searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

mouさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ビルボード・チャート日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/mou-at40-billboard
ブログ紹介文
1970年代から最新のビルボード・ヒットチャート、そして70年代と80年代の隠れた名曲を紹介します。
更新頻度(1年)

105回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2012/05/02

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、mouさんの読者になりませんか?

ハンドル名
mouさん
ブログタイトル
ビルボード・チャート日記
更新頻度
105回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
ビルボード・チャート日記

mouさんの新着記事

1件〜30件

  • スパンダー・バレエ Spandau Ballet - Only When You Leave(1984年の洋楽 Part37)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart37はSpandauBalletの"OnlyWhenYouLeave"。最高位は9月15日付と22日付の第34位。年間チャートは圏外でした。SpandauBalletですが、イギリス出身のニューロマンティック系ロックグループ。デビューは1980年。ファーストアルバムのリリースは1981年、ファーストアルバム『JourneystoGlory』をリリースしますが、先行発売されていたシングル"ToCutaLongStoryShort"がイギリスで大ヒット、アルバムも併せて大ヒットします。アメリカでは全然ヒットしなかったようです。アメリカでの初めてのヒットは彼ら3枚目のスタジオアルバム『True』から1983年にシングルカットされたアルバムタイトル曲"True"、最高...スパンダー・バレエSpandauBallet-OnlyWhenYouLeave(1984年の洋楽Part37)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年9月15日付 ティナ・ターナー Tina Turner - What's Love Got To Do With It

    1984年9月15日付ビルボードAllAmericanTop40、3週目の1位の大ヒット、TinaTurnerの"What'sLoveGotToDoWithIt"。TinaTurnerですが、デビューは1950年代の大ベテラン。Ike&TinaTurnerで活動し、沢山のTop40ヒットを持っていますが、Top5ヒットとなると、1971年にJohnFogertyの名曲"ProudMary"のカバーが4位を記録するヒットになって以来になり、この曲が10年以上ぶりとなる2曲目のTop5ヒット、長いキャリアの中での初めてのNo.1獲得です。2位は前週と変わらず3週目の2位、JohnWaiteの"MissingYou"。JohnWaiteですが、イギリスのロックグループTheBabysのボーカリスト。TheBabys解...ビルボード全米Top401984年9月15日付ティナ・ターナーTinaTurner-What'sLoveGotToDoWithIt

  • 私の家政夫ナギサさん 目覚ましは? ディープパープル - Smoke on the Water

    この間までTBS系で放映されていたドラマ「私の家政夫ナギサさん」、見てました?多部未華子さんが演じる、できるOL相原メイと、大森南朋さん演じるスーパー家政夫鴫野ナギサが主人公のドラマ、とっても面白かったですが、なんとドラマの中で、OL相原メイの目覚ましの音楽がディープパープルだったのです。"HighwayStar""に"Burn"、"SmokeontheWater"そして"BlackNight"、今回は何の曲かな?と毎週楽しみに見ていました。特別編では目覚ましの音楽がうるさいということで夫婦げんかもしていましたね。こちらが第1話に使われた"HighwayStar"。これはすぐ起きますね。そしてこちらが最終話?の"SmokeontheWater"。ハードなロックにもかかわらず1973年に最高位第4位、年間チャート...私の家政夫ナギサさん目覚ましは?ディープパープル-SmokeontheWater

  • ピーター・ウルフ Peter Wolf - Lights Out(1984年の洋楽 Part36)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart36はPeterWolfの"LightsOut"。最高位は9月8日と15日付の第12位。年間チャートは残念ながら圏外でした。PeterWolf、そうなんですよね、あのTheJ.GeilsBandの創設メンバーであり、バンドの看板リードボーカルです。そのTheJ.GeilsBand、バンドの結成は1968年、ということで、60年代から音楽活動を始めたベテランロッカーです。アルバムでのデビューは1970年にリリースした『TheJ.GeilsBand』、このアルバムは残念ながらあんまりヒットはしませんでした。初めての大ヒットは1973年の3枚目のアルバム『Bloodshot』、最高位10位を記録します。シングルは4枚目のアルバムからのシングルカット曲"MustofG...ピーター・ウルフPeterWolf-LightsOut(1984年の洋楽Part36)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年9月8日付 ラット Ratt - Round And Round

    1984年9月8日付ビルボードAllAmericanTop40、2週目の1位はTinaTurnerの"What'sLoveGotToDoWithIt"。TinaTurnerですが、デビューは1950年代の大ベテラン。Ike&TinaTurnerで活動し、沢山のTop40ヒットを持っていますが、Top5ヒットとなると、1971年にJohnFogertyの名曲"ProudMary"のカバーが4位を記録するヒットになって以来になり、この曲が10年以上ぶりとなる2曲目のTop5ヒット、長いキャリアの中での初めてのNo.1獲得です。2位は前週と変わらず2週目の2位、JohnWaiteの"MissingYou"。JohnWaiteですが、イギリスのロックグループTheBabysのボーカリスト。TheBabys解散後ソロ活動...ビルボード全米Top401984年9月8日付ラットRatt-RoundAndRound

  • グレン・フライ Glenn Frey - Sexy Girl(1984年の洋楽 Part35)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart35はGlennFreyの"SexyGirl"。最高位は8月18日と25日付の第20位。年間チャートは残念ながら圏外でした。GlennFreyですが、皆さんご存知ですよね。私が最も好きなグループTheEaglesの創設メンバー。TheEaglesといえばDonHenleyとGlennFreyの二人のグループといっても良いでしょう。グループ創設から、解散時期を挟んでGlennFreyが亡くなるまで、常にイーグルスにはこの二人が存在していました。TheEaglesですが、1980年に活動を停止、82年に正式に解散します。1994年に再結成するのですが、その間、GlennFreyはソロ活動に専念、1982年にソロ第一弾『NoFunAloud』を発表、そのアルバムから...グレン・フライGlennFrey-SexyGirl(1984年の洋楽Part35)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年9月1日付 コリー・ハート Corey Hart - Sunglasses At Night

    1984年9月1日付ビルボードAllAmericanTop40、1位の交代がありました、2位から上がっての1位はTinaTurnerの"What'sLoveGotToDoWithIt"。TinaTurnerですが、デビューは1950年代の大ベテラン。Ike&TinaTurnerで活動し、沢山のTop40ヒットを持っていますが、Top5ヒットとなると、1971年にJohnFogertyの名曲"ProudMary"のカバーが4位を記録するヒットになって以来になり、この曲が10年以上ぶりとなる2曲目のTop5ヒット、長いキャリアの中での初めてのNo.1獲得です。2位は5位からジャンプアップ、JohnWaiteの"MissingYou"。JohnWaiteですが、イギリスのロックグループTheBabysのボーカリスト。...ビルボード全米Top401984年9月1日付コリー・ハートCoreyHart-SunglassesAtNight

  • スレイド Slade - My Oh My(1984年の洋楽 Part34)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart34はSladeの"MyOhMy"。最高位は8月18日と25日の37位。年間チャートは圏外でした。Sladeですが、2カ月前に紹介しました6月16日付で最高位20位を記録した"RunRunaway"以来2度目の登場、Top40にも2曲目の登場で、最終的にもこの2曲のみがTop40ヒットになりました。Slade、その"RunRunaway"の時にも紹介しましたが、再度復習しますと、イギリスのロックグループ、デビューは1960年代半ば、レコードデビューは1969年にリリースした『Beginnings』です。残念ながらこのアルバムはヒットしませんでしたが、1971年にシングルの"CozILuvYou"が母国イギリスで突然の大ヒット、70年代初めのグラムロック・ブーム...スレイドSlade-MyOhMy(1984年の洋楽Part34)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年8月25日付 レイ・パーカー・ジュニア Ray Parker Jr. - Ghostbusters

    1984年8月25日付ビルボードAllAmericanTop40、3週目の1位の大ヒットになりました、RayParkerJr.の"Ghostbusters"。RayParkerJr.ですが、1978年、Raydioの"JackandJill"が8位を記録、1980年にはRayParkerJr.&Raydioとして"AWomanNeedsLove(JustLikeYou年に年のDo)"が最高位4位の初めてのTop5ヒット、ソロになって"TheOtherWoman"が最高位4位、この曲で3曲目のTop5ヒット、初めてのNo.1ヒットです。2位は前週と変わらず2週目の2位、TinaTurnerの"What'sLoveGotToDoWithIt"。TinaTurnerですが、デビューは1950年代の大ベテラン。Ike&...ビルボード全米Top401984年8月25日付レイ・パーカー・ジュニアRayParkerJr.-Ghostbusters

  • ピーボ・ブライソン Peabo Bryson - If Ever You're In My Arms Again(1984年の洋楽 Part33)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart33はPeaboBrysonの"IfEverYou'reInMyArmsAgain"。最高位は8月18日から3週続けた第10位。年間チャートは47位でした。PeaboBrysonですが、R&Bシンガー。中でもソウルバラードの第一人者です。レコードデビューは1970年代中頃。ソロで出したアルバムは、R&Bチャートではコンスタントにヒットしますが、レギュラーチャートでは大ヒットにはつながりませんでした。初めてのシングルヒットは、RobertaFlackのデュエットで1983年に最高位16位を記録した"Tonight,ICelebrateMyLove"。初めてのTop40ヒットであり、年間チャートも96位に滑り込みました。このシングルが入ったアルバムは『Bornto...ピーボ・ブライソンPeaboBryson-IfEverYou'reInMyArmsAgain(1984年の洋楽Part33)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年8月18日付 Dan Hartman - I Can Dream About You

    1984年8月18日付ビルボードAllAmericanTop40、2週目の1位はRayParkerJr.の"Ghostbusters"。RayParkerJr.ですが、1978年、Raydioの"JackandJill"が8位を記録、1980年にはRayParkerJr.&Raydioとして"AWomanNeedsLove(JustLikeYou年に年のDo)"が最高位4位の初めてのTop5ヒット、ソロになって"TheOtherWoman"が最高位4位、この曲で3曲目のTop5ヒット、初めてのNo.1ヒットです。2位は4位からアップ、TinaTurnerの"What'sLoveGotToDoWithIt"。TinaTurnerですが、デビューは1950年代の大ベテラン。Ike&TinaTurnerで活動し、沢山...ビルボード全米Top401984年8月18日付DanHartman-ICanDreamAboutYou

  • エルトン・ジョン Elton John - Sad Songs (Say So Much)(1984年の洋楽 Part32)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart31はEltonJohnの"SadSongs(SaySoMuch)"。最高位は8月11日付の1週のみの第5位。年間チャートは54位。無数の大ヒットを持つEltonJohnとしてはまずまずのヒットといって良いでしょう。さて、今週は、RodStewartに続いてEltonJohnと、スーパースターの連続となりました。EltonJohn、もちろん洋楽ファンの皆様なら彼のことは私よりもご存知だとは思いますが、改めて彼の歴史をたどってみますと、デビューは1960年代、イギリスのみのリリース『EmptySky』がデビューアルバム。(アメリカでは1975年にリリースされました)2枚目のスタジオアルバム(アメリカではデビューアルバムです)の『EltonJohn』から素晴らしい...エルトン・ジョンEltonJohn-SadSongs(SaySoMuch)(1984年の洋楽Part32)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年8月11日付 ロッド・スチュワート Rod Stewart - Infatuation

    1984年8月11日付ビルボードAllAmericanTop40、1位の交代がありました、2位から上がっての1位はRayParkerJr.の"Ghostbusters"。RayParkerJr.ですが、1978年、Raydioの"JackandJill"が8位を記録、1980年にはRayParkerJr.&Raydioとして"AWomanNeedsLove(JustLikeYou年に年のDo)"が最高位4位の初めてのTop5ヒット、ソロになって"TheOtherWoman"が最高位4位、この曲で3曲目のTop5ヒット、初めてのNo.1ヒットです。2位は5週間の1位からダウン、年度を代表する大ヒットになりました、Princeの"WhenDovesCry"。Princeですが、初めてのTop40ヒット"IWanna...ビルボード全米Top401984年8月11日付ロッド・スチュワートRodStewart-Infatuation

  • オリー&ジェリー Ollie & Jerry - Breakin'... There's No Stopping Us(1984年の洋楽 Part31)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart31はOllie&Jerryの"Breakin'...There'sNoStoppingUs"。最高位は8月4日付の1週のみの第9位。年間チャートは80位。Ollie&Jerry初めてにして唯一の大ヒットになりました。Ollie&Jerryの"Breakin'...There'sNoStoppingUs"、突然の大ヒットでしたが、この曲、映画「ブレイクダンス」の主題歌だったのです。ブレイクダンスを世界に有名にしたのはこの映画だったのですね。映画は、私は見ていませんが、映画の重要な場面で使われたのがこの曲です。曲の作者、プロデュースともに、Ollie&Jerryが手掛けています。さて、Ollie&Jerryですが、彼らはなんとあのRayParkerJr.率いるバ...オリー&ジェリーOllie&Jerry-Breakin'...There'sNoStoppingUs(1984年の洋楽Part31)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年8月4日付 プリンス Prince - When Doves Cry

    1984年8月4日付ビルボードAllAmericanTop40、これで5週目の1位、年度を代表する大ヒットになりました、Princeの"WhenDovesCry"。Princeですが、初めてのTop40ヒット"IWannaBeYourLover"以来5曲目のTop40ヒット。これまでの最高のヒットが6位を記録した"LittleRedCorvette"ですので、もちろん初めてのNo.1です。2位は前週と変わらず2週目の2位、RayParkerJr.の"Ghostbusters"。RayParkerJr.ですが、1978年、Raydioの"JackandJill"が8位を記録、1980年にはRayParkerJr.&Raydioとして"AWomanNeedsLove(JustLikeYouDo)"が最高位4位の初め...ビルボード全米Top401984年8月4日付プリンスPrince-WhenDovesCry

  • エディ・グラント Eddy Grant - Romancing the Stone(1984年の洋楽 Part30)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart30はEddyGrantの"RomancingtheStone"。最高位は7月21日と28日付の第26位。年間チャートは残念ながら圏外でした。"RomancingtheStone"、いい曲でした!もっとヒットしたと思っていましたが、最高位26位、Top40には6週間のみの小ヒットで終わってしまったのは残念でした。それでも印象に強く残っているのは、日本でヒットしたからなのでしょうか?元々はロバート・ゼメキス監督の映画『ロマンシング・ストーン秘宝の谷』の主題歌として作られたそうですが、どんないきさつか、映画では(ほとんど)使われなかったとか。それが小ヒットで終わってしまった理由かもしれません。映画は面白かったと思います。ちゃんと映画に使われていれば、曲が良かったの...エディ・グラントEddyGrant-RomancingtheStone(1984年の洋楽Part30)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年7月28日付 ZZ Top - Legs

    1984年7月28日付ビルボードAllAmericanTop40、これで4週目の1位、年度を代表する大ヒットになりました、Princeの"WhenDovesCry"。Princeですが、初めてのTop40ヒット"IWannaBeYourLover"以来5曲目のTop40ヒット。これまでの最高のヒットが6位を記録した"LittleRedCorvette"ですので、もちろん初めてのNo.1です。2位は3位からアップ、RayParkerJr.の"Ghostbusters"。RayParkerJr.ですが、1978年、Raydioの"JackandJill"が8位を記録、1980年にはRayParkerJr.&Raydioとして"AWomanNeedsLove(JustLikeYouDo)"が最高位4位の初めてのTop...ビルボード全米Top401984年7月28日付ZZTop-Legs

  • トニー・カレイ Tony Carey - The First Day of Summer(1984年の洋楽 Part29)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart29はTonyCareyの"TheFirstDayofSummer"。最高位は7月21日付の第33位。年間チャートは圏外でした。TonyCareyですが、この曲が2曲目のTop40ヒット。初めてのTop40ヒットが最高位22位を記録した"AFineFineDay"で、彼の3枚目のソロアルバム『SomeToughCity』からの2枚のシングルがTop40ヒットになりました。"AFineFineDay"とTonyCareyのことについては、こちらの記事をご覧ください→→→"TheFirstDayofSummer"ですが、チャートでは、42位→36位→33位→43位と、たった2週間でTop40から去ってしまいましたが、私にとっては印象深い曲でした。作者はTonyCa...トニー・カレイTonyCarey-TheFirstDayofSummer(1984年の洋楽Part29)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年7月21日付 ビリー・アイドル Billy Idol - Eyes Without A Face

    1984年7月21日付ビルボードAllAmericanTop40、これで3週目の1位はPrinceの"WhenDovesCry"。Princeですが、初めてのTop40ヒット"IWannaBeYourLover"以来5曲目のTop40ヒット。これまでの最高のヒットが6位を記録した"LittleRedCorvette"ですので、もちろん初めてのNo.1です。2位は前週と変わらず、4週目の2位となりました、BruceSpringsteenの"DancingintheDark"。BruceSpringsteenですが、初めてのTop40ヒットは1975年の"BorntoRun"、以来、5曲目のTop40ヒットで、1980年に5位を記録した"HungryHeart"以来2曲目のTop5ヒットです。3位は8位からアップ、...ビルボード全米Top401984年7月21日付ビリー・アイドルBillyIdol-EyesWithoutAFace

  • マイク・レノ&アン・ウイルソン Mike Reno & Ann Wilson - Almost Paradise(1984年の洋楽 Part28)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart28はMikeReno&AnnWilsonの"AlmostParadise"。最高位は7月14日と21日付の第7位。年間チャートは59位。映画「Footloose」のサウンドトラックからこの曲で5曲目のTop40ヒット。年間チャートにはこの曲を含め4曲がチャートイン、大ヒットを量産したサウンドトラックアルバムでした。フットルースからは私のブログ記事にもこれで5度目の登場となります。そのうち「Footloose」の主題歌KennyLogginsの"Footloose"はこちら→→→をご覧ください。MikeReno&AnnWilson、この二人のデュエットには驚きました。当時の大人気ロックバンドのリードボーカルのコラボレーションですから。MikeRenoですが、カ...マイク・レノ&アン・ウイルソンMikeReno&AnnWilson-AlmostParadise(1984年の洋楽Part28)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年7月14日付 Bruce Springsteen - Dancing In the Dark

    1984年7月14日付ビルボードAllAmericanTop40、2週目の1位はPrinceの"WhenDovesCry"。Princeですが、初めてのTop40ヒット"IWannaBeYourLover"以来5曲目のTop40ヒット。これまでの最高のヒットが6位を記録した"LittleRedCorvette"ですので、もちろん初めてのNo.1です。2位は前週と変わらず、これで3週目の2位、BruceSpringsteenの"DancingintheDark"。BruceSpringsteenですが、初めてのTop40ヒットは1975年の"BorntoRun"、以来、5曲目のTop40ヒットで、1980年に5位を記録した"HungryHeart"以来2曲目のTop5ヒットです。3位も前週と変わらず、これで2週目...ビルボード全米Top401984年7月14日付BruceSpringsteen-DancingIntheDark

  • Van Stephenson - Modern Day Delilah(1984年の洋楽 Part27)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart27はVanStephensonの"ModernDayDelilah"。最高位は6月30日と7月7日の第22位。年間チャートは圏外でした。VanStephensonですが、アメリカのロックギタリストであり、シンガーソングライター。デビューは1981年、ファーストアルバム『ChinaGirl』を発表しましたが、残念ながらこのアルバムはヒットせず、シングルも1曲だけHot100には入りましたが、Top40までには至りませんでした。そして1984年にセカンドアルバム『RighteousAnger』をリリース、このアルバムからのファーストシングルがこの曲"ModernDayDelilah"です。この曲が初めてで唯一のTop40ヒットとなりました。曲の作者はVanSte...VanStephenson-ModernDayDelilah(1984年の洋楽Part27)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年7月7日付 ローラ・ブラニガン Laura Branigan - Self Control

    1984年7月7日付ビルボードAllAmericanTop40、3位から上がっての1位はPrinceの"WhenDovesCry"。Princeですが、初めてのTop40ヒット"IWannaBeYourLover"以来5曲目のTop40ヒット。これまでの最高のヒットが6位を記録した"LittleRedCorvette"ですので、もちろん初めてのNo.1です。2位は前週と変わらず、2週目の2位、BruceSpringsteenの"DancingintheDark"。BruceSpringsteenですが、初めてのTop40ヒットは1975年の"BorntoRun"、以来、5曲目のTop40ヒットで、1980年に5位を記録した"HungryHeart"以来2曲目のTop5ヒットです。3位は5位からアップ、ThePo...ビルボード全米Top401984年7月7日付ローラ・ブラニガンLauraBranigan-SelfControl

  • マドンナ Madonna - Borderline(1984年の洋楽 Part26)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart26はMadonnaの"Borderline"。最高位は6月16日付の第10位、年間チャートは35位。最高位10位ながら、Hot100に30週間チャートインするロングヒットで、彼女の2曲目のヒットが大ヒットになりました。洋楽ファンでなくてもほとんどの方はご存知だと思います、スーパースターMadonna。そのMadonnaのデビューアルバムが1983年にリリースした『Madonna』。このデビューアルバムは、まずはダンスチャートで火がついて、シングルもレギュラーチャートにはエントリーしませんでしたが、ダンスチャートで話題になり、ヒットチャートにもエントリーしてきます。そしてこのアルバムからの3曲目のシングル"Holiday"が初めてHot100にエントリー、最高...マドンナMadonna-Borderline(1984年の洋楽Part26)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年6月30日付 デュラン・デュラン Duran Duran - The Reflex

    1984年6月30日付ビルボードAllAmericanTop40、2週目の1位はDuranDuranの"TheReflex"。DuranDuranですが、1982年に初めてのヒットで最高位3位を記録した"HungryLiketheWolf"以来この曲で4曲目のTop5ヒット、3曲目のTop3ヒットで初めてのNo.1獲得となりました。2位は4位からアップ、BruceSpringsteenの"DancingintheDark"。BruceSpringsteenですが、初めてのTop40ヒットは1975年の"BorntoRun"、以来、5曲目のTop40ヒットで、1980年に5位を記録した"HungryHeart"以来2曲目のTop5ヒットです。3位は8位からジャンプアップ、Princeの"WhenDovesCry"...ビルボード全米Top401984年6月30日付デュラン・デュランDuranDuran-TheReflex

  • ジョー・ジャクソン Joe Jackson - You Can't Get What You Want(1984年の洋楽 Part25)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart25はJoeJacksonの"YouCan'tGetWhatYouWant(TillYouKnowWhatYouWant)"。最高位は6月23日付けの15位。年間チャートは残念ながら圏外でした。JoeJacksonですが、イギリス出身のロックミュージシャン。ロックミュージシャンと書きましたが、ロックにジャズの雰囲気を色濃く入れた、独特の曲を書き、歌います。デビューは1978年、ファーストアルバム『LookSharp!』をリリースします。そのファーストアルバムからのシングル"IsSheReallyGoingOutwithHim?"が全米で21位、全英で13位のヒットとなります。その後、アメリカではヒットが出なくなりますが、イギリスやヨーロッパでヒットを続けます。...ジョー・ジャクソンJoeJackson-YouCan'tGetWhatYouWant(1984年の洋楽Part25)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年6月23日付 シンディ・ローパー Cyndi Lauper - Time After Time

    1984年6月23日付ビルボードAllAmericanTop40、1位の交代がありました、2位から上がっての1位はDuranDuranの"TheReflex"。DuranDuranですが、1982年に初めてのヒットで最高位3位を記録した"HungryLiketheWolf"以来この曲で4曲目のTop5ヒット、3曲目のTop3ヒットで初めてのNo.1獲得となりました。2位は2週間の1位からダウン、CyndiLauperの"TimeAfterTime"。CyndiLauperですが、デビューシングル"GirlsJustWanttoHaveFun"がいきなりの2位を記録、続くシングルでの初めての1位獲得です。デビューから驚きの連続大ヒットです。3位は前週と変わらず、2週間の1位の大ヒット、DenieceWilliam...ビルボード全米Top401984年6月23日付シンディ・ローパーCyndiLauper-TimeAfterTime

  • スレイド Slade - Run Runaway(1984年の洋楽 Part24)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart24はSladeの"RunRunaway"。最高位は6月16日付の1週のみの第20位。年間チャートは残念ながら圏外でした。Slade、このグループの曲を紹介する日を心待ちにしておりました。Sladeといえば、アメリカではこの曲が初めてのTop40ヒットですが、イギリスでは70年代初めから大人気の伝説的なブリテッシュハードロックバンドです。Sladeのデビューは1969年のアルバム『Beginnings』。この時のバンド名はAmbroseSladeでした。その時のメンバーは、ギターのデイヴ・ヒル、ボーカル・ギターのノディ・ホルダー、ベースのジム・リー、ドラムスのドン・パウエルの4人組でした。彼らの人気が出たのは、アルバムではなく、シングルだけの発売で1971年に...スレイドSlade-RunRunaway(1984年の洋楽Part24)

  • ビルボード 全米 Top40 1984年6月16日付 Night Ranger - Sister Christian

    1984年6月16日付ビルボードAllAmericanTop40、2週目の1位はCyndiLauperの"TimeAfterTime"。CyndiLauperですが、デビューシングル"GirlsJustWanttoHaveFun"がいきなりの2位を記録、続くシングルでの初めての1位獲得です。デビューから驚きの連続大ヒットです。2位は4位からアップ、DuranDuranの"TheReflex"。DuranDuranですが、1982年に初めてのヒットで最高位3位を記録した"HungryLiketheWolf"以来この曲で4曲目のTop5ヒット、3曲目のTop3ヒットとなりました。3位は2位からダウン、2週間の1位、DenieceWilliamsの"Let'sHearItfortheBoy"。映画「Footloose...ビルボード全米Top401984年6月16日付NightRanger-SisterChristian

  • スティックス Styx - Music Time(1984年の洋楽 Part23)

    1984年の洋楽ヒット曲を紹介するシリーズのPart23はStyxの"MusicTime"。最高位は6月2日と9日の40位。年間チャートは圏外でした。Styxですが、人気アメリカンプログレハードロックバンド。初ヒットは2枚目のアルバム『StyxⅡ』で、そのアルバムからのシングル"Lady"が全米6位の大ヒットになります。そして1976年にギターのTommyShawが参加、1977年にリリースした彼ら7枚目のアルバム『TheGrandIllusion』がアルバムチャート6位の大ヒット、このアルバムから名曲"ComeSailAway"が大ヒット、最高位8位を記録します。この曲で全米の人気を確立しました。そして9枚目のアルバム『Cornerstone』が最高位2位、シングル"Babe"が彼ら初めてのNo.1ヒット。次...スティックスStyx-MusicTime(1984年の洋楽Part23)

カテゴリー一覧
商用