住所
根室市
出身
根室市
ハンドル名
ebisuさん
ブログタイトル
ニムオロ塾
ブログURL
http://nimuorojyuku.blog.so-net.ne.jp/
ブログ紹介文
公理系を書き換えることでマルクス『資本論』を超える21世紀の経済学の骨格を明らかにしました。
自由文
ユークリッド『原論』とマルクス『資本論』は体系構成の方法が同じです。方法論については、デカルト『方法序説』の「科学の四つの規則」が重要です。弊ブログでその関連を明らかにしております。弊ブログ左下にあるカテゴリー欄から「『資本論』と21世紀の経済学」の項を選んでクリックしてご覧ください。 ふるさと(極東の町根室)の地域医療、中高生の低学力問題、地元経済の活性化についても時事評論を書いています。
更新頻度(1年)

82回 / 3076日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2010/09/18

ebisuさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(IN) 38933 36553 33245 36681 36360 33087 30102 949233サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 30 50 20 40 20 40 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 36 32 24 28 28 24 21 2339サイト
経済学 2 2 2 2 2 2 2 132サイト
教育ブログ 471 436 404 434 443 400 335 9000サイト
教育論・教育問題 42 39 37 38 39 36 31 626サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 28928 28955 29755 32142 29634 30351 28805 949233サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 30 50 20 40 20 40 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 14 14 16 16 16 17 16 2339サイト
経済学 2 2 2 2 2 2 2 132サイト
教育ブログ 320 322 329 354 320 318 312 9000サイト
教育論・教育問題 21 19 21 23 21 23 22 626サイト
今日 02/18 02/17 02/16 02/15 02/14 02/13 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949233サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 30 50 20 40 20 40 200/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
経済ブログ 0 0 0 0 0 0 0 2339サイト
経済学 0 0 0 0 0 0 0 132サイト
教育ブログ 0 0 0 0 0 0 0 9000サイト
教育論・教育問題 0 0 0 0 0 0 0 626サイト

ebisuさんのブログ記事

?
  • #3934 いずれ起きる上場企業の出現:大きな流れを読む Feb. 19, 2019

     弊ブログを書き始めてからすでに12年が過ぎたが、繰り返し、この地から上場企業を生み出すことが地域経済を決定的に変えるために必要だと説いてきた。それぞれステージと業種の異なる3社の株式上場に仕事でかかわった経験からの言である。 釧路と根室の企業はこれから人材確保で苦労することになる。都会の標準とはまるでかけ離れた閉鎖的な経営の会社が多いからだ。優良な会社になっていい人材を採用するには、地元企業が自ら経営改革をしなければならない。そうしたときに上場基準をクリアすることが一つの基準となるだろう。 いつまでも閉鎖的で、社長一族だけがおいしい思いをしているような企業は人材確保ができなくなって行き詰まる。だから、生き残るためには経営改革が必須の時代になってきた、少子高齢化が釧路と根室の企業に経営改革を迫ることになる。道内のほかの地域だって同じだ。 だから、オープン経営へ舵を切れなんてもう言う必要がな..

  • #3933 所得税申告、納付 Feb.18,2019

     朝9時前に根室税務署へ行ってきた。相談室のほうは満席だったが、申告書提出・所得税納付窓口は二つともだれもいない。前に立つと気がついた職員が来た。提出書類を調べてから、「青色申告決算書はお持ちでないのですか?」と訊く。EXCELで作成したシートが挟んであるので、「その中にありますよ」と告げた。税務署所定の用紙を出してきてこれでないといけないようなことを言う。毎年受け取ってもらっているというと、「そうですか」とようやく受け取ってくれた。「(決算書で)わからないところがあれば電話します」と言われた。 確定決算書に決まった様式なぞない、正規の簿記の原則に従って作成された決算書というのが青色申告確定決算書の要件である。田舎の税務署で、上場企業で経理部門の管理職経験のある老人が個人事業の決算書類を出すなんてことはなかろうから、EXCELでつくられた簡素な決算書を見て、作成は大丈夫かと不審に思ったのだ..

  • #3932 看護学校受験の生徒 Feb. 17, 2018

     昨日、看護学校を受験した生徒が報告に来た。合格通知書を持参して見せてくれた。お母さんがとっても嬉しそうな、そして誇らしそうな顔をしていた。よかったと思う。 この生徒は昨年4月に入塾した。めずらしく自分で入塾の申し込み電話をしてきた生徒である。当初は医療法人孝仁会の付属看護学校へ学校推薦でいくつもりだったから、内申点をアップしたいと言っていた。 孝仁会は授業料が高い、3年間で430万ほどかかるが、釧路市立病院付属看護学校は140万円台であった。3か月くらい様子を見たところで、授業料の違いを告げ、「釧路市立病院付属看護学校は孝仁会より難易度が高いが、まだ間に合うし、孝仁会なら君の現在の努力を続ければ一般入試で確実に合格できるが、どうする?」と訊いた。そうして第一志望が釧路市立病院付属看護学校へ変わった。 そこからさらに勉強に力がはいったことはいうまでもない。教えているときに学力の上がってくる..

  • #3931 高校1年生「1月進研模試」数学の結果 Feb. 15, 2019

     1月進研模試の結果が今日公表されました。根室高校普通科1年生男子4人全員が学年10番以内でした。よくがんばっています。3人は5番以内。1・3・4番でした。高校生になってから入塾した生徒は8番、最近はよく勉強するようになりました。本人の希望があるので、学年末テストが終わったら英語の特訓をします。成績が上がってきたときがチャンスです。 鉄は熱いうちに打て! 1位の生徒は前回と同じ得点で95点(全国偏差値86.5)でした。この生徒には進研模試の問題は難易度が低すぎるようです。代ゼミか駿台模試受験を薦めています。2位の生徒と30点以上離れています。 4位以下は50点未満ですから、普通科の生徒たちの数学の平均的な学力はたいへん低いのです。全国平均値を上回ったのはたった3人ですから、120人中117人が全国平均以下です。 これが高校統廃合後の根室高校生の数学の学力の実態です。学力テストデータや進研模..

  • #3930 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.228~233 Feb. 14, 2019

    本欄の左にあるカテゴリー・リストにある「0. 特攻の記録 縁路面に座って」を左クリックすれば、このシリーズ記事が並んで表示されます。(アンダーラインはebisuが引きました) これが最終回になります。 先の大戦に関係があるので、弊ブログ「#3929 VENONA文書と北方領土:四島一括返還の戦略 Feb. 13, 2019」もお読みください。米国の公文書が公開されて、大東亜戦争に関する驚愕の事実が明らかになっています。ソ連と中国共産党が米国政府内部にスパイを多数送り込んでルーズベルト大統領を操って日米開戦に追い込みました。ソ連と中国共産党の領土拡張のための長期戦略には舌を巻きます。真の敵はソ連と中国共産党だったのです。日本は孤立していました。米国の保守主義者たちと共同戦線を構築できる人材があれば結果は大きく違っていました。この状況は今も変わっていません。だから危うい。 特攻隊攻撃をせざるを..

  • #3929 VENONA文書と北方領土:四島一括返還の戦略 Feb. 13, 2019

     VENONA(ヴェノナ)文書の存在を最近知った。FBIが盗聴した暗号解読の公文書が50年たって公開された。その内容は大東亜戦争と東京裁判の見直しを迫る驚くべきものである。 ルーズベルト大統領の側近に何人もソ連のスパイがいて、日米開戦を画策していたという。ハルノートの原案もソ連スパイ(ハリー・デクスター・ホワイト 財務次官補)の手になるものだった。中国も南京虐殺をでっち上げ反日キャンペーンを米国で繰り広げ、米国世論を反日へ誘導したことが、これらの公文書公開でようやくわかるようになってきた。誰がどこからの指示でどういう機関や組織を作り何をしていたのかが明らかになっている。 ルーズベルトの前任者のフーバー大統領は、ソ連の拡大をとめるために、日本と協力すべきだと主張していた。当時の米国の保守主義勢力は、共産主義の拡大を防ぐために日米の協力を模索していたのである。 ルーズベルトは1929年の大恐慌..

  • #3928 視写速度格差 Feb. 12, 2019

     生徒の「読み・書き・計算」の3技能はどれくらいの格差があるのだろう? 北海道新聞のコラム「卓上四季」を使ってタイムを測ってみた。 A: 20分49秒 B: 6分55秒 標準時間はおおよそ15分である。このケースの時間の比は A:B=3:1である。文章を塊でとらえて書くことができれば速度が上がる。アイ・スパンが広くなるから、視写しながら文意もつかめる。速度が遅いと文章がぶつ切りになるので意味の塊としてとらえられない、つまり、文章を読むときにも障害が生ずる。先読みできないから、文章の意味理解ができないし速度が著しく落ちることになる。難易度がそれほど高くないものは読みが速くなればなるほど精度も上がる。 標準速度よりも3割以上も試写が遅いと、国語の学力テストで平均点をとるのははなはだ困難である。文章全体をざっと読み、次いで「段落読み」をする時間が無くなるからだ。 Bの生徒は国語の学力テストでいい..

  • #3927 所得税確定申告書作成完了 Feb. 10, 2019

     3時にすべての作業が終わった。 EXCELで決算書作成⇒e-taxで所得税申告書作成⇒申告書類プリント 決算書作成に1日、申告書作成に1時間ほどですべての作業が完了する。 EXCELで月別売上帳、経費表、定期支払経費表、固定資産台帳、損益計算書、貸借対照表、試算表、医療費明細表などを作成している。集計項目は昨年のファイルをそのまま使えば自動的に集計されるが、ときどき集計項目までデリートしてしまうので、来年用のファイルを作成(コピーでいい)には色分けすることにした。集計項目やほかのシートから自動入力部分は薄いグリーンで網掛けしておけば間違えて計算式まで消去してしまわずに済むだろう。自動合計仕訳で試算表を作成して、B/Sの各項目へ数値が入るようになっている。 毎年、作業が終わればそのままだったが、今年は、色分け作業をやって来年分をやりやすくしておくつもりだ。だからこれから作業続行。 …20分..

  • #3926 厳寒の朝:最低気温マイナス17.0度を記録:除雪エクササイズ(笑) Feb. 9, 2019

     気象庁データによれば根室は朝6:37分にマイナス17.0度を記録した。もちろん今冬の最低気温である。 朝7時にボイラーが自動的に入るようにセットしてあるのだが、今朝は入ってなかった。これで4度目、ボイラーは昨年2月に交換したが、日本製品でも信頼性が落ちていると思わざるを得ない。 起きて暖房のスイッチを入れてすぐに(8時10分ころ)に温度計をカメラで撮った。2Fの寝室が3.6度、1Fが5度、1F台所ボックス内(水道配管付近)が4度だった。昨夜は水抜きをして寝たが、どうやらマイナス17度でも水道の凍結破損はなさそうだ。① 2階② 1階リビング③ 台所水道配管付近<健康と雪の神様に感謝!>④ 積雪深34㎝、車道脇の雪山がだんだん高くなる(向こう側)⑤ バス通りは轍(わだち)に黒いアスファルトがでていた(こちら側)⑥ 昨日除雪完了! 車道脇の雪山も全部写真①の道路の向こう側へ運んで積み上げました..

  • #3925 数学平均点アップをやり遂げた啓雲中学校 Feb. 9, 2019

     市街化地域の3校の内の一つ、啓雲中学校がなかなか頑張ってます。 学力テストの五科目合計(300点満点)平均点と数学の平均点を並べてみます。                                        五科目  数学  4月(お迎えテスト)   101.1  15.9  9月(学力テスト総合A)  101.5  11.7  10月(学力テスト総合B)  99.0  13.4  11月(学力テスト総合C)117.3  14.8  12月(模試1)      107.2  16.9  2月(模試2)       114.6  20.4  一時は五科目合計点が100点を切って、過去十五年間で最低を記録し心配してました。別海中央中学校や中標津中学校には遠く及ばず(130-145点)、根室管内の市街化地域の中学校では最低ランクでした。それが114.6点までアップしてます。これには理..

  • #3924 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.177~203 Feb. 6, 2019

    本欄の左にあるカテゴリー・リストにある「0. 特攻の記録 縁路面に座って」を左クリックすれば、このシリーズ記事が並んで表示されます。(アンダーラインはebisuが引きました)-----------------------------------------------------Ⅴ.市倉宏佑一人語り  (インタビューにもとづく) はじめに 海軍予備学生になった経緯 海軍予備学生の第十三期 海軍予備学生の生活 入隊試験 飛行機の実地訓練 戦闘機の訓練 一九四五年の二月、特攻志願 終戦から復学まで おわりに-----------------------------------------------------はじめに   私は大正十年八月二十七日に横浜に生まれました。吉田小学校に入学。一クラス五〇人でした。中学は第一中学校。  そして、昭和十七年に京都の三高を卒業しました。修学旅行で京都に行..

  • #3923 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.168~176 Feb. 6, 2019

    本欄の左にあるカテゴリー・リストにある「0. 特攻の記録 縁路面に座って」を左クリックすれば、このシリーズ記事が並んで表示されます。(アンダーラインはebisuが引きました)-----------------------------------------------------Ⅳ-25 .驕りⅣ-26 .自己矛盾、自己崩壊Ⅳ-27 .海兵温存Ⅳ-28 .海軍の栄光と敗北Ⅳ-29 .これでは、本当の意味で戦争は戦えないのではないか。NHKスペシャル「日本海軍 400時間の証言」 Ⅳ-30.問われなかった〈問い〉。特攻の意味 Ⅳ-31 .誓子、命令者、芭蕉------------------------------------------------------Ⅳ-25 .驕り   明治の近代国家は、天皇崇明治の崇敬を利用するあまり、人間の天皇をほんものの神として扱い、出発原点そ..

  • #3922 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.138~167 Feb. 5, 2019

    本欄の左にあるカテゴリー・リストにある「0. 特攻の記録 縁路面に座って」を左クリックすれば、このシリーズ記事が並んで表示されます。(アンダーラインはebisuが引きました)------------------------------------------Ⅳ-1.離脱Ⅳ-2.脱走Ⅳ-3.帰還とその後Ⅳ-4.脱走者と特攻搭乗員 Ⅳ-5.特攻搭乗員の心情 非現実世界と現実世界 Ⅳ-6.両世界非現実化 Ⅳ-7.搭乗員たちに国を救える実感ありや、納得ありや Ⅳ-8.搭乗員たちの気持ちはさまざまで一義的でない Ⅳ-9.恬淡の様相 Ⅳ-10 .予備学生と予科練 Ⅳ-11 .残している思い Ⅳ-12 .一様に納得しているのではない。心残り Ⅳ-13 .特攻が守ったもの Ⅳ-14 .予備学生は自分の人生の姿勢を顧みる Ⅳ-15 .前線が近くなると、姿勢が変化してくる Ⅳ-16 ...

  • #3921 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.125~137 Feb. 3, 2019

      本欄の左にあるカテゴリー・リストにある「0. 特攻の記録 縁路面に座って」を左クリックすれば、このシリーズ記事が並んで表示されます。------------------------------------------Ⅲ-15 .落下中の米兵に敬礼Ⅲ-16 .ある海機卒業者の修正Ⅲ-17 .殴りの意味Ⅲ-18 .日本を救う。空虚大言Ⅲ-19.米軍の指摘する、日本海軍の欠陥-----------------------------------------Ⅲ-15 .落下中の米兵に敬礼  昭和二十年一月二十七日には、B 29 、五、六機編隊による東京空襲が行われた。最後尾の一機が編隊から遅れ、その周辺を豆粒ほどの戦闘機数機が追尾攻撃。やがて、基地外辺に墜落。上空に目を移すと、五、六個の落   下傘が開き、次々着地。搭乗員は掴まえられる。  あとで分かったのだが、同機は投弾直後に双発戦闘機(陸..

  • #3920 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.102~125 Feb. 3, 2019

      本欄の左にあるカテゴリー・リストにある「0. 特攻の記録 縁路面に座って」を左クリックすれば、このシリーズ記事が並んで表示されます。Ⅲ-1.海兵の予備士官軽蔑Ⅲ-2.海兵による差別、修正、種々相Ⅲ-3.宇佐空Ⅲ-4.ぶん殴られ続けるⅢ-5.罷免Ⅲ-6.「あの十三期の馬鹿が」Ⅲ-7.名古屋空の十三期Ⅲ-8.百里原空における終戦時の混乱Ⅲ-9.伏竜連判状Ⅲ-10 .予科練から見た海兵海機Ⅲ-11 .この殴るの効果 Ⅲ-12 .海兵候補生の着任。予備学生との違いⅢ-13 .「ルーズベルトに貰った桜」Ⅲ-14 .「軍紀厳正なること大和、武蔵以上」-----------------------------------------Ⅲ-1.海兵の予備士官軽蔑  折々に触れてきたが、我々の二年間の海軍生活で、何よりも印象深かったことは、多くの若い海兵出身士官が我々に対していい知れない「優越感」を持っ..

  • #3919 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.86~99 Feb. 3, 2019

      本欄の左にあるカテゴリー・リストにある「0. 特攻の記録 縁路面に座って」を左クリックすれば、このシリーズ記事が並んで表示されます。------------------------------------------Ⅱ-24 .特攻における諦めと勇気 Ⅱ-25 .特攻も通常化 Ⅱ-26 .搭乗員と参謀の関係 Ⅱ-27.特攻志願説 Ⅱ-28 .特攻命令 Ⅱ-29 .特攻発令者の心情 Ⅱ-30 .特攻世界と参謀 Ⅱ-31 .特攻隊員の心情 Ⅱ-32 .特攻とは Ⅱ-33 .特攻員と気持ち Ⅱ-34 .特攻の心得はこう教えられていた Ⅱ-35 .特攻に疑問を持っていた隊員もいる ----------------------------------------Ⅱ-24 .特攻における諦めと勇気  特攻出撃は軍の命令ではない。搭乗員の志願であったのだ。海軍は一貫してこう主..

  • #3918 弊ブログ記事一覧:#3801~3900 Feb. 3, 2019

     2018年8月5日から2019年1月17日までの弊ブログ記事のリストをアップします。 ご覧いただく場合は欄外右下最下段の「検索ボックス」に、たとえば「#3801」と半角で入力してください。 #3800 もったいない:育てそこなっている貴重な人材群 Aug. 5, 2018 #3801 放射状柱状節理:花咲港天然記念物「車石」Aug. 6, 2018 #3802 金刀比羅人社例大祭:宵宮 Aug. 9, 2018 #3803 根室金刀比羅神社例大祭本宮:神輿巡行 Aug. 10, 2018 #3803 根室金刀比羅神社例大祭:本宮の昼Aug.11, 2018 #3804 根室金刀比羅神社例大祭:本宮の夜 Aug. 10, 2018 #3805 高1:7月進研模試全国平均と根室高校平均比較:学年トップの学力は? Au..

  • #3917 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.67~85 Feb. 3, 2019

    Ⅱ-17.特攻の死の感慨Ⅱ-18 .特攻志願実情、実態 :         ◇「自分と出会う」市倉宏祐◇ Ⅱ-19 .同僚たちⅡ-20 .〈望〉と〈熱望〉Ⅱ-21 .第一次の隊員たちⅡ-22 .特攻志願理由Ⅱ-23 .酒巻一夫の日記---------------------------------------- Ⅱ-17.特攻の死の感慨  特攻隊員でありながら、自分は切迫した気持ちはなかった、といっているものもいる。  すでに触れたが、個人的に分隊長から呼ばれて、大井空の大八洲隊に編入された斎藤登茂雄は、こうして「薄暮飛行から夜間飛行へと錬度を上げながら出撃命令を待っていたが」、五月十一日に大井空特攻隊は解散された。  命拾いしたと思ったのも束の間、同年六月大井空の特攻隊は再び編成され、鈴鹿空で偵察訓練を受けていた私は呼び戻されて第二中隊(…)となった。専ら夜間飛行の訓練が続いたが、八月..

  • #3916 雪かき道具の紹介とMTB「8の字乗り」 Feb. 2, 2019

     冬は雪かきと車庫前でのマウンテンバイクの「8の字乗り」が趣味、雪かき道具はいろいろある。 最近よく使うのは鍬、鋤、鋼鉄製の各スコップとプラスチックにステンレス製の刃がついたスコップ。① 赤いのがステンレス製の刃がついたプラスチックのスコップ、これだと左側にある鋼鉄製のスコップの3倍の雪が載る。凍りついた雪の塊は鋼鉄製の頑丈な鍬か鋤の出番だ。これを大きく振りかぶって打ちおろすと、ときに抜けなくなる。頭の部分に手をかけて引けば抜ける。② 赤いママダンプは中央部分が罅割れた。重い氷の塊を載せると、割れた部分が下がって引っかかり、滑らない。雪かきシーズンを乗り切るには買い替えが必須、それで柄の長い緑色のママダンプを購入した。作業が楽だね、柄が15㎝ほど長いだけで、押すのにかがまないですむから、とっても楽。赤いママダンプは今月粗大ごみとして処分予定、いままでありがとさんでした。③ 家の前にバス停が..

  • #3925 市倉宏祐著『特攻の記録 縁路面に座って』p.53~66 Feb. 1, 2019

    Ⅱ-10.四方中尉の人間宣言Ⅱ-11 .三座水上偵察機特攻隊の出撃と米駆逐艦モリソンの沈没Ⅱ-12 .特攻志願の仕組みⅡ-13 .〈特攻隊に予備学生を使う〉Ⅱ-14.航空隊における特攻隊員の募集Ⅱ-15 .航空隊における正式の特攻隊募集Ⅱ-16 .署名について------------------------------ Ⅱ-10.四方中尉の人間宣言  十四期生の会報には書かれていないが、水上機特攻についてこういう話が残っている(岩永敬邦「水上機特攻その六ヵ月」『別冊あヽ同期の桜』一七五〜一七六頁 11 注 )。  生きて帰った特攻隊員は恥を忍ばなければならない。確かに生きているのだが、その思考も行動も、すべて死の枠の中にはめこまれてしまっている。国家も愛も、それは生きる次元からの発想でしかない。だとすればその思考から国家や愛情の論理が消えても当然であろう。  兵隊の組織も人間の作った社会で..

  • #3924『特攻の記録 縁路面に座って』p.43~53 Jan. 31, 2019

    Ⅱ-4.行きたくない。死にたくないⅡ-5.特攻隊員のニヒルと真実Ⅱ-6.参謀軍令部の空しさⅡ-7.北浦空特攻志願Ⅱ-8.指揮官みずから特攻へⅡ-9.生きて帰ったもの--------------------Ⅱ-4.行きたくない。死にたくない  こういった話も語られている。  油谷孝[立教大。偵察。大井空。松島空]『日和山有情』  『日和山有情︱石巻つつじ園の七十年』は、石巻の料亭「つつじ園」女将であった小松梅子氏が、 満八十歳のときに出版した自叙伝であり、油谷の文章はこの書物を紹介したものである。この料亭は、戦時中は松島海軍航空隊の予備学生たちのクラブになっていた。油谷はこの書物の一部を引いている。  〇特攻さん  松島航空隊から特攻隊が出るようになったのは、昭和二十年春のことだった。  「行きたくない。俺は死にたくない」志願しておきながら、私のところへ来てそういって泣く学生さんもいた。  ..

  • #3923『特攻の記録 縁路面に座って』p.38~43 Jan. 31, 2019

    Ⅱ-1.特攻とはⅡ-2.恬淡(てんたん) その二Ⅱ-3.はっきりと特攻に疑問を抱いていた搭乗員もいる-----------------------------------------------------Ⅱ-1.特攻とは  〈特攻〉において決して忘れてはならないことは、搭乗員たちがさまざまな思いを抱いて帰るとこ ろを求めていたということである。彼らが国に殉ずる思いを抱きながら、家郷に心を残して出撃していったことは、思えば当然のことである。死を前提とした作戦は、決して作戦ではない。人間を爆弾とする殺人命令である。  戦争は勝つため、国を守るためのものである。攻撃の成果そのものにはっきり成算があるわけでもないのに、ただ搭乗員の死を賭した壮烈な心情に甘えて、多くの特攻機を出動させたことは、どう見ても真に軍人たるもののなすべきこととは思えない。  結果的にいえば、若者の壮烈な死を正面に出して一億..

  • #3922 根室高校大学進路実績データを読む Jan. 28, 2019

      a b c 合計 d e f g H27年度 23 50 41 114 56 193 46 29.0% H28年度 14 54 12 80 49 188 41 26.1% H29年度 11 36 8 55 44 146 29 30.1%  a: 国公立合格者数 b: 道内私大合格者数 c: 道外私大合格者数 d: 大学への進学者数 e: 学年総人数 f: 市内就職者数 g: 大学進学割合 g=d/f (%) 大学合格者の数の「合計」と「大学進学者数」には大きな差異があるが、これは卒業生の合格を算入しているか、複数合格の場合進学先ではない大学もカウントしているからだろう。どちらかわからない。1浪の札医大合格者をカウントしていたことはあった。実態を明瞭にするために..

  • #3921 根室高校入試出願状況: Jan. 26, 2019

     平成31年度入試の出願状況が道教委から公表されました。*http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/h31tousyosyutugan00.htm根室高校のページ:http://www.dokyoi.pref.hokkaido.lg.jp/hk/kki/syutugan-z14.pdf 根室高校普通科 128(120)     商業科  26(40)    事務情報科 7(40) ただし、カッコ内は定員数 定員200名に対して出願数合計161人です、こんなに大幅な定員割れは初めてでしょう。とくに事務情報科はニーズがないようですね。40人の定員にたった7人しか出願者がいませんから、商業科に統合すべきでしょう。根室花咲線のようなもので、利用者が少なくなれば廃線になります。 普通科は8名オーバーですが、道内の私立高校を併願受験している生徒もいるので..

  • #3920 大坂なおみ 全豪オープン優勝 Jan.26, 2019

     放送をずっとみていた、強くなった、技術も精神面も。 わずか数か月でこんなに成長するんだ。 そして世界ランキング、ナンバーワン、たいしたものだ。おめでとう。 話すとめんこい! 根室の町も各分野に若者が擡頭してもらいたい。 にほんブログ村

  • #3919『特攻の記録 縁路面に座って』p.27~35 Jan. 26, 2019

    6.恬淡(てんたん:物事に拘泥しない様) その一  特攻の死を恬淡と受けとめる搭乗員の記事としては、当時の山梨日々新聞(昭和二十年五月十七日)に、「遺書は要らんよ 戦艦と決めた 初志貫徹のその前夜 郷土の神鷲 小田切少尉」という見出しで記事が載っている。その最後のところを引用しておく。 「貴様故郷へ最後の手紙を書いたか」と堀江少尉が尋ねると、「いや、まだです。書く事がないですよ。何と書いてよいか解らんし、それに親には私情が多いから攻撃参加の手紙を見たら戦死確認が発表される迄は気をもむでしょうからね。書いて親に余計な心配をさせない方がいいと思います」と答えたのは小田切少尉だった。ふと真剣な影が浮んで消えたが後は相変わらず微笑を含んだ柔和な表情だった。夜が明けて愈々出撃の時が来た。記者が感激をこめて帽をふると若い小田切、堀江少尉、そして更に若い村田二飛曹の右手左手がさっと上り、「行って来ますぞ..

  • #3918『特攻の記録 縁路面に座って』p.19~p.27 Jan. 26, 2019

    5.木枯らしと同じく、搭乗員たちは帰るところはなかったのか 間もなく紹介してゆく彼らの多くの手紙や遺書が示しているように、彼らが納得して帰ろうとしているところは、あるいは祖国であり、あるいは故郷であり、あるいは両親であり、あるいは自分の生き方である。 殉国の熱意があり、自分自身の誇りがあり、家族の面目があり、父母への感謝あり、親不孝への謝りあり、別れの淋しさあり、兄弟姉妹への思い入れあり、友人たちへの惜別の気持ちが随所に溢れている。 しかもこれらの心情はいずれも一義的ではない。一義的に言い切ってしまうとかえって嘘になるといってもいい。本来は言葉に仕切れない奥底の心情の機微なのであろう。言葉にすると嘘になってしまうことがあるのは、このためであろう。 偉大なる決意の中には、必ずといってもいい、いい知れない哀しみがこだましている。逆にいえば、耐え難い不安悲しみの中には、なに人も及びがたい偉大な心..

  • #3917「Ⅰ-4 特攻の死の意味」 Jan. 24, 2019

    ------------------------------------<ebisuメモ> 第14期学徒出陣、ゼロ戦パイロットで同期の多くが散華しました。本書は市倉宏祐先生が70歳になってから書き残した貴重な記録であると同時に、軍隊組織の理不尽さと敗戦の原因分析を滑走路の縁に座って、在りし日の自分たちを眺めて書いているように見えます。 先生自身は次のように述べておられます。「イデオロギー解釈は、いずれも自分の好悪利害から特攻の事実のみに注目し、その事態の本質を素通りする。その事態を生きた人間を見過ごしている。… 何よりも、人間の哀歓の観点に焦点をおいて、搭乗員たちの言葉に接してゆくことにしたい。」 編集委員代表の専修大学教授伊吹克己さんの好意により本の電子ファイルをいただきました。全文アップするのでたくさんの人に読んでもらいたいと願っています。-----------------------..

  • #3916「Ⅰ-1 搭乗員たち」 Jan. 24, 2019

    1.搭乗員たち 誓子が詠ったように、搭乗員たちは全く帰るところはなかったのであろうか。搭乗員の思いは確かに共通するところはあるが、細かく彼らの心情を推し量るとき、各人によってまちまちである。また、それぞれの場合のこととなると、異なる心情を覗かせていることさえある。あるいは、同じ言葉が別の意味を垣間見せていることさえもある。 ただ、共通していえることは、誰もが死に対面したときのそれぞれの思いを静かに伝えようとしているということであろう。遺書や手紙の文字の背後にあるものを感じとってほしい気がする。2.軍令部の特攻への提言 まず、特攻作戦の採用について、よく知られている歴史的なことを簡単に述べておかねばならない。次のような経過が知られている。 昭和十八年三月に、竹間忠三大尉が人間魚雷に関する書簡を軍令部に進言。六月には、城英一郎大佐が二五〇キロ爆弾を搭載突入する艦爆艦攻の特殊航空隊の編成を開陳。..

  • #3915「はじめに 3. 一つの伝聞」 Jan. 24, 2019

    3.一つの伝聞 NHKから再三の出演依頼を受けながらも、誓子は難聴を理由に辞退してきた。九十歳のとき、やっと平成三年に自宅の句会の生中継に応じた折りのことである。「先生のこれまでの莫大な作品から、お好きな句を三句挙げて下さい」と乞われて、皆が固唾を呑んで注目していると、彼の口からまず出たのは、この句であった、という話が伝わっている。 これは一つの伝聞である。誓子自身がこの間の経過を明確に語っているわけではない。あるいは、彼自身はいつしか知らぬまに木枯らしの悲哀に特攻を重ね合わせていったのかもしれない。いやそれ以上に読者たちがこの悲哀と絶望感を結びつけて納得していったというほうが、事実に近いかもしれない。じっさいにこうした解釈を提起している人もいないわけではない。 が、特攻を木枯らしとすれば、特攻は確かに帰るところがないかもしれない。が、神風特攻隊は単なる木枯らしでしかないのか。戦後、特攻が..