searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ステキな世界旅行
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/superfeather
ブログ紹介文
イチ個人の海外旅行記
更新頻度(1年)

35回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2013/12/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、superfeatherさんの読者になりませんか?

ハンドル名
superfeatherさん
ブログタイトル
ステキな世界旅行
更新頻度
35回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
ステキな世界旅行

superfeatherさんの新着記事

1件〜30件

  • 航空券での失敗

    1回目:日程変更によるキャンセル約30000円損失2回目:日程間違によるキャンセル約30000円損失3回目:搭乗間に合わずキャンセル約80000円損失4回目:払い戻し決定後、キャンセル手続き未実施約85000円損失愚かな...航空券での失敗

  • エアトリは夜逃げでもしたのか?

    5月のタイ航空フライト停止による返金8月の中国東方フライト停止による情報上記の連絡一切なし。メール返信もなし。完全シカトか。ひどいなあ。エアトリは夜逃げでもしたのか?

  • タイ渡航を意図せずにキャンセル

    タイ航空から5月3日運航停止の連絡メールあり、後日代理店から航空券キャンセルの連絡。手数料以外全額払い戻しとか。まあ妥当な展開ではあるが何だかせつない...タイ渡航を意図せずにキャンセル

  • タイ渡航をキャンセルするか?

    再来週から4日間、プライベートで行く予定。航空券、ホテルも購入済。しかしコロナウィルス…どうする?案外スクリーニングも緩かったり。逆に厳しく隔離軟禁される懸念も。どうする?タイ渡航をキャンセルするか?

  • 航空券を購入

    GW:タイ航空総額87,320円(詳細:券67,900円、諸税14,550円、手数料1,870円、発行料3,000円)3月:タイ航空総額70,460円(詳細:券50,800円、諸税14,490円、手数料1,870円、発行料1,870円)8月:中国東方航空総額69,360円(詳細:券47,300円、諸税16,890円、手数料1,870円、発行料3,300円)航空券を購入

  • セブで乗継ぎ

    復路の飛行機は座席が広く、客層の雰囲気も悪くない。セブ民はマニラとは違うようだ。機のウインドから見るセブ島はとても美しい。写真撮ろうとしたがバッテリー切れとやら。セブ空港は驚くほど綺麗で整然としている。乗り継ぎ5hで入国し街並みとビーチを観光しようと思ったが上手くいかなかった。いつか旅しよう。セブで乗継ぎ

  • タイ滞在

    ■29日昼間はする事ないわ。プロンポン行ったりするが楽しい事ない。暇潰しには酒だ。しかし海外旅行で暇てのは。イムちゃんで飯。トムヤムラーメン50B、空芯菜飯50Bビール販売時間に制限あるのが面倒だ。散歩したり酒飲んだり。早い時刻にGoGo行ってみるが人いないし結構退屈。俺の関心が失せたのもあるだろうが。カウボーイ、ナナ1軒ずつで十分。夏にスクンビットで会ったあいつと会うのを期待したが居なかった。少し残念。疲れたのでホテルで一休みするが予想通りそのまま就寝してしまった。■30日珍しくアーリーチェックイン出来ない。年末だからか。プールで泳ぐが冷てー。泳げねーよ。レンタバイクも空きが無いとやら。徒歩での移動はキツイな。マーケットでぶっかけ飯とチキン2個。チキン1個30Bはボラれたか。チャイプ歩くがナーム見つからない。...タイ滞在

  • 3.65円/B

    Exchangeで10000円→2740B3.65円/B

  • 2.17円/peso

    Exchangeで10000円→4600p2.17円/peso

  • 髪を染めた

    ナチュラルブラウン2年ぶりか。鏡に写る俺も変わったな。心も変わった。2年前の悩み。本当に実行できたか?できた場合の今は?できなかった場合の今は?どちらもネガティブだ。胸が苦しくなる。そんなん考えてるうちに完了。茶色くなってないな。白髪染めしただけな感じ。髪を染めた

  • マニラで一泊

    フィリピンエアラインは8年ぶりか。シート狭っ、アメニティも無い。ホテルで朝飯食べたから機内食もビールも美味しくないな。定刻に到着。夜着とは印象が違うな。イミグレは問題なし。EXIT出る。さあタクシー捕まえなきゃ。んん?どこだ?前回の深夜着とは勝手が違うぞ。スタッフに尋ねるがいまいち判らん。適当に捕まえる。600pだと。面倒だからいいか。おっとこの幹線道路だ。記憶が甦る。ホテル着。異国情緒な雰囲気で部屋もベッドも綺麗。すぐに気に入った。そしたら散歩。乱雑な家並み、不衛生な環境、交通渋滞、熱気、日射し、そしてストリートチルドレンこれがイメージするマニラだ。なんだか嬉しくなる。夕刻になったので酒飲みに出る。おっとLAカフェだ。ただの賑やかなバーって感じ。微妙に年増なおデブちゃんがポジティブに話しかけてくる。悪くないの...マニラで一泊

  • 東横INに宿泊

    脇にセブンがあったのでビールと食料を買う。ビールはホテル内で買うと高いから。セブンは大混雑。殆ど中国人か。ホテルは整然としている。簡単にチェックイン。部屋は最上階の奥。ネットで安い部屋を取った憂いか。室内はこぎれいで悪くない。体冷えていたので風呂に入る。22:00ビールとスルメ。おにぎりとカップ麺。この時刻に食うと調子狂うかな。腹パンパンで寝る。結構寒いな。風邪引かなければいいが。時刻確認すると6:20アラームかけた筈だが。音量確認の際、戻し忘れたか。エアコンのタイマーもきかなかった。上手くいかない事もある。しかし体内時計で6:20に目覚めるのも大したものだ。楽しみにしていた朝食。コンチネンタルbreakfastコンソメスープが美味しい。皿はワンプレート、飲み物は紙コップと質素に感じられるが飯が旨ければ気になら...東横INに宿泊

  • 年末年始休暇突入

    17時には仕事切り上げてさっさと帰りたいが14時の会議で調子狂った。やけにイライラしてしまったな。俺の悪いところ。何とか切り上げて17:10退社。さあここからだ。18:45の空港行きバスに乗らなければならない。帰りの道中は予想通り渋滞。旧国1はヤバいな。どうする。遠回りに賭ける。18:00自宅。サッと着替えて出る。市内バスは遅れのようだ。歩きを選ぶ。寒い。黙々と歩く。時間との戦い。何度も時計をみる。ギリギリだ。途中走る。ランニングの効果でキツくない。18:40着胸を撫で下ろす。省みると1つのミスも許されなかったな。何度かの賭けも上手くいった。幸先良い。しかしズボンのベルト忘れた。年末年始休暇突入

  • 航空券を購入

    3月:タイ航空総額70,460円(詳細:券50,800円、諸税14,490円、手数料1,870円、発行料1,870円)8月:中国東方航空総額69,360円(詳細:券47,300円、諸税16,890円、手数料1,870円、発行料3,300円)航空券を購入

  • セントレアへの行程変更

    プランA:車で高速:6600円(往復)ガス:1400円(250km)駐車:7500円合計:15500円長所:早い。時間調整可プランB:バスでホテル泊ホテル:5600円バス:6700円合計:12300円長所:フライトミスのリスク低い。帰路で酒飲める。2014年辺りからAを続けていたが今後はBを優先する。セントレアへの行程変更

  • マニラから帰路へ

    8時頃起床。ラストナイトはボロボロになるまで酒飲もうと思っていたがさっさと切り上げてホテルで飲んだ。何だかなあ。俺が楽しめる街ではなかったな。2012年はもっと楽しめた記憶が。あの時はエルミタだっけ。ブルゴスは日本人を殆ど見かけなかったな。まあこの時期に旅行て来る人はいないか。現地に住む人も来ないのかな。チェックアウト迄時間あるのでキューバ店でビール。朝のビールは美味いのか否かよく判らんな。飲み終えたらもうする事ない。ホテル戻り帰りの支度。受付の女性がキレイでセクシーで優しかったな。タクシーのドア開けるまでしてくれた。空港まで渋滞予想したがスルスル。料金も330p空港も昼間見ると整然としている。この旅行は目的を果たせた気がしない。満足感もない。しかし何故か達成感はある。マニラから帰路へ

  • ブルゴスの昼間

    する事無いとは情報得ていたがその通り。1時間も散歩したならもう行くところ無く、する事も無い。さあどうする、と何となくレストランに入る。キューバ料理店がお気に入り。とは言ってもまともが少ないからそこになる。朝からサンミゲルビール飲む。フィリピンのビールは水っぽいな。バーで飲んで100pくらいと安いが。因みに外国産は倍額する。食事はやはりフィリピン、美味いものがない。そして思いの外高い。ビジネス地区て事もあるだろうが。キューバで食べたかったが高額にたじろいてしまった。貧乏症の俺には1500円の朝食は注文できんわ。結局バーガーキングで食った。ブルゴスの昼間

  • ブルゴスの夜

    Agogoは複数あるがとりあえずひと通り覗いた。どうしてもタイの基準、比較になる。クラス分けするとA2軒B4軒C8軒てところ。印象としてはA超スレBタイのまねごとC場末、しつこい其々カラーは感じられるが好印象は皆無。唯一楽しかった店がRINGSIDE嬢によるボクシングショーやオイルプロレスが面白かった。ブルゴスの夜

  • ブルゴスの夜

    Agogoは複数あるがとりあえずひと通り覗いた。どうしてもタイの基準、比較になる。クラス分けするとA2軒B4軒C8軒てところ。印象としてはA超スレBタイのまねごとC場末、しつこい其々カラーは感じられるが好印象は皆無。唯一楽しかった店がRINGSIDE嬢によるボクシングショーやオイルプロレスが面白かった。ブルゴスの夜

  • ブルゴスの昼間

    する事無いとは情報得ていたがその通り。1時間も散歩したならもう行くところ無く、する事も無い。さあどうする、と何となくレストランに入る。キューバ料理店がお気に入り。とは言ってもまともが少ないからそこになる。朝からサンミゲルビール飲む。フィリピンのビールは水っぽいな。バーで飲んで100pくらいと安いが。因みに外国産は倍額する。食事はやはりフィリピン、美味いものがない。そして思いの外高い。ビジネス地区て事もあるだろうが。キューバで食べたかったが高額にたじろいてしまった。貧乏症の俺には1500円の朝食は注文できんわ。結局バーガーキングで食った。ブルゴスの昼間

  • 2.17円/peso

    Exchangeで10000円→4600p2.17円/peso

  • 金スラれた... on マニラ

    2019年10月25日18時頃ブルゴス裏通り、マカティ地区、マニラ何気なく歩いていると浅黒い少年が俺の右半身にへばり付いてきた。肌の熱と感情を失った顔が印象的な日本で言う小学中学年てところか。よくある物ごいと思った。幼い女の子が小銭貰うまで行く手を遮るような事は何度か経験があった。少年に対しやんわりと離れるようなにしていたが、思いの外アタックが激しいのに違和感を覚えたので突き放した。少年は走り去った。すると一部始終を見ていたのか、いつもはヘラヘラしている立ちんぼ嬢がシリアスな表情で「Beceaflu」右足を見るとリードでパンツに繋げていた財布がブラブラと垂れ下がっている。何だ、これは。手に取って見るとファスナーが開き中身が無い。しまった、やられた。瞬時に理解した。振り向いたがヤツはもういない。嬢は怪訝な顔で俺を...金スラれた...onマニラ

  • エル チュパカブラ

    ブルゴスの裏通りにあるメキシコレストラン。マニラでは有名で人気らしい。2日目の夜に行く。店の構えは洒落てカッコいい。名前もいいよね。未確認生命体チュパカブラ川口浩の探検番組に出てきそうな。客も多く少し待つ。席につきメニューに目を通す。やはりタコスだ。オリジナルビーフ、チキン、スペシャルと3種類注文。生地の上に肉と玉葱、青葱、それに辛味ソース付け、手で生地まるめて口に運ぶ。噛みごたえ、舌触り、のど越し良く、何より味が良い。美味い。料金はサンミゲルビール入れて450p安い。(何とビール75p)満喫した。3日目も行ってしまった。エルチュパカブラ

  • ブルゴスストリート

    1:00初見参。第一印象、ゴミ溜めだ。2006年に初めてカオサンをみた印象と類似。あの時も深夜だったか。マニラのビジネス中心部近郊なのでもっと洗練されているかと思ったが全然ハズレ。そらマニラだものなあ。200mくらいかな。建物、店、道の配列に画一性が無い。車はガンガン通るし人は怪しげに徘徊しカオス的。それしても人だわな。オカマの多さに絶句。それも声かけが超しつこいのだわ。ついでに物売りも。ウンザリしたぜ。土曜の夜はハロウィンパーティーとやらで大盛り上がり。俺はお祭り事は好きではないので騒々しいだけ。何か様子がおかしな人がいたな。ヤク中の名物ばあさんらしい。イカれてるようだが赤子に優しくしている姿が微笑ましかった。ブルゴスストリート

  • セブパシフィック航空でマニラへ

    機に乗り込むとシート狭っ。アメニティも何も無い。ナプキン、飲み物、食事と何も無し。まあだからLCCか。最も辛かったのがブランケットが無い。機内はかなり寒い。短パンだったので足が冷えた。ハンカチを膝にかけて凌ぐ。それでも寒い。4時間長く感じた。さあ悪名高いニノアキノ空港に深夜到着。どよ~んとした雰囲気。イミグレは特に問題無し。とりあえずペソに換金。EXIT抜けると出迎えの人々。タイとさほど変わらないな。しかしここからだ。タクシー乗り場。思っていたほどの怪しさは無いぞ。受付で目的地告げるとすんなり配車される。運ちゃんも気さくな感じ。窓越しに見る高層ビルのネオンが綺麗。マニラは大都会だな。深夜てこともあり車も人もまばらだ。問題無くホテルに到着した。タクシー料金は360p高くない。卒なくチェックイン。予想よりも小規模な...セブパシフィック航空でマニラへ

  • セントレアで

    仕事をそつなく終え帰宅。空港に早く到着しても退屈するだけなので頃合いの時間までネットで情報収集。情報と言ってもうわべだけだが。こんなんで深夜のマニラ到着大丈夫だろうか。16:00自宅発。雨降ってきたな。安全運転で空港へ。18:00着。フライトはLCCなので第2ターミナルとか。行ってはみるが何だこれは?勝手が全然違う。プーケットで見たようなこじんまりした感じ。客相も怪しい。何だか腹が緩くなってきた。最近無かったな、この感覚。この旅行はその連続だろう。ピンチに陥るがいい。それを乗り越えるのだ。チェックイン後、FLIGHTDREAMSでビール。なかなか良い雰囲気。BGMも80年代で感激した。おっと時刻だ。手荷物検査、入国と問題なし。やはり遅延だと。マニラ到着は何時になるのやら。ホテルにたどり着けるかも心配だわ。セントレアで

  • 新宿区役所前カプセル

    以前利用したのは30年前か。東京ドームでタイソンの試合当日、停電でタイマー効かずトラブったっけ。威勢のいい兄ちゃんが詰め寄っていた光景を思いだす。俺も30年もよく生きてるな、と感慨に陥る。おお内装変わったな。んん?何か、何か居心地悪い。以下マイナス面。・チェックン16時は遅い。・ロッカー小さい。荷物少ない俺でも寿司詰めだ。・バス&フェイスタオル2枚目以降は有料だと。風呂入りに時間計算しなければならず気持ちよく入れないよ。・風呂狭い。シャワー前は順番待ち。・サウナ狭い温度低い。・フリー飲料水なし。イチイチ水買えってか。それも150円だと。・リラックスルーム狭く椅子も人数分無し。雑誌等殆どなし。・レストランは寂れた工場の食堂のよう。不衛生。・カプセルルームにスマホ充電機能なし。今は亡きグリーンプラザと比較してしまう...新宿区役所前カプセル

  • 航空券を購入

    10月:セブパシフィック航空総額31,990円(詳細:券17,000円、諸税11,210円、手数料1,980円、発行料1,800円)いわゆるLCC往路日程がきついな。航空券を購入

  • 東京でヤボ用

    高速バスで行く。帰りの時刻は台風直撃なようで時刻を早くに変更した。往路車内は混んでるな。道中はいつもの英語リスニング。14:00新宿着。ホテルインまで時間がある。ひとりカラオケでも。ファミマで缶ビール調達し入る。カラオケ久しぶりだ。レパートリー何だっけ?俺も古い。ああ下手になった。人に聞かせられない。とは言っても人よりは上手いかな。ホテルイン後、用足しに出かける。人多く歩き難い。やはり東京は垢ぬけているな。この建物は6回目。良い記憶も悪い記憶も。用足し後、新宿辺りを酒くらいながら徘徊する。歌舞伎町映画館前広場でゴミ人間たちの屯を眺めるたり道路で騒ぐ異国人達を眺めたりキャッチどもを冷かしたり。こんな行動も無意味だが。今日は飯食ってなかったな。21:00過ぎにペッパーランチ入る。ステーキも特に美味しく感じられない。...東京でヤボ用

  • 航空券を購入

    10月:セブパシフィック航空総額31,990円(詳細:券17,000円、諸税11,210円、手数料1,980円、発行料1,800円)いわゆるLCC往路日程がきついな。航空券を購入

カテゴリー一覧
商用