searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

himeさんのプロフィール

住所
姫路市
出身
姫路市

写真・旅・ワンちゃん・園芸・お花・趣味・日常…etc 日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに写真と日記で綴っています。

ブログタイトル
A.himeのフォト日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/hime921688
ブログ紹介文
日常の思ったこと、感じたことを自由に気ままに・・・
更新頻度(1年)

165回 / 365日(平均3.2回/週)

ブログ村参加:2008/12/06

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、himeさんをフォローしませんか?

ハンドル名
himeさん
ブログタイトル
A.himeのフォト日記
更新頻度
165回 / 365日(平均3.2回/週)
フォロー
A.himeのフォト日記

himeさんの新着記事

1件〜30件

  • 秋の風景・・・彼岸花

    暑さも和らぎ、ずいぶんと凌ぎやすくなりました。彼岸花が咲きだしました。野山はもう秋ですね~<9月16日撮影>以前は一面真っ赤に咲いていた彼岸花ですが・・・近年はずいぶんと少なくなりました。<2009年9月撮影>この頃はカメラマンの姿をよく見かけました。彼岸花の撮影ポイントだったみたいです。やっぱり、一眼レフカメラで撮ったほうがきれい・・・。ゆうたんが小さく写っています。^o^/訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村秋の風景・・・彼岸花

  • 読書三昧・・・「淳子のてっぺん」

    久しぶりに読書に熱中しました。女性として世界で初めてエベレスト登頂に成功した田部井淳子さんをモデルに書かれた感動の長篇小説「淳子のてっぺん」作者は直木賞作家・唯川恵。山に魅せられ山に生きた淳子が、女性だけの登山隊で世界最高峰のエベレストに登頂するまでの物語。隊員集めから資金繰り、膨大な準備、トラブルやアクシデントなど大変なことだらけ。海外での苦労などもリアルに描かれています。また登頂までの描写は想像を絶する過酷なもので、ハラハラドキドキの連続。知らない専門用語も「たぶんこんな事かな?」などと想像しながら一気に読んでしまいました。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村読書三昧・・・「淳子のてっぺん」

  • 夏の風物詩・・・風鈴

    今年の夏には間に合わなかったけれど・・・陶器の風鈴を作ってみました。素焼きして陶芸絵の具で模様をいれたところ。舌(ぜつ)は多めに作って音のいいものを使用します。このあと透明釉を付けて本焼きするのですが、どんな音色になるのでしょうか。<9月8日撮影>窯の使用申請が他のグループと重なってしまって・・・予定よりずいぶん遅くなってしまいました。出来上がるのは秋に・・・^^;訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村夏の風物詩・・・風鈴

  • 丈夫で育てやすい・・・ヤブラン

    緊急事態宣言、またまた延長されましたね。期限は30日まで。外出自粛が続き、どんどん出不精になります。^^;今日のお花は「ヤブラン」我が家には緑の葉っぱと斑入りの2種類のヤブランがあります。<9月2日撮影>常緑で手間いらず、普段は花壇の脇役ですが、紫の花が咲くと存在感があります。<9月8日撮影>斑入りのヤブランも咲いていました。樹木の陰でちょっと撮りにくいですが。ヤブランは、日本各地で普通に見られる常緑性の多年草です。ほぼ一年中同じ草姿を保ち、性質が強く、丈夫で手のかからない植物なので、緑化や造園などに広く利用されています。耐寒性・耐暑性もあり、日なたから日陰まで幅広い環境に適応し、丈夫で育てやすい植物です。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村丈夫で育てやすい・・・ヤブラン

  • 胴切りサボテンの運命は・・・

    昨年7月に紹介したひょろひょろサボテン、またまた作業時期を逃してしまい・・・今年の6月29日(適期ではないけれど)、見るに見かねて胴切りを決行しました。作業の画像はありませんが、あまりにも胴長だったので、頭頂部・根っこ部・中間部、の3つに切断し、数日乾かして、新しい培養土に植えました。2ヶ月余り経過した現在、何とか枯れずにいるみたいです。<9月6日撮影>順調に育ってくれると嬉しいのですが・・・<2020年7月6日撮影>ちなみにこの子は2回目の胴切りです。その時は下の部分は再生できず、頭頂部のみ生き残りました。それがまたもやこのような胴長に・・・^^;2020年7月6日の記事「かわいそうなサボテンは・・・」この時植え替えたサボテンたちは元気に育ち、今年の5月にはきれいな花を咲かせてくれました。訪問ありがとうござい...胴切りサボテンの運命は・・・

  • 月曜8時のミステリー・・・&ギボウシの花

    毎週月曜日の朝8時から数分・・・この時間帯だけに起こる不思議なことがあります。NHK朝の連続ドラマ、リアルタイムでは見逃すので、月曜~土曜、8時NHKで録画設定しておやつタイムに楽しんでいるのですが・・・決まって月曜だけ、録画したはずの映像が真っ黒で映らず、そのままフリーズしてしまいます。電源を切るしかありません。^^;近くに大きなアンテナを立てているお家があるので、最初は電波障害なのかな?と思っていたのですが、リアルタイムでは見ることが出来るし、これ以外の録画はちゃんと出来ています。またPCのテレビでは見ることも録画もちゃんと出来るのです。不思議ですね。未だに原因不明です。深く考えるのもめんどくさいので、お昼の再放送も録画しています・・・^^;。今日のお花はギボウシの花。白と淡い紫のきれいな花です。<9月2日...月曜8時のミステリー・・・&ギボウシの花

  • どんぐりころころ♪・・・コナラ

    山歩きで拾ってきたドングリを植えてみました。ちゃんと芽が出るんですね~。コナラみたいです。小さな鉢に植えて約3年、ちょっといい感じに育っています。<9月1日撮影>どこで拾ったドングリか覚えていないけれど、ラベルに2019年10月実生と記録しています^o^/他にもいろんな実を植えました。どんな芽が出るのか楽しみで・・・トチの実、ムクロジの実、櫂の実、マツポックリなど・・・芽が出ると嬉しいですが、大きくなると困るんですけどね。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村どんぐりころころ♪・・・コナラ

  • 花一輪・・・シシンラン

    山野草教室の先輩に頂いたシシンランが一輪咲きました!直射日光を避け明るい日陰で管理していますが、数年前に頂いた時から増えもせず大きくもならず・・・育て方がいまいちよくわかりません^^;<8月24日撮影><8月17日撮影>シシンラン(石吊蘭)はラン(蘭)とありますが蘭の仲間ではありません。イワタバコ科の常緑小低木で、自生地では湿度の高い苔むした大木や岩に着生していることが多いそうです。栽培は意外と簡単で、よく増えるとあるのですが・・・^^;訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村花一輪・・・シシンラン

  • 路傍の草花・・・コマツナギ

    猛暑と長雨で手入れをサボっていた庭の花たち、「何だか元気がないな~」と思っていたら、みるみる枯れてしまいました。原因はコガネムシの幼虫。プランター(65サイズ)をひっくり返すと出るわ出るわ・・・白い個体が20以上も。いくら丈夫な草花でもこれではたまりません。3株植えていた「ワイルドストロベリー」は見事に食い荒らされていました。釣り鉢の「カリブラコア」も被害に。他にもまだありそうです。^^;今日のお花はコマツナギ日当たりの良い、原野、道端などに生えるマメ科の落葉低木で、ハギに似た可愛い花が咲きます。<8月24日撮影>普段なら見向きもしない雑草のような花ですが、こうして小さな鉢に植えてみるとなかなかいい感じです。山野草教室に行くようになってから、路傍の草花にも目がとまるようになりました。^o^/訪問ありがとうござい...路傍の草花・・・コマツナギ

  • 山野草教室・・・8月

    山野草教室8月の講座風景です。7月より隔週の講座になりました。<8月17日撮影>イトススキ・イトクワ・ケヤキなどキキョウ・コガラシギボウシ・イワタバコなど<8月24日撮影>イヌビワ・ツリバナマユミ・ニレケヤキなど年2回開催していた展示会(作品展)は、コロナの影響で今年も開催しないことになりました。^^;訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村山野草教室・・・8月

  • ほっこり~・・・おじぞうさま

    テレビの旅番組(録画)で一瞬写ったおじぞうさま。ほっこり~かわいい~💛京都詩仙堂には庭園のあちこちに、かわいいおじそう様がいらっしゃるみたいです。コロナが落ち着いたら行ってみたいな~。画像を止めてテレビの画面をパチリ!今度陶芸粘土で作ってみようと思います。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村ほっこり~・・・おじぞうさま

  • ダブルの偶然・・・孫ちゃんのクラブ活動

    隔世遺伝ではないけれど・・・ちょっと驚いたことがありました。今年中学生になった孫ちゃん二人。それぞれクラブ活動が楽しくて、中学生活を満喫している様子。とっても嬉しい知らせです。入部したクラブは北海道の男の子はバスケットボール部。偶然ですがじいちゃん(私の主人)が学生時代にやっていたスポーツです。そして大阪の女の子はバレーボール部、ばあちゃん(私)が中・高校時代に熱中していたスポーツなのです。孫たちに教えたことはないのに、偶然ってあるのですね~、それもダブルで。^o^/今日のお花はトレニアと八重咲きベゴニア・センパフローレンスどちらも丈夫で育てやすい花です。<8月17日撮影>トレニア今年はトレニア・カタリーナが手に入らなくて・・・よくあるトレニア(一年草)ですが、昨年に採種したタネから育てました。こぼれ種からもた...ダブルの偶然・・・孫ちゃんのクラブ活動

  • 珍客?・・・不思議なキノコ

    ランタナの鉢に見かけないキノコが生えていました。いつの間に?<8月19日撮影>ミニトマトのプランターにも何だか得体の知れない小さな物体がいっぱい。土と同じ色なので気がつかなかったけれど、これもキノコなのかも?すぐに抜いてしまいましたが、写真を撮っておけばよかった~。長雨でキノコが生えやすい環境なのかもしれませんね。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村珍客?・・・不思議なキノコ

  • 蝶が酔う?・・・クレオメ(酔蝶花)

    連日の雨に、もううんざり・・・一瞬晴れ間が見えたので、部屋干しの洗濯物をベランダに出しました。考えることは誰も同じ?お隣さんもそのお隣さんも久しぶりの外干しです。でもそれは長くは続かず、ポツポツと雨が・・・「雨ですよ~!」とご近所さんに声かけし、慌てて取り入れ。短時間の外干しでしたが、久しぶりにスッキリと乾きました。今日のお花はクレオメ。「酔蝶花」「風蝶草」とも呼ばれています。風流な名の通り、風に舞う蝶のような可愛い花です。<8月17日撮影>クレオメは開花期が長く、丈夫で育てやすい植物で、こぼれ種でも良く発芽します。我が家では採種して毎年咲かせています。この花には懐かしい思い出が・・・遠い昔、油絵を習いに行ったことがあり、初めて描いたのがこの花でした。そしてこの時教えて頂いた先生の息子さんたちとも不思議なご縁が...蝶が酔う?・・・クレオメ(酔蝶花)

  • 草むらに咲く白い花・・・センニンソウ

    草むらに真っ白いきれいな花を見つけました。センニンソウです。<8月19日撮影>つる性の多年草で、クレマチスの一種。種の形が白い髭を生やした仙人を連想させることから名づけられたそうですが・・・その種はまだ見たことがありません。^^;訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村草むらに咲く白い花・・・センニンソウ

  • 秋の気配?・・・実りの景色

    コロナの感染拡大が止まりませんね。いつも夏休みに泊まりにきていた大阪の孫ちゃんは今年も来られくなりました。(楽しみにしていたのに。)昨日見つけた実りの景色・・・<8月19日撮影>巣ごもり中の単調な日々ですが、季節はもう夏から秋へ。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村秋の気配?・・・実りの景色

  • 雨の合間に・・・カメラ散歩

    今日も雨・・・こんなに雨が続くと家事も庭仕事もお休みで(やる気がでなくて)とても退屈です。雨の合間にちょことっと川沿いの小道を歩いてきました。降り出したらすぐに帰れるように傘を持って。<8月19日撮影>濁流ウォッチング?いつもは穏やかな川も水嵩が増してごうごうと流れていました。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村雨の合間に・・・カメラ散歩

  • 小さな小さな・・・ミヤマウズラ

    今日も雨・・・よく降りますね。当地方ではまだまだ雨が続くようで、明日も大雨・雷・強風・波浪注意報が出ています。今日のお花はミヤマウズラ。小さな白い花と葉っぱの模様が特徴的です。<8月17日撮影>小さな鉢(1号鉢?)に植えています花をアップで。葉っぱもアップで。山野草教室の先輩にいただいたもの。初めて見る植物で、どんな花が咲くのか楽しみにしていました。とっても可愛い花です💛上手く育てられるでしょうか。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村小さな小さな・・・ミヤマウズラ

  • モダンでおしゃれな?・・・シマトネリコ

    新型コロナウイルスの感染拡大が止まりませんね。政府は緊急事態宣言を延長する方針のようです。さらに現在蔓防適用の7府県の追加も検討されているようですが・・・。どんな対策を打ち出しても守らなくては何もなりません。政府が~、スガさんが~、オリンピックが~、〇〇が~などと言う前に、まずはこの状況をよく把握し、私たちが正しい行動をすることが大切だと思うのです・・・。今日のお花はシマトネリコシンボルツリーとして人気の常緑樹だそうです。<8月6日撮影>先日見つけた小さな苗。繊細な葉が涼やかで、つい買ってしまいました・・・シマトネリコは成長が早く大きくなる木だとか。丈夫で育てやすく、樹形が整えやすいとのことです。モダンで洋風な家に似合うともありました。とても我が家に合う木ではなさそうですが・・・^^;訪問ありがとうございます。...モダンでおしゃれな?・・・シマトネリコ

  • 白い小花がかわいい・・・ハナセキショウ

    先日から降り続いた雨も今日はちょっとひと休み。明日からまた雨になる予報なので、墓参り行ってきました。思いはみな同じようで、霊園にはたくさんの人が訪れていました。西から前線が北上していて、再び大雨のおそれがあるとか。またしばらく雨の日が続くようです。今日のお花はハナセキショウ。小さな鉢に可愛い花が咲きました。<8月6日撮影>そして、今日の供花は・・・切り花にできる花が何もなくて・・・^^;<8月15日撮影>お花屋さんで調達したアスター・オミナエシなど。慰霊碑はお花がいっぱい。次から次へとお参りの人たちが訪れていました。密にならないように間隔を開けて順番待ち。いつものように、散策、ウォッチングは出来ませんでした。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村白い小花がかわいい・・・ハナセキショウ

  • 赤いシャンデリア・・・木立性ベゴニア

    記録的な豪雨による河川の氾濫、土砂災害・・・九州・中国地方だけでなく、近畿・中部地方でも大雨が続き、警戒が必要だそうです。当地方も昨日・今日と強い雨が降っています。お盆の墓参りもまだ行けていません^^;今日のお花は木立性ベゴニア、シャンデリアのように下がる赤い花房はとてもゴージャスです。<8月6日撮影>昨日の大雨と時々吹く強い風で鉢が倒れ、ずいぶん花が散ってしまいました。<7月29日撮影>実はこの木立性ベゴニア、1月の強い寒波で冬越しに失敗。辛うじて残った株を大切に育ててきました。なんとか花が咲くまでに再生しましたが、昨年に比べるとちょっと貧弱です。^^;この時の寒波で枯らしてしまったものも多く、特にアロエ類は全滅で、たくさんの空き鉢ができました。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよ...赤いシャンデリア・・・木立性ベゴニア

  • before & after・・・月桂樹

    5月に丸坊主にカットした月桂樹が随分伸びてきたので、またまたカットしました。今回はちょっと控えめに。<8月11日撮影>before・・・枝がビュンビュン伸びてきて、邪魔~^^;after・・・伸びた枝を短くカット。ちょっとスッキリしたかな?^o^/カットした枝はきれいな葉っぱをちぎり、きれいに洗って料理用(ロリーエ)に乾燥中。残りは数本ずつ束ねて吊るしておきました。お風呂に入れたり、スワッグやリースの材料にしたり、サシュ(香り袋)を作って下駄箱の靴に入れたり・・・。いろいろ使い道があります。でもたくさんカットしたので、処分した枝の方が多いかな?<5月2日撮影>5月にこんなに短くしたのに、生育旺盛で・・・3ヶ月でモリモリに茂りました。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブ...before&after・・・月桂樹

  • 涼しげな白い花・・・ギンパイソウ

    コロナ禍で1年の延期を余儀なくされ、開催が危ぶまれた東京オリンピックでしたが、無事終了。日本頑張りましたね。アスリートの皆さんはもちろん、大会関係者とボランティアの皆様も。(感謝!)私はもちろんテレビで観戦、楽しませていただきました。(感動!)今日のお花はギンパイソウ(銀盃草)杯のような形の白い花が次々と咲きます。<8月6日撮影>実はこのギンパイソウ、2度目のチャレンジです。20年以上も前のことですが、「丈夫で育てやすいお花だから」と苗をいただきました。何も知らずに植えていましたが、いつの間にか消えてしまって・・・^^;昨年道の駅で見つけたので即ゲット。今度は上手く育てられるでしょうか。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村涼しげな白い花・・・ギンパイソウ

  • ハート型の白い花・・・八重山ノイバラ

    今日もまた、暑い一日でした。気象庁の発表では、北海道から九州にかけての広い範囲で猛烈な暑さとなり、今年最も多い238地点で猛暑日を観測したそうです。<8月5日ウェザーニュースから>屋内でじっとしていても汗が・・・当地方も猛暑日で、ピンポイント予報では37℃とか。山あり川あり田んぼあり・・・緑いっぱいの環境なのに、なぜか姫路市街地より暑い。ちなみに姫路市街地の気温は34℃で真夏日。ここに引っ越してきた頃(20年程前)は町より涼しいと喜んでいたのに、最近の気候は何だか変です。最高気温が35℃以上の日を猛暑日、30℃以上の日を真夏日、25℃以上の日を夏日、夜間の最低気温が25℃以上になる夜のこと熱帯夜と言うそうです。暑さでお花たちもぐったり・・・^^;今日のお花は7月初めに咲いていた『八重山ノイバラ』<7月2日撮影>...ハート型の白い花・・・八重山ノイバラ

  • 人工授粉成功か?・・・ゴーヤ

    今大会の五輪から正式種目となったスケートボード。若い世代の活躍にとても感動しました。競技以上に感動したのは、国籍を超えて、お互いを励ましあい称えあい、競技を楽しんでいる若者たちの姿。いいものですね。普段はあまり見ないテレビですが、台所でながら見。ついつい作業の手が止まってしまいます。^^;今日の写真はゴーヤの実一株だけ植えたゴーヤ。雌花が咲いているのを見つけたので、昼頃でしたが慌てて人工授粉しました。人工授粉が良かったのか?虫さんたちのおかげなのか?大きく育っています。(1つだけですが・・・)<7月29日撮影>もう一つ小さな実が・・・こちらは授粉が成功したのかどうなのか?少しは大きくなっているようですが・・・見守り中です。訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村人工授粉成功か?・・・ゴーヤ

  • 一目惚れ💛・・・カリブラコア・レモンスライス

    朝方に雨がたっぷり降ったので、朝夕の水やり作業はお休み。ちょっと楽ちん、得した気分です。で、買い物ついでにカットしました。草木ではなく、私の髪。最近見つけた安くて早い美容院で。今日のお花は昨日と同じく初挑戦の『カリブラコア・レモンスライス』鮮やかな黄色いお花に一目惚れ~<7月29日撮影><5月2日撮影>昨日のももいろハートと同じく、摘芯・花柄摘みを頑張っています。非耐寒性多年草とあり、基本的には一年草として扱われていますが、冬の間暖かい場所で管理すると、冬越しできる場合もあるそうです。💛💛💛我が家に以前からあるピンク八重咲きのカリブラコアは冬越しできているので・・・この花もできるかも?訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村一目惚れ💛・・・カリブラコア・レモンスライス

  • 今日のお花は・・・ももいろハート

    北海道の娘夫婦から「暑中見舞い」の電話がありました。コロナ禍でなかなか会えません。昨年行く予定してたのに、今年もまたダメみたい・・・^^;今日のお花はサフィニアアート『ももいろハート』今年初めて植えてみました。かわいい花です<7月29日撮影><5月2日撮影>購入した苗は花が少し咲いていたけれど、育て方を参考に短くカット。芽摘み・花柄摘みをマメにし、ガマンしてガマンて・・・3ヶ月でやっとここまで咲くようになりました。摘んだ芽はちゃっかり挿し芽。このまま順調に育つと、秋にはピンクのハートだらけに?💛💛💛訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村今日のお花は・・・ももいろハート

  • 今日の一枚・・・緋ネム

    龍神ニッポン!バレーボール男子日本代表が東京オリンピックの決勝トーナメント進出を決めましたね。第5セットまでもつれ込んだイラン戦にハラハラ・ドキドキ・・・白熱した戦いにテレビに釘付けになっていました。今日の一枚は『緋ネム』<7月29日撮影>一時は枯れそうになった緋ネムちゃん、何とか持ち直し、次々と花を咲かせています。よかった~💛訪問ありがとうございます。応援よろしくおねがいします!クリックよろしくねにほんブログ村今日の一枚・・・緋ネム

  • コロナワクチン接種・・・1回目

    集団接種で1回目のワクチン接種してきました。近くの公民館での集団接種の予約が始まったので、いつになるか分からないかかりつけ医の受付はキャンセルしていました。進行はスムーズで待つこともなく、検温と書類の確認、問診票のチェック、医師による予診など流れ作業で、接種は女性と男性に分かれて6人ずつ座り、ワゴンで移動しながら注射をするシステムで・・・最後の経過観察は接種後の注意事項や副作用の話など15分間の映像を見て、何事もなければ帰れることに。2回目の予約は3週間後に自動的に設定されています。駐車場も会場も混雑することなく、整然と順調に進行されていました。接種後の副反応は・・・少しだけ部位の痛みと痒みが・・・。★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。:*:。.:*:今日のお花は・・・<5月30日撮影>ホタルブクロ...コロナワクチン接種・・・1回目

  • 人気の記事は・・・ミモザ

    今年3月、初めてミモザの花が咲きました!<3月6日撮影>残念ながら、種から育てた木にではなく・・・数年前に購入した苗が、やっと花が咲くまでに。嬉しい~~💛<5月30日撮影>今年の花は少しでしたが、新葉も出ていい感じに茂っています。来年はもう少したくさん咲くかもしれません。★。:*:。.:*:・'゜☆。.:*:・'゜★。:*:。.:*:私の記事の中で一番人気は「ミモザ」らしい・・・ミモザの種まきについてのレポートが少しは参考になっているのでしょうか。私は過去に2回、2016年と2019年に種まきをしました。比較的簡単に発芽はするのですが、花が咲くまで育てるのはかなり難しいのです。2016年に発芽した苗は順調に育ち、鉢植えにした2本は1mほどの高さに成長しました。新葉も出て元気そうだったのに、なぜか?下葉がボロボロ...人気の記事は・・・ミモザ

カテゴリー一覧
商用