searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

yautiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

”あたふたと越えてその先古希の里” 古希の里の住人です。 日々の出来事、季節の変わりなど、独断と偏見でブログを綴っています。都々逸大好き人間です! 一度 覗いてください! お待ち申しています。

ブログタイトル
やうちのブログ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/gooyauti
ブログ紹介文
仲間と語り合う 日々の移ろい、諸々雑談
更新頻度(1年)

25回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2010/10/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、yautiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
yautiさん
ブログタイトル
やうちのブログ
更新頻度
25回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
やうちのブログ

yautiさんの新着記事

1件〜30件

  • 今日は「家祈祷」

    暮れにお出まし願った天神さまが今日一旦お帰りになる。(向かって左軸:小生右軸:長男)正月三日間の氏神様の初詣でも終わり、神社より恒例の家祈祷(神主が各家庭を回りお祓いする行事)の日である。天神さまの御前で"今年一年間の家庭の無病息災と家内安全"のお祓いを受ける日である。当地区では、長男が生まれるとお嫁さんの実家から子供の健康、成長、学業成就を願い天神様の掛け軸や木彫り人形などが贈られる。(神主がこの後は1月15日に正月行事として再来される。なお、天神さま飾りは「福井県、富山県、長野県の一部、あと島根県と鳥取県、愛知県豊橋付近や静岡県西部の東三河地区」だそうな。今日は「家祈祷」

  • 正月三ヶ日は 

    元旦”二年詣りの鐘の音聞けばネズミ隠れてうし出番”あけましておめでとう御座います!(^^♪年の初めの例(ためし)とて終(おわり)なき世のめでたさを松竹(まつたけ)たてて門ごとに祝(いお)う今日こそ楽し二日初夢・朝風呂・年祈廻り・お雑煮三日寝正月さあ~今年も頑張るぞ!正月三ヶ日は

  • 師走とは

    陰暦十二月の別称なり。で何故十二月が「師走」なのかな~?先生も走り回るほど忙しいから「師走」なのかな~?いや師は師でも教師では無くお坊さんなのか?いや~いや~走り回るのは先生やお坊さんだけではないぞ!隠居の俺もお正月に孫たちに渡すお年玉の工面に走り回らなくちゃ~「師走」であるが、語源は諸説あるようで正確な語源は未詳のようだ。なお十二月の別名は師走の他に極月、臘月、茶月、厳月、除月、氷月、春待月、梅初月、三冬月、暮古月、年世積月、等々色々あるそうな。師走とは

  • どっこい生きて

    これまでの我が人生の並木道は”浮世双六真逆に進みやっと気付いた喜寿塚”の仕儀なり。島倉千代子も歌っていた(^^♪人生いろいろ男もいろいろ~と。過ごせしこれまでの生き様はこれでよいのだろうか?・・いやいや~そうではないぞ!”立つ鳥跡を濁さず”ともある。よってこの先は”雑念多きの迷いの日々を思い直して跳んでみる”!こととした。どっこい生きて

  • 勤労感謝の日

    本日は「勤労をたっとび、生産を祝い、国民互いに感謝しあう」祝日である。然るに、退役久しい今となっては・・・(きんろう)(かんしゃ)(の)(ひ)”勤労意欲も感謝の念ものほほん暮らしでひかえ気味”の一日となった。勤労感謝の日

  • 今日この頃は

    永年日の丸弁当を持参して生活の糧を得る為にせっせと飛び回った働き蜂も今日では、“走り終って後振り向けば既に終盤ロスタイム”に入って久しい。長いようで束の間の持ち時間を使い切り、過ぎし日は夢幻の如なり。当時を振り返るに、”嘘と誠をたくみに絡め小細工しながら送る日々”であった。されば自己採点でも、”帯に短し襷に長し生きた証は二流品”となるのだろう。また、退役後は、ただただ山ノ神の機嫌を損なわないよう日々お静かに、"募る想いをお猪口に注ぎプラス思考に変えている”毎日である。然し、時として(^^♪酒は酒屋で呑んできた歌は道々唄とてきた〜の日は、山ノ神の雷が落ちる。(^^♪ちょいと一杯のつもりで呑んで何時の間にやらはしご酒〜となるからである。(^^♪酒は呑んでも飲まれちゃちゃならぬこれが男と云うものさ〜と、知りつつも・・...今日この頃は

  • 今日この頃は

    永年日の丸弁当を持参して生活の糧を得る為にせっせと飛び回った働き蜂も今日では、“走り終って後振り向けば既に終盤ロスタイム”に入って久しい。長いようで束の間の持ち時間を使い切り、過ぎし日は夢幻の如なり。当時を振り返るに、”嘘と誠をたくみに絡め小細工しながら送る日々”であった。されば自己採点でも、”帯に短し襷に長し生きた証は二流品”となるのだろう。また、退役後は、ただただ山ノ神の機嫌を損なわないよう日々お静かに、"募る想いをお猪口に注ぎプラス思考に変えている”毎日である。然し、時として(^^♪酒は酒屋で呑んできた歌は道々唄とてきた〜の日は、山ノ神の雷が落ちる。(^^♪ちょいと一杯のつもりで呑んで何時の間にやらはしご酒〜となるからである。(^^♪酒は呑んでも飲まれちゃちゃならぬこれが男と云うものさ〜と、知りつつも・・...今日この頃は

  • ブログ開設から5200日目

    本日は幣ブログ開設から5200日目とある。よくぞ続いたものと感無量なり~表彰式出席の準備をしなくちゃ~ブログ開設から5200日目

  • 今日は「日本一の富士・サンデー」

    と云うのに未だコロナが衰えず不要外出は控え気味。さればチビリチビリと・・酔いがまわって歌が出る。先ずは十八番の”江差いいわけ”いや「追分」哉(^^♪函館桟橋から舞妓の身投げヤンサノエ―助けておくれよ船頭さん~十四の春から船頭はすれどネ~舞妓の水揚げ今はじめ~(替え歌)数十年前の函館桟橋を想いつつである。今日は「日本一の富士・サンデー」

  • 通院のこと

    "お医者ごっこの先生役も今じゃ患者がはまり役"幼少時からわんぱく坊主でいたって元気はつらつなるも後期高齢者の仲間入りしてから一病息災から複数のお医者通いとなる。昨日は整形の予約日で診察を受け薬を貰う。ただこの程度の病状なのでこの先も病とうまく付き合いたいものである。*病める想いをお猪口に注ぎプラス思考にかわす日々*なり。通院のこと

  • 十月十日は

    海向かいの中国では「双十節」で(^^♪ドンドンシャララドンシャララ朝から聞こえる笛太鼓~妊婦さんのお腹の中では(^^♪十月十日(とつきとうか)のあたいのパパに早く逢いたや顔みたや~の日なり~十月十日は

  • 9月最後の土曜日

    ブログも夏バテで暫しの休息でした。9月最後の土曜日

  • 文月

    文ふっと想いを託したあの日消してまた書く文の数月積もる話はおいおいするが月に一度は顔みたや今年も既に折り返し月となる。日々せかせかと過ごしてきたがここにきて息切れ状態。頑張らなくちゃ〜と気持だけが先走りするも身体が伴わない。あぁ〜情けない仕儀哉。(^o^)文月

  • 茅の輪くぐり

    村の鎮守にお出かけし茅の輪くぐり(胎内くぐり)をしてきました。茅の輪をくぐることで禊(みそぎ)をして邪悪な穢れを祓い、無病息災を祈願しました。かっては、この梅雨の時期から夏にかけては、天然痘などの疫病がはやることが多かったのでこうした行事が今日においても引き継がれているのです。※廻り方:正面から最初に左回り、次に右回りと8文字を描いて計3回くぐります。お陰様で今年も(^^♪デカンショ~デカンショで半年暮らす~ことが出来ました。さて(^^♪あとの半年しゃ~如何相成ることやら・・・・ヤイヤイデッカンショ~なり。茅の輪くぐり

  • 茅の輪くぐり

    村の鎮守にお出かけし茅の輪くぐり(胎内くぐり)をしてきました。茅の輪をくぐることで禊(みそぎ)をして邪悪な穢れを祓い、無病息災を祈願しました。かっては、この梅雨の時期から夏にかけては、天然痘などの疫病がはやることが多かったのでこうした行事が今日においても引き継がれているのです。※廻り方:正面から最初に左回り、次に右回りと8文字を描いて計3回くぐります。お陰様で今年も(^^♪デカンショ~デカンショで半年暮らす~ことが出来ました。さて(^^♪あとの半年しゃ~如何相成ることやら・・・・ヤイヤイデッカンショ~なり。茅の輪くぐり

  • 六月もあと少し

    (あ)(じ)(さ)(い)雨よ降れふれじゃんじゃん降れと催促している井の蛙(^^♪頃は六月終わりころ夏とは言えど肌寒さ・・・の日曜日なり~六月もあと少し

  • てすと

    テストてすと

  • 今はマスクで昔は頭巾

    新型コロナウイル特別措置法に基づく緊急事態宣言の解除を受け昼間の外出自粛が解かれやっとの感なり~しかし外出時にはコロナウイルス感染予防にマスク要なり。なお悪しき時代には敵機来襲に備え頭から首筋まですっぽりかぶる防空頭巾を着用した。空襲の際に落下物から首筋や顔を守る頭巾である。さてさて次は顔にお面を付けるようなこととならぬよう願いたいものである。今はマスクで昔は頭巾

  • コロナウイルス④

    例年なれば今日は村の鎮守様のお祭りなんだが😉ウインクしているイルカの彼女ルンルン気分のスマイルでウイルス騒ぎでお祭りは中止神様もガッカリなさっておいでなり~コロナウイルス④

  • コロナウイルス③

    鬼もおののくコロナが騒ぐマスク欲しいと閻魔様今日も各地で発症者があった。早くコロナウイルスを退治したいものである。コロナウイルス③

  • コロナウイルスのこと②

    かって川田晴久さんが、(^^♪地球の上に朝が来る~その裏側は夜だろをと唄っていたが此のところ連日コロナウイルスの話で夜ばかりの感なり。早く(^^♪朝はどこから来るかしら~あの空越えて雲越えて~~光の国から来るかしら~~~の朝を迎えたいものである。よってお昼はその景気づけの祝杯なりコロナウイルスのこと②

  • コロナウイルス

    コロナウイルスころころはべり怖い毎日この想いで~す!皆様・ご用心あれ~コロナウイルス

  • ブログ開設から5000日

    本日で当ブログ開設5000日目とある。やうちのブログgooの仲間と語り合う初投稿は2006-08-0211:46:20である。はじめめまして!2006-08-0211:46:20№1今般、よろず書き込み帖をこさえました。どうぞよろしく!やうちカテゴリーWeblogコメント(3)ブログが出来ましたね。精精頑張って更新してください。お気に入りに入れ置き毎日拝見します。sdaruーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーsdaruさま、ご来訪頂きありがとうございます。こちらなら何時でもsdaruさまとお会いできると思い、ブログを作ったのですが操作がまだよく分かりません。ご指導のほど、よろしくお願いしたします。byやうちーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー...ブログ開設から5000日

  • 弊ブログに・ありゃりゃ~こりゃなんじゃ~

    コロナの代わりに広告が入った~↓※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。ふぅうん~そういう事か~弊ブログに・ありゃりゃ~こりゃなんじゃ~

  • 今日は節分

    季節の変わり目「立春」がそこまで来た。この時期は邪気が入りやすいとされているのでご用心。「節分吟」①"鬼の留守の間炒り鍋かけて豆も炒らずに酒の燗”②“午前様には阿修羅の鬼が豆の代わりに塩をまく"③巻いた岩田の目出度き帯に孫を待つ身の気忙しさ"④“立春前日まめ撒きちらし福を呼び込む邪気払い”で、自分の「ま・め・ま・き」は、(ま)(め)(ま)(き)“迷うことなくめでたく所帯迷いばかりの昨日今日”でウン十年を過ごしてきた。残りの人生は‟まだ見ぬ先の冥途の旅を待つ身となって気をせかす”こととなった。今日は節分

  • お年玉付き年賀はがきのこと

    今年もお年玉付き年賀はがきで3等に当籤した。賞品は切手シートなり。当選確率は100本に3本とある。当方は80余枚で4枚の当選なり。これは春から縁起が良いぞ~!お年玉付き年賀はがきのこと

  • 通院のこと

    ”お医者ごっこの先生役も今じゃ患者がはまり役”お正月前から肩と股やお尻の筋肉が痛く、昨日整形を受診した。見立ては「座骨神経痛」とのこと。整形には5~6年前より肩骨の痛みで定期通院し、痛み止めを1日1回服用しているが、この病は初めての体験なり。処置:肩とお尻に2本同時の注射、これも初体験。飲み薬2種類(痛み止め)朝・昼・晩通院のこと

  • 家祈祷(やぎとう)

    暮れにお出まし願った天神さまが今日一旦お帰りになった。(次回は1月25日)正月三日間の氏神様の初詣でも終わり、神社より恒例の家祈祷の日である。(神主が各家庭を廻りお祓いをする行事)天神さまの御前で"今年一年間の家庭の無病息災と家内安全"のお祓いを受ける日である。(向かって左軸:小生右軸:長男)当地区では、長男が生まれるとお嫁さんの実家から子供の健康、成長、学業成就を願い天神様の掛け軸や木彫り人形などが贈られる。なお、天神さま飾りは「福井県、富山県、長野県の一部、あと島根県と鳥取県、愛知県豊橋付近や静岡県西部の東三河地区」だそうな。家祈祷(やぎとう)

  • 七草粥

    ナズナゴギョウにハコベラスズナセリにスズシロホトケノザ一年間の無病息災と今年の暮らしが良くなるように願いつつ戴きました。七草粥

  • 正月三ヶ日

    元旦”二年詣りの鐘の音聞いて退却猪子にバトン”あけましておめでとう御座います!(^^♪年の初めの例(ためし)とて終(おわり)なき世のめでたさを松竹(まつたけ)たてて門ごとに祝(いお)う今日こそ楽しけれ~二日初夢・朝風呂・年祈廻り・お雑煮三日寝正月さあ~今年も頑張るぞ!本年もよろしくお願い致します正月三ヶ日

カテゴリー一覧
商用