プロフィールPROFILE

草由庵主さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

茶事専門の草庵を目指し、日々修行中・・・ 母の社中を引き継ぎ、週末は12名の大所帯を切り盛り・・出来ていません。 平日は仕事をし、要介護4の父親の面倒をみながら、何とか「市中の閑居 草由庵」を立ち上げようと奮闘中・・・ 何時の事やら、遠い将来なのか、はたまた幻想で終わるのか、自分でもワカリマセン・・・  

ブログタイトル
草由庵へようこそ
ブログURL
http://soyuan.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
市中の閑居「草由庵」への孤独な道のり
更新頻度(1年)

31回 / 335日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2013/01/17

草由庵主さんのプロフィール
読者になる

草由庵主さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,672サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 20 20 110 70 230/週
PVポイント 20 40 40 50 60 140 100 450/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,906サイト
建物・街写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 445サイト
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,989サイト
茶の湯・茶道 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 215サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,888位 23,833位 23,859位 23,917位 24,469位 24,428位 27,729位 978,672サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 20 20 110 70 230/週
PVポイント 20 40 40 50 60 140 100 450/週
写真ブログ 1,030位 1,013位 1,022位 1,023位 1,040位 1,025位 1,152位 32,906サイト
建物・街写真 7位 6位 6位 6位 6位 6位 6位 445サイト
その他趣味ブログ 227位 229位 225位 224位 231位 234位 289位 16,989サイト
茶の湯・茶道 15位 18位 18位 18位 17位 18位 19位 215サイト
今日 11/22 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 全参加数
総合ランキング(PV) 12,028位 11,750位 11,829位 11,901位 11,867位 11,965位 12,355位 978,672サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 20 20 110 70 230/週
PVポイント 20 40 40 50 60 140 100 450/週
写真ブログ 440位 433位 435位 436位 435位 430位 443位 32,906サイト
建物・街写真 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 445サイト
その他趣味ブログ 231位 223位 223位 225位 224位 223位 237位 16,989サイト
茶の湯・茶道 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 215サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、草由庵主さんの読者になりませんか?

ハンドル名
草由庵主さん
ブログタイトル
草由庵へようこそ
更新頻度
31回 / 335日(平均0.6回/週)
読者になる
草由庵へようこそ

草由庵主さんの新着記事

1件〜30件

  • 留学生と月釜へ

    急遽、何もない日曜日になり、月釜券を見ると本日なんと月釜があるようだ。という事で、知り合いの留学生に声を掛けたら、お二人参上された。トルベキスタンのアンさんと、モンゴルのエバさん、二人とも中央アジアの隣国で、シェアハウスに住んでいるとの事・何とアンさんは長時間の正座にも全然平気な模様、大学の茶道部へ入部をするようだ・・・(もったいない)我が家の茶室へも招待して、近々に行きたいと。。楽しい時間を共有...

  • 留学生がぶらり見学

    庭の紅葉も、あと2~3日というところです。窓超しに見る露地も、絵画のよう・・(言い過ぎ!)今日は留学生が二人、ニュージーランドのアルバートくん、オーストリアのベンくん、どちらも190cm越えの身長で、茶室の隅で小さくなっていました。濃茶一服、薄茶二服とお腹いっぱいになったと思われます。胡坐をかいていたとはいえ、退出の際には倒れそうな足取りが印象的でした。まあ、こんな感じで我が社中は進んでいきそうです...

  • 開炉 稽古初め

    (炉縁が見事!!)(釜は阿弥陀釜)先週、総出で開炉の準備、今週から季節変わりです。私は「初炭手前」のみ。皆さん、点前の変わりばなはリハビリ状態です。これが脳トレ、ボケ防止となります。早咲きの白椿を持ってきてもらいました。掛け軸は「霜楓連山彩」鎌田宗承先生...

  • 風炉の稽古は最後ですが、大変なことになっていました

    今日は普通に「中置」稽古をしておりましたが、台風の被災者になり大変なことになっていました。台風19号、とんでもなく大きな台風という事で覚悟はしていましたが・・・深夜2時ころ就寝中、「バリバリ~」の大音響とともに飛び起き、その直後、天井からボタボタボタン・・・  2階屋根が飛んでいったようです。飛び起きてすぐ、2階押入れから「掛け軸」を避難、安全な場所に移動させ、あとはなるがまま・・・一晩中、バケツとタ...

  • 10月は「中置」点前

    今月は炉の前、少し寒くなる季節の定番「中置」に終始します。とにかく秋草が豊富、最後の「蛍袋」、「ほととぎす」はこれからです。「朝鮮アサガオ」という花は初めてですね。私の稽古は「初炭」と「薄茶」点前だけ・・・全然ダメ。。。しばらくまともに稽古してないこともあり・・・体調が良くない。。。2回ほどふらついて転倒、脳外科でMRIとMRAを撮った結果は、少し小脳が委縮気味だけど「問題なし」とか。今疑っているのが、...

  • 「明昔(さやかのむかし)」 「松重(しょうじゅ)」

    京都の一保堂本店、鳩居堂本店で買ってきた香と茶大宗匠お好みの「明昔」 20年前はさやかの昔で茶名を応えていましたが、実は飲んだことがないのです。良く味わって、楽しみにします。「松重」 まつかさねと答えていましたが、良く見ると「しょうじゅ」と書いている。どちらも好いのですが、兎に角楽しみです。炉開きで使ってみよう!!...

  • 母10回忌 茶箱付き花月

    社中の方々が10回忌を企画してくれました。今日は「茶箱付き花月」初めての花月で、何かあわただしい印象時節ごとの茶会は本当にありがたいです。沢山の秋花に囲まれて、いつまでも母の記憶は続きます。来週から10月、いよいよ中置点前、そして炉開きになる季節です。...

  • 今日庵、不審庵界隈、念願のぶらりと 

    連休で京都を訪問しています。台風が来る寸前、曇り模様の午前中にぶらりと訪問。何という風情ある、情緒のある路地なのでしょうか・・念願でしたので、心に来るものがありますね。ご存知の今日庵、研究会でお世話になっている業亭先生がぶらりと出てきました。...

  • 秋花愛でながら茶箱「月」稽古

    「卯の花」・「和敬」・「雪」の後は、流れで「月」点前「器据」「ウグイス」を使う事や、香合で香をたくなどをプラスすれば、「雪」点前の延長線上・・いずれルールにのっとり順番にやれば点前は出来るものですが、ふと見ると社中の方が「卯の花」を進行中。不覚にも基本の「卯の花点前」がはっきり思え出せず、毎週のことですが覚えては忘れ、忘れては覚えるという、まさに脳トレですかね。。来週の連休は京都、楽美術館へ鑑定依...

  • 茶箱「卯の花」

    今日は2人だけの稽古でした。苦労された方で、今の社中の現状、これからの社中存続を率直に相談できました。やはり今のままでは良くない、どうにかしたいと真剣に思っている方で、とても尊敬できます。これからも良き相談相手と思っていますが・・・風炉を変えるのを省略、これで卯の花点前、拝見あり・なしで、今日はみっちりとやった感がありました。しばらく夏休み、次回は和敬茶箱で、またみっちりと・・結界は広島土産の大杓...

  • 番傘香合&蛍焼き茶碗

    梅雨明けが待たれるこの頃、番傘香合で季節感を出しました。社中のかたのですが、みなさんお茶人で、良く考えてくれています。これも社中の方持参茶碗、外側・内側の蛍の絵付けは勿論のこと、お茶を飲みほすと底に蛍の光が浮かび出るという、遊び心満載のものですね・・・今日は源氏ボタル・平家ホタル・姫ホタルなどの話題で盛り上がっていました。今日は真夏日を記録、この季節も高年齢が多い社中はみなさん休みがち、ぽつぽつと...

  • 今週も「大円真」

    今日は本格的に茶入は、大名物「利休丸壺」 仕覆は「藤種緞子」とても使いやすい茶入でした。 研究会前の予習今回は疑問点なし進歩している...

  • 急遽、真之台子 「大円真」

    ボヤっとしていたら、社中の方から「今日は大円真の稽古」と言われ、急遽出しましたが、変な取り合わせ。風炉、釜が最悪でしたね・・お二人の方が奥伝「大円真」をされましたが、私はもうお腹いっぱい状態へ。次回に点前しますと、薄茶平点前で終了。来週はOFFです。...

  • 何年ぶり?「月釜」茶会へ

    全国的に雨模様、バッティングする用事もなく、久々に月釜へ行ってきました。雨も強くなってきた午後でしたので混雑せず、道具もゆっくり拝見させていただきました。  表千家の道具結界がステンドガラスというのは初めて見ました。岩手の山々、素晴らしい!皆具が「古代黄交趾 辻が花模様」 いや華やか!季節の花 表千家は盛り沢山で、見栄えがいいです。裏千家は今回海がテーマ、海尽くしでした。特にこの水指、栄螺ではあり...

  • 五角盆で「盆立」

    先週の「唐物」の続き、「盆立」、久々に五角盆を使用、やはり捌き方を間違ってしまった。伊達家伝来の「磐城文林」、仕覆は「亡羊緞子」今月は珍しく、とても真面目に稽古してみたい。来週はいよいよ研究会の題目である「大円真」へ・・・これが一番苦手にしている「奥伝」なので、きちんと覚えなきゃ!!今日は下野草と、白の紫蘭...

  • 盛岡「ガラス工房glassK」 八木澤さん

    本日、用がありglassKの八木澤さんを訪問。盛岡の街の喧騒からかけ離れた、いわゆる「山居」、裏に中津川が流れ、近隣にはもちろん騒がしいところはありません。県道はバス通りでもなく、行き交う車も多くはありません。ひっそりと自然に囲まれて小さな工房が佇む、という感じです。八木澤さんは元々栃木の方で、盛岡へ移り住んで30年と言っていました。理由はがらすこガラス工房に適した気候なそうで、夏は3時ころから朝方までが...

  • 岩手花巻「台焼き 5代目杉村峰秀氏」

    一昨日、花巻台焼き5代目杉村案をアポなし訪問しました。台焼きは120年の歴史があり、現在は5代目峯秀さんが継いでおります。見たところ白磁、青磁が多いような気がしましたが、いろいろな土を使い作品を作っている模様。5代目も茶道家で、先日の大会で知り合い訪問してみました。とても誠実そうな方で、これからが楽しみです。体験作陶もしているとの事、ぜひ次回はみんなで行こうと・・・救済したワンちゃんと楽しそうにしていま...

  • 「和気兆豊年」立花大亀和尚

    掛け軸を変えました。「和気兆豊年」 立花大亀和尚  昭和62年の購入したものです。令和となって心機一転、豊年を期待。このところ花が豊富、家中に花を活けてくれます。炭具合も良く、今日は「初炭手前」と「唐物」のお稽古で、充実。。...

  • Allium 'Mount Everest

    駅のすぐ裏なのですが、とてものどかな風景が広がっている・・草花が生い茂り、向こうに石狩川が流れる何の花かと思って調べたら「Allium 'Mount Everest アリウムマウントエベレスト」、葱科なそうだ北の大地は、自然がダイナミック(^∇^)ノ...

  • 「中海」と長緒点前

    二人静と下野草ですか・・我が家にある「大海」用の長緒仕覆が、使いすぎて紐が切れそうになっていたのを見て、社中の方が「中海」茶入と長緒仕覆を寄贈して頂きました。「中海」は「大海」よりやや小ぶり、扱いも楽なので本日はそれで皆さん稽古。3人連続で同じ点前をやるのは、なかなか珍しい。。長緒の扱いも久々で、やはりおぼつかず。何か長いことやればやるほど、点前が出来なってくる・・・先行きが不安です。取りあえず継...

  • 地区大会終了、ホント疲れた・・・

    式典でお家元が献茶しました。私は左のソデで待機、奥様、次男様、伊住ご兄弟様、業躰様たちと緊張してみていました。空気がピリピリ、すごい雰囲気を感じました。もちろん直立不動状態、良い経験でした。濃茶席お役目は濃茶の誘導係、2日間立ちっぱなしでホント疲れました。誘導係はクレーム処理係を兼ねているので、低姿勢、苦情処理をこなしてクタクタ。文句を言うのは「順番が違う!!」が殆ど頭を下げるだけです。もう一つ、...

  • 地区大会リハーサル

    大会でお家元が点前をされる台子です。明後日1000人の観衆前で、この席から見ることになります。本日リハーサル、昼から夜までかかってしまいました。私の役目は「濃茶席」、誘導係とお家元点前の片づけを申し付かりました。舞台の袖からキッチリ勉強したいと思います。明日からですが、初めての大会スタッフですので少し緊張気味。。。...

  • 風炉の稽古初めは、やはり花月か・・

    GWも終了、今回の炉から風炉への入れ替えは、何とか自分でほぼ終わらせました。(灰形はおまかせ)この時期はいつも、母親掛け軸です。花月では私へ濃茶点前が当たってしまい、どうも満足しない出来に精神的なダメージを受けております。正直なところ「もう茶道は辞めたい」という気持ちまで落ち込んでしまいました。数日たちましたが、そうも言っておられず粛々とやるのが宿命なようです。...

  • カタクリが一輪

    今日は天候に恵まれ、長いことできなかった庭木の剪定作業中、一輪だけカタクリを見つけました。そのうちに群生化してくるのでしょうか?ここ数日で花木が咲いてきました。いつも通り一輪草、猩々袴、延齢草と続き、貝母の背も伸びてきました。寒い北国も、サクラ開花ととも冬があけます。...

  • 炉も最後

    本日で炉の稽古も最後いつも胴炭は稽古用の「半欠け」や「型崩れ胴炭」を使用していたのですが、今日は購入した「ちゃんとした胴炭」「いい炭具合」で、なおかつ持ちもすこぶる良いような・・・今シーズンは殆ど稽古していないイメージなので、最後は四カ伝「盆点」で終了しばらくぶりなので、頭の体操になりました。普段も頭使っていないですが(笑)、GW中に季節の入れ替え、今回は社中ではなく、我が家でやることに。。。ついに社...

  • 久々「皐月人形」

    数年ぶりに皐月人形を飾りました。いつもても金太郎が懐かしく、いやいや新鮮です。60年前のものですが、色褪せず、まだまだ元気に鯉(生魚のようです)をなびかせています。皆さんに見せたく、玄関へ飾るおり、評価は上々。。。もうすぐ炉の季節が終わります。...

  • サクラの茶碗

    社中の方が持参、先週1万円で購入、丁度時期なのでこの茶碗で拝服。黄色の花があり、黄ちらしい。外側が荒く、茶巾で清める際に問題かと思いきや。意外とスムーズに廻る。本日は後炭手前、炉では最後。湿し灰の撒き方が、昔と最近の教本では違うという事で揉めましたが、私は教本通りにやり続ける。「梅花和雪香」数日前、春の雪に見舞われたことから、本日はこれ!...

  • 村里桃苑 源氏物語

    県内では有名な村里桃苑先生の書、源氏物語の一句万葉集「令和」元号とは違いますが、近い雰囲気で選んだ掛け軸です。本日久々の稽古、という事は「花月」ですか・・・今日は、東北大会の説明やら芸術祭・月釜などの割り当て、寄付金などの手続きで気もそぞろ。兎に角、お金がかかる、ため息が出ます。年度初めは2軒分の固定資産税、自動車税に加えマイカー故障による車の買い替えなど、倒れそうな気分です。。。...

  • 支部総会で、ブログ再開

    しばらくサボっていましたが本日支部総会出席、春とともに活動する気になってきました。総会では後ろの目立たない席に隠れるようにしていましたが、先生席は前という事で強制移動させられてしまいました。総会ですので事業報告とお家元のビデオ上映がメイン、いつものパターンです。今年は地区学会が本県になっているため、これから忙しくなりそうな気配です。支部員は強制参加やら、社中持ちは多額の寄付金の義務化とか・・・(財...

  • 掛け軸「美人観菊」版画

    母親が表装し、残した美人版画掛け軸のうち1枚「美人観菊」普段はなかなか掛けれないためオフシーズンの期間中、かけております。みれば見るほど「艶やかさ」に感動します。もう1枚は「八月月見之宴 江戸風活」も、更に艶めかしい風景に、もっと活用しようと思いなおし。。。仮のホームページは昨年作成しましたが、不出来でグーグルエンジンには載せていません。この春にはホームページがWebに載りますが、それとともにこのブロ...

カテゴリー一覧
商用