chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
Horse Race Blog(競馬ブログ) https://www.horseraceblog.net/

ラップタイム分析と、レース&パドック映像から馬の能力と適性を総合的に判断するスタイル。予想&回顧。

競馬では、馬の潜在能力だけでなく、コース&展開に対する適性を把握することが非常に重要です。 それらを総合的に判断できるのがラップタイム分析。そして(未知のものも含めて)適性を補完的に判断できるのが、レース映像から分かる走法&パドック映像から分かる馬体構造ということになります。 このブログではそれらを踏まえた予想とレースの回顧を中心に書いています。

山宗
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2008/05/30

1件〜100件

  • 宝塚記念展望(予想)2022

    宝塚記念2022の予想。◎アリーヴォ:大阪杯は、極力ロスをしない鞍上のコース取りによる部分も大きかったが、道中~上がりという脚の使い方で、最後ジワジワと詰める形での浮上。そのレースも含めて、前半から引っ張られる展開への対応はしっかり示している馬で、持続力に寄った適性、ある程度長さを感じる馬体的にも、

  • 宝塚記念展望(ラップ傾向)2022

    宝塚記念2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半がかなり速くなり、後半も基本的には淀みなく流れる展開。高い持久力&持続力が問われる。

  • マーメイドステークス回顧(ラップ分析)2022

    マーメイドS2022の回顧。ラップタイム:ミドルペースから、道中以降は淀みなく流れた展開。一定の持久力&持続力が問われた。ウインマイティーの詳細&次戦に向けての考察。

  • ユニコーンステークス回顧(ラップ分析)2022

    ユニコーンS2022の回顧。ラップタイム:前半~道中が速く、上がりは少し掛かった展開。持久力(&持続力)が問われた。ペイシャエス、タイセイディバインの詳細&次戦に向けての考察。

  • マーメイドステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    マーメイドS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中一定水準以上で流れつつ→上がりは長い脚を使う展開。持久力&持続力が問われる。予想◎アイコンテーラー

  • ユニコーンステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    ユニコーンS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半がかなり速くなり、一応加速はしつつも、上がりは少し掛かる展開。持久力が問われる。切れと持続力をバランス良く備えていることが必要。予想◎ペイシャエス

  • 函館スプリントステークス回顧(ラップ分析)2022

    函館スプリントS2022の回顧。ラップタイム:速い流れから、最後はある程度落ち込む展開。高い持久力が問われた。ナムラクレアの詳細&次戦に向けての考察。

  • エプソムカップ回顧(ラップ分析)2022

    エプソムC2022の回顧。ラップタイム:前半ゆったり、道中まずまずの水準から→上がりは長い脚を使う展開。一定の持久力&末脚の持続力が問われた。ノースブリッジの詳細&次戦に向けての考察。

  • 函館スプリントステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    函館スプリントS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半が速くなり、上がりは"耐える"戦いになる。持久力が問われる。予想◎ナムラクレア

  • エプソムカップ展望(ラップ傾向&予想)2022

    エプソムC2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中がある程度流れつつ、勝負所はしっかりと加速する展開。切れ&持続力をバランス良く備えていることが必要。予想◎ダーリントンホール

  • 安田記念回顧(ラップ分析)2022

    安田記念2022の回顧。ラップタイム:落ち着いた流れからの、完全な上がり勝負。切れ&トップスピードの持続力が問われた。ソングライン、シュネルマイスター、サリオスの詳細&次戦に向けての考察。

  • 鳴尾記念@中京回顧(ラップ分析)2022

    鳴尾記念2022の回顧。ラップタイム:締まった道中から、上がりは長い脚を使う展開。持久力&持続力が問われた。ヴェルトライゼンデ、ジェラルディーナの詳細&次戦に向けての考察。

  • 安田記念展望(予想)2022

    安田記念2022の予想。◎シュネルマイスター:昨年3着。マイルCSも2着。それら2戦は後傾の展開だが、NHKマイルCは前傾の厳しい展開の中でしっかり勝ち切っている訳だし、性能面でも地力面でも十分な裏付けがある。

  • 安田記念展望(ラップ傾向)2022

    安田記念2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半が速くなり、多少の緩急が付きつつ→最後は落ちる展開。地力の高さが問われる。(持久力&スピード耐性&持続力)勝ち切るにはやはり切れも必要。

  • 鳴尾記念@中京展望(ラップ傾向&予想)2022

    鳴尾記念2022の展望。ラップタイムから見える傾向:後半徐々にペースアップしつつ→勝負所でもう1段加速する展開。一定の持久力と、切れ&持続力をバランス良く備えていることが必要。予想◎キングオブドラゴン

  • 日本ダービー回顧(ラップ分析)2022

    日本ダービー2022の回顧。ラップタイム:道中がかなり厳しい流れから、上がりも長い脚を使う展開。高い持久力&持続力が問われた。ドウデュース、イクイノックス、アスクビクターモアの詳細&次戦に向けての考察。

  • 目黒記念回顧(ラップ分析)2022

    目黒記念2022の回顧。ラップタイム:落ち着いた流れから、後半は早い段階からペースアップしていく展開。一定の持久力&末脚の持続力が問われた。ボッケリーニ、ディアマンミノルの詳細&次戦に向けての考察。

  • 葵ステークス@中京回顧(ラップ分析)2022

    葵S2022の回顧。ラップタイム:前半速い流れから、後半は徐々に減速しつつも、止まり切らない展開。持久力&持続力が問われた。ウインマーベル、ウインモナークの詳細&次戦に向けての考察。

  • 目黒記念展望(ラップ傾向&予想)2022

    目黒記念2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中高い水準の流れから→上がりは長い脚を使う展開。高い持久力&末脚の持続力が問われる。予想◎ボッケリーニ

  • 日本ダービー展望(予想)2022

    日本ダービー2022の予想。◎イクイノックス:皐月賞は、積極的な競馬をしつつ→直線もしっかりとした脚を使っての2着。最後は少し続かなかったが、道中では押し上げる動きをして他の上位と比べても脚を使っていた扱いだし、十分に評価はできる内容だった。

  • 日本ダービー展望(ラップ傾向)2022

    日本ダービー2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中高い水準の流れから→しっかりと加速する展開。高い持久力が問われる。切れ&末脚の持続力が必要。

  • 葵ステークス@中京展望(ラップ傾向&予想)2022

    葵S2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中締まった流れから→上がりをしっかりとまとめる展開が基本。持久力&持続力が問われる。予想◎シゲルファンノユメ

  • オークス回顧(ラップ分析)2022

    オークス2022の回顧。ラップタイム:(実質)高い水準の道中から、上がりは長い脚を使う展開。持久力&末脚の持続力が問われた。スターズオンアース、スタニングローズ、ナミュールの詳細&次戦に向けての考察。

  • 平安ステークス@中京回顧(ラップ分析)2022

    平安S2022の回顧。ラップタイム:前半まずまず、道中は大きく緩みつつ→勝負所でしっかり加速する展開。一定の持久力&切れが問われた。テーオーケインズの詳細&次戦に向けての考察。

  • オークス展望(予想)2022

    オークス2022の予想。◎ベルクレスタ:桜花賞は、中団後ろからじっくりと進めつつ→直線しっかりと脚を伸ばしての浮上。結果は7着までで、サークルオブライフなどと比べると目立たないが、パフォーマンス的には十分。ここでも普通に上位に扱える。

  • オークス展望(ラップ傾向)2022

    オークス2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度速く、道中も高い水準から→しっかりと加速する展開。高い持久力が問われる。切れ&末脚の持続力が必要。

  • 平安ステークス@中京展望(ラップ傾向&予想)2022

    平安S2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半から引っ張られつつ、道中もある程度締まる展開。持久力&持続力(&一定の切れ)が問われる。予想◎オーヴェルニュ

  • ヴィクトリアマイル回顧(ラップ分析)2022

    ヴィクトリアマイル2022の回顧。ラップタイム:(実質)道中で一旦溜めつつ→上がりをしっかりとまとめた展開。切れ(&一定の持久力)が問われた。ソダシ、ファインルージュ、レシステンシアの詳細&次戦に向けての考察。

  • 京王杯スプリングカップ回顧(ラップ分析)2022

    京王杯SC2022の回顧。ラップタイム:まずまずの流れから、前後半がぴったりイーブンの展開。一定の持久力&切れ&持続力が問われた。メイケイエール、スカイグルーヴの詳細&次戦に向けての考察。

  • ヴィクトリアマイル展望(予想)2022

    ヴィクトリアマイル2022の予想。◎ファインルージュ:高い水準のラップを刻む展開の中でしっかりと好走した桜花賞と、後半11秒台のラップを刻み続ける中で→直線もうひと脚を使って勝利した紫苑Sの内容から、個人的にここを意識しつつ注目していた馬。

  • ヴィクトリアマイル展望(ラップ傾向)2022

    ヴィクトリアマイル2022の展望。ラップタイムから見える傾向:基本は溜め→加速という展開だが、あまり大きな緩急はつかない。マイラーとしての資質(スピード&持続力)が問われる。一定の切れは必要。

  • 京王杯スプリングカップ展望(ラップ傾向&予想)2022

    京王杯SC2022の展望。ラップタイムから見える傾向:一貫した流れの中で、多少の緩急がつく展開になる。一定の持続力&勝負所での切れが問われる。予想◎スカイグルーヴ

  • NHKマイルカップ回顧(ラップ分析)2022

    NHKマイルC2022の回顧。ラップタイム:前半~道中が速くなって、最後は落ち込む展開。持久力&切れが問われた。ダノンスコーピオン、マテンロウオリオン、カワキタレブリーの詳細&次戦に向けての考察。

  • 新潟大賞典回顧(ラップ分析)2022

    新潟大賞典2022の回顧。ラップタイム:前半(~道中)が厳しい流れから、しっかり加速して→最後は落ち込む展開。持久力&切れが問われた。レッドガランの詳細&次戦に向けての考察。

  • 京都新聞杯@中京回顧(ラップ分析)2022

    京都新聞杯2022の回顧。ラップタイム:速く&(ビッシリと)締まった展開。持久力&持続力が問われた。アスクワイルドモア、ヴェローナシチーの詳細&次戦に向けての考察。

  • 新潟大賞典展望(ラップ傾向&予想)2022

    新潟大賞典2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ミドルペースから、一旦溜めて→大きく加速する展開。切れ&末脚の持続力が問われる。一定の持久力は必要。予想◎ヤシャマル

  • NHKマイルカップ展望(予想)2022

    NHKマイルC2022の予想。◎セリフォス:朝日杯FSは、前半から脚を使いつつ、溜め→切れという内容での2着。勝ち馬と比べても厳しいラップを踏んだ格好で、その地力は当然認められるし、リズムとしてもこの舞台につながって良さそう。

  • NHKマイルカップ展望(ラップ傾向)2022

    NHKマイルC2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度流れて、一旦落ち着きつつ→加速する展開。一定の持久力は問われる。切れ&持続力をバランス良く備えている必要がある。

  • 京都新聞杯@中京展望(ラップ傾向&予想)2022

    京都新聞杯2022の展望。ラップタイムから見える傾向:まずまずの入り方から、一旦落ち着いて→徐々に加速していく展開。一定の持久力が問われる。切れと持続力をバランス良く備えていることが必要。予想◎ブラックブロッサム

  • 天皇賞(春)回顧(ラップ分析)2022

    天皇賞春2022の回顧。ラップタイム:緩急はついたが、レース全体としての水準は十分に高くなった。高い持久力&持続力が問われた。タイトルホルダー、ディープボンド、テーオーロイヤルの詳細&次戦に向けての考察。

  • 青葉賞回顧(ラップ分析)2022

    青葉賞2022の回顧。ラップタイム:前半部分で引っ張られつつ、後半で緩急がついた展開。持久力&切れ&持続力が問われた。プラダリア、ロードレゼルの詳細&次戦に向けての考察。

  • 天皇賞(春)展望(ラップ傾向&予想)2022

    天皇賞(春)2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度引っ張られつつ、後半は長い脚を使う展開。高い持久力&持続力が問われる。予想◎ディープボンド

  • 青葉賞展望(ラップ傾向&予想)2022

    青葉賞2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ある程度引っ張られつつ、一旦溜めて→後半しっかりと加速する展開。切れ&末脚の持続力が問われる。予想◎エターナルビクトリ

  • マイラーズカップ@阪神回顧(ラップ分析)2022

    マイラーズC2022の回顧。ラップタイム:前半~道中がかなり締まった展開。高い持久力&持続力が問われた。ソウルラッシュの詳細&次戦に向けての考察。

  • フローラステークス回顧(ラップ分析)2022

    フローラS2022の回顧。ラップタイム:まずまずの前半から、一旦しっかりと溜めつつ→大きく加速する展開。一定の持久力&切れが問われた。エリカヴィータの詳細&次戦に向けての考察。

  • 福島牝馬ステークス回顧(ラップ分析)2022

    福島牝馬S2022の回顧。ラップタイム:前半~道中が厳しくなった展開。持久力&持続力が問われた。アナザーリリック、クリノプレミアムの詳細&次戦に向けての考察。

  • マイラーズカップ@阪神展望(ラップ傾向&予想)2022

    マイラーズC2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ミドルペースから、一旦溜めて→しっかりと加速する展開。持久力&切れが問われる。予想◎カラテ

  • フローラステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    フローラS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ある程度引っ張られつつ、一旦溜めて→しっかりと加速する展開。切れ&トップスピードの持続力が問われる。予想◎マイシンフォニー

  • 福島牝馬ステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    福島牝馬S2022の展望。ラップタイムから見える傾向:やや前傾の一貫した流れの中で、多少の緩急がつく展開。持続力と切れをバランス良く備えていることが必要になる。予想◎クリノプレミアム

  • 皐月賞回顧(ラップ分析)2022

    皐月賞2022の回顧。ラップタイム:まずまずの入り方から、一旦しっかり落ち着きつつ→大きく加速する展開。一定の持久力&切れが問われた。ジオグリフ、イクイノックス、ドウデュース、ダノンベルーガの詳細&次戦に向けての考察。

  • アンタレスステークス回顧(ラップ分析)2022

    アンタレスS2022の回顧。ラップタイム:平均弱の入り方だが、道中以降はしっかり締まった展開。持久力&持続力が問われた。オメガパフューム、グロリアムンディの詳細&次戦に向けての考察。

  • アーリントンカップ回顧(ラップ分析)2022

    アーリントンC2022の回顧。ラップタイム:まずまずの入りからから、一旦落ち着いて→大きく加速する展開。一定の持久力&切れが問われた。ダノンスコーピオン、タイセイディバインの詳細&次戦に向けての考察。

  • アンタレスステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    アンタレスS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度速い流れから、後半はフラットな展開になる。高い持続力&一定の持久力が問われる。予想◎グロリアムンディ

  • 皐月賞展望(予想)2022

    皐月賞2022の予想。◎キラーアビリティ:ホープフルSは、締まった展開の中で、自身も道中を高い水準で進めつつ→上がりをまとめての勝利。そこで示した高い地力と、小倉での後半突き抜けた内容を合わせて考えれば、実力&適性ともに当然の上位扱いになる。

  • 皐月賞展望(ラップ傾向)2022

    皐月賞2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半~道中が速い流れになって、仕掛けもある程度早くなる。高い持久力&末脚の持続力が問われる。

  • アーリントンカップ展望(ラップ傾向&予想)2022

    アーリントンC2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度引っ張られつつ→上がりでしっかりと加速する展開。切れ&一定の持久力が問われる。予想◎トゥードジボン

  • 桜花賞回顧(ラップ分析)2022

    桜花賞2022の回顧。ラップタイム:前半まずまず、道中で一旦溜めつつ加速して→最後まで落ちない展開。一定の持久力&切れ&持続力が問われた。スターズオンアース、ウォーターナビレラの詳細&次戦に向けての考察。

  • 阪神牝馬ステークス回顧(ラップ分析)2022

    阪神牝馬S2022の回顧。ラップタイム:道中全く淀みのない流れになった。持久力&持続力が問われた。メイショウミモザ、アンドヴァラナウトの詳細&次戦に向けての考察。

  • ニュージーランドトロフィー回顧(ラップ分析)2022

    ニュージーランドT2022の回顧。ラップタイム:前半ある程度引っ張られつつ、一旦溜めて→後半徐々に加速する展開。一定の持久力&末の持続力が問われた。ジャングロ、マテンロウオリオンの詳細&次戦に向けての考察。

  • 桜花賞展望(予想)2022

    桜花賞2022の予想。◎ナミュール:チューリップ賞は、前半で引っ張られる展開の中で、流れにしっかりと乗って、直線はスムーズさを欠きつつも→最後しっかりと伸びての快勝。自身が前半~道中で踏んだ水準も、それまでと比べて明らかに高くなっており、追走で脚を使いつつも決め手は鈍らなかった…という点は大きな収穫

  • 桜花賞展望(ラップ傾向)2022

    桜花賞2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半やや速く、一旦落ち着きつつ→上がりでしっかりと加速する展開。切れ&末脚(トップスピード)の持続力が問われる。一定の持久力は必要。

  • 阪神牝馬ステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    阪神牝馬S2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ミドルペースから→しっかりと加速する展開。一定の持久力&切れが問われる。予想◎ジェラルディーナ

  • ニュージーランドトロフィー展望(ラップ傾向&予想)2022

    ニュージーランドT2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度流れつつ→後半はフラットな展開。スピード持続力が問われる。予想◎エンペザー

  • 大阪杯回顧(ラップ分析)2022

    大阪杯2022の回顧。ラップタイム:前半がかなり速くなって、その後も淀みなく&早仕掛けの展開。高い持久力&持続力が問われた。ポタジェ、レイパパレ、アリーヴォ、ジャックドール、エフフォーリアの詳細&次戦に向けての考察。

  • ダービー卿チャレンジトロフィー回顧(ラップ分析)2022

    ダービー卿CT2022の回顧。ラップタイム:前半から速くなり、その後は基本的に減速していく展開。持久力(&持続力)が問われた。タイムトゥヘヴン、グラティアスの詳細&次戦に向けての考察。

  • 大阪杯展望(予想)2022

    大阪杯2022の予想。◎エフフォーリア:実力は当然上という存在で、個人的な指数でも現段階では1枚抜けている扱い。ダービーでハナ差交わされたことがあるだけ…という経歴なので、一定以上の適性の幅も当然ある訳だし、展開がどう転んだとしても、やはり勝ち負け以上というイメージにはなる。

  • 大阪杯展望(ラップ傾向)2022

    大阪杯2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中ある程度締まった流れから→仕掛けの早い展開が基本。高い持続力が問われる。勝ち切る条件としては、一定の機動力が必要。

  • ダービー卿チャレンジトロフィー展望(ラップ傾向&予想)2022

    ダービー卿CT2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中淀みなく流れる展開が基本。スピード持続力が問われる。予想◎グラティアス

  • マーチステークス回顧(ラップ分析)2022

    マーチS2022の回顧。ラップタイム:まずまずの入り方から、後半はスピードの中での緩急という展開。一定の持久力&持続力&切れが問われた。メイショウハリオ、ケンシンコウの詳細&次戦に向けての考察。

  • 毎日杯回顧(ラップ分析)2022

    毎日杯2022の回顧。ラップタイム:なかなかスピードが落ちない流れからの、溜め→加速という展開。持久力&切れが問われた。ピースオブエイト、ドゥラドーレスの詳細&次戦に向けての考察。

  • 高松宮記念回顧(ラップ分析)2022

    高松宮記念2022の回顧。ラップタイム:速く&締まった展開。高い持久力が問われた。ナランフレグ、キルロード、レシステンシアの詳細&次戦に向けての考察。

  • 日経賞回顧(ラップ分析)2022

    日経賞2022の回顧。ラップタイム:ゆったりとした流れから、後半は大きく加速していく展開。切れが問われた。タイトルホルダーの詳細&次戦に向けての考察。

  • マーチステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    マーチS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度速い流れから→後半も淀みのない展開になる。持久力&持続力が問われる。予想◎ブルベアイリーデ

  • 高松宮記念展望(予想)2022

    高松宮記念2022の予想。◎レシステンシア:昨年、初の6F出走だったここで2着して、そこからこの距離ではオール連対。その中で勝利した同舞台のセントウルSでは、前傾の内容で(高松宮記念と比較しても)パフォーマンスをハッキリと更新してきているし、リズムにも慣れて、G1でもそろそろ勝ち切っていい…という頃

  • 高松宮記念展望(ラップ傾向)2022

    高松宮記念2022の展望。ラップタイムから見える傾向:まずまずのペースから、道中淀みなく流れて→最後だけ少し落ちる展開。一定の持久力&スピード持続力が問われる。

  • 日経賞展望(ラップ傾向&予想)2022

    日経賞2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中一旦落ち着く形から、後半徐々に&しっかりと加速する展開。一定の持久力は問われる。切れ&(末の)持続力をバランス良く備えていることが必要。予想◎ボッケリーニ

  • 毎日杯展望(ラップ傾向&予想)2022

    毎日杯2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半まずまずの流れから、一旦落ち着きつつ→しっかりと加速する展開。持久力&決め手が問われる。予想◎ドゥラドーレス

  • 阪神大賞典回顧(ラップ分析)2022

    阪神大賞典2022の回顧。ラップタイム:落ち着いた流れから、徐々にペースアップしつつ→ロングスパートの展開。一定の持久力&持続力が問われた。ディープボンド、アイアンバローズの詳細&次戦に向けての考察。

  • スプリングステークス回顧(ラップ分析)2022

    スプリングS2022の回顧。ラップタイム:淀みのない流れから、後半は緩急がついた展開。一定の持久力&切れが問われた。ビーアストニッシドの詳細&次戦に向けての考察。

  • フラワーカップ回顧(ラップ分析)2022

    フラワーC2022の回顧。ラップタイム:淀みのない流れから、後半は2段階でペースアップする展開。一定の持久力&持続力&(多少の)切れが問われた。スタニングローズ、ニシノラブウインクの詳細&次戦に向けての考察。

  • ファルコンステークス回顧(ラップ分析)2022

    ファルコンS2022の回顧。ラップタイム:速い流れから、後半はラップが落ち込む展開。持久力が問われた。プルパレイ、オタルエバーの詳細&次戦に向けての考察。

  • フラワーカップ展望(ラップ傾向&予想)2022

    フラワーC2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中まずまず高い水準から→上がりはしっかり加速する展開。持久力が問われる。(→それを前提に、切れ&持続力)予想◎ダイム

  • 阪神大賞典展望(ラップ傾向&予想)2022

    阪神大賞典2022の展望。ラップタイムから見える傾向:水準の高い流れから→後半は長い脚を使う展開。高い持久力&持続力が問われる。予想◎ディープボンド

  • スプリングステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    スプリングS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中フラットな流れから→勝負所である程度加速する展開。持久力&持続力(&切れ)が問われる。予想◎アサヒ

  • ファルコンステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    ファルコンS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ハイペースから、多少の緩急が付きつつ→最後は落ちる展開。持久力&持続力(&切れ)が問われる。予想◎トウシンマカオ

  • 金鯱賞回顧(ラップ分析)2022

    金鯱賞2022の回顧。ラップタイム:締まった流れから、勝負所でしっかり加速→最後は右肩下がりの展開。総合力が問われた。ジャックドール、レイパパレの詳細&次戦に向けての考察。

  • フィリーズレビュー回顧(ラップ分析)2022

    フィリーズレビュー2022の回顧。ラップタイム:速く&締まった展開。持久力(&持続力)が問われた。サブライムアンセム、ナムラクレア、アネゴハダの詳細&次戦に向けての考察。

  • 中山牝馬ステークス回顧(ラップ分析)2022

    中山牝馬2022の回顧。ラップタイム:まずまずの入り方からの→ロングスパートの展開。一定の持久力&持続力が問われた。クリノプレミアム、ミスニューヨークの詳細&次戦に向けての考察。

  • 金鯱賞展望(ラップ傾向&予想)2022

    金鯱賞2022の展望。ラップタイムから見える傾向:徐々にペースアップしつつ→勝負所でもう1段加速する展開。一定の持久力は問われる。切れ&持続力をバランス良く備えている必要がある。予想◎ジャックドール

  • フィリーズレビュー展望(ラップ傾向&予想)2022

    フィリーズレビュー2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前半が速くなり、その後淀みなく流れつつ→最後は落ちる展開。持久力&持続力が問われる。予想◎ナムラクレア

  • 中山牝馬ステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    中山牝馬S2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ミドルペースから→淀みなく流れ、後半少し加速する展開が基本。持続力(&切れ)が問われる。予想◎ルビーカサブランカ

  • 弥生賞ディープインパクト記念回顧(ラップ分析)2022

    弥生賞ディープインパクト記念2022の回顧。ラップタイム:道中まずまずの水準からの→ロングスパートという展開。持久力&持続力が問われた。アスクビクターモア、ドウデュースの詳細&次戦に向けての考察。

  • チューリップ賞回顧(ラップ分析)2022

    チューリップ賞2022の回顧。ラップタイム:前半でしっかり引っ張られつつ、溜め→加速という展開。持久力&切れが問われた。ナミュール、ピンハイ、サークルオブライフの詳細&次戦に向けての考察。

  • オーシャンステークス回顧(ラップ分析)2022

    オーシャンS2022の回顧。ラップタイム:やや前傾度低めのミドルペース戦。一定の持久力&持続力が問われた。ジャンダルム、ナランフレグの詳細&次戦に向けての考察。

  • 弥生賞ディープインパクト記念展望(ラップ傾向&予想)2022

    弥生賞ディープインパクト記念2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ミドルペースから、一旦しっかり落ち着いて→徐々に加速していく展開。切れ&末脚(トップスピード)の持続力が問われる。予想◎ドウデュース

  • オーシャンステークス展望(ラップ傾向&予想)2022

    オーシャンS2022の展望。ラップタイムから見える傾向:前傾で、後半はしっかり減速していく展開。(以前よりは緩い)持久力(&持続力)が問われる。予想◎デトロイトテソーロ

  • チューリップ賞展望(ラップ傾向&予想)2022

    チューリップ賞2022の展望。ラップタイムから見える傾向:ミドルペースから、一旦落ち着きつつ→しっかりと加速する展開。切れ&末脚(トップスピード)の持続力が問われる。予想◎ナミュール

  • 阪急杯回顧(ラップ分析)2022

    阪急杯2022の回顧。ラップタイム:ミドルペース一貫という展開。持続力が問われた。ダイアトニック、トゥラヴェスーラの詳細&次戦に向けての考察。

  • 中山記念回顧(ラップ分析)2022

    中山記念2022の回顧。ラップタイム:前半~道中がかなり締まって→最後は落ち込む展開。高い持久力&持続力が問われた。パンサラッサの詳細&次戦に向けての考察。

  • 中山記念展望(ラップ傾向&予想)2022

    中山記念2022の展望。ラップタイムから見える傾向:道中がかなり締まった展開になる。高い持続力が問われる。予想◎ウインイクシード

ブログリーダー」を活用して、山宗さんをフォローしませんか?

ハンドル名
山宗さん
ブログタイトル
Horse Race Blog(競馬ブログ)
フォロー
Horse Race Blog(競馬ブログ)

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用