searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
ひとり着物 ここは金沢
ブログURL
http://mizumitu1357419.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
着ない間に箪笥の中で派手になるのは残念、着まわし、繰り廻しで、着尽して見るブログ
更新頻度(1年)

31回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2013/02/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、波ウサギさんをフォローしませんか?

ハンドル名
波ウサギさん
ブログタイトル
ひとり着物 ここは金沢
更新頻度
31回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
ひとり着物 ここは金沢

波ウサギさんの新着記事

1件〜30件

  • 袖無くてもイイんじゃない?羽織物 の件

    先日、羽織のマチもそのままに袖だけを取り襟を広衿に変えた羽織物を着て出かけたけれど、もう一枚あっても良いかもしれないと思ってしまった候補の羽織はこれで、共の草履もある白地に線で流水、亀甲、七宝が書かれていて梅、楓、菊、笹、萩、藤、に彩色がほどこされていて、優しい感じ道行コートでは大げさすぎる時に有ると重宝なのよね~柔らかモノ着物を着る機会が減った私には良いかもしれない共の草履も履きやすい超絶考え中...

  • 風と緑の楽都音楽祭に行ってきた

    着物   叔母1からの大島紬帯    母の羽織を八寸名古屋帯に作り替えた物帯揚   小豆色のちりめん帯締め  五嶋の帯締め 亡夫に買ってもらった数少ない物の一つ羽織物  羽織の袖を取って襟を広襟で付けなおした羽織物           (別名  袖無くてもイイんじゃない 羽織物)毎回お太鼓が微妙に片がる道行コートでは大げさすぎる時にこの羽織物は重宝です...

  • ずんだのおはぎを作った

    スーパーのインドアベーカリーでサンドイッチを作るアルバイトをしているのだけれど、そのスーパーではいくつかのお店のおはぎが競うように売られていてどれも美味しそう、中でも目を引いたのが<ずんだ>のおはぎで、はじめて作ってみましたレシピを検索するもどれもシックリこなくて自分の感覚で作ってみると、枝豆をゆでた時の塩が邪魔をして思った味にはならない枝豆を茹でる時に塩を入れて茹でてはダメだった塩が強すぎて砂糖...

  • 芝生小出の黄身時雨 山吹

    バス 電車 バス を、乗り継いでお茶のお稽古に行ってきましたお菓子は金沢芝生小出の黄身時雨の <山吹> 美味しかったです日曜日はミニシアターのシネモンドで <レンブラントは誰の手に> を、観てきましたドラマチック、ドキュメンタリーと言うジャンルの映画なので映画自体の好みは分かれると思うけれど、何故あんな邦題を付けるのだろうか?原題の <マイ レンブラント> のままの方が良いと思うけれど。。。...

  • 地域の茶道愛好会へ着物で出かける

    お茶が好きな方はいらしてね! と、言うだけの気軽な会なのでお太鼓結びは大げさに感じられて半幅帯で行ってきました着物は頂いた大島紬  半幅帯は〇×△□の柄着物が落ち着いた柄なので元気な模様と明るいオフホワイトを選択帯結びはサムライ結び  画像を横並びにする作業の途中で後姿のl画像が消えてしまいました画像処理のアプリが以前のものと違うのでなかなか思うようにいきません...

  • 画像を取り込み適度な大きさに加工できました

    次男作のホールケーキ 次男の嫁の誕生日を祝いました長い道のりでした、(涙)  ようやく画像を載せられますここまでで力が尽きたので本日はこれにて失礼...

  • 私のパソコン事情

    二月の二十日過ぎにパソコンが壊れて新しいものに買い替えることにパソコンを注文してからずいぶん経ってから希望のパソコンが無いと連絡がありキャンセル次男が電気店で在庫のあるパソコンを選んできてくれたけれど、その翌日から次男が残業続きで初期設定が出来ない、こんなことなら電気店に初期設定を任せれば良かったと思っているうちに、年度替わりも加わり一段と忙しくなり初期設定してもらえない状態が続くようやく初期設定...

  • 着物で映画

    着物  紺色に赤い花柄帯   半幅帯をサムライ結び香林坊のシネモンドで映画を観てきましたつまらなくて途中で出てきてしまった映画も有ったけれど、昨年みた映画の中で一番良かったと思っている映画もシネモンドだったからシネモンドの会員になろうか考えているところです、月に一回は行っているように思う...

  • 着物で映画

    御店のお仕着せ着物にならないように取り合わせてみました割とイイ感じです 成功かな?着物    グレイに濃紺の縞帯     クリーム色に唐草帯揚げ   さび朱帯締め   紺色で少し太目長襦袢は和裁で袷を習っていた頃に縫いなおしで袷のお稽古をした着物を、さらに単衣の長襦袢に作り変えたもの温暖化で正絹の単衣襦袢など着ることが無さそうなので普段使いに袖口や振りから見えるほんのわずかなピンクでテンションが上...

  • 続 苦手意識を持っている縞を着てみる 

    頂き物の着物の縞柄を着てみました先日の幅広の縞柄と同時に頂きました、日お頃から縞はあまり上手に着こなせないと思っていても、頂ける時は有り難く頂きます、何故なら苦手と思っていても先日の幅広の縞柄のように案外と似合っていたりすることが有るからです着物    濃い灰色と黒の縞柄 八掛は黒の紬帯     絞り 手持ちの帯の中で一番優しい感じの帯帯揚げ   白地に赤の小さな絞り 優し気に見えるように帯締め ...

  • 今年も次男作のクリスマスケーキ

    今年も次男作のクリスマスケーキでした金沢に越してきてから知り合って、ブログを見てくださっている方からよく聞かれるのは、次男が調理関係の仕事をしているのか?と言う事次男は土木関係の勤め人で、趣味でケーキを焼いたり、アウトドアの延長でパエリアを作ったり魚をさばいたりします小学校の高学年の時に <ドンブリン> を食べたいと言うので、 <ドンブリンて何?>と聞くと、丼一杯のプリンだと言い、その後お小遣いで...

  • 着物で映画

    着物    大島紬緑の唐草柄            唐草が好き、柄を見ているだけで清々する帯     半幅帯をさむらい結び           解けにくくてかさばらないのが好き   色半襟に柄のタビックスあるブログの方が襦袢の袖口内側に紐付きの懐中時計を取り付け、袂に落とし込んでいらしたのを見て、ああ~この方法があったのかと目から鱗が落ちる思いがして、さっそく真似してみましたでも、袖口から懐中時計...

  • お茶のお稽古

    前日とは帯を替えてお茶のお稽古色半襟を使ってみたけれど撮影に失敗しましたこれほどまでにピントがずれているとは思わなかったですぅ~...

  • お茶の自主練習

    来週は、バス電車バスを乗り継いでお茶のお稽古へ行こうと思っているので一人で運びの濃茶と薄茶をお稽古しました着物   頂き物の大島紬 ススキの穂先のような柄帯    叔母の羽織を名古屋帯にしたもの帯揚げ  抑えた色調のピンク帯締め  臙脂ベランダのスイレンは、陽ざしの暖かな日にしか花が開かなくなりました...

  • 栗大福

    白餡で栗が入った大福にしてみました次男が友人から頂いた栗をクックパッドを見ながら何やらしていたけれど失敗したらしい、粉々に砕けてしまい思っていたのと違った仕上がりだったようで、冷凍庫で凍ったままになっていた栗を再利用しますフリーズドライの白餡の晒し餡があったので、白餡と栗を組み合わせました今回も切り餅をレンジして使いました...

  • 七五三の髪型と髪飾り

    この髪飾りは、四年前に姉の七五三が終わってから、百均へ買い物に行って、その隣の子供用品売り場でバーゲンセールをしていたのを衝動買いしたものこの時も余計なお金を持っていてはいけないと思ったヮ茶友Fさんからお借りした、長女の時の髪飾りは京都の一流の職人さんの品で繊細な作り...

  • 長男宅次女の七五三のお参りに行って来ました

    長男宅の次女は小柄なので、満年齢の七歳でお参りをしました大きな旅行鞄に帯や草履のセット、髪飾りのセット、着物と襦袢の一式を詰め込んで、福井県に住む長男宅へ向かったのは14日土曜日この日は朝のパン屋のパートが終わってから一休みして出掛けました、この土曜日は地域のお茶の愛好会が有る日だったけれど、パートと福井の長男宅へたどり着くことを優先しました、朝、昼、夕と、三つの予定は体力的に厳しいものが。。。夕...

  • 21世紀美術館で現代美術を観てきました

    昔、長野の駒ケ根市で草間彌生さんの作品を大量に見たとき急激に体調が悪くなったので心配しながら出かけたのですが草間彌生さんの作品は三点だけだったので何もなく他の作品も楽しめました草間彌生さんの作品はなぜか私に合わない黒地に赤の模様の大島紬 帯は綴れ帯 帯揚げは薄紫市松柄帯の形を整えてから出掛けました (苦笑)今日も畳んで担ぐ帯結びです...

  • 裁縫板を譲ります

    カテゴリを <ミニマリストに憧れる> にするか <繰り回し、修理> にするか、随分迷いました私が和裁の各種学校を終了した時、母が富山県で材木の仕事をしていた母の妹に頼んで作ってもらった裁縫板です金沢に引っ越してから荷を解きもせずそのままでした、最近は新しく仕立てることも無く。。。違った、縫物をする根気が無くなり裁縫板を手放しますチャコが少し付いたりもしていますが盤面は綺麗です、木材はラワン材、長さ...

  • 六十九歳の誕生日を祝って貰いました

    次男作のケーキ、スポンジ、クリーム、デコレーション共にイイ感じ先日、四歳五か月のポセイドンが可愛らしい顔と声で 「おばあちゃんの携帯でユウチューブ見せて」と、言ってきた、ポセイドンはおねだりする時の可愛い声の出し方表情の作り方を心得ているから油断がならない (笑)毎回ねだられても困るので 「おばあちゃんの携帯はユウチューブが入らない携帯」と、言うと 「なんで、なんで」と、食い下がってくる「携帯のお...

  • 香林坊のデパート催事 北海道物産展へ

    着物の虫干し、点検、着付けの練習、着こなしの練習、いろいろかねて着物を着ました、一番は気分変え (笑)着物    単衣の紬黒地に線の柄帯     絞りの九寸 帯揚げ  ベージュ帯締め  新橋色 冠組...

  • 今夜はアジのお刺身

    釣りに出かけたヨーソローとポセイドン...

  • ヨーソロー9歳の誕生日を次男作のケーキで祝う

    ヨーソローの誕生日を母方の祖母と一緒に祝いましたデコレーションがシンプルな次男作のケーキスポンジは最高に上出来の時を基準にすると95点くらいクリームはいい感じ、おいしかったです献立は、手巻き寿司、ザンギ、枝豆、サラダ、おつゆ今回の私の担当はザンギでしたベランダでスイレンが咲きました花芽があと二つ見えているのでとても楽しみです...

  • 地域の茶道愛好会で薄茶を頂く

    久しぶりのお茶の愛好会、お茶を好きな方はいらしてね! と言うだけの気軽な会なので着物を着る必要は無いのだけれど、<着物で違和感のないところへは着物で出かける> が、今年の目標なので着物を着ました名古屋帯では気張り過ぎになると思い半幅帯を選択、半幅帯なのにとても時間が掛かりたまには練習をしなければいけないと痛感しました見たことある着物に、見たことある半幅帯 (笑)着物を着た記録のみです...

  • 長崎のカラクリ焼菓子 一〇香を取り寄せ

    長崎のカラクリ焼菓子  一〇香 を食べたいと思い、地元のデパートの九州物産展をチェックしていたけれど最近は出店が無く、とうとう取り寄せしてしまいました中が空洞になっていて不思議な食感、蜂蜜と胡麻とわずかな餡の風味が癖になる感じ、甘味もあるから濃茶も美味しく頂ける金沢21世紀美術館で開催中の 美人画の雪月花 に行ってきました絵の素養も何にもないけれど美しいものは好きなので楽しめました以前の住まいから...

  • スカートを孫のスカート二枚にリホーム

    ダンスの練習に着るのにしても派手過ぎるように思えて、自分のスカートで孫のスカート二枚作りましたお姉ちゃんのスカートは、前の硬いインベルトを取り全部をゴムに変えて裾を三つ折りにしただけ、ゴムも元のゴムをそのまま再利用妹のは姉のスカートを作った残りの裾の布からフレアーに必要な布を確保して、残りの布からゴムを入れるウエストの部分を切り出しました孫のスカートにして正解この布はどうみてももうすぐ69歳の人に...

  • 夏塩沢 着てみた

    祖母がもう数日で103歳と言う時に亡くなった後、祖母のタンスの中から何点か反物を貰ってきて、自分で仕立てた夏塩沢をはじめて着てみましたエアコンをガンガンかけていても汗対策を厳重にしたのでとても暑い、夏の着物は滑らないのではじめに決めた裾丈とかがそのままで、チョット引っ張って直すとかできなくて微妙に焦って一段と暑くなる帯も祖母の物、小柄な祖母に合わせて縫いこんで半幅帯として使っていたのを八寸名古屋に...

  • 風炉で濃茶のお稽古

    風炉で更好棚を使い濃茶のお稽古を三回繰り返しました濃茶を連続三回は最後に集中が途切れてグダグダになると判明 (これは私だけなの?)お茶のお稽古そのものが久しぶりなので着物を着ました祖母のタンスにあった紬の反物を自分で単衣に仕立てた着物帯は単衣の博多帯、単衣はこれしか持っていない帯結びは貝ノ口お稽古の為だけに着た着物だけれど外に行きたくなってきた髪は何となくそれらしく纏められてる化粧する? マスクを...

  • ヨーソローと冷やし中華を作る

    小学校の休校を受けて次男宅にいることが多く、すぐに負けてしまうけど将棋の相手をしたり、投球が下手すぎてキャッチボールの相手をしなくても良くなったなのかと思いきや、退屈過ぎたのかまたまたヨーソローにねだられてキャッチボールの相手をしている毎日です休校の間の昼食を作っている間、ヨーソローはユーチューブを見ていることが多く、こんなんで良いのだろうかと思っていて、簡単な冷やし中華の茹でるところと盛り付けを...

カテゴリー一覧
商用