chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
武術稽古の探究・金山孝之 https://kanayamatakayuki.blog.fc2.com/

武術稽古や講習会などの日常を掲載しております。

Gold Castle 殺陣&剣術スクール https://www.tate-ken.com/ 金山剣術稽古会 https://www.kanayama-kenjutsu.com/index.html 金山孝之 YouTube チャンネル  https://www.youtube.com/c/KanayamaTakayuki

金山孝之
フォロー
住所
世田谷区
出身
門司区
ブログ村参加

2013/10/16

1件〜100件

  • お盆が終わって次へ進もう

     お盆疲れか昨日は朝から体が重く、身体的にもそうであるが精神的な部分の疲労もかなり溜っていたようである。家のこともあったし…しかし今年のお盆は、これまでの人生で最も充実した日々を過ごすことが出来た! 昨日の金山剣術稽古会では、渡部氏、黒柳氏、K氏とおこなったが、最後は私の希望で「杖整体操」をおこなった。身体が疲れているとこの杖整体操は、ずっとやっていたいほど、内部に溜っている疲労を癒やすような効果が...

  • その一回の価値、その一回の出会い、そこに焦点を合わせた感動がある

     8月14日に開催した「福岡講習会」今回、コロナで3名の方がキャンセルとなってしまいましたが、濃密で得難い空間になったかと個人的には感じております。 今回は6月と違って、同日二コマ、杖術と剣術をそれぞれおこないました。杖術講習では、前回に続き疋田一直氏が参加されました。福岡や東京で活動されておりますので、これからご縁が深まって行きそうな予感がしております。過分なるご評価に恐縮する思いですが、講習の感想...

  • それだけはできませんでした

     昨日、おとといの記事を書きます。 おととい、いや、おとといになるちょっと前の深夜、旧友たちと分かれて、実家へ車で送ってもらい帰宅。じつは妻のスマホに姉からのLINEが入ってきてわかっていたのだが、実家の排水升が詰まってしまい、シャワーも、トイレも使えないとのこと。そのため、車で山を下りてコンビニか駅のトイレを利用するか、紙おむつのようなものがすでにバケツにセットされており、そこに、するか… 旧友邸で...

  • 大雨の初盆~数十年ぶりに観た門司港花火大会

     おととい土曜日の記事を書きます。 この日は12時から父の初盆のため、お寺さんが来る予定。日差しの強い快晴の中、三十二段の階段を箒で掃く。妻と一緒におこなったが、これがなかなかの労働で汗びっしょりに。段差が高く、この家を訪れる人はだいたい「ふぅ~」という息を吐く。それが掃除となれば「ふぅ~」どころではない。 昨日は気づかなかったが、実家の向かいの家の屋根に蜂の巣が形成されつつあり、種類が分からないが...

  • 慌ただしく、いざ門司へ!

     先週金曜日の記事を書きます。 朝4時過ぎに起き、5時30分に家を出て妻と二人羽田空港へ向かう。7時40分発の飛行機で発ち、9時20分に北九州空港へ到着。昨夜の睡眠時間が3時間弱だったので、機内で少し仮眠がとれた。それでも激しく立廻りをやっていたので体は重く、予約しておいたレンタカーに乗って門司の実家へ移動。妻も運転は出来るが、基本的に私に問題が無ければ運転は好きなので、全て私がおこなう。 途中で県道25号線...

  • 豊洲に殺陣教室があります!

     昨夜20時40分頃帰京帰宅しました。この一週間はかなり濃密でした。 まずは先週木曜日のGold Castle 殺陣&剣術教室の講習記事から書きます。 お盆休みということもあり、この日はふだん土日に来られる生徒たちも参加され、殺陣基礎クラス&立廻りクラス共に熱の入った講習となりました。体験参加では10歳と12歳のお子さんが来られました。生徒で中学一年生のM君が、自分で考えてきた斬られ方を、楽しそうに何度も稽古していま...

  • 言葉を引き出してくれる人のありがたさ

     昨日は戸越体育館にて金山剣術稽古会の稽古。渡部氏、黒柳氏、K氏、そして川原田氏がひさしぶりに参加。稽古では、体術「頭と尾骨を意識した身体の整え方」をお伝えし、皆でそれぞれに取り組んでいただいた。とくに黒柳氏とK氏のお二人が熱中的に検証し合い、ずいぶんと力の伝わり方が向上した。にわかには信じがたい身体使いの効果を自ら体現できるとその感激は深い。 この身体を整える作用というのは、心理的な部分にも作用し...

  • 豊洲のみなさまお待ちしております!

     明日は戸越体育館にて金山剣術稽古会。明日は岩手県大槌町から川原田喬生氏が帰省も兼ねて稽古に参加予定。稽古会へ来られるのはひさしぶりなので、「頭と尾骨の意識による身体の整え方」をお伝えしたい。また先日配信した抜刀術なども併せて行なう予定。(今夜20時に金山剣術稽古会の一部を配信いたしました)https://www.youtube.com/watch?v=fQA7J-wK2RM 明後日木曜日は豊洲で殺陣の講習。平日の夜からですが、土日の都合が...

  • クラーチ剣術教室8周年

     夏真っ盛り、猛暑と豪雨に日本列島は見舞われておりますが、一日一日を乗り切って行きたいものです。 さて、本日でクラーチ剣術教室が丸8年を迎えました。80歳を超えられた生徒、間もなく迎える生徒、それぞれに年月を重ねて参りましたが、変わらず元気に励んでおられます。一つの習い事を長く続けられることは難しいものですので、そのご縁に感謝しております。 今日の講習では、身体の動きを円滑におこなうための手首の意識...

  • 先人達が遺してくれたアイデンティティ

     福岡帰省一週間を切っているが、未だその実感というか準備にスイッチが入っていない。尤も準備というのは私の頭の中の整理なのであるが、それは今日明日に掛けて詰めていくつもり。 帰省中は、父の初盆や福岡での講習会、その他にも懐かしい仲間との再会や企画の打ち合わせを予定している。昨年の10月、6年ぶりに帰省して以来、いろいろな事が変化し進み始めている。それはなんとなく自然な流れとして決まっていたかのようなも...

  • 過ごしやすい一日となりました

     本日は品川区総合体育館にて杖術クラスの講習でした。ひさしぶりに復帰された生徒や今日からご入会された方、体験参加の方もいらっしゃり賑わう講習となりました。講習では「十一之型」後半をおこないました。後半部は回数的にも少ない生徒が多いかと思いましたので、予定よりも時間を割いてお伝えいたしました。 生徒になって間もない方や体験にお越しいただいた方々には、杖の持ち替えや単体技を幾つかおこなったのち、後半は...

  • 8月は刺激的に

     今日は一日雨と雷の予報ですが、幸いなことに今日は外出予定なし。袴を手洗いで洗濯し脱水をせずそのまま吊して干しているところ。夜には滴が止まるので、手アイロンを掛けて所定の場所へ移動。明日アイロン予定。アイロン掛けは気持ちが落ち着くので、音楽でも聴きながらやろうかな。 音楽と言えば、かざあな。三部作の音楽を制作して下さったTAMTAMの新作ミュージックビデオがYouTubeで配信されております!優しくて癒やされ...

  • 身体に感知させる稽古を

     本日の金山剣術稽古会は、戸越体育館にて渡部氏、黒柳氏と稽古。体術「頭と尾骨の意識による身体の整え方」の中で、これまでは眼の使い方を研究したが、今回は口の使い方や歯の噛み合わせ、呼吸の具合などをさまざまに検証することが出来た。 口の形や歯の具合により身体の整い方は変わってしまう。さらには呼吸の具合も。呼吸は意識しない方が誘われにくく邪魔にならないものでもあるが、そのことと、呼吸の良いところと悪いと...

  • 2022年9月 武術稽古日程

    9月03日 土曜日  Gold Castle 殺陣&剣術スクール         12時30分~14時00分         戸越体育館 剣道場9月04日 日曜日  Gold Castle 殺陣&剣術スクール         12時30分~14時00分         品川区総合体育館 柔道場9月05日 月曜日  金山剣術稽古会         17時00分~21時00分                           新宿スポーツセンター 第二武道場9月06...

  • ああそうか、偏っていたのか。を知ること

     本日二つ目の記事となりますが、今朝クラーチ剣術教室へ向かう際、自宅から最寄り駅までの道中、チチチッと蝉が顔面に激突してきた!と、まあ別にただそれだけのことですが、蝉もこの暑さはなんだか可哀想ですね。 今日の講習では、体を開く動きをテーマに、杖術や抜刀術をお伝えいたしました。年齢を重ねていきますと筋力も低下し、転倒しないよう足元を確認するため、その頭の重さ等から体を閉じるような姿勢に連なりがちです...

  • 苦しさを楽しめるか

     昨日月曜日は夜から新宿スポーツセンターでK氏と稽古。四階の第二武道場は日没後も暑く、動いていなくとも汗の滴が床を濡らす。それもそのはず、冬用として着ていなかった二剣の道衣を着ていたからである。二剣というのは、二重剣道着を略したものであり、表地と裏地が二重になったものを二剣、表地と裏地が一枚のものを一剣と言う。そのため一剣に比べると二剣の稽古着は価格もそれなりに上がる。これを買ったのは、武術を始め...

  • ひさしぶりの抜刀術講習で伝えたかったこと

     今日から八月。暑い日が続きますが、夏を楽しめるように日々を過ごしたいですね。さて、昨日深川スポーツセンターでの講習記事を書きます。 殺陣クラスでは、舞台公演を終えたYさんがひさしぶりに参加されました。約三ヶ月ぶりの稽古ですが、体のキレというか動きが良くなっておりました。これからまた動きを覚え、表現できるように励んでいただきたいと思います。 講習では、タイプKとタイプJの抜き出し稽古をおこないまし...

  • 剣術四種の技を混ぜても自分を感じ続けることができるか

     本日は暑さの厳しい中戸越体育館での講習でした。武道場は空調の設定温度を3度ほど下げてもらいましたので、以前に比べてかなり過ごしやすくなりました。とくに土曜日はシニアの方々が参加されますので、地下で窓の無い会場では空調を甘く考えていてはなりません。今日のような昼間の気温でも空調の効き具合をセーブするほど快適でしたからもう安心です。 講習では、基礎となる正面斬り、袈裟斬り、胴斬りをおこない、後半は「...

  • 思想と技法の道標

     昨日は戸越体育館にて渡部氏、黒柳氏と稽古。渡部氏にお願いして、黒柳氏へ杖術「三十連円打」をお伝えして貰っていたところ、十八番「上手二扇」と十九番「下手一扇」に気づくところがあり、少し動きというか方向を変更した。これにより、動きが滑らかになり重心の置き所が向上した。視点を変えるというのは、稽古を重ねていく上で必要なものである。 続いて居合刀による素振りを幾つかおこなった。これは道具の扱い方でもある...

  • 良い印象良い呼び名

     本日はクラーチ剣術教室での講習。支度を終え家を出ようとしたときに外は横殴りの激しい雨、「ああ…初めて濡れ鼠で向かうことになりそうだ…」と覚悟したが、少し待っていると、風が止んだのか普通の本降りとなり、自宅最寄り駅まで裾が濡れる程度で済んだ。 いつものように溝の口駅から車に乗って会場へ到着。こういう天気の日はありがたいものです。 今日はMさんに赤樫の杖をお渡しいたしました。これまではホームセンターなど...

  • 間を稽古することは自分への関心を忘れないこと

     自分自身の成長を実感出来ることは嬉しいものである。しかし簡単にそうはいかない。そのためにはどうすれば成長していくのかを知っていかなければならない。そこに時間を費やせる意思というか情熱というか生きている中での優先順位が大いに関わってくる。 人生遠回りしたと感じている人や、絶望に近い状況を生き延びてきた人、そういう人は優先順位に揺らぎがないのかもしれない。それは苦しさの中で、自分にとって切実なるもの...

  • 上辺の技量に偏らない心身の把握

     今日の杖術クラスの講習は「十一之型」を中心に「興味を何処に持ち続けて動くか」をお伝えいたしました。ついそうなってしまう動きや視線、大事にしていたことは、ある時期から捨てなければならないこと。役者に例えるなら、滑舌や発声の基礎を最初に身に付けますが、その滑舌や発声を意識し過ぎてお芝居をいたしますと、観ている人にとって違和感が目立ち芝居が入ってこないでしょう。段階を経て意識していくところを変えていか...

  • 約一年振りに抜刀術の映像を配信いたしました

    昨夜20時に抜刀術の映像を配信いたしました。https://www.youtube.com/watch?v=Jx_pXNpH13I興味のある方は、下記のURLよりこれまでの抜刀術を古い順にまとめてありますので、未熟でお恥ずかしいのですが、現在に至るまでの過程が見て取れると思います。https://www.youtube.com/watch?v=Z-MO8C5gJzQ&list=PLySbCLOOG2wKO9Jy9bNpgT3yEjYfK3M8Fまだまだ気が付かなければならないことがありますし、こんなものでは話にならないと自覚...

  • 身体のサインから前に進むべき判断を

    今朝、甲野善紀先生のTwitterから辿っていった、J Satoという方のTwitterにCOVID-19における海外のインタビュー動画とそれを日本語に訳された一連のツイートが見事に的を射た内容でしたので、その一連のツイートをここに掲載いたします。https://twitter.com/j_sato/status/1468600975032131585  さて本日の金山剣術稽古会は、戸越体育館にて、渡部氏、柳澤氏、黒柳氏、K氏とともにおこなった。全体稽古前に、昨年6月9日以来とな...

  • 空也のもなか初体験!

     本日火曜日はクラーチ剣術教室に行って参りました。このところ往復の移動はスッカリ送迎用のバスに甘えております。ですが、この車内でのお話も楽しいというか、段々とそのために乗っているような感じにもなりつつあります(笑)。人が少ない朝などは、もっぱら運転士さんと二人だけの会話になりますが、これはこれで良いなぁと感じております。 講習では、最後の最後に眼の使い方についてお話をいたしましたが、思わず熱中して喋...

  • 今日は斬られ方を集中的におこないました

     本日は品川区総合体育館にてGold Castleの講習でした。今日は昨日に続き体験参加の方がお越しになり、興味深く取り組んでいただきました。生徒では8ヶ月ぶりにAさんが復帰されました。大病を克服され、これからリハビリも兼ねて楽しく励んでいただければと思います。 講習では柔道場ということもあり、斬られ方&倒れ方をお伝えしました。地面に手を付かずに、衝撃を逃がしながら安全に、かつ自然に倒れるには方法がありますの...

  • 進展していくための身体の把握

     本日は戸越体育館にてGold Castleの講習でした。今回はひさしぶりに小太刀を稽古し、持ち手、入り身、中心の取り方、足裏が接地する瞬間の体捌きなど、順を追って進めて行きました。小太刀は大刀に対して動きが制限されますが、互いに有利な間がありますので、その位置取りが重要になります。 今日の稽古では、ここ最近お伝えしてきた「頭と尾骨の意識による身体の整え方」により、相手に誘われにくくなっている状態が見て取れ...

  • 戻り梅雨と思案事

     連日の雨が続いているが、そのドサクサにベランダ掃除をおこなった。空のペットボトルに水を入れ、ベランダの床や手すりを綺麗に洗い流した。ベランダに元々設置されてあったアルミ素材のデッキブラシを発見し「やったぁ!」と喜んだが、使っている内にプラスチック部がドンドン割れてしまった(泣)。結局枝の部分をノコギリでカットして処分することに… しかし、いつかやろうと思っていたベランダの掃除が出来たので満足している...

  • 意識は何かを漏らしているのか

     昨日水曜日は、戸越体育館にて渡部氏と黒柳氏と金山剣術稽古会の稽古。気温はそれほど上がっていなかったものの湿度が高く、木刀や杖に水滴がついてしまうほど。そんな水に濡れた得物も振っている内に自然と乾いてくる。このような状況での長時間稽古は身体にも影響があると思うので、塩分の補給など次回はもう少し対策を考えたい。 稽古では、渡部氏と体術「引き込み潰し」について研究した。これは元々小太刀の崩しからヒント...

  • 時を経て得られる価値観

     私はオンラインを一切やったことが無いが、YouTubeのコメントや掲載してある連絡先からオンラインレッスンの申し込みを度々受けている。以前とある国の方とかなり頻繁に連絡を交わし続け親しくなっていったが、昨年ある方にご指摘をいただき、情報には気を付けなければならないことから、(その辺は気を付けているつもりではあるが)それ以来やりとりは無くなった。 オンラインをやろうと思えば出来ないことも無いが、私が日本語...

  • 何気ない一日と思えることに感謝

     昨日は新宿スポーツセンターにて金山剣術稽古会の稽古。居るだけでも汗が噴き出るこの会場でK氏と4時間、小太刀、杖術、体術、剣術をおこなった。 ひさしぶりにおこなった小太刀では、「波受返し斬り」という技を変更すべく、正面入り身に入ってからの展開とした。これまでは袈裟斬りを受けてからの展開であったが、技としての甘さがあり、小太刀で大刀の斬り込みを受けるには、力が掛かっていないところで受け止めなければ無理...

  • 誘いと向き合い新たな自分を生み出していくこと

     昨日日曜日は深川スポーツセンターでの講習でした。生徒の皆さまのご協力を得て、江東区の団体登録の更新を終わらせることができました。この場をお借りしてお礼申し上げます。 この日の殺陣クラスでは立廻りを集中的におこない、タイプK、タイプJ、武蔵などをそれぞれのグループでおこないました。高校生になった生徒たちも上達してきました。間合い、タイミング、倒れ方、技術的な部分を丁寧に身に付けてきた生徒もいます。...

  • 身体を忘れずに動くことの大切さ

     本日は品川区総合体育館にてGold Castleの講習でした。本日は体術の中から、「自らを観察する習慣」を題材に、身体各部の関連性、肩甲骨の動き、頭と尾骨の意識、表情による違いなど、今までに無いやり方で進めて行くことが出来ました。 身体への観察(感じとる)は、原理によってお題が変わりますが、身体の観察が新たな原理を生み出すキッカケになります。身体がどのように纏まっているか、それは目の動き一つで崩れてしまうも...

  • 福岡講習会開催のお知らせ

    8月14日(日)に福岡で講習会をおこないます。前回は6月の土日に連日開催いたしましたが、今回は日曜日に2回開催いたします。13時30分から15時30分まで杖術をおこないます。続く、16時00分から18時00分まで剣術をおこないます。前回お越しいただいた方々とまた再び稽古が出来ればと思いますし、前回来られなくなった方や日程が合わず参加出来なかった方々とお会いできればと思います。会場は前回と同じ、ももちパレス 和室です。博多...

  • 積み重ねていくことの大きさ

     曇り空となった本日は午前中にクラーチ剣術教室へ。午前中から指導をおこなっているのはこのクラーチ剣術教室だけなので、早朝の用意は一日の始まりとともにあり、なんだか心地よい。もし自分の道場があったなら、稽古は朝にしたいものである。尤も皆さん仕事があるので、現実的には夜からとなるだろうが。自分の道場が合った場合の利点と、施設を借りての利点、それぞれにあると想像するが、自分の道場があれば、まず稽古時間と...

  • 姿勢と誘い

     昨日は新宿スポーツセンターにて金山剣術稽古会の稽古。最寄り駅の西早稲田駅の地下からホームに上がるまでの階段(179段ぐらい)を全て一段飛ばしで上がったが、前回に比べて疲労が少なかった。姿勢と目線を意識したことが関係していたかもしれない。 会場に到着し、先に来ていたK氏とともに、この日は二コマ計4時間おこなった。この日は抜刀術における初動の力を再度確認することが出来た。その力は、例えば重心を移動させる場...

  • 自分に対する投資と成果の時間割

     昨日日曜日は深川スポーツセンターにてGold Castleの講習でした。殺陣クラスでは、ひさしぶりに立廻り「武蔵」をおこない、そのコミカルな状況設定に笑いが吹き出てしまいました。体験参加に来られた女性は、少し剣に慣れていましたので、構え、斬り、摺り足それぞれを確認いたしました。その後Wさんに任せて払いからの斬り方を幾つかおこなっていただきました。 タイプJでは、普段慣れない杖を使っての殺陣ですが、若い女性陣...

  • 場の根幹を大切に

     今夜続けての記事は、本日土曜日に開催した『杖術講習会』について書きます。 二ヶ月ぶりの開催となった本日は品川区総合体育館 柔道場で正午から開催いたしました。このところ講習会関係は人数が少ないのですが、そんなときは少人数でご縁が深まることがあります。今回初参加の方は群馬県からお越しいただいた方で、一日前乗りし、河川敷でテント泊をしてきたという強者。 先ずは体術により姿勢の意識、優先順位を誤らないこ...

  • これが豊洲の講習会場!

     講習続きで自宅業務など溜まっておりようやく昨日一昨日の記事が書ける。今日の記事もこの後に書かなければならないし明日も講習がある。 これが誰かのもとで働かせられるならストレスになるだろうが、自分のやりたいことで仕組みを作っているので全く嫌では無い。嫌と感じないことを忙しくやることはカラダに良いのかもしれない。 さて、一昨日木曜日は豊洲文化センター サブ・レクホールでの講習。この日は高校一年生の男子...

  • 2022年8月 武術稽古日程

    8月01日 月曜日  金山剣術稽古会         17時00分~21時00分                           新宿スポーツセンター 第二武道場8月02日 火曜日  クラーチ剣術教室         10時00分~11時30分         クラーチ溝の口8月03日 水曜日  金山剣術稽古会         12時00分~14時00分         戸越体育館 柔道場8月06日 土曜日  Gold Castle 殺陣&剣術スクー...

  • 鞘引きの気づき

     昨日は居合刀の鯉口を補修し真剣の油を塗り替えた。そのせいか今日の戸越体育館での稽古では抜刀術において刀の操作が手に馴染むような感覚があった。 今日の稽古で大きな出来事は、鞘引きの使い方にあった。門人の方々に申し訳ないのですべては書けないが、これまで思い込んでいた弊害が、状況によってはそうでないことが分かり、それが「立一閃」という技において使えることが分かった。その後「津波返し」にも使えることが分...

  • 本来の自分時間はどこにある

     暑さに体を慣らそうと昨日夕方頃ちょっと走りに出掛けたが、帰宅後、やはりフラフラしてきたので、水風呂に近い温度に浸かり体内に溜まった熱を冷ます。風呂上がりに手の指が痙攣し始めたので、ああイカンなと思い食事を摂る。汁物を二杯ほど飲んで落ち着いた。 20代の頃は、夏でも日中走りに出掛けることが普通で、あの頃はまだボクシングの減量の厳しさを身体が記憶していたので、暑さや喉の渇きには強かったように思う。だが...

  • 思いのちから

     東京は梅雨明けが発表され、短い間の梅雨となった。紫陽花の次に身近に心を癒やしてくれるものはなんだろうか。自然界のものは、目で見ても耳で聴いても体が落ち着くものである。 二日連続深川スポーツセンターでの開催となった昨日日曜日は、「熱中症に気を付けて無理せず調整して下さい。」と前回の記事に書いたこともあり、少人数での講習となりました。しかしながら、最も気を付けていただきたいシニアの生徒の殆どが土曜日と...

  • 姿勢を感じ続けることの大切さ

     本日は猛暑のなか深川スポーツセンターでGold Castleの講習でした。会場は冷房を強めにかけていただいたので問題はありませんでしたが、最寄り駅から会場まで5、6分程ですが(人によっては7、8分掛かりますが)午後①の部では道中日陰が無いため、女性であれば日傘、男性であれば帽子を被って来られることをお勧めいたします。土曜日の深川はあまり開催していないため、本日も殺陣クラスはW氏とのマンツーマンでした。以前から、立...

  • 抜刀術稽古は立つ感覚を養っていた

     今年は梅雨らしい梅雨のせいか紫陽花が綺麗に咲いているような気がする。そういえば昨日は夏至だった。今年の夏はどのぐらいの暑さになるだろうか… 本日は戸越体育館で金山剣術稽古会の稽古。入館時に館長へ空調について相談したところ直ぐに対応していただき、これまでの冷房設定温度25~26度から22度へと引き下げられることとなった。これにより地下で湿度の高い環境がかなり改善されることになるだろう。ここの館長はこれま...

  • 高齢者のみなさまと稽古をするということ

     むかしから、講師としていろいろな場所で講習をおこなった後は、記憶にある印象的な場面が頭に残り、それによって今日はどうだったか、本当にそれで良かったのか、常に反省というか次の講習での進め方や対応をどうして行けば良いのかを考えていることが多い。それは私の性格からして諦めようとか、しょうがないか、と逃げることは自分にとって最も苦しいことなので、すべては主催している自分が生み出したものであり、私に責任が...

  • 剣術で新たな動き

     昨日は夜から新宿スポーツセンターにてK氏と稽古。最寄りの西早稲田駅の階段179段を階段で上り、しまった!一段飛ばしをしていなかったと、三分の一程上った踊り場で気が付く。残りを一段飛ばしで上がったが、地上に出たときはかなり息が上がってしまった。両手に荷物を持って下駄でという状況ではあるが、これを殆ど乱れずに上がるにはどうすればいいのか、これからの楽しみとしたい。 さて、稽古では杖術、体術、剣術、抜刀術...

  • 会場毎の空調の効き具合

     本日は戸越体育館でGold Castleの講習でした。日曜日に戸越での開催は滅多におこなっておりませんので、予想通り少人数でした。しかし、それぞれに集中して進めることが出来たので良かったです。 Sさん親子とTさんはタイプJの中盤最後までをおこないました。M君にとって初めて進んだ内容でしたが、蒸し暑い道場の中で何とか集中を保っておりました。 俳優のSさんとは私とマンツーマンで立廻り「タイプT」をおこないました。(...

  • 今日の殺陣クラスはマンツーマン以上の稽古だった

     本日は深川スポーツセンターにてGold Castleの講習でした。土曜日の殺陣クラスは人数的にも少ないため、今日は講師補助のWさんとともにKさんに集中的に立廻りをお伝えいたしました。ほぼマンツーマンというか、二人で一人を観る状況でしたので、立廻りタイプKの芯を通しで最後まで覚えていただいたのと、タイプJの絡みAへの横面打ちまでを覚えていただきました。一気にこれだけをおこなうのは通常ではかなり難しいですが、今...

  • 身体を使うことで人間は人間らしくあるのだろう

     本日は武道場で一人稽古。先日気づいた頭と尾骨の感覚を確かめながら抜刀術をおこなった。その際に、頭の角度と目線の角度も自然な位置だと、なんというか雑味が薄まったような落ち着きが感じられる。頭と尾骨、頭と目線、これは歩いているときでも稽古になる。自然と綺麗な姿勢になるのであるが、意外に真っ直ぐ顔を上げて真っ直ぐ見て歩くというのは、なかなか安定させられないもの。向こうから人が来ると目線や頭の角度は動か...

  • 身体の成長は心の成長、先ずは身体から

     昨日は豊洲文化センターにてGold Castleの講習でした。参加者は全員地元の高校一年生たち。殺陣基礎クラスでは、それぞれ回数を重ねるにつれ徐々に歩幅や素振りが良くなってきております。今回は初めて相手の剣を巻き上げる内容をお伝えしました。互いに足運びを付けておこなうのは意外に難しいのですが、若い生徒たちは徐々にコツを掴んで行きました。そのあたりはやはり若さの能力なのでしょう。 殺陣には、大きく分けて三つ...

  • 尾骨の意識

     本日は戸越体育館にて金山剣術稽古会の稽古。抜刀術の「懐月」の際に、今までの一人稽古の癖をそろそろ改めようと目線を上げる。その時に尾骨の感じ方に違いがあることが分り、その位置はまさにただ真っ直ぐ立っているだけの姿勢。再び目線を下げて見るとやはり何か抜けていったような頼りなさを微かに感じる。癖は癖で放っておいたのであるが、この日はなぜだか尾骨との兼ね合いが気になり、抜刀してみて動きやすいというか、以...

  • 福岡講習会を終えて

     昨夜飛行機で帰京いたしました。日が暮れるにつれ、北九州では雨脚が強まってきましたが、飛行機が雨雲を追い抜いたのか東京では降られませんでした。機内では揺れる覚悟をしていたのですが、普段とほとんど変わらずに少し拍子抜けしました。 今回の福岡講習会、事の発端は3月23日に父が他界し翌24日に帰省し、実家が不便な山の中にあるものですから、そこで一人暮らしとなった母の生活を安定させるためにも、定期的に帰らなけ...

  • 熱く動いた豊洲での講習

     本日木曜日は豊洲にてGold Castleの講習でした。少人数でしたが、夜間①の部、夜間②の部ともに参加者が来られましたので熱の入った内容となりました。 夜間①の部では、前回に続きNさんとマンツーマン講習かと思いきや、遅れてMさんが来られ、Nさんには基礎稽古からの応用でワンシチュエーションの殺陣をおこなっていただきました。Mさんは、ある程度基礎稽古の時間は費やしてきましたので、直ぐにワンシチュエーションの殺陣に進...

  • 副作用は、力や強さにも言える

     昨日水曜日は戸越体育館にて金山剣術稽古会の稽古。渡部氏、柳澤氏、黒柳氏、K氏とともにおこなった。 この日はリクエストにより杖術「三段抜き」をひさしぶりにおこなった。これは剣を持った相手に対し、三回躱して四回目に寸止めに付けるというもの。誘いも含めいずれも相手の面へ杖先を向ける。体捌きを練る稽古であるが、中でも重心と左右の移動の兼ね合いが重要となってくる。これは後ろへ下がった場合の、歩の運びと重心...

  • 日々いろいろ

     昨日火曜日はクラーチ剣術教室の講習に行ってきました。この日は新たにMさんが入会され、約七年ぶりとなる男性の入会に新鮮な感じがいたしました。九ヶ月間の休講で3名となった教室も一ヶ月が経ち5名と少しずつ元に戻ってきております。上手くやることよりも意欲を育てていくこと。いろいろな環境で私も学ばせていただいております。 剣術や杖術といいますと、一般的には男性が多いと思われますが、土日のGold Castleでは女性参...

  • 得意なものを続けられること

     今日は一日中シトシト雨が続きそうで気温も低め。福岡講習会も迫ってきており体調管理は気を付けたいところ。前日に飛行機で北九州空港に向かい、そこからレンタカーに乗って門司の実家へ。そこに全ての道具類が揃っているので、翌日車に乗せて会場へ向かう予定。いろいろな事が滅多に無い体験なので、全てを終えたときどのような心境になっているのか興味深い。 さて、昨日日曜日は品川区総合体育館にてGold Castleの講習をお...

  • 最少年齢の生徒さん

     本日土曜日は戸越体育館にてGold Castleの講習でした。今回の杖術クラスでは、動きの一致として、杖の遠心力や慣性を利用して身体を動かす手順をお伝えいたしました。これにより、重心位置や脱力具合等の塩梅が、これまでと違った記憶に塗り替えられることになります。この動きの連動は、意図的に何かを動かすのでは無く、何かにより動かされるように変わってきます。まるでなぞなぞのような言い回しですが、そのためには、適正...

  • 今夜は剣術動画を配信します

     名簿のPDF化作業が昨年分まで終了。これにより2013年~2021年までの名簿のペーパレス化が完了した。今度は会場の領収書を同様に行なう予定。 昼頃に猛烈な雨と雷が鳴っていたが、止めときゃ良いのに外を走っていた。お陰で近年記憶に無いほどのビショ濡れに(笑)。自然の打ち水だ~と地面からの熱気も収まりつつ、子供のように喜んで家路に着いた。 脱衣所に直行!玄関から爪先で歩いたものの足跡は濡れている。雷の「外に出るな...

  • 『杖術講習会』のお知らせ

    2022年7月2日(土) 品川区総合体育館 柔道場にて、杖術の講習会を開催いたします。今回は、身体が整っている状態をテーマとして「杖を掴まれた際の対応」から、手の内による「つい、やってしまいがち」な癖の見直しを図っていきたいと思います。その他には、動きの一致による身体の流れなどを単体技の中から抜粋して行ないます。最後は幾つかの技を行なう予定です。杖術に興味のある方、合気道や他流の方でも歓迎しております。もちろ...

  • 2022年7月 武術稽古日程

    7月01日 金曜日  Gold Castle 殺陣&剣術スクール         18時30分~19時45分         20時00分~21時15分         豊洲文化センター レクホール7月02日 土曜日  杖術講習会         12時00分~14時00分         品川区総合体育館 柔道場7月03日 日曜日  Gold Castle 殺陣&剣術スクール         13時20分~14時50分                  15時10分~16時...

  • 肩と肩甲骨。腰と股関節。足裏と姿勢。

     六月に入り日中の暑さを感じるが、一昨日火曜日などはわりと涼しく、もう着ないと思っていた羽織で講習に出掛けた。そして昨日は、再び暑さが増したものの風が涼しく気持ちが良い。屋外でのマスク着用に関して外しても差し支えないとニュースなどで目にしたが、未だに殆どの人が外せていない。小学校の運動場を眺めても、私の見立てが誤っていたようだ。1年、2年、3年、情報による影響というのは別の何かを生み出してしまう。根...

  • 身体を信じてみるところから

     この日二つ目の記事です。 今日は朝から雨。しかしクラーチ剣術教室へ向かう9時前頃には雨は上がっており、道中は傘を差さずに済みました。 そのクラーチ剣術教室は、クラーチ溝の口の二階にあるスタジオ内でおこなっております。人数的には10名ほどで得物を振り回すには気になり始めますので、そうなったら、隣のトレーニングルームとの境の扉を開けて、そちらの場所も利用していた時期がありました。現在は3名、6月に4名とな...

  • すべてはバラバラのようでつながっている のは身体だけに非ず

     先週土曜日に頂いたコーヒー豆を手動ミルで挽き自宅にてコーヒーを淹れる。自家焙煎のお店だけあって鮮度が良いのか蒸らしの膨らみが今までに無いほど膨らんでくる。次の一投でさらに膨らみ感動!中央の注いだ箇所から細かな泡が吹き出してくる。鮮度というのは味だけではなく、コーヒーを淹れる際のお湯に対する反応がまるで異なる。この豆はまろやかな味で美味しくいただきましたした! さて、昨日は新宿スポーツセンターにて...

  • 絡み役の方が演技の幅が求められる

     昨日は品川区総合体育館にてGold Castleの講習。殺陣クラスでは、俳優のSさんと最近は剣術や杖術だけでなく殺陣にも参加されるようになったHさんの迫力ある動きに、若い生徒たちも触発されておりました。前半は、立廻りからの抜き出し稽古、主に絡み役のリアクションをテーマにおこない、後半はタイプJ&武蔵組と、タイプK組とに分かれて進めて行くことができました。  タイプJでは、速く動いていく中で押さえておきたい瞬...

  • 一対一撮影用の立廻りを確認

     本日土曜日は深川スポーツセンターにてGold Castle 殺陣&剣術スクールの講習をおこないました。 殺陣クラスでは、参加者が一人ということもあり、一対一の立廻りを作りました。頭の中で考えていた部分を実際に合わせてみると、想像していたものにならずガッカリ…しかし、直ぐに新しい展開を幾つか考え構成を繋ぎ間を削って良いものが出来ました。 これはチョットした撮影用に作っていますが、いずれ人数の少ない豊洲クラスか...

  • 女性は強し!

     昨夜は豊洲で殺陣クラスの講習をおこないました。ここでは、他の会場に比べ、平日の夜開催ということから豊洲在住の方が参加されております。今年の2月に始まった豊洲殺陣クラスですが、まだまだ開催数も少なく情報も広がっていないのでお申し込みが少ない状況です。 昨夜は、夜間①の部に女性のNさんが参加されマンツーマンでの個人稽古となりました。身体の使い方に興味を持たれているので、チョットしたことのコツに大変喜ん...

  • 杖術による手の内の習得は身体を整える連動性を掴むのに極めて有効である

     昨日は戸越体育館にて金山剣術稽古会の稽古。 渡部氏とともに杖術「掴まれた際の対応」を研究。その中で気づいたことは、相手が杖の端を持ち、こちらは幅を広く持った状態ではテコの原理が使えるため、さまざまな変化や体捌きを覚えることになるが、このテコの原理を働かせるためには手の内が大事であることが分かった。 私自身としては、自然に手の内が緩んだりしまったり外したりしていたのであるが、色々な人が試みるのを観...

  • 整っている状態と連動する動き

     昨日月曜日は、午後から武道具屋に行き福岡講習会に必要な得物や持ち運び用の袋などをまとめて購入。本日火曜日も、帯など数本手配。稽古衣など予備も含めて段ボールに詰めて実家へ配送手続きをおこなった。稽古衣などは、使わなくなった物もあったので丁度良かった。もう一回ぐらい木刀を数本配送する予定。何事も経験だ。 順序が逆になってしまったが、午前中はクラーチ剣術教室へ。テーマは、体を整えることと連動。 体が整...

  • 進展のための脱力と手抜き

     今日は自宅で諸々の作業を行なう日。各会場の抽選、福岡での貸し出し用の得物をそれぞれ手配、稽古衣の配送準備、その他手紙やPDF化など。 武道具をまとめて購入するのは出費がかさむが、実家に置けるというのは非常に助かる。稽古衣といった衣類関係も同様に移動が簡単になる。とくに飛行機の場合色々と面倒な気がするので、実家に全て揃っていれば、あとはレンタカーに乗せて運転していけば良いので便利だ。しかし、剣術や杖...

  • 精度の結集が技につながるということ

     本日は品川区総合体育館にて、4ヶ月ぶりに抜刀術講習会を開催いたしました。これまでは私が研究している抜刀術の技をそのままお伝えしていたのですが、今回のテーマは鞘の事、手の内の事、重心の事、浮き身の事、これらを一つ一つ確認していきながらお伝えいたしました。中でも、手の内の事については、私自身「そうか!」と気づくところあり、今後の稽古で修練していかなければならない具体的なものに触れたような気がいたします...

  • 個人指導の因果

     昨日は夜から個人指導へ。あらためて、個人指導だからこその空間と心のつながりを感じた。思っていることが新鮮さの中で口を衝いて出てしまう状態というのは、場の雰囲気と自らの感情や思いが相手とリンクしたときに起きている気がする。自分で言っているというよりは言わされているような感覚。それは習慣による場の慣れが流れとしてそのようにさせているのかもしれないが、指導者としての立場においても、個人指導での場の雰囲...

  • 自己という本音と向き合うことで養われるもの

     昨日水曜日は戸越体育館にて金山剣術稽古会の稽古。 まずは午前中にI氏と稽古。この日は精神的な部分や心の在り方などについて対話に時間を割いた。役割と影響、望みと応え、自分にとっての最適を考えながら納得して生きて行くこと。本音や本当のところというのは実際に合って信頼できる人でなければ話すことができないもの。だからこそ、そうした時間は貴重なものといえる。これは若い世代のお子さんに対しても同じ。 技や身...

  • 重宝する三足

     本日は、クラーチ剣術教室の講習。再開二週目の今回は先週体験参加にお越しいただいたSさんが入会されました。可愛らしいニックネームを教えていただきましたので、講習中はニックネームで呼ばせていただいております。 今日は少し鍛錬系の動きを取り入れました。先週の講習終えて生徒のWさんが「やっぱり身体の疲れ方が一人で稽古していたときとはちがいます。」っと、笑顔で仰いましたので、「それは身体が喜んだでしょうねぇ」と...

  • 大人の迫力に拍手喝采!

     本日二つ目の記事は、昨日日曜日の講習を書きます。 この日は深川スポーツセンターにて殺陣と剣術の講習。殺陣クラスでは、10代後半の方が体験に来られました。俳優のSさんが先日の舞台公演を終えられさっそく参加下さいました。そして2016年からの生徒であるHさんと約一年ぶりに再会されました。Hさんは主に土曜日に参加されておりましたので、Sさんとお会いする機会が少なく、これまで主に剣術や杖術を受講されていたHさんは...

  • 良い失敗を見つけること

    本日月曜日は事務作業の日。雨せいか若干肌寒い。このとこの少しずつGold Castleの名簿を全てパソコン内にPDF化しているところ。2013年~2016年までを終えた。用紙が場所を取りだしてきたので、この作業でかなりスッキリするだろう、また名簿を探す手間も省けることになって一石二鳥だ。 名簿を整理している中で、懐かしい人や今どうしてるだろう…と思い返す人も少なくない。そうした中で現在まで続いている生徒の皆様へあらため...

  • 稽古の興味は心身の安定。その安定という土壌から生まれるもの

     昨日水曜日は戸越体育館にて金山剣術稽古会の稽古。 月曜日と同様にここでも脚部鍛錬稽古「蟹の前歩き」「雀」「沈み千鳥」「鬼雀」をおこない、最後は「連続切り返し」で終えた。現在身体は心地よく張っている状態。いつでも寝られそうな感じがする。 稽古では幾つか興味深いものというか、あらためて稽古を深めたいものがあった。まずは、体術、座りでの稽古。甲野先生のメールマガジンの動画を参考に、肩の位置に体から腕に...

  • 帰ってきました!クラーチ剣術教室

     本日からクラーチ剣術教室が再開いたしました! このブログのカテゴリ「クラーチ剣術教室」にある最後の記事が昨年の7月27日、この日を最後に休会しておりました。まさかあの日の講習から今日まで間が空くとは夢にも思っていませんでした。(当時の記事を読んでいただくとお分かりかと思いますが)あの日、卒寿の記念写真と食事会(本の出版記念)をおこなったものでしたから、本当に人生一寸先は分からないものです。 今日は初めて...

  • 階段に感謝

     本日は新宿スポーツセンターにて金山剣術稽古会の稽古。 昨日日曜日の講習で二週間ぶりに脚部鍛錬稽古をおこなったが、今までに無いほど身体が重たくて驚いた。10日間の自宅療養で筋力が低下したのだと痛感。そのため、駅構内では極力エスカレーターやエレベーターを使わず階段を歩くことにした。 今日は鍛錬稽古を中心にしようと思いながら最寄り駅である西早稲田駅で下車。以前の最寄り駅は高田馬場であったが、山手線を利用...

  • 見せるためにやっていることと技のため己の心身と向き合うためにやっていることとの違い

     今夜は全く眠れる気配がないので、暗闇の中パソコンを付けてこれから記事を書く。以前はこれが普段の当たり前の時間帯であったが、今は生活が変わった。 さて、本日日曜日のGold Castleは、4/24(日)に中止してから二週間ぶりの日曜日開催。その前に5/5(木)の豊洲クラスが先であったが、やはり二週間を空けるとそれなりの変化を感じる。 3/24に葬儀のため急遽門司へ帰り、その一ヶ月後の4/24にコロナ罹患。その一ヶ月の間に居合...

  • 普段をつくりあげていくということ

     昨日は12日振りに講習をおこないました。コロナ罹患から11日目。それまで運動をしておりませんでしたので、下駄で歩きたい!荷物を持ちたい!カートを引きたい!そのいつもの状態は活力に漲っている状態であることを10日間自宅療養して気づかされました。日々の積み重ねは次第に自分自身を作り替えていきます。そうだ!この両手の重量感、朴歯の接地感、この時の歩き方、思考、そうしたことが、着ているもの、履いているもの、持...

  • 福岡講習会開催のお知らせ

    6月11日(土)6月12日(日)福岡で講習会をおこないます。私の出身地である福岡で講習会をやろうと思ったのは3月下旬。父が逝去し母一人となった実家に間を空けずに帰るには、そうだ!地元で開催しよう!そう思った瞬間から展開が早く進みました。博多武術稽古会のMさんからご連絡をいただき、あっという間に開催の運びとなりました。現代は履歴書が無くてもすでにどのような人物であるかは、こうしたSNSやYouTubeによって多くの人が知...

  • 2022年6月 武術稽古日程

    6月01日 水曜日  金山剣術稽古会         12時00分~14時00分         戸越体育館 柔道場6月04日 土曜日  Gold Castle 殺陣&剣術スクール         15時30分~17時00分         戸越体育館 剣道場6月05日 日曜日  Gold Castle 殺陣&剣術スクール         12時30分~14時00分         品川区総合体育館 剣道場6月06日 月曜日  金山剣術稽古会         17時00...

  • 災い転じて福となすために

     気がつけば5月、そしてゴールデンウィークに入っていた。私としてはすでにその前から大型連休に入っているが、そうした皮肉を書けるほど余裕が出てきた。体調的なものよりも、コロナ罹患とはいえ、2013年から一度も体調不良で穴を空けたことの無いGold Castleの講習に大きな穴を空けてしまったこと。さらに、ゴールデンウィーク期間を挟んで、私の稽古会や抜刀術講習会など、こちらにも穴を空けてしまったこと。3月頃からどうも...

  • 体験しなければわからないこと

     罹患六日目。私の体調は初日から二日目までが発熱のピークでした。それ以降は36度台後半と37度台前半を行ったり来たり。熱の苦しさは直ぐにおそまったものの、喉の痛みや痰がしつこく、それが咳を誘発する恐れがあるため、痰はなるべく出すようにし、喉の殺菌塗布や処方されたトローチにて、落ち着いてから寝ています。元々、扁桃腺が弱いため今回のように唾を飲むのも激痛が伴う経験は何度か体験しているので慣れてはいますがそ...

  • 逆境こそ、試される。

     毎日東京では新規感染者数が数千人報告されていますが、直接知っている人で感染している人ってあまりいないような…と思っていたところ、昨日私が感染いたしました! いつかそうなったときの報告をしようと思っておりましたが、かなり弱毒化されていると思いますので、あまり参考にはならないと思います。 一昨日土曜日の講習を終え、そういえばしゃべりすぎたのか喉が痛いなぁ…と自宅で感じておりました。熱を計るほどの違和感...

  • 生徒たちの上達を感じながら

     本日は深川スポーツセンターにてGold Castleの講習でした。殺陣クラスでは、参加者に合わせて剣や杖を使った払いからの展開を幾つかおこないました。あらためて、立廻りも大事ですが、今日のような「一に、安全」「二に、大きく」「三に、美しく」をゆっくりと丁寧に繰り返して学ぶことも重要です。速さを第一に求めてしまいますと、一も二も三もすっ飛ばして雑に速いだけのものになってしまいますので、速さを求めるのは一番最...

  • 福岡講習会に向けての準備中

     昨日は午後から居合刀を買いに武道具屋へ。いつもの二尺七寸を購入。柄は以前のものより1.5cm程長い。合わせて下緒も購入。 そして本日は一人稽古。 初めて二尺六寸の居合刀で稽古。刃長が約3cm程短いが扱いにくくは無かった。しかし、稽古モードで刀を持つと明らかに違いを感じるものだ。やはり居合刀では二尺七寸が私には丁度良い。 今日は刃筋感覚について一つ得るものがあった。これは5/3の『抜刀術講習会『でお伝えしよ...

  • 六年振りに折れる

     昨日は戸越体育館にて金山剣術稽古会。 先日日曜日の講習でおこなった体術、肩の力みを抜くことによる力の通り方の違いや姿勢による違いを検証した。この稽古では肩が力むことを戒めるものとして実感に学ぶことが重要となる。身体が体感して理解したものと、頭で考えて理解したものでは実際の感覚に差があるものなので、こうした稽古はある程度突き詰めて行った方がいいだろう。 抜刀術ではゆっくりと全九本を通しておこなった...

  • 新宿スポーツセンターの夜間利用方法が従来に戻りました

     昨日月曜日の金山剣術稽古会では、K氏とともに4時間稽古。杖術、剣術、体術、抜刀術、それぞれにジックリと時間を費やすことが出来た。 始めに先日日曜日の講習であらためて理解の進んだ肩の力みによる力の伝わり方の弊害をいろいろな形で検証。姿勢についても胸を張ったり、骨盤を後傾させたりして試みる。結果として蠢動が最も効果的に働く状態と同じであることが分かった。 杖術では自由に動く稽古をおこない、その中で一致...

  • 日常の時間をどう使えるか

     昨日は先週に続き深川スポーツセンターでのGold Castleの講習でした。 殺陣クラスでは、中学三年生のTさんが生徒になりました。10代の生徒たちが増えていくことで益々活気とともに成長を感じる場になってくるでしょう。 講習では、大学三年生のK君の姿勢が良くなっており、背中の表情がずいぶん変わってきました。思わず「何か習ってるの?(笑い)」と、たまに生徒の動きが飛躍したときに思わず訊いてしまうことがあるのですが(笑...

  • 今年は4月からいろいろと変わります

     本日は戸越体育館にてGold Castleの講習でした。杖術では数年ぶりに「風鳴」(かざなり)という動きをお伝えいたしました。これは攻防における動きではなく、杖の取り回しと身体の連動を練っていくための稽古であり、それだけに複雑な動きとなります。今日は高齢者の生徒も3名お越しいただきましたが、初めての方では到底出来ない部分まで動けておりました。かなり脳トレになる動きですが、これまでの経験は身体に入っているもので...

  • 収穫の多い一日

     先ほどは話が逸れてしまったので、閑話休題稽古記事へ! 昨日のI氏との稽古で気づいた点は、その人にとって良い動きの稽古を重ねると、他の動きの理解が進みやすくなること。あらためて身体の不思議さというか面白さを共に感じた。 いろいろな事をお話ししたが、先の記事に書いたようなことも含め、昔からI氏との稽古では話が引き出されることが多い、といういかほぼ毎回である。感性の鋭い方なので、そうした存在から引き出さ...

  • 情報汚染から身を守ろう

     続けての記事となります。今回は稽古記事。(行き着けませんでした) 昨日はI氏との朝稽古。そのため早朝から準備をするが、家を出る前にフト思ったのは、自重と集中には共通しているところがあるのでは…と頭をよぎった。つまり、元々備わっているものをどのように使うかということであり、自重については引力がそうしているが、集中については元々備わっているかどうかを確認することが難しい。だが、自重の使い方を誤ったり、...

  • 事務作業に燃える!

     おととい火曜日はGold Castleのホームページを全体的に更新しました。ジュニア殺陣クラスの新設や、料金のお支払い方法の統一化、そのほか各文章の見直しなど深夜まで集中して作業いたしました。 そのほかには、いろいろな方々へのご連絡や、4ヶ月ぶりとなる抜刀術特別講習会のお知らせなど事務作業に徹しました。玄米のお陰か今までの自分の思考感覚に戻ってましたので安心しました。 昨日は、ジュニア殺陣クラス用の剣が手に...

  • 『抜刀術 特別講習会』のお知らせ

    2022年5月3日(火)憲法記念日に品川区総合体育館 剣道場にて抜刀術の特別講習会を開催いたします。 居合刀で抜刀術の稽古を集中的におこないたい方や、抜刀術独特の感覚を得るために、二時間抜刀術と納刀法をおこないます。(鞘付木刀でもご参加いただけます) この特別講習会では、現在私の稽古としている抜刀術や納刀法をお伝えして参ります。その中から参加者の方々に合った稽古法をお伝えしていきたいと思います。(初心者の方...

  • 私にとっての体験指導

     昨日は新宿スポーツセンターにて、17時~19時までK氏と稽古をおこない、続く19時30分~20時30分まで、5歳のお嬢さんと体験稽古いたしました。 まずはK氏との稽古から。  先日の特別講習会で感じた歩の踏み出し方、足の入れ換え方に、足先でなく鼠径部の使い方で、移動における軽さというか、相手が付いた状態での動き出しに違いが感じられたため、地味に足を踏み換えるというか、上げ換えるというか、ヒキガエルではなく、引...

  • これからの時代は目で判断しないこと そのためには身体感覚を育てること

     昨日は3/19(土)以来となる深川スポーツセンターでの講習。最寄りの門前仲町駅から大横川に掛かる黒船橋を渡る際に見える桜並木も、ずいぶんと花が散っていました。門司に帰省していた3/24~3/28あの頃が一番桜が綺麗だったような気がしております。 日頃着ている作務衣も薄手となり、4月いよいよ新たな展開に向けて踏み出していかなければなりません。いつもと違う頭の使い方をしなければならないと、季節の変化、気候の変化か...

  • 旬なものをどう料理するか

     本日は品川区総合体育館にて特別講習会を開催いたしました。今回はこれまでと異なり杖術、剣術、抜刀術、杖整体操などをおこないました。こうしたさまざまな内容に共通するのは動きの質となりますので、そのあたりを集中して掘り下げていくには、やはり限定的な稽古の方がいいのかもしれません。私自身としましては、講習における伝え方の難しさを今更ながらに感じておりますがやはり見て覚えるのが一番だと思うのですが、それだ...

  • 明日の特別講習会はフルコースの予定

     本日の一人稽古では、抜刀術「立一閃」に進展があった。鞘引き後の鞘出しに剣の軌道が関係し、そのことにより脚部との連動の間が理解出来たように思う。その他にも初動における連動に幾つか発見があり実感が伴うものだったので明日の講習でお伝えする予定。 明日は、今回の特別講習会がこれまでのように得物を限定していないためお申し込みが少ないが、平日の稽古会の密度をそのまま体験して頂ければと思っている。参加者が分か...

ブログリーダー」を活用して、金山孝之さんをフォローしませんか?

ハンドル名
金山孝之さん
ブログタイトル
武術稽古の探究・金山孝之
フォロー
武術稽古の探究・金山孝之

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用