searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

荒川三歩さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
荒川三歩
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/arakawa3po
ブログ紹介文
写真付きでママチャリ散策結果を報告する。 めったに遠出しないので、殆ど近隣の出来事がテーマです。
更新頻度(1年)

824回 / 365日(平均15.8回/週)

ブログ村参加:2014/09/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、荒川三歩さんをフォローしませんか?

ハンドル名
荒川三歩さん
ブログタイトル
荒川三歩
更新頻度
824回 / 365日(平均15.8回/週)
フォロー
荒川三歩

荒川三歩さんの新着記事

1件〜30件

  • オリンピック会場へ行ってみた。/東京体育館

    津田塾前の横断歩道の向こうが東京体育館です。ここでは卓球が行われていています。こちらが入り口のようです。国立競技場に続く道路へ行きます。もう、ここで通行止めです。地下鉄を潜ると国立競技場出口に繋がりそうではあります。振り返ると、JR千駄ヶ谷駅です。会場への警戒は厳しいです。会場を眺めます。ここにもチケット売り場が在ります。まだパラリンピックが残っているので、ひょっとしたら有観客でできるかも知れない、との期待を残しているようです。ここで、水谷・美誠ペアが金メダルを取ったのですね。ここで今、オリンピックが行われていていることが信じられない静けさです。東京体育館をグルリと囲んだ長い塀の向こうに、国立競技場の屋根が見えます。丘を下ります。オリンピック会場へ行ってみた。/東京体育館

  • 真夏の午後の荒川

    東京ディズニーリゾート方面の入道雲です。葛西橋の上の空です。入道雲の上に飛行機が現れました。入道雲の上を羽田に向かいます。・・・スイカ買って帰ろう。明日も暑いぞ!真夏の午後の荒川

  • 千成もなかでかき氷

    サンモール大塚商店街からは都電の往来が見えます。氷の幟暖簾に惹かれました。座って汗を拭きながらメニューを見ます。今日は「メロン」にしました。私の定番はイチゴですが、今日は緑の爽やかさを選びました。店から見る商店街です。この暑さではあまり客が居ません。氷メロンです。270円でした。昨年はコロナ禍で座る席を無くして、かき氷の販売を中止しました。確か一昨年は150円でした。・・・器が少し大きくなったので、まあ良い。ここから見る都電の往来が好きです。都電が坂を下って行きます。人が坂を下ります。都電が坂を登って行きます。氷を食べている途中、店のおじさんがサービスでくれた、焼きたてのドラ焼きの皮です。これが、、熱い皮と冷たいかき氷の組み合わせが、とても美味しいのです。これはセットで商品になります。汗を拭きながら坂を下る人で...千成もなかでかき氷

  • オリンピックモニュメントの聖火台

    まるで広場です。ここは「夢の大橋」です。お台場海浜公園センタープロムナードに在ります。特徴的なツインタワービルに向かいます。振り返ると東京レジャーランドの大観覧車です。在りました!あれです!曇り空と背景のビルせいか炎よく見えないです。大坂なおみ選手が点火した、国立競技場にある聖火台の1/3の大きさのモニュメントです。警備は厳重です。こんな所に配属されて、つまらないですね。ここからでも炎が見づらいです。距離が遠すぎです。振り向くとお台場のビル群です。大観覧車です。反対側から見ます。聖火台が有って、警備員が居て、写真を撮る人が居て、ああ、やっぱりオリンピックをやっているんだなあ、と思います。でも、何処か遠くでやっているように感じます。オリンピックモニュメントの聖火台

  • オリンピック会場へ行ってみる。/お台場海浜公園

    長い塀の向こうが海です。トライアスロンとビーチバレーの会場です。外国人達がたむろしています。・・・コロナが怖いな。警察官が巡回しています。大会ボランティアも居ます。彼らの感染が心配です。この翌日の早朝、トライアスロン女子の決勝が行われました。彼らは選手とコーチだったかも知れません。フジテレビ社屋を見上げながら移動します。次は聖火台です。オリンピック会場へ行ってみる。/お台場海浜公園

  • オリンピック会場へ行ってみる。/有明アリーナ

    私、高校のクラブ活動はバレー部でした。身長が170cm以上あったら勧誘された時代です。アニメ「ミュンヘンへの道」が放送されていました。フライングレシーブとか、クイックとか、一人時間差攻撃とか、逆回転サーブとか、テクニックを駆使して日本男子バレーが世界で1位になった頃です。ここが正面入り口でしょうか?警備が厳重です。今まさに競技中ですが、声が聞こえる訳じゃないし、元バレーボール部員でも、何の高揚感もありません。全体像を撮ろうとしましたが、隣の高層マンションの庭木が邪魔です。体操競技場と同様、マンション群の隣に造った競技場です。チケットは当たらなかったけど、生で見たかった競技でした。さて、アリーナ脇を通って木遣り橋を渡ります。スポンサー提供車が出てきました。入りたかったなあ。木遣り橋から眺めます。良い設計だと思いま...オリンピック会場へ行ってみる。/有明アリーナ

  • オリンピック会場へ行ってみる。/有明体操競技場

    有明アーバンスポーツパークの向かいに広い駐車場が在ります。その向こうに体操競技場が見えます。正常時の大会だったら、ここに関係者の車がズラリと並んだのではないでしょうか?オリンピック会場の中心地です。高架道路の支柱の向こうの三日月状の屋根は、有明コロシアムです。警察官が巡回しているさ中、体操競技場へ行きます。マンション群の端ですが、一般人の通行人はとても少ないです。警備が厳重です。この写真を撮った夜、日本男子団体が銀メダルを取りました。私の中では代表的なオリンピック種目です。生で見たかったです。女子は、結局エース村上選手の出来栄えで、団体の結果が左右されました。競技人口は多いのに、女子実力者の層が薄いように思います。国立競技場と同様、木を沢山使った設計です。警備は厳重です。この翌々日、19歳の橋本大輝選手が逆転で...オリンピック会場へ行ってみる。/有明体操競技場

  • オリンピック選手村を見に行く。

    豊洲市場の北端です。閉鎖された豊洲大橋を、選手を乗せたバスが行きます。豊洲大橋は閉鎖されていて、選手がバスで会場を往復する時だけ通行を許可しています。橋の袂は警備が厳重です。正面がオリンピック選手村です。韓国が政治的意図を持って幟を掲示したとか、福島の食材が放射能汚染されているので自前の食事を作るとか、外国人が出歩いているとか、何かと話題になる場所です。選手を乗せたバスが行きます。正面の紅いのは中国選手が使っている部屋に掲示した国旗だと思います。他国に占拠されたかのようです。青いのはどこの国でしょうか?レインボーブリッジに近い場所です。オリパラが終わったら、分譲マンションです。場所を移動します。豊洲大橋南詰めの横断歩道を渡ります。オリンピック選手村から競技場へ向かうバスです。さて、豊洲大橋から1本東側の晴海大橋...オリンピック選手村を見に行く。

  • ねえ、おねがい

    御代将司作2021上野公園にて。ねえ、おねがい

  • オリンピック会場へ行ってみる。/青海アーバンスポーツパーク

    有明コロシアムの向かい側に造られた競技場です。見た目仮設のようです。オリパラが終わったらマンションになるのでしょうか?BMX競技場です。当然チケット売り場は閉まっています。昔人間の私は、こんなのがオリンピック競技になるんだねえ・・・?と思っています。有明北橋に続く坂道から観覧席を見ます。BMX競技は29日から開始の予定です。その隣にも競技場があります。帰宅してTVを見るまで知らなかったのですが、ここがスケートボードの会場でした。昔人間の私は、不良の遊びがオリンピック種目になった違和感がありますが、全てのスポーツは遊びから始まったことを思うと、今は新しいスポーツの黎明期を見ている思いです。それはさておき、私が居た少し前に決勝が行われていて、13歳の西矢椛選手が日本人最年少でオリンピックを優勝したのでした。キラキラ...オリンピック会場へ行ってみる。/青海アーバンスポーツパーク

  • オリンピック会場へ行ってみる。/有明テニスの森

    湾岸道路脇にずっと白い塀が続いています。塀の隙間から覗きます。オリンピック会場です。塀の上を見上げます。正面に回ります。有明テニスの森が塀に囲まれています。ぐるりと回って来ました。有明コロシアム向かいの有明西学園です。新規開校された中校一貫校にびっしり飾られた各国の国旗に、少しオリンピック感があります。コロシアムへ行きます。オリンピック車が入って来ます。入り口です。写真を撮っても注意されたりはしません。煩わしいだろうと思いますが・・・。高い塀に囲まれた会場です。ボランティアの感染が心配です。出入り口毎に警戒が厳重です。グルリと回って来ました。この周辺にオリンピック会場が集中しています。次へ行きます。オリンピック会場へ行ってみる。/有明テニスの森

  • オリンピックと都営アパート

    あそこで今、オリンピック水泳競技が行われています。後ろ側の道路を渡ります。そこは広大な「都営辰巳1丁目アパート」です。辰巳運河の向こうには東雲の高層マンションがそびえます。オリンピック4連休の最中ですが人通りは有りません。通勤時間帯の様子を知らないのですが、住人を見掛けることが少ないです。静かな団地を行きます。再開発の話があると記憶しています。シュロの木の大きさが暮らしの永さを語っています。東京の人は花だけでなく、野菜等の栽培も好きです。暮らしの様子が想像できます。団地の外れにこんな建物が在りました。今は一番忙しい時だと思うのですが、オリンピックが行われている喧騒や高揚感が全くありません。オリンピック、やっているんですよね。オリンピックと都営アパート

  • オリンピック会場へ行ってみる。/東京アクアティックスセンター

    東京辰巳国際水泳場から1ブロック西の道路が混雑していました。初めて見るオリンピックデザインの車です。スポンサーの提供だと思いますが、選手ではない関係者が使っているのではないでしょうか?正面が東京アクアティックスセンターです。会場への検問でしょうか?渋滞しています。この時間は、各種目の予選や決勝が行われている最中です。ここが競技場への入り口になる予定だった場所だと思います。地下鉄有楽町線辰巳駅からの入場通路です。完全な状態での開催体制が残っています。パラリンピックでの有観客に備えているのでしょうね。有観客で開催された場合、辿る予定だった会場への道を行きます。緑の公園の中を行きます。ここまでしか行けません。左側にスペースが在ります。行ってみます。グラウンドに行き当たりました。ここが最接近した場所です。会場はその遥か...オリンピック会場へ行ってみる。/東京アクアティックスセンター

  • オリンピック会場へ行ってみる。/東京辰巳国際水泳場

    貯木場がある運河を越えて会場への道をやって来ました。ここは前回のオリンピックでも使った会場だったと思います。ここでは、水球が行われています。振り返る警備体制です。オリンピックをやっている高揚感とかは全くありません。うろうろしていると職務質問されないだろうか、との不安があります。無人の廃墟みたいです。こちら側が入り口です。ここでもものものしい警備です。人が居るのに、全く声が聴こえません。ざわめきが無い競技場は不気味です。オリンピック会場へ行ってみる。/東京辰巳国際水泳場

  • オリンピック会場へ行ってみる。/夢の島公園アーチェリー場

    地元でオリンピックが行われています。TVで観ていたら何処かの外国でやっているような距離感ですが、実はすぐ傍なんです。で、やって来たのは夢の島公園です。厳重な警備です。あの塀の向こうがアーチェリー会場です。公園の入り口へ行ってみると、もうここから閉鎖されています。アーチェリー会場は公園の奥なので、ここからでは雰囲気も伝わって来ません。黄色いバスは選手村とオリンピック会場を往復するバスです。今、選手が運ばれています。場所を変えて覗きます。あの木々の向こうが競技場です。せめて歓声でも聞こえないかと耳を澄ませますが、無観客では声も上がりません。目の前に在るのに行けないもどかしさがあります。帰宅後TVで知ったのですが、丁度日本の団体男子が3位決定戦を戦っていた時刻でした。オリンピック会場へ行ってみる。/夢の島公園アーチェリー場

  • 「七福商店会」に出逢ったので行ってみる。

    初めての商店街に遭遇しました。江戸川区の一之江界隈です。正式名称は「ハッピーロード七福商店会」です。商店会とは名ばかりの、民家になってしまった住宅街です。高速道路です。首都高速道路小松川線です。商店街はこの先も、真夏の空の下に続きます。・・・でも、住宅街です。住宅街を行きます。とにかく店舗が在りません。やっと商店が在りました。こういった大型店が、個人商店を駆逐したのですね。頑張っている個人スーパーのようです。ああ、全国チェーン店が在ります。この左右は京葉道路のようです。東京と千葉を繋ぐ大動脈です。道路を越えたら商店街名が変わりました。「ニコニコ商店街」です。多少は商店街らしいです。「TOKYO2020」のバナーが有るもの。あ、今オリンピックの真っ最中です。TVも見ないで、こんな炎天下を走っています。少しはマシだ...「七福商店会」に出逢ったので行ってみる。

  • 夏は豊海橋の風情が好いです。

    日本橋川が隅田川に注ぐ場所に在る豊海橋です。白い橋が陽射しに眩しいです。永代橋の上です。この位置から見ています。橋の下流は佃島の高層マンション群です。上流にはスカイツリーです。東京には数多の橋が在りますが、中でも豊海橋は上品の筆頭です。久しぶりに橋へ行きます。盛夏の陽射しの下の豊海橋です。佇まいが好いです。碧い欄干の豊海橋から覗く隅田川と永代橋です。東京の夏です。夏は豊海橋の風情が好いです。

  • へび道の商店ビル

    へび道はあんきょです。元は曲がりくねった藍染川です。ここに商店が雑居したビルが在ります。この雰囲気が好きです。脇の路地からも眺めます。ここは元「カメノコタワシ」でした。今は何屋でしょう?雰囲気は以前と同じく好いです。振り返ります。隣はスエーデン雑貨の店です。女優川上麻衣子さんの店です。スエーデンカラーでセンス好いです。でも、営業日が少なくて、あまり商売熱心ではありません。この一角が好きです。へび道の商店ビル

  • あらかわ遊園の今/2021年夏

    遊園入り口に設置された都電に屋根ができました。随分前に着工していたように思います。随分長い工事です。私が最初に工事スケジュールを見たのは2019年9月に見たこれです。新しい遊具ができるようです。観覧車が完成したものの、他の工事を急いでいる雰囲気ではありません。この建物は初期工事に完成したのもです。2年くらい経過していると思います。正門の反対側、隅田川土手に移動しました。明るいカラーリングに違和感と寂しさがあります。どうも、普通に見る工事中の慌ただしさがありません。ファミリーコースターです。ゆっくりと完成したようです。「もぐもぐハウス」はレストランですね。やっと建物が現れました。コロナ禍に翻弄されています。経営は大丈夫なんだろうか?従業員の生活は大丈夫なんだろうか?と思ってしまいます。あ、荒川区立の遊園地か!・・...あらかわ遊園の今/2021年夏

  • 荒川サイクリングロードの開放感

    サイクリングロードから荒川河口橋と都心方面を見ています。上流方向にはスカイツリーが見えます。下町に住んでいると、いつも上を見ているように感じます。暮らしている街の方向です。東京の街は各所の頭上に高速道路が走っています。東に行くに連れて地盤が低くなって、荒川の土手で視界が塞がれます。開放感を求めて、いつも見上げているように思います。荒川の上空には遮蔽物がありません。殆どが空です。その中を高速道路が走っていますが、空が大きくて邪魔になりません。機能的な美しさを提供してくれています。曳船が行きます。引いているのはクレーン船のようです。長閑な景色が気持ちを穏やかにします。荒川サイクリングロードの開放感

  • サイクリングロードから見る機能美

    荒川東土手のサイクリングロードです。荒川の向こう側は江東区です。最下流に架かる荒川河口橋です。サイクリングロードを行きます。鉄道と自動車道路と高速道路と歩道がある荒川河口橋です。この景色、美しいと思います。橋の下に入って行きます。左がJR京葉線です。この写真の真ん中が荒川河口橋です。上流にもう1本在って、東西それぞれの一方通行橋です。右端に見えているのが、首都高速湾岸線で、荒川湾岸橋と言います。橋の下を行きます。遠くにスカイツリーが見えます。荒川湾岸橋の下です。河口方面です。首都高速湾岸線の内回りです。ここで大きく北上します。首都高速のカーブです。北上します。東京都心方面です。荒川の上流へ向かいます。振り返りつつ。この施設が美しいと思います。機能に叶った建築物は美しいと思います。サイクリングロードから見る機能美

  • マルヒが在る路地を行く。

    この路地を行きます。屋号なんでしょうね。何屋かは不明です。隣はパン屋です。お客がテーブルのベルを押します。奥から店員が出て来てパンを買います。突き当たりは「きんぎょ」です。きんぎょはギャラリーです。屋根千では珍しくない商売です。雲間から陽が射します。マルヒが在る路地を行く。

  • 朝10時生まれたての入道雲

    お手柔らかにお願いします。朝10時生まれたての入道雲

  • 鏡山部屋が廃業していた。

    オリンピック開催式の日です。日本での開催が決定した時から予想されたとおり、今日も厳しい暑さです。小松川境川親水公園を行きます。真夏に木の陰と水の流れが優しいです。住環境は最高です。この先に鏡山部屋が在ります。嗚呼!もう看板が有りません。玄関右のスペースが虚しいです。上の郵便受けは封印されています。下の「鏡山部屋」のテプラが唯一、相撲部屋だったと分かるものです。改めて部屋の跡を眺めます。師匠は元関脇多賀竜でした。貴乃花部屋の貴乃岩を日馬富士が殴打した事件の際に、相撲協会の理事であった鏡山親方が使者となって、無言の貴乃花部屋を訪れていたのが印象に残っています。鏡山部屋の力士は、長い間ずっと2人でした。これでは部屋の発展は難しいです。師匠と2人の力士及び部屋付き親方が纏まって伊勢ノ海部屋へ転籍しました。そもそもこの部...鏡山部屋が廃業していた。

  • 今年はかき氷をしないのかなあ?

    東武スカイツリーライン牛田駅東のガード下です。目の前には露店中心の八百屋です。下町では時々地面に野菜を置いて売る店に出会います。その向こうが目的地です。日の出食堂です。金八先生のポスターの向こうには、とっくに「冷し中華」の貼り紙が出ているのですが、「かき氷」がまだ始まりません。自販機で麦茶を買って戻ります。かき氷やらないのかなあ?今年はかき氷をしないのかなあ?

  • 仮面屋おもて

    大相撲の宮城野部屋近くの、「下町人情キラキラ橘商店街」です。先日夜のTV番組「激レアさんを連れて来た」を見ていました。そうしたら突然、この絵が映されて、直ぐにまたやって来ました。仮面屋です。ここのオーナーが「激レアさん」です。ショーウインドーには仮面舞踏会で使うような面があります。店はまだオープンしていません。覗きます。色々な仮面があります。その中に、TVで紹介されていた、リアルな人の顔が仮面となって飾られています。リアル過ぎて不気味です。女性の面は、オーナーが彼女から顔を4万円で買って作ったそうです。美人ではあります。その隣の面がオーナーの顔です。ノリで作ったこの仮面が世界各国でバカウケして売られているそうです。40万円だったと思います。実はシャイなオーナーなのに、世界に顔が知れてしまった「激レアさん」です。...仮面屋おもて

  • 新横綱照ノ富士決定!―2

    さて、ファンが待っている騎馬での横綱就任披露です。後輩力士も羽織袴で準備完了です。例の踏み台に足を掛けます。後輩力士の肩を借りて上がりました。台に立ったままで、騎馬には乗らない騎馬姿です。自然と笑顔が溢れます。騎馬を務めるのは、前に照強、左右は翠富士に錦富士です。2場所前の大関再昇進の時は、先輩力士の宝富士も務めました。奇跡と言われた再大関を兄弟子が務め、横綱昇進を後輩力士が務める気持ちが分かるような気がします。案外呆気なく終わりました。これで披露は終了です。大関再昇進の時は、奥様も、師匠も女将さんも部屋付き親方も、その奥様も、皆総出でお祝いしました。それだけ嬉しかったのでしょう。そして、ここまで来たら横綱になるのは当たり前なのでしょう。私はそう解釈しました。・・・この足で国技館を覗きました。東京はもうオリンピ...新横綱照ノ富士決定!―2

  • 新横綱照ノ富士決定!―1

    伊勢ヶ濱部屋斜め前の家です。もう「おめでとう」の貼り紙が出ています。新横綱決定の使者が部屋に入っているそうです。隣のビルでは貼り出し中です。喜びに溢れます。部屋の正面の部屋です。この3軒と弁当屋がいつも応援の貼り紙を出している家です。皆さん我が事以上に幸せでしょうね。ファンの気持ちが分かります。ファンが集まっています。黒い乗用車は、相撲協会の使者が出てくるのを待っています。伝達式を終えた役員が出てきました。あれは元大関魁皇?無事終わったようです。さて、既にあれが部屋前に出ています。今日は白い布で包まれています。場所を移動して準備完了です。ファンが更に集まって来ました。この部屋は日馬富士も在籍していたので、皆さん騎馬披露の始まる時間を心得ています。相撲協会のカメラマンが出てきました。スポーツ紙のカメラマンも出てき...新横綱照ノ富士決定!―1

  • TOKYO2020/ブルーインパルス・リハーサル

    自転車散策で、あてもなく蔵前橋にやって来たら、10数人が空を見上げています。一番端の女性に聞いたら隅田川の上流を指して「ブルーインパルスのリハーサルです。先ほど飛び去りました」と言って、先ほど撮ったスマホの映像を見せてくれました。私が残念がると、「引き返して来るんじゃないかと皆待っているんです」と空を見て言います。私も見上げながら、「ブルーインパルスの所属基地は何処ですか?」こんな質問にも答えてくれます。「松島です」空を見上げたまま私が言います。「そのまま帰っちゃったんじゃないですか?」空を見上げたまま彼女が答えます。「いえ、今は入間に出張中です」「よく知っていますね」「NETで調べました」そんな会話を2~3分していたら、ゴミみたいな編隊を私が見つけました。「来た!スカイツリーの左斜め上!」「私にも見えました!...TOKYO2020/ブルーインパルス・リハーサル

  • 白鵬が優勝した翌々日の宮城野部屋

    人けがありません。まだ名古屋から帰っていないのでしょうか?白鵬が自己の記録を更新して、45回目の優勝を遂げました。花が届いているかと思って見に来ました。何もありません。15戦全勝の成績は立派です。でも、終盤の取り口は残念なものでした。本人は全く気にしていないそぶりです。まだ日本の心が理解できないのかなあ・・・。宮城野部屋の裏は明治通りです。その先は、「下町人情キラキラ橘商店街」です。さて、どうなんだろう?七夕まつりの最中ですが、人通りは寂しいものです。白鳳が6場所休んだ後、新記録で優勝したというのに・・・?白鵬の優勝は集客チャンスでしょうが・・・?私が商店街会長だったら、絶対優勝セールを打ち上げるのに、、、勿体ないです。プラスチックの七夕飾りが風にサラサラ鳴ります。今日もハト屋パンは朝だけの営業です。白鵬が優勝した翌々日の宮城野部屋

カテゴリー一覧
商用