searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
ひとり着物 ここは金沢
ブログURL
http://mizumitu1357419.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
着ない間に箪笥の中で派手になるのは残念、着まわし、繰り廻しで、着尽して見るブログ
更新頻度(1年)

56回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2013/02/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、波ウサギさんの読者になりませんか?

ハンドル名
波ウサギさん
ブログタイトル
ひとり着物 ここは金沢
更新頻度
56回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
ひとり着物 ここは金沢

波ウサギさんの新着記事

1件〜30件

  • ヨーソローと冷やし中華を作る

    小学校の休校を受けて次男宅にいることが多く、すぐに負けてしまうけど将棋の相手をしたり、投球が下手すぎてキャッチボールの相手をしなくても良くなったなのかと思いきや、退屈過ぎたのかまたまたヨーソローにねだられてキャッチボールの相手をしている毎日です休校の間の昼食を作っている間、ヨーソローはユーチューブを見ていることが多く、こんなんで良いのだろうかと思っていて、簡単な冷やし中華の茹でるところと盛り付けを...

  • 母の日

    母の日で次男宅へ行って来ました次男作のパエリアとパン、テイクアウトのオードブルで母の日の食事会お嫁さんの手を煩わせないで済むように考えているのでしょうアトムがパエリアパンに興味津々で触りたがるので、速攻で取り分け味は大変美味しかったですヨーソローが書いてくれたありがとうの手紙...

  • 清々したくて 無用に着飾る

    清々したくてたまらなくなり季節に関係なく、亡夫の姉からの頂き物梅の柄着物を着ました帯は手持ちの袋帯の中で一番大柄な黒地の袋帯出掛けるつもりは無いからとことん派手にしてみるつもりがそんなにも派手にならなかったのは帯の地色が黒だったからだろうか緑の帯揚げが春らしいかなと気に入っています着付けに三十分かかってしまって、時々は練習しなければいけないと反省しました衣紋の所で背中心が合っていないのも残念だけれ...

  • 思いがけない話を聞いた

    引っ越ししてから二年以上経ったけれど以前の住まいの方では、私が次男と同居していたけれど次男から同居を解消され追い出されてテレビも無い安アパートに一人で住んでいると言う事になっているらしい最初から同居では無いし中古だけれど分譲のマンションに住んでいる、何故そう言う噂が広がっているのか不思議だけれど、次男の友人のお母さんが亡夫の姪に聞いてきたそうな亡夫の姪もすぐさまそうではないと言ってくれれば良いのに...

  • 家に有った布を はおりものに

    筋力の低下で投球が下手過ぎてヨーソローのキャッチボールの相手をしなくて良くなったけれど、小学校の休校がボディーブローのように効いてきて慢性疲労です疲れて何かをする気力が湧いてこないそんな状態でも力を振り絞つて 本で見て以前から作ってみたいと思っていた はおりもの 作りました同じポーズで撮影してみたけれど、さすがに並べるのは憚られるそこまで図々しくは無い (笑) 体の厚みが半端ない生地を無駄にしたく...

  • 桜の

    ...

  • 苺大福

    次男がすき焼きをするので食べにおいでと言うので原則平日にしか行かないのだけれど今日はご馳走になりに行きます一人では食べる事もないだろうと、鍋やすき焼きなどの時呼んでくれます時間があったのでヨーソローが好きな苺大福を作りました苺を餡で包んでおく片栗粉の打ち粉に餅をあける適当な大きさに餅を切って、苺の餡を包む(ナイフが使い良い)苺が大きめな苺だったので、たっぷりな苺大福になりました...

  • 桜の干菓子

    茶人さん宅へ伺った時、先日の桃の干菓子の作り方で桜はできないの?と、問われました桃をくりぬいた残りを冷凍庫に保管してあり、それで桜を作って見ようと思っていたところだったので、同じ考えにビックリ茶人さん宅から帰って早速取り掛かりました厳重に包んで冷凍庫に保管しておいた型抜きした残り分扇面を抜いた残りの分にピンクの着色した寒天を少し加えるこの後、ふんわりラップして寒天が解けるまでレンジする桜の型が前回...

  • 茶人さん宅で 釣り釜でお点前

    金沢へ引っ越してから知り合った茶人さんから、釣り釜が掛かっているので遊びにいらっしゃいと誘って頂いたので行ってきました私が着くとすでに炭が良い具合におこって湯が沸いていました、心遣い本当に有難いです早速丸卓で薄茶点前を、薄茶器は早蕨蒔絵の中次、次は茶碗荘りで、一人で手順だけを繰り返しているうちに付いた変なクセを修正して頂きました長くお稽古に行けていなかったので久々に<稽古さん>体質が満たされた感じ...

  • コロナウイルス早く終息して欲しい

    コロナウイルスの影響 その1小学校の休校を受けて授業が無くても児童を小学校で預かってもらえた日、ヨーソローもお弁当を持って学校へ行ったけれど、今まで同じクラスになったことも無い女子児童に女の子のお弁当袋みたいだとからかわれたらしい、ママに何か泣きながら話しているのをみかけていたが、翌日お弁当袋を作って欲しいと頼まれたああ~泣いていたのはお弁当袋の事だったのね学校用の補助バック二つを作った残りの布で...

  • 薄氷の 桃 扇面

    新型コロナウイルスで外出を控えているので、家の中で出来る事をして気分転換をしていますピンク色を濃くして桃に見立てました和菓子は作った人が桃と言えば桃、梅と言えば梅になる所が面白い、自在なところが好き扇面はもう一回り大きな型が理想です小さな型なので厚みをもたせたらコロコロ転がって何か分からなくなった梅として作った時の着色の加減...

  • 次男嫁の誕生日を祝いました

    次男作の苺のケーキ、スポンジを包んでいるムースも上の苺のソースも次男が作ったもの食事はポセイドンの希望で春巻きを作りましたアンパンマンで春巻きマンが出ていたので早速お願いされた(笑)...

  • 頂き物の手提げ袋を頂き物の布で補修

    2年前、着物でバイトを辞めた時、同僚からお別れに頂いた手提げ袋がボロボロになり補修しました凄く気に入って愛用していたので手提げ部分と口の部分がびどくボロボロに手提げを取り外し口の部分の痛んだ所を2センチほど切る茶友Fさんからの布で1,7センチほどのパイピングをする手提げを止めて肩からかけられるようにするなんだか可愛さが増したように思うこれでさらに2年は使えると嬉しい頂いたときはこちら...

  • 冬の観能の夕べ 五番目 が中止になりました

    凄く楽しみにしていた冬の観能の夕べ五番目が新型コロナウイルスの影響で中止になりました不要な外出も控える方が良いようなので孫の通園用の巾着袋を縫いました、生地はポセイドン本人が選んだ生地で少し厚手の木綿の切り売りの生地、幅が巾着二つ分には少し不足なので、手持ちの生地を足して縫いました不急不要な外出は控えるようにと言われる前に、私は鼻炎が原因の咳が出ることが有りこの時期外出が難しいです花粉のアレルギー...

  • お正月のお持ちで うぐいす餅

    冷凍保存していたお正月のおもちでうぐいす餅を作りました毎年大体の分量で作っていたけれど、今年は数値で計算して毎年同じものが出来るようにしてみましたお餅   100グラム水    大匙4強砂糖   30グラムこの配分が一番好みでした一晩水に入れておいたお餅を取り出す器にお餅と分量の水と砂糖を入るラップして600ワットで2分レンジレンジから出してよく混ぜる広げた黄な粉の上にお餅をあける餅を少しずつ切り...

  • 先週はずっと病児保育 一人元気になったら代わりが。。。。

    嘔吐して園から帰されてしまったポセイドンウイルス性の胃腸炎でした軟便をウ0ピと言うのが可愛い、言い得て妙だと感心してしまう具合が悪い子供を前に感心するところではないのは分かってるけど。。。言い得て妙!園からお迎え要請の連絡が何時有るか分からないから自分の予定が立てられないのがチョット不便、歯のメンテナンスの予約を二回キャンセルしてしまったダンスの練習も休んでいる...

  • 冬の観能の夕べ

    着物   茶系赤い花柄大島紬 嫁入り道具の着物45年物帯    母の羽織を自分で二部式帯に作り変えた帯締め  サーモンピンクの冠組み帯揚げ  帯締めとセットの物今回も補助の椅子が出るほどの大勢の方でした、着物を着た方を確認できたのは私を含めて4名、天候が悪かったから着物の方が少ないのかな?アトムは保育園の登園時の検温で基準値を超えていたのでそのまま帰宅、午後からはよほど具合が悪いらしくバンザイして...

  • 病児保育

    次男宅の一歳児は、発熱していて今日も朝から病児保育早く元気になって欲しい、いたずらっ子がいい右の画像はオモチャや本を手当たり次第に取り出すところ左はスタイを二枚がけするほどよだれが出ていて、足元の取り込んだばかりの洗濯物によだれを付ける直前...

  • 観能の夕べ 三番目

    1日土曜日に観能の夕べに行ってきましたこの日は天気が良かったからか大勢の人が来ていて折りたたみのスチール椅子も出るくらいに盛況でした着物で着ていた方は私が確認できただけでも18名で目の保養になりましたいつもは七割くらいの観客で、どの方が着物かすぐに分かるのですがこの日ばかりはあまりの密集で見えない部分が多すぎ、はつきり着物を着た方と確認できたのは18名です着物        ジャミジャミ着物  帯...

  • アトムがまぶたを切って5針ぬった 今日も病児保育

    日曜日のお昼頃まぶたを切ったらしい、休日の当番医に行くも月曜に再診となり朝から病院へ行き結局5針もぬった、小さな子がその日のうちに適切な治療を受けられない当番医制度てなんだろうか治療のあと保育園へ行ったけれど、本人だけでなく他の園児もガーゼとテープに触りたがりたちまち傷口がむき出しになってしまい、園から返されてしまった...

  • 着物で違和感のないところへは着物で出かける

    第二回 冬の観能の夕べに行ってきました着物   置賜紬帯    濃いグリーンにオレンジの線帯揚げ  白地に赤の小さな絞り帯締め  クリーム色に赤の縁取りコートは紺地に赤の縦じま今回着物の方は私を含めて7名、うち4銘は小紋をお召しでしたコートの裾から見える柔らかモノの感じが良い感じでしたアルバイトが終わってから少し昼寝をしてから出掛けようと思っていたけれど、そんな短い時間では眠れるわけもなくただ体を...

  • 又、病児保育

    17日金曜日は保育園に行ってから一時間もしないうち、発熱しているのでお迎えに来てほしいと園から連絡が有って迎えに行きました抱っこひもで抱っこして寝かせても下す時に留め具のカチッと言う音で起きてしまうので、お布団に寝かせるなんてとんでもない、ソファーにそっと下すのがやっとです...

  • 黒地に緑色の唐草模様の大島紬 十回の着廻し

    ’13.4.10 職場の先輩からの頂き物 綴れ帯’15.2.4 叔母(父の妹2)からの頂き物 博多帯’16.12.14 クリーム色唐草 紬帯’17.2.21 叔母(父の妹2)からの頂き物 葡萄の柄’17.2.22 母の友人からの頂き物 ピンクの横段柄’17.2.24 小風呂敷のリメイク帯’17,2.25  16年12月と同じ帯だったけれど帯締め帯揚げが違う、メモが間違っていたらしく重複してしまいました’1...

  • 母のショールを普段使いのショルダーバッグに

    今までお茶のお稽古専用バック、謡のお稽古専用バックなど用途別にしていました、ダンスの練習用は生成りの帆布のショルダーバッグで、それにはダンスシューズなど必要なものをいつも入れておいて、出かけるときはそのバックにお財布などの入ったバックインバックを入れて準備OKとしていました寒くなって帆布のバックが何だか寒々しくみすぼらしく感じられ、母のビロードのショールをショルダーバッグに変えました大きさは帆布のシ...

  • 今日も今日とて病児保育

    三連休の間にアトムの体調が良くなるように願っていたけれど、三連休の最後の日の夕方から発熱、小さい子の体調は予測が付きませんぐずってぐずってようやく寝たところ、寝てると可愛い抱っこしてくれないと怒って泣いている、新手のおねだり方法 (笑)抱っこだけでなく、抱いて立ち上がれとせがむので腰にこたえる...

  • ヒトメタニウモウイルス(hMPV)との闘い

    一歳になったばかりの孫アトムがA型インフルエンザにかかり体重が減って、これからは徐々に回復していくだろうと思っていた時にヒトメタニウモウイルス(hMPV)に感染、このウイルスにはワクチンも特効薬も無く対処療法しかないとかで急に39度台の熱が出て何会も繰り返すとの事、そしてその間何回も吐き戻ししていたので大変でしたこの吐き戻しは高熱のためかと思っていたら実は卵の白身のアレルギーでした、小児科の先生も高熱...

  • 冬の観能の夕べ 一番目 神の部 岩船

    冬の観能の夕べに行ってきました、仕舞は以前謡をお稽古したことの有る <桜川>の<網の段>、能は<岩船>こちらも以前の能楽会のお松囃子でなじみの有る演目で楽しかったです朝にパン屋のアルバイトをしてから着物に着替えて出掛けたので途中に眠たくなって困りました、でもこれまで習っていた謡の先生がおっしゃるには能は人間の呼吸に一番近い間の取り方の演劇なので眠たくなりやすいのだとか、だから眠たくなったら寝ても良...

  • スクエアダンスビギナー終了式の写真

    6月に行われたスクエアダンスの修了式の写真です前列の男の方が会長さんで仕事の合間をぬって来てくださいました女の方はコーラーさん、この方のコールで皆が動き、教えて頂きます後列は修了生、私は左から二人目でこの中では習っている期間が一番短いのに滑り込みセーフで皆さんと同じ時期の修了式に加えて頂きました、他の方々と比べるとかなり習熟度は劣るけれど一応の区切りになるのでやはり嬉しいです私の横のボーダー柄のシ...

  • どちらの髪型がより山姥状態か?悩ましい問題

    髪を結んでまとめて子供をあやしたりしていると細い指があたった弾みで髪が一筋浮き上がったり垂れてきたりして、一気に所帯やつれというか山姥状態になってしまうのがイヤで、髪を短くしてパーマをかけましたこの時も襟足のほつれが気になるけれど、結んでまとめるのは地味すぎだったかな、地味すぎる上にほつれ毛は山姥状態が一気に加速するように思う白髪染めは蕁麻疹が出るので出来ないから、せめてパーマをかけられるあいだは...

  • 金沢の御松囃子に行ってきました

    明けましておめでとうございます三日に広阪の金沢能楽美術館で行われた御松囃子に行ってきました、<高砂>、<東北>、<猩々>の舞囃子と狂言一番、独吟二番でした会場には200人程の人が集まりNHKのカメラも入っつてなかなかの盛会でしたが、咳が止まらなくなり最後の演目<猩々>の前に退室しました、どの演目も金沢能楽界の素晴らし方々でしたので残念です<着物で出かけても違和感のないところへは着物で出かける!!> ...

カテゴリー一覧
商用