かっちゃんのクマと仲良し
読者になる
住所
高岡市
出身
高岡市
ハンドル名
クリス院長さん
ブログタイトル
かっちゃんのクマと仲良し
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kurisuongakuin
ブログ紹介文
クリス音楽院の院長が綴る日々の出来事 リトミック研究センター富山第一支局長 栗栖 勝栄 
自由文
リトミック研究センター富山第一支局長・クリス音楽院院長。富山、石川、福井の各地域でリトミック講習、教育機関の非常勤講師を行っている
更新頻度(1年)

30回 / 257日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2011/01/08

クリス院長さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,209サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,991サイト
リトミック 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 210サイト
音楽教室・音楽学習 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,100サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,281サイト
モンテッソーリ教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 89サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,209サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,991サイト
リトミック 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 210サイト
音楽教室・音楽学習 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,100サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,281サイト
モンテッソーリ教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 89サイト
今日 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 10/13 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,209サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
音楽ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,991サイト
リトミック 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 210サイト
音楽教室・音楽学習 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,100サイト
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,281サイト
モンテッソーリ教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 89サイト

クリス院長さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、クリス院長さんの読者になりませんか?

ハンドル名
クリス院長さん
ブログタイトル
かっちゃんのクマと仲良し
更新頻度
30回 / 257日(平均0.8回/週)
読者になる
かっちゃんのクマと仲良し
  • こどものためのピアノフェスティバル2019

    6月22日射水市小杉文化ホール・ラポールに於いて「こどものためのピアノフェスティバル富山大会」に出演されたみなさんお疲れ様でした。緊張の日から10日過ぎましたね。ファイナル出場が決まった入賞者12名のかたは8月4日の本番に向けてまだまだ気が抜けません。残念ながら行けなかった方には、ここまで頑張って良い演奏をされ大変力が付いたので、演奏した曲をいつも弾いて忘れずにお家の方やお友だちに聴かせてあげて欲しいです。あなたのピアノレパートリーの一曲に加えましょうね。そして来年もぜひ挑戦して下さい。こどものためのピアノフェスティバル2019

  • 鴨の親子・母の愛

    2年前の朝に出会った貴重な写真と動画。私は勿論、見て頂いた方々を癒してくれたカルガモ達の写真を今一度、ご紹介します。Facebookっていいですね。あの貴重な動画が無くなってとても残念な思いをしていたら、2年前の思い出としてUPされ、私は大喜びです。で、シェアで再発表しますね。鴨の親子・母の愛

  • キッズコーラス in KU R ISU

    今年度2回目のキッズコーラスの日。ち7月と8月に開催される「大空へ飛べ2019」で「ぞうれっしゃがやってきた」が公演され、大志先生が園長役で出演します。キッズコーラスも元気な子どもたちの歌の中にぜひ参加して欲しいとの事。年齢も経験も様々な方々とステージで沢山の歌を歌うことは大変貴重な体験にも、勉強にもなりますので、希望者に参加して頂く事になりました。今回、大空の曲の練習が初めてなので、お母さんについて頂き、楽譜の歌うところのチェックをご一緒して頂きました。キッズコーラスの中には2歳から家族で出演している子もいて、今回ソロのオーディションを受け見事合格❣️本番が楽しみです。8日の合同練習日に行ける人はぜひ雰囲気を味わってきて頂きたいです。キッズコーラスinKURISU

  • 富山が燃えた日

    朝乃山が、千秋楽を待たずに優勝🏆という事で、富山県中、大騒ぎ。富山の力士が優勝したのは第22代の大横綱太刀山で、ナント‼︎103年ぶりとの事。令和の大相撲幕開けを優勝で飾り、令和初の千秋楽にはトランプ大統領から初のアメリカ大統領杯を受け取り、まさに富山のスーパースターになりました。最近は朝乃山のおかげで、相撲に興味を持ち始めた富山大好きの私ですが、この日一生に一度の大事な千秋楽、テレビの前で至近距離でカメラマンをしておりました。今後は三役から横綱へと頑張って欲しいですね。ちなみにバックの色は朝乃山のまわしの色で拘りました。おめでとう🎉ございます。富山が燃えた日

  • 新緑の五箇山

    先日、オーバードホールで全国広告連盟富山大会があり、オープニングでの「こきりこおりん演奏」という大役を無事終えました。こきりこといえば、民族楽器のささらや竹こきりこ、棒ささらなどが、歌や踊りを引き立てます。ささらは踊り手が持って音を出しながら踊るので、おりん演奏には棒ささらと竹こきりこで、リズムのサポートをしました。練習が始まる前に五箇山のこきりこ保存会で、楽器をお借りしたので無事に終了したお礼と楽器の返却にひとっ走り。高速道路はトンネルが多いため、福光で降りて新緑鮮やかな山々を抜けて行きました。朝一番爽やかな、気持ちで仕事を始める事が出来ました。新緑の五箇山

  • リトミック指導者の為の月例研修

    富山第一支局の2019年度リトミック指導者のための月例研修が始まりました。毎年、第一回目は箭川先生に東京からおいで頂き楽しみにしています。9時半、初級と上級が自己紹介から始めました。初めて受講する初級の方、三年目の上級のかた、もう十年近く続けておいで頂いてるベテランの認定教室の方も含めての自己紹介も楽しいです。年齢はもちろん、職業(環境)も大学生から保育士、小・中学校の先生、支援施設、音楽教室、主婦など様々。住んでる場所も、富山、石川、福井と色々。クリス音楽院でピアノを学んで、今年大学生になった子が一人と、2歳から中学まで一緒にリトミックとピアノを学び、今春それぞれの大学を卒業して、中学教師になった子が二人入会してくれて、とても嬉しいです。すべての皆さんの現場で活用して頂けるよう、スタッフ一同今年度も頑張ります...リトミック指導者の為の月例研修

  • 全日本広告連盟富山大会本番

    朝、出演者6人で高岡発7時26分の電車に乗り、8時に富山市芸術文化ホール(オーバードホール)入り。9時半の開演に先立ちオープニングの最後のリハーサルをしました。全国からお集まりになった方々が続々と会場入りされ、いよいよ開演です。私は、おりんを提供して下さった山口久乗さんの社長ご夫妻と会場の席で観せて頂きました。緊張のオープニングは静かなおりん演奏4分間から、華やかでリズミカルなスティールオーケストラの演奏「シング・シング・シング」回り舞台が、記念式典に変わったところで会場を出ました。無事に終わり、ホッとして今日のお仕事に入ります。皆さんお疲れ様でした。全日本広告連盟富山大会本番

  • 全日本広告連盟富山大会

    5月16日.富山オーバードホールにて、開催される富山大会で、オープニング演奏の依頼を頂きました。2年前、リトミック研究センター30周年記念全国大会では富山第一支局が研究発表の中で富山県の郷土民謡のこきりこを山口久乗さんのおりん(銀河)をお借りして神戸まで運んで演奏しました。そのご縁から今回、「全日本広告連盟富山大会」という大変大きなイベントのオープニングを、大きなオーバードホールでクリス音楽院が、演奏出来るという事に感謝しつつ、緊張の5分間です。最後の練習をクリス音楽院で終えて、14日朝おりんは会場に運ばれました。14日は会場でのおりんの音出し。最初に会場でサプライズのおりんをステージの久乗おりん「天空」の演奏に入るまで、どんな強さで打てば良いのかを3人が実際に打ち、棒ささらと竹のこきりこを下手幕中でのリズム演...全日本広告連盟富山大会

  • 十連休が明けて、残った悲しみ…。

    平成から令和へと新しい時代を迎える十連休…日本国中の皆さんはそれぞれ様々な思い、色々な想いでお過ごしになった事でしょう。私は4月30日から連休を頂き、令和を迎えた5月4日まではいつも忙しい日々の骨休みとして気楽な日を過ごしておりました。「終わり良ければ全て良し」いつもそんな気持ちを味わえると幸せです。しかし、連休の後半は辛い悲しみの日々となりました。5日こどもの日の朝、テレビで大きな自動車事故のニュースを観ました。名前が出なかったので、砺波の家族が大変な事故に遭遇したんだと思ってはいましたが、そのあと講師からクリス音楽院の教室としてお借りしているお家のご家族の車が被害に遭われたとの報せを貰い、言葉も出ませんでした。京都に向かって大津の国道を走っていたご家族の車に、居眠り運転の対抗車が飛び込んで来たのです。あと1...十連休が明けて、残った悲しみ…。

  • 平成から令和へ

    平成の最後と令和の初めにかけて開催された国宝高岡山瑞龍寺のライトアップとプロジェクションマッピング。私は4月30日の平成最後の日に訪れて、毎年バージョンアップされる内容に感動しました。住職が新聞でもご紹介されていた、現在NHKの大河ドラマで放映の韋駄天の韋駄尊天像が瑞龍寺に祀られているのを記念し、韋駄天の御朱印を出されました。但し買うためには先ず整理券が必要なので、30日は間に合わず残念。せめて令和の初めの日が取れたらいいなと思い、受付のテント内のお偉い方にご挨拶がてら、ダメ元で整理券をお願いしてみました。整理券取れるかどうかわからないけどね、とのお言葉でしたが、その日のうちに「平成最後の御朱印取れたよ」。次の日も「令和元年初めの御朱印取れたよ」とお電話頂き大喜びの私。さすがのお偉い方でした。ご本人も手にしてみ...平成から令和へ

  • 令和元年・竹の子の里

    今年の旬が、そろそろ終盤に近づきました。昨年は4月22日にデビューだったのに、今年は忙しくて日が取れず、連休も長く全然行けなかったので慌てて予約し、5月6日に行ってきました。氷見市西田(さいだ)の竹の子の里にお店は沢山ありますが、私は毎年「山口屋さん」オンリー。たけのこ料理の美味しさは勿論、お部屋の雰囲気がまた抜群で、料理を映えさせてくださいます。女性にっては環境も大事なところですね。シーズンは二ヶ月足らずですが、素敵なご家族の山口さんには毎日大勢の人が訪れています。私もシーズン中最低でも二回、最高五回は伺います。今年は後何回行けるかな?とりあえず次は14日に女子会で予約致しました。令和元年・竹の子の里

  • 令和元年4日目

    五月四日朝10時、皇居に行けない我々は新天皇の一般参賀でのおことばをテレビの前で、姿勢を正して?観ておりました。天皇陛下のおことばは新しい時代にふさわしく、雅子皇后の様子もとても前向きに感じ、一生懸命天皇陛下に寄り添って行かれようとする思いと、上皇后となられた美智子様のお心を引き継いで行かれるお気持ちが伝わって来るようでした。正に新しい時代が始まろうとしています。新しい時代の初めには、やはりしらやまさん(加賀・白山比咩神社)へお詣りしなければ〜と、娘と二人、1時のご祈祷時間を目指して昨日買い物に行った金沢方面目指して走りました。さすがに参拝客は多く、ご朱印の場所もそれに対応され、いつもと違う場所に設置されて五人の方が一気に書かれていました。清々しい気分で連休明けに控える大事な仕事に迎えそうです。令和も頑張りまし...令和元年4日目

  • 令和元年2日目

    令和元年1日は小雨のドライブ。伏木から海沿いの道を走って能登島まで。ずっと海の側を走るので、勿論一般道のみですからのんびり〜です。いつも止まらずに走っている私には新しい時代の貴重な初日でした。七尾の仕事に向かって走るときには絶対に通らない海沿いの道、向かいに能登島を目の前にする鵜浦神社なんて先ず行きません。能登島をぐるりと廻って帰りました。2日は良い天気。ランチは山田村で行列の出来る評判の「清水そばそば峠」覚悟はして行ったものの、11時に予約して食べ終わったのは1時。聞きしに勝るお蕎麦屋さんですが、お店に飾られた新聞記事を見てビックリ昔.私がレッスンしていた姉妹のお父さんがオーナーでした。2時間待っても食べたいお蕎麦とあってさすがに美味しかったです。食べた後は岐阜県飛騨市宮川の池ヶ原湿原まで1時間走り、山奥の湿...令和元年2日目

  • 瑞龍寺春のライトアップ

    平成最後の日の夜、「国宝瑞巌寺恒例のライトアップ」に行きました。プロジェクションマッピングも毎年バージョンアップです。現在NHK大河ドラマ「いだてん」ゆかりの韋駄天像もあります。素晴らしいライトアップの本堂に盆栽展も開催されてました。今回は4月29日〜5月1日と3日間の開催。29日は昭和の日、30日は平成最後の日、そして5月1日は令和最初の日となります。そうなんですね〜。ビックリ‼️しました。この三日間のご朱印が整理券なしでは買えないと実行委員長の永田さんにご挨拶して、お聞きしました。昨日は300枚、今日と明日は500枚、皆さん記念のご朱印、整理券を貰うのに並ばれるそうです。今日から令和の時代に入りました。新しい時代に向けてもう少し?頑張らなくっちゃ〜💕皆さんよろしくお願いします。瑞龍寺春のライトアップ

  • 済生会高岡なでしこ保育園開園式

    平成最後の4月30日済生会高岡福祉・保育総合センター開所式済生会高岡なでしこ保育園開園式が行われました。クリス音楽院が保育園でのリトミックを担当する事になり、ご招待を受けて式に出席させて頂きました。理事長、開設者、来賓の挨拶があり、テープカットの後、施設と入園式を見学しました。4月は一ヶ月だけ病院の8階で開園され、そちらでリトミックしましたが、5月からは新施設でのリトミックとなります。立派な施設で入園者が羨ましいです。3時過ぎに失礼し、生涯学習センターホールの舘野泉ピアノコンサートに向かいました。3時からの開演だったので少し遅れましたが、舘野さんの「左手の音楽会」は素晴らしく、いつもながら感動とパワーを貰いました。終わってロビーに出るとクリスの先生三人に会い、平成さいごぬひせっかくだからとお茶をしながらしばしお...済生会高岡なでしこ保育園開園式

  • 平成最後の春季講習会

    リトミック研究センターで、支局の春季講習が始まって以来、毎年講師としておいで頂いた代表理事の岩崎先生は、昨年の講習会を最後に全ての講習会をお辞めになりました。後2日で平成が終わる4月29日、富山第一支局の春季講習講習会は今年度より、支局スタッフが頑張りました。今回、リトミック初めての方から20年以上勉強されている方まで、45名の参加者を迎えて、初めての方はAクラス、経験者はBクラスに分かれて行いました。合同の講義を支局長の私が担当、Aクラスでは夕起子先生のパネルシアターに始まり、そのあと私がリトミックってなあに?を中心にリトミックの基本と、現場ですぐに使える内容も多く取り入れたので、経験者だけど改めて勉強したいと思われた方も、多数参加されました。Bクラスはチーフ指導者のあゆみ先生が、更に「表現力を高めるリトミッ...平成最後の春季講習会

  • 東京の夜

    先週は出張で東京へ。とても良いお天気で、富山県の象徴である立山連峰が輝き、新幹線の中から剱岳もしっかり見えました。夜は約束していた志保ちゃんと新宿パークタワーのレストランでディナータイム。ここは以前からランチでもぜひ一度…と思っていました。とても素敵な空間に夕やけから、夜景に変わりますます豪華な気分です。彼女は私が若かりし頃、勤務していた音楽教室の生徒でしたが、今は立派に自分の活動に力を発揮されています。そして「リトミック指導者ディプロマB」迄取得されお仕事の中で役立てていらっしゃるので、久しぶりの話をしながらもつい、リトミックQ&Aの時間に展開して行きます。彼女が、私のアドバイスに「そうか!明日使ってみます」とか「なるほど‼️それは気がつかなかった」とか言ってくれるので、富山の実家に月末帰ると聞き29日の春季...東京の夜

  • バックステージ

    二年前出勤途中、ふと上を見上げたら高い電線に黒い影が見えて、アレはカラス?それともトビ?と思ったら何と!それは人でした。びっくり‼️し、車を道の脇へと停めて写真を…。大変なお仕事お疲れ様です、そしてどうぞお気をつけて〜と心の中で叫びました。先日、テレビの「バックステージ」という番組でスカイツリーの展望台を外側から窓の清掃をする女性と、高い橋の裏側をロープ1本頼りに、そして300メートルの高さに登って点検をする若い男性の紹介をしているのを観て正にアレだ、と二年前を思い出して写真を探しました。人びとの安全を守る為、華やかなステージを成功する為、裏ではそれを支える大変なお仕事をしていらっしゃる方々のおかげと感謝を忘れてはいけないと、自分がイベントを開催する時も常に感じています。「バックステージ」はその仕事を請け負う方...バックステージ

  • 庄川水記念公園

    毎回平成最後の花見?と思いながら見る桜…。令和に変わる前に平成の名残りをしっかりと。少しでもさくらの花が見事‼️と思える内に平成の桜を撮影。令和になってもさくらの花は変わりませんから、どうって事はないけど単なる自分の気持ちの切り替えに。庄川水記念公園の桜は何度も行ったことはありますが、時間も、一緒に行く人も、お天気も、歩く場所も〜全てが違いますからね。これぞ一期一会です。夜には雨が降るとの予報でしたから、もう散ってしまうかもしれません。ちょうど良い時間に桜の花を満喫しました。庄川水記念公園

  • 昭和の時代を過ごした我が故郷

    東京に住む同級生に、故郷の懐かしい桜並木を届けるため、伏木までひとっ走り。仕事前の短い時間に主な場所、十間道路と小学校の桜を撮って帰りました。母校の校門柱の崩れようはひょっとして昭和のままかな?私達の通った時のままかな?と思いながら、もしそうなら貴重‼️と撮影。私の家も、友達の家も今は違う姿に〜。寂しいけどそれは時代の流れ…昭和の時代を過ごした我が故郷

  • 平成最後の夜桜見物

    昨年は松川べりを歩いて夜桜を満喫しました。お天気に恵まれた土曜日、今年は歩くのはやめ、じっくり落ち着いて夜桜を楽しもうと思い、富山水墨美術館のしだれ桜へ。朝のテレビニュースで紹介され8時までライトアップされているとの事だったので仕事が終わってから向かいました。水墨美術館中庭のしだれ桜は随分前に見ましたが、その時は、広い中庭の真ん中に若々しい細い幹に初々しい桜が垂れ下がっていました。あれから何年たったのかしら?立派に育った太い幹と豪華に咲き誇った桜の花に感動しました。次は環水公園へ。スタバの横が満開の桜並木の下で宴会が繰り広げられています。食事は近くのイタリアンレストラン「ピットーレ」で、外庭の桜を見ながらピッツァとパスタで満腹で満足し、「平成最後の夜桜ツアー」終了です。平成最後の夜桜見物

  • 我が家を化粧して令和へ

    我が家は築21年目。外壁の色があちこち剥げてきたり、台風の時に強風ではぐれた屋根のシートが落ちたり、そろそろ限度かな?と家族会議をして、外壁と屋根の修理することになりました。3月初めに足場が組まれ工事が始まりました。外壁と屋根の色をどうするかで悩んだ結果、外壁はやはり原点に近い色に決定!屋根の色は婿どのに一任。春の雪に工事の皆さんも外の仕事ですから、大変だったと思います。悪天候で少し延びましたが、それでも元号が平成の間に完成致します。令和の新時代幕開けと共に「栗栖&塚田家」の外装がリニューアルオープン🎶です。今までよりも目立つのかなぁ、と気になりながらも仕上げを楽しみに…。我が家を化粧して令和へ

  • おめでとうございます

    新年度が始まりました。3月29日、富山県教育委員会の新規採用311名の辞令交付式がありました。その中にクリス音楽院の卒業生の名前が3名。中学校教諭となった二人は、それぞれ地域は違うけど、高岡センターで一緒に2歳から中学生までリトミックとピアノを学び、高校までは受験のための勉強も続け、頑張って来ました。それぞれの大学に行っても在籍になっていたので昨年のクリスマスコンサートで、継続20年表彰も出来孝之君には3日間の内2日間ゲスト演奏も、して貰いました。春からは二人とも中学校の音楽の先生です。中学生の子ども達に寄り添ってあげて、子ども達からも信頼される先生になって欲しいです。2歳からずっと成長を見て来れた私には、二人の学校での先生振りが目に浮かび嬉しさはひとしおです。そして小学校教諭の中に氷見の教室に通っていた泰葉ち...おめでとうございます

  • 能登へ

    晴れの日曜日。テレビで観た、富来道の駅「甘えびのおどり食い」に魅かれて出かけました。水槽に真っ赤な甘えびが泳いでいて、一人10匹引き揚げて貰いました。生きているので、お皿から飛び出して困りました。なんだか怖いけど、超❗️新鮮な甘えびを食べてしまったら、もうお刺身盛り合わせの甘えび食べたくなくなりました。道の駅の裏側にはギネスブック世界で一番長いベンチがある増穂ヶ浦。良い天気だけど風が強かった〜。道の駅に「門前そば祭りと雪見草まつり」のポスターを見つけ、今日までだったので総持寺まで足を延ばして、手打ちそばと、若僧が作る朝がゆを食べて次は今しか見れない雪見草に会いに。山道を歩いて猿山灯台へ向かうと、途中から群生している可愛い雪見草がたくさん見れ、嬉しくてワクワクしました。帰り道に、夕陽がきれいと人気なビューサンセッ...能登へ

  • 17日は卒業式の保護者でした

    卒業式の季節。色々な卒業式の中、三年前の名古屋での卒業式に続いて、17日東京でのリトミック指導者ディプロマA認定コースの卒業式に出席しました。北は北海道から南は沖縄まで、皆さんお仕事をしながら、二年間毎月通ってお勉強され、本当にお疲れ様でした。とても大変な中、皆勤賞を授与された方が沢山いらっしゃり、これ又感動でした。DAを取得された皆さんにとって、これからの人生に於けるこの二年間は宝物の一つに値するものとなるのではないかと思う、大きな力となりましたね。我が富山第一支局から通った由佳先生もその一人、皆さんに支えられてながら、良い成績で認定され、よく頑張りました。全国にお友達もたくさん出来て、これからも又交流しながら勉強させて貰えますね。本部の先生方を始め、東京近郊の支局長は指導者でもあり、お世話になり有難うござい...17日は卒業式の保護者でした

  • 2018年度月例研修最終日

    3月10日リトミック指導者のための月例研修富山第一支局の最終日でした。月例研修では10年振り?の杉本先生にゲスト講師においで頂きました。10時から11時半まで初級から特別コース合同で、本部研究室長の杉本先生によるリトミックについての講演とリトミック実技。リトミックの創始者E.J.ダルクローズ先生がどの様な経緯でリトミックを創案されたのか、またリトミック研究センターのモンテッソーリとリトミックを融合されたこどものためのリトミックが色々な観点から現在に至ったか、など会員の皆さんは改めて沢山のお話をお聞きして、貴重な時間を過ごしました。11時半からは、小林チーフと米島スタッフ担当の「初級中級」と、杉本先生担当の「上級特級」の2クラスに分かれて、一年間の成果をまとめ、難しいリズムに挑戦した内容での練習を発表です。素晴ら...2018年度月例研修最終日

  • こきりこの里

    一昨年リトミック研究センター30周年での富山支局は研究発表の中で山口久乗さんのおりんをお借りして郷土民謡「こきりこ」の演奏をしました。お借りした演奏したこきりこを、翌年大阪で高岡高校関西支部の同窓会で山口さんの講演に合わせて、又演奏と踊りをしました。そして今年、5月16日オーバードホールで開催される「全日本広告連盟富山大会」のオープニングにと、五箇山民謡「こきりこ」のおりん演奏のオファーをいただきました。踊りは五箇山保存会の方がおりんの演奏に合わせて舞われます。おりんに合わせて「棒ささら」でリズムを入れるため2月半ば、五箇山の保存会で楽器をお借りし、打ち合わせと、ささらの工房を見学させて頂いて、とても興味深い空間を体感すると同時に富山の郷土色を全国の方々にご紹介できるよう演奏者に頑張って貰わなくては…と思いまし...こきりこの里

  • リトミックフェスティバル2018「30th」

    9日はリハーサルで10日が本番。30回目を迎えたリトミックが無事に終わりました。今回は実行委員長の思いのこもった「クラシックでリトミック」がテーマです。オープニングは例年の和太鼓・KURISUの力強い太鼓演奏に始まりましたが、今年初めて和太鼓での17年、10年表彰式も出来、正に「継続は力なり」を実証する演奏でした。高岡市長がおいで下さったので、私の挨拶のあとご紹介してステージに上がって頂き、私とトーク形式でお祝のことばをお話し頂き嬉しかったです。MCによる「いよいよリトミックフェスティバルの開幕です」の声で可愛い1歳児と保護者がステージに登場です。①ステップ1・ショパン②ステップ2・モーツァルト③エンジェルぷち・ベートーベン④ステップ3・サン=サーンス⑤ステップ4・チャイコフスキー⑥ステップ5バッハ⑦キッズコー...リトミックフェスティバル2018「30th」

  • 東京出張

    2月に入り、今月は1日も休みがなく忙しい毎日になりそう、と思いながらもう半分過ぎました。先ずは3日がリトミックフェスティバルの合同練習。4・5日(月・火)は東京。久しぶりに神奈川支局長と本部でお会いし、晩ごはんまでご一緒して、ゆっくりお喋り出来ました。夜は川崎から仕事を終えて駆けつけて来て下さった仁美さんとこれまた久しぶりのおしゃべりと、美味しいフルーツを、心ゆくまで堪能しました。翌日の会議が終わって、東京から帰れば発表会が待ってます。その合間を縫って短大の評価表を提出しなければ…💦東京出張

  • 合同練習

    26日の土曜日と3日日曜日、2月10日開催の(リトミックフェスティバル〕に向けて各教室のお友達が集まり合同練習を行いました。インフルエンザが流行っているので心配しながらの練習です。もう既にかかった子も安心は出来ません。もちろん先生達も万全の予防に心がけています。オープニング恒例の和太鼓KURISUはデビューの子も頑張っています。今年のテーマは「クラシックでリトミック」エンジェルぷちと、ステップ1、2は親子で出演。ステップ3、4、5と小学生はお友だちと発表します。昨年親子で表現した3歳児は、今年はお母さんの心配をよそにお友だちと、大変可愛くしっかりと発表はしますので、お楽しみ〜。5歳児の発表は指導者のための月例研修中級の内容も入り、小学生に至っては上級の内容満載で認定試験を間近に控えた会員の皆さま必見です。観客席...合同練習

カテゴリー一覧
商用