searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

へいさんのプロフィール

住所
大和市
出身
瀬谷区

最近無料アプリで漫画を読んでいるので、その感想も書いていくことにしました。

ブログタイトル
へいのたまには読書
ブログURL
https://tamanidokusyo.seesaa.net/
ブログ紹介文
書籍、漫画の感想をひたすらアップします
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2015/01/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、へいさんの読者になりませんか?

ハンドル名
へいさん
ブログタイトル
へいのたまには読書
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
へいのたまには読書

へいさんの新着記事

1件〜30件

  • 村上海賊の娘(一)

    村上海賊の娘(一) - レビューサイトは多いですが、短い文章で読書した感想が書かれているものは少なくないでしょうか。小説、自己啓発、ビジネス、技術など本を読んだらこのブログで紹介するのを習慣にしたいと思います。 - へいのたまには読書

  • 私は整形美人 第4話 感想

    やっちゃった・・・ あらすじ 美玲は大河にホテルの方に誘導されそうになる。それを妨害する穂波(しかし、美玲は助けてくれたと思っている模様)。 翌日、ババリーのブディ(香水)をつけて登校した美玲。キャンパスで何人かの女子と話す。 そこを通りがかった慧。ババリーのブディのことを知っていた。 学食にて、大河と二人で食事することになった美玲。実は昨日の夜、大河には一目ぼれしたと告白されていて…

  • 私は整形美人 第3話 感想

    いけなかったこと あらすじ 慧の言葉に対して穂波はとぼけた回答をする。 言い返す慧に、穂波は涙を流してしまう。そして、場の雰囲気を悪くしてしまってごめんなさいと泣き出してしまった。 なぜか責任をとって飲まされることになった美玲は、酔ったふりをした。 一度お手洗いに行った美玲。慧が女の先輩と話している様子を見てしまう。その先輩は、美玲のことをサイボーグみたいだと言っていた。 それを聞いて涙…

  • 私は整形美人 第1話 感想

    今日から美人 あらすじ 片桐美玲はブスでデブだった。男子に告白してもそれが理由で振られてしまう(中学時代?)。次は痩せてから告白したが、やはりブスだという理由で振られてしまった(高校時代?)。 ついに美玲は両親に整形をしたいと申し出た。両親は、いつかこの日がくることを覚悟していた。 数年後、(不自然だが)美しい顔立ちになった美玲は香水売り場に立っていた。その日は、大学の入学式だった。 …

  • 偽装不倫 第6話 感想

    あらすじ 旦那の写真を見せてほしいとせがむジョンの声に負けて、鐘子は写真を見せることにした。その写真は、姉の旦那の写真だった。 感想 たんこぶのコブたん(たぶん鐘子の空想上の生き物)は、「なんてことしてんだお前!?」という反応でしたが、私は、見せるとしたら、そうだよなという感想でした。 付き合いが一時的だったら誰の写真を見せても問題にはなりませんよね。 コブたんは、これが旅行中だけの関係…

  • 偽装不倫 第5話 感想

    あらすじ ホテルに向かう道で、ジョンと鐘子は手をつないだ。 ホテルで体を重ねる二人。 鐘子は、こうなった経緯を振り返っていた。自分は、飛行機で出会ったときに、恋に落ちたのだろうと。だから、自分は怪しいものではないと示すために既婚者だと嘘をついてしまったのだろうと。 鐘子の旦那さんの写真が見たいとお願いするジョン。 感想 鐘子は最初に嘘をついてしまったことで、ずいぶんとややこしい心境になってい…

  • 偽装不倫 第4話 感想

    あらすじ 鐘子のホテルはハプチョンという街にあった。 ジョンはホテルに鐘子を送っている。タクシーを待つ間、時間があるからとカメラを取り出したジョン。 彼はカメラマンだった。 日本で仕事をしていたこともあったという。そして、ワイドショーを見て、日本人は結婚しても恋愛するのが普通だと思っていた。鐘子に対して、不倫しようと誘うジョン。 ジョンと鐘子はキスをした。 感想 実際に韓国人はどう思っ…

  • 偽装不倫 第3話 感想

    あらすじ イケメン韓国人の(姉との会話によればジョン)姉のお店にきた二人。ジョンの姉は鐘子が指輪をしているのに気がついてジョンに指摘する。ジョンは、でも自分たちは付き合ってしまうだろうと姉に言う(ここまで韓国語)。 鐘子はここで、はじめて名前を教えた。そして、宿泊先がどこか聞かれるのだった。 感想 ジョンのお姉さんはわりと普通の倫理観の持ち主のようですが、ジョンは恋に生きる男ですね。本当は不倫…

  • 偽装不倫 第2話 感想

    あらすじ 鐘子が人妻だと分かり、食事に誘うのは失礼だからと姉のお店の名刺を渡す、イケメン韓国人。 いちどお手洗いにいく鐘子。つかの間の会話を楽しもうと思う。席に戻ると、機内食の配膳が過ぎてしまった様子だった。聞いてみると、やはり一緒に食事に行くことにしたから、機内食を断ったと言うのだった。 感想 「ただしイケメンに限る」という対応ですね。これは。しかし、こんな俳優のようなイケメンに食事に誘われ…

  • 偽装不倫 第1話 感想

    LJNEマンガで読みました。初めて読むつもりでしたが、最初の方の話はどこかで読んだことがあったようです。 あらすじ 3年間あらゆる婚活にいそしんだ鐘子だが、それが身を結ぶことはなかった。 1年間の派遣契約が切れる終わり、韓国に一人旅に向かう鐘子。 行きの飛行機で、姉に借りたコートのポケットに、姉の大切な結婚指輪が入っていることに気がつく。 どこにしまうか悩んで手に持っていたところ、機内で…

  • 俺のメンタルは限界です

    俺のメンタルは限界ですという漫画を読んでいるのですが、ハマります。 comicoのアプリを使えば、無料で読み進めることが可能です。 オタクで内気な男子と、ギャルだけど純情な女子の恋の物語。キュンキュンする系の漫画です。 まとめ読みしたい方はこちら ↓

  • うまく歌える「からだ」のつかいかた

    うまく歌える「からだ」のつかいかた - レビューサイトは多いですが、短い文章で読書した感想が書かれているものは少なくないでしょうか。小説、自己啓発、ビジネス、技術など本を読んだらこのブログで紹介するのを習慣にしたいと思います。 - へいのたまには読書

  • 失格紋の最強賢者 最新話

    失格紋の最強賢者という漫画が面白いです。 スマホのアプリを使って最初の方の話を読んだのですが、すぐに引き込まれました。 最近増えている(?)転生もの。一度は魔法を極めたものの、さらなる高みを目指して自ら転生して別の世界で一からやり直すことにした、とある賢者の物語です。 ガンガンオンラインで最新話が公開されていました。 ↓

  • さよならミニスカート

    「りぼん」がものすごく力を入れることを宣言した漫画『さよならミニスカート』。ジャンププラスでも連載があるようで、オンラインで閲覧可能です。 ↓ [1話/第1回]さよならミニスカート - 牧野あおい | 少年ジャンプ+ 「1話分を分割して毎週無料公開!!」と書かれているので、第1回だけでなく、その後も無料公開されるので…

  • 先生、オサムシが研究室を掃除しています!

    エッセイですね。これは。 動物?生き物?への愛を感じます。 私が読んだのは『先生、オサムシが研究室を掃除しています!』なのですが、シリーズものです。 著者の先生が、大学のゼミ生とともに研究している内容が書かれています。普通に生活していたら、まず知ることはないであろう生き物の話。 たまに出てくる、哲学的な問いが深いです。

  • いしになったかりゅうど 感想

    「いしになったかりゅうど」はモンゴル民話です。読んでみたらとてもよい話でしたので、感想を書きたいと思います。 狩人のハイリブはとても素晴らしい人物です。あることがきっかけで宝をもらいますが、そのことを人に話すと石になってしまいます。 (医師になったわけではありませんでした) タイトルから、ハイリブは石になるであろうことは分かっています。しかし、ハイリブほどの人物が人に秘密を話すだろう…

  • 本の要約サイト

    本の要約が読めるサイトを教えてもらったので、ご紹介します。 ・本の要約サイト flier(フライヤー) ・bizpow(ビズポ)by bizocean 興味がある本がたくさんありすぎて、全て読む時間がないというとき、こんなサイトで内容を確認すれば、読むべき本かどうかが事前に判断できそうです。

  • 粋と情熱

    この本は、本当に優れた書籍だと思います。日本でスペインの作曲家の音楽に関して、これだけ網羅的に書いた本というのは他に見たことがありません、

  • 呼吸の本

    呼吸の本 - レビューサイトは多いですが、短い文章で読書した感想が書かれているものは少なくないでしょうか。小説、自己啓発、ビジネス、技術など本を読んだらこのブログで紹介するのを習慣にしたいと思います。 - へいのたまには読書

  • グラップラー刃牙

    以前働いていた会社の同僚に、「刃牙」が好きな人がいました。 その方、学生時代は国体に出るほどのスポーツマンで、働き始めてからも毎日走りこんだりと、身体を鍛えるのが好きな方でした。 それで、どんな漫画なのか気になっていたのですが、先日ついに、まとめ読みをしました。 いくつかシリーズがあるようですが、読んだのは(おそらく)最初のシリーズである「グラップラー刃牙」です。 高校生ながら…

  • 闇金ウシジマくん 14巻 感想

    この巻はタクシードライバーの話です。いろいろな事情から、職を変えてタクシードライバーになった方達。毎月のノルマを達成しないと給料が減らされてしまうため、最終的には自腹を切ってでもノルマを達成する様子などが描かれています。 締め日近くで良いお客さんをつかまえなければならないのに、1メーターのお客さんが来てしまったときの絶望など、苦しい業界の様子が垣間見える巻でした。

  • 闇金ウシジマくん 13巻 感想

    今回は出会いカフェに入り浸る女性が主人公の話でした。どっぷりとカフェにハマっている友達に誘われて初めますが、最終的にはしっかり仕事をするようになりました。 途中、ヤンキー漫画のようなシーンがあって、CUFFSを少し思い出しました。 そんなシーンを挟みつつも、比較的平和的に終わった回でした。一度は闇金に手をだしたとしても、しっかり返済してその後は前向きに生きていくこともできるんだという、そういう明…

  • 闇金ウシジマくん 12巻 感想

    ずっと続いていたサラリーマンの話が完結しました。最後は一応前向きに生きていく感じに落ち着いたのでよかったです。よかったといっても、前回書いたお金に困った男性の命はどうなるのか分からないのでよくはないですが、しかし、最後には親友を巻き込まずに自分の命を張る決意をしました。 タクシー運転手の話は、オチがシュールでしたね。しかし、良かったです。 それにしても、人間お金がからむとこんなに変わって…

  • 闇金ウシジマくん 11巻 感想

    弱音は・・・・・・ 死んでから吐けばイイ。 この巻で一番心に刺さった言葉です。 だんだん、闇金というよりはお金に困った人が陥る色々な問題を取り上げた感じになってきました。この巻で一番恐ろしいのは、ある男性がお金に困り、怪しい小遣い稼ぎのために、しまいには親友を勝手に連帯保証人に仕立てあがてしまうところです。 親しい人にお金を貸してはいけないとは昔から聞きますが、こんなのは本当に恐ろし…

  • なぜ、この人と話をすると楽になるのか

    タイトルに惹かれて読み始めました。しかし、内容はタイトル通りに「話すと楽な人」について解説しているのではなく、人とのコミュニケーションを楽に行うにはどうしたら良いのかというのを解説いたハウツー本となっています。 本来の医学的意味合いではなく、いわゆる巷で言われるようなコミュ障、人と必要な会話はできるが、用事がないと何を話して良いか分からないというような方向けの内容となっています。 特に印象…

  • 西の魔女が死んだ

    この小説、好きだと言っている友人がいて、気になって読んでみました。 児童書に分類されるようなのですが、成功哲学のような内容や、スピリチュアルな内容も含まれていて、大人が読んでも考えさせられる話でした。 登場人物が少なくて、主人公のまい。その祖母、両親、友人が一人出てきただけだったと思います。なので、話はかなり理解しやすいです。 簡単に話の流れを説明すると、まいの祖母が魔女で、まいが祖母の…

カテゴリー一覧
商用