searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Ruruaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ぴんとくる名前がない
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/aruaru1/
ブログ紹介文
西洋占星術 星読みを中心に
更新頻度(1年)

90回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2009/01/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Ruruaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Ruruaさん
ブログタイトル
ぴんとくる名前がない
更新頻度
90回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
ぴんとくる名前がない

Ruruaさんの新着記事

31件〜60件

  • 水瓶座の火星(と土星)

    新型コロナウイルスによる感染症がどんどん広がっています。手洗い励行、外出の自粛でなんとかしのぎましょう。さて、火星は3月31日に水瓶座に入ります。水瓶座の火星水瓶座の中の火星は、その積極性の使い方次第で良くも悪くもなります。というのは、水瓶座と火

  • 牡羊座の新月(始まる)

    ジャン・フランソワ・ドゥ・トロイ『黄金の羊毛の獲得』1742年 ナショナルギャラリー牡羊座の牡羊は、空を飛ぶ黄金の羊です。ギリシャ神話では、ボイオティア王アタマスの息子プリクソスと双子の妹ヘレが、継母イノーの悪巧みによって生贄にされそうになったときに、ゼ

  • 水瓶座の土星

    3月22日、土星は水瓶座に入ります。水瓶座土星時代の幕開けです。土星は、ギリシャ神話ではサトゥルヌスで時の神クロノスと同一とされています。クロノスは最初の支配者である父ウラヌスを倒し、権力を手に入れました。しかし、ウラヌスは死の間際「お前は自分の息子に

  • 牡羊座の太陽(3月20日 春分)

    こんにちは。いつもブログを読んでくださりありがとうございます。ギリシャ神話を読みながら、天体とサインの働きを読み解くということを始めてから約2年がたちました。最初は、星座の神話を紹介するのみでしたが、少しずつ、神様の関係性と天体がリンクしてきてこれからも

  • 神社巡り(栃木市)

    お参りの記録です。平柳星宮神社御祭神:磐裂命(いわくのみこと)・根裂命(ねさくのみこと)・経津主命(ふつぬしのみこと)白山神社(二社)相殿五社(大国社・稲荷社・神明社・水神社・山神社)境内社六社(須賀神社・大杉神社・御祖神社・稲荷神社・血方神社・産

  • ブレスレット

    自分用の記録を兼ねてブレスレットローズクォーツとアメシスト画像はハリックアさんよりお借りしましたベリルとブルームーンストーン、ミルキークォーツベリル:アクアマリン、モルガナイト、ゴシェナイト、エメラルドクンツァイトのブレスレット画像はナ

  • 乙女座の満月(内面と向き合う)

    3月10日 2:47 乙女座の満月です。シモン・ヴーエ 戦争を打ち負かすデーメーテール 1635年 トーマス・ヘンリー美術館乙女座の乙女は豊穣の女神デーメテールと言われていますが、実ははっきりした神話があるわけではないのだそうです。この乙女には、デーメテールのほ

  • 3月の始まり

    色々と不穏な雰囲気の中、3月が始まりました。3月の始まりは金星のテーマに焦点があたります。エチエンヌ・ジョラ 「パリスの審判」イリオス(トロイア)王プリアモスの息子パリスが、神々の女王ヘーラー・知恵の女神アテーナー・愛と美の女神アプロディーテーの三美

  • 魚座の新月

    2月24日 0:31 魚座の新月です。魚座オリンポスの神々が巨人族と戦ったギガントマキアの時のことです。神々がナイル川沿いで宴会を開いていました。このとき、怪物デュポンが現れて、オリンポスの神々はナイル川に飛び込みました。アフロディーテとその子エロスも飛び

  • 魚座の太陽(無と夢)

    2月19日 太陽は魚座に入ります。牡羊座から始まった太陽の旅は、魚座で完結し次の牡羊座のための準備が同時に始まります太陽ウジェーヌ・ドラクロワ 「大蛇ピュトンに打ち勝つアポロン」1850 ルーヴル宮「アポロンの間」天井画ギリシャ神話では、太陽神アポロンで

  • 魚座の水星(逆行)

    2月17日から水星の逆行が始まりました水星逆行は2月17日から3月10日まで。水星はヘルメス魚座にはもうすぐ太陽が入りますので、絵はこちらにしてみました。サンドロ・ボッティチェッリ作 春(プリマベーラ)中央がヴィーナス、一番左にいるのがヘルメスです。魚

  • 山羊座の火星(私らしさを貫く)

    2月16日 20:31 火星が山羊座に入ります2月16日~3月31日まで、火星は山羊座にあります。アレースとアテーナ (マルスとミネルバの戦い) ジャック=ルイ・ダヴィット 1771年 ルーブル美術館ギリシャ神話でのアレスは戦争の神です。色々と話題の尽きないギリシャ神話

  • 在り方勉強会(1の回、2の回)

    2月11日、博多のハルさんとみなみさんとゆかりんさんが主催されている神仏の在り方勉強会に満を持して参加してまいりましたぁぁ!!2月11日の早朝、獅子座の満月と富士山在り方勉強会は、自分自身の「どう在るべきか」に気づきが起こり、自分の本来の力、本来の能力で

  • 獅子座の満月(私は私である)

    2月9日 16:33 獅子座の満月です獅子座獅子座の獅子は、蟹座や蠍座で登場するヘラクレスが行った「12の難行」の1つで退治されたライオンです。12の難行のうち、一番最初に行ったのが、ネメアという所に住み、人や家畜を襲っていたライオンの退治でした。このライオンの

  • 水瓶座の新月

    1月25日 6:42水瓶座の新月です。水瓶座の月月は感情や無意識、感覚、内なる子供そういった意味がありますが、いずれも、繊細な感情を表します。月が入るサイン(星座)によって、さまざまな影響を強く受けてそれを私たちに反映しています。水瓶座は、山羊座で作ら

  • 占星術講義

    「占星術は、天の理を地に観たり、地にあらわれていることから天の理を観ることです。」先週、加藤まやさんの1日講座「2020年を読む」に参加しました。ブログの記事で書かれている言葉のやさしさや、雰囲気、シャーマニズムを大切にされている雰囲気はそのままで実

  • 水瓶座の太陽

    1月20日 太陽は水瓶座に入ります。二十四節気では大寒にあたります。占星術的には、水瓶座0度に太陽が入る日になります。二十四節気と黄道十二宮は緊密な関係にあります。大寒→立春:水瓶座(風:不動宮)穀雨→立夏:牡牛座(地:不動宮)大暑→立秋:獅子座(火

  • 館林七福神めぐり

    今日は寒かったですね。小雪舞う中、七福神巡りをしました。茂林寺(大黒尊天)長良神社(恵比寿神)尾曳稲荷神社(弁財天)普済寺(布袋尊)善長寺(寿老尊)善導寺(毘沙門天)雷電神社(福禄寿)を巡りました。その中から蝋梅の良い香りが漂う雷電神社の写真を20

  • 土星と冥王星の巡り合い

    1月13日山羊座で土星と冥王星がコンジャンクションとなります。コンジャンクションは重なること、新月は太陽と月のコンジャンクションです。土星は体制の維持、冥王星は破壊と再生このように相反する天体が重なることで見えてくることは「基盤の盤石さ」社会・国

  • 蟹座の満月(私を救うのは私)

    1月11日 蟹座の満月です。ルーベンス 「天の川の起源」1637年、181x244cmプラド美術館我らが大神ゼウスは、今度は、アルクメネーに恋をします。夫であるミケーネ王・アンピトリュオンに姿を変え、アルクメネーの元を訪れたと言われています。これを知ったゼウスの妃

  • 謹賀新年(とジルヴェスター)

    あけましておめでとうございます本年もどうぞよろしくお願いします。大晦日から元旦は、毎年恒例となっているジルヴェスターコンサートにいきました。それまでは、家や地元のバーでカウントダウンをしていた大晦日。サントリーホールに行ったのは、べーちゃんが

  • 仕事は納めた。

    仕事は納めたのですが、プライベートがまったく年末年始に切り替わりません。見事にまったく切り替わらず、だらだといつもの週末を過ごしています。それでも今日は龍願寺にいって、ゆく年御朱印をいただいてまいりました。相変わらず、朝も全然起きられずお寺につい

  • 山羊座の新月(極上の新月)

    メリークリスマス!!今日は寒かったですね。さて、明日 12月26日 14:13 山羊座で新月です。山羊座の月山羊座は、射手座までの間に作り上げてきた「私」を外の世界に表現していくサインです。その表現は、自己肯定や自己受容を伴って明るく希望に満ちていて、

  • 山羊座の太陽(2019年冬至)

    12月22日 冬至です。山羊座に太陽が入る日です。冬至はいまさらですが、日照時間がもっとも短い日です。太陽の力がもっとも弱まる日の一つで、同じく太陽がお隠れする不定期に訪れる日蝕よりもはるかに周期的に訪れる日なため、世界中に冬至を祝ったりする行事があり

  • 水瓶座の金星(大切な人と)

    12月20日 金星が水瓶座に入りますサンドロ・ボッティチェッリ 「ヴィーナスの誕生」 (1483-1485)金星は、牡牛座と天秤座の支配星で、美の女神ビーナスです。感受性が豊かであり、受け取る喜びとして、美意識や芸術、対人関係も表します。水瓶座の金星水瓶座は、

  • 追悼:舞先生

    イリスの舞先生が天に召されました数年前から、「美coming」と、イリスの名前を一新されていましたが私の中では、ずっとイリスの舞先生私に、トートタロットと、占星術と、オーラソーマを授けてくださった舞先生。初めてイリスに行ったのは、まだ銀座インズの中にお

  • 双子座の満月

    12月12日 14:12 双子座で満月です「レウキッポスの娘たちの掠奪」ピーテル・パウル・ルーベンス1617年双子座の月双子座は、変化しやすく社交的なエネルギーをもちます。そんな中での月にとり、双子座のエネルギーは少々扱いが難しいといえます。とにかく、移り気

  • 山羊座の木星(2020年に向けて)

    12月3日、木星が山羊座に入りました。Jupiter Chariot between Justice and Piety (study)–(ノエル ニコラス コイペル)1671 ヴェルサイユ宮殿木星はラッキースターと呼ばれ、その木星が入るサインは12年に1度のラッキーな年になることで有名になりましたね。実際、

  • 海王星が順行に

    11月27日魚座の海王星が順行に戻りました。今回の逆行は、6月21日から始まりました。魚座18度で逆行が始まり15度まで戻りました。(たったの3度ですね)アテーナーとポセイドーンの紛争(ルネ=アントワーヌ・ウアス作、1689-1706年頃、ヴェルサイユ宮殿蔵)これで、

  • 旅の記録(奈良正倉院展と奈良公園)

    振り返りの奈良今年も正倉院展にいきました。https://www.narahaku.go.jp/exhibition/2019toku/shosoin/2019shosoin_index.html  今年は東京でも開催されるので、人少ないかな?って思ったのですが相変わらずの人出でした。出品はいつもの年よりも少なかったけれ

カテゴリー一覧
商用