日本に、もっと恋する旅
住所
東京都
出身
群馬県
ハンドル名
風祭哲哉さん
ブログタイトル
日本に、もっと恋する旅
ブログURL
https://mousoukiko.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
全国47都道府県、日本の絶景からB級スポットまで、ほどよい妄想とともに巡る紀行サイト。3日ごとに更新
自由文
僕が辿った旅を、写真を中心に紹介する「日本に恋する旅行記」と、僕が辿った日本の各地を題材として、フィクションで描いた「日本に恋する妄想記」があります。
更新頻度(1年)

92回 / 272日(平均2.4回/週)

ブログ村参加:2014/06/21

風祭哲哉さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(IN) 12,142位 12,163位 12,837位 13,000位 11,328位 10,859位 10,474位 972,027サイト
INポイント 0 40 20 0 30 30 30 150/週
OUTポイント 10 10 20 40 60 0 50 190/週
PVポイント 90 640 440 450 530 400 550 3,100/週
旅行ブログ 350位 353位 377位 381位 329位 311位 294位 42,782サイト
国内一人旅 5位 5位 5位 5位 4位 3位 3位 367サイト
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 27,162位 29,320位 28,638位 29,470位 31,251位 36,656位 33,101位 972,027サイト
INポイント 0 40 20 0 30 30 30 150/週
OUTポイント 10 10 20 40 60 0 50 190/週
PVポイント 90 640 440 450 530 400 550 3,100/週
旅行ブログ 816位 890位 858位 890位 972位 1,182位 1,044位 42,782サイト
国内一人旅 7位 8位 8位 9位 9位 16位 14位 367サイト
今日 09/15 09/14 09/13 09/12 09/11 09/10 全参加数
総合ランキング(PV) 5,530位 5,703位 5,736位 5,847位 5,721位 5,572位 5,419位 972,027サイト
INポイント 0 40 20 0 30 30 30 150/週
OUTポイント 10 10 20 40 60 0 50 190/週
PVポイント 90 640 440 450 530 400 550 3,100/週
旅行ブログ 250位 256位 257位 262位 260位 253位 244位 42,782サイト
国内一人旅 3位 3位 3位 3位 3位 3位 3位 367サイト

風祭哲哉さんのブログ記事

1件〜30件

  • 天ケ瀬の女とか、風祭熱中症の女とか【2019呼ばれて飛び出てプチ九州たび‐3】

    前編「中津祇園で待つ女」「中津祇園は最終日の夜もすごいのよ。ぜひそれも見てね」中津祇園を見に行く、と言った僕に、彼女はそう付け加えたのでした。「お祭りの間は抜けられないから、最後の奉納踊りが終わらないと私も自由になれないし・・・」そりゃ最終日の夜が勝負でしょ、男なら。いや、奉納行事が楽しみ、って意味で。もちろん。そんなわけで翌日の夜、再びここに戻ってくることにして、この日は午後からレンタカーを借り...

  • 中津祇園で待つ女 【2019呼ばれて飛び出てプチ九州たび‐2】

    前編「吹けば飛ぶよな航空神社とか、名門大洋フェリーとか」門司から小倉に出て、特急で30分。中津は大分県の北端、福岡との県境にある城下町です。列車からホームに降り立つと、なんかあるぞ。日本一長い鱧(ハモ)の椅子?広大な干潟を有する遠浅の海「豊前海」に面した中津はおいしい鱧の産地として有名なんだそうです。あ、そいえば京都で鱧の会に誘われてたの忘れてた!7月はちょうど鱧の旬。毎年、京都で旬の鱧を食す「鱧の...

  • 吹けば飛ぶよな航空神社とか、名門大洋フェリーとか【2019呼ばれて飛び出てプチ九州たび‐1】

    よかったら見に来てください。朝車の日に踊りますから・・・僕にそんなメッセージが来たのが、6月下旬。困ったな、と思いました。ちょうどこの時期に別の用事があって大阪に行くことにしていたのです。大分・中津の祇園祭。彼女はおそらくこの祇園車の上で、華麗に辻踊りをするのでしょう。見てみたいな、と思いました。きっとスケジュールを調整すれば両方行けるだろう、と。。。なーんて、めっちゃかっこいい出だしですけど、こ...

  • LINEトラベルに新着記事掲載!糸魚川ジオパークの絶景めぐり!「高浪の池」と「小滝川ヒスイ峡」

    専門家が教える旅先ガイドLINEトラベルjpに新着記事掲載しました!誰もが一度は社会の教科書で読んでるので、「糸魚川」といえば「フォッサマグナ」でしょ?とかみんな答えられるけど、実はそこにこんな絶景があることは誰も知るまい・・・入口→ 糸魚川ジオパーク絶景めぐり「小滝川ヒスイ峡」と「高浪の池」ぜひ、読んでみてください!行きたくなったら、1票お願いします(笑)→にほんブログ村...

  • 大船渡VS盛岡四観戦記とか、佐々木くん最後の夏に思うこととか【2019 岩手高校野球観戦たび‐4】

    前編「富山と思いきや富山でない。飯豊散居村展望台めぐり」いよいよ今日が今回の旅の本番、第101回全国高校野球選手権大会・岩手県予選観戦の朝です。前夜、大曲に泊まったのは、盛岡に行くまでにやってみたいことがあったからなのです。それはもちろん秋田びじょんの港の女に会うため・・・・・・ではなく、大曲から盛岡まで田沢湖線の各駅停車で移動してみたかったのです。通常、地元の近距離客以外はこの秋田~盛岡間は秋田新...

  • 富山と思いきや富山でない。飯豊散居村展望台めぐり【2019 岩手高校野球観戦たび‐3】

    前編「これは北の高千穂か?絶景・三淵渓谷通り抜け参拝」絶景の三淵渓谷クルーズを終えた帰り道、雨も止んできたので「野川まなび館」で巡回バスを降ります。僕を見つけて事務所から飛び出してきた受付のおねーさんが、上目遣いに「どうでした?」という表情で僕を見つめています。「(義家に間違えられて)激しい雨に降られました」と僕が言うと「やっぱりね(さすがの晴れ男もいっぱい濡れちゃったわね)」とおねーさん。「よか...

  • これは北の高千穂か?絶景・三淵渓谷通り抜け参拝【2019 岩手高校野球観戦たび‐2】

    前編「まあまあ秘境の米坂線とか、けん玉の町、長井の合コン兵器とか」三淵渓谷という名前をほとんどの方は聞いたことがないと思います(僕も知りませんでした)。そこは最上川水系の置賜野川(おきたまのがわ)をせき止めてできた長井ダムの「ながい百秋湖」の上流部にある深い渓谷のこと。合地沢湖面広場と呼ばれるダム湖の一部からボートに乗ってしかたどり着けない秘境なのですが、6年位前からグリーンシーズンの週末を中心に...

  • まあまあ秘境の米坂線とか、けん玉の町、長井の合コン兵器とか【2019 岩手高校野球観戦たび‐1】

    2019年の高校野球界で最も注目を集める選手、岩手・大船渡高校の佐々木投手。高校生史上最速163キロの球速を記録し、日本だけでなくメジャーのスカウトも大絶賛の逸材で、同じく岩手からメジャーへと飛び立った大谷翔平の再来ともいわれています。ただ、彼が進んだ高校は強豪私学ではなく、地元の県立大船渡高校。けして選手層が厚いとは言えない地方の公立高校では、どんなに凄いエースがいても酷暑の地方大会を一人で投げ切って...

  • 棚田映えすぎ、マジ卍!とか、祝!セトゲー全島制覇とか【平成~令和元号またぎ旅‐完結編】

    前編「小豆島人気No.1 オリーブのリーゼントとか早朝のエンジェルロードとか」2019春のセトゲーめぐり@小豆島。最終日はこの「耕して天に至る」かのような棚田からのスタートとなります。ここは小豆島の土庄から少し内陸部に入ったところにある「肥土山地区」と呼ばれるところ。海のイメージが強い小豆島ですが、実は内陸部には山岳地帯が広がっていて、瀬戸内の島で一番高い標高817mの星ヶ城(ほしがじょう)や寒霞渓などの険し...

  • 小豆島人気No.1 オリーブのリーゼントとか早朝のエンジェルロードとか【平成~令和元号またぎ旅‐14】

    前編「女子高生インスタ聖地「小豆島オリーブ公園」とか、セトゲーお遍路体験とか」小豆島のセトゲーアートで1、2位を争う人気スポットが、オリーブのリーゼント。その名の通り、オリーブ畑の中に姿を現すのは日本のリーゼントの聖地、神奈川が生んだベストリーゼニスト3傑、横浜銀蝿の翔か、嶋大輔か、はたまたハマの番長、三浦大輔かっていうくらいバリバリのリーゼントのおにーちゃん。でも口が半開きでちょっとおまぬけ、とか...

  • 女子高生インスタ聖地「小豆島オリーブ公園」とか、セトゲーお遍路体験とか【平成~令和元号またぎ旅‐13】

    前編「セトゲー最後の島、小豆島とか、森高と歩く迷路のまちとか」小豆島2日目の朝。日中は行く時間がなさそうだったので、ちょっと早起きしていきたいところがあったのでした。早起きして、とか言ってるけど、早起きしなくても普通に5時には目覚めちゃうんだけどね、ナイスミドルのお年頃だから。小豆島はレンタサイクルが充実していて、乗りたくなったらスマホで予約しておけば、島の中にたくさんあるサイクルスポットで貸出・返...

  • LINEトラベルjpに新着記事掲載!これは東北の高千穂峡?山形・三淵渓谷絶景ボートツーリング

    専門家が教える旅先ガイドLINEトラベルjpに新着記事掲載しました!山形の山奥にひっそりと隠れた絶景、三淵渓谷。東北の高千穂峡、と書きましたが、そこで感じるパワーは高千穂峡以上のものだと思いました。入口→ これは東北の高千穂峡?山形・三淵渓谷絶景ボートツーリングぜひ、読んでみてください!行きたくなったら、1票お願いします(笑)→にほんブログ村...

  • セトゲー最後の島、小豆島とか、森高と歩く迷路のまちとか【平成~令和元号またぎ旅‐12】

    前編「日本のハッピーウユニ父母ヶ浜とか、いよいよセトゲー沙弥島とか」風祭家のセトゲーめぐりも足掛け7年、いよいよ最後の島、小豆島へと渡ります。小豆島は瀬戸内国際芸術祭の中でも一番大きな会場で、見どころも多いのですが、日帰りやそこらじゃ回り切れないのと、僕が過去に行ったことがあったため(ただしセトゲー以外の時期)、結果的に最後となってしまいました。高松港から土庄港行きの高速船に乗って、2泊3日の小豆島...

  • 日本のハッピーウユニ父母ヶ浜とか、いよいよセトゲー沙弥島とか【平成~令和元号またぎ旅‐11】

    前編「フェラーリでは行けない酷道ヨサクとか、剣山山岳修行とか」念願かなって今年こそは乗れると思っていた「奥祖谷観光周遊モノレール」。それはまさかのアクシデントで発射、もとい発車直前で僕の掌の中からするっと逃げて行ってしまいました。30年前の夏、高校野球地方予選の決勝戦。それまで相手打線をノーヒットノーランに抑え、1-0で迎えた9回裏、甲子園まであとひとりのところでエラーで出塁したランナーを置いて、サヨ...

  • フェラーリでは行けない酷道ヨサクとか、剣山山岳修行とか【平成~令和元号またぎ旅‐10】

    前編「いざ、奥祖谷観光周遊モノレールリベンジへ」復旧は早くてもお昼過ぎだから、また11時過ぎに電話してちょーだい!と、奥祖谷観光周遊モノレールのおじさん。タケモトピアノかっ!時計を見るとまだ8時半。日本のチベットオブチベット、奥祖谷の山の中でいきなりそんなこと言われても困りますがな。いくら僕が日本のナイスミドルオブナイスミドルだとしても、さすがに奥祖谷のかやぶき屋根の下でしっとりと待つ鄙の女なんてい...

  • いざ、奥祖谷観光周遊モノレールリベンジへ【平成~令和元号またぎ旅‐9】

    前編「東洋のマチュピチュで神隠し3P(トリプルプレイ)とか」東洋のマチュピチュ、別子銅山合宿も終わり、綾瀬はるかと桐谷美玲とはここでお別れ。正確には新居浜からの特急には一緒に乗ったけど、僕は丸亀駅で途中下車、彼女たちは高松まで行って、翌日から瀬戸内国際芸術祭に行くことになります。なんだよー、そんなにメソメソ泣くなよー。これから俺は日本のチベットオブチベットと言われる奥祖谷まで行かなきゃならんのだ。...

  • 東洋のマチュピチュで神隠し3P(トリプルプレイ)とか【平成~令和元号またぎ旅‐8】

    前編「西の横綱、俵山温泉の湯治体験とか四次元温泉ワンダーランドとか」令和元年5月1日。いやー、新たな時代のスタートですな。そんな特別な日の朝を迎えた場所は、愛媛県新居浜市。しぶっ!風祭さま、なんでまたそんな気性の荒そうな港町で特別な朝を・・・まさか新居浜なんかで港の女作っちゃったんじゃないでしょうね・・・・・・と、風祭が鬼のように厳しい新居浜の港の女に下僕のように扱われている姿を想像して、ちょっと羨...

  • 西の横綱、俵山温泉の湯治体験とか四次元温泉ワンダーランドとか【平成~令和元号またぎ旅‐7】

    前編「冒険あふれる温泉津の温泉街とか、ジブリの海に続く線路とか」山口の俵山温泉は、温泉番付で西の横綱とも称される由緒ある温泉。というか昔の湯治場の雰囲気を色濃く残した温泉地です。宿の数は約40軒と少なくはないのですが、どれも小さな旅館が多く、大型旅館が建ち並ぶような歓楽温泉地ではありません。宿のほとんどは内湯を持たず、宿泊客も温泉街にある外湯に入りに行く、という、今では珍しい湯治スタイルなんですね。...

  • LINEトラベルjpに新着記事掲載!初心者OK!ほぼ絶景 大雪山紅葉めぐりモデルコース

    専門家が教える旅先ガイドLINEトラベルjpに新着記事掲載しました!日本で一番早く、しかも神がかり的な紅葉が訪れる大雪山は広ーいのです。なので大雪山紅葉めぐりのポイントはゆるーく、無理しないこと。欲張って深追いしなくてもほぼ絶景ですから。入口→ 初心者OK!ほぼ絶景 大雪山紅葉めぐりモデルコースぜひ、読んでみてください!行きたくなったら、1票お願いします(笑)→にほんブログ村...

  • LINEトラベルに新着記事掲載!日本唯一の“写真の町”北海道東川町は現代の理想郷?

    専門家が教える旅先ガイドLINEトラベルjpに新着記事掲載しました!北海道中央部、旭川空港から車で10分ほどの場所に知られざる理想郷があるのをご存知ですか?それは北海道上川郡東川町。この人口約8400人の小さな町に今、移住者や観光客が続々と増え続け、注目を集めています。入口→ 日本唯一の“写真の町”北海道東川町は現代の理想郷?ぜひ、読んでみてください!行きたくなったら、1票お願いします(笑)→にほんブログ村...

  • 温泉津温泉の冒険スナックとか、ジブリの海に続く線路とか【平成~令和元号またぎ旅‐6】

    前編「お菓子の壽城のツイてるおまじないとか、大山レンゲ畑の文学女子とか」目覚めると、どんよりとした曇天。まだ雨は降りだしてはいませんでしたが、予報ではこれから西日本は大荒れの模様。もともと今日は移動の時間が長くて、このままずっと山口まで行く予定だったので、まずはとりあえず列車に乗ってみます。米子から松江に向かう朝の列車はこんな状態。どうやら僕はGWとはあんまり関係ないところばっかり行ってるみたいです...

  • LINEトラベルjpに新着記事掲載!ナニコレ?湘南モノレールが公共ジェットコースターすぎる

    専門家が教える旅先ガイドLINEトラベルjpに新着記事掲載しました!「(自称)湘南ジェットコースター」。公共交通機関のモノレール会社が自分でこんなこと言っちゃっていいのか?と思うくらいぶっ飛んでる乗り物、それが湘南モノレールなんですよ!入口→ ナニコレ?湘南モノレールが公共ジェットコースターすぎるぜひ、読んでみてください!行きたくなったら、1票お願いします(笑)→にほんブログ村...

  • お菓子の壽城のツイてるおまじないとか、大山レンゲ畑の文学女子とか【平成~令和元号またぎ旅‐5】

     前編「倉吉の「課長 石破茂」とか、植田正治写真記念館の逆さ大山とか」霊山として崇められた大山の中心にあるのが「大山寺」。その門前に大山の食堂やお土産屋などが並んでいます。このあたりは標高約6~700メートル。桜も今が満開という感じですね。ちょうど一瞬雲も途切れて、大山の荒々しい山容が姿を見せてくれました。大山は見る角度によっていろんな表情がありますね。振り返るとはるか眼下に見えるのは米子の町と日本海...

  • 倉吉の「課長 石破茂」とか、植田正治写真記念館の逆さ大山とか【平成~令和元号またぎ旅‐4】

    前編「憧れの「すなば珈琲」めぐりとか、意外にムフフなコナンくんとか」鳥取といえば、石破しげるさん。次期首相候補とも言われていますが、体制に流されることなく、時に歯に衣着せぬ言動をするので、いまちょっと形勢厳しいですね。でもこの人、話はめっちゃ面白いんですよ。石破さんとは以前、日本ナイスミドル新聞社主催の特別対談で、地方創生とか、寝台特急出雲とサンライズ出雲の旅情の違いとか、市井の奥様たちのハートを...

  • 憧れの「すなば珈琲」めぐりとか、意外にムフフなコナンくんとか【平成~令和元号またぎ旅‐3】

    前編「グンゼの旧遷喬尋常小学校とか規格外の奈義現代美術館とか」「鳥取にはスタバはないけど、スナバはある」。この平井伸治鳥取県知事の名言により生まれた「すなば珈琲」。行ってみたかったんですよ、ここ。この発言があった2012年当時、全国でスタバがないのは鳥取と島根の2県だけ。「鳥取・島根47位争い」がテレビのバラエティで大々的に報じられる中、2013年になんと島根にスタバが進出し、全国唯一のスタバ空白県になって...

  • グンゼの旧遷喬尋常小学校とか規格外の奈義現代美術館とか【平成~令和元号またぎ合宿たび‐2】

    前編「なぜか津山と 「湯湯湯」 「混男女混」「❤❤❤」」岡山県の中国勝山駅のとなりに久世という駅があります。久世と書いて「くせ」と読むのですが、昔このあたりの地図を見ていたところ、町内にグンゼの工場があったので、最初は「ぐんぜ」と読むのだと思っていました。そうか、グンゼは「久世」が発祥だからグンゼなのか!と。しかし実際はグンゼは京都の北部、河鹿郡(現在の綾部市)が発祥で、漢字も「郡是」と書きます。なん...

  • LINEトラベルに新着記事掲載!滋賀・豊郷町で「飛び出し坊や」の聖地巡礼が楽しい!

    専門家が教える旅先ガイドLINEトラベルjpに新着記事掲載しました!聖地、滋賀県の飛び出し坊やは質・量ともに圧倒的。「0系」のクソ坊主はもちろんのこと、「けいおん!」シリーズなど、ユニークなバリエーションも多い豊郷町の飛び出し坊やめぐりをご案内します!入口→ 滋賀・豊郷町で「飛び出し坊や」の聖地巡礼が楽しい!ぜひ、読んでみてください!行きたくなったら、1票お願いします(笑)→にほんブログ村...

  • なぜか津山と 「湯湯湯」 「混男女混」「❤❤❤」【平成~令和元号またぎ合宿たび‐1】

    平成から令和へ。元号が変わる今年のGWは10連休!この夏発表される観光庁の旅行白書番外編「旅と恋愛2018」の調査によると、「いつか風祭さまと一緒に旅して、場合によってはイエス、 フォーリンラブ!も可」と熱望している女子が全国には4万2千人もいるらしい、という噂はかねがね聞いていたのでした。そこで、時代が変わるおめでたい期間なので、この10連休にその機会を提供しよう、と限定先着1名で「風祭さまと歴史的瞬間を迎え...

  • LINEトラベルjpに新着記事掲載!美しく、懐かしく、心震える。瀬戸内国際芸術祭モデルコース

    専門家が教える旅先ガイドLINEトラベルjpに新着記事掲載しました!足かけ7年、全部の島をまわったから自信持って言えるけど、瀬戸内国際芸術祭、ぜひ一度行ってほしい。その魅力は美しく、懐かしく、心震える、としか言えないけど、とにかく一度行ってほしい。入口→ 美しく、懐かしく、心震える。瀬戸内国際芸術祭モデルコースぜひ、読んでみてください!行きたくなったら、1票お願いします(笑)→にほんブログ村...

  • 浦和うなことお風呂カフェとか、3県境で埼玉群馬栃木ゲームとか【翔んで埼玉再発見たび⁻5】

    前編「草加せんべい散策路とか、怖すぎる春日部の地下神殿とか」春日部の地下神殿から命からがら地上に帰還し、再び春日部駅前に戻ります。春日部はクレヨンしんちゃんが住む町なので、そこらじゅうにしんちゃんがいるのですが、特にすごいと言われるララガーデン春日部の「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ ブリブリシネマスタジオ」というゲーセンに行ってみました。いや、別にしんちゃん好きでも何でもないんだけどね。翔んで埼玉再...