プロフィールPROFILE

髭人さんのプロフィール

住所
東京都
出身
東京都

機動戦士ガンダム/戦場の絆/ポポロクロイス物語/小説/レトロゲーム/ファミコン/FC/詩/自転車旅行日記/しょーもない日記/時事ネタ/雑記/その他

ブログタイトル
髭を剃るとT字カミソリに詰まる
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/higejin/e/3d68bdcc825749b58c5af30599ac43ba
ブログ紹介文
―――「ファミコンレビュー」現在500以上―――世間のどこにでもいるファミコン好きの一般人が好き勝手にしょ――――もなくほざいています。
更新頻度(1年)

65回 / 365日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2012/08/13

読者になる

髭人さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(IN) 20,467位 20,880位 20,895位 23,683位 20,846位 20,811位 20,792位 980,181サイト
INポイント 10 10 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 20 20 10 10 0 0 0 60/週
PVポイント 940 970 1,000 720 1,110 690 890 6,320/週
ゲームブログ 138位 143位 144位 182位 145位 141位 138位 32,977サイト
ゲーム評論・レビュー 4位 4位 4位 4位 4位 4位 4位 1,355サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(OUT) 44,630位 45,520位 48,506位 45,608位 45,912位 43,368位 41,000位 980,181サイト
INポイント 10 10 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 20 20 10 10 0 0 0 60/週
PVポイント 940 970 1,000 720 1,110 690 890 6,320/週
ゲームブログ 425位 437位 474位 436位 435位 408位 374位 32,977サイト
ゲーム評論・レビュー 7位 8位 9位 9位 9位 9位 9位 1,355サイト
今日 12/08 12/07 12/06 12/05 12/04 12/03 全参加数
総合ランキング(PV) 3,622位 3,784位 3,828位 3,796位 3,604位 3,779位 3,779位 980,181サイト
INポイント 10 10 20 10 10 10 10 80/週
OUTポイント 20 20 10 10 0 0 0 60/週
PVポイント 940 970 1,000 720 1,110 690 890 6,320/週
ゲームブログ 87位 90位 88位 89位 87位 88位 87位 32,977サイト
ゲーム評論・レビュー 5位 5位 5位 5位 5位 5位 5位 1,355サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、髭人さんの読者になりませんか?

ハンドル名
髭人さん
ブログタイトル
髭を剃るとT字カミソリに詰まる
更新頻度
65回 / 365日(平均1.2回/週)
読者になる
髭を剃るとT字カミソリに詰まる

髭人さんの新着記事

1件〜30件

  • 「脱獄 -Prisoners of War-」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケード版の移植作品ベルトスクロールアクションSNKが開発ケイ・アミューズメントリースが開発1989年6月30日発売あらすじ主人公『バート』は捕虜としてGOVERNMENTOFTHEDARK(「GOD」)に潜入した。そこから脱獄し、組織の重要人物を抹殺しろという任務を受けた。『バート』は任務達成出来るかどうか…特徴アーケード版は2人同時プレイが可能だが本作は1人用武器は所持している敵を殴ると手に入るがアイテムは小部屋に入らないと入手できない。十字キー:移動Aボタン:キック銃所持時:射撃Bボタン:パンチ銃所持時:銃床ナイフ、手榴弾所持時:投擲逆向き+Bボタン:裏拳A+Bボタン:ジャンプキック武器関係ナイフ:敵に投擲する。銃:敵を1発で倒せる。残弾制手榴弾:巨大なメカを破壊する時に投擲する。アイテム関係Aマー...「脱獄-PrisonersofWar-」レビュー(ファミコン)

  • 「スプラッターハウス ~わんぱくグラフィティ~」 レビュー (ファミコン)

    サイドビューアクション開発はナウプロダクション発売はナムコ1989年7月31日発売あらすじ『ジェニファー』は墓場で恋人が眠る『リック』が眠る墓で泣いていた。すると突然、『リック』の墓に落雷が起きた。すると、『リック』が蘇ったのだ。喜ぶ『ジェニファー』だったがその直後で隣の墓にも落雷がありそこで眠っていた『カボチャ大王』が復活し彼女を連れ去ったのだ。目覚めた『リック』は『ジェニファー』を救出するため斧を手に墓場を行く。特徴アーケードやPCエンジン版と同名であるが移植作品ではない。ライフ制でレベルアップ要素がある。敵を倒すと経験値を得られる。左上の数字分、敵を倒すとライフが1目盛増え、体力も1目盛分回復する。最大16ポイントまで増える。コンテニュー時は体力が維持するがパスワードで復帰した場合、ライフは初期状態となる...「スプラッターハウス~わんぱくグラフィティ~」レビュー(ファミコン)

  • 「忍者らホイ!」 レビュー (ファミコン)

    正式名称は「痛快うんがちょこ忍法伝!!忍者らホイ!」である。RPGログインソフトが開発発売はアスキー1990年8月8日発売特徴当時の芸能人をモチーフとしたパロディキャラが多数登場する。和風RPGという事もあり、一般RPGで『魔法』『呪文』に準ずるものを『忍術』と称する。RPGお馴染みの数値での表記は『HP』や『体力』が『体』『MP』や『魔力』が『技』である。『忍術』は大きく分けて2種類あり『天狗』の修行で習得するものと『忍者』との戦闘で習得する物がある。レベル(本作では『段』と称する)上昇で習得する『忍術』はない。『忍者』から習得する忍術はレベルが上がると忍術が相手に効きやすくなったり『忍術』は複数回使用する事でパワーアップする。パワーアップの名称は決まっていて語頭に付く。最初は何もつかず→『ハイパー』→『スー...「忍者らホイ!」レビュー(ファミコン)

  • 「チップとデールの大作戦」 レビュー (ファミコン)

    サイドビューアクション開発も発売もカプコン1990年6月8日発売あらすじレスキューレンジャーは少女にマンディーと名付けられた行方不明の猫を取り戻すという指令を実行する。ガジェットがエリアを探し回り続け、モンテリージャックがジッパーと不思議な機械の犬の目撃調査に派遣されると、チップとデールは町中や研究所の中の調査を進めたのであった。特徴・2人同時プレイが可能である。サイドビューアクションで2人同時プレイというとやや動きはもっさりしていることが多いが素早く動けるのは珍しい。・Bボタンでステージに設置されている木箱などを持ち上げて投げる事が出来る。下ボタンを押す事でその木箱の中に隠れる事も出来る。星のパネルを集めると20個ごとに1UP(最大99個、それ以上集めても無駄)花のパネルを集めると100個ごとに画面端から星が...「チップとデールの大作戦」レビュー(ファミコン)

  • 髭人推奨の「接待用ファミコンソフト」

    『ファミリーコンピュータ』こと『ファミコン』は1983年7月15日に発売された。今が2019年11月って事は発売されて36年。多感な小学校1年生に誕生日プレゼントとして渡された子は今はもう43歳って事になる。もう良い中年である。中年となって来ればもちろん、働いていてそこそこの役職になる人だっているだろう。一昔前であれば『ゴルフ』なんかが接待の定番だったんだろうが趣味が多様な今の時代、『レトロゲーム」で接待なんてのもアリかもしれない。そこでそんな時代に対応する為にファミコンレビューが500を超えた髭人が「ファミコンで接待するなら『コレ』!」ってのを挙げてみたいと思う。まず接待する対象を決めてみよう。・男性・40代以降・当時ファミコンを良くプレイしていたがそれ以降は最近発売された「ニンテンドークラシックミニ」を購入...髭人推奨の「接待用ファミコンソフト」

  • ファミコンレビューリスト, 感想,一覧,その4(や行~わ行&英数字&くにおくんシリーズ)

    文字数制限に引っかかったので泣く泣く「ファミコンレビュー」を分割いたしました。ファミコンレビューリスト,感想,一覧,その1(あ行~こ行)ファミコンレビューリスト,感想,一覧,その2(さ行~と行)ファミコンレビューリスト,感想,一覧,その3(な行~も行)[や行]弥次喜多珍道中50点コマンド選択型アドベンチャー夢ペンギン物語60点アクション妖怪倶楽部20点サイドビューアクション妖怪道中記55点アクションヨッシーのクッキー70点パズルヨッシーのたまご70点パズル[ら行]ラグランジュポイント70点RPGランボー35点アクションリップルアイランド75点アドベンチャーリトルマーメイド~人魚姫~50点アクションルパン三世~パンドラの遺産~35点霊幻道士70点対戦アクション(1人用)レイラ40点横スクロールアクション(ボーナス...ファミコンレビューリスト,感想,一覧,その4(や行~わ行&英数字&くにおくんシリーズ)

  • 「キャプテンED」 レビュー (ファミコン)

    縦スクロールシューティングCBS・ソニーから発売1989年8月25日発売あらすじ「エド星」にその人ありと称えられる名宇宙パイロット「キャプテンED」がいた。平和な日々を送っていたある日、彼の恋人が「キョウ星」の恐怖の大魔王に攫われてしまう。恋人を必ず助け出すと決意するキャプテンED。だがキョウ星へたどり着くには、七福神の助けが必要だったのだ。しかしその七福神も、大魔法によって七つの宇宙に幽閉されているという。七福神を解放し恋人を救い出すため、キャプテンEDは宇宙へと飛び立った。特徴・当時活動していた音楽ユニット「生福」(しょうふく)プロデュースのゲーム(電源を付けるとまず「SHO-FUKUPRESENTS」と表示される)・各ステージのボスを倒すと掴まっている七福神のうち1名を救出出来る。七福神によって自機が強化...「キャプテンED」レビュー(ファミコン)

  • 「ダイナマイト バットマン」 レビュー (ファミコン)

    サイドビューアクション+シューティングサンソフトから発売1991年12月20日発売あらすじ取り上げているようなサイトがない…ゲーム画面を待っていると1枚絵が数枚ストーリーっぽく流れるが解説文は英文すらない。「HAHAHAHAHAHAHAHA」という文字はあり高らかに笑っているジョーカー感は非常に出ている。特徴・操作キャラがデカい。・背景の書き込みが凄い。・ゲーム内での仕様等攻撃は初期の武器に加えてステージ各所に設置された箱を破壊すると出現するアイテムで4種類で計5種類。デフォルトの武器以外は4つのアイテムは溜め撃ち攻撃が可能である。『C』:通常時は直線に大き目の弾を放つ。弾が障害物や敵に当たると斜め四方に火花を飛び散らせる。溜め時は同じ向きに4発同時発射。それぞれ障害物等に当たると斜め四方に飛び散る。『N』:通...「ダイナマイトバットマン」レビュー(ファミコン)

  • 「アルカノイドII」 レビュー (ファミコン)

    副題は「~RevengeofDoh~」ブロック崩しタイトーから発売1988年3月8日発売あらすじ物語を解説したサイトはねぇな。ゲーム中英語で何やら表示されるが訳されているようなサイトは見当たらん。お前が訳せと?髭人は頭悪いので無理!!『アルカノイド』とは自機を射出した母船の名前。射出された自機の名前は『バウス』前作のファミコン版では未登場であったが本作では登場はする。だが、ゲーム中本格的に絡むという事はしない。特徴本作専用のコントローラがある。「ハイパーオリンピック」と違って通常コントローラでもプレイ可能であるが横移動のスピードが専用コントローラの方が速いとの事(未検証)2つのモードが追加された。『VSモード』と『エディットモード』『VSモード』はコンピュータと2Pと対戦が可能。普段は、画面下部で自機を左右に操...「アルカノイドII」レビュー(ファミコン)

  • 「アルカノイド」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケード版の移植作品ブロック崩しタイトーから発売1986年12月26日発売『アルカノイド』とは母船の名前自機の名前は『バウス』あらすじブロック崩しだがあらすじがある。「この話がいつの時代のことかは分からない。母船“アルカノイド”が破壊された後、宇宙船“バウス”はそこから脱出した。」「しかし何者かによって飛ばされた二次元世界の虜になっただけだった……」ちなみにアーケード版だとチラッとスタート時に母船『アルカノイド』から『バウス』が出てくるところは出るがファミコン版だとカットされている。タイトルが母船の名前で、登場しないってのは…「頭脳戦艦ガル」かな?特徴本作専用のコントローラがある。「ハイパーオリンピック」と違って通常コントローラでもプレイ可能であるが横移動のスピードが専用コントローラの方が速いとの事(未検...「アルカノイド」レビュー(ファミコン)

  • 「ファジカルファイター」 レビュー (ファミコン)

    サイドビュー横スクロールシューティング+RPG要素シグマ商事から発売1991年5月17日発売あらすじゲームスタート時のあらすじをまとめる。とある星『FUNNY』どんな場所にもあっという間に行き来が出来る不思議な世界である。人々はその力を活かし平和な生活を送っていた。しかしその『FUNNY』の空間を保つための不思議な良し『ディメンジョンストーン』が何者かによって奪われてしまったのだ。その為、元々空間が不安定だった『FUNNY』は石を失い空間が歪み始め、町の外ではこの世の物とは思えない不思議な世界が広がり混乱が起こり始めた。町はずれの木こりの少年『マルク』は『ディメンジョンストーン』を探し出そうとしていた。王様はその少年の勇気を讃え王家に古く方伝わる『ファジカルファイター』を与えたのだった。特徴HPとMPがありHP...「ファジカルファイター」レビュー(ファミコン)

  • 「スター・ゲイト」 レビュー (ファミコン)

    海外のアーケードゲーム「ディフェンダー2」の移植作品左右任意スクロールシューティングHAL研究所が発売1987年9月24日発売あらすじ調べたけど…せいぜい突如飛来したエイリアンから自機『ディフェンダー』に乗り地球を守るのが目的。特徴左右キーで自由に進みたい方向を決める事が出来る。画面上部にレーダーがあり敵と人間の位置が分かる。(自機は中央)『回』というものがステージにある。これが『スターゲート』というワープホールである。入るとワープする。シューティングでは珍しく敵の弾はこちらのショットで破壊可能。画面下部に『ピン』みたいなものがあるがこれは人間であり敵『ランダー』というのが融合する目的でさらおうとする。攫っている最中に倒せば得点がもらえる。しかし、画面上部まで行かせてしまうと融合してしまい『ミュータント』という...「スター・ゲイト」レビュー(ファミコン)

  • 「髭人ブログ」のファミコンレビュー数500到達

    一昨日更新した「突然!マッチョマン」でファミコンレビューの総数が500をこえた。嬉し―――――!!めでた――――い!!消費税8%から10%に切り替わる歴史的瞬間の直前に到達ってのが何か運命めいたものを感じるね!(ただの偶然)と、喜びの感想を語る前にこの500到達の1つ反応として起こりうることについてね…予め言わせていただく。コメント「髭人さん、おめでとうございます!いつも見てます。500もレビューするなんて凄い!次は600ですね。応援しています!!」やめろと…貴様がノルマを課すなと…今までの苦労の1/5だから大したことがないなんて思えるかもしれない。マンガのインフレだとパワー500の敵を倒したら、次の強敵のパワー1000以上なんてケースが多い。となると次のパワー600の敵なんて大したことないなんて印象を受けるの...「髭人ブログ」のファミコンレビュー数500到達

  • 「突然!マッチョマン」 レビュー (ファミコン)

    サイドビューアクションエイコムが開発ビック東海から発売1988年12月2日発売あらすじ新薬の注文を受け『トロッポ島』を訪れた科学者『ジャクソン』飛行機を撃墜されて砂浜に不時着し、銃を手に奪われた薬を回収しながら脱出するというストーリー。島のモンスターは飛行機から持ち去った新薬の『マッチョマックス・ペレー』を隠し持っており、それを服用することで強力なマッチョマンに変身することができる。1本1万ドルだそうだ。特徴初期状態の『ジャクソン』は貧弱である。敵の攻撃、1発で即死。銃を持っていて残弾制。弾が尽きると棍棒を振るう。敵を倒すと『マッチョマックス・ペレー』というマッチョマークが出現する事がありそれを取ると上部に「GO!」という文字が表示されその際にセレクトボタンを押すとマッチョに変身する事が出来る。マッチョになると...「突然!マッチョマン」レビュー(ファミコン)

  • 「孔雀王」 レビュー (ファミコン)

    「荻野真」氏原作の同名マンガのファミコン版コマンド選択式アドベンチャー開発も発売もポニーキャニオン1988年9月21日発売特徴コマンド選択式アドベンチャーであるがイベント方式ではなくRPG方式の戦闘が採用されている。アドベンチャーでのイベント方式とは、例えば普通のアドベンチャーで敵との戦闘になると「パンチ」や「キック」というコマンドを選んで進行するが本作のRPG方式というのは敵とエンカウントして敵味方、体力の数値があり、攻撃などしてどちらかの体力を0にした方が勝ちという話である。『レベル』はあるものの、『経験値』はなく話の進行状況によってレベルアップする。多数の『術』があり、効果が異なる。他のRPGで言う『魔法』や『呪文』と思って良い。使用すると『気力』を消費する。敵を倒した時『経験値』や『お金』はないが『気力...「孔雀王」レビュー(ファミコン)

  • 「ウォーウルフ」 レビュー (ファミコン)

    正式名称は「超人狼戦記WARWOLF」である。サイドビューアクションゲームタカラから発売データイーストが開発1991年6月28日発売あらすじここは地球の第2の植民地である惑星『REDEARTH』冒険家であり化学者でもある『Dr.GORDON』は、ある夜ダバール山山岳中に、妖しい光をたたえる不思議な洞窟を発見した。その光に吸いよせられるかのように洞窟の中へと入っていった『Dr.GORDON』しかし、彼は再びその洞窟から帰ってくることはなかった。そして、4年の月日が流れた…。暗黒より目覚めた邪悪な力が、『REDEARTH』を捕えようとしていた。4年前、洞窟内で、闇の封印を解き、自ら闇の指導者となった『Dr.GORDON』は、彼の手によって作り出されたバイオモンスター軍団を率いて、悪の軍団”NEO”を名乗り、『RED...「ウォーウルフ」レビュー(ファミコン)

  • 「スペースハリアー」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケードゲームのファミコン移植版(1985年12月13日稼働)擬似3Dシューティング開発と発売はタカラ(アーケード版開発はセガ)1989年1月6日発売特徴アーケード版ではなくセガマークIII版(1986年12月21日発売)をベースにしているとのことキャラクター等が小さ目に表示される。あらすじ遥かな宇宙の果てにある平和なドラゴンランドは、凶悪な魔生物の襲撃により、今や魔生物や破壊マシーンの巣窟と化していた。ドラゴンランドの守護龍ユーライアからの救援の声をキャッチした若き超能力戦士ハリアーは、ドラゴンランドの危機を救うべく、ショットガンを手に単身、ドラゴンランドへと突入していったのである。点数は20点良い点・裏ワザが豊富悪い点・処理落ちが酷い・飛行感、疾走感皆無・効果音少ない良い点の解説・裏ワザが豊富『コンテ...「スペースハリアー」レビュー(ファミコン)

  • 「美少女雀士 スーチーパイ」 レビュー (スーパーファミコン)

    「スーチーパイ」シリーズ、初の作品2人打ち麻雀ジャレコから発売1993年7月30日発売あらすじゲームセンター『YOU&ME』の店員『御崎キョウコ』は、麻雀の初心者である。しかし、父の開発した『スーチーペンダント』によってプロ並みの腕前を持つ美少女雀士『スーチーパイ』に変身する。今日も愛と正義と平和のために戦うのだ。特徴1VS1の対戦麻雀モードによってイカサマアイテムが使用可能。モードは主に3つ「ストーリーモード」「フリー対戦モード」「女王位戦もモード」の3種・ストーリーモード短編の話が3つ収録されている。「東京編」「横浜編」「大阪編」の3種。プレイ開始するとマップが表示されそこには「学校」「病院」「雀荘」「レストラン」などの施設が表示されそれぞれを選ぶとそこにいる女子キャラと麻雀対戦する事になる。ミニゲーム等の...「美少女雀士スーチーパイ」レビュー(スーパーファミコン)

  • 「イメージファイト」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケードゲーム(1988年11月稼働)の移植版縦スクロールシューティング開発も発売もアイレム(アーケード版もアイレム)1990年3月16日発売特徴Aボタンを押す事により1~4段階で自機のスピードを任意で変更できる。1→2→3→4→3→2→1→2→3→4→…という昇順で上がって降順で下がるという形式である。任意でスピードを急に変える事は出来ない。ちなみにスピード変更をかけると機体下部からジェットのようなものが出る。これには攻撃判定があってこれを当てて倒す事が可能。ただ、弾は撃ち消せないのであまり狙ってやっていると0距離からの攻撃を受ける羽目になる。流れて来る緑色のボックスを破壊すると小さい丸っこいのが出て来る。これが『ポッド』と呼ばれるもので自機の左右と後部で計3装着可能。青はショットの方向は前方のみ赤は自...「イメージファイト」レビュー(ファミコン)

  • 全ゲームレビューリスト(スーパーファミコン,ポポロシリーズ,etc) 感想 by 髭人

    ブログの1記事に対しての文字数が限界を超えたため泣く泣く分割します…うちのブログはメインが『ファミコン』なのでその他のハードという形になります。[スーパーファミコン]スーパーリアル麻雀PIV55点脱衣麻雀ゼルダの伝説~神々のトライフォース~100点アクション大貝獣物語60点RPG大貝獣物語II15点RPG星のカービィ~スーパーデラックス~100点アクション星のカービィ360点アクション[ポポロクロイスシリーズ]ポポロクロイス物語RPG95点(PS)ポポローグ70点RPG(PS)ポポロクロイス物語II85点RPG(PS)ポポロクロイス~はじまりの冒険~RPG25点(PS2)ポポロクロイス~月の掟の冒険~RPG50点(PS2)ポポロクロイス物語~ピエトロ王子の冒険~RPG45点(PSP)ポポロクロイス牧場物語RPG...全ゲームレビューリスト(スーパーファミコン,ポポロシリーズ,etc)感想by髭人

  • 「スーパーリアル麻雀PIV」 レビュー (スーパーファミコン)

    2人打ち麻雀セタから発売1994年3月25日発売あらすじアーケード版は三姉妹の居る雀荘のスタッフ募集の張り紙を見て訪れたプレーヤーが、その腕を試す。「愛菜」「悠」「香織」の3人。特徴同名アーケード版の3姉妹が登場するが移植版って訳ではないので勝ったからと言って即座に脱衣ムービーが流れる訳ではない(重要)。若干のアニメーションを行う。「ポン」「チー」「ツモ」などの対戦時に音声がある。但し、アニメーション時は殆どない。ゲームモードは「デートモード」と「パズルモード」の2種類。・「デートモード」3姉妹の1人を選び麻雀を行い、勝った点数を貯め決められた点数を消費する事でデートに行く事が出来る。相手が勝つとその分、貯めた点数は没収される。1人付き5種類デートは1回選んだあとでもお金を使えば再度選択可能。パスワードやセーブ...「スーパーリアル麻雀PIV」レビュー(スーパーファミコン)

  • 「宇宙船コスモキャリア」 レビュー (ファミコン)

    超本格的スペースアクションシュミレーショントーセが開発ジャレコから発売1987年11月6日発売特徴宇宙から始まりカーソル指定で行動を選択する。コマンド選択中でもリアルタイムに敵が行動を行う。(カーソルを合わせた敵などは止まるが、他の敵は動く)つまりコマンド選択中でも敵は動いたり攻撃をしてきたりするのでテキパキ行動する必要がある。ゲーム中の仕様。『コスモキャリア』には3機の上陸メカ用、『コマンドスーツ』が搭載されている。惑星や衛星などに上陸する際はこれらに乗り換える。ちなみにエネルギーは『コスモキャリア』含めて全機体共通である。『グラビティ』:足は遅いが高い重力の場所でも行動可能『ブリザード』:足は普通で寒い場所での行動が可能(ゲーム中はなぜか『ブリザート』表記)『フィールド』:2機に比べて足は速いが行動不能な場...「宇宙船コスモキャリア」レビュー(ファミコン)

  • 2019年お盆期間中の収穫

    最近、ブログ記事の投稿が週一という状態でめっきり減ったなと実感して…(無駄話が長いので興味ない人は画像から呼んでいくと良し)「何かネタはないかな」って思っていたら完全に見落としていたわ。そんなに頻度は多くないが購入したソフトを公開してみるのはどうかなってね。ここで明かしてしまうと何が来るか分からないというレビューのドキドキ感が薄れる懸念があるが…冷静に考えてみたらそんな名もなきオッサンの週一のレビュー如きをどこのバカが予想して楽しんでいるんねんと…さて、髭人のレトロゲーム購入はここ数年は年3回と決まっている。何でかっていうと大抵購入する事になる「HARDOFF」などの大型中古品取扱店は「年末年始」「ゴールデンウィーク」「お盆」の3回、高確率で割引セールを行うからだ。(高確率。これ重要!!やってない店舗もあるよ)...2019年お盆期間中の収穫

  • 「怒II DOGOSOKEN」 レビュー (ファミコン)

    「怒」シリーズ同名アーケード版の移植作品開発はマイクロニクス発売はケイアミューズメントリース1988年4月16日発売あらすじ前作の事で勝利を収めた『ラルフ』と『クラーク』それにより将軍から特別機が用意され本国に戻る際に時空の歪みに取り込まれ変なオッサンがこういう。「ワシはズーダ。選ばれし戦士よ。我が島ラックルピケルが魔王ザンゲルドの軍勢に征服された。どうか助けてほしいのだ」『ラルフ』と『クラーク』は異界で大暴れする。特徴残機制ではなく体力制残機がないので体力が尽きると即ゲームオーバーである。スタートボタンでメニューを出して武器選択やアイテムを使用する事が出来る。最初はBボタンは銃だけだが、他にも追加され最大4つになる。各武器にはレベルがあり、同種の武器を取るとレベルが上がる(最大4段階)敵を倒すとてんとう虫のよ...「怒IIDOGOSOKEN」レビュー(ファミコン)

  • 「コブラコマンド」 レビュー (ファミコン)

    サイドビューヘリコプターアクション発売はデータイースト1988年10月21日発売あらすじ最初に説明がある。「モーゼよ。我々は、アジアでの戦争で、敗北し、多くの犠牲を受けた。君の任務は、アジアに残る、捕虜を救出して、我々を裏切ったロバーツ大佐の王国を破壊せよ!幸運を祈る!」特徴ヘリコプターによる慣性が働く独自操作性。敵施設に着陸する事で自機のパワーアップを行える。メニューを開いて武装等を選択する事が出来る。『ショット』『ミサイル系』『エンジン』『捕虜の救出方法』の4種類を選択可能(『装甲』という項目はあるが自動で強化されるので選択不可)ゲームルールとしては『捕虜の救出』もしくは『敵を倒す事』(ステージ最初に救出する捕虜の人数やステージ中の注意点を教えてくれる)操作方法十字キー:移動Aボタン:ミサイル関係Bボタン:...「コブラコマンド」レビュー(ファミコン)

  • 「シェラザード」 レビュー (ファミコン)

    サブタイトルを含むと「アラビアンドリームシェラザード」アクションRPG(コマンド戦闘もあるよ)開発も発売もカルチャーブレーン1987年9月3日発売特徴5つのワールドでその中の仲間と姫様を見つけボスを倒すとワールドクリアとなる。アクションRPGなのに残機がある。川に落ちたり、体力がなくなると死ぬ。全機死ぬとゲームオーバー。だが、ゲームオーバーになっても所持金が減るなどのペナルティはないがワールドの開始位置に戻る。パスワードを見るにはゲームオーバーになる必要がある。『称号』というものがあり、ゲーム開始時に『戦士』『聖者』『魔法使い』の3種の中で選べる。町あるモスクでお金を払えば変更可能。戦士:剣での攻撃力が他と比べて倍になる。お店でまけさせることが出来ない。聖者:盾により敵の弾を跳ね返せる。お店でややまけさせられる...「シェラザード」レビュー(ファミコン)

  • 「ちゃっくん ぽっぷ」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケード版(1984年4月稼働)からの移植作品画面固定サイドビューアクションパズル開発はトーセ発売はタイトー1985年5月24日発売あらすじは…特に見つからない…特徴オリに入れられている『ハート』を救い出す事で出口が解放。出口に主人公『ちゃっくん』を解放した出口に移動させる事でステージクリア。『ちゃっくん』は爆弾を投げる他に足が届く(2キャラ分ぐらい)天井にならば逆さまになって張り付く事が出来る。※ただし重力自体がひっくり返った訳ではないので天井の段差を移動したり、爆弾も天井を転がる訳ではない。AorBボタンで爆弾を投げられる。一定時間で爆発し爆風を発生させる。爆風は敵を倒すが巻き込まれると自分も死ぬ。爆弾は左右に画面内に1個ずつ投げられる。つまり、B、Aと押すと左右に1個ずつ、計2個投げられるがBを2回...「ちゃっくんぽっぷ」レビュー(ファミコン)

  • 「ぺんぎんくんWARS」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケード版の移植版(1985年6月14日稼働)スポーツゲーム開発はパックスソフトニカ発売はアスキー1985年12月25日発売あらすじ特にはない。ただ、取説的には今、ひそかに動物達の間で流行し始めているという噂のボールゲーム。なのだという。特徴競技としてトーナメント方式で進められていてコンピュータ含めると16人で行われていてプレイヤーは1人~最大8人でプレイ可能。トーナメント方式なので4回勝てば優勝となる。ゲームルールは手前と奥に分かれて自分と相手がいて双方5つずつボールがある。それを相手側に投げ込む。60秒間以内に計10個を相手側に投げ込むと即勝利60秒間経過した時はその時点で双方ボールが少ない方が勝ちとなる。2回勝利するとトーナメントを1コマ進める。ボールは相手に当てるとその相手側は気絶状態になるのでそ...「ぺんぎんくんWARS」レビュー(ファミコン)

  • 「忍者くん ~阿修羅ノ章~」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケードゲームの移植版(1987年7月稼働)サイドビューアクションゲーム開発はマイクロニクス(アーケードはUPL)発売はUPL(アーケードはUPL)1988年5月27日発売「ゲームセンターCX~有野の挑戦~」プレイソフト#252あらすじは…ネットで探すが分からん。特徴壁登り、三角跳びが可能。操作方法左右キー:移動下キー:しゃがみ、下降(下に段がある場合)上キー:武器チェンジ(他に武器を持っている場合)Bボタン:武器使用Aボタン:ジャンプジャンプ中、壁で壁方向にキー+Aボタン:壁掴まり壁掴まり中にAボタン:壁登りジャンプ中、壁で壁とは逆方向キー+Aボタン:三角跳び点数は20点良い点・曲が良い・敵を倒した時の効果音悪い点・壁登りが多すぎる・落下中は動けない。・落下後の硬直・崖の上の敵、崖の下の敵良い点の解説・...「忍者くん~阿修羅ノ章~」レビュー(ファミコン)

  • 「1942」 レビュー (ファミコン)

    同名アーケードゲームの移植版(1984年12月稼働)縦スクロールシューティングマイクロニクスが開発カプコンから発売1985年12月11日発売あらすじ特徴Aボタンで宙返りを回数制で行う事が出来る。宙返り中は攻撃は出来ないが無敵である。これを緊急回避として用いてゲームを進めるのである。宙返りはステージ毎に3回可能アイテムなどで4回以上増やしてもステージ終了時にボーナスとして取られてしまうので次ステージ時は必ず3回となる。『Pow』と書かれたアイテムがあり色によって効果が異なる緑:ショットが4連装になる(攻撃の幅が広がる)赤白:画面上の敵が全滅白:サイドファイターが付く。サイドファイターは敵の攻撃を受けると撃墜される。大ボス戦の際に離脱するが何故かいる時と同様の攻撃が可能。赤:1UP得点は30点良い点・1UPしやすい...「1942」レビュー(ファミコン)

カテゴリー一覧
商用