プロフィールPROFILE

最初の一歩さんのプロフィール

住所
中京区
出身
中京区

体験の宿お宿いしちょう 京都御所より近く。歴史ある屋敷跡に建つ旅館。京情緒を満喫し、くつろぎの中にやすらぎを添えて。京都旅行を気軽にリーズナブルにとお考えの方はきっとご満足いただけます。色々なプランをご用意いたしており、色々なニーズにお答えしているガンバル旅館です。

ブログタイトル
最初の一歩
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ishichoclub
ブログ紹介文
皆様こんにちは!このブログは京都の旅館が皆様にちょっとした事をお伝えするために始めました。
更新頻度(1年)

308回 / 365日(平均5.9回/週)

ブログ村参加:2009/05/12

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、最初の一歩さんの読者になりませんか?

ハンドル名
最初の一歩さん
ブログタイトル
最初の一歩
更新頻度
308回 / 365日(平均5.9回/週)
読者になる
最初の一歩

最初の一歩さんの新着記事

31件〜60件

  • 2020年初日の出

    2020年初日の出ブログ班2020年初日の出

  • 新年あけましておめでとうございます。

    新年あけましておめでとうございます。旧年中は石長松菊園・お宿いしちょうスタッフブログ、京のおさんぽをお読みいただき誠にありがとうございました。今年も京の情報、宿の情報などなど、随時発信し続けてまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。石長松菊園お宿いしちょうスタッフ一同新年あけましておめでとうございます。

  • 本日のお造りの一品

    本日のお造りの一品、マグロ。平造りでお出しいたします。モジー本日のお造りの一品

  • お宿いしちょうのお風呂は柚子風呂です

    本日大晦日と明日の元日、お宿いしちょうの大浴場は柚子風呂です。柑橘のかおりでゆっくりとお寛ぎください。石長松菊園のお風呂は光明石温泉。準天然人工温泉。効能もしっかり。両館は地下で連絡しておりますのでどうぞ両方のお風呂をお試しください。ブログ班お宿いしちょうのお風呂は柚子風呂です

  • お札納め

    お客様にお書き頂いたお願い事。本日、新年を前に吉田神社様へ納めて参りました。皆様の願い事がきっと叶いますようお祈り申し上げます。どうぞ良いお年をお迎えください。M.I.お札納め

  • 迎春準備

    平成から令和へと時代が変わった2020年も大晦日を迎え、お客様をお迎えする用意も整いました。ロビーの石台の梅も咲きました。お客様もご到着され初めております。今夜は耳を澄ませば除夜の鐘。お出かけになって聞き、初詣もいいかもしれません。除夜の鐘情報は下記をご参考にどうぞ。https://ja.kyoto.travel/search-keyword.php?keywords=%E9%99%A4%E5%A4%9C%E3%81%AE%E9%90%98石長松菊園、お宿いしちょう両館ロビーには初詣の情報も張り出しておりますのでご参考になればと思います。来年の干支、ネズミは哲学の道の側に佇む大豊神社でしょうが、行列覚悟でどうぞお参りください。これから冷え込む予報です。どうぞお気をつけてお越しくださいませ。ブログ班迎春準備

  • お正月仕込み

    お正月のご朝食はおせちのバイキング。そのうちの二品。まずは田作り。昔、田んぼの肥料にイワシが使われ、この肥料を使った田んぼは豊作になったという事からイワシの甘露煮は田作りと呼ばれおせち料理の一つとなりました。ゴマメとも呼び、体が健康になるようにとの願いも込められます。おせち料理には欠かせない祝い肴三種の一つ。ちなみに、あとの二種は、カズノコ、黒豆。たたきごぼうを数える地方もあるとか。乾煎りを終えて粗熱を取り、これから醤油、みりん、砂糖で煮ていきます。もう一品は、松茸土佐煮。お目出たい松竹梅に絡めて松茸を土佐煮にしました。おせち料理の仕込みも佳境です。コーヒー牛乳お正月仕込み

  • 誕生会

    華々しく幕が開いた令和元年もまもなくフィナーレを迎えようとしています。当館でも27日に今年最後の誕生会が行われました。今回は11月と12月の合同で5名が出席しました。チーフカルロスの心のこもった料理は・・・近江牛のロティ耐熱ラップを使った鯛とホタテ貝柱、野菜の蒸し物カキフライサラダデザートは・・・クレープのミルフィーユ洋梨、イチゴ、バナナのポワレバニラグラッセ社長、女将を交えて、お互いの来年の抱負を語り合い、語学の習得、体力づくり、食べ歩きなどなどの話に花が咲きました。最後に気たる令和2年も皆にとって良い年になるよう祈念してお開きとなりました。京太郎誕生会

  • 門松置きました

    #もういくつ寝るとお正月♭迎州準備、今日は門松が石長松菊園・お宿いしちょう両館に置かれました。ブログ班門松置きました

  • マナガツオ

    今日からマナガツオの味噌漬けの仕込みが始まりました。関東ではなじみが薄い魚ですが、京都では高級料亭でも使われる魚。お正月の焼き魚となります。ブログ班マナガツオ

  • 迎春準備

    当館の細木氏が京都市内の絵馬のレポートを投稿されておられましたが、当館の絵馬はこんな感じです。お正月にお宿いしちょうのご朝食会場になります大ホールに飾られました。今年もあと5日。いよいよ押し迫ってきました。ブログ班迎春準備

  • 来年の干支「ねずみ」の大絵馬

    来年の干支「ねずみ」。この時期になると市内の各神社でユニークな大絵馬が奉納されます。〈松尾大社〉(酒の神)松尾大社の大絵馬は京都の版画家、故井堂雅夫さんの原画を基に作成された、高さ3.2m、幅5.5m、厚さ15㎝〈北野天満宮〉(学問の神様)楼門に「ねずみ」の大絵馬。天神さんらしく背景には菅原道真が愛した梅の花が描かれています。〈豊国神社〉(豊臣秀吉を祀る神社)京都女子大学の学生が描いた絵馬。2匹のねずみの中央にわら草履を配し、1匹はタケノコの被り物を装った愛らしいデザイン。〈護王神社〉(イノシシ神社)京都市内在住の日本画家・由子明良さんがデザインした、高さ2.8m、幅4.3mの大絵馬。縁起物の小づちに向かい合う2匹のかわいらしい白ネズミ。尚、来年の注目の神社は狛犬ならぬ「こまねずみ」が鎮座する左京区の「大豊神社...来年の干支「ねずみ」の大絵馬

  • 市川海老蔵展

    京都タカシマヤグランドホールで、市川海老蔵展が26日まで開かれています。来年十三代目團十郎白猿を襲名する十一代海老蔵さんの想いが一杯の展覧会です。2月14日から23日、南座で特別公演が行われます。お駒姉さん市川海老蔵展

  • 京都の冬の風物詩「大根炊き」

    京都の冬の風物詩である無病息災を祈る「大根炊き」。「だいこだき」と呼びます。「大根炊き」の発祥と言われる千本釈迦堂の大根炊きはとくに有名ですが、市内の他のお寺でも毎年11月から2月にかけて行われます。京都の寒い冬にあったかく醤油で煮た大根と油揚げを食べながら無病息災や厄除けなどを祈ります。今回は洛北、妙満寺へ。妙満寺では今年一年の無事を感謝し、この冬の無病息災を願い「釈尊成道会」に合わせて行われてます。本坊の松永貞徳造営の「雪の庭」、道成寺由来の霊鐘「安珍・清姫の鐘」の拝観、そして祈願料(絵馬付き)込で一椀1000円で振る舞われました。私も室内で雪の庭を見ながら、ほくほくの大根をいただきました。雪の庭は名前の通り雪の日の景色が一番美しいお庭です。千本釈迦堂、了徳寺、三宝寺、妙満寺の「大根炊き」は終わりましたが鈴...京都の冬の風物詩「大根炊き」

  • イノダコーヒ

    京都で珈琲と云えばイノダコーヒ。イノダコーヒと云えばレモンケーキ。と云いながら実は初めてでした。友人はアラビアの真珠とレモンケーキ、私はキリマンジャロとラムロックをいただきました。残念ながら本店ではなかったので又本店にお邪魔したいと思います。ここポルタ支店では年配の上品なお客さまが多く老舗の貫禄かと思いました。珈琲と寛ぎの空間を是非。ネガチョフとポジコフイノダコーヒ

  • たまにはイタリアン

    イタリアンの「フィオリスカ」に行ってきました。場所は中京区の高倉二条を下った所にあります。パスタが2種付いたコースを選びました。今回はカウンター席で頂きましたが、料理が出来上がるまでの工程、仕上げが見れるのは楽しいし勉強になります。ご馳走様でした。赤い彗星たまにはイタリアン

  • 冬の散歩道

    ご近所の二段イチョウ。上段が散り終え下段も散盛ん。下の遊歩道は黄色に染まる。これぞ、“冬の散歩道”昔、サイモンとガーファンクルが歌った楽曲名だが、原題は”TheHazyShadeOfWinter"冬のかすんだ陰、とでもいった意味か。歌詞にも散歩道という言葉はないが、人生諦めるなと歌ったポールの詩を見事に表してはいないだろうか。KAZ冬の散歩道

  • THE LOWER EAST NINE HOSTEL

    THELOWEREASTNINEHOSTEL京都駅裏です。みなみ会館で映画を観た後のカフェにと友人が教えてくれました。推しメンのカフェ男子石井くんが好きそうなカフェでした。ゆっくりできます。是非。ネガチョフとポジコフTHELOWEREASTNINEHOSTEL

  • イベントで味わう京都の季節感

    近年海外の行事としてハロウィンが盛り上がっていますが、12月に入り昔から日本で定着しているクリスマスの季節です。本日、ここ地元京都のイベント紹介のテレビにおいて、長岡京市駅前で、竹のアートに電飾を飾るクリスマスイベントが、1月中旬頃まで行われるそうです。古都京都でも、四季折々のイベントが行われていますので、市内観光の後でも近郊に足をのばして季節感を味わのは、どうでしょう?松井でしたイベントで味わう京都の季節感

  • 鞍馬天狗

    叡山電鉄・鞍馬駅前の大天狗がこのたびリニューアルされたとのことで、パチリと一枚。昨年の台風の被害で初代大天狗はそのシンボルともいえる鼻が折れてしまいました。今年の10月に二代目がお目見え。奥に小さく見えるのは旧鞍馬電鉄(1928-1942年まで営業した、現在の叡電鞍馬線の前身)の車両です。初代と二代目の大天狗が同時に見られるのは12月20日まで!残りあとわずかの間ですので、是非一度訪れてはいかがですか?烏龍茶鞍馬天狗

  • 紅葉の仙洞御所

    仙洞御所は天皇を退位され上皇となられた方々のお住まいだった場所。後水尾上皇の御所として江戸時代初期1630年に完成。紅葉も終盤に入った12月3日、事前申し込みをして、事前申し込みの必要な午前9時30分に参加。正門から入り上受付後、案内スタッフの方に先導され50人の参観者でスタート。大宮御所の玄関、御車寄を通り、先月天皇、皇后両陛下が滞在された、京都大宮御所御常御殿前を通って、仙洞御所庭園の二つの池(北池、南池)の周辺の紅葉を楽しみながら散策。途中、近衛家から献上された茶室「又新亭」、阿古瀬淵、紅葉橋、南池の藤棚に覆われた八ツ橋、洲浜と回ります。最も南に位置し北面する「醒花亭」は南池を一望する絶好の場所。他の紅葉の名所にない、ガイド付きでゆっくりと写真撮りをしながらの散策ができます。晩秋の仙洞御所をお楽しむ下さい...紅葉の仙洞御所

  • 西京区 竹の郷温泉

    京都市内で地下から湧き出る源泉というだけでも珍しい竹の郷温泉。泉質は2種類の源泉が湧き出ています。どちらのお湯もつるつるすべすべになる柔らかいお湯でした。市内でここだけしか味わうことしか出来ない天然温泉てす。湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか?ホテル京都エミナースに隣接していますので観光の疲れにぜひ天然温泉でお疲れをお取りくださいませ。フロントよっしー西京区竹の郷温泉

  • 大谷本廟

    清水寺の近くなので沢山の方が来られてました。④山田大谷本廟

  • 知恩院

    きれいな紅葉です。③山田知恩院

  • 金戒光明寺

    いい天気でした。②山田金戒光明寺

  • 円山公園

    紅葉はもう終わりそうです。山田円山公園

  • 京都市電が走っていた街~昭和52年と今の河原町丸太町~

    右奥の学校が私の母校、春日小学校です。春日の地名は、敷地南の通りが平安京に春日通りと呼ばれたことのよります。春日小学校は、明治2年12月に上京第三十番組小学校として創立されましたが、少子化により平成7年に御所南小学校(富有小学校敷地)に併合され、126年の歴史を閉じました。昭和52年9月28日撮影その後“御所南”という不動産ブランドが生まれマンションの建設が相次ぎ、児童数が増加したことに対応のため春日小学校旧校地に新校舎が建設され「御所東小学校」として平成30年4月に開校しました。42年後に、同じ場所からの撮影はセキュリティ上出来なかったので、近くの某所から撮影したのが下の画像です。令和元年11月23日撮影校舎後方の木々の茂みは京都御所です。皇族が京都駅方面から京都御所に向かわれる時、以前は烏丸通りを北上されて...京都市電が走っていた街~昭和52年と今の河原町丸太町~

  • 府立植物園~美と幻想的紅葉

    府立植物園は大正13年(1924年)に開園した日本最古の公立総合植物園で京都に住む人にとっては憩いの場。紅葉シーズンにはカエデ、サクラ、フウ、イチョウなど約500本が赤や黄色に園全体が色づき訪れた人を楽しませてくれます。今日は四季桜、冬桜と紅葉のコラボを見ることが出来ました。昼の紅葉も美しいですが、12月1日(日)まで行われている夜のライトアップもお楽しみください。なからぎの森周辺の池では約200本のイロハモミジが映え、くすの木の並木では幻想的な光の世界を演出。園内には休憩用のベンチも多く、大芝生もありますので、ゆっくりのんびり紅葉を楽しみたい方には最高な紅葉の名所。終盤に入った紅葉を府立植物園でお楽しみください。京都好き男細木府立植物園~美と幻想的紅葉

  • 勝林寺

    東福寺塔頭勝林寺ライトアップ。本山からの帰りに寄ってみた。ついでに寄るには勿体無い!・・が、バエ狙いのセッティングなもので、自撮りするのに、席取ったァ、みたいなギャル&カップルにはチョットƪ(˘⌣˘)ʃ辟易KAZ勝林寺

  • 堀川銀杏並木黄葉

    堀川の銀杏並木です。黄葉に見惚れていると写真を撮られている人がちらほら見受けられつられて撮影。お手軽ブログですみません…。ネガチョフとポジコフ堀川銀杏並木黄葉

カテゴリー一覧
商用