searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

swimmyさんのプロフィール

住所
未設定
出身
港区

スコットランドでの生活や仕事について、ゆるゆると記事をあげております。

ブログタイトル
Slàinj mhor Jocoland 〜 ex 世界遺産の歩き方
ブログURL
https://ameblo.jp/cruise-swimmy/
ブログ紹介文
今まで訪れた国々の事やスコットランドでの生活を中心にアップしています。
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2014/06/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、swimmyさんの読者になりませんか?

ハンドル名
swimmyさん
ブログタイトル
Slàinj mhor Jocoland 〜 ex 世界遺産の歩き方
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
読者になる
Slàinj mhor Jocoland 〜 ex 世界遺産の歩き方

swimmyさんの新着記事

1件〜30件

  • 今年は参戦しました!BLACK FRIDAY

     今年もブラックフライデーの広告が毎日メールで届きましたね、皆さん。 「今年のブラックフライデーは調子が悪くなってたラップトップの買い替えかな、、高くつきそう…

  • 有るもので「まかなう」。

     めでたく?我が街のコロナに対する警戒レベルがひとつ下がりました。 ですが、エジンバラの中心地は依然として要注意地域。そんな状況なので外食をすることも難しく、…

  • いろいろ尽きてきた。

      今年の冬は比較的気温が高め、と感じるスコットランド。自粛モードで自宅にこもりがちだから錯覚かもしれませんが。さすがに11月も中旬に入り、日に日に陽の入りが…

  • 付けても、付けなくても。

       11月11日は、日本だとポッキーの日として広く知られていますよね。(でも私はプリッツ派)   英国では11月11日の11時に、第一次大戦時にドイツと連合…

  • Mull 島旅行2020 お土産編

     ようやく、USAの大統領選挙、何とか方向が見えてきました、よね?私としては、接戦であったという事がただただ恐ろしい。あんな滅茶苦茶、支離滅裂な言動を貫く4年…

  • Mull島旅行2020 ④島の暮らしを垣間見る

     さて、島の滞在2日目の朝食後。島の西端にあるFionnphortという集落へ向かいました。  Fionnphortはスコットランドでのキリスト教聖地の一つで…

  • Mull島旅行2020 ③ 島内Hotelでいただいた朝食

     さて、だいぶ間が空きましたが、Mull島旅行の記事のつづき。 橋が架かっていない島の宿命として、資材の運搬には船が必要となり、何をするにもコストが余計にかか…

  • 冬時間突入&なぜか英国なのにお薦めパスタ情報

     昨日から冬時間開始。なぜか1週間勘違いしてました、あぶないあぶない。 10月最後の日曜日の夜中が、夏時間から冬時間への切り替えです。今年のスコットランドは比…

  • Mull島旅行2020 ② Tobermoryの町歩きと島での食事

     島に渡った翌日以降の天気の予報(情報)がいまひとつ芳しくなかったので、フェリー下船後はすぐに北上してMull島の主要観光地のひとつTobermoryへ向かい…

  • ”もうひとつのハリーポッターカフェ”惜しまれつつ閉店。

     旅行記の途中ですが、とても残念なニュースを見ましたので、それについて書き留めます。  以前の記事でご紹介をした「もうひとつのハリーポッターカフェ」 Spoo…

  • Mull島旅行2020 ① 旅先での衛生対策について

     実は、とっくの昔に帰宅しておりました。はい。  愛用ラップトップのスクリーンのチラつきがあまりに酷く仕事に支障をきたした事もあり、記事の更新にだいぶ手間取り…

  • こんな時期ですが

     こんな時期ですが、、 夫のホリデーに伴い、近場の島へ旅行に行って参ります。  にほんブログ村  

  • 思ったよりは

       さて、スコットランド首相のニコラさんにより発表された今後の規制。 Coronavirus (COVID-19): what you can and ca…

  • 更に厳しくなりそうです。

     ロンドンでのボリス首相の発表を受けエジンバラのニコラさんも2:15(あと10分後)にスコットランドの方針を発表する予定。  更にCovid-19に関する規制…

  • ちゃんと聞いて!!

      さて、、Covid-19の罹患者数がジワジワと増加中の英国。  スコットランド政府はいったん緩めた規制を引き締めることを決断。  大人の場合、友人、家族と…

  • 再び、放置で!!

     昨日は、私の大好きなお義姉さま(ボンの実姉)の誕生日でした。  写真は記事と関係なく、近所のハマナスの実  「おめでとう」メッセージを送ろうと久しぶりにWh…

  • 4年??

    9月も、あっという間に中旬近く!!時が経つのが早くて、恐ろしいです。この調子で今年も年末へなだれ込むのかなぁ。 スコットランド、今年の9月は意外と暖かい日も挟…

  • 英国が誇るミュージカル女優 ジェーン・ホロックス

     写真は記事内容と関係なくアオサギと近所の小川です。 さて、今回は英国エンタメについてのお話を。 都英後に義両親から何度も見させられた?エジンバラが舞台の映画…

  • 一時帰国狂騒曲 番外編 同じ便だった人たちの代替便

    以下、2年以上前の出来事です。2020年の情報ではありませんので悪しからず。   欠航が決まったその後に代替便手配の確認と交渉という試練がやってきます。  幸…

  • 一時帰国狂騒曲③ 執念の買い物@ミュンヘン空港

    一時帰国の時の記事 3作目です。さて、ミュンヘン空港へ到着いくらか到着が遅れたけれど国内線同士の乗り継ぎだし比較的こじんまりした空港なので今回の移動で搭乗者オ…

  • 肝心のスコットランドの石鹸は??

    一時帰国時のシリーズ記事が途中ですがちょっと、飽きて行き詰まってるので久しぶりに石鹸関連記事です。 スコットランド及び英国では固形石鹸よりも、リキッドソープが…

  • 一時帰国狂騒曲② フランクフルト乗り継ぎ最短記録

      以下、2年以上前の出来事の回想記 2話目です。2020年の情報ではありませんので、悪しからず。  さて、渋々ながら変更した2日後の便のチェックイン。新しい…

  • 一時帰国狂騒曲① 幻と消えたフランクフルト滞在

      こんな夏らしい景色が見られるのも、あとわずか。かな?  さて前の記事に引き続き、下書きファイルに残った写真からの書き起こし記事、2作目となります。   も…

  • 旅行へ行きたい病

     だいぶ、涼しくなりつつあるスコットランド。川辺の柳が、風になびいています。   数日前に、スコットランド北部の都市アバディーンはCovid-19 の罹患者増…

  • この温度差、、(・Д・)ノ

      写真は記事と関係なくスコットランドです。  日本と同じ島国であるオーストラリアただ、Covid-19対策には日本と大きく違い国内間であっても、厳格な移動規…

  • ホッとする小鉢

    一度OKを出した海外渡航From UKですが諸事情を鑑みて、スペインから帰国者は14日間のセルフアイソレーション(自主隔離)が必要と相成りました。 寝耳に水の…

  • え!!そんなにもらってるの!!!!

     Go To Travel まだ時期尚早だと(個人的に)思っていたのですが間際の(開始後も)ドタバタ治まらず、のようですね。 旅行業界の現場担当?でしたが代理…

  • まさかのDIY

    2年前の7月も水害が日本を襲いました。夏場の洪水被害の復旧作業はただでさえ、衛生面に不安があり困難を極める時期ですが加えてのCovid-19 という状況下。こ…

  • 在英の皆さんへ注意喚起!!

     税金還付を装った詐欺のText(ショートメール)が私の携帯電話に届きました。詐欺メールなので、あえて、相手の電話番号を晒しています。 URLもそれっぽい表示…

  • 思わぬものと激突

    実は、ボン(夫)がトホホ、、、な事故にあいまして帰宅時のひとケタ国道運転中にシカ  に飛び込まれてしまい  ボンネット部分がガッツリと凹んでしまいました。 エ…

カテゴリー一覧
商用