searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

クリス院長さんのプロフィール

住所
高岡市
出身
高岡市

リトミック研究センター富山第一支局長・クリス音楽院院長。富山、石川、福井の各地域でリトミック講習、教育機関の非常勤講師を行っている

ブログタイトル
かっちゃんのクマと仲良し
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kurisuongakuin
ブログ紹介文
クリス音楽院の院長が綴る日々の出来事 リトミック研究センター富山第一支局長 栗栖 勝栄 
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2011/01/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、クリス院長さんの読者になりませんか?

ハンドル名
クリス院長さん
ブログタイトル
かっちゃんのクマと仲良し
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
かっちゃんのクマと仲良し

クリス院長さんの新着記事

1件〜30件

  • 10月の【和太鼓KURISU】

    9月に3歳の女の子が入会したのを機に、今月から初級クラスだった男子3人が、中級クラスに進級して、10時と11時の2クラスになりました。進級の男子は、今まで憧れていた難しい流れのリズムも入り、ちょっと苦戦しながらも頑張っています。専属コーチの和先生大活躍です。10月の【和太鼓KURISU】

  • 中秋の名月 

    昨夜、「今夜は名月を見ながらウォーキング!」と出かけた二人が帰ってきて「綺麗だったよー」と写真を見せてくれました。月もマコもうまく撮れたね〜❣️さすがはご主人様。私も幸せな気分になりました。中秋の名月

  • シルバーウィーク真っ只中の日

    仲良し京香ちゃんとドライブ。いつも日は先に決まってますが、お天気との相談しながら、前日に決まる行き先。今回は御朱印も欲しいし、ずいぶん前に行ったっきりとの彼女の希望で少し足を伸ばし、永平寺に向かいました。いつもながら車中はおしゃべりの花がいっぱい🌸…。いつも一人で福井に向かって走っていた私には楽しいお花が車の中に溢れて楽しいひとときです.北陸三県はお任せ〜❗️の私には永平寺だけでは勿体ないけど帰りの時間が決まってるので、あまり遠くも行けず途中で思いついた日本最古の天守閣を持つ丸岡城へ。春の桜の時期も、冬の雪景色の時も風情があって良く、何度も行ってる丸岡城ですが、最近御朱印ブームで、全国のお城でも登城記念印を購入出来るので良かったです。どこのお城も中の階段はとても登りにくくなってますが、ここは特に...シルバーウィーク真っ只中の日

  • トルコ桔梗ステキ❣️

    素晴らしいトルコ桔梗の花をたくさん頂きました。初めて見る色もあり、嬉しくて舞い上がり〜です。トルコ桔梗は、一本の茎にお花が5〜10個付いているので、30本でも花の数はスゴイ‼️見事です。お写真の前に飾り、後は玄関ウィンドウに飾って外から見て頂けるようにしました。そして私と一緒に記念撮影。帰り道の空はステキな夕焼けで、トルコ桔梗の花に合わせました。トルコ桔梗ステキ❣️

  • エンジェルぷち高岡 & 速星

    9月10日は高岡センター、15日は速星センターのエンジェルぷちが終わりました。ゼロ歳からの音楽遊びの内容で、親子のリズムを楽しんで貰いました。季節のクラフトは、ぶどう🍇作り。緑の色紙をビリビリする事から始まりお母さんが膨らませたビニール袋の中に入れて、先生に貰ったヒモがくきに、葉っぱも付けて出来上がり。ステキなお土産になりました。最後にお母さんに書いていただくアンケートも毎回「ピアノの音に合わせて身体を動かせ楽しかったです」「リズムに乗って楽しそうにみんなで出来て良かった…小さいうちから音楽に触れるのはとても良いです!」「3回目ですが、どんどん反応が良くなってきている気がしました」などなどたくさんの良い感想があります。エンジェルぷち高岡&速星

  • いずみ幼稚園教室ステップ3の体験レッスン

    いずみ幼稚園課外教室は、ピアノが月〜金、リトミックが、ステップ2をはじめステップ5迄のクラスをレッスンしています。人数が一番多いのがステップ4の9人で、少ないけど、保護者無しで大変だったステップ2の時からアシスタントをつけています。先週ステップ4の体験に来て下さった男の子は、3月の体験にお勧めしていましたが、コロナで教室もお休みになりこの度ご連絡いただきました。写真の通り、とても楽しくお友達との活動する姿をお母さんも嬉しそうにご覧になり、即決でした。10月からいずみ教室ははピアノ、リトミックとも19名づつの在籍になり、お世話になります。いずみ幼稚園教室ステップ3の体験レッスン

  • 七尾の子育て支援センター・チャイルドケアハウス小丸山

    チャイルドケアハウス小丸山のリトミックは育休の講師の代わりに3月から私が行くはずでしたが、コロナ感染拡大防止のためずっとお休みで7月にやっと開講されました。楽しみに待っていらした皆さんでしたので、人数を減らして月二回になり、私は昔のように七尾リトミック〜。しかも0、1、2歳の親子。こんな可愛い子達とリトミックするおかげで、相変わらず元気で毎日過ごさせて頂いている私です。2ヶ月ぶりで会う子どもさんが、大きくなっておしゃべりも上手になって、成長にビックリ‼️です。私の代講は25日の後一回で終わり、11月からは元の先生に戻ります。七尾の子育て支援センター・チャイルドケアハウス小丸山

  • モネの池 & 鍾乳洞

    モネの池?噂には聞いていたけど、どうかなぁと思うけど、気になるから2時間半で行けるしとりあえず行ってみようか?と日曜日、午前11時に出発。東海北陸道白川郷インターで降りて、荘川まで国道156線を走りました。久しぶりに走る御母衣ダム沿いの道は白樺林もあり、荘川桜の元気な姿も見れて、しかも車の量も少なくて快適です。荘川インターから又高速に上がり郡上八幡インターで降りるとナビに従い山道はどんどん深く、どうせ誰れもいないよね、なんてバカにしてる感で向かっていた処、急に車が多くなってエッ⁉️ひょっとして此処?パーキングは満車、しかも神戸、滋賀、京都など県外ナンバーの多い事。凄いね、バカにしてすみません。でも肝心の池は?人だかりのアソコ?看板には謙虚に「名もなき池(モネの池)」とありました。近くまで行くと暑い中池の周りは密...モネの池&鍾乳洞

  • 子どものためのピアノフェスティバル2020

    富山県大会は8月9日にラポールで無観客にて開催。金、銀、銅の入賞者の13人は、今年度富山支部が担当で9月22日同じ会場でのファイナルに向けて、頑張っていましたが、他の県の入賞者の皆さんが、コロナの関係で県をまたいで行くのは無理❗️との事で、やむなく中止となりました。県大会はステージ演奏のみで表彰式も無かった為、ファイナルで演奏出来なくなった子どもたちにせめて表彰式だけでも開催してあげたくて、急遽ラポールのホワイエをお借りしコンクールの衣装でおいで頂くようご案内しました。残念ながら予定が入っていて来れない方が3名でしたが気持ちを取り直して、また来年頑張りますと、皆さん大変喜んで下さり良かったです。朝早くからおいで頂きましたご家族の皆さまも、ありがとうございました。ゲスト審査員にお願いしていた丸山美由紀先生には、早...子どものためのピアノフェスティバル2020

  • 中能登一走り

    午前中太鼓のお稽古が終わってから、京香さんとドライブに。蜜を避けて、御朱印も欲しいし、行った事がないところ、時間制限、素敵な所、色々考えて行き先が決まったら走るのみ。久しぶり⁉️の二人ドライブなので、車中おしゃべりに花が咲きます。のと里山海道を走りながら別所岳スカイデッキは時間がなくても矢張りお連れしなければ、と急ぎ足でステキな額縁写真を撮ってからメインの目的地総持寺祖院へ。総持寺は我が家の宗派でもあるので、永平寺同様、何度行っても気持ちが落ち着きます。お参りしてご朱印を頂いて、帰りはちょっと遠回りになりますが、同じ道で帰るのはイヤな私は外海岸線で帰ります。途中、ギネスにも乗る「世界で一番長いベンチ」の増穂浦海岸でうっすら夕陽。道の駅でソフトクリームを食べて一息ついて、帰途に。お陰様で時間帯も良かったのか、行く...中能登一走り

  • 和太鼓・KURISU

    8月のお稽古日23日が和太鼓のお稽古日。欠席者が7人いましたが、幼児から高校生まで11名、元気に来てくれました。今まで20年間渉先生一人で頑張って指導して下さっていましたが、今月から心強いアシスタントが誕生しましたよー。4歳から太鼓を始め、毎年発表会や、イベントで活躍している高校2年生の男子です。今までは、自分のお稽古に合わせて11時に来ていましたが、この日からは9時45分に来てもらい準備にも関わってもらいました。初めてのアシスタントなので、10時からの小さい子達に「これからは皆さんはカズ先生と呼んでくださいね」と紹介しました。お兄ちゃん先生は、男の子達の目標です。皆んなの前で模範演技をして貰ったり、新しい子の腕の形を直して貰ったりして、カズ君にはこれから教えるための勉強もこれからドンドンして貰いましょう。この...和太鼓・KURISU

  • 倶利伽羅不動寺西の坊鳳凰殿 万灯会

    いつもの晴れ女3女子会が、珍しくそれぞれの家族と同じ場所へ。7月5日に三人で初めて鳳凰殿に行き、それぞれ灯篭を申し込みました。我が家は息子と孫と婿殿の母に、7月一周忌を迎えられた岩崎先生の灯篭4基です。今年はコロナの影響で入場者制限していて灯篭などの祈願した人は特別入場予約を貰えました。完全予約で例年の4分の1の、500人しか入れず、入場者にとってはラッキーです。三家族も電話で、すぐに出会えて良かったです。花火は中止で残念でしたが、境内に灯された5000本の灯明が、寝殿造りの荘厳な建物を照らし、素晴らしい空間でした。住職の法要を聞きながらゆったりと供養でき、水面に浮かぶ、供養祈願の名前を書いた灯篭に手を合わせました。そして来年はコロナ禍に悩まされない良い年になりますように。きっといつもは、一般客も入るので身動き...倶利伽羅不動寺西の坊鳳凰殿万灯会

  • お盆のお墓参り

    暑くなる前にお墓参りするため、5時起きで6時出発。塚田家と熊谷家、五十里〜伏木〜射水と三ヶ所のお墓参りを無事に済ませました。お墓参りには欠かせない久乗おりんの澄んだ音につつまれてのお参りは気持ちも引き締まります。帰り道に、気になっていた櫛田神社の「風鈴トンネル」とお参りへ。三人で、ステキなトンネルを通り抜け出来て、今日は佳き日だ〜💓と大満足で帰りました。お盆のお墓参り

  • お墓掃除

    真夏日の13日、少し涼くなるであろう夕方に期待をしてお墓掃除に行こうかな、と思ってましたが、天気予報ではどうも午前中の方が良さそうなので、気温が30度越えになる前にいきましょうと、急いで本間家に電話。伏木八十八カ所墓地へと出かけました。末っ子である私が実家の熊谷家、面倒をお墓を中心に親戚のお墓が、集まって建っているので一緒にお参りできて便利です私の母の弟である本間家の墓は草が伸びていて大変でした。お墓掃除

  • エコキャップ回収活動10年間続けました。

    2009年、クリス音楽院創立30周年の記念事業としてエコキャップ作業を始めましたが、この度取次の回収業者のタカオカ化成さんへのお届けするのが、最後となりました。前回、2018年の10月に届けたキャップの数は、エコキャップ推進協会からのご案内で67080個。その時点でクリスからの累計個数が、295,350個でした。これをゴミとして焼却した場合のCO2発生量は2,209.41kg(キャップ1kgで約3,150gのCO2が発生します)との事でした。このように、エコキャップ活動は世の環境を守りながら医療支援障害者支援、そして発展途上国の子供たちにワクチンを贈るなどの様々な社会貢献活動に充てられます。クリス音楽院の子ども達が活動に賛同し、子ども達の意識に家族中が、この活動に対してキャップを捨てられない気持ちとなり、ボラン...エコキャップ回収活動10年間続けました。

  • こどものためのピアノフェスティバル2020富山県大会

    コロナウイルス感染防止対策により、昨年までと大きく変わり無観客で開催しました。幼児から高校生までの生徒さんがコロナウイルスで教室がお休みだった期間もオンラインレッスンなどでも頑張り、短い期間中でもご家族のご協力と励ましを受けながら先生の厳しい叱咤激励にもめげずにこの日を迎えました。演奏前後の手指、座席の消毒は勿論、演奏前と後用のマスクも準備して頂き会場は、審査員の先生だけ。緊張の中にも、今まで練習を重ねた力を伸び伸びと発揮してくれたように思いました。今年は少人数づつ会場に入り、終わったらお帰りして頂くのでドキドキの表彰式ありません。審査結果は全て終わってから、出演保護者へメールで、お届けする事になっていましたから実行委員は終了後、急いで事務所に戻りお待ちかねの皆様に送信しました。入賞して嬉しい人、残念ながら今回...こどものためのピアノフェスティバル2020富山県大会

  • 一年振りの投稿です。

    昨年7月10日を機に、毎日のように近況をお知らせしていた私のブログもFacebookも投稿をストップしていました。見てくださっていた方には突然私の投稿が無くなってお元気なんですか?と、心配され、申し訳ありませんでした。一年過ぎたので、そろそろ始めます。又よろしくお願い致します。一年前には予想だにしなかった未曾有のコロナウイルス関連事件⁉️。クリス音楽院も4月、5月とお休みし、6月から再開しましたが、保護者の方には未だに感染防止のため、車でお待ち頂いております。もう大丈夫かな?と思ったら又もや富山県内の感染者が増え出して、皆さんはこの状態があたり前のようになって来ました。私もこのままで来年度を迎えるのかも、と諦めの境地。今年はイベントも3月のリトミック中止、6月のコンクールは延期で今週末に無観客の状態で開催します...一年振りの投稿です。

  • こどものためのピアノフェスティバル2019

    6月22日射水市小杉文化ホール・ラポールに於いて「こどものためのピアノフェスティバル富山大会」に出演されたみなさんお疲れ様でした。緊張の日から10日過ぎましたね。ファイナル出場が決まった入賞者12名のかたは8月4日の本番に向けてまだまだ気が抜けません。残念ながら行けなかった方には、ここまで頑張って良い演奏をされ大変力が付いたので、演奏した曲をいつも弾いて忘れずにお家の方やお友だちに聴かせてあげて欲しいです。あなたのピアノレパートリーの一曲に加えましょうね。そして来年もぜひ挑戦して下さい。こどものためのピアノフェスティバル2019

  • 鴨の親子・母の愛

    2年前の朝に出会った貴重な写真と動画。私は勿論、見て頂いた方々を癒してくれたカルガモ達の写真を今一度、ご紹介します。Facebookっていいですね。あの貴重な動画が無くなってとても残念な思いをしていたら、2年前の思い出としてUPされ、私は大喜びです。で、シェアで再発表しますね。鴨の親子・母の愛

  • キッズコーラス in KU R ISU

    今年度2回目のキッズコーラスの日。ち7月と8月に開催される「大空へ飛べ2019」で「ぞうれっしゃがやってきた」が公演され、大志先生が園長役で出演します。キッズコーラスも元気な子どもたちの歌の中にぜひ参加して欲しいとの事。年齢も経験も様々な方々とステージで沢山の歌を歌うことは大変貴重な体験にも、勉強にもなりますので、希望者に参加して頂く事になりました。今回、大空の曲の練習が初めてなので、お母さんについて頂き、楽譜の歌うところのチェックをご一緒して頂きました。キッズコーラスの中には2歳から家族で出演している子もいて、今回ソロのオーディションを受け見事合格❣️本番が楽しみです。8日の合同練習日に行ける人はぜひ雰囲気を味わってきて頂きたいです。キッズコーラスinKURISU

  • 富山が燃えた日

    朝乃山が、千秋楽を待たずに優勝🏆という事で、富山県中、大騒ぎ。富山の力士が優勝したのは第22代の大横綱太刀山で、ナント‼︎103年ぶりとの事。令和の大相撲幕開けを優勝で飾り、令和初の千秋楽にはトランプ大統領から初のアメリカ大統領杯を受け取り、まさに富山のスーパースターになりました。最近は朝乃山のおかげで、相撲に興味を持ち始めた富山大好きの私ですが、この日一生に一度の大事な千秋楽、テレビの前で至近距離でカメラマンをしておりました。今後は三役から横綱へと頑張って欲しいですね。ちなみにバックの色は朝乃山のまわしの色で拘りました。おめでとう🎉ございます。富山が燃えた日

  • 新緑の五箇山

    先日、オーバードホールで全国広告連盟富山大会があり、オープニングでの「こきりこおりん演奏」という大役を無事終えました。こきりこといえば、民族楽器のささらや竹こきりこ、棒ささらなどが、歌や踊りを引き立てます。ささらは踊り手が持って音を出しながら踊るので、おりん演奏には棒ささらと竹こきりこで、リズムのサポートをしました。練習が始まる前に五箇山のこきりこ保存会で、楽器をお借りしたので無事に終了したお礼と楽器の返却にひとっ走り。高速道路はトンネルが多いため、福光で降りて新緑鮮やかな山々を抜けて行きました。朝一番爽やかな、気持ちで仕事を始める事が出来ました。新緑の五箇山

  • リトミック指導者の為の月例研修

    富山第一支局の2019年度リトミック指導者のための月例研修が始まりました。毎年、第一回目は箭川先生に東京からおいで頂き楽しみにしています。9時半、初級と上級が自己紹介から始めました。初めて受講する初級の方、三年目の上級のかた、もう十年近く続けておいで頂いてるベテランの認定教室の方も含めての自己紹介も楽しいです。年齢はもちろん、職業(環境)も大学生から保育士、小・中学校の先生、支援施設、音楽教室、主婦など様々。住んでる場所も、富山、石川、福井と色々。クリス音楽院でピアノを学んで、今年大学生になった子が一人と、2歳から中学まで一緒にリトミックとピアノを学び、今春それぞれの大学を卒業して、中学教師になった子が二人入会してくれて、とても嬉しいです。すべての皆さんの現場で活用して頂けるよう、スタッフ一同今年度も頑張ります...リトミック指導者の為の月例研修

  • 全日本広告連盟富山大会本番

    朝、出演者6人で高岡発7時26分の電車に乗り、8時に富山市芸術文化ホール(オーバードホール)入り。9時半の開演に先立ちオープニングの最後のリハーサルをしました。全国からお集まりになった方々が続々と会場入りされ、いよいよ開演です。私は、おりんを提供して下さった山口久乗さんの社長ご夫妻と会場の席で観せて頂きました。緊張のオープニングは静かなおりん演奏4分間から、華やかでリズミカルなスティールオーケストラの演奏「シング・シング・シング」回り舞台が、記念式典に変わったところで会場を出ました。無事に終わり、ホッとして今日のお仕事に入ります。皆さんお疲れ様でした。全日本広告連盟富山大会本番

  • 全日本広告連盟富山大会

    5月16日.富山オーバードホールにて、開催される富山大会で、オープニング演奏の依頼を頂きました。2年前、リトミック研究センター30周年記念全国大会では富山第一支局が研究発表の中で富山県の郷土民謡のこきりこを山口久乗さんのおりん(銀河)をお借りして神戸まで運んで演奏しました。そのご縁から今回、「全日本広告連盟富山大会」という大変大きなイベントのオープニングを、大きなオーバードホールでクリス音楽院が、演奏出来るという事に感謝しつつ、緊張の5分間です。最後の練習をクリス音楽院で終えて、14日朝おりんは会場に運ばれました。14日は会場でのおりんの音出し。最初に会場でサプライズのおりんをステージの久乗おりん「天空」の演奏に入るまで、どんな強さで打てば良いのかを3人が実際に打ち、棒ささらと竹のこきりこを下手幕中でのリズム演...全日本広告連盟富山大会

  • 十連休が明けて、残った悲しみ…。

    平成から令和へと新しい時代を迎える十連休…日本国中の皆さんはそれぞれ様々な思い、色々な想いでお過ごしになった事でしょう。私は4月30日から連休を頂き、令和を迎えた5月4日まではいつも忙しい日々の骨休みとして気楽な日を過ごしておりました。「終わり良ければ全て良し」いつもそんな気持ちを味わえると幸せです。しかし、連休の後半は辛い悲しみの日々となりました。5日こどもの日の朝、テレビで大きな自動車事故のニュースを観ました。名前が出なかったので、砺波の家族が大変な事故に遭遇したんだと思ってはいましたが、そのあと講師からクリス音楽院の教室としてお借りしているお家のご家族の車が被害に遭われたとの報せを貰い、言葉も出ませんでした。京都に向かって大津の国道を走っていたご家族の車に、居眠り運転の対抗車が飛び込んで来たのです。あと1...十連休が明けて、残った悲しみ…。

  • 平成から令和へ

    平成の最後と令和の初めにかけて開催された国宝高岡山瑞龍寺のライトアップとプロジェクションマッピング。私は4月30日の平成最後の日に訪れて、毎年バージョンアップされる内容に感動しました。住職が新聞でもご紹介されていた、現在NHKの大河ドラマで放映の韋駄天の韋駄尊天像が瑞龍寺に祀られているのを記念し、韋駄天の御朱印を出されました。但し買うためには先ず整理券が必要なので、30日は間に合わず残念。せめて令和の初めの日が取れたらいいなと思い、受付のテント内のお偉い方にご挨拶がてら、ダメ元で整理券をお願いしてみました。整理券取れるかどうかわからないけどね、とのお言葉でしたが、その日のうちに「平成最後の御朱印取れたよ」。次の日も「令和元年初めの御朱印取れたよ」とお電話頂き大喜びの私。さすがのお偉い方でした。ご本人も手にしてみ...平成から令和へ

  • 令和元年・竹の子の里

    今年の旬が、そろそろ終盤に近づきました。昨年は4月22日にデビューだったのに、今年は忙しくて日が取れず、連休も長く全然行けなかったので慌てて予約し、5月6日に行ってきました。氷見市西田(さいだ)の竹の子の里にお店は沢山ありますが、私は毎年「山口屋さん」オンリー。たけのこ料理の美味しさは勿論、お部屋の雰囲気がまた抜群で、料理を映えさせてくださいます。女性にっては環境も大事なところですね。シーズンは二ヶ月足らずですが、素敵なご家族の山口さんには毎日大勢の人が訪れています。私もシーズン中最低でも二回、最高五回は伺います。今年は後何回行けるかな?とりあえず次は14日に女子会で予約致しました。令和元年・竹の子の里

  • 令和元年4日目

    五月四日朝10時、皇居に行けない我々は新天皇の一般参賀でのおことばをテレビの前で、姿勢を正して?観ておりました。天皇陛下のおことばは新しい時代にふさわしく、雅子皇后の様子もとても前向きに感じ、一生懸命天皇陛下に寄り添って行かれようとする思いと、上皇后となられた美智子様のお心を引き継いで行かれるお気持ちが伝わって来るようでした。正に新しい時代が始まろうとしています。新しい時代の初めには、やはりしらやまさん(加賀・白山比咩神社)へお詣りしなければ〜と、娘と二人、1時のご祈祷時間を目指して昨日買い物に行った金沢方面目指して走りました。さすがに参拝客は多く、ご朱印の場所もそれに対応され、いつもと違う場所に設置されて五人の方が一気に書かれていました。清々しい気分で連休明けに控える大事な仕事に迎えそうです。令和も頑張りまし...令和元年4日目

  • 令和元年2日目

    令和元年1日は小雨のドライブ。伏木から海沿いの道を走って能登島まで。ずっと海の側を走るので、勿論一般道のみですからのんびり〜です。いつも止まらずに走っている私には新しい時代の貴重な初日でした。七尾の仕事に向かって走るときには絶対に通らない海沿いの道、向かいに能登島を目の前にする鵜浦神社なんて先ず行きません。能登島をぐるりと廻って帰りました。2日は良い天気。ランチは山田村で行列の出来る評判の「清水そばそば峠」覚悟はして行ったものの、11時に予約して食べ終わったのは1時。聞きしに勝るお蕎麦屋さんですが、お店に飾られた新聞記事を見てビックリ昔.私がレッスンしていた姉妹のお父さんがオーナーでした。2時間待っても食べたいお蕎麦とあってさすがに美味しかったです。食べた後は岐阜県飛騨市宮川の池ヶ原湿原まで1時間走り、山奥の湿...令和元年2日目

カテゴリー一覧
商用