プロフィールPROFILE

渋松さんのプロフィール

住所
府中市
出身
松山市

年を重ねるごとに、シンプルに生きたいと願う。みんなが笑顔でいられるように。 最後に人の役に立てるといいなあ。 人生を大事に、反省して、勉強して、失敗して、笑って、生きられるといいなあ。 さあ、明日は何しよう!

ブログタイトル
渋松のブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/shibu_1209/
ブログ紹介文
渋い色のもの、ラッピング、お菓子作り、スクラップブッキング、日本の心みたいなものが好き。
更新頻度(1年)

37回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2012/10/05

参加カテゴリ

その他生活ブログ / ギフト・贈り物

その他日記ブログ / 日々のできごと

スイーツブログ / 手作りおやつ

渋松さんのプロフィール
読者になる

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数

新機能の「ブログリーダー」を活用して、渋松さんの読者になりませんか?

ハンドル名
渋松さん
ブログタイトル
渋松のブログ
更新頻度
37回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
渋松のブログ

渋松さんの新着記事

1件〜30件

  • ドットwara お話し会

    今日はドットwara活動日ドットwaraとは暮らしを楽しむ情報提供を目的に、リーズナブル価格で、やってみたい事、知りたい事を体験できるきっかけ作りの会です。本日は、重曹の体験話の会。参加してくれたのは、使ってみようと思ってるけど~一度買ってみたけど~と、興味はあ

  • リクエストレッスン

    リピーターの生徒様。日本文化を感じるために、来日しているイスラエルのアクセサリーデザイナーさんのリクエストは、風呂敷レッスン&この包みというか結び方でした。魚の干物にも使われる結び方。連続のリボンリースなどにも使えるなあ。シンプルなクラフト紙でのラッピン

  • アーティシャルフラワーラッピング

    先週になりますが、所属協会全日本ギフト用品協会での第一回の「アーティシャルフラワーラッピング講習会」が開催されました。生のお花ですと、どうしても飾るために、ラッピングをはずさないといけないことが多いです。アーティフィシャルに特化し、そのまま飾れるラッピン

  • 寄り道日本橋

     レッスン終わりの寄り道行ってみたかった石屋製菓のカフェへ。先日、コレド室町テラスへ行った時、気になってたけど、すんごい行列だったから入らなかったのですが、白い恋人が大好きだし、今日はチャンス(*^^)vホントはパンケーキ、パフェが人気らしいのですが、とても食

  • ばらを飾ろう

    今月のテーマは「バラを飾ろう」リボンで作る巻きバラの練習をして、Xmasフレームに仕上げます。先日の展示会で使った和紙が気に入っていただけてたので、それも追加して、お好きに作成していただきました。和紙の貼り方、ばらの配置、リボンの作り方も独創的なYさまばらを練

  • 作品展を終えて

    11月1日から3日の3日間ラッピングとペーパークイリングの作品展が開催されました。毎回思うことは、もっと早くから取りかかればなって。どれだけ学習しないの(-_-;)早く取りかかればいいものができるわけでもないのだけど、言い訳~とりあえず、やりはじめてから、あーでもこ

  • 日本橋

    小津和紙ギャラリーでの、書家今井香子さんの作品展を見てきました。山を愛する山の日アンバサダーの今井さん。文化教室でお世話になった方です。山をテーマに書かれ、今回は一筆箋など、売り上げを災害の寄付とするコーナーも。少しだけど私も協力させていただきました。

  • 大正ロマン

    10月のレッスンです。ラッピングコーディネーター渋松です。 今月のラッピングは、赤とんぼの友禅紙を使って、レトロイメージなたけのこ包みです。ペーパーリボンは、ロールをほどくと、広幅になる多用途リボンです。上級のたけのこ包みは、両側からタックが入るとさらに平

  • 水引

    ラッピングにちょこっと取り入れることはありましたが、きちんと教わったことはない水引。和風ラッピングに使ったり、オリジナルカジュアル金封に使ったりしていましたけど、これもまた奥深くちょっとやそっと聞いたところで知れるものではありません。以前かなり前から拝見

  • 気候変動

       台風の被害がまだ収拾つかなくて、屋根を直すのに3年もかかるなんて・・・・どうにかならないものかと感じます。地球を守るためのタイムリミットがあと1年?どうすればよいかは簡単に答えが出るけどそれを実現するにはかなりの困難だと。でも、つながってるんだよね。

  • 新教室

    ご縁があり、さいたま新都心駅すぐ近くの場所に新しく開催することとなりました。まだ募集中ですので、気になる方は体験してみてください!今回いろいろとお話しさせていただいた恵書道教室の恵さんすっごく昔にラッピングを受講してくれたご縁なんです。その時は書道教室を

  • 赤と黒

    またまたしばらくぶりです。小津和紙文化教室のラッピング基本の12か月9月は「赤と黒」2種の不定形包みです。奥は折り紙の手裏剣のような折り方で、包みます。仕上がりはスクエア包みにも似てるのですが、リボンをはさみ、左右で種類の違うリボン結びをするのが斬新ですね

  • リボンで作るインテリアクリップ

    こんな風にカーテンに付けてもいいでしょ。8月の終わりにおもだか茶寮でのランチ&ラッピングで作りましたよ。もちろんギフトにも箱も袋にもバッチリ付けられます。好評につき、11月の京王くらしサプリでもワークショップします。リボンの色を少し選べるようにしましょうか秋

  • 初盆

    ばばさまは初盆。帰ってくるのは、お位牌のあるメンバー?らんち君とリックも帰るのかな。数日前に初めてばばさまが夢に出てきた。帰るって知らせか?お寺でいただいたこれ仏さまに色を付けてご縁を結んでくださいとのこと。お花のように教えを降り注いでくださいます。めっ

  • 備忘録 企業様展示会

    まだXmasも半年後の7月企業様の展示会の装飾ラッピングと、セミナーを担当いたしました。クリスマスツリーもリボンのみの飾り。会場は素敵な重要文化財の自由学園明日館にてダイニングルームの重厚な木材が重みを感じます。商品の中にさりげなく散らしていただきました。クリ

  • 未来は明るくなくちゃ

    最近決めた自分のこだわりできるだけ、プラスチックごみを出さない。使わない。買わない。燃えるゴミならいいってわけでもないのだけど。排水をできるだけきれいに。もともとほぼ冷凍食品とかレトルトの類、インスタントもあんまり使わない(冷凍うどんとパイシートは買う)

  • しばらくぶりです

    ずいぶんと更新していなくて。訪問してくださった方ありがとうございます。ラッピングコーディネーター渋松です。忙しくしていましたが、どうもPCは苦手で、時間がかかるので後回しになってしまします。職場でも当たり前のようにサクサクさばける若い人を見ると凄いなって

  • 来月のラッピング

    ラッピングコーディネーター渋松です。来月の小津和紙文化教室はテーマ「ドット」水玉のリボンワーク。落水紙のラッピングです。ドットのペーパーでミニバッグも作ります!

  • 教室リニューアル

    久々の更新です。訪問してくださった方、ありがとうございます。ホームページの方にも来てくださいね。さて、6月から、小津和紙文化教室のクラスを、一つに絞りました。今まで資格取得クラスを分けていましたが、一つのクラスで資格取得ご希望の方も対応することにしました。

  • 着々と断捨離

    嬉しいおすそ分け頂きました。カーネーションは、仏壇へ飾って、お墓参りに。あとドライフラワーにして長く楽しませてもらいます。最近また断捨離ちゃんとしようと思い、書類を片付けました。ずっととってあった作品展のDMとか、協会の活動報告など・・人の活躍を自分の事の

  • 今月のラッピング

    母の日イメージのBOX作成。資格対応教室のカリキュラムは、円柱の包みです。既定のより少し大きめの直径の円柱で練習しました。不織布のカーネーションは、切り方に工夫が。簡単に作れるプチフラワーは、使えるテクニックです。今月でカリキュラム卒業の生徒様。お仕事でのラ

  • 帽子に見立てたラッピング

    簡単で可愛い不織布のプチフラワー。たくさん作ってミニリースにしましょう。帽子に見立てたラッピングで飾るもよし、ミニリースのみ取り外して飾るも良し。写真はイメージです。お花の量、大きさにより、変わりますよ~プチフラワーはグリーン系でご用意いたしますが、お好

  • 渋松のブログ

    ご訪問ありがとうございます。ほぼ、自分の備忘録のようなブログですが、たまに見てくださっているお話があると、めちゃめちゃ嬉しく思っています。長年の記録ですので、これからも続けるつもりですが、ひとまず、HPの方のブログを優先に更新します。よろしかったらそちらも

  • 重曹報告 キッチン編

    こないだ重曹生活デビューをし、ま、やってみようかなという人がいたら参考までに。まず、キッチンの食器洗い用に、重曹を水で溶かしたものを、スプレー容器に保管。溶かすときは、炭酸の空ペットボトルがいいよ。汚れは、ま、そのままでもいいし、さっと流してからでもいい

  • 人生いろいろ

    亡くなってから数か月たちますが。いろんな意味で反省したり、悔やんだり、奮い立ったりしてます。母は父の亡くなった後、つつましくつつましく暮らしてきました。私達親子はあんまり仲良くなかったから母を介護する時は、とてもストレスだったけど、好きではなかったけど、

  • 取材していただきました

    こちらの方も更新しなくちゃ。なんですが、HPのドット(笑)の更新を優先するのでそっちも見てくださいね。ラッピングコーディネーター渋松です。少し前ですが、取材していただいたブライダル産業新聞さまに掲載していただきました。→こちらさらには、ラッピングのオーダー

  • 今月のラッピング

    今月の暮らしを楽しむラッピングポンポンリボンをマスターしよう!菱餅カラーのピーコック包みをして、ポンポンリボンの練習です。こつは、根元からぐっ!!中心を締めるときの力加減も余りきつく締めすぎるのはNGですね。さて、先日の作品展の作品を小津和紙の店舗に飾ってい

  • 講師講習 

    年に一回のギフトラッピング講師資格講習土日の二日間で行われました。去年から試験日は3月になり、講習から試験まで期間を置くことになりました。コーディネーターから講師の資格まで取得しようと思う方は、金額も安くはないので、ご自分なりに思うところあっての受講だと

  • 今月のラッピング

    今月の資格対応教室は立方体の合わせ包みからのピーコック包みでした。真ん中の折りと、対角線の中央がぴったり合うと、とても嬉しいです。でも、紙の厚みやら、数ミリの誤差で結構難しいですよ。案外何も考えないで、箱に沿って折っていくと、うまくいくのです。今日は、人

  • 袋もの 保存版

    新年最初の暮らしを楽しむラッピングは袋作成。保存版です。まちなし袋、まちあり袋、まちなし底あり袋そして、袋からのアレンジです。何度か袋も作成していますが、こうして順を追って作っていくと、わかりやすいかな。まちなしなら、ささっと作れるようになりましたって言

カテゴリー一覧
商用