searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
我が人生は、音楽と共に
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/jikkennezumi/
ブログ紹介文
これまで聴いてきた音楽(洋楽中心)との出会いを、思い出やエピソードを交えて紹介しています。
更新頻度(1年)

158回 / 365日(平均3.0回/週)

ブログ村参加:2011/08/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、jikkennezumiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
jikkennezumiさん
ブログタイトル
我が人生は、音楽と共に
更新頻度
158回 / 365日(平均3.0回/週)
読者になる
我が人生は、音楽と共に

jikkennezumiさんの新着記事

1件〜30件

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1979年

    ●1979年 ベスト251位:London Calling/The Clash(5位)2位:Off The Wall/Michael Jackson(53位)3位:The Wall/Pink Floyd(71位)4位:Parallel Lines/Blondie(72位)5位:Unknown Pleasure/Joy Division(74位)6位:Fear Of Music/Talking Heads(163

  • ビートルズの黄パーロフォン、入手レポート

    この約半年間、『LPオリジナル盤ほしいほしい病』にかかってしまって、財布の中身がかなりの重傷を負いました。我ながら凄いペースで購入してしまいましたね^^; まあ、自分の場合、他に大きな出費を伴う趣味とかも今は持ってないし、今年は世の中コロナによる活動自粛な

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1978年

    ●1978年 ベスト201位:Darkness On The Edge Of Town/Bruce Springsteen(77位)2位:This Year's Model/Elvis Costello(106位)3位:One Nation Under A Groove/ Funkadelic(211位)4位:The Man-Machine/Kraftwerk(228位)5位:Van Halen/Van Halen(260位)6

  • 『Music In A Doll's House』でオリジナル盤の凄さを知る。

    レコードとCDの話を唐突に始めます。1987年頃、私はそれまで収集していたレコードをCDで再購入する・・・という作業を始めました。将来的にレコードは聴けなくなるのでは・・・と当時は思ったからです。当初はまだCDで発売されていない作品もけっこうあったので、しば

  • JNの好きな曲NO.127:「Go Your Own Way」

    最近の音楽業界の情報には疎く関心も無いので詳しくは知らないのだが、どうやらフリートウッド・マックのシングル「Dreams」とアルバム『Rumours』が42年ぶりに再び全米ヒット・チャートを駆けあがっているらしい。発端は中国産のSNSですか? 良く知らないし、ふ~ん・・・

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1977年

    ●1977年 ベスト251位:Rumours/Fleetwood Mac(23位)2位:Marquee Moon/Television(34位)3位:Never Mind The Bollocks, Here's The Sex Pistols/Sex Pistols(45位)4位:The Clash/The Clash(56位)5位:Low/David Bowie(85位)6位:My Aim Is True/Elvis Co

  • ロキシー・ミュージックの殿堂入りセレモニー

    ここのところ、記事作りにあまり気が乗らず、今回は若干手抜き気味となります。ご了承くださいm(__)m。今回は動画を紹介。ロキシー・ミュージックの2019年ロック殿堂入りの際のライヴ演奏です。老いたとはいえまだまだダンディなブライアン・フェリーはじめとするメンバ

  • JNの好きな曲No.126:「Hang 'Em High」

    どちらかと言えば、ハード・ロックは得意な方ではないので、ヴァン・ヘイレンを”好きな曲”としてリストアップする予定はなかったが・・・エディ追悼ということで、挙げておきます。1982年のアルバム『Diver Down』に収録されている「Hang 'Em High」です。一般的に評価が低

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1976年

    昨日、当ブログの訪問者数が過去最高を記録していたので、「何事か」と思って調べたら、ヴァン・ヘイレンの記事に集中してました。あ~エディ、亡くなったからなあ・・・。ヴァン・ヘイレンの記事を書いたのは今年の3月だったが、その時にすでに癌が再発して治療中と知り、「

  • 中古レコード入手情報:『Foxtrot』UK再発ヘタレ盤

    今回の中古レコード入手情報は、ジェネシスの『フォックストロット(Foxtrot)』(1972年)です。入手したのは1975年頃のUK再発盤で、カリスマ・レコードのレーベル面、イラストのハッターが少し小さくなった、いわゆる”スモールハッター”と言われるやつです。これが全くの

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1975年

    ●1975年 ベスト201位:Born To Run/Bruce Springsteen(18位)2位:Blood On The Tracks/Bob Dylan(22位)3位:Horses/Patti Smith(39位)4位:A Night At The Opera/Queen(89位)5位:Physical Graffiti/Led Zeppelin(95位)6位:Wish You Were Here/Pink Floy

  • JNの好きな曲NO.125:「Moon In June」

    前記事でロバート・ワイアットの名前が出て来たので、ここでソフト・マシーンの「Moon In June」を”好きな曲”としてリスト・アップ。確か「6月の月」という邦題が付いてたような気がする。1970年発表のアルバム『Third』収録。『Third』は2枚組のアルバムだが、収録曲はわ

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1974年

    ●1974年 ベスト151位:Court And Spark/Joni Mitchell(150位) 2位:Radio City/Big Star(219位) 3位:On The Beach/Neil Young(220位) 4位:Natty Dread/Bob Marley and The Wailers(250位) 5位:Rock Bottom/Robert Wyatt(252位) 6位:The Lamb Lies Dow

  • 中古レコード入手情報:『Odessey & Oracle』のUS再発盤

    中古レコードを本格的に漁り出し始めてから数か月が経ちました。ボチボチこれまでの戦利品を発表していきたいと思います。左のジャケットは、ゾンビーズの名盤『Odessey & Oracle』の1969年のUSリプレス再発物LPのジャケです。なんだかトホホなジャケですねえ。オリジナルは

  • 年代順で追うランキング・ヒストリー:1973年

    ●1973年 ベスト251位:The Dark Side Of The Moon/Pink Floyd(11位)2位:Innervisions/Stevie Wonder(29位)3位:Raw Power/The Stooges(46位)4位:Goodbye Yellow Brick Road/Elton John(66位)5位:Quadrophenia/The Who(132位)6位:Catch A Fire/Bob Mar

  • JNの好きな曲NO.124:「Return Of The Grievous Angel」

    すっかり存在を忘れかけていた、このコーナー。久しぶりの登録はグラム・パーソンズの「Return Of The Grievous Angel」です。1974年に発表された彼のソロ2作目『Grievous Angel』に収録されている、いわばタイトル・トラック。彼は前年の1973年に26歳の若さで亡くなっており

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1972年

    ●1972年 ベスト201位:Exile On Main Street/The Rolling Stones(9位)2位:The Rise and Fall of Ziggy Stardust and The Spiders from Mars/David Bowie(15位)3位:Harvest/Neil Young(47位)4位:Transformer/Lou Reed(118位)5位:Talking Book/Stevie Wond

  • ローリング・ストーンズの古いレコードが復活!その2

    ”自宅にあった再生不可能な古いストーンズのレコードをクリーニングしたら、聴けるようになりました!”の第二弾。友人の知人から譲り受けたものの、あまりの音の酷さに約40年間放置され続けたレコード。逆を言えば、あまりの状態の酷さにレコ屋に売却することもできず、そ

  • 8月13日。N市C区K山での出来事。

    以下、お名前や地名は一応全てイニシャルとさせていただきます。8月13日。ついにというか、ようやくというか、N市内のK山にある中古レコード屋Sにおいて、ブロ友であり、中古レコード漁りの師匠(?)でもあるNさんとリアルで遭遇致しました。お互い同じ地域の中古レコ

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1971年

    ●1971年 ベスト251位:What's Going On/Marvin Gaye(10位)2位:Led Zeppelin Ⅳ/Led Zeppelin(17位)3位:Who's Next/The Who(20位)4位:Blue/Joni Mitchell(25位)5位:Sticky Fingers/The Rolling Stones(48位)6位:Hunky Dory/David Bowie(60位)7位:

  • ピーター・グリーンを偲ぶ動画集

    今回は、去る7月25日に亡くなった元フリートウッド・マックの初代ギタリスト、ピーター・グリーンを偲んで、彼の足取りを辿る動画8曲をセレクト。まずは一曲目、エリック・クラプトンの後釜としてジョン・メイオール&ザ・ブルースブレイカーズに参加したアルバム『A Hard R

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1970年

    ●1970年 ベスト251位:After The Gold Rush/Neil Young(36位)2位:John Lennon/Plastic Ono Band(43位)3位:Paranoid/Black Sabbath(62位)4位:Bridge Over Troubled Water/Simon and Garfunkel(68位)5位:Bitches Brew/Miles Davis(103位)6位:Moondanc

  • LP『John Barleycorn Must Die』-JP盤とUS盤の比較

    最近入手したトラフィック『John Barleycorn Must Die』のレコード2枚。日本初回盤(左)と米国(US)初回盤(右)です。日本盤:SFX-7205 マト番:ILPS 9116A 113/ILPS 9116B 111米国盤:UAS5504 マト番:6-3-70/6-23-70マニア気取りでマト番(マトリックス番号)書い

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1969年

    ●1969年 ベスト251位:Abbey Road/The Beatles(12位)2位:Let It Bleed/The Rolling Stones(24位) 3位:The Band/The Band(52位) 4位:Tommy/The Who(61位) 5位:Led Zeppelin Ⅱ/Led Zeppelin(94位) 6位:Dusty In Memphis/Dusty Springfield(113位)

  • ローリング・ストーンズの古いレコードが復活!

    最近、ブロ友Nさんの影響をモロに受けて、CDからレコードへ回帰。給付金が入ってきたこともあり、高いLPレコードを爆買いし続けています^^; あまりにも買いすぎて懐具合がかなり危うい状態に(汗)。財源を絞り出すため、もう聴かないと思われるCDやレコードを売

  • 年代別で追う名盤ランキング・ヒストリー:1968年

    ●1968年 ベスト201位:The Beatles(white album)/The Beatles(7位)2位:Astral Weeks/Van Morrison(26位) 3位:Electric Ladyland/Jimi Hendrix Experience(33位) 4位:Beggars Banquet/The Rolling Stones(41位) 5位:Music From Big Pink/The Band(57位

  • ZZトップのアルバム・ベスト5

    ZZ Top(ズィー・ズィー・トップ)は、アメリカ合衆国テキサス州出身のスリーピース・ロックバンド。メンバーはビリー・ギボンズ(G/Vo)、ダスティ・ヒル (B)、フランク・ベアード(Ds)の3人で、 結成以来メンバーチェンジは一度もなく、米国南部を代表する国民的グループとし

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1967年

    ●1967年 ベスト201位:Sgt.Pepper's Lonely Hearts Club Band/The Beatles(3位)2位:The Velvet Underground & Nico/Velvet Underground & Nico(4位)3位:Are You Experienced/Jimi Hendrix Experience(14位) 4位:Forever Changes/Love(31位) 5位:The Doo

  • 我が部屋のスピーカー群とその他インテリア

    今回は、ちょっと恥ずかしいですが・・・現在の自分の部屋の様子を写してみました。家族には申し訳ないですが、現在単身赴任での10畳部屋、生活はいろいろ不便ですが、我がオーディオ・ライフに関して言えば、部屋を一人で自由に使える環境にあり、非常に充実しております(

  • 年代順で追う名盤ランキング・ヒストリー:1966年+好きな曲NO.122&123

    ●1966年 ベスト81位:Revolver/The Beatles(1位)2位:Pet Sounds/The Beach Boys (2位)3位:Blonde On Blonde/Bob Dylan (13位)4位:Freak Out!/The Mothers Of Invention (279位)5位:Aftermath/The Rolling Stones (311位)6位:If You Can Believe Your

カテゴリー一覧
商用