searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/link-and-innovation
ブログ紹介文
プロフェッショナル人材と地域中小企業をリンクさせることで地域活性化を目指しています。
更新頻度(1年)

412回 / 365日(平均7.9回/週)

ブログ村参加:2011/07/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、中小企業診断士 長岡 力さんの読者になりませんか?

ハンドル名
中小企業診断士 長岡 力さん
ブログタイトル
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ
更新頻度
412回 / 365日(平均7.9回/週)
読者になる
中小企業診断士 地域活性化伝道師のブログ

中小企業診断士 長岡 力さんの新着記事

1件〜30件

  • 技能継承がうまくいかない理由は何か??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の214ページ「図313-16技能継承の成果につながる理由」を読みましたが、今日は214ページ「図313-17技能継承の成果につながらない理由(複数回答)」を見ます。下図から技能継承が「うまくいっていない等企業」に、うまくいかない理由を問うと、「若年ものづくり人材を十分に確保できていないから」(56.8%)、「OJTが計画的に実施できていないから」(39.9%)、「指導者と指導を受ける側のコミュニケーションが不足しているから」(37.8%)、「技能継承を受ける側の社員に新しい技能や知識を身につけようとする意欲が低いから」(37.3%)が上位となっている(図313-17)ことが...技能継承がうまくいかない理由は何か??

  • 計画的なOJTが人材を育てる!!

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の213ページ「図313-14ものづくり人材の育成・能力開発の方針」を読みましたが、今日は214ページ「図313-16技能継承の成果につながる理由」を見ます。下図から、技能継承が「うまくいっている等企業」に、その理由を問うと、「計画的にOJTを実施しているから」(60.9%)が最も多く、次いで「指導者と指導を受ける側とのコミュニケーションがよく図られているから」(39.9%)、「技能継承を受ける側の社員の新しい技能や知識を身につけようとする意欲が高いから」(36.0%)が挙げられ、「若年ものづくり人材を十分に確保できているから」(12.0%)よりも数値が高くなっています(図3...計画的なOJTが人材を育てる!!

  • 技能継承と人材育成・能力開発の関係を見ると・・・

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の212ページ「図313-13技能熟練者の活用状況」を読みましたが、今日は213ページ「図313-14ものづくり人材の育成・能力開発の方針」を見ます。下図から「ものづくり人材の育成・能力開発の方針」についてみると、技能継承がうまくいっている等企業は、「個々の従業員が当面の仕事をこなすために必要な能力を身につけることを目的に能力開発を行っている」(36.4%)、「当面の仕事に必要な能力だけでなく、その能力をもう一段アップできるよう能力開発を行っている」(33.8%)、「数年先の事業展開を考慮して、その時必要となる人材を想定しながら能力開発を行っている」(16.7%)となっており...技能継承と人材育成・能力開発の関係を見ると・・・

  • 65歳以上の技能熟練者を活用していますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の211ページ「図313-12ものづくり人材としての女性の活用状況」を読みましたが、今日は212ページ「図313-13技能熟練者の活用状況」を見ます。下図について白書は、技能の伝え手となる高齢者の活用状況についてみると、定年年齢について、技能継承の円滑度に関係なく60歳又は65歳に設定している企業が多いことが分かります。また白書は、60歳以上のものづくり人材が果たす役割についてみたところ、技能継承が「うまくいっている等企業」では「若い人への技術・技能の指導役」(67.0%)が最も高いのに対して、技能継承がうまくいっていない等企業では、「製造・組立作業を担う技能者」(71.6%...65歳以上の技能熟練者を活用していますか??

  • ものづくり人材としての女性を活用していますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の211ページ「図313-11ものづくり人材の定着状況」を読みましたが、今日は211ページ「図313-12ものづくり人材としての女性の活用状況」を見ます。下図について白書は、、ものづくり人材としての女性の活用を進めているかについて、「進めている」と回答した企業で、技能継承が「うまくいっている等企業」は46.2%、技能継承が「うまくいっていない等企業」は40.3%、「進めていないが、検討中」と回答した企業で、技能継承が「うまくいっている等企業」が19.3%、技能継承が「うまくいっていない等企業」が23.1%、「進めていない」と回答した企業で、技能継承が「うまくいっている等企業」...ものづくり人材としての女性を活用していますか??

  • 人材は定着していますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の207ページ「図313-7技能継承の成果と採用区分」を読みましたが、今日は211ページ「図313-11ものづくり人材の定着状況」を見ます。下図から、ものづくり人材の定着の状況について、同業同規模の他社と比べると、技能継承がうまくいっている等企業では、「よい」と回答した割合が50.0%と高くなっていることが分かります。一方で、技能継承がうまくいっていない等企業では、「よい」は26.4%にとどまる一方、「悪い」と回答した割合が高い、とあります。お客様のところに久しぶりに行くと、以前に紹介された人材が既に離職していることが珍しくありません。そういう時代ということなのでしょうね~!...人材は定着していますか??

  • 新卒採用していますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の207ページ「図313-5年齢構成別の技能継承の成果」を読みましたが、今日は208ページ「図313-7技能継承の成果と採用区分」を見ます。下図について白書は、ものづくり人材の採用方針についてみると、「新卒採用が中心」については、技能継承がうまくいっている等企業が22.0.%、技能継承がうまくいっていない等企業が26.3%、「中途採用が中心」については、技能継承がうまくいっている等企業が49.1%、技能継承がうまくいっていない等企業は47.7%となっており、大きな差は見られなかった(図313-7)。新卒採用が中心になる理由は、「採用は定期的に行いたいから」(72.2%)が最も...新卒採用していますか??

  • 人材育成が上手く行っているか?簡単に分かる見分け方とは??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の207ページ「図313-4新人が一通りの仕事をこなせる技能者になるまでにかかる時間」を読みましたが、今日は207ページ「図313-5年齢構成別の技能継承の成果」を見ます。下図から技能継承が「うまくいっていない等企業」では、「中堅不足」と回答した企業の61.8%、「ベテラン中心」と回答した企業の63.5%となっているなど、技能の受け手となる若手や中堅世代が少ない年齢構成と回答した企業の割合が多かったことが分かります。この結果について白書は、技能継承が「うまくいっている等企業」は年齢構成のバランスが良いが、技能継承が「うまくいっていない等企業」はベテランの割合が高い傾向がみられ...人材育成が上手く行っているか?簡単に分かる見分け方とは??

  • 一人前といえるようになるには何年かかる??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の206ページ「図313-3他社と比べた労働生産性と技能継承の成果」を読みましたが、今日は207ページ「図313-4新人が一通りの仕事をこなせる技能者になるまでにかかる時間」を見ます。下図から新人が一通りの仕事をこなせる技能者(一人前といえる技能者)になるまでにかかる時間をみると、技能継承が「うまくいっている等企業」では、技能継承が「うまくいっていない等企業」と比較して、より短期間に技能を習得できる傾向にあることがわかります(図313-4)。このアンケートを見る限り、一人前になるまでには10年要するようです。石の上にも三年ではまだまだ半人前ということですね!!☆★☆★☆★☆★...一人前といえるようになるには何年かかる??

  • 技能承継と労働生産性は大きく関係していた!!

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の205ページ「図313-2技能継承の成果」を読みましたが、今日は206ページ「図313-3他社と比べた労働生産性と技能継承の成果」を見ます。下図から技能継承の取組がうまくいっている等企業とうまくいっていない等企業に、「同業同規模の他社と比べた場合の自社の労働生産性」を見ると、「生産性が高い」と回答した企業は、技能継承がうまくいっている等企業が35.8%、技能継承がうまくいっていない等企業は19.2%と16.6ポイントの差が出ていることが分かります。逆に「生産性が低い」と回答した企業は、技能継承がうまくいっている等企業が16.7%、技能継承がうまくいっていない等企業が36.3...技能承継と労働生産性は大きく関係していた!!

  • 技能承継が上手くいかない。。。

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の205ページ「図313-1技能継承への企業意識図」を読みましたが、今日は205ページ「図313-2技能継承の成果」を見ます。独立行政法人労働政策研究・研修機構が実施した「ものづくり産業における技能継承の現状と課題に関する調査」の結果から、自社の技能継承がうまくいっているかを見ると、「うまくいっていない」が「うまくいっている」を上回る、やや否定的評価となっており、ほとんどの業種で同様の傾向となっていることが分かります。技能継承がうまくいっていると認識している企業では、企業規模間の大きな差はみられないが、大企業の割合が高い(図313-2)、とあります。私のお客様には事業承継に成...技能承継が上手くいかない。。。

  • 技能承継に向けて取り組んでいますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の201ページ「図312-6製造業での技能継承の取組状況の推移」を読みましたが、今日は205ページ「図313-1技能継承への企業意識」を見ます。下図から、独立行政法人労働政策研究・研修機構が実施した「ものづくり産業における技能継承の現状と課題に関する調査」の結果見ると、技能継承を重要と感じている企業は94%、重要性を感じていない企業は4%であったことが分かります。しかし、将来の技能継承については8割の企業が不安があると認識していることも分かります。重要だが手が打ちにくいということですね。この現状について白書はどう考えているのか、読み進んでいきましょう!!☆★☆★☆★☆★☆★☆...技能承継に向けて取り組んでいますか??

  • 技能継承の課題はありますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の200ページ「図312-4技能継承に問題がある事業所割合(経年比較)」を読みましたが、今日は201ページ「図312-6製造業での技能継承の取組状況の推移」を見ます。下図は、製造業における技能継承の取組のうち、技能の伝え手と受け手に関わる取組状況を抜き出して、その推移を取りまとめたものです。平成22年度(2010年度)調査結果での取組としては、「雇用延長、嘱託による再雇用を行い、指導者として活用」する企業が最も多く72.1%であった。しかし、平成30年度(2018年度)では56.6%に低下している。「新規学卒者の採用を増やしている」は平成22年度を底にして、「中途採用を増やし...技能継承の課題はありますか??

  • 御社には技能承継問題はありますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の200ページ「図312-3製造業における60歳以上の就業者数の推移(経年比較)」を読みましたが、今日は200ページ「図312-4技能継承に問題がある事業所割合(経年比較)」を見ます。下図について白書は、最近になって、「技能継承に問題がある」という企業(事業所)は2007年当時を上回るようになってきている(図312-4)。さらに、技能継承に問題のある事業所を産業別でみると、製造業が86.5%と最も高くなっている(図312-5)、とあります。技能継承問題が多くのものづくり企業において深刻な問題となっていることが感じ取れますね!!☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆...御社には技能承継問題はありますか??

  • 65歳で定年を迎えたら・・・??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の198ページ「図312-1主力製品の生産に重要な役割を果たした人材/ものづくり人材(%)」を読みましたが、今日は200ページ「図312-3製造業における60歳以上の就業者数の推移(経年比較)」を見ます。下図について白書は、65歳までの高年齢者雇用確保措置義務化を内容とする改正がなされ、2006年に施行されたことから、団塊の世代の多くが雇用延長によって2007年以降も引き続きものづくりの世界にとどまり、問題は一旦回避された。また、これらの人々が65歳となる2012年以降の対応(2012年問題)が再び注目されることとなったが、リーマン・ショックによる不況等が大きな社会問題となる...65歳で定年を迎えたら・・・??

  • 御社のキーパーソンは誰ですか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の198ページ「図312-1主力製品の生産に重要な役割を果たした人材/ものづくり人材」を読みましたが、今日は198ページ「図312-1主力製品の生産に重要な役割を果たした人材/ものづくり人材(%)」を見ます。下図から主力製品づくりのキーパーソン(重要や役割を果たした人材)について見ると、「高精度の加工・組立ができる熟練技能者」をあげる企業が21.5%と最も多く、次いで「工場管理・作業者の指導ができる工場管理者層」(17.9%)、「生産現場の監督ができるリーダー的技能者」(17.2%)などであったことが分かります。この結果について白書は、キーパーソンとして、技能系人材をあげる割...御社のキーパーソンは誰ですか??

  • 御社で主力製品づくりのキーパーソンは誰ですか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の198ページ「図311-5製造業における女性就業者数と女性比率の推移」を読みましたが、今日は198ページ「図312-1主力製品の生産に重要な役割を果たした人材/ものづくり人材」を見ます。下図から主力製品づくりのキーパーソン(重要や役割を果たした人材)について見ると、「高精度の加工・組立ができる熟練技能者」をあげる企業が21.5%と最も多く、次いで「工場管理・作業者の指導ができる工場管理者層」(17.9%)、「生産現場の監督ができるリーダー的技能者」(17.2%)などであったことが分かります。この結果について白書は、キーパーソンとして、技能系人材をあげる割合(51.7%)が技...御社で主力製品づくりのキーパーソンは誰ですか??

  • 現場で女性が働いていますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の195ページ「図311-1製造業における企業規模別の新規学卒入職者数の推移」を読みましたが、今日は198ページ「図311-5製造業における女性就業者数と女性比率の推移」を見ます。下図について白書は、過去18年間、産業全体では女性の就業者割合が確実に増加している。しかし、ものづくり産業においては、逆に女性の割合が下がっているとあります。この結果について白書は、近年持ち直しているものの、産業全体との差は拡大し、2018年の調査では、産業全体と比較して、女性就業者の割合は約14ポイント低くなっている(図311-5)、とあります。この原因と対策について、白書はここまでの段階で触れて...現場で女性が働いていますか??

  • 御社では新卒が入職していますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の194ページ「図234-1日本・米国・ドイツ・中国4か国比較表」を読みましたが、今日は195ページ「図311-1製造業における企業規模別の新規学卒入職者数の推移」を見ます。下図から製造業における学歴別の新規学卒入職者数の入職割合の推移についてみると、学歴別では一貫して高卒や大卒理系の者が多いが、全体の製造業入職割合は、直近のデータでは持ち直しているものの、長期的には減少傾向となっていることが分かります(図311-1)。新規学卒者の製造業新規入職者数は、総数としては、2010年を底に持ち直しているが、従業員数が300人未満の中小企業については、長期的に減少傾向である、とありま...御社では新卒が入職していますか??

  • 世界で勝ちきるための戦略とは??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の192ページ「図233-37現在自社の強みであり、今後も強みとして活かしていくべきと考える、項目」を読みましたが、今日は194ページ「図234-1日本・米国・ドイツ・中国4か国比較表」を見ます。下図について白書は、我が国製造業の強みは、製品の品質とこれを裏付ける現場での課題発見力や問題解決力、技術開発力であり、特に部素材や自動車においてその強みが発揮されやすく、シェアも高いことを確認した。その一方で、商品企画力やマーケティング、生産の自動化・省力化は弱みとなっており、今後の伸びしろとして期待される、とあります。本章は「世界で勝ちきるための戦略」というお題でした。アメリカ・中...世界で勝ちきるための戦略とは??

  • 今後活かしていくべきと考える自社の強みは何ですか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の190ページ「図233-35ラインもしくは製造工程全般の機械の稼働状況について見える化を行い、プロセスの改善に取り組む割合(企業規模別)図」を読みましたが、今日は192ページ「図233-37現在自社の強みであり、今後も強みとして活かしていくべきと考える、項目」を見ます。下図から現在自社の強みであり、今後も強みとして活かしていくべきと考える項目を中小企業において確認すると、「品質、安全・安心」、「ニーズ対応力」、「多品種少量生産」、「熟練技能・ノウハウ」、「短納期生産」が上位となっており、「多品種少量生産」、「短納期生産」については、大企業よりも高い割合となっていることが分か...今後活かしていくべきと考える自社の強みは何ですか??

  • カイゼン活動していますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の190ページ「図233-33データの利用目的は定まっているか(企業規模別)」を読みましたが、今日は190ページ「図233-35ラインもしくは製造工程全般の機械の稼働状況について見える化を行い、プロセスの改善に取り組む割合(企業規模別)図」を見ます。下図からラインもしくは製造工程全般の機械稼働状況について「見える化」を行い、プロセス改善に取り組む中小企業の割合は17.1%と、大企業と比べておおむね半分程度となっていることが分かります(図233-35)。白書は、海外企業と競争していく上で、自社の弱みであり、今後重点的に取り組むべき経営課題として、中小企業と大企業の認識の差が大き...カイゼン活動していますか??

  • 【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#5/5

    皆様、こんにちは~!株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士の長岡力(ながおかつとむ)です。「着眼大局、着眼小局」採択された申請書からすると、「着眼小局」から書き始め、「着手小局」を取り組みとして、最後に、「着眼大局」でまとめるのが良いという結論になります。もう一つ、重要な観点。それは、この縦の流れに対して、技術的課題という横串をどのように指していくか。これも難しいのではないでしょうか。そもそも新型設備が必要な理由は、老朽化だったり、新型への憧れであったりすることが多いですよね。そのホンネを踏まえて、新型設備を導入することで、あれも作れる!早く作れる!安く作れる!と書いても、これは技術的課題の解決にはなりません。あくまでも<現状>→<設備導入>→<導入後>の3つの視点で落とし込みます。その際の切り口はQ...【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#5/5

  • 収集するデータ書式は決まっていますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の189ページ「図233-32生産プロセスのデータ収集を行っているか(企業規模別)」を読みましたが、今日は190ページ「図233-33データの利用目的は定まっているか(企業規模別)」を見ます。下図からデータの利活用の実態について見てみると、収集したデータの利用目的が定まっていると答えた企業の割合は大企業と中小企業でほぼ差がなく、データの書式がフォーマット化できていると答えた企業の割合は、中小企業の方が大企業より高いことが分かります(図233-33・34)。フォーマットできていることは良いと思いましたが、逆に固定的となってしまうというデメリットが生じるのでしょうか。読み進んでい...収集するデータ書式は決まっていますか??

  • 【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#4/5

    皆様、こんにちは~!株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士の長岡力(ながおかつとむ)です。『革新的なメリット』をどのように記載するか?もの補助における基本的な申請書の流れは、以下の5つです。1.現状→申請者の概要2.新たなニーズ→新たなビジネスチャンス3.限界→ビジネスチャンスをつかめない理由4.新設備導入→新設備のスペック5.導入効果→新設備により得られるメリットまずは、このシンプルな流れをきっちり抑えましょう。参考までに、私は、違和感なく1から5まですんなりと書けるようになるまで何回も書きます。そして、ここに加えて欲しいのが『革新性』です。ここでは、”取り組みの革新性”ではなく、”革新的なメリット”を書きます。例えば・・・×”取り組みの革新性”→これまでにない新たな生産体制を構築する○”革新的なメ...【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#4/5

  • 御社でデジタル化が進まない理由とは??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の188ページ「図233-31技能のデジタル化に着手していない理由(企業規模別)」を読みましたが、今日は189ページ「図233-32生産プロセスのデータ収集を行っているか(企業規模別)」を見ます。下図からデータの収集・利活用について見てみると、中小製造業においては、生産プロセスに関する設備の稼働状況など何らかのデータ収集を行っている企業の割合は56.8%となっており、大企業と比べると28%近く下回っていることが分かります(図233-32)。このデータ、強く納得してしまいます。というのも、中小企業経営者はデータを取らない方が多いからです。確かに自社で行う場合はサンプル数が少ない...御社でデジタル化が進まない理由とは??

  • 御社でデジタル化が進まない理由とは??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の188ページ「図233-29技能のデジタル化として取り組んでいること(企業規模別)」を読みましたが、今日は188ページ「図233-31技能のデジタル化に着手していない理由(企業規模別)」を見ます。下図について白書は、中小企業で技能のデジタル化が進まない要因としては、資金面より知識や人材・組織面での課題が大きく関わっているとあります(図233-31)。この結果について白書は、製造・生産現場の技能のデジタル化に取り組みたいと考えながら未着手の中小企業は全体の57.3%にも上る(前掲:図233-27)。未着手の理由としては、「技能のデジタル化の知見が足りない」が74.0%、「取り...御社でデジタル化が進まない理由とは??

  • 【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#3/5

    皆様、こんにちは~!株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士の長岡力(ながおかつとむ)です。『革新性』とは??公募要領の審査項目を見ると・・・新製品・新サービス(既存技術の転用や隠れた価値の発掘(設計・デザイン、アイデアの活用等を含む))の革新的な開発となっているか。具体的には、「中小サービス事業者の生産性向上のためのガイドライン」又は「中小企業の特定ものづくり基盤技術の高度化に関する指針」に沿った取組みである、とあります。当然ながら、ガイドラインや指針については、私も何度も読み、自分なりに『革新性』を理解したつもりでいました。この結果、私が考える『革新性』とは、”生産性を向上させるための取り組み”と捉えました。しかし、この考え方が間違っていたようです!!というのも、実は、商工会の経営指導員さんの協力を...【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#3/5

  • 技能のデジタル化に取り組んでいますか??

    おはようございます。株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士地域活性化伝道師の長岡つとむです。昨日は2019年版「ものづくり白書」の187ページ「図233-27製造・生産現場の技能のデジタル化の取組(企業規模別)」を読みましたが、今日は188ページ「図233-29技能のデジタル化として取り組んでいること(企業規模別)」を見ます。下図から、中小企業における製造・生産現場の技能のデジタル化への取組内容を見ると、「技能者の勘や経験を数値化して、データベース化している」が52.1%、「技能者の動きをビデオや画像に収めている」が35.6%、「技能者の勘や経験を数値化して、機械化している」が34.7%、「人工知能を活用して、技能者の勘や経験を学習させている」が3.6%となっていることが分かります(図233-29)。...技能のデジタル化に取り組んでいますか??

  • 【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#2/5

    皆様、こんにちは~!株式会社リンクアンドイノベーション中小企業診断士の長岡力(ながおかつとむ)です。『勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし』企画競争というのは、〇×試験とは異なり絶対的な正解がありません。そのため、どこが良かったのか悪かったのか、ここを見つけるのが非常に難しい。考えたところで、よく分からないし、その考えが正しいかを確認することもできない。限界があります。不採択だった我々には何ができるのでしょうか?まずは事務局に不採択の理由を確認してみましょう。私の申請書は何が悪かったのですか??・・・と、単刀直入に聞いてみます。すると、事務局さんが、審査委員の審査コメントを読み上げてくれます。私の申請書の場合、次のようなコメントをいただきました。『生産性向上が見込まれる取り組みではあるが、効果の多くは...【特別編】「もの補助」不採択の理由と次回採択に向けての対策_#2/5

カテゴリー一覧
商用