猫の腎不全とおつきあい
読者になる
住所
出身
ハンドル名
Mさん
ブログタイトル
猫の腎不全とおつきあい
ブログURL
https://blog.kcat.work/
ブログ紹介文
11才の愛猫に腎不全(慢性腎臓病)が発覚。15歳現在の体調、薬、療法食、サプリ等についてつづる備忘録
自由文
一緒に暮らしている猫「クロ」(2018年7月現在:15才♀)が腎不全(慢性腎臓病)になりました。これまで元気そのものだったクロの、闘病生活がスタートです。 どこまでがんばってくれるかは、クロの体力と私のお世話次第。病気の経過、症状改善に役立ちそうなアイテム、食べてくれたフードなど、忘れないよう記録に残していきます。
更新頻度(1年)

68回 / 330日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2014/07/27

Mさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(IN) 25,661位 27,580位 24,996位 24,983位 27,471位 30,045位 30,168位 975,413サイト
INポイント 0 0 20 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 0 50 80 80 50 90 30 380/週
PVポイント 38 890 1,360 1,870 1,290 1,420 3,820 10,688/週
猫ブログ 870位 909位 851位 839位 901位 973位 969位 28,162サイト
老猫・高齢猫 8位 8位 7位 7位 9位 9位 9位 212サイト
猫 闘病生活(腎不全) 7位 7位 7位 7位 6位 7位 7位 64サイト
猫 闘病生活 12位 13位 13位 13位 13位 16位 16位 311サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 17,875位 17,308位 16,450位 16,549位 17,154位 17,579位 16,548位 975,413サイト
INポイント 0 0 20 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 0 50 80 80 50 90 30 380/週
PVポイント 38 890 1,360 1,870 1,290 1,420 3,820 10,688/週
猫ブログ 364位 344位 317位 318位 332位 343位 315位 28,162サイト
老猫・高齢猫 7位 7位 6位 6位 6位 6位 6位 212サイト
猫 闘病生活(腎不全) 4位 4位 4位 4位 5位 5位 5位 64サイト
猫 闘病生活 8位 8位 8位 9位 9位 9位 9位 311サイト
今日 10/20 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 全参加数
総合ランキング(PV) 2,313位 2,101位 2,055位 2,129位 2,207位 2,166位 2,120位 975,413サイト
INポイント 0 0 20 10 10 10 0 50/週
OUTポイント 0 50 80 80 50 90 30 380/週
PVポイント 38 890 1,360 1,870 1,290 1,420 3,820 10,688/週
猫ブログ 29位 26位 25位 25位 27位 27位 27位 28,162サイト
老猫・高齢猫 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 212サイト
猫 闘病生活(腎不全) 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 64サイト
猫 闘病生活 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 311サイト

Mさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mさん
ブログタイトル
猫の腎不全とおつきあい
更新頻度
68回 / 330日(平均1.4回/週)
読者になる
猫の腎不全とおつきあい
  • 【猫とフレグランス~猫に影響を与えず香りを楽しむことはできるのか?】

    最近ちょっと忙しく、そういう時はストレスで色々やらかしてしまいがち。そこで思いついたのが香りによる気分転換でした。でもフレグランスなんて猫に嫌がられるしさらに害があることも。でも好きな香りを楽しむという夢も無視できず…何とか猫に害を与えない範囲で、妥協点を探してみようと思います。

  • 【絵本「わたしのげぼく」を読んでみた】

    先日、父が唐突に絵本を買ってきました。Twitterで少し触れたところ思いの外に反響があったため、どんな本なのかをちょっとご紹介してみます。(泣きそうで)読むのが怖いと思われる方もいらっしゃるかと思いますので、読んでも大丈夫そうな人、まだやめておいたほうが良い人なども考えてみました。

  • 【3匹で試食・デビフリカバリーサポート(犬猫用高栄養療法食)】

    リカバリーサポートは昨年のフクの闘病中に購入した物です。これを使う前に食道チューブに移行してしまったので結局最後まで出番がありませんでした。そろそろ消費期限が迫っていましたので、フクへの供養の意味もこめてリカバリーサポートの試食レポをお届けします。今回は療法食ジャンルとしては珍しく、わが家の猫達にも好評という結果になりました。

  • 【シロ血液検査~今回も無事現状維持!次回は泊まり検査かも】

    定期的に行なっているシロの血液検査のご報告。先月はチョビの検査が入ったので、シロの検査は3ヶ月ぶりです。とりあえずおおきな変化もなく、ひたすら現状維持でホッとしました。このままの安定がずっと続いてくれると良いのですが。

  • 【3匹で試食・ヒルズ サイエンス・ダイエット シニアプラス 高齢猫用 11歳以上 チキン(下部尿路と腎臓の健康)】

    以前入手したまま手つかずだった、サイエンス・ダイエットのシニアプラス高齢猫用の試食レビューです。結果からいうと、わが家ではイマイチ不評でありました………。メインのタンパク源はチキンとターキー。結構良いフードだと思うんですけどねぇ…。同シリーズには14歳以上用のシニアアドバンスドもあります。

  • 【フクの未公開写真(2018年8月分)】

    フクが亡くなって、まもなく一年になります。今年のお盆はフクにとっての新盆(初盆)です。ひとりフクのお墓に手をあわせ、フクを偲びました。今回の更新は、ちょうど一年前のフクの未公開写真の公開となります。

  • 【ペット用乳酸菌 Tsuyatto(ツヤット)を3匹で試食+H&JINとも比較】

    ペット用の乳酸菌の「ツヤット」をようやく使ってみたのでご報告。ポピュラーなJIN(現H&JIN)でお腹が緩くなりすぎてしまう子は、こちらに切りかえると調子が良くなることもあるようです。JINが合わない猫さんは一度ツヤットを試してみると良いかもしれません。

  • 【チョビの血液検査~健康っぷりをほめられた14歳】

    久々にチョビを連れて病院へ。今回の目的は血液検査と背中に見つけた小さなイボのチェックです。半年に一度が目標だったのに予定よりも間隔があいてしまいました。血液の数値で見る限りは腎機能に大きな変化なし。でも心なしか、じんわりBUN・Creが上がってきているような気もします。

  • 【猫の食欲増進剤 レメロンとの付き合い方・その後】

    食欲増進剤「レメロン」との付き合いもすでに3年。飲み始めから現在までの猫の体調の変化をこちらに記録しておきます。急に食べなくなったのが2016年の夏。病院の提案により開始したレメロンを、特に疑うことなく処方された量(1/4錠3.75mg相当量)投与。すると30分くらいでだんだんクロが興奮状態になっていきました。レメロンの副作用です。

  • 【3匹で試食・プロフェッショナル・バランス 腎臓の健康維持(猫用)】

    結論からいえば反応は上々でした!プロフェッショナル・バランスは粒が小さめなので大粒が苦手なシニア猫さんにお勧め。うちの3匹中3匹が反応したので嗜好性もかなり高いフードのようです。食欲が落ちてきた猫さんに試すにはちょうど良いかもしれません。

  • 【Amazonのプライム会員ってどのへんがそんなにおトクなの?検証】

    まもなく始まるAmazonプライム会員限定のセール「プライムデー」。私も毎回参戦しているのですが、実のところポイント以外に何がどうお得なのかイマイチよくわかっていないので、この機会にちょっとおさらい。ついでにプライムデーの前提、プライム会員特典についても再チェックします。

  • 【3匹で試食・PRO-VET RENAL(プロベット リーナル)】

    気になっていたプロベットリーナルが先日のセールで小分けになっているのを見かけ、お試し用に購入してみました。公式サイトによると療法食の分類になるようです。高カロリーな腎臓用フードだし、体重が減ってきているクロも食べてくれれば嬉しいのですが。

  • 【アンチノール開始から一ヶ月、血液検査の結果はどうなった?】

    2ヶ月ぶりのクロの血液検査。ギリギリ維持していた体重はここ数週間で下降線が顕著になっています。アンチノールをスタートしてそろそろ一ヶ月なので、検査結果に変化があるかも気になるところ。ちょっと悪化傾向だったBUNやリンの数値もその後どうなっているか心配です。

  • 【3匹でお試し・猫用アンチノール~病院からの腎臓向けおすすめサプリ】

    ようやくの猫用アンチノールレポです。前回のクロの検査がイマイチで、病院から勧められたのがこのアンチノールというサプリ。うちのかかりつけはめったにサプリメントを勧めたりしないのですが、こちらは以前から病院の猫ちゃんワンちゃんで好感触だったのだそうです。

  • 【フクの未公開写真(2018年6月分)】

    ごぶさたしてしまいました。体調不良で1週間以上更新をお休みするはめになりました。一年前の2018年6月はフクの食道チューブ設置を決断し実行した月です。当時の振り返りはこれまでにも何度かやっている気がするので、今回は主にブログでの未公開写真をのせるだけにとどめます。

  • 【猫たちの近況報告~ようやく通常モードへ】

    5月後半位からガタガタと落ち着きませんでしたが、ようやく参加していたイベントが終了して一段落。まだ完全に魂戻りきってないもののぼちぼちブログも通常モードへ。やっと少し時間ができたので秋口までは猫のお世話に邁進できそうです。撮り貯めた写真で使用レポもいくつかまとめたいですね。

  • 【シロの血液検査~腎肝ともほぼ現状維持でした(高脂血症はひどい)】

    2ヶ月ごとに行なっているシロの血液検査の報告です。腎臓に関してはクレアチニンが前回より少し上がりましたが、肝臓の数値は相変わらず安定してくれてます。高脂血症関係だけはなかなかうまくコントロールできないのが悩みの種ですね。

  • 【クロのお薬の近況など(簡単更新)】

    ちょっとお久しぶり更新になってしまいました。最近のクロはまだ何とか4kg下回らずにがんばってます!やはり2日に1回レメロン1/8錠では食欲が出なくなったので、3日に1回レメロン1/4錠(本来の規定量)にしてみました。アンチノールは始めの2週間朝晩1錠(1日2錠)なのですが、そろそろ1日1錠ペースに移行予定。

  • 【猫たちの体調~クロの体重減少がちょっと心配】(簡単更新)

    チョビとシロは大きな変化もなく元気でご飯も良く食べてます。クロも元気は元気なのですが、どうにも食欲が落ち続けています。あれこれ手を打ってもあまりうまくいっていません。忙しいといつも以上には手をかけてあげられないので、メンタル的に少々こたえます。

  • 【小ネタ】シロの血液検査、アンチノール、iHerb(アイハーブ)

    シロは2ヶ月にいちどの検査日でした。水びたしご飯のおかげで数値もそこそこ維持できてます。この時ついでに念願のアンチノール(こちらはクロ用)を入手。検査とアンチノールの詳細についてはまた日を改めてご紹介しますので、今回は概要のみです。

  • 【血液検査データから見るフクの後半生~保護から亡くなるまでの数値を一覧】

    今回は、2018年9月に亡くなったフクの、保護から最期までの検査データ一覧です。未公開分のフクの数値がずっと心に引っかかっていて、公開したところで希望の持てる内容ではないのですが、少しでも何かの参考になれば幸いです。

  • 【小ネタ】猫壱ポータブルトイレや薬さじをゲット+チャオちゅーぶ

    まとまった記事にはボリュームが足りなそう、公開保留にしたらお蔵入りになりそう、という物を小ネタとして公開。今回は5月のアマゾンセールの戦利品と、チャオちゅーぶについてです。

  • 【猫ノミシーズン到来!駆虫薬にはどれを選ぶ? ひと目でわかる一覧表を作ってみた】

    猫等の皮膚やお腹の虫を退治するのがペット用駆虫薬です。薬剤は使用方法によりいくつかのタイプに分けられます。また、薬によって駆虫の対象も結構大きく違います。迷いがちな駆虫薬選びですが、今現在どんなものが入手できて何に効くのかを、一覧表にざっとまとめてみました。

  • 【購入して16年たったペット用キャリーバッグの劣化具合】

    今回は昔のキャリーバッグの劣化状態を検証してみました。2003年クロの保護をきっかけに購入し、今年で16年目です。2011年の震災後にしっかりした作りの今の物へ乗り換えたので、実際使っていた期間は実質8年位でしょうか。バッグとリュックの2way仕様なのですが、今触ると持ち手部分のベルトがモロモロと解れてしまいます。

  • 【フクの飲んでいたウルソと(ほぼ)同じものを自分でも一ヶ月飲んでみた結果】

    最末期のフクが飲んでいた薬とほとんど同じ成分の指定医薬部外品(コンビニ、スーパーでも買える)、ミヤフローラEX(整腸・消化促進剤)というものがありました。これを試しに自分でもしばらく飲んでみたところ、予想外の結果がでましたのでちょっとご報告。

  • 【猫壱のポータブルケージを買ってみた~隔離や非常用に】

    猫の看病や介護においては隔離した環境が必要なケースもでてきます。それ以外で何かあったときのためにも、少し大きめのがケージはあったほうが良いでしょう。そこで今回はとりあえずのお試しとして、猫壱さんの簡易ケージを入手してみました。メリット・デメリットを含めた使い勝手をレビューします。

  • 【再発した肛門嚢炎には定期的なケアが必要かも】

    今回は先月再発したクロの肛門嚢炎(こうもんのうえん)のケアについてです。先日の血液検査の際、お尻の治り具合もチェックしてもらいました。傷口はすっかり塞がって綺麗になっていましたが、たった一ヶ月でまた分泌物が溜まっていたそうです。でもこの前一旦全て絞ってもらったはず…。何かたまっているというのはやはりおかしいわけですよね。

  • 【3匹で試食・猫用k/d 腎臓ケア早期アシストドライチキン】

    かかりつけ病院から猫用k/d(腎臓疾患用療法食)早期アシストのドライフードのサンプル(20g入り)をもらえたので、早速猫達に試食してもらいました。参考までに、k/dチキンとk/d早期アシストチキン(ともにドライ)の成分と原料も比較していますた。腎臓用療法食としては結構高カロリーですし、食べてくれれば食欲のない猫さんにお役立ちかもしれませんね。

  • 【血液検査でBUNが大きく上昇。悪化は食い止められるのか?】

    血液検査と肛門嚢(のう)破裂の経過チェックで病院へ。お尻の傷はすっかりきれいに塞がりました。低下傾向だった体重はギリギリ維持でしたが、尿素窒素(BUN)が大幅に悪化。クレアチニンはわずかながら改善していました。BUNはしばらく安定していたのでノーマークでしたが、今後の変化には注意していこうと思います。

  • 【広島滞在記・その2~再びの市内観光とお好み焼きとお土産】

    広島滞在2日目。早起きして午前中は宮島へと思っていたのに寝坊してすっかり出遅れました。諦めて一日市内観光です。アンデルセンで朝ごはんを食べ、原爆資料館をたっぷり見学してから広島城に寄り、駅ビルのみっちゃんでお好み焼きを食べたらもう新幹線の時間。お土産を山ほど買って帰途につきました。家に帰ったらクロが出迎えてくれてデレる親バカ (*´∀`*)

カテゴリー一覧
商用