searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ファース本部会長さんのプロフィール

住所
北斗市
出身
北斗市

自分の幸せは、他人を幸せにした分量だけが与えて貰えいます。

ブログタイトル
福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ
ブログURL
https://www.fas-21.com/
ブログ紹介文
ファース工法・開発者  福地建装 創業者代表取締役会長 福地脩悦の毎日更新の携帯ブログです。
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2014/12/27

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ファース本部会長さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ファース本部会長さん
ブログタイトル
福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
福地脩悦・毎日更新の携帯ブログ

ファース本部会長さんの新着記事

1件〜30件

  • -7度の元気な登校風景

    まさに今季真冬の今が寒さの最大の峠なのでしょう。寒さも来週後半から+気温となりそうです。今日も生徒達と一緒に歩調を合わせながら出社してきました。子供達の登校は、いつも元気いっぱいです。中学生と一緒に歩いていると、若き日の事が蘇りそうです。さて、今日もまた研究開発の仕事や執筆などを行います。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」-7度の元気な登校風景

  • 旧宅の躯体解体に。

    旧宅の躯体解体に。45年間住み慣れた住宅が解体されます。今までは内部の部材を細かく分別解体しておりました。今日からは重機を持ち込んで躯体の解体です。一気に家の姿がなくなるのでしょう。未練の少ない家でしたが、3人の子供達と数名の孫達が巣立っていった家です。またあまりにも寒くて、ファース工法開発の動機になった家でもあります。少しばかり愛おしくなります。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」旧宅の躯体解体に。

  • 朝焼けの美しさ

    今年初めて見た北斗市の朝焼けです。-10度と冷え込んだ今朝の北斗市ですが、新居から見た東の空は神秘的に輝いておりました。平穏でコロナウィルスなどと無縁の世界観を感じます。今日も誰もが無事に過ごせることを念じているようにも見えます。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」朝焼けの美しさ

  • 高い吹き抜け

    -5度、ときおり強い陽射しはさしますが、一転して吹雪となる。穏やかで厳しい天気で北斗市の朝はあけています。-5度の外気温ですが、我家の「#ファースの家」は7m高さの吹き抜けがあり、その温度差は1度程度です。単に高断熱高気密だけならダウンドラフトで温度差は起きますが、空気循環で天井裏と床下が同じ温度になるように設えています。吹き抜けの上と階下の人たちとの会話もかのうです。家族の一体感を促す吹き抜け空間は、「#ファースの家」の大きな利点でもあります。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」高い吹き抜け

  • 大工さんに細工事を

    久しぶりに+温(2度)で朝を迎えた北斗市です。今朝は、フクチホームの大工さんに、追加の手摺や棚板などの取り付け願いを行いました。(写真は玄関ホールの絵画・「優望」の前で撮りました。私の隣が大工棟梁の入口賢二君と末松智和君です。さて、20日の大寒まで4日ありますが、そろそろ寒さも峠を越え、春へと進みそうに感じます。ところが油断は禁物、ホワイトアウトのような猛吹雪も何回かはやってきます。しかしそれでも春は一歩一歩と近づいてきます。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」大工さんに細工事を

  • 朝陽を浴びる校舎

    -8度まで冷え込み、今現在も-5度の北斗市です。写真は、会社の裏から東側に位置する上磯中学校校舎のプラネタリウムドーム辺りを撮りました。朝陽を浴びた校舎は、実に威風堂々とした貫禄があります。上磯中学校は校舎だけでなく、生徒も先生達も常に威風堂々と、そして更には謙虚さを持ち合わせています。この画面の左端に研究開発室の実験ハウスが幾つかあり、日々の実験を行っています。今日も研究開発と執筆が主な仕事となりそうです。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」朝陽を浴びる校舎

  • ビタミンメッセージ

    気温-1度、普段より寒くない朝ですが先ほどまで横殴りの吹雪でした。その吹雪の影響で会社前の掲示板が見え難くなっておりました。雪を拭き取ると「優等生誰もが話の聴き上手」…東京事務所・藤原智仁雪の中の、東京事務所スタッフのビタミンメッセージでした。ビタミンメッセージ

  • +温で出勤

    今朝の北斗市は気温0度、出勤時は+2度まで上がっていました。今年初めて手袋の要らない徒歩出勤でした。写真は新築ファースの家の我家ですが、セコムセキュリティーでしっかりとガード。自分の出入りにも色々なチェックがかかります。さて、しだいに春めいてきますが研究開発の仕事も季節に合わせて変えて行きます。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」+温で出勤

  • 旧宅の解体が始まります

    45年間住んだ旧宅が今日から解体工事が始まります。大きな重機や解体職人が集まって来ました。分別作業が伴うので、解体が終わるには2週間以上も掛かるそうです。叩き潰すのではなく、部材ごとに外して撤去するのですね。さて、当方は今日も執筆や研究開発を行います。エコ住宅ランキングファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」旧宅の解体が始まります

  • 解体前日の旧宅

    45年間住み続けた66坪の旧宅ですが明日から解体工事が始まります。-10度、ふわふわの乾いた雪が降り続けています。明日の解体に備え、水道管の始末などの工事を急いでいます。左側に見える新宅「#ファースの家」も66坪の大きさになりました。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」解体前日の旧宅

  • 日曜日の食卓コーナーから

    今朝も-12度の吹雪で迎えた日曜日の北斗市です。気温が-10度にもなると雪は完全にパウダースノーになります。そのパウダースノーは濡れることがないので移動し易くなります。写真は、新宅ファースの家の食卓コーナーから車の行き交う道道を見ながら朝食をとりました。今日は、森三吉神社の宮司さんに来て頂き、新宅で新しい神棚への神事を執り行います。早々に問い合わせ回答を行い、帰宅します。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」日曜日の食卓コーナーから

  • 新宅仏前でお経を

    今朝も-13度まで気温の下がった北斗市ですが、ときおりお日様も顔を見せてくれます。今日は仏前で新年の読経を唱えて頂きました。福地家の檀家寺は曹洞宗広徳寺の若和尚に有難いお経をあげて貰いました。ついでに若和尚には、新宅の温熱環境を体感してして頂きました。寺院の大仏前は、何処も集中暖房しかしていないので、家中の何処も同じ温度であることに感心してくれたように思います。さて、今日の土曜日はハウジング事業部の一部のスタッフと大工さんが出社して作業を行っております。新宅仏前でお経を

  • 冬真盛り

    仕事始めから二日目の朝ですがファース本部本社は、猛吹雪の翌朝となり、何処もかしこも雪に包まれています。本社屋も下から舞い上がった雪でスッポリと白化粧です。今朝は暴吹雪こそ峠を過ぎ去ったようですが、冬真盛りという感じです。この寒さの中を社員が次々と出社してきます。さて、今日も夫々の仕事準備を行おうとしています。私も研究開発と執筆等を行います。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」冬真盛り

  • 無事なツララが

    弊社福地建装は今日が2021年の仕事始めです。氷点下10度近い寒い中を社員が出社してきます。その寒さを象徴するのがお隣さんのオフィス社屋のツララ(氷柱)です。特に昨日が高温だっただけに氷柱が育つ環境だったようです。さて、今年も寒さにも、暑さにも、コロナにも負けず、奮闘を継続して参ります。今年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」無事なツララが

  • 明日からの準備

    明日の仕事はじめは、天気が荒れそうです。天気が荒れる前に凍った車をスタッフが掘り出しています。北海道はまだまだ冬が続きます。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」明日からの準備

  • 美しい雪景色

    年末から降り付いた雪。昨夜の降雪は少なかったようです。放射冷却で気温が下がり、樹木などに張り付いた雪の美しさ。今朝は雲ひとつなく、白銀に朝陽が反射して神々しい雪景色です。北海道にいなければ見れない光景かもし知れませんね。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」美しい雪景色

  • 吹き抜けの温度差は

    我家の新築ファースの家は、吹き抜けの床と天井の高さが7メートルあります。この床面と吹き抜け天井面の高さを1度未満にすることが目標でした。計測したところ0.5度、目標達成ですが単なる断熱気密だけの理由ではありません。天井裏のエアコン暖気を床下に送り出して循環させているのです。いわば当然の成り行きでもあります。単なる断熱気密だけなら、窓からのコールドドラフト(ガラス面の冷気が重くなって下がって来る現象)で必ず温度差が出ます。さて、今日も研究開発を行います。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」吹き抜けの温度差は

  • -18度の夜から

    昨夜は、この道南の北斗市でも-18度となりました。こんなに気温が下がったのは本当に珍しいことです。新宅ファースの家には、色々な測度計が設置されており、温度変化を読み取れます。写真は先ほど撮った新宅ファースの家の玄関ホールですが、現在の気温-8度、眼に見えないような細い乾いたパウダースノーが降っています。正月3日目、今日は親戚筋への新年挨拶に行ってきます。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」-18度の夜から

  • 正月2日・ファースの家五日目の朝

    今朝の北海道は-30度近くまで冷え込んだ地域もありました。この道南北斗市でも-13度でした。道央のファースの家ユーザー様からは、-21度を示したファースコントロールユニットの写真を写したタイムラインがありました。家屋内温度は何処も23度です。北斗市の降雪も4日連続です。今朝も1500坪の敷地の除雪は、今も懸命にスタッフが重機を用いて行っています。正月2日、ファースの家に引っ越して五日目の朝を迎えました。66坪の家の中を肌着姿で何処へ行っても同じ温度で開発者の当方が戸惑っています(笑)ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」正月2日・ファースの家五日目の朝

  • 2021・謹賀新年

    2021年は-12度の猛吹雪で元旦を迎えました。痛烈な自然の厳しさは、これから色々な恵みを与える暗示なのでもありそうです。総てをポジティブに思考して行きましょう。個人的には始めてファースの家で新年を迎えました。湿度44%のファースの家ですが、社内は10%以下の計測不能と表記されています。会社のオフィスに設えた神棚には、スタッフと187社ファース加盟工務店の方々のご健勝を祈念します。どうぞ今年も宜しくお願い申し上げます。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」2021・謹賀新年

  • -10度の大晦日

    ファースの家に引っ越してから3日目、大晦日の朝は、-10度でかなりの降雪がありました。早朝からハウジング事業部のスタッフが重機を使って除雪作業をしてくれています。1500坪もある敷地で西側一角に自宅があり、その南東端に会社があります。その間の敷地は社員駐車場、作業場、来客駐車場、資材置場などがあります。降雪をそのままにしておくと、年明けには身動きが取れなくなるため、切れ目なく除雪をしています。とても優秀で気遣いのあるスタッフに恵まれています。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」-10度の大晦日

  • 仏様のお引っ越し

    今朝は檀家寺の曹洞宗広徳寺の和尚さんに来て頂いて先祖仏様の引っ越しです。和尚さんから新宅に移る旨のお経が唱えられました。(写真)その後には、父、母、姉のご位牌を新宅の新しい仏壇に納められました。毎日少しずつ旧宅からモノや魂が新宅に移って行きます。それでも衣類や家財などは、正月休みに移すことになりそうです。旧宅から新宅まで3メートルしかありませんが、それでも大変な作業になります。もっとも遠ければ、トラックで一気にという手もあるのですね。仏様のお引っ越し

  • 新宅ファースの家から

    昨日は引っ越し作業(距離3m)を終えたのが深夜となりました。当方もファースの家のユーザーとなり今朝は、そのファースの家から出社してきました。深々と雪が降っており、気温-4度(写真)です。明日からいっそう強い寒波がくるそうですが、その予告のような寒さです。しかしファースの家は、家中何処も23度、湿度45%をキープしています。自分が開発した工法ながらファースの家の住み心地を実感しています。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」新宅ファースの家から

  • 旧宅から最後の出社

    45年間住んだ旧宅から最後の出社をしてきました。リフォーム工事会社の訪問営業員が訪れて、外装張り替えを進められたこともありました。ともかく、東京から帰郷して造り、3人の子供達を送り出した家です。それでも愛着を感じことはありません。寒い、暑い、使い難い家でした。今日は新宅へ帰宅する事になるのでしょう。さて、今日は仕事納めです。明日から来年1月6日まで年末年始の休暇に入ります。旧宅から最後の出社

  • 外気温-5度・室内総てが23度

    明け方は-10度近くまで冷え込んだ北斗市です。ファースの家の内部は全館すべてが23度にキープされていました。放射冷却で空には雲がなく、陽射しが照りつけています。室内の暖かさは、輻射熱なのでカラダの芯まで温まります。今日27日㈰17時00分まで公開しておりますのでご体感ください。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」外気温-5度・室内総てが23度

  • ファース創設者のファースの家公開

    今朝の北斗市は気温9度までさがり、現在も5度となっております。寒い外気には体感温度が際立つファースの家の竣工・見学会を開催します。今日26日㈯と明日㈰10時00分から17時00分までです。最新の機材を採用しました。何と云っても熱損係数(Q値)0.8、UH値0.24と北海道では、もっとも断熱性能の高い家です。また日本で初めて採用した超断熱ガラス壁(写真)も一般住宅に取り付けました。見どころ一杯のファースの家をどうぞご体感、ご見学してください。場所は「北海道北斗市中野通321番地」JA上磯支店のとなりで上磯中学校の近くです。ファース本部オフシャルサイト毎日更新福地社長日誌コラム「#ファース工法」「#空気サラサラ」「#ファースの家」「#福地建装」ファース創設者のファースの家公開

  • ファース工法開発者の家が

    ファース工法開発者が、開発34年目にして自宅をファースの家で竣工させました。「UH値・0.24」という断熱性能です。熱損失係数(Q値)では、約0.8に相当します。今まで全国で建築したファースの家で最高値の断熱性能です。今日は気温-3度の北海道北斗市ですが、全館23度、湿度45%をキープしています。体感会は、お近くの皆さん向けに26日㈯と27日㈰の10時00分から16時00分まで行います。新型コロナウイルス対策に万全を期して実施致します。ファース工法開発者の家が

  • 自宅ファースの家の玄関

    施工中だった自宅ファースの家は、昨日清掃業者が入り仕上がりました。写真は玄関の風除室で入ったところに断熱玄関ドアがあります。今日は社内検査などを行います。明日から家具などが搬入されます。さて今日は珍しく+温で朝を迎えた北斗市です。当方は急ぎの原稿を書きあげて脱稿します。自宅ファースの家の玄関

  • 新宅ファースの家完成

    施工中だった我家のファースの家が竣工しました。今日は美装作業で美装屋さんが早朝から作業をしており、このあと社内検査や建築指導課などの法的検査をうけます。明日が引き渡しになりそうです。家屋内の気温は22度で、床面、壁面、天井面(大きな吹き抜けの天井も含む)も室温と同じ温度です。湿度が50%なので22度で充分な暖かさです。さて、今日は研究開発の仕事や執筆業務を粛々と行います。新宅ファースの家完成

  • 久々に気温0度の朝

    この時期の快晴は放射冷却現象で-10度以下になり易いのですが。今朝の北斗市は、気温0度の雲ひとつない快晴で、終日1度前後で晴れが続くそうです。昨日まで出来なかった外仕事は一気に進むと思われます。北海道特有の地盤凍結浮上(凍った地盤が膨張して上がって来る)もしばらく収まりそうです。さて、今日も遣る事が次々と舞い込みそうです。久々に気温0度の朝

カテゴリー一覧
商用