searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

sakaijiuさんのプロフィール

住所
中国
出身
南会津町

自由文未設定

ブログタイトル
貴州省について書いています
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nihaoguizhou
ブログ紹介文
日本人にはあまり知られていない貴州省と貴州に住む少数民族について書いています。
更新頻度(1年)

39回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2011/10/08

参加カテゴリ
※ランキングに参加していません

旅行ブログ / 中国旅行(チャイナ)

写真ブログ / 海外風景写真

海外生活ブログ / 中国情報(チャイナ)

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sakaijiuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sakaijiuさん
ブログタイトル
貴州省について書いています
更新頻度
39回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
貴州省について書いています

sakaijiuさんの新着記事

1件〜30件

  • 雲南白薬膏と云う薬

    雲南省に本社があり、「雲南白薬膏」と云う湿布薬等を生産している会社があります。私が「雲南白薬膏」と云う薬を知ったのは、骨折した際に知り合いの中国人がこの湿布薬を送って呉れたからです。この雲南白薬膏は捻挫や打身等にはとても好く効きます。2,3年前の春節には、雲南省保山市に旅行に行っていたのですが、その際不注意もあり足を挫いたのですが、その時偶々持っていた雲南白薬膏(注:張るタイプと塗るタイプ、スプレー式の物の3種類あり)を張った所効果はテキメンで、いくらは内出血もしている上、腫れもありましたが、痛みも止まり、左程腫れる事もなく。一晩程経ったら元通りに歩ける様になりました。大理古城でも道路を歩いている際、やはり足を捻挫したのですが、その際もこの雲南白薬膏を直ぐに張ったら、直ぐ効果が表れこの薬の効き目には感嘆したもの...雲南白薬膏と云う薬

  • 大理州蒼山連峰が初冠雪

    昨晩から今日にかけて蒼山連峰に初雪が降った様です。昨日の夜寒いとは感じていたのですが、蒼山連峰に雪が降っているとは思いませんでした。蒼山連峰の一番高い峰は、海抜4100メートル程あるので、蒼山連峰には毎年12月初めに初雪が降ります。蒼山連峰には、一冬に、7,8回程雪が降ると思いますが、大理古城にはここ数年雪が降っていません。大理鎮は海抜約2000メートルですから、蒼山連峰とは大分標高差があるので、当然かも知れません。尤も大理古城より海抜が低い昆明市(注:昆明市は海抜約1600メートル)は、一年に数回雪が降り積る様ですが、ここ大理古城は、ここ数年雪が降っていません。雪が降ったので、今日は矢張り寒いです。明日は最高気温12度で最低気温が1度の予想となっています。大理古城の東門から。ところどころに雪があるのが見えます...大理州蒼山連峰が初冠雪

  • どのようにして暖を取るのか?

    良く知られている様に、中国では黄河より南の地域には原則として暖房は附いていません。無論今では値段の高いホテルやレストラン等には、暖房設備があります。又、最近作られた高層マンションにも家ごとに暖房設備が付いているが一般的の様です。大理周辺の値段の張るゲストハウスやホテルには当然暖房設備があります。大理古城にある外国人客の多い食堂やレストランにも暖房設備がありますが、これら店には外国人客が多い事も関係している様です。私が今お世話になっているゲストハウスには、無論暖房はありません。だだ電気毛布は付いています。私は寒がりなので電気ストーブを自分で買って暖房として使っています。普通のゲストハウスでは、各部屋には、電気毛布だけと云うのが一般的の様です。各部屋に暖房が附いているのは少ない様です。全体的に見れば、大理市内の店で...どのようにして暖を取るのか?

  • 大理鎮のケンタッキーでブログ

    私が今滞在中の大理鎮の最近の天気は、最高気温20度前後、最低気温が5乃至6度です。が二三日後の来週の初めには、最高気温は15度から17度で、最低気温は3,4度の事です。最低気温が3、4度となると可成り寒い思いをして過ごす羽目になります。また、来週の後半には日中の最高気温が13度の事ですので、大理も本格的な冬が来たと云う感じです。このブログでも何度か触れたのですが、冬の時期には何処で暇を潰すかが悩みの種となります。大理鎮等の食堂、喫茶店、レストラン等には原則として暖房設備がありません。で日が落ちると急激に気温が下がり可成り寒くなり、暖房設備がない店で時間を過ごすのは結構辛いものです。大理鎮には、スターバックス、マクドナルド、ケンタッキー等のファストフード店があり、それらの店にはさすがに暖房設備があるので、冬場はそ...大理鎮のケンタッキーでブログ

  • 大理市にある寂照庵と玄米茶

    大理市の大理鎮には、「寂照庵」と云う尼寺があります。元々荒れ寺だったお寺を1982年頃から感通寺に住む比丘尼達がこの荒れ寺の修復作業を始めたそうです。僅か8歳で出家した妙慧法師と云う人が中心になり、荒れ果てたこのお寺を修復する為に、建築資材や材料を背負いお寺まで運び数十年の歳月を掛け修繕をしたとの事です。又、仏様を描くなどして略元通りに建て直したとの事です。その後、その妙慧法師が、この寂照庵の住職となったとの事です。今ではその寂照庵も全国的に知られる様になり、大理市に旅行に来る多くの人々も、この尼寺を訪れる様になった様です。特に、中国では有名な韓紅と云う歌手が2017年五月にここを訪れ、その事が新聞等で報道された事もあり、この尼寺は広く全国的に知られる事になった様です。私の所で日本語を勉強している人達に、この寂...大理市にある寂照庵と玄米茶

  • 雲南省芒市国際飛行場からミャンマーのマンダレーへの国際便も

    前回のブログで、雲南省徳宏タイ族景頗族自治州芒市の国際飛行場から、ミャンマーの首都ヤンゴンへの国際便が就航した事に触れましたが、春城晩報(注:10月28日付電子版)のその記事に拠れば、「今回芒市国際飛行場からヤンゴンへの国際便が就航した事で、芒市国際飛行場から毎日国際便が飛ぶ事になった」とあります。それで、芒市国際飛行場から、一体何処の国への国際便があるかをネットで調べたところミャンマーのマンダレー行きの直行便があるとの事。中国新聞網等に拠れば、「2019年1月31日に芒市国際飛行場から、ミャンマーのマンダレー行きの第一便が北京時間17時40分に飛び立った」とあります。ネットで調べたところ、マンダレー行きの国際便は、毎週火曜日、木曜日、土曜日の週三便、毎日一便あるとの事です。今回新たにミャンマーの首都ヤンゴンへ...雲南省芒市国際飛行場からミャンマーのマンダレーへの国際便も

  • 雲南省徳宏タイ族景頗族自治州芒市からミャンマーのヤンゴンへ直行便

    春城晩報(電子版)等に拠ると、10月27日雲南省徳宏タイ族景頗族自治州芒市からミャンマーの首都ヤンゴンへの直行便が就航したとの事です。この国際直行便は、月曜日、水曜日、金曜日、日曜日の週四便あり、一日一便との事です。所要時間は、約一時間40分の事で、芒市9時25分発でミャンマーのヤンゴンには9時40分着(注:現地時間)との事です。また、ミャンマーのヤンゴンからは10時30分発で、徳宏州の芒市には13時45分着との事です。料金は、片道約850元だそうですが、安い場合は600元位で手に入る様です。4,5年前は陸路雲南省からミャンマーへの入国も可能だったようですが、中国と国境を接するミャンマー国内の少数民族紛争もあり、近年は雲南省から陸路でミャンマーへ入国する事は不可能だった様です。また、逆にミャンマーから陸路雲南省...雲南省徳宏タイ族景頗族自治州芒市からミャンマーのヤンゴンへ直行便

  • 雲南省大理市の近頃の天気

    今現在私が滞在中の雲南省大理州大理市は、一応雨季と乾季に分かれています。一般に大理州の雨季は、5月から10月頃迄で、乾季は11月から4月頃迄となっている様です。ここ数年は、雨季とは云え左程雨は多くない、云わば雨が少ない雨季となっていました。今年の5月頃は雲南省の一部の地域では干ばつの被害の報道がされた程でした、しかし、6月に入ると本格的な雨季となり、今年は例年になく雨の多い雨季となった様です。大理州の雨季は一般には、10月初めには終わり、10月になると晴れる日が続くのですが、今年は何時になく雨季の時期は雨の日が多く、昨日も今日も雨となっています。今日は10月26日で、間もなく11月なのにこれだけ雨が降るのは珍しいと思います。因みに、今日の大理市の天気は、最高気温20度、最低気温10度となっています。日の出は、7...雲南省大理市の近頃の天気

  • 何故米線が誕生したのか?

    よく知られている様に中国では、小麦を主に主食にする地域と米を主食にする地域に大まかに分けれられます。山西省、陝西省、河南省、山東省等黄河流域は小麦で出来た麺や小麦を加工した万頭等が良く食卓に上るようです。中国では小麦で加工した食べ物を俗に「麺食」と云い、所謂ラーメン、刀削麺等の麺類と餃子、万頭、包子、餅(bing)等の小麦を加工した食べ物を合わせて麺食と呼ぶようです。中国には餃子も、水餃子、焼き餃子、蒸餃子と三種類ありますが、日本の様にご飯と一緒に食べると云う様な食仕方はしない様で、水餃子だけ、蒸餃子だけ、焼き餃子だけで食べると云う様な食べ方をします。長江流域の浙江省、湖南省、湖北省及び中国の西南地区に位置する貴州省、雲南省、広西省チワン族自治区等では、米が主食ですが、米の加工品である米線や餌塊、餌絲も良く食べ...何故米線が誕生したのか?

  • 紅河哈尼族・イ族自治州河口県の米線と米粉

    私が、ビザランで行くのは専ら紅河哈尼族・イ族自治州河口県ですが、そこに行くと必ず立ち寄る米線の屋台の店があります。河口県には、無論色々な店もあるのですが、河口滞在中は一日一回はこの店で米線を食べます。河口県の米線は、日本で云うと素麺の様な感じで、太さも日本の素麺の様に細く、口当たり、食感も日本の素麺の様で、大理や貴州等で見かける米線とは一味違います。日本の素麺の様に細い米線は、雲南省保山市にもありますが、これらの地域以外では見かけない様に思います。ベトナムに近いこともあり、この店にはフォーの様な米粉もありますが、私は米粉は苦手です。私は、米粉は余り美味しいとは思いませんので、この店で注文するのは専ら米線です。米線に乗せる具。何種類かあり、乗せる具も選ぶ事が出来ます。好みの具を注文できる。上に乗せる物を中国語では...紅河哈尼族・イ族自治州河口県の米線と米粉

  • 貴州省苗族の「吃鼓蔵」は、13年に一度行われる祭り

    中国貴州の黔東南苗族・トン族自治州に住む苗族の村には、15年乃至は13年に一度執り行われる吃鼓蔵と呼ばれる祭りがあります。2010年凱里学院に語学留学している際に、この祭りについて講義を受けて初めて知ったのですが、その講義をして呉れた先生が曰く、「この祭りは、最も無駄で、お金のかかる祭りであるので」何故かと云うと祭りの際に、「水牛を何頭も生贄として屠る」からとの事でした。丁度貴州省に滞在中に、その祭りが行われるという13年に一度乃至は15年の時期に出くわして、幸いにも何度か見学する事が出来た次第です。新中国が成立してからは、長い間その祭りは禁止されていたようですが、前回の時期には再び復活した様で、幾つかの苗族の村では2012年から2013年頃は盛んに行われた様です。それで私も幾つかの苗族で貴重な経験をした次第で...貴州省苗族の「吃鼓蔵」は、13年に一度行われる祭り

  • 雲南省貴州省の少数民族の糯米食

    このブログでは、何度も貴州省に住む少数民族の糯食について触れて来ましたが、今私が滞在中の大理では、残念ながらお強の類は食べる事は出来ません。モチは、11月頃になると、大理市でも農貿市場やスーパーで売られます。これは白族が冬至にモチを食べるからです。モチも二か月程で姿を消します。ほんの一時期ですが、観光客目当てに、餅つきの実演をしたり、その搗き立てのモチを売るような店もあったのですが、直ぐ姿を消して終いました。また、お強を売る店も、一時期現れたのですが、これも直ぐ撤収して終いました。大理州では、お強やモチはそれ程一般的な食べ物とは、云えない様です。雲南省の瓦族の村に行った事があるのですが、その村ではお強が食べられている様で、食べましたが、大変美味しかったです。私がビザランでよく行く河口県の農貿市場等には、モチの類...雲南省貴州省の少数民族の糯米食

  • 雲南省昆明駅から河口駅まで3時間40分

    私の今のビザは一年のマルチビザで、一度中国に入国すると90日間滞在出来ると云う物です。従って90日間経つと一度中国国外に出る必要があります。私の場合ビザランは、専ら昆明を経て河口へ向かい、その後ベトナムのラオカイに行き、再度中国に入国すると云う形をとっております。以前昆明から河口までは、列車で6時間半ほど時間が掛かったのですが、先月の9月29日に昆明駅と河口駅間に中国語で云う所の「動車」と云う新幹線が開通したので、昆明と河口の間の所要時間は最短で3時間40分に短縮されました。今回偶々9月29日に河口北駅からその新しく開通した「動車」と云う新幹線に乗り昆明まで戻ったのですが、列車に乗る時間が短縮されたのには大変に助かったのは無論ですが、新幹線の車両ですので乗り心地も大変に良く、今までになく快適なビザランをする事が...雲南省昆明駅から河口駅まで3時間40分

  • 何とかグレートファイヤーウォールを超える。

    二週間程かかりましたが、今日になって漸くグレートファイヤーウォールを超える体制が出来ました。但し、以前とは違い、何時まで持つか分かりません。ネットで検索すると矢張り今年の9月に入り、中国から外部へ繋がり難いとの書き込みも多く見受けられます。また、今回の繋がり難さと香港の情勢を関連付ける書き込みも見受けられます。間もなく中華人民共和国創立70周年と云う記念すべき国慶節を迎える事もあり、規制は何時になく厳しくなっている様です。その上に中国当局のネット技術の発達もあって、壁も一層強固に、且つ堅固になっている様です。そんな訳で、今日何とか壁を越えたものの、何時まで持つか分かりません。但し、4.5年前に一時期使っていた無料のソフトが何とか今も使える事を知ったので、急場の際には何とか凌げそうです。それで少しは安心しました。何とかグレートファイヤーウォールを超える。

  • 壁を越えられず困っています。

    ここ二年程の間、私が使っていたVPNが突然使えなくなり、大変困っています。知り合いの中国人に聞いても、矢張り今まで使っていた物が使えなくなっているとの事です。10月の国慶節を過ぎれば回復するのかなと思っていたのですが、そうでもなさそうです。私は、gmailを使っているので、そう云う意味でもお手上げ状態です。矢張りネット検索も、私はgoogleが一番良い様に思えます。googleで検索して日本語の資料等を作成しているのですが、他の検索エンジンと比べヒットする情報量が圧倒的に多いように思いますので、そう云う意味でもgoogleが使えないのは大変な不便を感じてます。今住んでいる大理でも、ボランティアで日本語を教えているのですが、授業の際にもyoutubuを使い、日本の伝統文化や社会の様子、日本の各地で行われる祭り等を...壁を越えられず困っています。

  • 京都に民宿を開く中国人達

    最近知った中国人は、京都で民宿を始めたそうです。今迄にも二人ほどの中国人が京都に民宿を開いたとの話を聞いた事がありますが、私が直接知っている中国人で京都に民宿を開いた人は今回が初めてす。何でも、その人は京都に約70平方メートル程の広さのマンションを約200万元で買い、ニューリアルして主に中国人向けの民宿を始めたとの事です。4.5人で泊まる場合一泊3万から4万円との事です。今私が住んでいる大理鎮のホテルやゲストハウスでも一泊1000元位は極普通で、一泊2000元と云う様なホテルもザラにあります。ですからある程度収入のある中国人にとっては京都の民宿は安い部類に入る様です。大理鎮で今一番不動産価格が高い所は三水間と云う場所で、そこは一平方メートル約3万元との事です。ここはマンションでも広さが平均200平方メートルから...京都に民宿を開く中国人達

  • 香港の駐留人民解放軍部隊の入れ替え

    ここ一、二年程は中国のテレビ番組は見ておりません。最近は専らYOUTUBEで色々な番組等を見ています。偶々8月29日の夜7時から放送された中国中央TVの「新聞聯放」というニュース番組を見ていたら、その番組の中の後半の時間帯で、「8月28日深夜23時に深センの人民解放軍駐留地から、香港に向けて交代の人民解放軍が出発した」とのニュースが流されていました。そのニュースに拠れば、「今回は、交代の人民解放軍部隊は数多くの地区から、また多数の方法で香港へ入った」「海側からは深セン湾から香港の四ケ所の港に入った」「解放軍の機甲部隊等は陸路香港へ入った」との事です。また、交代要員の海軍の艦艇と空軍部隊も、早朝香港に入り、それぞれ駐留地で交代の行事を行い交代を終えたとの事です。今回の人民解放軍の交代は、香港では22回目で、澳门の...香港の駐留人民解放軍部隊の入れ替え

  • 敏感な時期のVPN

    中国語の中にも「敏感」と云う単語があるようです。また、「敏感的時期」と云う様な表現もあるようです。私も海外のサイトに自由にアクセスすべく、当然VPNを使っているのですが、最近富に繋がり難くなっています。知り合いの中国人の話に拠ると、「敏感な時期」には、時々VPNが一時的に機能しなくなる場合もあるとの事です。私も今までに何度かその様な経験をしています。特に注意して、また、問題意識をもって中国のTVを見たり、中国語のサイトを除いている訳ではないのですが、少し時間が経ってから「敏感的時期」に思い当たる事もあります。後になって「敏感」が何を意味していたかが分かる事もあります。今香港で毎週の様に大規模なデモや抗議行動が起きている様ですが、その事と関係しているのかも知れません。正しく今は「敏感的時期」と云えるのかも知れませ...敏感な時期のVPN

  • 「尺八一声一世」と云うドキュメンタリー映画

    今年5月頃に、中国で公開された映画に「尺八一声一生」と云うドキュメンタリー映画あります。この様な映画が日本では無くて、今中国で制作されたと云う事は、中国で尺八を本格的に習う人が増えている事を証明しているのかも知れません。また、中国では尺八が流行っていると云う様な云い方が出来るのかも知れません。このドキュメンタリー映画は、題名の如く中国で尺八を習う人や日本のプロの尺八演奏家や尺八を作る人々を取り上げた物です。日本在住のアメリカ人で尺八に魅せられプロの演奏家になったアメリカ人も出てきます。尤も、この映画の冒頭で北京市内の街角で、「貴方は、尺八を知ってるか」と通り縋りの人に尋ねる場面がありますが、当然大半の人達は「尺八」と訊いても知らない人が多い様でした。「尺八」は中国語では「chiba」と発音しますが、面白かったの...「尺八一声一世」と云うドキュメンタリー映画

  • 巻粉と云う食べ物

    中国の貴州省や雲南省の各地には、「巻粉」と云う食べ物があります。この食べ物も米を原料とした、云わば米の加工品の一種ですので、米を主食とする地域に多く見られる食べ物の様です。私は、この「巻粉」と云う食べ物を初めて中国で食べたのは貴州省の黔東南苗族トン族自治州の凱里市の榕江県です。その後矢張り貴州省安順市等の地域にも同じ食べ物がある事を知りました。この「巻粉」は、貴州省貴陽市等でも良く見かける食べ物ですが、中国語では、所謂「小吃」と呼ばれる種類の食べ物の様です。雲南省各地でもこの「巻粉」と云う食べ物は良く見かける食べ物で、今私が滞在中の大理自治州は無論の事、紅河自治州の河口県等でも良く見かけます。特に、河口県は越南(ベトナム)と国境を接している事もあり、越南巻粉として良く知られている様です。ベトナムの所謂生春巻きと...巻粉と云う食べ物

  • 尺八を習う人々

    最近私が日本語を教えている人の中に尺八を教えている中国人の女性がいます。3,4年前に矢張り私の所で日本語を習っていた人から、「今中国では尺八が流行っている」と云う様な話を聞いた事があり、その時は「ヘイー」と思ったものの左程気に留めなかったのですが、実際に尺八を教えている人に会ったのは今回が初めての事です。その女性の話に拠ると、日本の有名な尺八の先生が中国は杭州に来て無料で中国人に尺八を教えて居たそうです。その際にその先生から尺八を習ったとの事です。そして今では免許皆伝となり大理古城で道場を開き中国人に尺八を教えているとの事です。今では尺八を習う生徒は10数名いるとの事です。今現在私の所で日本語習っている人は8名程ですから、尺八が流行っていると云えるかも知れません。実を云うと、私は尺八は日本の伝統的な楽器と思って...尺八を習う人々

  • 中国雲南省大理で違法に働く外国人

    日本に一時帰国してからパスポートを更新した後、中国のビザも何とか取得して再び大理に戻って来ました。このブログでも何度か触れた様に、中国のビザは年々厳しくなっている様です。中国語留学生ビザも、殆どの大学や語学学校では、65歳以下に年齢が制限されている様です。大学に拠っては60歳以下と云う大学も最近多くなっている様です。何年か前までは大学にも拠りますが、一般的に70歳迄は語学留学のビザは下りたのですが、今では先ず不可能の様です。中国語で「外教」と呼ばれる日本語、英語、フランス語、ドイツ語、タイ語等の外国人語学教師も65歳以下でないとビザが下りない様です。この「外教」と呼ばれる人達も以前は、70歳迄はビザが下りて居た様ですが、今は65歳以下でないとビザが下りない様です。この様な次第で、幾つかの大学では、日本人の日本語...中国雲南省大理で違法に働く外国人

  • 東京池袋で開かれる漢語角(中国語コーナー)

    毎週日曜日の午後2時から池袋の西池袋公園では、漢語角(中国語コーナー)が開かれています。この漢語角は、2007年8月に始まったので既に10年以上の歴史があります。実は私も出来た当座は、この漢語角に度々顔を出して居ました。前回帰国した二年前の2017年には、折あしく時間が合わず顔を出すことができませんでしたが、今回は実に久しぶりに顔を出して来ました。2019年6月30日に開かれた漢語角は、第598回目と云う事でしたが、朝から雨模様だったので何時もより参加者は少ないとの事でした。それでも約30名の参加者がありました。この漢語角の主催者とは顔見知りでもあり、実に久方ぶりに会う事が出来た上、ほんの少しの間ですが話もする事も出来ました。この漢語角は、何せ10年以上も続いているので最近では、一番多い時には何と70名もの人が...東京池袋で開かれる漢語角(中国語コーナー)

  • 無料のWI-FIが使える店「ルノアール」

    私にとっては「ルノアール」と云う喫茶店は、大変に懐かしい喫茶店の一つです。以前は神田の神保町にもあったのですが、今は無い様です。今日は、買い物で新宿に来ており、一休みする為に、「ルノアール」に立ち寄りました。中に入って初めて無料のWI-FIが使える事を知りました。ここ「ルノアール」でも無料のWI-FIが使えるが使えるので、今「ルノアール」で、このブログを書いております。店の看板等には、無料のWI-FIが使えるとの表示はありませんが全ての店で使える様です。この「ルノアール」では、夏には昔ながらに冷たい「おしぼり」が出されたり(注:紙のおしぼりではありません。)、温かい日本茶がサービスで出されたりと昔ながらのサービスが今も続けられております。尤も以前は無料のWI-FIは使えませんでしたが、兎に角無料のWI-FIが使...無料のWI-FIが使える店「ルノアール」

  • 2029年迄のパスポート

    漸くパスポートの更新も終わり、2029年迄のパスポートを手に入れる事が出来ました。10年パスポートを申請した後、思った事は期限5年のパスポートで充分だったと云う事です。自分の年齢からして10年のパスポートは不要で、5年パスポートで充分間に合ったのにと聊か後悔しているところです。何方にせよパスポートの更新は今回が最後となりそうです。今回私がパスポート更新に手間取ったのは、私は日本へ住民登録しておらず、日本に在住していない為、パスポート更新に必要な書類は、住民票の謄本では駄目で、謄本の附表が必要だったからです。パスポート更新には、当然事前にどの様な書類が必要か、一応は調べていたのですが、私の様に海外に在住で、住民票が日本にない場合には、戸籍の附表が必要と云われ、それで取直したので、予定していたより丁度一週間程遅れて...2029年迄のパスポート

  • 東京神田神保町すづらん通りの上島珈琲店

    今ブログを、神田のスズラン通りにある「上島珈琲店」で書いています。幸いな事には、ここ上島珈琲店には、当然無料のWI-FIが完備しています。実は、「上島珈琲店」と云う名の店は、上海市や河南省鄭州市等にもあり、鄭州市や上海市に行った際にも時々店に立ち寄った事がありますが、中国にある上島珈琲店は、台湾系の企業で日本のUCCとは関係ない様です。雲南省の大理市や保山市にも、この台湾系「上島珈琲店」は店を出しており、以前は大理市下関にある上島珈琲には良く顔を出して居ました。今は大理市下関にもスターバックスや個人が経営する珈琲店が増えた事もあり、最近は全くと云って良いほど顔を出して居ません。それでも、保山市の上島珈琲には、保山市に行く度に立ち寄って居ます。保山市には、スターバックスも今の時点でないし、個人経営の喫茶店も少ない...東京神田神保町すづらん通りの上島珈琲店

  • 無料のWI-FIが使える店を探して求めて

    今このブログをスターバックスで書いていますが、ツクヅク東京都内でも無料のWI-FIが使える店が少ないと云う事を痛切に感じる次第です。今店内をざっと見渡しても、パソコンを使ってる人は、私も入れて7.8人は居ますが、お客の1割程はパソコンを使っている感じです。私が店に入ってからも満席状態が続いており、実は昨日日曜日の午後に来た際には、満席で座れないので諦めて帰った様な有様です。尤も店側としては、パソコンとかを弄られ長居されるのは勘弁して欲しいと云う所かもしれませんが。パソコン等を弄っている人は、他の人と比べどうしても長居をしそうなので、店側としては、無料のWI-FIが使える様になり、長居をする人が増えて、客の回転率が落ちるのは勘弁して欲しいと云う心境かも知れません。午前中は東京は新宿周辺を徘徊していたのですが、矢張...無料のWI-FIが使える店を探して求めて

  • ビザの更新と珈琲館

    私の今のビザは、二年のマルチビザですが、そのビザの期限が切れた為、二年振りの日本への帰国で、今日本に滞在中です。今のパスポートも来年3月に切れるので、序にパスポートも再申請中です。ところがパスポート申請の為の書類が揃わず、その書類が届くのを待ってる状態です。また、前回同様の二年マルチビザの取得は無理で、今回は一年のマルチビザとなりそうです。聞くところでは、中国のビザも年々厳しくなっている様です。とにかく中国のビザがないことには如何しようももなく当分の間、日本に滞在する羽目になりそうです。私は旅行する様な場合にも、PCは持ち歩く事はしないのですが、今回予備のパソコンは日本へ来る直前に壊れたので、日本に帰国して直ぐ新しくパソコンを買いました。その次第で今日本から、このブログを書いております。よく知られている事ですが...ビザの更新と珈琲館

  • 大理古城で今も行われている野外映画会

    このブログで触れた大理映画博物館の前の広場では、毎晩無料で、夜の8時から野外映画上映会が行われています。観客は多い時で30人前後、冬などの寒い時は10数人程の観客です。椅子もあり自分で運んでそこに座ると云う形になります。映画を観終わったら、元に戻します。毎週どんな映画が上映されるか予定表が張り出されます。大理映画博物館前の広場で今も毎晩開かれてる無料映画上映会。昼は観光電動バスの駐車場。夕方は所謂「広場舞」の会場として使われています。観客は多い時で2,30人程度の様です。椅子もあり、自分で並べてそこに座ります。どの様な映画が上映されるか一週間分の予定表も書いてあります。実は、大理古城内には、もう一か所無料の映画を上映している場所が、ありますがこちらは観客は4.5人と、とても少ないです。上映画面も狭いし、何時どん...大理古城で今も行われている野外映画会

  • 大理古城はとても物価が高い

    先週訳あって昆明市に行っていたのですが、改めて思った事は大理古城は物価がとても高いと云う事です。中国では食べ物の中で総じて安いのは麺類なのですが、大理古城及び周辺では一杯15元程します。大理古城内の高い店では一杯の麺が18元位する様な店も少なくありません。また、改めて思った事は、麺の量もとても少ないです。中国では、その昔は一般的には、麺類は小碗と大碗の二種類あり、小碗の麺の量は約100gで、大碗は150gと云うのが決まりだった様に思います。私は、当然大碗は食べ切れないので頼む事はありませんが、大理古城では、小碗では少し物足りない感じがします。腹8分目程で寧ろこの方が良いのかもしれませんが、、、、。普通の人には、小碗では満腹感には、ほど遠く麺の量も少ない様に感じます。以前は、中国では、麺類は小碗は2両で、1両50...大理古城はとても物価が高い

カテゴリー一覧
商用