗イチゴ収穫...野鳥(カイツブリの雛)撮影の後、家庭菜園へ落花生・ジャガイモ・里芋・スイカ畑などの雑草刈りなど

  • 皇居東御苑 二の丸庭園の花菖蒲が見頃

    皇居東御苑の二の丸庭園の花菖蒲がそろそろ見頃と思い6月2日に見に行ってきました。菖蒲田は大手門から歩いて約5分ほどで、二の丸には小堀遠州が造り、三代将軍家光の命で改修されたと伝えられる庭園がありましたが、長い年月の間にたびたび火災で焼失し、明治以降は荒廃した。現在回遊式の庭園は昭和39年(1964年)に、9代将軍徳川家重の時代に作成された庭園を基にして造られたものです。皇居東御苑の花菖蒲は、皇居東御苑の造営に際し、明治神宮の菖蒲園より株分けされたもので、現在84種が植栽されています。菖蒲株ごとに名称の書かれた木札がつけられ、丁寧に育てられています。早咲き花菖蒲は見頃でしたので綺麗でした。花菖蒲は江戸時代中期に「ノハナショウブ」を改良された園芸品種です。咲き方や花の色も多様に富んでいます。皇居東御苑二の丸庭園の花菖蒲が見頃

  • 雲雀(ひばり)空高く・コチドリの踊り・コアジサシ

    コアジサシを撮影したいと思い利根川河川敷へ行って見た・・・初めに雲雀が、すぐ近くまで近づいてと思ったら天高く、声高らかに、舞い上がって「ピーチク、パーチク・・・」とさえずる姿を~撮影する内、芝生を見るとコチドリが現れて情熱的なコチドリ踊りが素晴らしかった。コアジサシはなかなか現れない1~2回だけ魚を咥えてきた・・・今回は撮影出来なかったが、先日撮影しています。雲雀空高く舞い上がり、「ピーチク、パーチク・・・」そして巣の場所を悟られない様に7~8メートル先で舞い降りる草地を降りた雲雀雲雀が珍しくすぐ近くまで寄って来た・・・コチドリ目が大きく周りの黄色いリングも目立つチドリです。急にコチドリ2羽が飛び回ったと思ったら・・・後ろ羽根を広げコチドリの踊り牡が尾羽を高く上げ、扇状に広げ尾羽を左右に振った・・・聞いた...雲雀(ひばり)空高く・コチドリの踊り・コアジサシ

  • スカイツリーをバックに撮影できる 堀切水辺公園

    堀切菖蒲園から歩いて5分、荒川の河川敷にある堀切水辺公園に花菖蒲が植えられ東京スカイツリーが綺麗に見えツリーを背に花菖蒲を撮影出来ます。堀切菖蒲園の後見に行くのが楽しみの一つです。まだ咲き始めでしたので種類が少なかった~スカイツリーと花菖蒲荒川の河川敷で運動公園と水辺公園になっています。花菖蒲手入れされています。スカイツリーをバックに撮影できる堀切水辺公園

  • 堀切あじさい通りに咲く紫陽花

    京成電鉄の堀切菖蒲園駅から堀切菖蒲園に向かう途中にあるあじさい通り、距離として200mほどの細い通り両側に沢山のアジサイなどが植えられています。堀切菖蒲園に行く途中美しいアジサイを見ながら、のんびりと散策を楽しめます。アジサイの種類も多くホンアジサイ、ガクアジサイ、カシワバアジサイ、隅田の花火などが植えられています。堀切あじさい通りに咲く紫陽花

  • 堀切菖蒲園 菖蒲まつり

    29日に堀切菖蒲園の花菖蒲の咲きぐらいを見に行ってきました。上野の京成電鉄普通電車に乗って6駅目の堀切菖蒲園駅で降りて菖蒲七福神と面白十二支像を見てから紫陽花通りを通って約10分でした。堀切菖蒲園の菖蒲まつりの入口には大きなのぼりありました。5月30日(月)~6月19日(土)菖蒲まつり一日前、毎年今頃見に来ますが・・・今年は遅い感じ咲き始めでした。堀切菖蒲園の花菖蒲は江戸名所で古くから知られています。安藤広重・歌川豊国・清親等の錦絵の題材にもなっている。花菖蒲が、この地に伝来した時期は、一説によれば文化年間(1804~1817年)に当地の農民、伊佐衛門によって栽培されたのが始まりと言われています。現在、堀切菖蒲園の花菖蒲の種類は約200種類6000株です。数多くの江戸花菖蒲を鑑賞できるのが、堀切菖蒲園の特色です...堀切菖蒲園菖蒲まつり

  • 湯島天神 例大祭 2022 鳳輦・神輿

    湯島天神(湯島天満宮)の例大祭5月28日(土)神幸祭(鳳輦・神輿二基の巡行)5月29日(日)氏子町内祭でした。神幸祭鳳輦・神輿二基の巡行はコロナ禍の為に湯島天神を出発、宮入の時は担ぎ、町内会周りの時は台車に乗せられの神幸祭とでした。氏子町内祭は神輿の担ぎなし、子供の山車の姿を見ただけでした。5月28日(土)神幸祭鳳輦・神輿二基が宮入神輿の宮入5月29日(日)氏子町内祭でしたので・・・湯島天神へ町内会神輿の宮入があるかな?なかったです。湯島天神の鳥居屋台は出ていましたが・・・祭りの混みあいなくいつもの湯島天神でした。神牛湯島天神本宮鳳輦本宮神輿が飾ってありました。今年新調された本宮神輿湯島天満宮本宮神輿(浅草御神輿師宮本重義謹製彫刻師名工南部白雲氏)鳳輦5月29日(日)は、湯島天神の境内を見てから上野アメ横を散歩...湯島天神例大祭2022鳳輦・神輿

  • 赤玉葱の収穫の後~スイカ苗畑、トマト、胡瓜、茄子~

    5月28日湯島天神の神幸祭に行く予定でしたが、よく考えてみたら午後から鳥の会合だったので行けない・・・しかたなく午前中は家庭菜園に行って~前回、普通の玉葱を収穫しましたが、赤玉葱は収穫してなかったので収穫してから整地、トマト、胡瓜、茄子~スイカ用地整地(雑草刈りした後、再度、雑草が生えにくい黒い布を敷く、周りのブルーの網を締め直して下からハクビシンなどが入らない様にした。西瓜が実る頃はカラス避けをします)スイカ苗小玉スイカ4本大玉スイカ1本トマト苗大玉8本中玉2本枝木の選定し肥料を与えた後、花にトマトトーンを吹き付けトマト実が多くなってきました胡瓜苗肥料を与えた後、花にトマトトーンの吹き付けあと2~3日で収穫出来そうです茄子肥料を与えた後、花にトマトトーンの吹き付けイチゴ、牛蒡、大根などに、肥料を与えレタスを一...赤玉葱の収穫の後~スイカ苗畑、トマト、胡瓜、茄子~

  • 桑の実(マルベリー)のジャムを作りました。

    5月27日は、強風と雨でしたので、昨日収穫した桑の実のジャムを作ったり、6月になったら準備中の野鳥のホームぺージのページの作成と写真の編集でした。ブログは「桑の実(マルベリー)のジャムを作りました。」家庭菜園にある大きな桑の木の実が熟したので、木の下にネットを敷いて自然に落ちた実を集めて自家製のジャムを作りました。桑の木の実桑の実2,5kg桑の実を三回水洗い水洗いした、桑の実をザルで水を切って、ミキサーにかけて鍋に入れて中火でズクズク煮てアクを取った後に砂糖を(桑の実1kgに対して300g)桑の実2,5kgですので、800gを入れました。中火でズクズク煮詰める・・・・(その間にジャムを入れる瓶を高熱殺菌します)煮詰まった頃・・・ジャムらしい好み固さに(冷めるとかなり固くなりますので注意)レモン汁を加えて冷す(レ...桑の実(マルベリー)のジャムを作りました。

  • 日本最大の薔薇が咲く 京成バラ園

    京成バラ園早や咲き中咲き遅咲きいつ見ても美しさを感じます。1959年に設立されて、数多く薔薇の品種を世界に発表、日本最大のバラの庭園で1,600品種10,000株のバラが咲き趣向を変えて展示されています。どこから見ても綺麗な薔薇今回は開園しすぐに入りたいので、コンビニでチケット1400円で買って入園しました。素敵な薔薇がいっぱいです。日本最大の薔薇が咲く京成バラ園

  • あけぼの山~野田コウノトリの里~家庭菜園

    5月25日は、午前中はクリニックの診察をしてからグルっとバイクであけぼの山農業公園のポピーを見てから農免道路を走って野田コウノトリの里周辺の野鳥の撮影の後、帰る途中家庭菜園あけぼの山農業公園の風車横のポピーポピーは、見頃過ぎでした。あけぼの山公園の風車前・・・チューリップは終わって次の準備の為に綺麗になっていました。次は向日葵・・・シンボル的の風車布施弁天を寄ってから・・・野田コウノトリの里へ寄ってから野鳥撮影今はいない感じで鉄塔ではアオサギアオサギの雛が生まれていました。田んぼでは家庭菜園へイチゴ、キャベツ、大根、ホウレンソウ、玉レタス(試し収穫)の収穫の後桑の実の収穫ジャムを作る予定です。あけぼの山~野田コウノトリの里~家庭菜園

  • 西印旛周辺に野鳥撮影

    利根川沿いを走って西印旛栄レインボーグランドへコアジサシの撮影し印旛沼へ野鳥撮影にコアジサシヒバリヨシゴイオオヨシキリ栄レインボーグランドでコアジサシもっといると思ったが・・・3羽しか見れなかったヒバリ・・・印旛沼に入るとトビモサモサした姿沼辺ではアオサギトビが魚を・・・ヨシゴイまだ時期か?風が強いのかあまり飛んでなかった目的のリュウキュウヨシゴイは、なかなか飛ばないし見れない撮影出来たのはヨシの中にいる姿だけで証拠にもならない写真ばかりだった、一日二回(4時間に一回?割の悪い撮影)飛ぶようだけど・・・オオヨシキリは多かった帰りに田んぼを通りながら野鳥撮影アマサギ手賀川ではコブハクチョウの雛西印旛周辺に野鳥撮影

  • 玉葱の収穫・スイカ畑整備・トマト支柱と脇芽 ほか

    5月23日朝早くから家庭菜園へ行き玉葱の収穫した後、スイカ・カボチャ畑にする為に周囲をブルーの網を張る。トマト苗の手入れ(支柱立てして、ひもで8の字にゆるく結ぶ・脇芽の削除)桑の実の収穫とGP・水菜・カブなどを収穫などをしてる内に一日が終わった。玉葱畑(300玉)ドームカップにはスイカ苗です。玉葱250玉(残り50)収穫して玉葱が植えてあった所をスイカ床になります。周りを外的防止の為にブルーの網を張るトマト苗大きくなるのが早い・・・支柱立てして、ひもで8の字にゆるく結ぶ・脇芽の削除胡瓜苗支柱誘導されてなかったので直すサツマイモしっかり育ってきました。茄子・里芋の所を雑草刈り新芽が出なかったのが5苗あったジャガイモの所を雑草刈りトウモロコシの苗今日の収穫ジャガイモ桑の実1,5K赤大根、水菜イチゴカブでした。玉葱の収穫・スイカ畑整備・トマト支柱と脇芽ほか

  • 浅草 三社祭で3年ぶり 神輿担いで宮出し三基

    浅草三社祭で3年ぶり神輿担いで宮出し三基(一之宮、二之宮、三之宮)の本社神輿が、浅草の町を巡行祭り好きの私・・・見にいってきました。祭り囃子浅草公園神輿浅草神社に参拝し浅草寺と五重塔三社祭神輿を探しながら歩き・・・浅草三社祭で3年ぶり神輿担いで宮出し三基

  • 印旛沼の野鳥 アマサギ・オオヨシキリ・ヨシゴイ・オシドリなど

    先日、印旛沼の田んぼへ野鳥撮影に・・・高らかな鳴き声のオオヨシキリオオヨシキリ急に飛び出し・・・ヨシゴイまだ少なかった・・・この場所では珍しいリュウキュウヨシゴイヨシゴイが飛ぶ飛び出しが少なかった遠い位置に、クロハラアジサシ田んぼに、アマサギ今季初撮影・・・遠い位置に、この時期、珍しいオシドリを撮影出来ました。印旛沼の野鳥アマサギ・オオヨシキリ・ヨシゴイ・オシドリなど

  • 新宿御苑 フランス式整形庭園のバラ花壇

    新宿御苑のフランス式整形庭園のバラ花壇には110種約500株のバラが植栽され、初夏の薔薇、10月の薔薇も綺麗に咲く様に剪定されています。可憐なバラ、豪華なバラ、繊細なバラ。色も形も様々で、見た目の美しさ、それぞれのネーミングも素敵で楽しめるポイントのひとつです。一つ一つ丁寧に薔薇の名が書いてあります。ピカソピカソは、8㎝ほどの大きさの赤いバラの品種。花びらの裏が白く、花びらの縁も白く、かすりや筋が入ることがあります。このような模様をハンドペイントと言いますが、ピカソはハンドペイントの世界初の品種です。モリニュー山吹色でカップ咲きのバラ花つきがよいジュビレデュプリンスドゥモナコ白い花弁には赤い覆輪が入り、紅白のコントラストがはっきりと現れた、華やかでチンチンフランス語で「乾杯!」という意味です。ラベンダードリーム...新宿御苑フランス式整形庭園のバラ花壇

  • コウノトリに雛が生まれたので見に行ってきました

    千葉県野田コウノトリ飼育施設「こうのとりの里」の(コウくん雄17歳)(コウちゃん雌26歳)のペアが温めていた卵が孵化し、5月12日にひな1羽が誕生したので見にいってきました。施設の中のコウノトリ野田コウノトリの里「コウノトリの放鳥へ向けて・・・・」未来を担う子ども達へ自然環境を残したい・・・と云う取り組みから東京動物園協会の協力を得て、多摩動物公園から2羽(コウくんコウちゃん)のコウノトリを譲り受け、10年前から幼鳥を放鳥され見に行った時はコウくんコウちゃんが巣の上で・・・急にクラッタリングをしていました。クラッタリングの様子は下記に動画紹介しています。コウくんが急に飛び立ちコウくん雄17歳コウちゃん雌26歳が、雛の面倒をモニターに映し雛とタマゴコウちゃんが雛の面倒をコウノトリのケージには数年前に放鳥されたヤマ...コウノトリに雛が生まれたので見に行ってきました

  • フクロウ 雛 二羽巣立ちしたのに一羽・・・

    18日は、成田へフクロウ撮影の後、沼での野鳥撮影をした後、アマサギが飛来したか?思い手賀川・沼周辺の田んぼを廻ってから、野田のコウノトリの里へ雛を見てから家庭菜園へ行って玉葱、カブ、スナップエンドウ、イチゴを収穫の一日でした。今日のブログはフクロウの雛成田のs公園へフクロウが生まれた後、まだ木の上にいると云うので見に行ってきました・・・着いてすぐにどこにいるのか教えて頂きました。フクロウ(フクロウ目フクロウ科フクロウ属)夜行性で昼間は森の中でひっそりと暮らしている。国内では約10種生息。他の野鳥と異なり、両目が顔の正面にあるので獲物を立体的に捉える事が出来、視野が狭いという欠点も、頭を180度後ろへ回転できることで補っています。ワシやタカと同じ猛禽類で、鋭く尖った嘴と爪をもち、ネズミなどの小哺乳類をはじめ、鳥類...フクロウ雛二羽巣立ちしたのに一羽・・・

  • 谷津バラ園 早咲き品種が満開になりましたので見に

    谷津バラ園面積12,600㎡世界各国のバラ800種類7,500株谷津バラ園は谷津遊園内の一施設であったが、バラ園は昭和40年に現在地に移転し、薔薇の品種改良が行われ、昭和51年に世界16ヶ国のバラ品種1,007種類が集められ、最盛期には、1,200種類余りが栽培されていた。昭和57年12月、谷津遊園が閉園と同時にバラ園も閉鎖されたが、習志野市の都市公園として復元、本格的バラ園として評判が高いバラ園です。園内には、6種類のバラの香りが楽しめる香りの庭コーナー、皇室・王室コーナー、長さ60mのバラのトンネルなど、およそ700種、約7000株が植えられいます。塑像5体が最適な位置に立っています。(フローラル像、花の姉妹、華、白いコスチューム、春風)谷津バラ園早咲き品種が満開になりましたので見に

  • 手賀川周辺で野鳥散策 まるでペンギン様に可愛いゴイサギ ほか シジュウカラガンなど

    16日は雨と寒さでどこにも出かける事もなく、朝からゴロゴロしながら新しくホームページを開設しょうと思い撮影した写真の編集などの一日だった。ブログの方は5月15日手賀川周辺で散策しながら撮影した野鳥を紹介最初に発作橋のコブハクチョウの場所へシジュウカラガンが、まだ滞在もう北へは帰らずここで暮らす感じです。手賀川の近くの田んぼに、珍しくゴイサギが四羽ゴイサギ(五位鷺)見た目は翼は灰色、背中と頭上は青黒色、ペンギンの様な・・・後頭部には白い飾り羽が2本日中は樹上で休息をし、朝夕に活発的に行動するそうです。ペンギン見たい・・・言われてみれば似ている感じです。可愛い・・・コサギ嘴は黒い~チュウサギ口角が眼の後端とほぼ同じ位置にあるからチュウサギでしょう。飾り羽がきれい田んぼに沢山のアオサギ・・・最初に見た時は、群れで20...手賀川周辺で野鳥散策まるでペンギン様に可愛いゴイサギほかシジュウカラガンなど

  • 家庭菜園 落花生・サツマイモ・トマトの手入れなどの後、収穫

    5月15日は、朝早く家庭菜園へ落花生の植え替え、サツマイモの苗植え、トマトの苗の手入れをした後、キャベツなどを収穫した後、手賀川周辺へ行って渡り途中のシギチの撮影でした。家庭菜園落花生種の蒔いたのが苗として育ったので植え替え・・・初めにキャベツ・サニーレタスを植えてあった所のマルチを剥し育った落花生品種「おおまさり」40苗育ちました雑草刈りしてから耕運機をかけてから、苦土石灰、堆肥を入れて化学肥料少々一列はマルチを掛けました。左側に落花生の苗(40本)を植え、マルチ側には育ったブロッコリーの苗12本を植えてました。落花生の方は、まだ温度が低いので、防虫ネットを代えました。サツマイモの苗を20本植えました。苗の周りには、モグラ防止の為にブルーの網を50cm深く入れ込みましたが、モグラ防止になるかはわかりませんテス...家庭菜園落花生・サツマイモ・トマトの手入れなどの後、収穫

  • 都電三ノ輪橋駅停留所 薔薇

    5月14日は午前11時半頃まで雨でした・・・雨がやみ、急いで午前中の皮膚科の診察を受けてから、柏パレットへ所属している野鳥の展示会を見に行き昼食してから手賀沼をバイクでぐるっと廻ってから家庭菜園を見る!!雨と蒸し暑さで作物の育ちか早く収穫したかったが、まだ少しぬかるんでいるので、今日はやめて明日に・・・今日のブログは11日に撮影した「都電三ノ輪橋駅停留所薔薇」を東京都内で唯一残っている都電荒川線三ノ輪橋停留場は始発と終着の停留場で、三ノ輪橋停留場の広場には約40種類の薔薇がボランティアの手によって植えられています。三ノ輪橋は昭和30年頃をイメージにしたレトロ調のデザインの停留所で、関東の駅百選認定されています。都電荒川線の区内約4.8kmの内、植栽が可能な約4kmの区間に約140種13,000株の薔薇が植栽され...都電三ノ輪橋駅停留所薔薇

  • 都電沿い飾る 大塚バラまつり

    大塚バラまつり都電大塚駅から都電向原駅までの沿線には約700種、1100株もの美しいバラが咲き誇ります。春と秋年2回開催されていましたがコロナ禍(ころなか)二年ぶり開催されています。春バラは5月初めから5月末が綺麗です。今回は、5月11日大塚に用事の帰りに撮影しました。大塚バラまつりは都電荒川線大塚駅~向原駅までの沿線です都電車窓から見る薔薇は素晴らしいでしょうね・・・クラシックモダン調の都電7700形昭和30年代から運行している従来型車両「7000形」を大規模改修し再生させた車両。沢山の薔薇がボランティアによって手入されています。都電とバラ都電沿い飾る大塚バラまつり

  • 古河庭園の薔薇

    東京へ出かけたついでに、大塚から都電で飛鳥山公園で降りて~20分歩いて旧古河庭園の、春バラもうそろそろ満開になっていると思い寄って見ました。入場券をスイカで買って入場し庭園へまず最初に大正初期に建てられたゴシック様式の洋館を撮影して~薔薇の撮影人も多く、ほとんどのバラが満開でした。都電飛鳥山公園交差点歩いて約20分大正初期を代表する旧帝国博物館や鹿鳴館を設計した英国人・ジョサイア・コンドル博士によるゴシック様式の洋館で、四季折々の花が咲き乱れる洋風庭園、低地には心字池を中心に和風回遊式庭園があります。和洋の様式が巧みに調和した景観が見事な庭園です。洋館前の薔薇まんかいです。洋館の下にあるバラ園、左右にあります。旧古河庭園の園内に植えられた春バラ、見ごろで満開でした。約90種180株のバラが植えられており、鮮やか...古河庭園の薔薇

  • 100歳(百寿)の誕生日 祝いました。

    5月11日は父の100歳(百寿)でした・・・10日に日光日帰り撮影会だった為に家庭菜園へ行けなかった為、朝早く行きイチゴ、カブ、サニーレタス、水菜の収穫の後、東京へどうしても処理しなければならない事があったので、済ませてから大塚で都電の薔薇を撮影した後、旧古河庭園の薔薇撮影をした後、都電で三ノ輪橋の薔薇を撮影した後、自宅に帰り自宅近くで父の百寿の祝いをする事ができた。(盛大にやりたかったのですが、コロナの中でしたので、身内だけで・・・100歳(百寿)の祝い料理先付篷豆富山葵旨出し前菜五種盛浅利マリネ石垣南京長芋源平手毬寿司菖蒲紫芋お造り海の幸盛り合わせ三種盛り妻一式土佐醤油蒸し物貝柱安平菖蒲麩浅月美味あん掛け焼物鰆木の芽焼きグレープフルーツワイン寄せ出巻玉子焼筍はじかみ茶碗蒸し揚物陣笠椎茸海老しんびき揚げスナッ...100歳(百寿)の誕生日祝いました。

  • 奥日光 戦場ヶ原~光徳牧場~湯の湖~日光植物園

    10日は奥日光へ我孫子を出発して常磐道(高速)友部IC~北関東自動車道~日光宇都宮道~日光道~いろは坂~中禅寺湖~戦場ヶ原入口の赤沼で野鳥撮影し~光徳牧場~湯の湖~日光植物園と云う行程でした。戦場ヶ原入口の赤沼戦場ヶ原からの男体山チラッと雪景色キビタキ、ニュウナイスズメなど多くの野鳥を見る事が出来ました。光徳牧場へ桜が咲いていました。アカゲラなどが見れました。湯の湖周辺を野鳥散策白根山は雪が積もっています。日光植物園ツツジなどが咲いて新緑が綺麗です。奥日光戦場ヶ原~光徳牧場~湯の湖~日光植物園

  • トマト雨よけテント設置・スイカ・落花生・空豆

    5月9日トマトの雨よけテントセットをホームセンターに行って買い家庭菜園へトマトの所に雨よけテントを設置してから、サツマイモを植える場所にマルチかけして、西瓜の苗を植えた後、玉葱の仮収穫、カブなど収穫しました。トマトの雨よけテントの設置昨年までは自作で作っていたのですが、自作でも材料を揃えたりするとあまり費用は変わらないし、頑丈、作る時間がないので、雨よけテントセット4400円で買いました。雨よけテント実割れ土壌水分の急激な変化を防ぐ、実が内側から一気に肥大するので、果皮の成長についていけずに亀裂が入る。雨が実に直接当たる事も割果・裂果の原因で・・・簡単に設置できました。また、テントが足りない所は設置した「雨よけテント」を利用し継ぎ足して簡単作ろうと思います。玉葱を植えてある所にスイカの苗(4本)を植えました~ス...トマト雨よけテント設置・スイカ・落花生・空豆

  • 谷津バラ園に入って見ました

    谷津バラ園5月5日入口に開花率0%と書いてありましたが、せっかくここまで来たので入って見ました。確かの薔薇の花は5%~と云う感じでした。5月8日にホームページを確認したら20%開花率でした。花の姉妹旧谷津バラ園は谷津遊園内の一施設でしたが、昭和32年に秩父宮妃殿下をお迎えしてバラ園として開園した。東洋一の大バラ園でした。その後、京葉道路の開通にともない、バラ園は昭和40年に現在地に移転し、薔薇の品種改良が行われ、昭和51年に世界16ヶ国のバラ品種1,007種類が集められ、最盛期には、1,200種類余りが栽培されていた。昭和57年12月、谷津遊園が閉園と同時にバラ園も閉鎖されたが、住宅都市整備公団の団地建設にともない、再び谷津バラ園が習志野市の都市公園として復元された。本格的バラ園として評判が高い~バラ好きの人達...谷津バラ園に入って見ました

  • あしかがフラワーパークの花々

    あしかがフラワーパーク日本を代表する原種・野田藤、うすべに藤、むらさき藤、長藤、八重の藤(八重黒龍藤)、白藤と順に花を咲かせ、最後は日本では栽培が難しいと言われている黄色い藤・きばな藤(マメ科キングサリ属)と1ヶ月もの長い間、ふじの花を楽しむ事が出来ます。また、一年を通して季節の花を多く咲くあしかがフラワーパークです。一番人気がある大藤棚大藤は樹齢160年、1本の幹で1,000㎡の大藤棚です。世界一美しい藤でパワースポット!たくさんの花房をつけ、その生命力を発散し美しく幻想的・・・世界でも珍しい八重(八重黒龍藤)の藤棚野田藤系の黒龍藤の突然変異と言われる八重藤で、最も香りが強く、遠くから見るとブドウの房の様にも見えます。白藤のトンネル80メートルのトンネルになっています。白藤の滝ライトアップが素晴らしいと云われ...あしかがフラワーパークの花々

  • フクロウの巣立ちを見に行った後、家庭菜園へ

    5月6日は、フクロウが巣立ちしたと云う事で朝早くバイクで成田へ見に行った後、帰りに家庭菜園用のサツマイモの苗を買いに・・・5件廻ってやっと予約出来、家庭菜園の手入れしての一日だった。フクロウ昨日一羽だけ巣立ちしあと一羽の雛は巣箱の中にフクロウの雛良く見るとまだ巣立ちしそうもない感じで、昨日巣立ちした雛も遠くまではいないので探し回ったが・・・見つからない雛は様々な動きをするので・・・撮影フクロウの親鳥は木の上から・・・巣箱の雛と巣立ちした雛を見ているのでしょうね。今年は枝被りで撮影はここまで・・・帰りに家庭菜園へ帰る途中ガーデニングセンターサツマイモの苗を買う為に・・・昨年は、全国的にサツマイモがウィルスに侵されて苗がない、また~寒いが続いている為に成長が遅れていると云う二つの事情の為に4件のガーデニングセンター...フクロウの巣立ちを見に行った後、家庭菜園へ

  • 船橋 三番瀬 シギチを見たくて

    船橋三番瀬にシギチ撮影に・・・朝早く船橋三番瀬に近づくに連れて、交通規制中・・・ゴールデンウィークと潮干狩りとは知っていたがこんなに混むとはびっくりしました。三番瀬の海岸も人人で、今まで見た事がない状態仕切り網から沖へ出られたないシギチは、はるか遠くにやっと見える程度で網越しに撮影をした。三番瀬の海岸しきり網越しにコンパクトデジカメ2000mmを目いっぱいに、伸ばし撮影ミヤコドリ沖に沢山いました。ハマシギ・ダイゼン・チュウシャクシギ?などダイゼン・チュウシャクシギ?オオソリハシシギ?ダイゼン目的のメダイチドリ船橋三番瀬シギチを見たくて

  • あしかがフラワーパーク (3) 白藤のトンネル・白藤の滝など

    あしかがフラワーパーク日本を代表する原種・野田藤、うすべに藤、むらさき藤、長藤、八重の藤(八重黒龍藤)、白藤と順に花を咲かせ、最後は日本では栽培が難しいと言われている黄色い藤・きばな藤(マメ科キングサリ属)と1ヶ月もの長い間、ふじの花を楽しむ事が出来ます。前回【あしかがフラワーパーク(1)大藤・うすべに藤・白藤・むらさき藤など】(2)「珍しい八重黒龍藤・うすべに藤など」の続きで白藤の滝・白藤のトンネルを紹介します。撮影は4月30日白藤の滝白藤の滝満開でした。ライトアップもされますむらさき藤の滝見頃を過ぎたのか花が少なかった白藤のトンネル80メートルのトンネルになっていました。真下から撮影ちょうど満開になっていました、香り包まれたひと時でした。白藤トンネルを外側から撮影ポピーあしかがフラワーパーク(3)白藤のトンネル・白藤の滝など

  • 手賀沼周辺の田畑の野鳥 チュウシャクシギ、オオヨシキリ、シジュウカラガンの事

    5月3日手賀沼周辺の野鳥を兼ねて散歩田畑にはオオヨシキリ、チュウシャクシギなどを撮影した後、ホームセンターへ西瓜の苗などを買って家庭菜園に、西瓜の苗植え・サツマイモの菜園で周りにブルーの網を土に40cm位埋め込みマルチを張り、トマト苗の所に竹を立て、サニーレタスなどを収穫でした。今日のブログは今季初撮影のシギ、ヨシキリ、シジュウカラガンの様子を手賀沼でオオヨシキリが鳴いていました。口を開けて大きな鳴き声でしたキジたくさん見る事が出来・・・今時期はあまり逃げないキジ田んぼにチュウシャクシギ田んぼでは、今季初撮影10羽ほど確認チュウシャクシギムラグロ今季初見、初撮影20羽ほどを確認ムラグロコブハクチョウとシジュウカラガンシジュウカラガン、今年初めて飛んできて・・・まだいるコブハクチョウの場所は居心地のいいのか?北帰...手賀沼周辺の田畑の野鳥チュウシャクシギ、オオヨシキリ、シジュウカラガンの事

  • あしかがフラワーパーク (2) 珍しい八重黒龍藤・うすべに藤など

    あしかがフラワーパーク日本を代表する原種・野田藤、うすべに藤、むらさき藤、長藤、八重の藤(八重黒龍藤)、白藤と順に花を咲かせ、最後は日本では栽培が難しいと言われている黄色い藤・きばな藤(マメ科キングサリ属)と1ヶ月もの長い間、ふじの花を楽しむ事が出来ます。前回【あしかがフラワーパーク(1)大藤・うすべに藤・白藤・むらさき藤など】今回は「珍しい八重黒龍藤・うすべに藤など」をうす紅橋藤の花では一番先に見頃になる、桜色のまばゆい藤咲く橋見頃は過ぎていましたが・・・世界でも珍しい八重(八重黒龍藤)の大藤棚野田藤系の黒龍藤の突然変異と言われる八重藤で、最も香りが強く、遠くから見るとブドウの房の様にも見えます。足利のフジ八重黒龍藤「栃木県指定天然記念物」寸法南北34.5m東西25.4m幹周り2.5m花房30cm広さは500...あしかがフラワーパーク(2)珍しい八重黒龍藤・うすべに藤など

  • あしかがフラワーパーク (1) 大藤・うすべに藤・白藤・むらさき藤など

    あしかがフラワーパーク日本を代表する原種・野田藤、うすべに藤、むらさき藤、長藤、八重の藤、白藤と順に花を咲かせ、最後は日本では栽培が難しいと言われている黄色い藤・きばな藤(マメ科キングサリ属)と1ヶ月もの長い間、ふじの花を楽しむ事が出来ます。あしかがフラワーパーク、4月30日は入場料は2000円でした。一番の目玉は、大藤棚に沢山の白藤、むらさき藤、うすべに藤、様々に季節の花を見る事が出来ます。白藤むらさき藤うすべに藤一番早めに咲いていましたから・・・少し色あせしていました。あしかがフラワーパークの一番の目玉は、大藤棚へ大藤棚大藤は樹齢160年におよび、1本の幹で1,000㎡の大藤棚です。世界一美しい藤でパワースポット!たくさんの花房をつけ、その生命力を発散し美しく幻想的・・・あしかがフラワーパーク(CNNが選出...あしかがフラワーパーク(1)大藤・うすべに藤・白藤・むらさき藤など

  • ひたち海浜公園 ネモフィラ

    4月30日朝4時に起きて一番電車で常磐線で勝田で降りてひたち海浜公園のネモフィラを見た後、たまごの森でチューリップを見ていたら、友人にたまたま会って車であしかがフラワーパークの大藤・白藤のトンネル、八重の藤などを見て茂林寺の「ぶんぶく茶釜」と云う一日でした。ひたち海浜公園ネモフィラネモフィラがみはらしの丘一面に、空海ネモフィラの花ちょうど天気も良く・・・ブルーブルーブルーの景色に圧倒されました。3.5ヘクタールの丘に約500万本のネモフィラが咲いて青一色美しく素晴らしくなっていました。ネモフィラは(ハゼリソウ科ネモフィラ属の一年草で直径2~3cm程の小さな青い花です。)は北米原産です。北米産のネモフィラは暑さが苦手・・・花は見頃の後半になっていました。海側のネモフィラひたち海浜公園のたまごの森のチューリップ見頃...ひたち海浜公園ネモフィラ

  • 上野東照宮ぼたん苑 春の植物で見所がいっぱいでした

    4月9日は午前中は自宅周辺の散歩、雨の予報が出ていたので~自宅の庭の花の手入れをしているうちに雨が降ってきたのでホームページの編集する一日でした。自宅の琉球ツツジ今日のブログは上野東照宮ぼたん苑牡丹の花がいっぱいですが、いろいろな春の植物があちこちに咲いて見所がいっぱいてした。入苑料700円自動販売機で買い入苑春牡丹は満開でした。紫陽花が綺麗に咲いていました。牡丹冬に咲いていた牡丹より大きく花で豪華でした。もみじと白いシャクナゲ赤いシャクナゲ春牡丹モッコウバラ満開でした東照宮ぼたん苑から見る上野動物園内にある五重塔上野東照宮ぼたん苑春の植物で見所がいっぱいでした

  • 日本最古の藤 藤の牛島 「藤花園」の藤

    4月28日は朝8時に家庭菜園へ道具小屋の整理とスナップエンドウが苗が少なかったので買っていた種を蒔いてから手賀沼周辺へ野鳥撮影にオオルリ、キビタキ、ムラグロ狙いでしたが、キビタキ鳴き声、一瞬の確認だけで後は見れませんでした。午後から牛島の藤を見たくて見に行く。日本最古の藤の木としては唯一、国の特別天然記念物に指定、文部省指定天然記念物、新日本名木百選です。藤の木は、根まわり十平方メートル、花色は美しい藤紫。藤棚の面積は700平方メートル、樹齢千二百余年で山藤に似ていますがつるは右巻きで無毛。本州・四国・九州の山地にあるが、その最も優秀な園芸の変種で花房の長さは最も長い物で二メートルにもなる。また、藤花園には、同じ藤が三ケ所あり見頃は毎年4月下旬~5月上旬花時の眺めは世界一と賞賛されているそうです。今回は見頃を少...日本最古の藤藤の牛島「藤花園」の藤

  • 菜園 順調に空豆 イチゴなどに小さな実、枝豆の植え替え、玉レタスの植え替えなど

    27日は朝まで雨と風でしたので、北新田周辺を散歩途中で家庭菜園を見たら昨日からの強風で空豆の苗が倒れたいたので、直し~そのまま午後も菜園作業で枝豆の苗の植え替え(種を蒔いた所が前回落花生で連作障害を心配し)、玉レタスの植え替え、他菜園の雑草刈りの一日でした。空豆の苗強風の為に倒れ直す空豆小さな実が点いてきました。玉レタスマルチ穴に3~4苗を1苗にして後は別の場所植え替え枝豆の苗の植え替え(種を蒔いた所が前回落花生で連作障害を心配して)イチゴの苗花も咲き実が点いてきました。イチゴの赤ちゃんキヌサヤ・スナップエンドウ・グリーンピースなどに花が咲き実も・・・キヌサヤ少し収穫玉葱下の玉葱も膨らんできました。ジ゜ゃが芋今年は1/4がなくなっていました。大根間引きしました。菜園順調に空豆イチゴなどに小さな実、枝豆の植え替え、玉レタスの植え替えなど

  • 根津神社のツツジ

    4月26日は午前中は菜園でサニーレタスの収穫と雑草刈り雨が降り出した帰ったら雨が降ったり止んだしでしたので自宅の庭の手入れをして~写真とホームページ用の写真編集の一日でした。根津神社のツツジ約2000坪のつつじ苑には、約100種3000株で非常に種類が多く早咲き中咲き遅咲きがある~早咲きが咲きそろうのは、四月中旬から長い期間、楽しめるツツジです。鳥居から入って撮影した根津神社のツツジ私はいつも4月中旬の早咲き揃った頃に見に来ています。入場して、ツツジの花を見て早咲きは終わって枯れていました。やはり花が見苦しい感じでした。境内のツツジ苑の入場料は300円でした。開園してすぐに入りましたが、時間が立つにつれ混んできました。黄色のツツジ「キレンゲツツジ」です。根津神社は1900余前に、日本武尊が建立したとされています...根津神社のツツジ

  • 根津神社のツツジ~亀戸天神の藤~上野東照宮の牡丹などを散策

    4月25日は前日雨で家庭菜園予定を変更して東京のこの時期の花の散策へ常磐線で北千住で千代田線に乗り換えて根津で降りて根津神社のツツジを見てから根津駅前からバスで亀戸天神社前で降りて亀戸天神の藤を見てからバスで雷門前で降り浅草散策した後、バスで上野り広小路口で降りて上野公園桜並木を散策した後、上野東照宮ぼたん苑の牡丹と社殿を見て廻りました。根津神社のツツジ~鳥居から根津神社のツツジ中咲きから遅咲きツツジでしたので花が終わっているものもあり、前回見に来たより、やはり早咲きが庭園が綺麗でした。亀戸天神の藤~太鼓橋とスカイツリー藤の花は遅咲葉っぱが繁みが多い・・・前回よりは藤の花早咲きが枯れて花は少なかったが混みすぎでした。上野公園清水観音堂~上野大仏などを見てから上野東照宮ぼたん苑の牡丹早咲きから遅咲きの牡丹でしたが...根津神社のツツジ~亀戸天神の藤~上野東照宮の牡丹などを散策

  • 家庭菜園周辺の野鳥撮影と里芋種植え

    24日予定は葛西臨海公園の野鳥探鳥会の予定でしたが、午後から雨情報で中止になり、家庭菜園へ里芋の種を持って行き~最初家庭菜園周辺で散歩を兼ねて野鳥撮影にダイサギ飾り羽の出たとてもきれいなダイサギキジコガモカイツブリオオバンとバンバン家庭菜園へ帰り里芋の種植え種は昨年収穫した里芋の芋で、親芋を種として保存して置いたのを3月初めに芽出ししたものです。菜園に準備した畑に穴を深さ10cmに植えた。30種植えました。家庭菜園周辺の野鳥撮影と里芋種植え

  • 菜園 トマト苗植えなどをした後、手賀沼 アカガシラサギ(夏羽に変身中) 撮影

    23日は朝早く起きて家庭菜園へ昨日ホームセンターから買ってきたトマト、胡瓜、茄子苗などを植え、レタスの植え替え、空豆の頂点にある枝を摘芯しました。サツマイモの苗床など終えてから手賀沼へ野鳥撮影(アカガシラサギなど)の後、野鳥のクラブの写真発表などを終えて再度手賀沼へ家庭菜園大玉トマト10苗中玉2苗堆肥など入れてマルチが張った所に植え、風で倒れない様に細い棒を立て、苗と棒を結んでトマト苗周りを再度風除けしました。胡瓜3苗植える茄子苗4苗植えるレタスの植え替え穴が開いている所に4~5苗出来ています・・・一本に植え替え空豆摘芯するアブラムシは手作り防虫剤によってほとんどいません。摘芯する事でアブラムシ防止になるし実のりも良いです。サツマイモを植える所を50センチ位まで掘り込み防風ネットを入れる。モグラ防止とネズミ防止...菜園トマト苗植えなどをした後、手賀沼アカガシラサギ(夏羽に変身中)撮影

  • 横浜 山下公園~赤レンガ倉庫~桜木町

    横浜山下公園から山下臨港線プロムナードを歩いて赤レンガ倉庫~桜木町駅までの見所を紹介します。4月17日関内駅から横浜スタジアム周辺のチューリップを撮影した後、日本大通りを通って山下公園へ花の撮影などを楽しみ山下臨港線プロムナードから見える風景を撮影しました。氷川丸日本郵船が1930年に竣工させた日本の12,000t級貨客船。北太平洋航路で長らく運航。国の重要文化財に指定横浜ベイブリッジ全長860m、本牧ふ頭と大黒ふ頭を結ぶ斜張橋。2階建て構造で、上の階は首都高速湾岸線、下の階は国道357号が通っています。大さん橋ターミナル横浜港大さん橋国際客船ターミナル景色・夜景が魅力的な所です神奈川県庁(キングの塔)神奈川県庁本庁舎は、関東大震災後の1928(昭和3)年10月に四代目の神奈川県庁舎として建てられた、国指定重要...横浜山下公園~赤レンガ倉庫~桜木町

  • 野鳥 キビタキ・サシバ・シジュウカラガンなど撮影

    手賀沼遊歩道を散歩の後、野鳥撮影~穏やかに春の陽ざしの中、林へ着いてすぐにキビタキの高らかなさえずりが聞こえ探すと木の枝に・・・綺麗なキビタキを撮影、田んぼではサシバが獲物を捕らえていつもは♀のサシバが近くに待ってるですが・・・林へたまごを抱いてるのでしょう。キジのツガイを撮影、コブハクチョウの住処へ行ったらシジュウカラガンが、まだいました。キビタキさえずっていました。キビタキスズメ目ヒタキ科ヒタキ亜科目をひく色彩(鮮やかな橙黄色)の美しさとさえずる声も美しいので、人気の高い野鳥です。田んぼの電柱に雉(キジ)♂と♀雉(キジ)キジ目キジ科キジ属日本の国鳥日本産の個体群のみで独立種コブハクチョウコブハクチョウとてシジュウカラガンシジュウカラガンこの場所には一月からずっといます。幼鳥で・・・この場所に来た時は羽根が少...野鳥キビタキ・サシバ・シジュウカラガンなど撮影

  • 山下公園 よこはま花と緑のスプリングフェア

    春の花々が街路を彩る日本大通りから、美しい港やみなとみらいの風景が見渡せる山下公園へ「よこはま花と緑のスプリングフェア花壇展」を見学、趣向を凝らし、細部までこだわり抜いた花々の作品がいっぱいありました。山下公園のチューリップ山下公園は、関東大震災のがれきを埋め立てて作られ、1930年(昭和5年)3月に開園した公園です。氷川丸をバックに横浜ベイブリッジや港を行き交う船の眺めがロマンチックな所です。海外との豊かな交流を感じさせる記念碑が多いです。童謡の「赤い靴はいてた女の子」像、在日インド人協会から昭和12年に寄贈された「インド水塔」、姉妹都市であるアメリカ・サンディエゴ市から寄贈の「水の守護神」など花壇展水の守護神と横浜のマリンタワー氷川丸氷川丸は日本郵船が1930年にシアトル航路用に建造した貨客船で、当時の最新...山下公園よこはま花と緑のスプリングフェア

  • 菜園 落花生種蒔き・トマトと茄子の苗植え 畑らしく整ってきました。

    家庭菜園作業落花生の種(昨年収穫した落花生・大まさり50)を一ヶ所に種蒔き、トマト大玉4苗植え、茄子2苗を買ってきて植える落花生・大まさり50ポットと土蒔き鳥などに食べられない様に上に籠掛けする。トマト大玉(桃太郎)4苗植えて防虫ネットをする後日大玉8苗中玉2苗ミニ1苗植える予定茄子2苗植える空豆花も咲きアブラムシ防止の為に手作り防虫剤を吹き付けるアブラムシ防虫剤(酢・唐辛子・ニンニク液25倍に薄め)豆類(スナップエンドウキヌサヤGP)に花がさいてきました。レタス苗そろそろ植え替え牛蒡新が出てきました。イチゴ実に枝豆に新芽が出てきました。現在家庭菜園に種蒔き苗植えした作物は玉葱ジャガイモほうれん草レタス(玉)小カブ紅白大根水菜越谷一本ネギ大根牛蒡ブロッコリー胡瓜トマト(桃太郎)南瓜落花生里芋長なすトウモロコシ隠...菜園落花生種蒔き・トマトと茄子の苗植え畑らしく整ってきました。

  • 横浜公園のチューリップ

    横浜の春の風物詩「よこはま花と緑のスプリングフェア」開催されています。横浜スタジアムのある横浜公園では例年4月になると、10万本ものチューリップが咲き揃っていました。チューリップは例年秋に横浜市中区の区民の皆さんをはじめ、たくさんの市民が参加して植えたものだそうです。例年4月上旬に咲き出して、満開の桜と同時に楽しめます。横浜のチューリップは4月中旬~下旬が見ごろです。横浜スタジアムで、ちょうど野球の試合がありこんでいました。横浜公園から春の花々が街路を彩る日本大通り、花と緑の多彩な作品や趣向を凝らした21区画の花壇(花壇展)が並ぶ山下公園へ行きました。横浜公園のチューリップ

  • f昭和記念公園 チューリップが満開

    4月17日富士の河口湖周辺、新倉山浅間公園の桜を見に行く為に16日高速バスの切符を購入し準備も整っていたのですが、21時になって天気予報が心配になり、いろんな情報も見ても桜は満開でしたが、富士山が見えないので切符のキャンセル(650円)をして・・・17日は「休日おでかけパス」を買って朝早く昭和記念公園のチューリップ、横浜公園のチューリップ、山下公園など見る一日になりました・・・今日のブログは昭和記念公園のチューリップ紹介します。昭和記念公園チューリツプは2004年に始まり、チューリップの本場のオランダのキューケンホフ公園の元園長「ヘンクN.T.コスター」氏の監修によってチューリップガーデンが出来て年々、人気があります。渓流広を中心に、185品種23万球のチューリップとムスカリ6品種20万球華やかなでカラフルで可...f昭和記念公園チューリップが満開

  • 絶滅危惧種・サシバを 今季初撮影

    サシバは、タカ目タカ科サシバ属に分類される鳥で、絶滅危惧種[低懸念(減少)]です。中国北部、朝鮮半島、日本で繁殖し、秋には南西諸島を経由して東南アジアやニューギニア、南西諸島などで冬を越す。日本には4月ごろ夏鳥として本州、四国、九州に渡来し、標高1,000m以下の山地の林で繁殖するとりです。絶滅危惧種・サシバを今季初撮影

  • アンデルセン公園の

    アンデルセン公園今どんな花が咲いているだろうと思い行って見ました。北口の桜並木を通りすぎると春のチューリップなどが園内いっぱいに咲いていましたので、運動を兼ねて楽しみながら見て廻りました。シモクレン(紫木蓮)この場所はいつもちょつと変わったデザインに植えられています。メルヘンの丘には沢山のチューリップガム゜植えられています。ポピーの花風車前の沢山の花々童話の世界です。童話館の前にはいつも季節の花が鉢植えされています。沢山のビオラでした・・・噴水前にはチューリップの花を中心に様々な花が植えられています。風車前のチューリップチューリップとビオラが植えられています。菜の花原種のチューリップとビオラなどアンデルセン公園の

  • 三番瀬 春の渡りのシギチ撮影へ

    三番瀬((ふなばし三番瀬海浜公園))春の渡りシギチの撮影に行ってきました。三番瀬に着いた時、海岸を眺めたら余り鳥がいない感じだった~人がいる所へ向かうとハマシギが多く飛んだりしていた。その内、トウネンの群れが飛んできた。沖の方をコンパクトデジタルカメラを目いっぱいに2000mmに伸ばすとミヤコドリが見えたので撮影、嘴の長いシギ(ほとんど野鳥の名前はわかりません・・・辞書見ながら覚える様にしていますが、似ているのが多い・・・)ハマシギでしょうか。飛び回っています。ハマシギ、一羽だけダイゼン・・・ハマシギ?トウネン?の群れダイゼンはムナグロに似ている・・・ミヤコドリ三番瀬に来ると必ず見れるから嬉しいですオオソリハシシギ?オオソリハシシギ?胸の辺りが茶色・・・チュウシャクシギオオソリハシシギスグロカモメ、まだいると言...三番瀬春の渡りのシギチ撮影へ

  • 谷津干潟 シギチ撮影へ

    4月13日朝早くバイクで三番瀬(船橋海浜公園)でシギチの撮影の後、谷津干潟のシギチの撮影の後、アンデルセン公園、手賀のサシバの撮影の一日でした。帰ってきて写真の整理を入りましたが眠くて・・・起きて整理、ブログには「谷津干潟のシギチ」を紹介します。谷津干潟は国境を越えて旅をする水鳥たちが集まる豊かな自然を楽しめる所が、現在シギチ入りが悪く遠い位置での撮影でした。見た野鳥ぱ、ダイゼン、メダイチドリ、トウネン、ハマシギ、ハシビロガモ、オナガガモ、コガモ、ヒドリガモ、カルガモ、、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバンでした。谷津干潟最初に見たのはイソシギでした。後のシギ類は遠いのではっきり見れないでいが・・・ダイゼンオナガガモハシビロガモヒドリガモコガモ谷津干潟シギチ撮影へ

  • 菜園 里芋植える準備・空豆の害虫予防・

    朝一時間ほど手賀沼を散歩した後、気温が高い日が多くなったので、春植えを急ごうと思い家庭菜園へ~家庭菜園では前に耕した場所を耕した所に堆肥、肥料を入れマルチを張った里芋の種を植える予定です。空豆にアブラムシが来るので手作りの予防剤をまく。前もって耕した所を再度耕し堆肥など入れてマルチ張りマルチ張った所に2ヶ所は里芋、もう一ヶ所枝豆の種を蒔いて鳥害防止で青網を張る・・・(帰ってよく考えたら前作が落花生だった連作障害を起こすので・・・考え中)手作りのアブラムシ除けスプレーをまく二か月前に作りました~米酢・ニンニク3ヶ・唐辛子10本を入れて作りました。1000mlのスプレー缶に5mlの原液を入れてスプレーしました。空豆の苗スナップエンドウ、グリーンピース、キヌサヤ棚キヌサヤの苗がモグらが根っこに道を作って駄目になったの...菜園里芋植える準備・空豆の害虫予防・

  • あけぼの山公園のチューリップを見た後~野鳥撮影

    あけぼの山農業公園へチューリップを見た後、北新田周辺辺りと手賀沼の野鳥探鳥をし家庭菜園作業の一日でした。あけぼの山公園のチューリップは満開でした。あけぼの山公園は本来なら月曜日は休みで駐車場は開いてないがチューリップが満開でしたので開き、本館も営業中でした。満開のチューリップと風車サトザクラの品種御衣黄桜(ギョイコウザクラ・・・北新田周辺の用水路オオバンが数か所で30羽ほどいました。オオバンクサシギ二羽クサシギとイソシギはよく似ている、判りやすいのは、イソシギは胸の脇から翼角に白色部が食い込んでいる点が特徴ですからクサシギ・・・コガモが数羽そろそろ北帰行でしょうその後、手賀沼周辺へ行き野鳥観察し家庭菜園へという一日でした。あけぼの山公園のチューリップを見た後~野鳥撮影

  • 葛西臨海公園 クロツラヘラサギ 二羽 ?

    葛西臨海公園へ野鳥撮影(4/8)に最初に鳥園にコチドリが入っているかなと思って行くがいなかった。鳥園で見たのはカワウとダイサギ、キンクロハジロ、オオバンだけだったので西なぎさへ入る~西なぎさは遠浅になっていたが海岸にはシギ類がいなかったが、西なぎさと東なぎさの間にクロツラヘラサギが一羽がいたがその内、東なぎさの方からクロツラヘラサギが飛んできて二羽に葛西臨海公園鳥園の池ダイサギ他にカワウ・オオバンがいたが他にいないので・・・海岸へ遠浅でシギ類を狙ったがいなかった西なぎさと東なぎさの間にクロツラヘラサギがいたので撮影クロツラヘラサギとキンクロハジロクロツラヘラサギ目の周りまで黒色だからクロツラヘラサギ?キンクロハジロが十数羽いる所へ急に飛び出せ移動クロツラヘラサギとアオサギキンクロハジロとクロツラヘラサギ東なぎさ...葛西臨海公園クロツラヘラサギ二羽?

  • 北印旛沼で見れた野鳥

    北印旛野鳥が少ない、この時期ヨシガモもいないだろうと行って見ました。最初の北印旛沼の主カンタ君に会って船の上にいました。カンタ君はモモイロペリカンで、ここに居着いて20数年住んでいます。北印旛沼を覗いてみました・・・遊歩道から少し歩くと遠くて~もう北へ帰っただろうと思っていたヨシガモがいました。ヨシガモオスとメスです。ヨシガモ頭は扁平で、ナポレオンの帽子を縦にかぶったように見えます。この帽子は褐色かがった赤紫色で綺麗な水鳥です。メスのヨシガモカワウオオバンカルガモカンムリカイツブリ一羽だけカンムリカイツブリ夏羽ヨシガモ陽にあたり綺麗です。陸では鶯が鳴いていましたが・・・撮影出来ませんツグミがいました。北印旛沼で見れた野鳥

  • 吉高の大桜 満開になりました。

    吉高の大桜4/7開花が8分咲きになったと云う情報が入ったので4/8朝早くバイクで見にちょうど満開になったばかりでした。満開の状態は2~3日しか続かない為に、見逃さない様に足繁く通う人も多い~着いた時には多くの人が見にきていました。満開になったばかりで、ホワイトピンク色の小山のような景観です。今回はいろんな方向から大桜を撮影しました。吉高の大桜樹種はヤマザクラで、樹齢は300年以上と推定されます。樹木の形状は、株立状の独立木で、根回り周囲8.5m、樹高13m、枝張最大幅27mあります。花期通常は4月上旬から中旬で、ソメイヨシノよりは遅れます。根元周囲は所有者の祭祀場(氏神)として周辺より1mほど小高く塚状に盛土されており良好な環境条件に恵まれて樹勢を拡大してきました。>>吉高の大桜の由来<<奈良時代和名抄に記され...吉高の大桜満開になりました。

  • お台場 チューリップと桜

    お台場のシンボルプロムナード公園でチューリップが咲きちょうど桜が咲いていて綺麗だった・・・関東で最多とされる300品種16万本のチューリップだそうです。名称は「臨海副都心チューリップフェスティバル」で、2013年に始まり、今回で10年目(昨年はコロナの影響で中止)です。様々なチューリップが咲き桜も咲いて綺麗です。自由の炎像とチューリップ自由の炎像とチューリップ「ユニコーンガンダム」の等身大立像と、チューリップが競演色とりどりの珍しい色合いのチューリップが咲き誇るます。お台場チューリップと桜

  • 手賀沼 周辺の野鳥 シジュウカラガン モズ 他

    手賀沼水の館前満開の桜を見てから手賀沼遊歩道を歩く手賀沼河童像最初に見かけた野鳥はアオジでしたが・・・写真が良くないモズツグミムクドリ沢山いましたカワラヒナ下手賀のコブハクチョウへオオバンまだシジュウカラガンがいました。北帰行するのは?この時期までいるとは・・・幼鳥で一羽にコブハクチョウと一緒に過ごして3カ月以上になってオオハクチョウ・コハクチョウに会ってオオハクチョウ・コハクチョウは北帰行しているのに・・北へ帰れる?手賀沼周辺の野鳥シジュウカラガンモズ他

  • 今井の桜「金山落し」

    千葉県白井市北部・柏市と白井市との境界の用水路を流れる「金山落し」と呼ばれる用水路(名内橋~下手賀沼)の両岸に長い約2kmに渡り約280本の桜並木がある。川面を覆うように伸びた桜が素晴らしい景色で「今井の桜」と言われています。金山落とし~江戸時代に度重なる手賀沼の氾濫に対し、享保12年(1727)に沼の開発が行われ、名内川が灌漑用水路として整備されたものです。戦後の土地改良により、昭和35年から地域の景観を保つ為、緑の羽根の還元資金により、名内橋から手賀沼まで約2kmの河川堤に、ソメイヨシノ、八重桜が150本ほど植えられたのが始まりです。今井の桜「金山落し」

  • 城山かたくりの里の山野草

    神奈川県の橋本にある南関東随一の群生地「城山かたくりの里」山の斜面3000平方メートルほどに約30万株のカタクリ山野草が自生しています。山野草・・・黄花節分草雪割いちげ菊咲いちげ雪割カタクリの花トキワイカリソウイカリソウリュウキンカシラネアオイ大岩ウチワタッタ草八重イチゲ花イチゲショウジョウバカマほうき桃城山かたくりの里の山野草

  • 城山カタクリの里 黄花カタクリ 白花カタクリ カタクリの花

    神奈川県の橋本にある南関東随一の群生地「城山かたくりの里」に3月末に見に行ってきました。山の斜面3000平方メートルほどに約30万株のカタクリが自生しています。カタクリはユリ科の多年草で、紫の美しい花を咲かせます。球根植物で、春先に芽を出して、美しい紅紫色の花を咲かせ夏から秋、冬の間は地上から姿を隠す。一輪の花は、一週間から一週間位から咲き続け、やがて花を散らして種を実らせます。種子が地に落ちてから花が咲くまでに、なんと8~9年という長い歳月が必要なのです。中には突然変異の「白花かたくり」も見られます。後半には黄花かたくりが咲きだします。今回は、黄花コスモスが咲きだし三色一緒に見る事が出来ました。斜面に咲くカタクリの花とミツバツツジカタクリの花ユリ科の多年生で、古くはカタカゴと呼んだそうです。カタカゴ(堅香子)...城山カタクリの里黄花カタクリ白花カタクリカタクリの花

  • あけぼの山公園のチューリップ

    あけぼの山農業公園のシンボル「風車」前の1.2ヘクタールの畑で、赤、白、黄色などのチューリップとビオラと競うように咲き誇って咲くチューリップ。あけぼの山公園の高台の山では桜が満開になっていました。本館前には桜が咲き満開のチューリップ、また、チューリップの原種、カタクリの花、見る事が出来ました。あけぼの山公園は春夏秋冬の季節の花(梅の花、チューリップ、桜、ポピー、向日葵、蓮の花、コスモス、キバナコスモス、紅葉など)が楽しめます。また、水生植物園、日本庭園、関東三大弁天(江島神社弁天堂・浅草寺弁天山(弁天堂)・布施弁財天(紅龍山東海寺)の一つと呼ばれる布施弁天水生植物園、日本庭園、布施弁天があり散策を楽しめます。現在のチューリップの状況見頃前風車前からはさくら山の桜が満開です。風車前のチューリップ赤、白、黄色などの...あけぼの山公園のチューリップ

  • 我孫子 桜まつり 川村学園女子大学と水の館(手賀沼親水公園)前 遊歩道の桜

    我孫子の桜まつりにちなんで川村学園女子大学の桜水の館(手賀沼親水公園)遊歩道の桜を見て廻りました。川村学園女子大学の桜2020年2021年とコロナの影響で解放されていませんでしたが今年は桜の期間だけ解放されたので見てきました。桜はちょうど見頃に入ったばかりでせした。桜並木のトンネルになっています。桜並木に側片にはレンギョウ・ユキヤナギが植えてあり綺麗でした。手賀沼親水公園(水の館)の遊歩道の桜手賀沼遊歩道トンネルになっていますちょうど見頃に入ったばかりです。夕方になると桜の期間中ライトアップされるのです。手賀沼と手賀大橋河童像と桜我孫子桜まつり川村学園女子大学と水の館(手賀沼親水公園)前遊歩道の桜

  • 柏 逆井かたくりの群生地

    自宅からバイクで逆井かたくりの群生地へカタクリの花を見に行ってきました。逆井のカタクリ群生地斜面いっぱいに可憐なカタクリの花が満開になって咲いていました。"房総の魅力500選"柏市指定文化財(天然記念物)カタクリはユリ科の多年草で、紫の美しい花を咲かせます。日本各地の山中や林野の傾斜地に多く群落をつくる球根植物で、春先に芽を出して、美しい紅紫色の花を咲かせ夏から秋、冬の間は地上から姿を隠す。カタクリの群生片栗粉は、昔カタクリの地下茎からデンプンをとった事から、このように呼ばれています。カタクリは、古くはカタカゴと呼ばれ~カタカゴ(堅香子)とは傾いた籠という意味で、カタクリの花を見てわかるように・・・よく開いている花は花びらがそり返って籠の様になるのでカタカゴと言ったのでしょうね。球根は地中深く、この球根からデン...柏逆井かたくりの群生地

  • 家庭菜園 耕し、マルチ張り 牛蒡、大根、南瓜、トウモロコシなどの種蒔き

    3月30日朝早く自宅近くの川村学園女子大学の満開のソメイヨシノを家族で見に行った後、家庭菜園へ家庭菜園では、最初にスコップで深く掘り起こして耕して、苦土石灰と堆肥を混ぜ込んでアメリカンレーキで整地し、穴あきマルチ張りしてから一列目の左側に大根、右側に牛蒡を種蒔きしました。先日買ってきた「越谷黒一本深太ネギ」40本の苗の植え付け一列目は3/16にレタスの種蒔きした新芽が出ていたが、ほうれん草はまだ新芽が見れなかった・・・二列目に小カブ・紅白ハッカ大根・水菜の種蒔きしたレタスの新芽GP、キヌサヤ、スナップエンドウ冬の寒さを乗り越えて順調に成長していますジャガイモ、3/5に逆さ植えした種芋から新芽が現れています。空豆寒い冬を乗り越え元気に育ち花が咲いてきています。空豆の花ポットに南瓜とトウモロコシの種を植えた後、サニ...家庭菜園耕し、マルチ張り牛蒡、大根、南瓜、トウモロコシなどの種蒔き

  • 千鳥ケ淵緑道 桜を見に

    千鳥ケ淵緑道は、皇居のお堀沿いに約700m続く緑豊かな遊歩道・千鳥ヶ淵緑道のソメイヨシノ・オオシマザクラなど約260本の桜が花が開き遊歩道を淡いピンク色に染める。歩く人の頭上に咲いて、まるで桜のトンネルの中を歩いているような・・・有名な桜の名所です。ボートから花見を楽しむ事ができるので、連日多くの見物客が絶える事がない。堀の水面に映る幻想的な桜の風景が美しい。普段は日本全国から100万人以上の人が訪れます。さくら散策にはアクセスも良く靖国神社・北の丸公園・千鳥ヶ淵公園・外濠公園皇居東御苑・など楽しみ事が出来ます。ちょうど満開ですコロナで人混みがなく・・・普段は桜花見で約100万人訪れる名所です。千鳥ヶ淵は~桜の古木が多く最古の桜が植えられたのは1881年だそうです。1世紀以上も前から、桜の名所で千鳥ヶ淵に現存す...千鳥ケ淵緑道桜を見に

  • 東郷平八郎元帥 ゆかりの東郷寺の枝垂れ桜

    3/28は城山カタクリの里へカタクリの花、山野草を見に行った後、東郷寺の枝垂れ桜を見た後、千鳥ヶ淵・北の丸公園・靖国神社~上野公園など桜めぐりの一日でした。府中市東郷寺は京王線多磨霊園駅から歩いて7~8分の所にあり、枝垂れ桜の後方に大きな山門がそびえたっています。簡素でしかも力強いこの山門は、ベネチア国際映画祭など海外で絶賛された、黒澤明監督の名作「羅生門」やそれに続く「美女と盗賊」の撮影に使われた事でも有名です。風格ある山門をバックに見事なシダレザクラが咲く様は多くの人々に魅了されています。満開の枝垂れ桜しかも五本の枝垂れ桜が同時って満開とは珍しいです。府中市の名木100選の巨木“しだれ桜”と山門と共に、府中を代表する景観の一つとなっています。大きな山門東郷寺は、日露戦争日本海海戦で有名な東郷平八郎元帥の別荘...東郷平八郎元帥ゆかりの東郷寺の枝垂れ桜

  • あけぼの山公園 カタクリの花・あけぼの山のサクラ

    午前中バイクで坂東市の歓喜寺の樹齢4百年の江戸彼岸桜を見に行った後、帰りにあけぼの山農業公園に少しはカタクリの花が咲いているのではないか寄ってみた・・・あけぼの山公園風車前の花畑ビオラの横にチューリップの花芽出ていましたあけぼの山農業公園本館の裏の白百合の滝の斜面にカタクリの花2~30輪ぐらい咲いていました。カタクリの花ユリ科の多年草で、紫の美しい花を咲かせます。かたくりは、日本各地の山中や林野の傾斜地に多く群落をつくる球根植物で、春先に芽を出して、美しい紅紫色の花を咲かせ夏から秋、冬の間は地上から姿を隠す。球根は地中深く、この球根からデンプン(片栗粉)をとったのでかたくりの名がついた。一輪の花は、一週間から十日間位咲き続け、やがて花を散らして種を実らせます。種子が地に落ちてから花が咲くまでに、なんと8~9年と...あけぼの山公園カタクリの花・あけぼの山のサクラ

  • 新宿御苑で見た桜など

    新宿御苑ソメイヨシノが開花した・・・まだ少ないソメイヨシノ(3/24現在)の咲き方でしたので・・・早咲きの桜などを紹介します下の池のシダレザクラが満開でした。シダレサクラの花ハナモクレン春早く芳香のある白い花を樹いっぱいつけ見事でしたハチジョウキフジ陽光桜シデコブシ大島桜コヒガンザクラジュウガツザクラ大木戸門近くの玉藻池桜新宿御苑で見た桜など

  • 般若院 の樹齢約500年の枝垂れ桜

    龍ヶ崎・般若院の枝垂れ桜を見に着いた時、バイクのカメラの保管箱見た所、カメラが入ってない事に気が付き、仕方なし、スマホで撮影しました(カメラを入れる事を忘れ・・・)般若院の本堂般若院(金剛山観仏寺般若院)枝垂れ桜は樹齢約500年のエドヒガンサクラ(江戸彼岸)の園芸品種で、高さ10M以上、目通り幹囲約5M、枝張り東西約15M・南北約22Mの巨樹本堂裏手に立つしだれ桜、枝垂桜の巨樹・老樹として茨城県の天然記念物に指定。開花時は美観を呈しており、開花時は大勢の花見客が訪れ賑わいを見せている。3月4日AM開花状態は6~7分咲きです。茨城県龍ケ崎市根町3341番地常磐線龍ヶ崎駅~竜ヶ崎線竜ヶ崎下車見頃3月末(ソメイヨシノより早い茨城県内の枝垂れ桜この般若院の枝垂れ桜の他に常陸太田市の七反のシダレザクラ、常陸太田市の泉福寺...般若院の樹齢約500年の枝垂れ桜

  • 手賀沼 野鳥の試験撮影へ ヒクイナ・オオジュリン 他

    カメラ(NIKONP950)2月20日修理に送り申し込みしたカメラが修理から戻ってきました。修理納期予定の3月10日に戻ってこないので、催促の電話3月22日の電話で部品がないので4月中旬頃には部品が入るので・・・長いなぁ思っていたら3月23日昼頃電話があり、「修理が出来上がり送りました」・・・思いがけない連絡に嬉しくなりカメラが届いて早速、試験撮影に・・・手賀沼へ着いてすぐにヒクイナ2羽出現し撮影ヒクイナツル目クイナ科ヒメクイナ属ヒクイナの全長は19~23㎝全体的に赤っぽい羽根、喉は白や少しくすんだ白色で、胸部や体の側面は赤みを帯びた褐色で腹から後方にかけ白色と黒褐色の縞模様です。古くは「水鶏(クイナ)」と呼ばれ、独特の鳴き声「コンコンコン」から「水鶏たたく」と伝承されています。遠くにキジが羽ばたいていました。...手賀沼野鳥の試験撮影へヒクイナ・オオジュリン他

ブログリーダー」を活用して、sugi/abikoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
sugi/abikoさん
ブログタイトル
写真で綴るすぎさんのブログ
フォロー
写真で綴るすぎさんのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用