chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
ukiko
フォロー
住所
兵庫県
出身
岡山県
ブログ村参加

2009/10/09

1件〜100件

  • こがね、お前もか

    丸くなって寝てるこがねの背中に聳える毛並み・・・遂にこがねもソフトモヒカン装備になったかこがね、お前もか

  • これで見納め

    今年最後の扇風機の妖精台風の時は暑かったからそれが最後の出没で今年はこれでもうお終いまた来年~これで見納め

  • 使い方を知っている

    枕を正しく使っているこがねまあ猫には少し大きすぎるが正しい使い方に違いないただ問題があるとすればシーツの青がこがねに合わないことくらいか使い方を知っている

  • オシリアイ

    これがホントのオシリアイ何年経ったってふたりが仲良くしてると撮ってしまう撮らずにいられないだって尊いから(笑)オシリアイ

  • 隠すより片せ

    腹を出したついでに(?)舌も出すはがね最近よくある舌の出しっ放しだがあまり自覚が無い様子ヒトにうるさく絡まれて隠してみるが何気に舌は出しっぱで手を退けたらこの通りヒトのちょっかい如きではどうにもならないようだ隠すより片せ

  • そろそろそういう季節だ

    こがねが安普請に入っている何しろリフォーム前はハロウィン仕様だった安普請季節的に今は丁度いい感じなんだろうま、リフォーム後のこれは猫小屋だけどねそろそろそういう季節だ

  • 見るヒトの主観による

    はがねはよく手を重ねるようにクロスさせているその姿はちょっと優雅でマダムっぽい?でも真相はただのО脚(前脚)ジジイだけどな(笑)見るヒトの主観による

  • 判断に迷う

    猫が手足を畳んで寝るのは寒いからだと思っていたが手足を畳んで床に転がってるのは暑いのか寒いのか些か判断に迷うまあでも床だしきっと暑いんだろうな判断に迷う

  • 月曜日もね

    台風が通り過ぎる迄は無駄に暑かったのではがねも開いてた因みにこれは月曜の昼間流石にこれで今年は開き納めだと思うわ月曜日もね

  • 今はもう昔?

    台風一過は驚く程涼しくなったが日曜日はまだこうだったフローリングに横たわって毛皮のクールダウンが必須だったのがたったの三日前の事だったなんて信じられな~い今はもう昔?

  • 誤った使い方の例

    昨日の写真が正しい使い方であるならばこれは誤った使い方手前のはがねは何故にちょっとだけタオルケットに乗ってるのかこがねは正しい使い方なのにねぇ誤った使い方の例

  • ひとりにひとつずつ

    ベッドの端に置いた敷布にひとりずつ綺麗に収まってる猫らまあその為にわざわざふたつ用意してるんだけどこんな風にちゃんと使ってくれないことも多いのだひとりにひとつずつ

  • 表示間違い

    実家から送られてきた葡萄の箱にはがねまあお約束ではあるが側面の表示が2kgってもしやはがねの体重が・・・ないない、ありえない表示間違い

  • 恨めしいのは一体?

    両手を前に掲げて恨めしやスタイルのこがね何が恨めしいのか分からないが手はモフモフだし足も有るしあ、これ全然怖くないヤツだ(笑)恨めしいのは一体?

  • 夏の猫は平たい

    寝ているはがねが平たいこの平たい感じが写真で伝わるだろうか?正面からなら伝わるかと思ったけど顔を上げられたら平たさが・・・夏の猫は平たい

  • 誂えたかのようなその空間

    キャットタワーのその奥に澱んで見える黒い影は伸びてるこがねまるで誂えたかのようにサイズピッタリだな、おい誂えたかのようなその空間

  • その差は二にゃ身

    床に落ちてる猫らその距離、約猫一匹分競馬風に言うならば二猫(にゃ)身差ってところかいや、走ってないけどねふたりして落ちてるだけだけどねなのに何で自然に縦列になるんだろうね?その差は二にゃ身

  • 猫は目敏い

    はがねがトンネルに入っているまあこれはよくある事だがそのトンネルがローテーブルの上に有るのは珍しい偶々其処に置いたそれに気付くとは目敏いな猫は目敏い

  • 其処は絶対に涼しくない

    窓辺の椅子で寝てたこがねが暑くなって向かった先はキャットタワー、の一番下一番下でも使ってくれるのは嬉しいが其処、絶対に涼しくないから取り敢えずカーテンは閉めておいたけどね其処は絶対に涼しくない

  • 偶には枕無しで

    真っ直ぐに此方を見てるはがねはタオルケットに直接顎を乗せ腕枕も無しおかげでちょっとしゃくれてるが特に問題は無いみたい偶には枕無しで

  • 渾身の可愛いポーズ?

    踏めないマットもとい、こがねがカメラに向かって可愛いアピールヒトの気配を感じるとよくこのポーズをするうちのニャンズなので渾身の媚売りポーズなんだと勝手に思ってたりする渾身の可愛いポーズ?

  • エノコログサ(猫じゃらし)は中毒グルメ

    植木鉢の縁に手を掛けて立ち上がって猫じゃらしの葉を食べるはがねとそれを見守る?こがね猫草よりも猫じゃらしの葉が大好きなうちのニャンズささやかに生えてる葉っぱを日々食い荒らしている肉食動物のはずなのにな因みに横の葉っぱはアーモンドで食べれませんから悪しからずエノコログサ(猫じゃらし)は中毒グルメ

  • 撮らせてくれない

    無防備に横たわるはがねを撮ろうとしたら気付かれて撮りたかった姿が撮れなかったりはがねを襲うこがねと撮ろうとしたら解散されたり並んで食卓に着くふたりを撮りたかったのに何故かはがねだけ放置されたり色々上手くいかないんです撮らせてくれない

  • 証拠写真

    こがねがキャットタワーを攻略したその証拠写真の、下りヴァージョンちょっと最初苦労したが此処まで下りれれば後はもう余裕で下りれちゃうのだ証拠写真

  • おやおや珍しい

    珍しく洗面台にはがね普段此処に乗る事は殆ど無いのだがこの日は手前の丸椅子を踏み台にした模様はがねには些か狭いけれど洗面台はヒンヤリしてるから暑い日には悪くないんじゃね?おやおや珍しい

  • やっぱ妖怪

    最近お気に入りの洗面所の隅っこ妖怪・トイレ塞ぎとか妖怪・踏めないマットに比べると邪魔になってないがそれでもどうして収納の扉の前である色々纏めて妖怪・扉前で如何でしょう?やっぱ妖怪

  • ダメなのは

    はがねは甘え上手で甘やかされ上手であるあざといな~と思いつつ甘やかしてしまうダメな飼い主ダメなのは

  • 攻略の証

    こがねが新しいキャットタワーを攻略したその証がこれ初回は上りも下りもアタクシがナビゲートしたがそれを覚えて自力で此処に辿り着いた模様勿論、下りも自力でしれっと下りてきてたにしても何でこんな感じなんだろうね攻略の証

  • もっと奥行きを

    小窓のはがね手前のキャットタワーを利用すればまだまだ自力で此処に乗れるちょっと足場が狭くて下半身がはみ出してるけどなもっと奥行きを

  • お試しは猫で

    試し撮りが必要ならば猫を撮るどうせ撮るなら猫そして写真は猫ばっかりになるお試しは猫で

  • そういう奴しかおらん

    くちゃっとしたまま放置していたタオルケットに上半身だけ乗っかってるはがね後方にあるネコ用の敷布を無視して敢えてくちゃくちゃの方を選んでるそしてそんなはがねの向こうで寝ているこがねも敷布からお尻がはみ出してて・・・いろいろと収まりの悪い奴らであるそういう奴しかおらん

  • 今更とか

    扇風機の妖精の寝顔がヤバい撮られてる事に気付いて取り繕うも今更遅くね?今更とか

  • タワーの意味っ!

    新しくなったキャットタワーの足元にある黒い影はこがねまあどんな形であれ使ってくれてるのは嬉しいけどそれ、キャット“タワー”なんだよタワーの意味っ!

  • 何処の常識?

    床にモノを置けば猫が乗るこれ、常識(?)そして猫が使ってる?ならばネコ優先これもまた、猫飼いの常識だ何処の常識?

  • 安定の隅っこ暮らし

    こがねの隅っこ暮らし此処ならば伸びをしても体勢が崩れない安定感抜群である安定の隅っこ暮らし

  • こぞって

    はがねがへそ天するとアタクシも撮るがダンナも撮る下から上からスマホ2台を駆使して撮られる撮らないという選択肢は無いのだこぞって

  • 短ぁないか?

    和室で捩じれてるこがねの脚が短い捩じれてなくてもやっぱり短い昔はもうちょっと長かったような・・・・?短ぁないか?

  • 得意技

    椅子の下にはがねいろいろあって出来上がってる何とも絶妙な空間にすっぽり綺麗に収まってるアンタ、こういう所の見つけるの、ホント上手いよね得意技

  • その顎枕は高すぎる

    ドヤ顔で此方を見てるこがね添えられた左手の分、何時もより余計にしゃくれてるし因みにその手が無くてもこの籠の縁は顎枕には高すぎると思うのよその顎枕は高すぎる

  • 其処には収まりきらないスケールの大きなオトコ

    はがねが下敷きにしているそれはA4用紙そして一応乗っては見たもののこれじゃあちょっと小さすぎるだってはがねはスケールの大きなオトコだから(笑)其処には収まりきらないスケールの大きなオトコ

  • サービスタイム

    籠の縁に顎を乗せて此方をじっと見つめてるこがねドヤってるようなうっとりしてるような・・・ってもう終了っすかサービスタイム

  • あるとすれば

    安普請の入口から出ている白い手持ち主はもちろんはがねちょっと優雅な感じの佇まいで外を眺めているただ残念ポイントがあるとすれば窓から本体の一部がはみ出してるって事かあるとすれば

  • 見張られてる

    ベッドサイドから此方を見ているこがねご飯を貰えるタイミングを虎視眈々と狙ってる見張られてる

  • ボケボケツーショット

    窓際で仲良く寄り添うふたりただ、光量が足りないせいかボケる特に黒い後ろがボケるどう見ても背景いや、まだピンなら大丈夫だけどなボケボケツーショット

  • 網目から溢れる

    籠の目からモップのように溢れ零れるはがねの毛でも全く気にしてないのよ、これが網目から溢れる

  • 脈絡とか

    何の脈絡もなく其処に落ちてるこがねだって猫だから猫は自由なのだ脈絡とか求めちゃいけないんだよ脈絡とか

  • ぽんぽんぽんぽこりん

    四肢を投げ出して寝ているはがねのお腹がまあ見事にぽんぽこりんで普段は丸くなって寝てることが多いので体型を誤魔化せてるがこうやって見ると・・・最近は食事制限もしてるのだが成果はまだまだ見えないねぇぽんぽんぽんぽこりん

  • 引っ込めよる

    こがねが手が籠の持ち手に掛かっている向きは間違ってるが持ち手に手を乗せるのはある意味正しいかも、と思ってたら極々自然な動きで姿勢を変えて手を引っ込めやがったわい引っ込めよる

  • その右手は

    この暑さを物ともしないラブラブツーショット夜だから幾分マシとは言え暑い事には変わりない中良いもん撮らせて頂きました!ただ一つ気になるのははがねの右手がこがねの腹に喰い込んでる事、だろうかその右手は

  • 無理してませんか?

    寝床の籠の中から此方に手を伸ばすこがねまあ、手が出るのはいつもの事だがこの籠はまあまあ深さがあるので自然に腕が出てるというより頑張って無理してる感があって気になって仕方ないわ無理してませんか?

  • トラを敷くネコ

    はがねが綺麗に下敷きにしてるのは7月分のトラカレンダー捨てる前に記念撮影を、ということで床に置いてたら見事にはがねの敷物にネコなのにトラを下敷きにするなんて流石、トラネコだね!(笑)トラを敷くネコ

  • ジョーーー!   ではない

    こがねが落ちている何この燃え尽きた感ジョーーー!!とか叫びたくなる絵面だがあ、起きたわジョーーー!ではない

  • 下りれないとかマジっすか

    新しいキャットタワーを設置したのに使ってくれないので一番上に乗せてみたこうすれば使わざるを得ないし一度使えば後は何とかなるだろうと思ったのだが・・・え?下りれないって?!下りれないとかマジっすか

  • 振り返れよ

    顎乗せこがねの耳が小さく見えるのはイカ耳になってるからそんなに後ろが気になるなら振り返れよ、と思うがぎりぎりまで振り返らないのが猫である振り返れよ

  • それは修行なのか?

    家に帰ると白いへそ天が待っていたなかなかにレア度の高い白いへそ天それはそれで良いのだがそのカーテンの向こう側は冷房が効いてるのに何で外で開いてるんだ?それは修行なのか?

  • 良い顔がすぐ傍に

    机の上の些か小さ目の箱をゆったり大きめの籠に変えたおかげで高い顎枕でまったりしてるこがねの顔が見放題良い顔がすぐ傍に

  • よじれる猫と呆れる猫

    床に落ちて捩れてる猫うん、良い捩れ具合だそのナイス捩れを撮っているとフレームインしてくるもうひとりこんなヤツ構うなよ、と言わんばかりのその姿はきっとヤキモチなんだろうよじれる猫と呆れる猫

  • なんかようかい

    今年から出没するようになった白いトイレ前の妖怪黒いのだけでお腹いっぱいなんだけどな~とか思ってたら黒い妖怪の先輩が様子見に来た今のは一体・・・なんかようかい

  • その技は通用しない

    ちょっと前のこがねは暑くなるとスクラッチベッドから下りてセラーの天板の上で直接涼を取っていたがここ数日はその技が通用しないくらい暑くて困るその技は通用しない

  • にゃんキー

    浴室前に無駄に集合してる猫らあ~君たち~其処、コンビニ前じゃないんで~たむろするの止めてもらえる~?にゃんキー

  • 多分気分

    前半分だけタオルケットに乗り上げてるはがね全部乗ればいいじゃん!と思うが多分何となくそういう気分だったんだろうな多分気分

  • 目的を忘れてる

    暑さ対策なのか、待つときはフローリングに横たわるこがねそしてそのまま待っていたことを忘れその場で本格的に寝るモードになるいや目的を思い出せよ目的を忘れてる

  • 夏だよ!?

    まだまだ暑い夕方に出来た夏の猫団子冷房も効いてない廊下で無駄に寄り添うふたり夏だよ!?夏なんだよ!?暑いっしょ!?可愛いけど見ただけで暑いわっ!夏だよ!?

  • 毛皮ちゃん

    リフォーム安普請のこがねこうやって顔や手が見えてれば良いがこんな風に頭頂部だけ見える状態だとこの毛皮は一体何だと言いたくなる毛皮ちゃん

  • 顔は無し

    寝床の籠にすっぽり入っているはがねの後頭部の毛が隙間からはみ出してちょっとファンキー顔は無し

  • 縦列

    床に転がるトドとアザラシもとい、こがねとはがねその海獣っぷりを撮るアタクシに気付いても気にしないこがねと何か気になってしまうはがねキャラの違いってやつだな縦列

  • 暑さに溶け出す

    ワインセラーの妖精は暑いととろけるとろけて溶け出しヒンヤリとした天板を頬で堪能するどうせなら全身寝床から降りちゃえよ、と思うが多分それすら面倒臭いんだろうな暑さに溶け出す

  • 妖精はいたずらっ子

    今年もワインセラーの上はこがねのお気に入り色々邪魔になる妖怪と違ってヒトの邪魔をしないワインセラーの妖精・こがね強いて問題があるとすれば時々庫内の灯りを勝手に点けることくらいか妖精はいたずらっ子

  • それでも入りたい

    クローゼットの中に押し入ったはがね暑いのは分かっているがそれでも入りたい猫の性それでも入りたい

  • 満を持して

    満を持してこがね、入居いつも通り頭から入って中で無理矢理向きを変えてそのまま出てくるかと思いきやそのまま居座った何か、嬉しい満を持して

  • そういう癖

    うちのコはよく手を伸ばしてる片手だったり両手だったりするがとにかく伸ばしてる事が多いひょっとして脇蒸れを防ぐため、とか?そういう癖

  • 省エネか冷却か

    洗面台の上にて水を飲ませてくれるヒトを待つこがねちょっと前までちゃんとお座りスタイルで待ってたのに気付けばこの省エネスタイルそれともこれは毛皮のクールダウンスタイルなのか?省エネか冷却か

  • 猫背矯正中?

    廊下で思いっ切り海老反ってるこがねひょっとして猫背を直そうとしてるのか?と思ったら身体を起こして何事もなかったかのような顔をするえ?もしかして猫背矯正は内緒だった?猫背矯正中?

  • 名残

    珍しくリフォーム安普請に入ったものの暑くなってすぐに出てきたはがね安普請に居た名残のように尻尾の先がインしている暑い季節はやっぱりフローリングに限るよ名残

  • 何時も見過ぎて気付かない

    毎日見飽きるほど見ているこがね見過ぎてなかなか気付けないが体型がおかしい気付けば一段と丸みを帯びているこれはマジでヤバいやつだ何時も見過ぎて気付かない

  • 稼動状況は問わない

    扇風機を愛する扇風機の妖精・はがねその台座にくたっと身を預ける様が可愛い只、その場所には扇風機の風が来ないのだから別に扇風機で無くても良いのでは?稼動状況は問わない

  • ちょっと時間がかかる

    廊下で転がってたらダンナに強制的に開かされたこがねでもまあいいか、とばかりに再びうとうとし始めるいやそれで良いのかよ、と呆れてたら時間差で我に返ってたわちょっと時間がかかる

  • ワンクッション

    足元でひとつ欠伸をしてから覚悟?を決めるアタクシの座る椅子の座面に手を掛け此処を経由して机に乗るのがはがね流こがねは直接飛び乗るワンクッション

  • 煙か馬鹿か

    踏み台に上ったこがねは上ばかり気にしているそりゃそうだ猫と煙は高い所が好きなんだから煙か馬鹿か

  • その行為の名称は

    ワクワク顔のこがねが居るその場所にはバスタオルがあって毛が付くから止めて欲しいけどじゃあ此処に置いとくなよ、みたいな話でヒトにも色々事情があるんだよ、って事で付け毛加工は黙認されるのであるその行為の名称は

  • 妖怪デビュー

    はがねが妖怪・トイレ塞ぎになった!こがねだけでも邪魔なのにはがねもだなんて!まあ、この時は偶々はがねも参戦したのだろうけど正直、トイレ塞ぎは一匹で十分だわ妖怪デビュー

  • ポイントは角度

    首の角度がおかしいこがねこの場所で寝るときはよくこのポーズをしてるが何度見てもリラックスできそうにない形であるポイントは角度

  • 何故かバックで

    リフォーム安普請にこがねが入った!と思ったらそのままバックで出てきてアタクシの期待を一身に受けたまま立ち去りやがったわ何故かバックで

  • 夏季限定

    夏のお約束扇風機の妖精ま、扇風機が無いとね?妖精になれない訳で扇風機は夏しか使ってないので夏限定の妖精なのだ夏季限定

  • 俺の席

    色々と置かれている物を物ともせず巨体を横たえるこがねそう言えば、以前は背後の棚の中に入ってたっけ物さえなければ、と思ってるかもしれないがたとえ空であっても無理ですから!俺の席

  • ハマれない時もある

    ホールド感重視のはがねでも型に嵌れない時は有る暑さのあまり寝床から溢れ出たはがねクールダウンしたいのだろうがパソコンの上でするのは間違ってると思うハマれない時もある

  • スタイルはフリー

    夏場は自由なスタイルを好むこがねとそれでも型に嵌りたいはがね放熱を優先するのも良しホールド感を優先するもよし猫の数だけ寝方があって良いと思うスタイルはフリー

  • 其処は違うんだ

    どうやらすっかりスーツケースが気に入った様子のこがね・・・まあ、確かに絶妙なサイズではあるのだが暑さを物ともせず中で寝続けるこがねいや、それは寝床じゃないんだけどな其処は違うんだ

  • そういや猫だった

    鞄に入るのが猫の本能ならばこがねも入るだって猫だから狸とかトドとか色々言われるけどそれでもやっぱり猫なのだそういや猫だった

  • 多分それは本能

    鞄が有れば入るのが猫これはもう本能に刻み込まれてるとしか思えない当たり前のように当然のように自然に入るんだな、これが多分それは本能

  • 手とか足とか尻尾とか

    いつも以上に質の悪いボトルネッコ何が悪いって見よ、この僅かしかない隙間を!そして無造作に伸ばされた手足と尻尾を!踏みそうになるだろうが!手とか足とか尻尾とか

  • 口が開くような夢

    長々と伸びてるこがねの口が開いて牙が見えてるどんな夢を見ているのやら口が開くような夢

  • 解散が早い

    天袋の荷物を取るべく踏み台を用意したら当然、猫が使うホントはふたり揃って踏み台に乗ってたんだけどな撮るころには解散してるんだよ解散が早い

  • さあ、どっち?

    メッシュの向こう側に居るのはどっちの猫でしょう?答えは、こがね!あれだけ色が違うのにメッシュ越しだと意外と分かり辛いもんださあ、どっち?

  • 暑いもんな

    床に猫が落ちてた足元の籠から出てきてそのまま行き倒れた模様しばらくは此処でこうしてクールダウンだな暑いもんな

  • 油断するから

    猫とは暗くて狭い処が好きだクローゼットなんて大好物隙があれば押し入りますわ油断するから

  • 気付いて頂けましたか!

    あ、気付きましたか?流石お目が高い!そう、床も貼り直したんです!気持ち良く爪とぎ出来るように!なのでもっと使って欲しいのですが・・・え?そういうつもりで入ったんじゃないって?!気付いて頂けましたか!

  • その魅力とは?

    暑くなって出没回数が増えた妖怪・トイレ塞ぎ何度退かしてもこの場所で寝るのを止めないこがねそれ程の魅力がこの場所にはあるらしいその魅力とは?

  • 相互理解は無い

    夏の風物詩妖怪・トイレ塞ぎとそれを理解できないはがねふたりの隔たりは大きい(笑)相互理解は無い

  • ようやく入った

    季節感溢れる季節外れな安普請をリフォームしたら季節感の無いオールシーズン対応な猫小屋になったま、リフォームしたのは結構前だけどねなかなか使ってくれなくてようやく!使ってくれて!まあ長居はしてくれんかったけどなようやく入った

ブログリーダー」を活用して、ukikoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ukikoさん
ブログタイトル
ことは〜こがねとはがねの記録
フォロー
ことは〜こがねとはがねの記録

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用