searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

vigorinさんのプロフィール

住所
帯広市
出身
北海道

嘆き、悲しみ、イライラ、怒り…介護の日々の私の本音。きれい事は書きたくありません。 頑張らない介護は幻想、少しは頑張らないと出来ないのが介護と思っています。

ブログタイトル
本日の介護模様
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/vigorin/
ブログ紹介文
アルツハイマー型認知症の母の在宅シングル介護の日々を綴っています
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2008/11/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、vigorinさんの読者になりませんか?

ハンドル名
vigorinさん
ブログタイトル
本日の介護模様
更新頻度
集計中
読者になる
本日の介護模様

vigorinさんの新着記事

1件〜30件

  • aibo復活

    12年ぶりにaiboが復活!いつだったか、aiboが復活したら買う!と心に決めた私……決めたと言っても、昔は買えなかったから今度は買いたいなぁ~~という程度の事だけど。さて、復活してしまったよ、アイボどうしよう昔は買えなかったけれど、家族を失ったわたし、欲しいよ~アイボ。いつだったか、ペットがほしいと言う話を友達としたときに、でも、一人暮らしの私の場合、自分に何かあったらペット君はどうなってしまうか心配だから、アイボがいいなぁと話したら、それは違う!と否定された。いやぁ~~違わないシングルにはアイボよ!11/1のオンラインでの先行予約販売は30分で完売けして安くはない買い物だけど欲しい~~人生、何があるか分からないから、後悔しないように、次の先行予約販売の時にはサクッと決心したい……と思う。aibo復活

  • ながーい間の思い込み

    父の命日は1月8日。1月に住職の訪問があるので、わたしは、ずっーーーーーと、命日のためと思ってた。母の命日が12月7日で、去年が3回忌。今年は、12月に母、年明けに父と続くことになるのか?と思い、先日の秋分の日の訪問時に、両親の命日を一緒にするのはどうなんでしょう?と聞いてみた。住職は何か小さなノートなような本のようなものを、パタパタと開いてから、父の23回忌は○年で、母の七回忌は○年で、まだ先だけど、早いほうに併せて一度にしてかまわないよ……と。ということは今年の12月の母の命日に訪問はない?あれ?○回忌の時だけの話?そうなんです。1月の訪問は、新年のお参りだったのでした。命日、関係なかった…………。思い込みってこわいわいつ訪問するかを知らせるハガキをよく見れば書いてあるはず。とりあえずホッとした。仏壇守りも...ながーい間の思い込み

  • Tattingレシピ:celtic tattingでbangleを作る。

    Instagramの方で、patternを知りたいという方がいらっしゃったので(とてもInstagramでの説明は難しくて)こちらに載せることにしました。リクエスト頂いたのが外国のかたなので、つたない英語……というか英単語入ります。リクエスト頂いたのはこれ↓使用糸はダルマの葵#30です。usedthread=darumacrochetthread#30AoiMochif1ring✖20作ります。ring=5-10-5splitring=5-5-5-5Mochif2ring=20ch=2-3-3-2(beadsを入れる)nextmochif1andmochif2Combine!モチーフ1に5つのモチーフ2をはめ込みます。last竹beadsを入れながら回りをringとchで作ります。It'smakewhilepu...Tattingレシピ:celtictattingでbangleを作る。

  • 母が亡くなった時より泣いた日

    母が亡くなった時は(病院で)ほとんど泣いていないので、正確にいうと、号泣した納棺の時と同じくらい、もしかしてそれよりも泣いた日の話。その日は、母の療養病棟入院が決まった日。前日まで、来週には退院と言われていたにも関わらず、週末、食事中に激しくむせて大変な状態になったらしく(私自身は見ていない)、思っていたより飲み込みの力が落ちているということで、療養病棟行きとなった。(この時のわたし、心の中で、あんな早さであんな量を食べさせてたらそうなるよ!……と思っていた。)帰宅してコートも脱がず、ストーブをつけることも忘れて、大泣きした。私の介護、終わった……療養病棟に入ったら正面玄関から出る人はいません(死んで出ていく)。と、数年前に、ケイレンが出て診察してもらった医師が言った。脳萎縮が進んでいずれ食べられなくなるので、...母が亡くなった時より泣いた日

  • 未だに足が痛いけど

    この夏は痛い、痛い、痛いといってるうちに終わったようですしかしまだ完治してません。よくはなってます。あともう少しという感じ。左腰がダルいからはじまり、ふくらはぎつったみたいな痛さとハリ、膝裏もちょっとハリぎみ(全部左だけ)レントゲンで骨に異常なし。やれやれ。しかし、ふくらはぎが楽になり、膝裏とその上あたりの筋肉の緊張みたいなもの(さわると痛い、かたい)がおさまれば~~と数日痛みが消えてルン!と思ったのも束の間、今度は太もも内側が。上から下まで一通りやらないとにおらないんだな、これ……って感じ。長らく片足が使い物にならず、かばって動くせいか、足首が鋳たくなったり、右足に筋肉痛だったりで散々です。さらに、前にも書いてますが、お腹の不調も抱えていたわけで、その結構酷い版が8月半ばにやってきて、苦しい~~日々。数日後、...未だに足が痛いけど

  • サービスを変えたり施設を移ることの煩わしさ

    こちら側が、ここは合わないかも?……と思っての変更ならともかく、あちらの事情となると新しい施設をさがしたり、見学に行ったり、面談したり、手続きしたり、入居型だったら軽い引越し作業だったりが、通常の何倍ものストレスになる。最近、親が介護施設を変わらなくてはならなくなった知り合いがいて、年齢的に(90代)ここで最期……と思っていたから、また移動~~とかなりガックリきていた。(移動の理由は書きませんが施設側からの要望)母が最初に通っていたデイサービスでは、回数増やすには空きがないというので別なところへ変わろうとケアマネに言われ、少人数制のところへかわったのだけど、あとになって空きはあったけれど動き回る母に対応出来ないというのが理由であることを知った。そこをぼやかしたのはケアマネの優しさかな?(まあ、結局、わかってしま...サービスを変えたり施設を移ることの煩わしさ

  • Jアラートのなった朝

    6時2分。何事~~!って思って携帯見て……ミサイルかぁ~~と思いながらそのまま携帯でニュースチェックしたけど、まあ、当然まだなにもナシ窓のない部屋に……とか言われていたけど、そのままベッドにいた。二度目のメールが6時12分。この地域の上空を通過……不審なものにはさわらないように……北海道全域にメールされてるなら、この地域といっても広いし、十勝はかすってもいないのかも?なんて考えてた。襟裳岬だから、そう遠くもなかった……メール受信から4分後にはミサイル着弾。たった4分しかないけれど案外4分は長いとも思う。窓のない部屋に移動するには十分だ。大豪邸でもない限り。街中なら取り合えずどこかの建物に入ることも出来そうだ。なーんにもないのっパラに一人だったら……4分でどこまで行けるかな?まあ、避難出来てもそこに着弾したら終わ...Jアラートのなった朝

  • 介護を知らないゆえの無謀

    少し前に、父方の祖父の三十三回忌?(でいいのか?)法要があった。でも、集まるのは子供、つまり孫の私は参加しなくてよいということだったから、話を聞いたあと、すっかり忘れていた。先日、叔父に会ったとき、その法要の話が出た。法要は叔父Aの自宅で行った。叔父B(私が会った叔父)は、叔父Aの自宅に向かう途中に特養に寄り、祖母を連れてきてくれと言われた。祖母は101才。車椅子。年相応の呆けはあるけどいわゆるアルツハイマーなどではない。特養の車椅子を借りてそのまま連れていったのかと思いきや、乗用車に乗せかえて、車椅子ももたず、法要へ。車に移すだけでも大変で……と叔父Bはいっていたけど、みんな自分で介護をしてないから、特養で祖母の状態は見ているのに実感がないんだろう。なーんにも考えずに、簡単に「連れてきて」「わかった」…………...介護を知らないゆえの無謀

  • 介護-A所属ケアマネ、Bデイサービス、C主治医

    先日行った整形外科病院は母もお世話になったことがあり、そのことを考えたいたら、母が風邪をこじらせてC内科(主治医)を受診したときのことを思い出した。母はまだ小規模多機能が始まる前に介護サービスを受け出したので、風邪をこじらせたその時は、ケアマネはA事業所所属(はじめはここのデイに通っていた)デイサービスはB事業所の認知症対応少人数主治医はC病院という感じ。高熱だったので診察後医師は、訪問看護を手配し2日間(3日だったか?)朝にバイタルチェックすることを決めた。看護師さんが来てくれるなら安心だし、私はハイハイと言われるがまま。ところが、訪問看護側から連絡を受けたケアマネが勝手に決められたと怒って私に電話してきた。言い方としては私に対してではなく医師に怒っていたようだった。ケアマネとは関係は良好だったから、直接私に...介護-A所属ケアマネ、Bデイサービス、C主治医

  • ちょっと無理した日曜日

    日曜日、町内イベント(婦人部)で、南蛮味噌作り。足がまだ治ってないけれど、ちょっとマシになり、場所も歩いて2分くらいの会館だし、なんとかなりそうだったので。母くらいの年代の方もいるなか、多分、この日の出席者では一番年下と思われる新参者のわたくし、勝手も分からず、なおかつ足のこともあり、ほとんど役立たず。「足の悪い人は座ってなさい」ということで、うちわパタパタとご飯さまし、たまに味噌のなべませまぜくらいしかしてない。この日のメインは、手作り南蛮味噌をオニギリで食べることだけど、手作り福神漬けとかキュウリのなんとか漬けとか大根のなんたら、スッキーニの炒め物なんかもあり、さらに杏のコンポートにチーズケーキ、黒糖蒸しパンといった豪華ラインナップのデザート。みんな手作りで、有志が用意してくれるらしい。南蛮味噌カップ2つ分...ちょっと無理した日曜日

カテゴリー一覧
商用