searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

imakishojiさんのプロフィール

住所
木更津市
出身
木更津市

書道・篆刻に関することしか書きません。一年のうち30日あまりを海外に行っています。特に中国が多いので、中国のことを書くことが多いです。書や篆刻の多岐にわたって書き、写真も添付しています。毎日1000字を目標に文章を書いています。

ブログタイトル
imakishoji(今城昭二)の書道・篆刻ブログ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/imakishoji/
ブログ紹介文
書道・篆刻歴40年。専門家が発信するブログ。海外展も含め個展開催30余度。刻印12000顆。
更新頻度(1年)

343回 / 365日(平均6.6回/週)

ブログ村参加:2012/08/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、imakishojiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
imakishojiさん
ブログタイトル
imakishoji(今城昭二)の書道・篆刻ブログ
更新頻度
343回 / 365日(平均6.6回/週)
フォロー
imakishoji(今城昭二)の書道・篆刻ブログ

imakishojiさんの新着記事

1件〜30件

  • 肇  慶 ①

        以下の文章は2014年7月27日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                       にほんブログ村  端渓硯の産地として有名な肇慶市は広東省西部

  • 端 渓 硯 ④

        以下の文章は2014年7月26日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                       にほんブログ村    【大徳利】 との付き合いも20年近くなる。50

  • 端 渓 硯 ③

        以下の文章は2014年7月25日に書いたものをコピーして掲載しています ブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                      にほんブログ村  【大徳利】 の本店? クリックで写真拡大ックで

  •   下記の各項目をクリックすると、それぞれが読めます。リンク集篆刻受注生徒募集一日一作 今城昭二書一日一刻 彭不去     このブログは時間をかけて書いています。       タダで読んだ人は右のカレンダー下の       この マーク をクリックして下さい。  

  • 端 渓 硯 ①

        以下の文章は2014年7月23日に書いたものをコピーして掲載しています   このブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                     にほんブログ村      肇慶に初めて行ったのは1973年3月だ

  •     以下の文章は2014年7月22日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                                                        

  • 古籍書店

        以下の文章は2014年7月21日に書いたものをコピーして掲載しています このブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                                                                 

  •     以下の文章は2014年7月20日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                           にほんブログ村       「百聞は一見

  • 流  木

        以下の文章は2014年7月19日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                         にほんブログ村       昨今旅に行って必

  • 硯の彫刻刀

        以下の文章は2014年7月18日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                           にほんブログ村       専門の彫刻刀

  • 刃  物

        以下の文章は2014年7月18日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                                 にほんブログ村       使って

  • 現代篆刻家 ④

        以下の文章は2014年7月16日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                          にほんブログ村 劉 江 (1926年生)    

  • 現代篆刻家 ③

        以下の文章は2014年7月15日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                        書道 ブログランキングへ趙 熊 (1949年生)   

  • 微信朋友圏

      微信朋友圏にはいろいろな記事が投稿されている。これを読めるのは友達か友達の友達だけである。西安で私は大学教授をしていたので、教え子の大学生もいるが、多くは大学教授や博物館・美術館館長、高名な書法家・篆刻家が多い。  本名を名乗らない人が多いので、直接

  • 書道ガールズ ?

      日本の〚書道ガールズ〛が映画宣伝のため、西安で書いているところを見せたが評判はイマイチであったという。今なら芸能人好きな青年がたくさん見に来るだろうが、多分真面目に書法を勉強している人は見に来ないだろう。  今、西安藝海學堂は学んでいる子供たちの書画

  •     以下の文章は2014年7月11日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                        書道 ブログランキングへ  旅は計画中が一番楽し

  • 点 と 線

        以下の文章は2014年7月10日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                        書道 ブログランキングへ    書を習ったことの

  • 買 い 物

        以下の文章は2014年7月日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                        書道 ブログランキングへ  中国旅行の楽しみは、書

  •     以下の文章は2014年7月日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                         書道 ブログランキングへ  教わる側の質が高けれ

  •   呉昌碩 画 鑑賞 微信朋友圏より転載 下記の各項目をクリックすると、それぞれが読めます。リンク集篆刻受注生徒募集一日一作 今城昭二書一日一刻 彭不去     このブログは時間をかけて書いています。       タダで読んだ人は右のカレンダー下の       こ

  • 併設ブログ

      このブログにすべて載せればよいのだが、分けて見たらどうなるのか・・・ 私はこのブログが1位なら当然2位と3位になると思っていたのに・・・  書を1年間365点載せていれば、個展を開く時楽である。展覧会のために書くのではなく、書き溜めたものの中から展覧会に出す

  • 楷  書

        以下の文章は2014年7月5日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、必ず下のマークをクリックして下さい。                                        書道 ブログランキングへ    今の標準書体は楷書

  •   呉昌碩 画 鑑賞 微信朋友圏より転載 下記の各項目をクリックすると、それぞれが読めます。リンク集篆刻受注生徒募集一日一作 今城昭二書一日一刻 彭不去     このブログは時間をかけて書いています。       タダで読んだ人は右のカレンダー下の       こ

  • 探 求 心

        以下の文章は2014年7月3日に書いたものをコピーして掲載していますこのブログを読む前に、下のマークをクリックして下さい。                                 書道 ブログランキングへ    物事を深くやればやるほど興味が湧いて

  • 伝  承

      自分が師匠から教わったことの何を後世に伝え、何は伝える必要がないかは取捨選択しなければならない。〇〇流、〇〇一門、〇〇社中というのは伝統芸能の世界ではよくあるが、書や篆刻に関する限り、勉強していない人の多い集まりだと私は思う。  自分が師匠から100年前

  • 通  販

      西安には55之大学がある。私が勤務した私立大学が2万人、国立大学が3万4千人学生が大学に住んでいる。学生数は10年20年で数倍に増えているため、郊外の広い敷地に新キャンバスを建てた。そこにあとから商店などが出来る。  陝西師範大学の新キャンバスは、外周を歩くと

  • 難 易 度

      ある教科書会社の情報誌に日本の大学書道科の入試問題が毎年掲載されていたので私も何校かの入試問題を見たことがあるが、漢字に関して言えば、西安の小学校並みか・・・  下に掲載したのは中国の大学入試(高考)レベルである。勉強不足で誰の難という作品か私も全部は

  • 底辺の広さ

      日本でも職業の余暇に書や篆刻を勉強している人は多い。中国も書の愛好者は多い。勉強は古典の臨書なので、やる気さえあれば誰でも出来る。  宅急便屋さん、芸能人、腕のない人、きれいなお嬢さん、貧乏で机やいすが買えない人? ・・・ みな一所懸命稽古しているので

  • 趙 猛 頫

      西安の塾で書法を勉強している小学生ならみな知っているであろう。小学生でも習いやすい行草である。クリックで写真拡大 拡大画面をもう一度クリックするとさらに拡大  臨書や鑑賞するもののレベルが高ければ、眼は おのずから高くなる。 長いことやる、一所懸命や

  • 街の書道教室

      西安にも大人から子ども対象の書法教室が数多くある。微信に友人の教室が載っていたので紹介しておく。【弘文館】は、中国書法家協会理事・陝西省書法家協会主席の陳建貢氏の経営する教室である。  陳建貢氏は60歳位、現役では陝西省のトップである。知り合ったのは199

カテゴリー一覧
商用