searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ぶらっちぇさんのプロフィール

住所
長崎市
出身
長崎市

ヴィオラのイロハは個人的で素敵なヴィオラにまつわる話をいろは順でまとめてみました。ほとんど脱線していますがね。僕のひととなりについてはこのブログの一番最初を見てください。それはうんざりするような自己紹介が。また、「ヴィオラのイロハ」のカテゴリーの最初にこのブログの由来があります。どうぞ、楽しんでいってください。

ブログタイトル
ヴィオラのイロハ
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/bratsche703/
ブログ紹介文
ヴィオラのイロハはヴィオラにまつわる個人的な話をいろはでまとめました。ほとんど脱線していますがね。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2010/01/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぶらっちぇさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぶらっちぇさん
ブログタイトル
ヴィオラのイロハ
更新頻度
集計中
読者になる
ヴィオラのイロハ

ぶらっちぇさんの新着記事

1件〜30件

  • ごあいさつ

    ずいぶん滞っていたブログですが、このたび「ヴィオラのイロハ 第2楽章」としてリニューアルしました。無理せずぼちぼち続けていこうと思いますので、ご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。新しいブログのアドレスは以下の通りです。ぶらっちぇ http://blog.livedoor.j

  • 10月8日は武満徹の誕生日

    今日は武満徹の誕生日です。武満徹はいうまでもなく日本が誇る作曲家です。その業績についてぼくは幾枚かのCDと何冊かの本でしか知りませんけど、経歴を見ると65年の生涯の中で相当の作品を生み出しているなあというのが感想です。作品は「ノヴェンバーステップス」から入り

  • 長大OB管弦楽団第6回演奏会第6回演奏会

    ずいぶん更新をさぼってました。今日は9月14日に行われた長大OB管弦楽団第6回演奏会の感想です。演奏曲目はジョルジュ・ビゼー 歌劇「カルメン」組曲ドミトリ・ショスタコーヴィチ 交響曲第5番 ニ短調作品47指揮は福田隆先生会場は長崎ブリックホール大ホールです。

  • 232 シューベルト ピアノソナタ第20番

    朝から錦織選手のテニス全米オープン男子シングルス決勝のニュースでもちきりだった。残念ながら錦織選手は敗れ、優勝を逃したのだが、この間の腰の浮ついたテレビニュースに違和感を覚える。応援するのはいいのだけれど、優勝するのが当たり前みたいな立場にたっての報道は

  • 231 シューベルト アルペジオーネソナタ

    231 シューベルト アルペジオーネソナタこの作品はけっこうまじめに練習したのだった。僕に初めてヴィオラの手ほどきをしてくれた先輩が卒業演奏で演奏した。ちなみに先輩は大学に入って弦楽器を初めた人なのでけっこう上達は早いですよね。僕はこの先輩を尊敬していて、

  • 230 シューベルト 弦楽四重奏「死と乙女」

    230 シューベルト 弦楽四重奏「死と乙女」それはまだ長崎外国語大学が短期大学で住吉かな、泉町かな、そのようなところにあったころの話。僕はカルテットの修行中で、先生方に鍛えられていたのだが、その大学で演奏会を行った。そのときの大学側の担当の教授はドイツ語

  • 229 シューベルト ピアノ5重奏曲イ長調D.667「鱒」

    229 シューベルト ピアノ5重奏曲イ長調D.667「鱒」長崎のブリックホールではラウンジコンサートが毎年、開催されており、これに「鱒」をもって出演した。僕らの番がやってきて、ピアノの周りに椅子が並べられて所定の席につく。皆で頭を下げて、ようやく客席を落ち着い

  • 228 シューベルト 弦楽五重奏ハ長調

    228 シューベルト 弦楽五重奏ハ長調毎年、夏の終わりになるとファンの方から巨峰が届く。それを一箱、奥と一緒にどっちが太るか競争しながら食べる。ぱくぱく、と食べる。種も一緒に飲み込む。それが今年はどうだ。土日にマラソン大会に出ていたら、その間に、宅配業

  • 五島夕やけマラソンはカラヤンの第九のペースで

    今日のブログは音楽のこととはあまり関係ないのですが、自分の中の思いっきりイベントで、走るヴィオリストとしては書かざるを得ないので書いときます。五島夕やけマラソンに参加しますた。この大会はもう28回にもなるそうです。今回のゲストは谷川真理さん。おお。16時45

  • 227 シューベルト交響曲第8番「ザ・グレイト」

    227 シューベルト交響曲第8番「ザ・グレイト」この大好きな交響曲について書こうと思っていろんなCDを聞いていたら収集がつかなくなってしまった。もし、シューベルトが生きていてこの交響曲の感想を言っていいというのなら、生きていなくても言っているのだが、この交響曲

  • 226 シューベルト交響曲第8番「未完成」

    226 シューベルト交響曲第8番「未完成」これだけ有名な曲なのでさぞかし思い出も多かろう。長崎のちんちん電車に父親と乗っていたとき、あるオーケストラの演奏会のプログラムが、ベートーヴェンの5番交響曲とこの交響曲だった。親父曰く「未完成な「運命」なんていかん。

  • 225 シューベルト 交響曲第5番

    225 シューベルト 交響曲第5番若い頃、地元のオーケストラだけでは飽き足らなくて、自分たちで室内オーケストラを設立した。その名もアンサンブル・ナガサキ。基本的にモーツァルトの作品を中心にプログラムを組んだのだが、この作品をメインに取り上げた。そしてアマチュ

  • フランス・ブリュッヘンさんの訃報に接す

    長崎は原爆の日、お盆の精霊流しが終わってようやく落ち着きを取り戻してきたようです。今日はたいへん暑い日でしたが、入道雲も見えて、夏らしい日であったともいえます。その中でフランス・ブリュッヘンさん死去の報に接しました。8月13日、アムステルダムの自宅で亡くな

  • 224 シェーンベルク 「浄められた夜」Op.4

    前回、書くべきだったのだが、ラロのスペイン協奏曲はどこへ行ったのだ。300選に入っていないのはあまりにかわいそうな気がする。プロオーケストラでも取り上げられる作品だしCDも少なくないし、弾ける子は小学生でも弾くし、幅広く愛されていると思うのだけど。なにが選出す

  • 223 サティ ピアノ作品集

    223 サティ ピ アノ作品集僕はピアノを弾かないのでサティの作品のことをよく知らないできた。サティと係わり合いのあることはいくつかの作品をカルテットに編曲したものを軽い演奏会で演奏したぐらいか。たとえば、ハウステンボス・ホテル・ヨーロッパのレンブラントの

カテゴリー一覧
商用