searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

スタジオゆんふぁさんのプロフィール

住所
塩尻市
出身
豊平区

自分の映画作りの糧とすべく劇場鑑賞作品徹底批評 バカ映画は笑い飛ばし、真面目映画は、何故?どうすれば?…と熱く語り抜く

ブログタイトル
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/studioyunfat
ブログ紹介文
ブロガーによる00年代の映画ベストテン発表! 37名の映画好きたちのベストをご覧あれ
更新頻度(1年)

69回 / 365日(平均1.3回/週)

ブログ村参加:2009/03/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、スタジオゆんふぁさんの読者になりませんか?

ハンドル名
スタジオゆんふぁさん
ブログタイトル
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ
更新頻度
69回 / 365日(平均1.3回/週)
読者になる
自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

スタジオゆんふぁさんの新着記事

1件〜30件

  • モスラ対ゴジラ (7日間映画リレー最終日)

    うえだ城下町映画祭の尾崎さんから頂いた7日間映画チャレンジの最終日。なんとか書ききった・・・1日目は2020年代作品から「ミッドサマー」2日目は2010年代作品から「i新聞記者ドキュメント」3日目は2000年代作品から「エレニの旅」4日目は1990年代作品から「病院で死ぬということ」5日目は1990年代映画から「ロボ・ジョックス」6日目は1970年代映画から「スティング」そして最終日は1960年代映画から「モスラ対ゴジラ」1964年本多猪四郎監督これは多分・・・私が初めて劇場で観た実写映画・・・としばらく思っていたが違った。私が「モスラ対ゴジラ」を劇場で観たのは、「ドラえもんのび太の恐竜」の同時上映でのことだ。wikiで調べると「のび太の恐竜」の公開は1980年。でもそれより前に私は3本の実写映画を劇場で観てい...モスラ対ゴジラ(7日間映画リレー最終日)

  • スティング (7日間映画リレーの6日目)

    うえだ城下町映画祭の尾崎さんから頂いた7日間映画チャレンジの5日目1日目は2020年代作品から「ミッドサマー」2日目は2010年代作品から「i新聞記者ドキュメント」3日目は2000年代作品から「エレニの旅」4日目は1990年代作品から「病院で死ぬということ」5日目はまた1990年代映画から「ロボ・ジョックス」そして6日目は・・・1980年代は飛ばしちゃって、アメリカ映画のゴールデンエイジと思っている1970年代の映画から一つ有名な映画ですが、今までで一番だまされた映画というかだまし方のうまい映画と思っているこの映画です「スティング」1973年ジョージ・ロイ・ヒル監督2020年公開の映画で、あのチョウ・ユンファ主演の「プロジェクト・グーテンベルク贋札王」という映画があり、ユンファ久々の二丁拳銃どころか二丁ライフル...スティング(7日間映画リレーの6日目)

  • ロボ・ジョックス

    うえだ城下町映画祭の尾崎さんから頂いた7日間映画チャレンジの5日目1日目は2020年代作品から「ミッドサマー」2日目は2010年代作品から「i新聞記者ドキュメント」3日目は2000年代作品から「エレニの旅」4日目は1990年代作品から「病院で死ぬということ」そして5日目は、1980年代からと思い、80年代のバカっぽい映画から「地獄のコマンド」か「プレデター」か「男たちの挽歌2」か「トレマーズ」か・・・と悩みましたが、どれも語りつくされてる感じがする映画なので、知らない人も多そうな映画にしました。でも、まあまあ書き進めてから調べたら公開1990年の映画でした。てへぺろ2013年に公開されたギジェルモ・デル・トロ監督「パシフィック・リム」は大ヒットもしたし、怪獣好きも巨大ロボット好きも楽しめる夢のような映画でしたね...ロボ・ジョックス

  • 病院で死ぬということ (7日間映画チャレンジバトンの4日目)

    うえだ城下町映画祭の尾崎さんから頂いた7日間映画チャレンジの4日目は、1990年代映画から、私の一番好きな監督の市川準監督の一番好きな映画で・・・「病院で死ぬということ」1993年市川準監督一番好きな監督は?と聞かれると、黒澤小津チャップリンヒッチコックベルイマン、あるいはスピルバーグイーストウッドといったレジェンド級の方々が頭をよぎりつつ、結局ある人物に行き着くそれはジョン・ウーじゃなかった、市川準監督だ。いつだったかフジテレビ特ダネで小倉智昭さんが市川準監督CMのDVDボックスを紹介されていて、その中で市川準監督は劇場映画も監督されていますがやはり市川準監督といえばCMです・・・と言っていた。それは違うだろうと思った。小倉さんは好きだし、市川準監督のCMの面白さや功績を否定する気はないけれど、市川準監督の世...病院で死ぬということ(7日間映画チャレンジバトンの4日目)

  • エレニの旅 (7日間映画チャレンジの3日目)

    エレニの旅うえだ城下町映画祭の尾崎さんから頂いた7日間映画チャレンジの3日目は、2000年代映画から1つということで、私の2000年代ベストワン映画を紹介ちなみに10年前に私のブログで行いました、映画ブロガー37名によって選出した「00年代の映画ベストテン」もよろしければご覧くださいOGPイメージブロガーによる00年代(2000~2009)映画ベストテンTOP-自主映画制作工房Stud!oYunfat改めALIQOUIfilm映評のページ2009年12月末より当ブログで募集を開始した「ブロガーによる00年代映画ベストテン」。その集計が完了しました。企画にご賛同いただいた「映画...ブロガーによる00年代(2000~2009)映画ベストテンTOP-自主映画制作工房Stud!oYunfat改めALIQOUIfilm...エレニの旅(7日間映画チャレンジの3日目)

  • ALIQOUI film 制作作品公開 『せば・す・ちゃん』 (2010年作品 20分)

    コロナ感染拡大防止のため外出自粛が呼びかけられている今だから、過去作品をWeb公開『せば・す・ちゃん』監督・・・齋藤新・齋藤さやか制作自主映画制作工房スタジオゆんふぁ完成日2010年8月時間20分[映画祭・コンテスト入選・受賞]小津安二郎記念蓼科高原映画祭第9回短編映画コンクール(2010)入賞神戸アートビレッジセンターEIZOFESPart15(2011)入選SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2011最終25作品ノミネート長岡アジア映画祭第13回長岡インディーズムービーコンペティション(2011)最終審査10作品ノミネート[INTRODUCTION]通勤のため利用する駅でいつも見かける対面ホームの女性。駅備え付けの連絡ノートを介して男はその女性との距離が縮まっていくのを感じる台詞なし。音楽極少。熱い芝居も凝った...ALIQOUIfilm制作作品公開『せば・す・ちゃん』(2010年作品20分)

  • i 新聞記者ドキュメント

    7日間映画チャレンジ2日目前回は2020年映画からの一本で「ミッドサマー」でしたが、今回は2010年代映画から1本として「i新聞記者ドキュメント」をチョイス「i新聞記者ドキュメント」iはイソコのi?それとも・・ちなみに私の主催で「2010年代映画ベストテン」という企画を行いまして、23名の映画ブロガーや映画作家らの投票で2010年代の映画ベストテンを選出しました。こちらもあわせてどうぞ。OGPイメージブロガー&SNS映画レビュアーの2010年代映画ベストテン_TOP-自主映画制作工房Stud!oYunfat改めALIQOUIfilm映評のページ映画を愛する皆様、こんにちは2020年1月より当ブログで募集を開始した「ブロガー&SNS映画レビュアーによる10年代(2010~2019)の...ブロガー&SNS映画レビ...i新聞記者ドキュメント

  • ミッドサマー

    なんだか恐ろしいバトンを受け取ってしまった映画7本紹介バトンといううえだ城下町映画祭の尾崎さんから回ってきた7日間毎日1作品を紹介しなくてはならないという、なかなかの呪いのバトンだでも映画好きの映画監督を名乗っておきながらスルーするのはかっこ悪いので腹をくくってチャレンジすることにするなんとなく1960年代1970年代1980年代1990年代2000年代2010年代2020年代から1本ずつ7作品を紹介して行こうと思う2020年代って、始まってまだ4ヶ月じゃねーかよ!!では第一回は2020年代の映画から「ミッドサマー」(2020)アリ・アスター監督アメリカ映画なぜこの映画を選んだのかと言えば、ちゃんと映画評書いてなかったから、ついでに、いい機会だと思って。コロナが騒がれ出した頃に観に行った。不要不急の外出自粛をと...ミッドサマー

  • 二十四の瞳

    映画雑誌などで歴代日本映画ベストテン的な企画をやると大抵1位になるのは黒澤明監督の「七人の侍」だ。では「七人の侍」が公開された1954年ではどう評価されてたのかと、キネマ旬報のベストテンを調べてみる。当然一位だろうと思いきや「七人の侍」は3位である。54年度のベストワンはと言えば「二十四の瞳」なのである。志村喬は「また負け戦だったな。勝ったのはあの子たちだ。わしらではない」と語ったとか(うそです)だからキネ旬は信用ならんと言いたいわけではなく、「二十四の瞳」はそれくらいの力を持った映画なのだと言いたいのである。今日での評価こそ「七人の侍」の方が上かもしれないけど、「二十四の瞳」が日本映画史に残る珠玉の名作であることは変わりない。余談だけど1954年という年は「二十四の瞳」と「七人の侍」と「ゴジラ」が公開された年...二十四の瞳

  • ゴチソー尾張さんの企画「家で観る映画」のご紹介

    ゴチソー尾張さん企画「家で観る映画」毎回10人ずつ映画に携わる色々な方々による映画愛にあふれた映画紹介第三弾では私も参加!!ぜひぜひご覧ください記事も、記事で紹介された映画も・・・第三弾OGPイメージ立ち戻れ、【家で観る映画】vol.3:ゴチソー尾張自らを粛(つつし)む生活が続いている。外出時間が減り、外出頻度も減った。あとは、新型コロナウイルス(COVID-19)の発症者数が減ることを...ゴチソー尾張ブレードランナー伝説巨神イデオン里見八犬伝ベルリン天使の詩グラディエーターシティオブゴッド永遠の僕たちヘレディタリー継承最初の晩餐37seconds第二弾OGPイメージご覧あれ、【家で観る映画】vol.2:ゴチソー尾張新型コロナウイルス(COVID-19)による緊急事態宣言が発令され、早くも2週間が経つ。あなた...ゴチソー尾張さんの企画「家で観る映画」のご紹介

  • ALIQOUI film 制作作品公開 『チクタクレス』 (2013年作品 40分)

    コロナ感染拡大防止のため外出自粛が呼びかけられている今だから、過去作品をWeb公開「チクタクレス」2013年作品40分小坂本町一丁目映画祭入賞-------------監督:齋藤新脚本:齋藤新/齋藤さやか撮影:齋藤さやか音楽:横内究(手裏剣エンターテインメント)出演:神戸カナ/加藤航平/米山タカマサ/窪田歩/曽明信彦/TERU/百瀬学/きむらまさみ-------------2012年に「罪と罰と自由」があちこちで評価されてから次回作の構想を練っていた。もともと「罪と罰と自由」よりも前に企画していた長編映画があった。キャスト候補やスタッフを集めてのキックオフミーティングも行っていたのだ。そのミーティングはたしか2011年の6月で、その翌日に松本を震度5強の地震が襲った。それはさておき、その長編映画企画の脚本がなか...ALIQOUIfilm制作作品公開『チクタクレス』(2013年作品40分)

  • ALIQOUI film 制作作品公開 『その悩み何バイト?』 (2005年作品 18分)

    コロナ感染拡大防止のため外出自粛が呼びかけられている今だから、過去作品をWeb公開「その悩み何バイト?」2005年作品18分小津安二郎記念蓼科高原映画祭入選-----監督・脚本・編集齋藤新撮影齋藤新/関さやかアシスタントリコ出演ゆーすけリコ吉(カトキチ)------この映画は今思い返すと自分の映画制作の転機となった作品だ。この作品でもたらされた転機は2つあった。役者を使うことと、映画コンペに参加すること。———【撮影の思い出】松本で暮らし始めたのが1998年。松本で初めて自主映画を撮ったのが2001年。そして2004年に松本で初めての自分の作品の自主上映会を開催した。夏頃だったと思う。 その時の観客の中で映画製作に興味ありますという人たち何人かと長編映画を作る計画を立ててストーリー構成は考えたのだけど、本職の方...ALIQOUIfilm制作作品公開『その悩み何バイト?』(2005年作品18分)

  • ALIQOUI film 制作作品公開 『Soulmate』 (2008年作品 18分)

    コロナで外出自粛の昨今だから、過去作品Web公開第4弾は『Soulmate』2008年作品18分第1回商店街映画祭ALWAYS松本の夕日最優秀賞受賞監督齋藤新/齋藤さやか脚本齋藤さやか撮影齋藤新/齋藤さやか音楽竹内賢太郎/齋藤新出演加藤真記/じゅにあ(宮沢ヨウコ)/西村宗基——— 2007年の秋か冬くらいだったか、妻が松本で行われる映画祭が作品募集をしているというニュースを聞きつけた。商店街映画祭と銘打たれたそのコンペは、松本市の縄手商店街または中町商店街でロケを行うことを条件とした新作映画のエントリーを求めているという。商店街ロケ許可証も発行するという(ただし商店街内の各店舗内でのロケは各自で交渉が必要)未発表作品で10分以内。賞金は50000円とのことだった。(ちなみに商店街映画祭は第2回目からは松本での撮...ALIQOUIfilm制作作品公開『Soulmate』(2008年作品18分)

  • ALIQOUI film 制作作品公開 『夢中櫻舞 -dreams of spring-』(2008年)

    コロナで外出自粛が続く最中、少しでもお暇つぶしになればと過去作のweb公開を進めています第三弾は『夢中櫻舞dreamsofspring』2008年作品8分クラシックの名曲にのせて、刀が舞い銃弾が飛び交うアクションミュージカル。美しき剣客とクールなヒットマンは殺し合いの中で封印されていた過去を思い出す。その時、邪悪な殺し屋が二人の命を狙って襲いかかる。監督齋藤新原作・脚本齋藤さやか出演新谷聡/さおり/ズバットM-----「ゆめなかおうぶ」と読む。訓読みと音読み混じっておかしいと思う人は「むちゅうおうぶ」と読んでくれても構わないが、どうせ新造語なので、読み方に決まりはない。『恋する惑星』の主題歌でもあるフェイ・ウォンの「夢中人(dreamer)」という歌が好きで、それの日本での読みが「ゆめなかびと」なので、「ゆめな...ALIQOUIfilm制作作品公開『夢中櫻舞-dreamsofspring-』(2008年)

  • ALIQOUI film 制作作品公開 『猫とり名人』(2006年)

    コロナで外出自粛が続く折、少しでもお暇つぶしになればと、旧作を公開していきます。第二弾は・・・猫とり名人2006年作品23分------うえだ城下町映画祭永井正夫賞受賞小津安二郎記念蓼科高原祭入選他------監督・脚本齋藤新制作齋藤新/齋藤さやか撮影齋藤さやか/矢嶋ゆーや/松本竹久音楽齋藤新/齋藤さやか出演猫とり名人・・・・・・・・・・アッキー(秋山卓)ネズミのお嬢さん・・・・・・・さおりネコたち・・・・・・・・・・・新谷聡/神田健太/リコ/本田康弘明智光秀・・・・・・・・・・・だいすけ織田信長・・・・・・・・・・・島津則雄ネズミの奥方様・・・・・・・・じゅにあ(宮沢ヨウコ)-------私が手掛けた現在のところ唯一の時代劇明治初期を舞台に、猫とり名人と、ネズミの化け物たちとの戦いを描く、ファンタジーアクショ...ALIQOUIfilm制作作品公開『猫とり名人』(2006年)

  • ALIQOUI film 制作作品公開 『罪と罰と自由』(2012年)

    もうコンペに出すこともない旧作を非公開で眠らせておいても何の役にも立たないので、外出自粛の時節柄もあり、公開することにしました。週一くらいで旧作公開していきます第一弾は『罪と罰と自由』2012年作品23分日本芸術センター映像グランプリグランプリ受賞作ダマー映画祭inヒロシマ入選富山短編映画祭、いわき冒険映画祭他入選監督・撮影・編集齋藤新脚本齋藤新・齋藤さやか音楽西澤雅人スチールヨシダトモユキラインプロデューサー太田貴志子チーフアシスタント横山恵出演百瀬学きむらまさみ仲村温子窪田あゆみ西澤雅人石井陽祐武井あずさand廣田謙一asTHEDIRECTOR-----2011年に廣田さん演出のユニット芝居に出演。その演目の出演者たちをほぼそのまま使って撮影しました。これの前作が私なりのヒッチコック敬意を見せた無言映画で、...ALIQOUIfilm制作作品公開『罪と罰と自由』(2012年)

  • 【コロナ関連】現金給付に時間がかかるなら、なんとかするのが政治だろ

    久々に映画以外の発言です政治家の腹立つ発言があったので、政治とお役所への愚痴です小野田紀美【自民党参議院議員(岡山県選挙区)】さんのツイート:"①本日コロナ対策本部があり、様々意見を述べた中で「早急な現金の一律給付」もお願いしたのですが、ひな壇の議員の方から一律現金給付を行う方法における物理的な障害についてご指摘頂きました。今の日本の法律、仕組みだと、一律現金給付には3か月程度かかってしまう現実があるとの指摘。→続"“①本日コロナ対策本部があり、様々意見を述べた中で「早急な現金の一律給付」もお願いしたのですが、ひな壇の議員の方から一律現金給付を行う方法における物理的な障害についてご指摘頂きました。今の日本の法律、仕組みだと、一律現金給付には3か月程度かかってしまう現実があるとの指摘。→続”小野田紀美【自民党参議...【コロナ関連】現金給付に時間がかかるなら、なんとかするのが政治だろ

  • 2010年代映画ベストテン 【1-01】日本映画10年代ベストテン

    ブロガー&SNS映画レビュアーの日本映画2010年代ベストテン--------------------------------------------------------------------------------------------------第1位『この世界の片隅に』監督:片渕須直(2016年)[総合66点/投票9名/ベストワン3名]周作さんありがとう。この世界の片隅に、うちを見つけてくれて「この10年を振り返る上で絶対に外せません」(PGM21)「アニメーションを超えたドキュメンタリー映画としての要素もある素晴らしい作品」(nyanco)「淡々と普段の生活が続いていて、そこに【戦争】が入り込んでくること」(にいさん)「市民が戦争する国家の一員になっていく」(しん)小規模公開から口コミでヒットが...2010年代映画ベストテン【1-01】日本映画10年代ベストテン

  • 2010年代映画ベストテン 【1-02】日本映画10年代ベスト11位以下と投票全作品一覧

    ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代日本映画ベスト12位~32位--------------------------------------------------------------------------------------------------第12位『おおかみこどもの雨と雪』監督:細田守(2012年)[総合20点/投票3名]第13位『君の名は。』監督:新海誠(2016年)[総合18点/投票5名]「2010年代は、『君の名は。』『天気の子』の新海誠監督や、『この世界の片隅に』の片渕須直監督のような才能あふれる作家さんたちが次々と頭角を現した」(nyanco)第14位『この空の花長岡花火物語』監督:大林宣彦(2012年)[総合18点/投票3名]「「この世界の-」がなければ大林監督の大傑作「この...2010年代映画ベストテン【1-02】日本映画10年代ベスト11位以下と投票全作品一覧

  • 2010年代映画ベストテン 【2-01】外国映画10年代ベストテン

    ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代外国映画ベストテン※年度は日本公開年--------------------------------------------------------------------------------------------------第1位『マッドマックス怒りのデス・ロード』監督:ジョージ・ミラー(2015年)[総合47点/投票6名/ベストワン4名]なんて日だ・・・なんて最高の日なんだ!「洋画は多すぎるので、もうインパクト勝負。この10年で驚かされた順番(で一番)」(ノラネコ)「全編血沸き肉躍る活劇。一切の妥協なし。最高です。」(sakurai)「Wearenotthings!」(しめじ)「フィクションの世界を成立させるだけの作品の「強度」」(えい)80年代僕らを興奮させ、...2010年代映画ベストテン【2-01】外国映画10年代ベストテン

  • 2010年代映画ベストテン 【2-02】外国映画10年代ベスト11位以下と投票全作品一覧

    ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代外国映画ベスト12位~32位--------------------------------------------------------------------------------------------------第12位『スパイダーマン/スパイダーバース』監督:ピーター・ラムジー、ボブ・ペルシケッティ、ロドニー・ロスマン(2019年)(年度は日本公開年)[総合18点/投票4名]「新しい手法を試行錯誤するスタッフの心意気があふれていた。」(おざき)第13位『ボヘミアン・ラプソディ』監督:ブライアン・シンガー(2018年)[総合18点/投票3名/ベストワン1名]第14位『サウルの息子』監督:ネメシュ・ラースロー(2016年)[総合18点/投票2名/ベストワン1名]...2010年代映画ベストテン【2-02】外国映画10年代ベスト11位以下と投票全作品一覧

  • 2010年代映画ベストテン 【3】個人部門_日本映画篇

    ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代映画ベストテン個人部門・日本映画篇ルール1監督・女優・男優から3人ずつ選出(3人未満でも良い)ルール2持ち点6点を配分。ただし1人に最高3点まで(したがって配分パターンは3つ[A]3点2点1点、[B]2点2点2点、[C]3点3点)(6点は使い切らなくても良い)ルール3合計得点で順番を決め、同点なら投票者の多い人を上位に--------------------------------------------------------------------------日本映画10年代監督ベスト3第1位是枝裕和[総合16点/投票7名]「是枝裕和(5本私のベストテンに入った本数)」(aq99)「この10年コンスタントにハイクオリティな作品を作り続けた」(ノラネコ)10年前の00年...2010年代映画ベストテン【3】個人部門_日本映画篇

  • 2010年代映画ベストテン 【4】個人部門_外国映画篇

    ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代映画ベストテン個人部門・外国映画篇ルール1ファイトクラブのことは口外しないルール2ファイトクラブのことは口外しないルール3監督・女優・男優から3人ずつ選出(3人未満でも良い)ルール4持ち点6点を配分。ただし1人に最高3点まで(したがって配分パターンは3つ[A]3点2点1点、[B]2点2点2点、[C]3点3点)(6点は使い切らなくても良い)ルール5合計得点で順番を決め、同点なら投票者の多い人を上位にルール6ファイトクラブのことは口外しない--------------------------------------------------------------------------外国映画10年代監督ベスト3第1位クリストファー・ノーラン[総合16点/投票6名]「時間が行...2010年代映画ベストテン【4】個人部門_外国映画篇

  • 2010年代映画ベストテン 【5】分析

    ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代映画ベストテン投票内容の分析のページせっかく映画についてのたくさんのデータが得られたので、以下のように色々と分析のようなことをやってみました。1)ブロガーによる00年代映画ベスト監督別ランキング2)ブロガーによる00年代映画ベスト偏愛度あるいは熱狂度(平均点)ランキング3)主要映画賞との親和性--------------------------------------------------------------------------1)ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代映画ベスト監督別得点ランキング00年代の監督の活躍度を測るために、映画ベストの得点を監督ごとに集計した個人部門の監督賞集計とはまたちがった10年代の一面が見えてくる【10年代日本映画監督別得点ベ...2010年代映画ベストテン【5】分析

  • 2010年代映画ベストテン 【6-00】それぞれのベスト_目次

    ブロガー&SNS映画レビュアーの10年代映画ベストテンそれぞれのベスト「映画ブロガーとSNS映画レビュアーの2010年代映画ベストテン」は、23名の投稿に基づいて、点数化・集計をしたものです。個性的かつバランスの良い、面白いランキングになったと自負しています。とはいうものの、数値化され、なめされた結果からは決して見えてこない、一人一人の好きな作品に対する想いというものがあります。こちらの企画ページでは、エントリーいただいた23名それぞれの、10年間の映画に対する想いのたけを、一人1ページで紹介しますまあ、エントリーコメントをコピペしただけですが、レイアウトを調整して読みやすくしております。そこに投稿者のごく簡単な紹介と、ブログやTwitterアカウントのある方は、そちらへのリンクをつけております。「映画ブロガー...2010年代映画ベストテン【6-00】それぞれのベスト_目次

  • 2010年代映画ベストテン 【6-01】それぞれのベスト_[ブログ「Akira's VOICE」 AKIRA さん]

    2010年代映画ベストテンエントリーNo.01AKIRA/晶さん・ブログ「Akira'sVOICE」管理人・Twitterアカウント@gambav大阪で活動のフリーライター昔から映画レビューなど参考にさせていただいております10年前の「ブロガーの00年代映画ベストテン」に引き続いての参加----------------------------------------------------------------------「AKIRA/晶」さんの2010年代映画ベストワン日本映画ベストワン『シン・ゴジラ』(2016)総監督・脚本:庵野秀明監督・特技監督:樋口真嗣音楽:鷺巣詩郎出演:長谷川博己、竹野内豊、市川実日子外国映画ベストワン『マッドマックス怒りのデスロード』(2015)監督:ジョージ・ミラー脚本:ジョー...2010年代映画ベストテン【6-01】それぞれのベスト_[ブログ「Akira'sVOICE」AKIRAさん]

  • 参考資料 2010年代主要映画賞 2015〜2019

    ****ブロガー&SNS映画レビュアーによる10年代(2010~2019)の映画ベストテン****参考資料2010年代の主要映画賞一覧2010〜2014・アカデミー賞作品賞・外国語映画賞・三大映画祭カンヌ・ベルリン・ベネチア・キネマ旬報ベストテン・日本アカデミー賞作品賞・映画秘宝ベストテンアカデミー賞20152016201720182019作品賞★スポットライト世紀のスクープ★ムーンライト★シェイプ・オブ・ウォーター★グリーンブック★パラサイト半地下の家族マネー・ショート華麗なる大逆転ラ・ラ・ランドスリー・ビルボードボヘミアン・ラプソディフォードVSフェラーリブリッジ・オブ・スパイLION/25年目のただいまウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男ブラックパンサーアイリッシュマンブルックリンマンチェ...参考資料2010年代主要映画賞2015〜2019

  • 参考資料 2010年代主要映画賞

    アカデミー賞2010201120122013201420152016201720182019作品賞★英国王のスピーチ★アーティスト★アルゴ★それでも夜は明ける★バードマンあるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)★スポットライト世紀のスクープ★ムーンライト★シェイプ・オブ・ウォーター★グリーンブック★パラサイト半地下の家族ブラックスワンファミリー・ツリー世界にひとつのプレイブックゼロ・グラビティ6才のボクが、大人になるまで。マネー・ショート華麗なる大逆転ラ・ラ・ランドスリー・ビルボードボヘミアン・ラプソディフォードVSフェラーリザ・ファイターヘルプ〜心がつなぐストーリー〜ゼロ・ダーク・サーティアメリカン・ハッスルイミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密ブリッジ・オブ・スパイLION/25年目のただいまウィ...参考資料2010年代主要映画賞

  • 松本市の映画館銀映さんの思い出

    「37セカンズ」観に行ったら、15分くらいの長い予告編の後いよいよ開始って時に「イーディ、83歳はじめての山登り」の本編が始まり、劇場間違えたか!?と慌てて出たら同様に慌てて出てくる他の方々映写側の間違いで、謝罪の言葉に続けて本編上映珍しい体験だが、昔の似た経験を思い出したかつて松本市に銀映という映画館があった。私はそこでタランティーノの「デスプルーフ」を観ていた。映画中盤、カートラッセルが1人目を殺すシーンら辺だったと思うが、突然映像が当時のハリーポッター最新作の日本語吹き替え版に切り替わった。日本語吹き替えなところも含めてなんとなくタランティーノならやりかねない演出な気がして、しばらく、体感5分、実際には1〜2分かも、観続けたがさすがにこれは違うと思った劇場にいた5〜6人の客は皆座ったままなので、私が立ち上...松本市の映画館銀映さんの思い出

  • 37セカンズ 【監督 HIKARI】

    パスポートどうしたのかな申請した?2週間くらいかかるけど。その間何をしていたのか?沖縄くらいにしておけばそういうしょうもないことは考えなくて済んだのだけど、佳山明(かやまめい)の実際の境遇にあわせた設定のようで、リアリティより役者の気持ちを優先させたのだろう。NHKが制作に関わっていてもしかしてバリバラのチームも関わってるのかなバリバラがそうであるようにこの映画は決して障がい者感動ポルノ的なものではない開かれた新たな世界で自らの意思で自分の可能性を広げそして自立していく女性の物語で、パスポートの件でケチはつけたけど近年のどんな日本映画より素晴らしいホンだと思うとは言え佳山明さんの不安葛藤孤独痛み悲しみ、喜びも勇気も成長もひしひしと伝わり、それこそがこの映画の重要なことで、本もそのためのものだから脚本はあくまで脇...37セカンズ【監督HIKARI】

カテゴリー一覧
商用