searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

じゅんさんのプロフィール

住所
中国
出身
鶴見区

25才より、一棟マンション購入を目指し、区分所有5戸を購入。不動産投資の世界に飛び込んでから数年、大家業を行う中での奮闘記。日々考えていること、正直に思うことを綴り、皆さんから意見をいただく、交信型ブログ。現在、中国で勤務中のため、海外から不動産を管理しています。

ブログタイトル
20代不動産投資から不動産王への道程
ブログURL
http://jun-corporation.info/
ブログ紹介文
25歳より、不動産投資を始めてから7年。現在1棟マンション×1、区分マンション×4、総家賃収入約2,000万円の賃貸経理を行うサラリーマン大家の不動産投資奮闘記。
更新頻度(1年)

324回 / 365日(平均6.2回/週)

ブログ村参加:2012/10/20

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、じゅんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
じゅんさん
ブログタイトル
20代不動産投資から不動産王への道程
更新頻度
324回 / 365日(平均6.2回/週)
読者になる
20代不動産投資から不動産王への道程

じゅんさんの新着記事

1件〜30件

  • 各種補助金を上手く活用することのススメ

    今日はよくよく確認していれば、得することなのに、ちょっとした手間を惜しみ逃してしまっている人が多い補助金制度の活用について今年特に感じることを綴っていきたいと思います。これ、不動産投資をやっている方は特に多いのではないか?と思います。

  • かなり大きなコスト削減ができそうです!

    さて、今日はコスト削減についてです。僕は高稼働率を維持することをまずは第一に考え、ちょこちょこ設備投資をしたり、地場の不動産業者との関係性を深めたりしているのですが、それと並行して中長期的にコスト削減もしております。

  • 申込2件と解約1件が入る激しい月曜日

    賃貸経営は株式投資やFX投資と比べて、緩やかに時が流れていくのですが、僕が大家生活をしていて1日で一番激しい動きが今週月曜日にありました。

  • 意外と反響が大きい1階の角部屋

    さて、7月下旬に退去となった部屋について、段々と反響が多くなってきています。 まず今週土曜日に内見する方が決まっており、わざわざ福島からきていただく方なので、それなりに物件に興味を持っていただいている方ということは間違いないと思います。

  • セーフティーネット住宅経由での内見依頼

    今日は空室対策についてです。僕は空室対策のこの2年程度かなりの時間をかけていますが、少しずつ結果が出始めています。いろいろやっているのですが、その中で、募集できる媒体を増やすということがあり、本日はそれに関連した話になります。

  • 原則在宅勤務体制に切り替わったが・・・

    コロナの感染者拡大が日に日に顕著になってきていますが、その中で僕が勤務する会社では原則在宅勤務体制に切り替わりました。自分の時間が増えることは悪いことではないのですが、ちょっと急な流れだったので驚いています。

  • 銀行と繰上返済後の変更契約書締結

    今日は繰上返済後のその後についてです。7月中旬に繰上返済を実行したという話は共有させていただきましたが、今回は、一旦返済期限短縮型の繰上返済を行い、その後返済期限をもの返済期限に戻すという変更を行うということでした。

  • 初めて退去立会に同行した感想

    先日初めて退去立会に同行しました。今回は日本語があまり喋れないインド人の方ということと、法人契約だったこともあり特殊なケースだったのかもしれませんが、これまた1つ勉強になりました。

  • なぜ企業は長期保有を嫌がるのか?

    そんな中、不動産業界は上記業種ほどの影響は受けていないものの、ネガティブな影響は受けているようです。今日はこの景気に影響して、なぜ企業が長期保有を嫌がるのか?ということについて考えてみたいと思います。

  • 在宅勤務中の賃貸経営効率化

    西村経済担当相の要請にもあった通り、在宅勤務70%という発言がありました。 業種によってはそれが難しい業種もあるとは思いますが、具体的な数値が発表されたことにより、今後しばらくの間は在宅勤務が中心になっていくと思われます。 こういった動きに伴い、自分の週末に賃貸経営にかける時間を少しでも減らし、全体的に効率化していこうと考えているところです。 効率化といっても、人が少ない時間に業者まわりであった

  • 東京ささエール住宅

    コロナ影響の長期化が確実になった今、withコロナの生活をしていくことが避けられない状況となってきていますが、その中でも、政府はできる限り多くの事業者や個人を援助すべく様々な補助金制度が設立されています。

  • スピード感のない業者の尻をたたく

    そして、その本業繁忙期と並行して、小規模事業者持続化補助金のリノベーションスケジュールを進めているのですが、この4連休は業者が休んでいたのか、進みが悪い状況でございます。

  • 不動産投資とFX投資の二刀流続編

    不動産投資はあと3か月程度で初めてまる9年、FX投資は来月で初めてまる2年経過しましたが、相変わらず二刀流生活を続けています。想定外のこともありますが、なんやかんやで楽しくやれているというのが今の状況です。

  • コロナ第二波到来に対する備え

    今、市場ではコロナ第二波到来していると言われていますが、あの緊急事態宣言が出された頃と比べても感染者数が多い状況となっている時点で、これはもう第二波だと僕は捉えています。それに伴い、どういったマインドで、どういったことを準備しておくべきか不動産投資家として考えてみました。

  • 小規模事業者持続化補助金の交付決定がされました!

    7/3に事業採択がされた小規模事業者持続化補助金(台風型)ですが、その後どの経費が補助対象経費にあるか否かという部分でもめていて、交付金決定通知まで時間がかかっている状況でした。

  • 募集開始後の反響を見て思うこと

    先日、7月末から空室になる部屋の初めての週間反響報告が管理会社より届きました。まだ、現入居者が入居中のため、勝負は入居者の退去後だと考えていましたが、想定外に良い反響で驚いています。

  • 自分の中での次のステージとは?

    僕は来年35歳になるのですが、不動産投資を始めたのが25歳後半になるので、なんやかんやで丸10年が見えてきています。それに伴って、将来的な目標ももう少し具体的にたてていこうと考えています。

  • 不動産投資で成功する人と運の要素

    今日は最近ふと過去について振り返る機会があり、自分が不動産投資で今までそれなりの実績を出せている理由について、運の要素も含めて考えてみました。

  • 繰上返済が完了しました!

    繰上返済の件、先月中旬に期間短縮型の繰上返済の打診をしたところ、もしかしたら出来ないかもしれないと告げられ、借入をしている支店に本部との交渉を頑張ってもらっていたのですが、期間短縮型での繰上返済が認められたというお話は先日した通りです。

  • 当たり前のことを当たり前のようにすることの難しさ

    不動産投資でも何でも成功する方、結果を出す方には共通点があります。もちろん、運良く結果を出せている方もいますが、継続的に結果を出すためには、運だけでなく、姿勢や能力、そして努力が必要だと思います。

  • 期間維持型の繰上返済の承認が下りました!

    先月中旬に1棟マンション購入資金の借入をしている金融機関に出向き、繰上返済の打診をしたところ、僕の借入期間は、現在のその金融機関の最長借入期間を上回っているため、期間を維持した形での繰り上げ返済には稟議が必要という指摘を受けました。今日はその後の話を共有していきたいと思います。

  • 入れ替わりが激しい賃貸管理業界

    コロナの影響で職を失う人、転職する人増えていると思いますが、賃貸管理業界もコロナの影響を受けている職種の1つだと思います。実際に、人の動きが少なくなっているというデータは出ており、仲介業は厳しいという店も出てきているようです。

  • コロナ退去が1件出ました

    ブログの記事のアップ順と時系列が前後して申し訳ないのですが、昨日のブログ記事の通り、1件解約通知が出ました。今回解約通知を受領した方は法人契約で入居していた外資系企業に勤務するインド人の方です。

  • 賃貸物件サイトのSEO対策に効果的な写真データ

    先週土曜日に新たに空室になる部屋の入居者募集のお願いをしてきました。 退去の都度、地場の不動産業者に直接マイソクを配るというのも、なんやかんやで2年程度続けているため、あちら側も顔を覚えてくれるようになりましたし、今は地図を見なくても、回れるようになり、大分時間を削減できるようになってきています。

  • 補助金通知に対する抗議が認められました!

    今週月曜日に事業採択が自宅に到着した小規模事業者持続化補助金ですが、自分が申請した半分以上が補助対象外と通告され、その時は驚きがありました。がその次の日に抗議を行ったので、今日はその時のやり取りを共有したいと思います。

  • 最近の天災増加について思うこと

    7月に入ってから九州を中心として、多くの川で氾濫が発生していますが、観測史上最大の雨量という言葉を頻繁に目にします。昨年9,10月も関東地域で大規模な台風が発生しましたが、地球温暖化の影響で今後更に天災が増えていく可能性が高いと言われています。

  • こんな時だからこそピンチをチャンスに

    東京ではコロナ感染者が100人を超えるのが当たり前になってきており、100人を超えても驚かなくなってきています。また、100人を超えても、プロスポーツの観戦客を計画通り開始したり等々、感染者抑制よりも、経済的な側面を優先的に進めている感がありますよね。

  • 小規模事業者持続化補助金の採択はされたものの・・・

    今日は昨日共有させていただいた小規模事業者持続化補助金の続報です。事業採択決定通知書が後日届くと聞いていたのですが、発表の次の営業日に早速届いていました。今年はコロナ型の小規模事業者持続化補助金もあるので、早めに対応しているのかもしれませんね。

  • 補助金の事業採択がされました!

    5/15に提出〆切り7月上旬に事業採択の結果が出る予定だった小規模事業者持続化補助金(台風19号,20号,21号型)の事業採択結果が出ました!事業採択されるだろうという想定で、各種見積もりを進めていたのですが、結果的には事業採択されました!これにより、150万円の支出の内、100万円まで補助を受けることができます。

  • どんな世界でも成功する人の共通項

    先日、インターネットビジネスで成功されている方の今まで生い立ちであったり、人生の分岐点で何を考え、どう行動してきたのか?ということに関する談話をお聞きするウェビナーがあったのですが、大変勉強になりました。

カテゴリー一覧
商用