searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Gyoさんのプロフィール

住所
いわき市
出身
いわき市

自由文未設定

ブログタイトル
今日のプラモメモ
ブログURL
http://kyousuimemo.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
今日のプラモメモc⌒っ゚д゚)っφ メモメモ...
更新頻度(1年)

62回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2014/04/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Gyoさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Gyoさん
ブログタイトル
今日のプラモメモ
更新頻度
62回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
今日のプラモメモ

Gyoさんの新着記事

1件〜30件

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその30

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその30です船体上部の構造物取り付けに、かなりてこずっています。理由はただひとつ。塗装前にきちんと仮組みしなかったから。もう、あちこちでパーツ干渉とLEDの干渉と配線の逃げ確保の対策をしまくりで。もう、うんざりーーー!!!一箇所につき3~4回、ひどいと10回くらいはパーツをつけたり外したりしてあちこち削ってます。そうこうしているうちに色ははがれ、配線はちぎれ落...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその29

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその29です収録漏れた写真を拾いました。光漏れを低減させるのと、すこしでもサイドと下面に光が回るように、金属箔を貼り付けました。アルミテープではなく、クロームマスターという商品です。主にカーモデルでモール表現用途などに使われているものです。遮光黒を拭いている最中、全然気が付かなかったヒケをいくつも発見してしまいました。艶消し仕上げなら見えないレベルのヒケな...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその28

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその28ですやっとグレー塗装に入りました。塗色は、ちょっと前のエントリで作った色を、更に白を適当に混ぜて明るくしました。かなり薄めにして、4~5回に分けて吹いています。使用しているエアブラシは、ノズル口径0.18mmのものを使用。対象から1~2cmほどの近距離で吹きます。そして、エンジンに赤色LEDを13個セット完了。組み合わせた側面発光ファイバーが真鍮パイプの内径より僅か...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその27

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその27です偏執狂的な連続更新も今回で一休み(笑)先端部の配光調整をしました。先端まで光を届けるために、ファイバーをドカンと設置します。0.5mmファイバーの両端をはんだごてで炙っています。二回じゅうたんに落として、コロコロクリーナーで探し回ったので繊維くずだらけwwこれ、うっかりにカウントしていいですかwコントラストが低くてよく見えませんが、先端のLEDのところに押し...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその26

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその26先端と後端の処理を追加しました。ビフォー前端アフター前端ビフォー後端アフター後端前端はあまり変わっていないのですが、実際に見ると光のコントラストが落ちてまんべんなく光るようになりました。メガホンの断面のような形状でLEDの両サイドに散光板を配置し、横への配光を制御しています。後端はファイバー仕込みの成果が顕著です。後端のさらに後端部、暗いところは光らせ...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその25

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその25ですどうでもいい小ネタ0.5mm光ファイバーを使って機体サイドの後端部分に導光するための実験作ったことがある人しかわからない箇所とは思うんですが、機体のエラの部分の後端です。幅が狭いので、ウエハースを設置しただけでキツキツなんですが、なんとか0.5mmの溝を掘って光ファイバーを一本だけ埋めてみました。自由自在に走っている銅線は気にしないでください。背景ですwフ...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその24

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその24です両舷の配線完了しました。早速、テスト回路に結線してスイッチオン無事点灯しました。電流設定は最弱の110Ω(3mA以下)ですが、なかなかの明るさです。もっと明るくしてもいいのですが、テスト回路でテスト中に20mA駆動をしていた時、温度が気になって手で触ってみたのですが、昇圧回路は特に何も感じなかったのですが、LEDの方は、指で押さえていると2秒足らずで「あちっ!!...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその23

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその23ですその21のLEDドライバネタをもう少し引っ張ります。ドライバの部品とレイアウトを小変更しました。VRは100Ωにして、銅線は0.29mm→0.16mm、チップ抵抗は1608サイズに。テスト用青色LEDは12個から11個に変更。結線も0.16mmポリウレタン線使用。早速、テスト結果から。電流値 3mA(調整用抵抗100Ω)電流値 10mA(調整用抵抗30Ω)電流値 20mA(調整用抵抗15Ω)3mA設定で光るの...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその22

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその22ですサイドトレンチ内の構造物の接着が全部完了しました。実はここ、一度失敗してウエハースを壊しているのです。マステに貼り付けてプライマーを吹いたら、マステ剥がすのといっしょにパッカリ剥離してしまいました。この接着には、いつもの布用クリアーが大活躍しました。これが無かったら接着不可能と言っても過言ではないくらいです。瞬着系だと、ゼリー状以外は毛細管でデ...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその21

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその21です前回のエントリのコメントで6jiroさんに返信した時にも少しふれましたが、LEDドライバのテストが不調です。12個ぶら下げてテストしましたが案の定の不点灯。回路を見直すと、GNDのピンだと思っていたものが、何も繋がっていないピンだったことが判明!思い込みはいけません。パターンの裏で繋いでおけばよかったのですが、基盤は既にVRに固定してしまったため、ジャンパで飛...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその20

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその20です久々の更新です。日曜日に雪の上でスキー履いていない日は久しぶりwLEDドライバーの製作始めました。使用したドライバーは、秋月で購入したこれ。10LEDドライバ 昇圧コンバータモジュール必要部品並べてみました。10LED昇圧モジュールチップセラコン 0.22μFチップセラコン 4.7μFSMDインダクタ 47μFショットキーダイオード 60V1Aチップ抵抗 10Ω(青色は4.7Ω)多回転半固...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその19

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその19ですちょっと気が早いですが、塗装後に表面に追加する模様をどのようにして書き込むかの検討です。スタジオモデルでは、機体表面に無数のパネルラインが書き込まれています。プロップの写真です。いやー、改めて見ると、ビークルモデル作ってるのが嫌になってくる作り込みの凄さ。コレを雰囲気だけでも再現するために、実験です。パターンは適当に引いてるんでアレです。0.2mmシ...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその18

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその18です小ネタも積もればブログネタになる。ということで、ささやかに更新してみます。サイドトレンチ内の構造物ですが、やっと終わりが見えてきました。懸案事項であった、先端部分の処理です。このような感じに斜めに切り欠いたものを組合せ、尖った三角形を作ります。まず現物合わせで見本を作り、それをコピーするように片側3枚づつ作ります。右端のパーツの断面がキタナイの...

  • 1/5000 STAR DESTROYER その5

    1/5000 STAR DESTROYER その5ですチマチマしたものばかりでは飽きてしまうので、たまには大きいものも作らないと。ながらく逡巡しておりましたスジボリ処理ですが、ためしに小物パーツを埋めてみました。はじめは溶きパテをライン上にギリギリに載せ、ディティールが潰れないように数ミリ幅でカットしたアシレックスでチマチマ削っていたんですが、、、あ。ちなみにスーパーアシレックスは溶剤で裏地が剥がせるので、剥がしてプ...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその17

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその17です前回の更新からだいぶ作業はしているのですが、その成果が見えにくい。まず、船体サイド部分の厚みを削る作業。実際にガラス片を載せてみて、いままでの厚みでは追い込み不足と判明。更に薄くしていきます。一番外縁の部分を1mmのタガネでギリギリ均等に薄く追い込み、そこに合わせて内部の厚みをアイアンUブレードで削り込んで高さをあわせます。 左が加工済み、右がノ...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその16.5

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその16.5ですカテゴリがいつもと違いますwクリア版スター・デストロイヤーや、ビークルモデルのデススターなどの超細かい光点はどうやって作るの!?という質問が、いまだにあちこちで聞かれます。「企業秘密です」ツイッターで質問してきて、そのあとやたらしつこく嗅ぎ回っていたイギリスの方もいました。このHPから画像拾ってきて、「へい、コレを使って開けたのかい?」と初期の...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその16

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその16ですバーニアにLEDを入れました。サイズは1608です。チップLEDなので収まりが悪く、小さいからどうせ見えないだろうと思い、布用クリアを尖らせたつまようじの先につけてノズルの奥にポチャリと投入、そこにそーっとLEDを入れて固定しました。ところが、これがなかなかうまくいかない。内径が2mmチョイなので、接着剤がノズル外周についてしまうし、キレイにレンズ形状に盛り上...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその15

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその15特に新年のご挨拶もなく通常運行ですwwちょっと前のエントリで、カバーガラスを3mm幅に切り出しました。で、年末に軽く合わせてみたら、3mm幅のカットでは全然収まらないことが判明。こんなもんじゃね?の見切り発車うっかりですwwコレ、使用したガラスカッターを普通に定規に当てて使うと最小幅が3mmなんです。普通にカットするのでさえ端を欠いたり、ナナメになったりするので...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその14

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその14です前回ハンダメッキを済ませた艦橋パーツ群ですが、その後無事にポリウレタン線の配線まで完了しました^^vメルトダウンうっかりを期待されていました方々、残念でした。さて、ここからは塗装に入ります。まずはプライマー。軽く1度だけ吹いています。特にこだわりはないので、モノタロウのマルチプライマーです。安いのでwプライマーはしっかり乾燥させないと所定の性能を発揮...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその13

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその13ですやっと上部構造物のLED仕込みが完了しました。そして、懸念事項だったハンダ付けですが、まずははんだメッキをしてみました。結果、思っていたほどの温度上昇はなく、パーツは無事でした^^vただし、1005→1608→2012→3528とサイズが上がるにつれ、チップLEDの端子部が温まるまでの時間が上昇するので、3528にメッキした時はさすがに接着剤が一瞬溶けました。チップサイズが大...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその12

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその12ですサイドトレンチの加工から少し戻って、上部構造物の仕込みをしています。クリアパーツに加工済みのLED取り付け場所に、配線済みLEDをポンポン付けていくだけの作業なのですが、油断してました。まず、下穴のサイズがマージンとっているので、ぜんぜんLEDが入りません。ひとつひとつ微調整しながらの取り付け。また、LEDの固定にはいつもの布用クリアを使いましたが、こいつ...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその11

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその11です。前回の宿題は、6jiroさんがほぼ正解でした。さすがの洞察力です。景品は今度お会いした時にでもw一番の懸念事項だった、サイドトレンチの電飾準備にかかります。既にトレンチ高は広げているので、あとは中に何を詰めるか。まず手始めに、1mm厚のアクリル板を切り出してみました。ただの平面になりますが、あとは光点の工夫で何とかなるんじゃないかと思い。しかし、1mmで...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその10

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその10です。必殺ファイバー仕分け人(謎)になっていたおかげで、ブログ更新放置しておりました。まあ、それでも空き時間にチマチマチマチマと作業は進めていたのですが、途中経過をピックアップしても、全然代わり映えしない内容なので、ネタがまとまるまで間が空いてしまったという話も。まずは、クリアパーツのLED装着準備ととのいました。わからなくならないように、ノーマルパー...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその9

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその9ですエンジンノズルの付け替え完了編です。真鍮細工するといつも思いますが、このまま塗装しないでおきたいw比較として、ノーマルキットの鈍くさいモールドを晒そうと思いましたが、写真とってなかったです。最後の一つだけ、加工工程を連続で撮ってみました。何故最後のやつだけかというと、手が慣れてきて上手くできてるからw最後尾3連バーニアのうち、他の二個は三重構造です...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその8

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその8ですエンジンの真鍮パイプの切り出しとエッジ処理が終わりました。真鍮パイプの工作楽しいです。スチロール樹脂のように軟らかくて不安定で頼りない材質とは違い、カッチリしているのにそこそこ軟らかくて、キラキラキレイでw何でこんなに真鍮パイプ好きなんだろうと考えると、子供の頃のひとつのトラウマが思いあたります。それは、1983年リターン・オブ・ジェダイ(ROJ)公開時...

  • 続・少し脱線 同心円スジボリの作り方

    同心円スジボリの作り方。正解発表です。2.8-2.6、3.0-2.8、3.5-3.1、3.7-3.5の真鍮パイプです。何故このサイズかというと、SSDのバーニアに使うために出していたからw上から4本目のパイプに注目です。勘の鋭い方はピンときましたね。ちなみに手前にピンボケしてるのは、外径0.6のパイプと、外径0.8のスペーサーパイプです。最小径を狙って作ってみましたが、時間切れでした。パイプ加工のコツは、まず断面をなるべく90度フラット...

  • 少し脱線

    前回紹介した極小ホールソーを使って、丸モールドを彫ってみました。ガンプラのジャンクパーツないので、MPCのジャパ宮殿のグリルテーブルでテストです。これ、理論的にはφ0.3から可能ですが、技術的には今のところ1ミリくらいが限度かなあ。目立てする道具次第です。後で、ちょっと面白い使い方を投稿します。-------------追記しました。私は出戻り歴が短いので、このような工作されている方がいないかなーと思って...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその7

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその7です前々回に少しふれた、エンジン回りの作業を始めました。キット準拠でいくと、三種類の径のバーニアを作ればそれっぽくなりそうです。まずは、一番数が多い中間サイズを6つ作成します。(3連バーニア左右の外側と内側、2連バーニア左右の内側)使用する真鍮パイプの径は、2.8×2.6と、3.0×2.8の二種類。内側の2.8パイプは、本当はエッジ部がややフレア気味になるのですが、均等に...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその6

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその6です前回のLEDテストに続き、今回はLEDドライブ回路のテストです。模型の電飾では、定電流でLEDを駆動するためにLEDにひとつひとつCRDを付けたり、12Vで3個づつCRDや抵抗を付けたり、と色々方法がありますが、今回は青で数十個、赤で13個と、かなりの数を使います。従来の方法では空きスペースと手間の点で現実的ではない。それなら3V500mAくらいの高効率三端子レギュレーターに全...

  • 1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその5

    1/100000 スーパー・スター・デストロイヤーその5です。矢継早の更新ww組み込む青色LEDの検証をしました。買ったけど使わなかった5V供給LED点灯キットボードの抵抗とピンを外し、代わりに10mAのCRDと各種青色LEDを付けました。半透明のレジ袋を置いてみました計測機器は使用せず、目視での検証です。1006LEDCRD 5.6mA6位 10 Vf 2.7-3.1V If 5mA Iv 115mcd (LP-1005UBD)エルパラオリジナル以下、CRD10mA5位 10 Vf 2.7-3.1V ...

カテゴリー一覧
商用