searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

サニーさんのプロフィール

住所
群馬県
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
サニーのひだまり広場
ブログURL
http://aozora-haruka.cocolog-nifty.com/blog/
ブログ紹介文
私が読んだ本を紹介するほか、おりおりの話題を取り上げています。
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2012/01/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、サニーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サニーさん
ブログタイトル
サニーのひだまり広場
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
フォロー
サニーのひだまり広場

サニーさんの新着記事

1件〜30件

  • 女帝 小池百合子

    現在の東京都知事である小池百合子氏のことを描いた本です。兵庫県の芦屋市出身で...

  • 人喰い

    銀行員の花城佐記子の姉・由記子が彼女の勤務する本多銃砲火薬店の社長の一人息子・...

  • 親が知らない子供のスマホ

    今どきの中高生、驚きのSNS&ネット事情を具体的に解説

  • 暁天の星

    幕末、徳川幕府は開国を求める欧米諸国と様々な条約を結んだが、そのほとんどは我が...

  • スマホ脳

    最新の研究でスマホの便利さに溺れているうちにあなたの脳が確実に蝕まれていく現実が明らかに・・。

  • 上海迷宮

    浅見光彦が活躍する旅情サスペンス、この物語の舞台は上海です。この本は2004...

  • 警察手帳

    「警察手帳」という題名のこの本、もちろん警察手帳のこともしっかり書いてあります...

  • 白い悲鳴

    笹沢佐保氏のミステリー短編

  • 温泉教授の温泉ゼミナール

    この本を読むと温泉の見方、選び方が180度変わります。

  • 梅と水仙

    樋口一葉に代わって登場する新五千円札の顔・津田梅子の生涯を描いた小説です。

  • 足利の血脈

    京都の足利将軍家は15代将軍の義昭が織田信長に追放され、のちに豊臣秀吉のお伽衆...

  • 日本の貧困女子

    「日本はもはや後進国である」最底辺に生きる女性たちの現状を取材した・・・。

  • 槍ヶ岳開山

    新田次郎氏が書いた実話に基づいた伝記小説です。

  • 原発・正力・CIA

    「原発・正力・CIA」という題名のこの本を紹介します。正力とは、かつて読売新...

  • 北条五代

    これは、北条早雲を始祖とする小田原北条氏、早雲、氏綱、氏康、氏政、氏直の五代百...

  • ブラック企業

    「ブラック企業」と聞いて想像するのは残業がやたら多く低賃金の会社を想像します。...

  • 悪党社員 反撃

    主人公は関東テレビというテレビ局の敏腕プロデューサーの街風直樹という男。そん...

  • 復活の日

    新型コロナウイルスによるパンデミックを予見したかのようなSF小説。小松左京原作。

  • サイバー犯罪入門

    "サイバー犯罪”といえば、「A社で1万人の情報漏洩がありました」などというニュ...

  • 出雲 殺意の一畑電車

    山陰で唯一の私鉄である一畑電車を題材にしたミステリー小説です。一畑電車は松江...

  • スター・ウオーズ学

    映画「スター・ウオーズ」を見たことがありますか? この本は映画「スター・ウオー...

  • 霧の子孫たち

    この本は、長野県の霧ケ峰を通る有料自動車道路(ビーナスライン)の建設に反対する...

  • 神々が宿る絶景100

     この本は「古事記」や「日本書紀」に書かれた神話・古代史に登場する伝承地や名所...

  • 台湾生まれの葉秋生という男の物語です。時は1975年、秋生が17歳の高校生の...

  • サイバー・インテリジェンス

    「インテリジェンス」とは情報を収集・分析し、自らに有利な状況を作り出すことだそ...

  • アラスカ物語

    この本は明治、大正,昭和を生きたフランク安田(日本名:安田恭輔)という実在した...

  • 90分でわかる平家物語

    「平家物語」は中世に誕生し、琵琶法師によって語り継がれた軍記物語です。物語は...

  • 主人公は23歳の婦警、名前は平野瑞穂。彼女はD県警の機動鑑識班に所属し「似顔...

  • 8050問題の深層

    「8050問題」をご存じでしょうか。「8050問題」とは、80代の高齢の親が...

  • 熱源

    この小説は北海道とサハリン(樺太)が主な舞台となります。時代は明治維新から太...

カテゴリー一覧
商用