chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
姪太郎日記〜ネコとムスコのいる生活〜 https://meitarou.blog.fc2.com/

「笑っていいとも増刊号」で紹介されました !イタズラ大好き猫、姪太郎と人間のムスコの共存やいかに!?

「笑っていいとも増刊号」で紹介されました !イタズラ大好き猫、姪太郎。人間のムスコの共存やいかに!?

ふる
フォロー
住所
東京都
出身
福岡県
ブログ村参加

2008/10/05

arrow_drop_down
  • そうならnya!

    今朝も姪太郎の朝は早かった。飼い主 「今日も早かったな、朝飯もうちょっと待てないの?」姪太郎 「待てない」飼い主 「最近ちょっとスリムになってきた気がして」姪太郎 「え、それがどうしたの?」飼い主 「ちょっと1回分のメシを増やそうかと思って」姪太郎 「な、なんだと、そんな幸せなことが!?」いつもパウチとカリカリを混ぜて上げているのだが、カリカリ成分増やしても食べないので、パウチ成分を少しふやしてみようか...

  • 今日のnya!

    エアコンをかけて、兄弟たちとリビングで寝ているのだが、今日も朝から姪太郎がいちばん早起きだった。飼い主 「なんだまだ早いだろ」姪太郎 「早く起きないと大変なことになるよ」飼い主 「え、なに?今日こんなに暑くなるの?」姪太郎 「朝のうちにいろいろ終わらせといたほうがいいよ」飼い主 「そこにいると動けないんだけど」姪太郎 「僕は終わったからいいんだ」やっぱり昼すぎまで、エアコンの効いた部屋でのんびりするしか...

  • ほんとかnya!

    今日は足立の花火大会なので街には浴衣の人もいて帰ってきてちょっとどこか川沿いまで行こうかと??ん?飼い主 「なんだこの激雨は!花火大会は!?」姪太郎 「中止らしいぞ」飼い主 「ってもう上に乗って寝るつもりか?」姪太郎 「もう行かないだろ」飼い主 「ちょっとぐらいやるんじゃないか?」姪太郎 「だから中止だって」どうも本当にそれどころでない雨が降ってきた。しょうがないから姪太郎とゴロゴロした。それもまあいい...

  • そんなにnya!

    晩飯を食べていたら、やたら周りを姪太郎がウロウロしている。さらに身を乗り出してやってきた。飼い主 「なんだよやたら前のめりだな」姪太郎 「ちょっとそれ見せろ」飼い主 「ああ、カツオのタタキが気になってるのか」姪太郎 「うまそうなもの食ってるな」飼い主 「もう醤油かかってるからだめだからな」姪太郎 「穴が開くまで見つめてやる」その後食べ終わるまで、穴があきそうなほど見つめられたのだった。すでにたくさんメシ...

  • 集まるnya!

    昨日、出張での仕事も無事完了した。日帰りだったのでゆっくりもできず、急いで帰ってきた。飼い主 「あーギリだったけどなんとかなった」姪太郎 「ちゃんとマスクしろよ」よる家に帰ってきたら、兄弟が一つの布団に凝縮した状態で寝ていた。父親 「おいおい、これどういう状態だよ」姪太郎 「↑左からチョウナン ↑真ん中姪太郎 ↑右側ジナンのあし」飼い主 「もっと広く寝ればいいのに」姪太郎 「なんか集まってた」もともとジナ...

  • しまったnya!

    今日は朝早くから出張で移動。何だかコロナが流行って来てるからマスク持って行こうと思ってたのに…飼い主 「気づいたら忘れてもう電車の中」姪太郎 「おい!」飼い主 「昨晩までは覚えたのになぁ」姪太郎 「途中で買えよ」まいったなぁ、でもまあ電車の中だけど降りた瞬間忘れないようにしないとな、姪太郎 !...

  • 今週はnya!

    せっかくの「海の日」含めた連休だったがもう少し休みがほしい。飼い主 「あー、もう平日だよ」姪太郎 「何だよ休み明けからめんどくせぇな」飼い主 「今週も忙しいんだよ。」姪太郎 「こっちは気持ちよく寝てるんだから」飼い主 「夏休みが3回ぐらいほしい」姪太郎 「じゃあそれで」飼い主はちょっと憂鬱だけど、まあ今週もあっという間に終わるよな、姪太郎!...

  • いそがしnya!

    今日は朝から忙しく、祝日だったけどZoom会議したり、夜は資料作成と、平日っぽいことをしていたので…。うるさかったよな、明日はゆっくりしてくれよな、姪太郎!...

  • 小さくなったnya!

    結構入念にブラッシングしてあげたら、すごくいっぱい取れた。しかもなんかちっさい姪太郎みたいじゃないか!?飼い主 「ほら、みろよ、尻尾まである」姪太郎 「かえしてくれ!」なんだか姪太郎が小さくなったみたいにみえるんだよな、大丈夫か、姪太郎!...

  • しまったnya!

    姪太郎の抜け毛がひどくブラッシングしていたのだが毛玉になっているところがあって、カットしたら、変な模様になってしまった。飼い主 「しまった、なんかハートマークみたいになった」姪太郎 「なんだって」飼い主 「うーん、ハートと言うかイモムシみたいな」姪太郎 「なにやってんだよ」すまん、まあそのうちなんとかなると思うから、ゆるしてくれよな、姪太郎!...

  • 毛玉がnya!

    最近、姪太郎の毛並みがイマイチである。飼い主 「なんかちょっとオシリの付近に毛玉がある」姪太郎 「何だって」飼い主 「ちゃんとブラッシングしてないとな」姪太郎 「くそう。オマエがブラッシングしないからだ」飼い主 「最近いそがしくてなぁ…」姪太郎 「じゃあいい。自分でなんとかする」おいおい、すまん、最近、土日も飛び回っていたので。今週末は家にいる・・・あれ?連休なのか?ブラッシング待ってろよ、姪太郎!...

  • そうでもnya!

    今朝は朝から雨がぱらついていていつもより少し涼しい。飼い主 「おお、いきなりケツから登場か」姪太郎 「まあな」飼い主 「今日はそんなに暑くないからな」姪太郎 「とりあえずここで十分だ」飼い主 「布団も畳んどいてね」姪太郎 「え、めんどくさい」昨晩はエアコンつけずに部屋で寝たのに、姪太郎は部屋までやってこなかった。すっかりエアコンの付いたリビングで寝ることに慣れてしまったのだろう。まあ暑い日はまだまだ続く...

  • 続いてnya!

    昨晩は少し涼しかったのだが朝になった途端に暑い。飼い主 「あー朝日と共に暑いな」姪太郎 「鬼じゃないんだから」飼い主 「ちょっと今日はこっちの冷え冷えブルーのほう出しといてやるよ」姪太郎 「ああ、すまんな」飼い主 「宅配便あるからよろしくな」姪太郎 「うっ、寝かしてくれよ」宅配便は夜指定だから、ゆっくり寝てくれよな、姪太郎 !...

  • そんなnya!

    朝から暑い日が続いている。姪太郎は朝の涼しいうちに家の中のパトロールが終わったようである。飼い主 「あ、もう寝るだけか」姪太郎 「まあな飼い主 「でも冷え冷えマットがひかれてないぞ」姪太郎 「これじゃあ寝られないな」飼い主 「これでどうだ?」姪太郎 「問題無し!」涼しいところで飼い主の分までゆっくりしてくれよな、姪太郎 !...

  • 川の字nya!

    昨日のこと、午前中イベントがあって出かけたのだが、あまりに暑くて昼からは家でぐったりしていた。エアコンの効いた部屋でゴロンとなってたら…飼い主 「いつのまにかとなりにチョウナン君がいた!」姪太郎 「その間に失礼させてもらうよ」飼い主 「七夕だけに川の字だな」姪太郎 「ああ、そうだな」今日はこのままゆっくりたのむぞ、姪太郎 !...

  • 暑いのでnya!

    書き忘れてました。暑いので。...

  • 今日もnya!

    恐ろしく暑い。エアコンをつけている部屋に姪太郎もつれてきた。はじめは文句言ってたけど流石に今日は暑すぎるので文句ひとついわない。飼い主 「お気に入りの布団も持ってきたからな」姪太郎 「ああ、快適だ」飼い主 「こう暑いひがつづくとなぁ」姪太郎 「たしかに」飼い主 「暑くても快適だからよさそうだな」姪太郎 「まあ別に問題ない」あれ、ゲリラ豪雨が来るのか!?少し涼しくなるといいんだけどな、姪太郎!...

  • 暑すぎてnya!

    恐ろしく暑い。姪太郎も文句言わずエアコンの部屋へ・・・。...

  • なんでnya!

    朝から暑い。なんかいつもと違う感じで暑い。姪太郎も暑そうだ。飼い主 「今日は急に暑いな」姪太郎 「ああ、予報どうなってる?」飼い主 「な、なんだこの温度は?」姪太郎 「またこの時間に外出とか言わないよな?」飼い主 「そうだよ、よくわかったな」姪太郎 「え?ホントだったの?」飼い主 「明日から外出しないほうがいいね」姪太郎 「世界平和のためにそうしたほうがいい」まあそんなわけで、今日は特別暑いらしい。出張先...

  • きょうはnya!

    昨晩、無事に帰ってきた。返ってくるなり姪太郎からすごい文句言われた。飼い主 「今日からは大丈夫だからさ」姪太郎 「なにやってたんだ」飼い主 「ところで今日はエアコンつけていくぞ」姪太郎 「え?どこで?」ちょっとリビングでセットするから文句言わずにちゃんとそこで大人しくしてくれよな、姪太郎!...

  • もうちょいnya!

    多分大丈夫だと思うけど。飼い主 「大丈夫だよな?」姪太郎 「何がだよ」飼い主 「だれからかメシもらってるかな」姪太郎 「おそい!」もうすぐ帰るからな、姪太郎 !...

  • 朝からnya!

    朝5時に起きていそいそと準備を行う・・・。飼い主 「じゃあ行ってくるぞ」姪太郎 「また?」飼い主 「またじゃないだろ」姪太郎 「最近多くない?」飼い主 「私もこんな大雨のときに行きたくはないけど」姪太郎 「気をつけて」まあ今回はすぐ返ってくるからな、姪太郎!...

  • 始まるnya!

    今日はそう最終回!飼い主 「はじまったぞ!」姪太郎 「ちょっと待ってくれよ」飼い主 「今日が最後だぞ!」姪太郎 「何だって!」飼い主 「いいから」姪太郎 「一緒に見るぞ」と言うわけでじっとしといてくれよな、姪太郎!...

  • 走ったnya!

    今日はチョウナン君の学校のPTA総会的なものに参加したり、遠隔で大学の同窓会総会に参加したり・・・。ドタバタしてたら・・・飼い主 「カバンの中で水筒の蓋が外れて中の水が溢れてた」姪太郎 「えっ?」飼い主 「運が悪いというかなんというか」姪太郎 「まあ水だったというのがせめてもの救いだろ」ほんとに水で良かった。コーヒーや砂糖たっぷりの飲み物だったらどうなってたかと、まさに不幸中の幸いであった。まあいろいろ...

  • たまたまnya!

    朝からまとまった雨が降っている。飼い主 「そう、そんなふうに左から右に向かって」姪太郎 「なんのことだよ」飼い主 「日本列島にかかる雨雲が」姪太郎 「そういうことね」飼い主 「ちなみに今日は外出がない」姪太郎 「ほう、そんなこともあるのか」でも明日は外出だけど雨降るんだよなまあ少しぐらい降ってくれないとな、姪太郎!...

  • そうだnya!

    久しぶりの徹夜開け、早く寝ないといけないと思いつつ結局いつもどおりの時間に寝ることになっていた。飼い主 「あー早く寝ないと」姪太郎 「そうだよ、とっとと寝ろ」飼い主 「一瞬で朝になった気がする」姪太郎 「あー、そりゃしょうがない」飼い主 「今晩は2日分寝たい」姪太郎 「代わりに寝ておくことはできるけどね」うーん、きょうも暑そうだけど、代わりにゆっくりしといてくれよな、姪太郎!...

  • 朝なのnya!

    久しぶりに激しい飲み会があり、朝までコース。この年になってほんとに朝まで飲んでたのは久しぶりだった。飼い主 「いやー朝日が眩しい」姪太郎「なにやってるんだよ」飼い主 「すまん、晩飯が早朝になってしまって」姪太郎 「しょうがねぇからカリカリ食ってたよ」飼い主 「それで一回寝るの?」姪太郎 「いつもの時間に起きたら朝めしだ」飼い主 「なんかちょっと得してない?」姪太郎 「一緒だろ、さあ早く寝るぞ」そうか、回...

  • たまさんがnya!

    いつもコメントいただいていた「たまさん」から、久しぶりにコメントをいただいた。ただ、姪太郎は朝めしを食べて今にも寝てしまいそうである。飼い主 「ひさしぶりのたまさんだぞ」姪太郎 「おお、心配してたんだよな」飼い主 「それにしちゃ、もう寝てしまいそうなんだけど」姪太郎 「時間が悪い」飼い主 「なんと、痩せたかもって言われたぞ」姪太郎 「目が覚めたよ」たしかに痩せたけど今のところちゃんとご飯も食べて、よく寝...

  • 暑いからnya!

    あれ、週末から梅雨に入ったんじゃなかったかな。飼い主 「なんか今日は暑いらしい」姪太郎 「雨はどうなったの?」飼い主 「そんなかんじはない」姪太郎 「温度暑いな」飼い主 「ちゃんと涼しいところにいるんだぞ」姪太郎 「なんだって」飼い主 「その布団ごとエアコンの部屋に持っていこうか?」姪太郎 「まじかよ」今日はとにかく暑くなりそうなので、たのんだぞ、姪太郎!...

  • 曇りnya!

    今日はあさから曇り空である。そんなに気温も高くないので、姪太郎も朝からのんびりしている。飼い主 「いやーよかったな」姪太郎 「何が?」飼い主 「涼しくて気持ちがいい」姪太郎 「そんなこと言ってると・・・」飼い主 「すぐに暑くなる?」姪太郎 「でもこの時間を大切に・・・」今年は暑そうだ。どうなることやら。まあ、今のうちにな、姪太郎!...

  • ひさびさのnya!

    久々に家で過ごす土曜日。姪太郎の抜け毛もゆっくりブラッシングできたし、久しぶりの日常に戻ってきた感じ。ちょっと小さくなったんじゃないのか、姪太郎!...

  • ついにnya!

    今週末からついに雨がやってくるようである。朝からちょっとぱらついている。飼い主 「ついに梅雨がやってくるみたいだぞ」姪太郎 「もう6月下旬だぞ」飼い主 「そしたら九州はすごい雨みたい」姪太郎 「線状降水帯がどうのって来てたね」飼い主 「梅雨、はやめにおわろう!」姪太郎 「会社の会議じゃないんだから」昨晩の天気図、鹿児島や宮崎あたりのところは黄色とか赤とかが連なっていた。なんだかいろいろ極端だよね、姪太郎...

  • 終わったかnya!

    姪太郎から充電ケーブルが伸びていた。飼い主 「あれ、姪太郎もしかして」姪太郎 「何だよ」飼い主 「姪太郎の充電終わったらちょっとケーブルかして」姪太郎 「何いってんだ、勝手に持っていけよ」飼い主 「無理しなくてもいいよ」姪太郎 「電気ですむならそんな楽なもんないぞ」そうね、充電してればハラ減らないならそっちのほうがいいかもしれないけどな、姪太郎!...

  • 明日はnya!

    雨も降っていい感じに涼しい夜をすごしていた。飼い主 「今日は本降りの雨だったよ」姪太郎 「ああ、外出大変だったな」飼い主 「まあ温度が低いからよかった」姪太郎 「明日からも雨ふるのか?」飼い主 「いやまた晴れて暑くなるらしい」姪太郎 「梅雨はどこ行ったんだ?」飼い主 「週末以降に持ち越しだ」姪太郎 「終末だなぁ」またおかしな気候になっていっている。ちょっと今日は暑いから気をつけるんだぞ、姪太郎!...

  • 雨がnya!

    昨晩から雨が続いている。朝になっても結構激しく降っている。飼い主 「すごい雨だな。せっかく帰ってきたのに」姪太郎 「帰ってきたらこれだよ」飼い主 「えっ、もしかしてこの雨、私のせいだと思ってる?」姪太郎 「当たり前だろ、この雨男」飼い主 「たしかに今日は外出があるしね」姪太郎 「雨の少ない地域に外出したほうがいいんじゃないか」そういえば今年の梅雨はどうなったんだろうと思っていたけど、やっとやってくるん...

  • 会社がnya!

    いつものせいかつにもどりました姪太郎 「戻ってなくねぇか?」...

  • 休んでたnya!

    家に戻ってきて色々片付けしてましたすねる姪太郎...

  • 6/15ゴメンnya!

    帰ってきたけど夜遅くバタンキューですまんな、姪太郎 !...

  • もうすぐnya!

    もうすぐもどるからな、姪太郎 !...

  • 外出nya!

    ちょっと外出中のためしばし姪太郎のみにて…姪太郎 「えっ、どゆこと?」頼む、姪太郎 !...

  • 6/12nya!

    夜は色々準備があり、ゴソゴソやっていた。姪太郎が不思議そうにみていた。朝5時半に起きて出発。メシは早めにあげたからよかったな。あとは頼んだぞ、姪太郎 !...

  • まじでnya!

    ちょっと天気予報を見て驚いた。飼い主 「おい、姪太郎知ってるか?」姪太郎 「なんだよ」飼い主 「今日から終末まで30度超える日が続くんだって」姪太郎 「え?」飼い主 「まだ毛皮を脱ぎきってないのに困ったな」姪太郎 「そ、そうね」あたたかくなってきたので、姪太郎の抜け毛がひどいんだけど、まだ抜けきる前に暑くなるとは…。さあ急いで脱皮するんだぞ、姪太郎!...

  • 暦上はnya!

    昨晩は雨が降っていたので、梅雨入りかとおもいきや、翌朝すごく晴れている。飼い主 「おはよう。今朝も早かったな」姪太郎 「オマエが遅いだけだ」飼い主 「西日本はすごい雨で梅雨入りしたのかと思ったら」姪太郎 「今朝は晴れてるね」飼い主 「今日は暦上、梅雨入りって知ってた?」姪太郎 「しらねぇよすぐ入るんじゃないの」うかうかしてるとすぐやってくるからたのんだぞ、姪太郎!...

  • 涼しいnya!

    ちょっとシーツの整理をしていたら、姪太郎がすでに夏用のシーツの上に居た。飼い主 「あれ?ちょっと出しただけなのに」姪太郎 「これはもう必要だろ」飼い主 「しょうがねぇな、もう出してやるよ」姪太郎 「いいね」飼い主 「これからもっと暑くなったらどうすんだよ?」姪太郎 「2枚重ねにする」2枚重ねにしても2倍涼しくはならないからな、姪太郎!...

  • いちにちnya!

    今週、とくにいそがしかったので、土曜日はゆっくりしようと決めていた。午前中はジナンくんの授業参観に行って、午後はひたすら療養・・・飼い主 「あーもう、よく寝た」姪太郎 「寝すぎだろ」飼い主 「あれ、もう腕枕終了?」姪太郎 「もう死ぬほど寝たからいいだろ」あーゆっくりできたはずだけどまだ眠いので、夜もゆっくり寝ることにしような、姪太郎!...

  • そうならnya!

    どうも7月からまた電気代が上がるらしい。飼い主 「電気代」姪太郎 「しらん!」飼い主 「この夏は暑いらしいのに困ったな」姪太郎 「まじかよ…」飼い主 「いまから涼しいチャージしておかないとな」姪太郎 「そんなのできるのか?」首に巻くアイスネックリングも今年出てるやつはやたら太い。改善されて長く持つように考えられたのだろうけど今年の暑さを予感させられて、非常に不安になる。まあそんなわけで、いろいろ対策しない...

  • 朝からnya!

    家族によると、姪太郎は毎日、朝の4時半頃から飼い主を起こしにかかっているらしい。飼い主 「えっ、オマエ4時半から起きてるの?」姪太郎 「ああ、そうだ。」飼い主 「6時半ぐらいまで起きないってこと考えると…」姪太郎 「そうだ、2時間ぐらいかかるかな」飼い主 「ほんとにもう少し寝たらいいんじゃないの?」姪太郎 「そうも言ってられん」毎日起きないんだから、そんなに頑張らくてもいいんじゃないのだろうか。毎日ご苦労さ...

  • 知らんnya!

    すでに朝めしを食べたはずなのに姪太郎がうるさい。飼い主 「なんだよ、さっきからうるさいな」姪太郎 「朝めしを食べてない」飼い主 「さっき食べてただろ何いってんだ」姪太郎 「いや、食べてないような・・・」飼い主 「自分のお腹に聞いてみろよ」姪太郎 「そう言われてみれば…」まあそういう作戦ってことにしとくけど、確かに食べたからな、姪太郎!...

  • 富士山nya!

    会社の同僚が、富士山付近に出張に行ってきてお土産を買ってきてくれた。飼い主 「これってマジかよ」姪太郎 「ほう」飼い主 「しかも紅富士になっているらしいぞ」姪太郎 「な、何だって」飼い主 「おお、すごいじゃないか」姪太郎 「たしかにそれっぽくなってる」飼い主 「一口で食べたらもったいない」姪太郎 「富士山ぐらいデカくないとな」富士山ぐらいデカかったら持ち帰れないけどね。デカバージョンも期待したいよな、姪太...

  • びっくりnya!

    朝、携帯の緊急地震速報で飛び起きた。飼い主 「なにかとおもったよ」姪太郎 「あの音はびっくりする」飼い主 「結構大きかったから鳴ったのか」姪太郎 「大丈夫なのか?」飼い主 「寝てるときだったからびっくりしたな」姪太郎 「こっちは起きてたけどな」姪太郎は朝の文句を言いにいろいろ回っていたところだったようだ。早起きもいいけど、地震のときは周りに気をつけてくれよな、姪太郎!...

  • 洗濯物がnya!

    土砂降りの雨となった。※写真は昼から出かけたスカイツリー付近。姪太郎は朝4時半ごろからやたらうるさいなと思っていたけど、もしかして干しっぱなしの洗濯物が雨に濡れてしまうのを心配してくれていたのだろうか…。飼い主 「そうだったのか?」姪太郎 「だから言ったのに…」いやそんなことはない、単に腹が減ってただけだよな、姪太郎 !...

  • おやすみnya!

    今日は久々の防災イベントがあり朝からドタバタしてたのでおやすみします...

  • 雨はnya!

    全国的にすごい雨。しかも肌寒い。飼い主 「すごいな、この帯状の雨。横に長い」姪太郎 「帯状?」飼い主 「オマエの寝相も帯状だな」姪太郎 「そうか?」飼い主 「ベッドの上に雨を降らせるなよ」姪太郎 「帯状に吐いとこうか?」毛の生え変わり時期は頻繁に吐くので、シーツの洗濯が大変であった。もう落ち着いてきたので勘弁してくれよな、姪太郎 !...

  • 今日のnya!

    朝めしを食い終わった姪太郎は、早速寝床へ向かうところだった。飼い主 「おお、もう食べたのか」姪太郎 「よっしゃ」飼い主 「朝早くから騒いでたなぁ」姪太郎 「まったく」飼い主 「もう少しゆっくりねればいいじゃない」姪太郎 「今朝ははやく腹がへった」飼い主 「まいいや、暑いけどゆっくりしてくれ」姪太郎 「どっちだよ」今日は特に早かったけど、19歳のじいさんに生活改めろって言ってもねぇ・・・。でもまあ食欲あるのは...

  • ドタバタnya!

    今日はパスポート申請のための書類の手配とかでドタバタして夜遅くまで…。飼い主 「電子申請ってマジでうまくいかないなぁ」姪太郎 「まあそんなもんだ」電子でいろいろできると思ってたけどそううまくいかなくて楽しようとすると痛い目に遭うってことだよな、姪太郎 !...

  • 強いからnya!

    今日は朝から激しい雨が降っている。おかげでなのか、姪太郎も朝4時頃からメシをくれとうるさかった。飼い主 「ちょっと雨で目が覚めたから早めに請求するのやめてくれない?」姪太郎 「雨だからしょうがないだろ」飼い主 「たしかに静かで気候もちょうどいいときはゆっくり寝るな」姪太郎 「まあそりゃ当たり前」飼い主 「じゃあ毎朝晴れるように願っとくよ」姪太郎 「これからは<暑い>ってのもありえるからな」まあそんなわけ...

  • 天気がnya!

    今日は朝から曇り空である。飼い主 「なあ、姪太郎、今日雨降るらしいんだけどさ」姪太郎 「ん?それがどうした?」飼い主 「雨どれぐらい降ると思う?」姪太郎 「な、なんで?」飼い主 「傘にするかレインコートにするか迷ってる」姪太郎 「自分で考えろ」まいいや、姪太郎もつれないことだし、折りたたみ傘でいいだろ。温度調節は自分でやるんだぞ、姪太郎!...

  • 変わり目nya!

    今週は突然暑くなったので、姪太郎の季節の生え変わりが突然やってきた。飼い主 「ちょっとすごいぞ姪太郎」姪太郎 「暑くなったからな」飼い主 「このいつも寝てる場所がすごすぎる」姪太郎 「そりゃそうだ」飼い主 「ちょっとブラッシングしよう」姪太郎 「そうだな」飼い主 「まだ取れるんだけど」姪太郎 「体重減るな」飼い主 「いやースッキリした」姪太郎 「すまんけどまだ出るぞ」はやめに放出してくれよな、姪太郎!...

  • 体育祭nya!

    今日は体育祭ラッシュというか、ジナンくんの小学校の体育祭とチョウナンくんの体育祭が一緒にあり、午前中ジナンからの、午後チョウナンのほうへというドタバタな土曜となった。父親 「さあちょっと必要な分だけ撮影するぞ」ジナンくん 「ぜんぶ撮って」父親 「こっちは芝生なのか」チョウナン 「なに撮ってんだよ」飼い主 「というわけですっかり赤くなってしまった」姪太郎 「いやーそりゃやられたな」飼い主 「オマエは家でゆ...

  • 今日もnya!

    朝早くから姪太郎が横で何か喋っていた。飼い主 「何だよ、ちょっと早くないか?」姪太郎 「おい忘れたのか?」飼い主 「えっ、何だっけ」姪太郎 「今日朝から会議って言ってただろ?」飼い主 「そうだった早く出なきゃ」姪太郎 「全くもう手が焼ける」連続で満員電車に乗らないといけないと思うと気が引けるが、姪太郎のおかげで起きることができた。明日もイベント盛りだくさんなので頼んだぞ、姪太郎!...

  • 満員nya!

    朝、直接お客さんのところに行くので1本早い電車に乗ったら、すし詰めだった。ちょっと狭い車内で書いてるからこの辺りで…。すまんな、姪太郎 !...

  • 最新なのかnya!

    どうも姪太郎が水飲んで吐いてたようだ。1日前に水換えしたような気がしてたんだけど、今日暑かったし、悪くなってたんだろうか。ちゃんと朝晩、換えるようにしないといけないとおもい、ホワイトボードを設置した。飼い主 「よし、これでわかるぞ」姪太郎 「えっ」飼い主 「最新の水を提供しているぞ」姪太郎 「そ、そうか」飼い主 「どうだうまいだろ」姪太郎 「なんかやりづらいな」飼い主 「日付が古かったら飲む前におしえてく...

  • しらんけどnya!

    姪太郎が、我が物顔でベッドに寝ていた。飼い主 「それ自分のベッドみたいにしてるけど誰のベッドか知ってる?」姪太郎 「えっ、どういうこと?」飼い主 「いちおうその枕、ワタシのなんだけど?」姪太郎 「えっ、そうだったの?」飼い主 「そんな知らないフリすんなよ、そして今日は5月なのに夏日らしいぞ」姪太郎 「えっ、そうだったの?」飼い主 「暑いから気をつけろよ」姪太郎 「暑さでいろいろ忘れそう」そうやって都合のい...

  • 雨がnya!

    今日は朝から雨音で目がさめた。飼い主 「結構降ってるよ」姪太郎 「ん?雨か」飼い主 「予報で大雨が外れたっていうのは何回かあったけど」姪太郎 「とか言ってすぐ止むんじゃないの?」飼い主 「確かに外出たらそうでもなかった」姪太郎 「晴男?」いや、仕事で出かける時はよく雨になるのでそんなことはない。おそらく今日は外出がないから晴れたのだと思うぞ、姪太郎 !...

  • 儀式nya!

    今日はちょっとした儀式を行おうかとおもう。飼い主 「さあちょっと見せてくれ」姪太郎 「何すんだよ」飼い主 「ほらみて、新しい首輪だ」姪太郎 「えっ、かえるの?」飼い主 「みろほらこんなにきれいだぞ」姪太郎 「ああっ、こりゃすげえや」飼い主 「うん、夏らしい」姪太郎 「夏らしい」飼い主 「なつは来ないでほしいけど」姪太郎 「じゃあまた付け替える?」首輪をもとにもどしても、夏は来るからな、姪太郎!...

  • 日曜に書きますnya!

    また日曜に。...

  • よいしょnya!

    姪太郎はドアをうまく開ける。飼い主 「あれ、そこにいるには?」姪太郎 「ちょっと」飼い主 「おお、いたのか」姪太郎 「よいしょっと」飼い主 「良いショット」姪太郎 「シャレにすんじゃねぇ」そうだよな、姪太郎 !...

  • どこかでnya!

    昨晩仕事がいそがしかったので、翌朝ゆっくり寝てしまった、というか寝過ごした」飼い主 「げっ、もうこんな時間」姪太郎 「昨日遅かったからな」飼い主 「今日は早く返ってくるからな」姪太郎 「んー、ま、せいぜい頑張れ」飼い主 「ワタシのメガネみなかった?」姪太郎 「しらねぇよ、落ち着けよ」飼い主はメガネを何処かで忘れたみたいでまいったなぁ。家用の予備があるのでなんとかなるけど、まあちょっと各所に連絡してみよう...

  • 足腰nya!

    老齢猫はきちんと運動するべきである。飼い主 「おお、階段ちゃんと上がってエラいな」姪太郎 「なんだよ」飼い主 「やっぱり足腰きたえるのが大切だよな」姪太郎 「メシが下だからしょうがない」飼い主 「それでもやっぱ老齢猫は動かないとね」姪太郎 「そういうオマエは運動してるのかよ」ぎくっ!いや動いてない。最近久しく走ってないし、オマエに負けないように頑張らないとな、姪太郎!...

  • 急いでnya!

    今日の飼い主の朝は急いでいた。朝から会社でやらないといけないことがあった。飼い主 「ちょっとすまんが早く行くぞ」姪太郎 「えっ」飼い主 「そうやって、すでにメシはもらってるんだろ」姪太郎 「バレたか」最近、ご飯を上げる人が特定されないため家族の誰の顔を見ても「メシをくれ」というようになった。まあその年で食欲があるのは良いことだが、食べ過ぎだけは注意してくれよな、姪太郎!...

  • 全国的にnya!

    雨音で目が覚めたというぐらい、朝からすごい雨。飼い主 「すごいな、姪太郎」姪太郎 「たしかにすごい音」飼い主 「ほぼ全国的に大雨だな」姪太郎 「なぜか福岡周辺だけ空いてるぞ」飼い主 「たしかに。でもすぐ降り出すんじゃないの」姪太郎 「台風の目みたいなもんか」まあそんなこと関係なさそうに、姪太郎は朝飯を食って寝る準備をしていた。おっと、ちょっと雨が小康状態になったから早めに出かけるからな、姪太郎!...

  • 母の日nya!

    今日は雨はふらなかったけど曇り空。飼い主 「曇りだけどちょっと寒いな」姪太郎 「ここはあたたかい」飼い主 「おい、今日なんの日か知ってるか?」姪太郎 「え、うるせぇな」飼い主 「洗濯物いついれる?」姪太郎 「一眠りしてから」まいいや、早めにとりこんでおくからな、姪太郎!...

  • 出かけてくるnya!

    午前中は買い物で近所のスーパーに出かけ、午後は、最寄りのコストコまで出かけ、夜になっても…飼い主 「ちょっと飯食ったら出かけるからな」姪太郎 「何なの今日は?」飼い主 「まあ帰ってきたらゆっくり寝るぞ」姪太郎 「そりゃそうだ」夜はイベント参加のためお台場方面まで…。寝るときだけゆっくりするからな、姪太郎!...

  • ちょっとnya!

    慌ただしい朝にさらに慌ただしい声。チョウナン君が学校に行くための自転車のタイヤがぺちゃんこらしい。父親 「えっ、なんだってパンクしてるの?」姪太郎 「今かよ。どうやって学校行くんだよ」飼い主 「公共交通機関?いやこの時間では間に合わない」姪太郎 「まあ頑張れよ」姪太郎は朝めし食べてもう寝るだけだからワレ関せずというかんじ。まあしょうがないよね。なんとか頑張って行くんだぞ、チョウナン君!(※結局家族の別...

  • 忘れてないかnya!

    朝からなんだか姪太郎が慌ただしい。飼い主 「どうした姪太郎?」姪太郎 「おい、忘れてないだろうな」飼い主 「えっ、なんだっけ、あ、今日ゴミの日だっけ?」姪太郎 「ジナン忘れてるだろ」飼い主 「ああ、そういうことか」姪太郎 「忘れるなよ」飼い主 「取ったはいいけど、危うく忘れるところだった」姪太郎 「まったくもう」姪太郎のお陰でなんとか提出することができたようだ。最近ジナンくんは気が散りがちなので、オマエが...

  • 少し下がるnya!

    大雨で少し気温が下がるようだ。今日も姪太郎を布団に収容して寝ることができる。飼い主 「あーいつまでかなー」姪太郎 「しらねぇよ、天気にきいてくれ」久々のちゃんとしたみんな揃った仕事は久しぶりだったので、何だか疲れた。早く寝るからな、姪太郎!...

  • 明けからnya!

    連休明けから雨だし、仕事も山盛りで気が重い。そんな中、姪太郎は朝から絶好調で、朝飯を2度食べたようである。飼い主 「朝めしうまかったか?」姪太郎 「ああ、食べたけどなんで?」飼い主 「オマエ2度食べたけど覚えてる?」姪太郎 「え?そうだっけ?」飼い主 「まあ元気ならそれで良い」姪太郎 「いや元気だけど」まあ食欲があるのはいいことだけど違う人にメシを請求すればいつでも食べられるということを体が覚えてしまった...

  • 明日からnya!

    ついに今日でGWもおわり、明日から仕事なので、姪太郎とゆっくりします!明日から頑張るぞ、姪太郎!...

  • しょうがねぇnya!

    姪太郎がやっと普通に過ごしてくれるようになったので…。飼い主 「さあ、寝るぞ、姪太郎」姪太郎 「えっ」飼い主 「やっと一緒に寝てもらえるようになったな」姪太郎 「まあしょうがなくだけどな」ちょっと夜は涼しかったので暑くなってくるとそうもいかないだろう。まあ今のうちだけでもな、姪太郎 !...

  • デジタルかnya!

    今日は家で姪太郎を眺めながらいそいそと部屋の片付けをしていた。飼い主 「朝から晩までゴタゴタすまんな」姪太郎 「福岡からいろいろ持ち帰ったから大変だろ」飼い主 「いろんなデジタル化に取り組んでいる」姪太郎 「えっ、どういうこと?」飼い主 「姪太郎もそのうちデジタル化されるだろうな」姪太郎 「余計わからなくなってきた」小学校の頃の文集とか、成績表とか、これはこれで持っていて味があるんだけど、デジタルで残し...

  • GWがnya!

    やっとGWがはじまったようなかんじ。姪太郎は相変わらずゆるりとしていたが、ちょっとこっちを見てくれた。飼い主 「どうした姪太郎」姪太郎 「そういえばオマエ飼い主だったな」飼い主 「やっと思い出したか?」姪太郎 「メシもらわないと」1週間ほど留守にしていたので、忘れてしまってたようだが、やっと思い出したようである。そうだ、オマエにご飯あげてたのはワタシだ。明日からもよろしくな、姪太郎!...

  • 目を合してくれないnya!

    姪太郎が目を合わせてくれない。飼い主 「ただいま」姪太郎 「‥」飼い主 「ただいまーーー!」姪太郎 「うるせぇよ」...

  • いましたnya!

    ...

  • 待ってろよnya!

    飼い主 「ん、姪太郎?」飼い主 「なんだ、違った」すぐ帰るからな、姪太郎!...

  • まだGWかnya!

    いまだGWなのでおやすみしてます。姪太郎 「明日仕事だよな?」そうなんだけど、なんとかなるよな、姪太郎!...

  • GW中nya!

    姪太郎もGW中です。...

  • 洗っとくnya!

    今日は雨のようで、姪太郎が顔を洗っていた。飼い主 「今日も丁寧だな」姪太郎 「雨が降るからな」飼い主 「ここのところ雨が続くみたいだぞ」姪太郎 「じゃあもっとやっとくか」世間は連休に突入したけれど、全然そんな気分ではなく、オマエも顔でも洗っといてくれよな、姪太郎!...

  • そうならnya!

    ご飯はまだなのか?という表情でこちらを見てくる姪太郎。まあそうあせるんじゃないぞ、姪太郎!...

  • ちょっとnya!

    今日は忙しく動いていたので、お休みしてあとは姪太郎に任せます。姪太郎 「今言う?」まあいいんじゃないのか、姪太郎!...

  • 雨だからnya!

    「猫が顔を洗うと雨が降る」という。猫が顔を洗っているようなしぐさをすると、 もうすぐ雨が降ってくる という意味であるが…。 飼い主 「おっと、顔をあらうのか?」姪太郎 「まあな」飼い主 「もうすぐ雨が降ってくるのか?」姪太郎 「いや、外を見てみろよ」飼い主 「あれ、もう降ってた」姪太郎 「早朝からすでに降っている」飼い主 「意味ないんだけど」姪太郎 「そんな事言われたってしょうがない」「猫が顔を洗うと雨」と...

  • 今からnya!

    昨日から雨模様が続いている。飼い主 「今日は東京は曇りだけど西日本は雨みたいだぞ」姪太郎 「なんだと」飼い主 「春の長雨のあとは、暑い時期になっていくんだな」姪太郎 「えー、あついのイヤなんだけど」飼い主 「今年も猛暑となる可能性が高いって」姪太郎 「知らなきゃよかった」そうだけど、今のうちから準備しておくといいんじゃないのか、姪太郎!...

  • おなかのnya!

    朝5時頃から胸のあたりに重みを感じて耳元でギャーギャー騒がれている気がした。飼い主 「あっ、姪太郎じゃないか」姪太郎 「起きろよ」それから1時間半ぐらい経過・・・飼い主 「まだそこにいたのか」姪太郎 「さすがにもう起きる時間だぞ」飼い主 「飯食えたら疲れて寝る感じかよ」姪太郎 「ひと仕事終えた・・・」そんなに疲れるなら、もう少し寝てから起こしてくれればいいのに・・・。まあお腹の虫が鳴いてそれどころじゃない...

  • これからnya!

    今日も忙しくあちこち動き回ってたので・・・。飼い主 「ゆっくり寝るぞ!」姪太郎 「もう遅いんだけど」そうだな、オマエのほうが早めに休んでたみたいだから、引き続き一緒にゆっくり寝るぞ、姪太郎!...

  • 来週もnya!

    今日はチョウナン君の学校の保護者会があって、終日ドタバタしておりました・・・。飼い主 「ただいまーやっと帰ってきたよ」姪太郎 「結構かかったな」飼い主 「次回はオマエにたのむよ」姪太郎 「なにいってやがんだよ!」そうだよね、父親がここでちゃんとやらないといけないので、なんとか一緒に頼むぞ、姪太郎!...

  • この風はnya!

    朝から天気は良いのだが、なんだか風が強い。飼い主 「今日は天気は晴れなんだよな?」姪太郎 「ああ、それがどうした?」飼い主 「さっきからビューとすごい風が吹いている」姪太郎 「そうだな、なんかあるのだろうか」飼い主 「気圧の谷?あとから晴れるんだからいいか」姪太郎 「洗濯物に気をつけろよ」あーいまも缶か何かが飛んでいった音がしてる。オマエも飛ばされないように気をつけるんだぞ、姪太郎!...

  • すまんnya!

    昨晩は朝から晩まで打ち合わせが続きヘロヘロのまま家に帰ってきて飯食ってそのまま寝てしまった。飼い主 「ああ、もう朝だ」姪太郎 「おそいよ」飼い主 「あれ、スマホに通知がたくさん」姪太郎 「ネットニュース見てみろよ」飼い主 「なんと、四国で地震とはめずらしいね」姪太郎 「しかも西日本の広い範囲で揺れてたぞ」飼い主 「ちょっとそういうときは起こしてくれ」姪太郎 「飛び起きるぐらいかみついたろか」最近、あの辺り...

  • 心配nya!

    たまさんのことが皆さんも気になっていてとても心配している。お大事にしてください。そんな中、残されたコメントに気になるものがあった。飼い主 「なんだこれは」姪太郎 「まさかの俳句」飼い主 「多分あの人でないかと思う」姪太郎 「そういうことか」飼い主 「犬好きだったはずなんだけど」姪太郎 「犬好きが猫ブログにコメント残してもいいだろ」実家からのタレコミ情報により父の友人(後輩)でないかということはわかっていた...

  • 恋しくnya!

    急に春の温度になってきたので、夜に姪太郎を布団に取り込んで寝ようとしてもすぐに離脱していく。飼い主 「おはよう、昨晩は寒くなかったな」姪太郎 「ああ、そうだったな」飼い主 「姪太郎を布団に入れてヌクヌクする時期も終わったな」姪太郎 「カイロみたいに使うんじゃねぇよ」飼い主 「こうなってくると寒さが恋しくなるな」姪太郎 「恋しくねぇよ」暖かくなってきたとはいえ、安眠のためには姪太郎が必要である。布団の中じ...

  • さっぱりnya!

    脱走はしてないのだけど、春なので風呂に入れた。思ったより姪太郎はスリムだった。飼い主 「いやーのその囚われた宇宙人みたいなのステキ」姪太郎 「遊ぶんじゃねぇ」飼い主 「よくできました」姪太郎 「ちゃんと乾かせよ」飼い主 「宇宙人からふかふか星人にかわったな」姪太郎 「なんだよその星人」まあ今週も暑いみたいだし、また折を見て、、だな、姪太郎!...

  • 風呂nya!

    ちょっと風呂入れてます。...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、ふるさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ふるさん
ブログタイトル
姪太郎日記〜ネコとムスコのいる生活〜
フォロー
姪太郎日記〜ネコとムスコのいる生活〜

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用