searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ファーム タケアキさんのプロフィール

住所
各務原市
出身
各務原市

ファーム タケアキ ホームページhttp://farm-takeaki.com/index.php

ブログタイトル
タケちゃんの手づくり野菜〜50代からの脱サラ農業〜
ブログURL
https://farm-takeaki.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
濃尾平野の北端で熟年から始めた農業です。露地野菜の栽培を通じ、スローライフの楽しさをお伝えします
更新頻度(1年)

39回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2013/04/21

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ファーム タケアキさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ファーム タケアキさん
ブログタイトル
タケちゃんの手づくり野菜〜50代からの脱サラ農業〜
更新頻度
39回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
タケちゃんの手づくり野菜〜50代からの脱サラ農業〜

ファーム タケアキさんの新着記事

1件〜30件

  • オクラのトンネル    2020-08-03

    オクラのトンネルが出来上がり!

  • オフ日         2020-07-30

    昨日、7月29日は久しぶりのオフ日です。 岐阜グランドホテルにてランチとサックスコンサートを楽しんできました。 グループ名は「voir」で、メンバーのお一人が私が一時サックスを習った時の先生なんです。 仕事を忘れてよい一日を過ごすことが出来ました。

  • 廃プラスチック処分   2020-07-28

    今日はこの1年間で出た使用済みプラスチックの、適正処分をJAが取りまとめてやってもらえる日である。 連日の雨で実施の有無が心配されたが、予定通り受付時間を守っていざ出発!

  • 小学生からのメッセージ 2020-07-22

    小学校2年生105名を招いて行ったフルーツコーンの収穫体験も今年で6回目となりました。 今日、児童が書いた感想文を先生から頂きました。 毎年思うのですが、この中から一人でも野菜作りに興味を持ち、将来農業に係る仕事を選択してくれることに繋がれば私も本望です。

  • エダマメの収穫     2020-07-18

    今日から本格的に茶豆風味のえだまめ「湯あがり娘」の収穫を始めます。 昨年の実績から今年は作付け量を減らしたのに反し、すでに多数のご注文を頂いており、今日明日の収穫分はほぼ売約済みです。 世の中計画通り進まないなと、改めて感じております。 ほしい方ご連絡ください。 早い者勝ちですよ!

  • オクラの花       2020-07-13

    フルーツコーン「味来」の収穫が終わり、先週からオクラの収穫が始まりました。 オクラは収穫が2ヵ月以上続く息の長い野菜です。 栽培してますが、ネバネバが苦手で自身では食られず、あまり好きな野菜ではありません。 しかし、咲く花は野菜の中でだんとつにキレイで、大好きです。 来週から、エダマメの収穫も始まり、また少し忙しくなります。

  • 圃場水没        2020-07-08

    今朝の大雨でトウモロコシ畑が水没しました。 肥料や農機具の小屋にも水が入ったようで心配です。 幸いフルーツコーン「味来」の収穫は昨日で終了していたので、今年は被害を免れました。

  • 小学生の収穫体験学習  2020-07-01

    今日は地元小学2年生105名を招いてのフルーツコーン「味来」の収穫体験学習の日。 雨で1日延びて、今日も時々小雨が降る中の学習となりました。 でも、子供たちはみんな元気に楽しく、収穫体験を終える事が出来ました。 子供たちの笑顔を見ていると、また来年もやってあげようかなと思います。

  • 販売も終盤に      2020-06-29

    フルーツコーン「味来」の収穫も終盤に入りました。 毎日250~300本程を、日の出前の暗がりから収穫し、9時から販売しております。 ほとんどがご予約いただいたお客様用で、当日店頭で販売出来る物が少なくすぐに完売してしまい、ご来店頂いたお客様にはご迷惑をお掛けしております。 また、ホームページでご注文頂いたお客様には、発送が大変遅くなりご迷惑をお掛け致しておりますが、順番にお届けしておりますのでもう暫くお待ちください。

  • 岐阜県のお土産にどうぞ 2020-06-14

    昨日から東海北陸道の関サービスエリアでフルーツコーン「味来」の販売を開始しました。 関西のお客様に岐阜県のお土産として好評のようです。

  • 試飲してください    2020-06-13

    昨日からフルーツコーン「味来」を直売店でお買い求めいただいた方に、その場で美味しさをご理解頂きたいと「味来」を素材とした100%ジュースのご試飲をご案内しております。

  • 今年もトウモロコシ狩り 2020-06-11

    草叢ブックスの各務原店とのコラボ企画です。 お子様と是非参加ください。 申し込み・お問い合わせは草叢ブックス各務原店まで

  • 試し取り        2020-06-10

    今日はフルーツコーン「味来」の今シーズンの試し採りをしました。 糖度は19.4度と、今年も美味しいトウモロコシをご提供できそうです。 この後、ラップに包んでレンジで3分加熱していただきました。 皮が柔らかくおいしかった!

  • 収穫から乾燥工程へ   2020-06-07

    晴天が続いているので昨日ジャンボニンニクの収穫作業を行い、今日から乾燥工程に入りました。 この時期はフルーツコーン・ジャンボニンニク・オクラ・水稲の作業が重なり、おまけに晴天続きで倒れそうです。 2ℓの水分を補給しても足らないくらいで、一人でこんなに作ってどうすんだと自分を叱りながら、何とか今日も一日終える事が出来ました。

  • 順調に生育       2020-06-02

    フルーツコーン「味来」の生育は今のところ順調です。 雄花が咲き始め、絹糸が出始める頃の、2回目の追肥土寄せ作業を終えた所です。 このタイミングを逃すと、雄化の花粉が最盛期となり、全身が黄色く染まることになります。 今のところ、アワノメイガ幼虫の雄穂食害被害はほとんど見られませんが、そろそろ防除(プレバソンフロアブル)の準備をしなければね。

  • 直売所販売中      2020-05-28

    コールラビを3ヵ所の直売所で販売を始めましたが、知名度が無い為なかなか完売しません。

  • 1回目の追肥完了    2020-05-27

    フルーツコーン「味来」の栽培で、やっとマルチ除去と1回目の追肥土寄せがすべて完了しました。 雄花が咲く前の2回目の追肥作業が早い株ですでに始まっており、順調に生育が進んでおります。

  • 一斉発芽        2020-05-22

    この時期になると、オクラのような小さな種でも、一粒播きで発芽率はほぼ100%です。 今年は、こまめに雨があるのが良いね!

  • 隣の除草剤にやられた  2020-05-20

    先日、畑の様子を見に行ったら、隣の畑の地主が強風の中、除草剤を散布しているではないか。 それも、噴霧口に拡散防止カバーを付けずに、1メートルほどの高さから散布しており、風下のトウモロコシに散布するかの如く作業をしていたので、思わず怒鳴りつけてしまいました。 案の定、今日になってトウモロコシのところどころで、木が枯れ始めました。 腹が立ちますが、現場をこの目で確認しているので、ここは冷静に被害金額を全額請求するしか無いね。

  • とう摘み        2020-05-17

    ジャンボニンニクもこの時期になると、とう(花芽)が出てきます。 養分がそちらに吸い取られてしまうので取り除きます。 あと半月程で収穫し、乾燥に入ります。

  • 試し採り        2020-05-16

    今回コールラビを試し採りし、試食も行ってみた。 採ったのは大きさ5~6㎝のやや小ぶりのものである。 生でも食べられるが、皮が固いので剥かないといけない。 作ったのは、キムチの素で簡単に漬けたものと、卵と塩胡椒で簡単に炒めたものです。 キムチ漬けは食感が良く、キウリほど水っぽくなく美味しかった。 炒め物はコールラビ自体くせがなく、食感が良いので何にでも使えると思います。

  • 2020-05-15

    初回播種が3/6、最終播種が4/23で1.5ヵ月の差があり、成長も写真のように大きな差が現れています。 これが収穫段階になると、わずか1か月に期間が短縮されてしまいます。 すべて成長過程の陽気の差によるものですね。

  • 試験栽培        2020-05-04

    コールラビは地中海北岸地方が原産の、アブラナ科でキャベツの仲間です。 日本名は「カブカンラン」と呼ぶそうです。 食べ方は、生でも食べられサラダ、漬物、和え物、また炒め物、煮物にも使える万能野菜です。 しかし、知名度が無くスーパーなどで見かける事はほとんどありません。 私も、今回の試験栽培で調理方法や販路を検討し、本格栽培するか決めたいと思います。

  • テスト栽培       2020-04-14

    秋冬の収穫拡充を目指し、ブロッコリー・カリフラワー・コールラビのテスト栽培を始めました。 先日、育苗を終えて定植が完了したところです。 季節が違うので要領が若干違いますが、本番に向けて少しでもノウハウを積み上げたいと思います。

  • ビニールトンネル除去  2020-04-12

    フルーツコーン「味来」の栽培で、最初の1/5部分の播種時にビニールトンネルを霜対策で設置していましたが、今日の午後から久しぶりの雨予報でしたのですべて取り外しました。 今後、仮に遅霜が現れたらお手上げです。 また、1枚目の写真で比較出来ますが、ビニールトンネル設置の有無で生育のスピードにも大きく影響があります。

  • 岐阜県HACCP認定  2020-03-26

    自家栽培のフルーツコーン「味来」を加工したミラクルコーン「ピュアナチュラルジュース」の製造施設に対し岐阜県HACCP認定を取得する事が出来ました。 加工場も一人でオペレーションしているので、余裕のある時に対応していたら着手から4年かかってしまいました。 しかし、これからが運営・管理面での本番です! 気を引き締めて頑張ります!!

  • ベットづくり      2020-03-17

    トウモロコシの発芽条件の一つが地中温度25℃以上です。 今日は、気温17℃で地温27℃まで上がり申し分ないですね!

  • 種蒔き開始       2020-03-15

    フルーツコーン「味来」の種蒔きを先週末から開始しました。 やっと初回(3/6)播種の発芽が始まったところです。 1粒播きで発芽率を9割以上にする事と発芽を揃える事に、この時期は相当苦労します。 播種を終えるまで、まだ残り1か月余りです。 一人農業で農作業中は世間とは無縁の世界が得られます。

  • 今年の肥料       2020-02-29

    今年作付け分の肥料がやっと届きました。 ほとんどがフルーツコーン「味来」用の肥料です。 今年は、新たに秋・冬野菜作りにも注力を注ぐ計画です。 あと、自家用のほうれん草とレタスが食べきれないので今日から少し販売します。

  • 土づくりからスタート  2020-01-14

    今年もフルーツコーンづくりが、牛フン投入から始まります。 約30aにシャベル一本と運搬車で撒きます。 野菜は細かく手をかけて育てれば、必ず美味しい物が出来る。 と信念をもって今年も、野菜作りを楽しみたいと思います。

カテゴリー一覧
商用