searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

山宗さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

競馬では、馬の潜在能力だけでなく、コース&展開に対する適性を把握することが非常に重要です。 それらを総合的に判断できるのがラップタイム分析。そして(未知のものも含めて)適性を補完的に判断できるのが、レース映像から分かる走法&パドック映像から分かる馬体構造ということになります。 このブログではそれらを踏まえた予想とレースの回顧を中心に書いています。

ブログタイトル
Horse Race Blog(競馬ブログ)
ブログURL
https://www.horseraceblog.net/
ブログ紹介文
ラップタイム分析と、レース&パドック映像から馬の能力と適性を総合的に判断するスタイル。予想&回顧。
更新頻度(1年)

284回 / 365日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2008/05/30

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、山宗さんをフォローしませんか?

ハンドル名
山宗さん
ブログタイトル
Horse Race Blog(競馬ブログ)
更新頻度
284回 / 365日(平均5.4回/週)
フォロー
Horse Race Blog(競馬ブログ)

山宗さんの新着記事

1件〜30件

  • 安田記念回顧(ラップ分析)2021

    安田記念2021の回顧。ラップタイム:落ち着いた入り方から、後半徐々にペースアップしていく展開。末脚の持続力(&一定の持久力)が問われた。ダノンキングリー、グランアレグリア、シュネルマイスター、インディチャンプの詳細&次戦に向けての考察。

  • 鳴尾記念@中京回顧(ラップ分析)2021

    鳴尾記念2021の回顧。ラップタイム:かなり落ち着いた入り方から→後半は長い脚を使う展開。末脚の持続力が問われた。ユニコーンライオンの詳細&次戦に向けての考察。

  • 安田記念展望(予想)2021

    安田記念2021の予想。◎グランアレグリア:昨年の安田記念では、超のつくハイパフォーマンスを示して勝利して、前走のヴィクトリアマイルでも、少し落ち着いた展開ではあったものの、余裕で突き抜けて(指数的にも)超一流の内容で圧勝。

  • 鳴尾記念@中京展望(ラップ傾向&予想)2021

    鳴尾記念2021の展望。ラップタイムから見える傾向:後半徐々にペースアップしつつ→勝負所でもう1段加速する展開。一定の持久力と、切れ&持続力をバランス良く備えていることが必要。予想◎サトノソルタス

  • 安田記念展望(ラップ傾向)2021

    安田記念2021の展望。ラップタイムから見える傾向:前半が速くなり、多少の緩急が付きつつ→最後は落ちる展開。地力の高さが問われる。(持久力&スピード耐性&持続力)勝ち切るにはやはり切れも必要。

  • 日本ダービー回顧(ラップ分析)2021

    日本ダービー2021の回顧。ラップタイム:スタートで引っ張られつつ、一旦溜めて→後半は長い脚を使う展開。一定の持久力&持続力&切れが問われた(総合力勝負)。シャフリヤール、エフフォーリア、ステラヴェローチェの詳細&次戦に向けての考察。

  • 目黒記念回顧(ラップ分析)2021

    目黒記念2021の回顧。ラップタイム:ゆったりとした流れからの→究極的な上がり勝負。切れが問われた。ウインキートスの詳細&次戦に向けての考察。

  • 葵ステークス@中京回顧(ラップ分析)2021

    葵S2021の回顧。ラップタイム:前半速く、勝負所で多少の緩急がつきつつ→最後は落ち込む形。持久力&持続力が問われた。レイハリア、ヨカヨカの詳細&次戦に向けての考察。

  • 目黒記念展望(ラップ傾向&予想)2021

    目黒記念2021の展望。ラップタイムから見える傾向:道中高い水準の流れから→早い段階で脚を使い切る展開。高い持久力が問われる。予想◎アドマイヤポラリス

  • 日本ダービー展望(予想)2021

    日本ダービー2021の予想。◎エフフォーリア:皐月賞は、それまで経験していたものとは適性的に真逆の展開で完勝。ロスのない競馬だったとは言え、本質的にはフットワークと性能というタイプが(道中が締まって→)切れ不問のレースにも対応…となれば、やはりそこは評価しない訳にはいかない。

  • 葵ステークス@中京展望(ラップ傾向&予想)2021

    葵S2021の展望。ラップタイムから見える傾向:前半が極端に速くならず、上がりをしっかりまとめる展開が基本。一定の持久力を前提に、持続力(&切れ)が問われる。予想◎モントライゼ

  • 日本ダービー展望(ラップ傾向)2021

    日本ダービー2021の展望。ラップタイムから見える傾向:道中高い水準の流れから→しっかりと加速する展開。高い持久力が問われる。切れ&末脚の持続力が必要。

  • オークス回顧(ラップ分析)2021

    オークス2021の回顧。ラップタイム:全体としては平均的だが、要所要所で脚をしっかりと使う展開。高い持久力(&持続力&一定の切れ)が問われた。ユーバーレーベン、アカイトリノムスメの詳細&次戦に向けての考察。

  • 平安ステークス@中京回顧(ラップ分析)2021

    平安S2021の回顧。ラップタイム:前半~道中がかなり速くなった展開。高い持久力(&勝ち馬のみ持続力)が問われた。オーヴェルニュの詳細&次戦に向けての考察。

  • オークス展望(予想)2021

    オークス2021の予想。◎ソダシ:ある程度長さのあるタイプで、とりあえず現段階での距離延長は問題なさそうだし、パワー系に思えるタイプながらスピードレースにも対応。一定の切れ&持続力を見せていて、尚且つ"惰性力"があって、坂上も問題ない。

  • 平安ステークス@中京展望(ラップ傾向&予想)2021

    平安S2021の展望。ラップタイムから見える傾向:前半から引っ張られつつ、道中もある程度締まる展開。持久力&持続力(&一定の切れ)が問われる。予想◎マルシュロレーヌ

  • オークス展望(ラップ傾向)2021

    オークス2021の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度速く、道中も高い水準から→しっかりと加速する展開。高い持久力が問われる。切れ&末脚の持続力が必要。

  • ヴィクトリアマイル回顧(ラップ分析)2021

    ヴィクトリアマイル2021の回顧。ラップタイム:スタートで少し引っ張られつつ、溜め→加速という展開。一定の持久力&切れが問われた。グランアレグリア、ディアンドルの詳細&次戦に向けての考察。

  • 京王杯スプリングカップ回顧(ラップ分析)2021

    京王杯SC2021の回顧。ラップタイム:実質的には少し落ち着いた流れからの→上がり勝負。末脚の持続力(&切れ)が問われた。ラウダシオン、トゥラヴェスーラ、シャインガーネットの詳細&次戦に向けての考察。

  • ヴィクトリアマイル展望(予想)2021

    ヴィクトリアマイル2021の予想。◎グランアレグリア:さすがにここでは1枚も2枚も抜けている存在。昨年の安田記念のパフォーマンスは果てしなく高く、その水準をマイルで示しているような馬は現役には存在しない。当然、最有力候補になる。

  • 京王杯スプリングカップ展望(ラップ傾向&予想)2021

    京王杯SC2021の展望。ラップタイムから見える傾向:一貫した流れの中で、多少の緩急がつく展開になる。一定の持続力&勝負所での切れが問われる。予想◎カイザーミノル

  • ヴィクトリアマイル展望(ラップ傾向)2021

    ヴィクトリアマイル2021の展望。ラップタイムから見える傾向:基本は溜め→加速という展開だが、あまり大きな緩急はつかない。マイラーとしての資質(スピード&持続力)が問われる。一定の切れは必要。

  • NHKマイルカップ回顧(ラップ分析)2021

    NHKマイルC2021の回顧。ラップタイム:前半~道中がかなり速くなった展開。高い持久力&持続力が問われた。シュネルマイスター、ソングライン、グレナディアガーズの詳細&次戦に向けての考察。

  • 新潟大賞典回顧(ラップ分析)2021

    新潟大賞典2021の回顧。ラップタイム:前半~道中が(後続は道中が)極端に速くなった展開。高い持久力が問われた。サトノソルタスの詳細&次戦に向けての考察。

  • 京都新聞杯@中京回顧(ラップ分析)2021

    京都新聞杯2021の回顧。ラップタイム:前半~道中がある程度速い流れから→ロングスパートの展開。高い持久力(&持続力)が問われた。レッドジェネシス、ルペルカーリアの詳細&次戦に向けての考察。

  • 新潟大賞典展望(ラップ傾向&予想)2021

    新潟大賞典2021の展望。ラップタイムから見える傾向:ミドルペースから、一旦溜めて→大きく加速する展開。切れ&末脚の持続力が問われる。一定の持久力は必要。予想◎ボッケリーニ

  • NHKマイルカップ展望(予想)2021

    NHKマイルC2021の予想。◎ルークズネスト:元々緩さのあったタイプが、前走では速いラップで逃げての→押し切り。父モーリスも完成までに時間を要した馬ではあるし、もう少し掛かると思っていたのだが、想像をはるかに超えてきた印象。とにかく1戦毎の上昇度が凄い。そこで示したスピード(耐性)と、シンザン記念

  • 京都新聞杯@中京展望(ラップ傾向&予想)2021

    京都新聞杯2021の展望。ラップタイムから見える傾向:まずまずの入り方から、一旦落ち着いて→徐々加速していく展開。一定の持久力が問われる。切れと持続力をバランス良く備えていることが必要。予想◎ワイドエンペラー

  • NHKマイルカップ展望(ラップ傾向)2021

    NHKマイルC2021の展望。ラップタイムから見える傾向:前半ある程度流れて、一旦落ち着きつつ→加速する展開。一定の持久力は問われる。切れ&持続力をバランス良く備えている必要がある。

  • 天皇賞(春)@阪神回顧(ラップ分析)2021

    天皇賞(春)2021の回顧。ラップタイム:前半~道中がかなり厳しくなり、上がりもロングスパートの展開。高い持久力(&持続力)が問われた。ワールドプレミア、ディープボンド、カレンブーケドールの詳細&次戦に向けての考察。

カテゴリー一覧
商用