searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ハリマオさんのプロフィール

住所
羽曳野市
出身
海外

大阪府下 羽曳野市にある「おもしろインドネシア語教室」を主宰しているハリマオ先生のとっても私的なマニアックコレクションが秘蔵・門外不出であるにもかかわらず公開されています! 語学と関係のないブログもまた魅力です!

ブログタイトル
ハリマオ先生の資料室
ブログURL
http://pasar-raya.at.webry.info/
ブログ紹介文
南河内から南十字星が! おもしろくてかんたんな「マレー・インドネシア語」が気楽にいつでも習えます!
更新頻度(1年)

214回 / 365日(平均4.1回/週)

ブログ村参加:2008/04/07

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ハリマオさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ハリマオさん
ブログタイトル
ハリマオ先生の資料室
更新頻度
214回 / 365日(平均4.1回/週)
フォロー
ハリマオ先生の資料室

ハリマオさんの新着記事

1件〜30件

  • 金メダルへのターン

    東京オリンピック! 金メダルラッシュですね(^^)/ 皆さんは どのスポーツが印象的でしたか? 水泳はもちろんスケートボード 先日の柔道の阿部兄妹! そして昨夜の卓球男女混合の 水谷隼&伊藤美誠 これは感動驚愕でしたね!

  • 凄いぞ!阿部兄妹 柔道一直線!

    ♪柔(やわら)の道に命をかけた~ 東京オリンピックの柔道 観てましたか? 阿部兄妹 同時金メダル凄かったですね! 第3日は25日本日柔道男子66キロ級と女子52キロ級が日本武道館で行われ、 2017、18年世界選手権王者の阿部一二三(23)と、18、19年の世界選手権を連覇した妹の詩(うた、21歳)がともに金メダルを獲得した。 ともに神戸市生まれ。日本オリンピック委員会(JOC)によると、男女のきょうだいによる同一大会…

  • 今夜はウダン・バカール(焼き海老)

    udang bakar , sate ayam dan sate babi dengan Bir Bintang 今夜はウダンバカール(焼き海老) サテ アヤムとサテ…

  • ブルーインパルス 五輪? 太陽の剣!

    ブルーインパルス 本日が東京オリンピックの開会式! 都心の空に 航空自衛隊のおなじみアクロバット飛行チーム 「ブ…

  • 赤き血のイレブン

    『赤き血のイレブン』 いよいよ東京オリンピック 女子サッカーの予選も昨日始まりました! そして今夜は 男子の予選で南アフリカとの対戦です。 サッカーを題材にした青春ドラマも結構ありましたが、アニメでサッカーと いえば この玉井真吾の歌でおなじみの「赤き血のイレブン」懐かしいですね! オープニングテーマ「赤き血のイレブン」 唄 : フォーメイツ / 作詞 : 梶原一騎 / 作曲 : 大沢保郎 エンディングテー…

  • 今は昔SF少年㉚

    今は昔SF少年㉚ 中子真治編著:『超SF映画』 奇想天外社 1980年  (447p 31cm) SF映画ファンなら 黙ってこれを蔵書かつ活用書として 重宝しているはずです。 バイブルと心で叫んで、毎日劇読しています♪ なにしろ 原題と日本放映時のいわゆる「邦題」が 速攻にわかります♪ これは嬉しい限りです。 貴重なスナップ写真(スチール?)や当時のポスターも たっぷり掲載されています。

  • 「海」 荒木一郎

    『海』 荒木一郎 荒木一郎といえば、「空に星があるように」や「今夜は踊ろう」 などの大ヒット曲でおなじみ! 丁…

  • 今は昔SF少年㉙

    今は昔SF少年㉙ 『コンプリート・レイ・ハリーハウゼン』白夜書房 1993 ハリマオ先生の蔵書?の中でも愛読書である”コンプリート・レイ・ハリーハウゼン” 1993年に白夜書房から発売されたムック的なカタログ本ですが、 マニアにとっては聖書的な貴重資料となっています。(ブログの過去記事と同文 以下も) 映画好きの人にとって、特にSF冒険ファンタジー映画 現実には不在の「怪物」や「恐竜」などが暴れま…

  • 今夜もバーボンで!(メーカーズマーク)

    今夜もバーボンで!(メーカーズマーク) 「バーボン」といえば・・・ 君なら どっち派? ♪バーボンのボトルを抱いて~ 勝手にしやがれ 沢田研二 1977 ♪そうねダブルのバーボンを~ 居酒屋 木の実ナナ&五木ひろし 1982 他に 吉田拓郎 中島みゆき 平井堅などなど 歌詞にバーボンをちりばめたいい歌がありますが(^^)

  • 今は昔SF少年㉘

    今は昔SF少年㉘ 雑誌『宇宙船』 SFファンはもちろん特撮映画マニアには嬉しい雑誌が登場しました。 最初はクラシックSFムービーや初期の特撮ヒーロー映画が主流でしたが、 やはり世の中のアニメとフィギュアの大ブームの影響か最初からそのスタイルなのか ハリマオ先生の趣味嗜好とは離れていきました。 これは1980年2月発売の創刊号です! 朝日ソノラマ(現在はホビージャパンが継承しています。) 世界各国の特…

  • 今は昔SF少年㉗

    今は昔SF少年㉗ タンクタンクロー 阪本牙城 1934 ロボット三等兵  前谷惟光 1955 アトムや鉄人以前の戦前にもタンクタンクローという SF漫画 ロボット漫画の先駆者がいました!! 戦後手塚氏のロストワールドや来るべき世界なども SF漫画の頂点ですが ロボット関係では・・・ アトムの後鉄人の前 その頃に前谷惟光の漫画は 空想科学コミック感満載でした♪ トッピ博士や火星のはっちゃんは 懐かしい限り…

  • 今は昔SF少年㉖

    今は昔SF少年㉖ SFの漫画 空想科学漫画 当然大昔からあるにはありますが、鉄腕アトムなどのロボット物や 謎の怪人や正義の味方!が昭和30年代以降の印象的な漫画・ドラマ! ただ どちらかというと探偵推理ものに分類すべき超人関係が 多いと思います。(まぼろし探偵や月光仮面・七色仮面) そして 宇宙からやってきた正義の味方などなど 難しいこと抜きの正義のSFヒーロー テレビでおなじみです。 当時の原作漫…

  • 今夜は七タさま♪

    「たなばたさま」 童謡歌手といえば田端典子ちゃんというファンのために! 今夜は「七夕」 諸君は何をお願いしますか? 織姫と彦星は夫婦だったんですよ(今更何を) キング  文部省唱歌 作詞:林 柳波・権藤 はなよ  作曲:下総 皖一 編曲:佐野 金助  ♪ささの葉 さらさら のきばにゆれる~   田端典子ちゃんの「七夕さま」がいい! いろいろな歌手が各レコード会社からでている。文部省唱歌なので 誰…

  • 今は昔SF少年㉕

    今は昔SF少年㉕ 1980年に上映された日本SFアニメ映画 80年代だけでなくその後のSFアニメブームの源流と言っても 過言でない1980年! □ドラえもん のび太の恐竜 □銀河鉄道999 ガラスのクレア □火の鳥2772 愛のコスモゾーン □地球へ… □宇宙戦艦ヤマト ヤマトよ永遠に □サイボーグ009 超銀河伝説 『火の鳥2772 愛のコスモゾーン』(あいのコスモゾーン、英: Phoenix 2772; 英: Space Firebird)は、 手塚治…

  • 今は昔SF少年㉔

    今は昔SF少年㉔ 劇場版「機動戦士ガンダム」 プラモ・玩具・アニメ どれもファンやマニアが いっぱいいました♪ 映画:機動戦士ガンダム 監督 富野喜幸 藤原良二 制作 日本サンライズ 配給 松竹 封切日 1981年3月14日 上映時間 137分 映画:機動戦士ガンダムII 哀・戦士編 監督 富野喜幸 制作 日本サンライズ 配給 松竹 封切日 1981年7月11日 上映時間 134分 映画:機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編 …

  • 今は昔SF少年㉓

    今は昔SF少年㉓ 1.銀河鉄道999 (The Galaxy Express 999) 漫画版アンドロメダ編を、コンパクトな形で再構成した全編新作のアニメ映画作品。 1979年公開。製作した東映動画は、設立以来、親会社の東映の下で劇場アニメ映画の制作をしていたが、 本作が東映動画にとっての初の自社製作の劇場映画となる 2.さよなら銀河鉄道999 アンドロメダ終着駅 前作からさらに2年後の世界を舞台にした続編。1981年公開。 松本…

  • 今は昔SF少年㉒

    今は昔SF少年㉒ バーバレラ 1968 1962年にジャン=クロード・フォレ(Jean-Claude Forest)によって作られたフランスのSFコミック。 その映画化作品バーバレラとは主人公の女性キャラクターの名前。 当時映画ファンのSF少年の心は エロチックな描写を期待した名作映画!! ジェーンフォンダの名前もすでに有名でした。 2009年頃リメイクの話があったようですが??? さてどうなったのかな?

  • 今は昔SF少年㉑

    今は昔SF少年㉑ 「時計じかけのオレンジ」1971 『時計じかけのオレンジ』(A Clockwork Orange)は、 アンソニー・バージェスが1962年に発表した同名の小説を原作とする1971年公開の映画。 スタンリー・キューブリック監督。 この映画作品がSFのカテゴリーに入ってるのを見ますが、ヴァイオレンス要素たっぷりの 近未来が舞台で・・・いまだにどういうジャンルなのか? まあ スタンリー・キューブリック監督つながり…

  • 今は昔SF少年⑳

    今は昔SF少年⑳ 『2001年宇宙の旅』(原題:2001: A Space Odyssey)は、 アーサー・C・クラークとスタンリー・キューブリックのアイデアをまとめたストーリーに基いて製作された、 SF映画およびSF小説である。映画版はキューブリックが監督・脚本を担当し、1968年4月6日にアメリカで公開された。 SF映画ファンのみならず、60年代映画史においても語り継がれている名作で、今さらハリマオ先生が 解説云々する立場でもない…

  • 今は昔SF少年⑲

    今は昔SF少年⑲ 映画「猿の惑星」1968 この映画を観終わったときのあの衝撃は今でも 忘れられません! あのラストシーンは強烈でした。 特撮の史劇やSF映画など 映画を楽しみにしていたあの頃 内容を知る前に、チャールトンヘストンが主演だという そのことだけで ワクワクしたものです♪ その後のシリーズ作 全部観ているはずですが、パンフレットを 買い求めたのは最初のだけです(^^) □『猿の惑星』 1…

  • 今は昔SF少年⑱

    今は昔SF少年⑱ 恐竜映画のパンフレット! SF特撮映画といえば、宇宙やロボットなどが主流です。 でも忘れちゃならないのが「恐竜映画」 太古の生物がなぜSFなのかと真剣に考えてはいけない・・・ 昔の人形アニメ(キングコングなど)から最近はCGで 本物(見たことないけど)のような再現術 まさにSF トリックアート。 出来の良い「ジュラシックパーク」シリーズより、人形アニメーション ハウゼンのダイナメーショ…

  • 今は昔SF少年⑰

    今は昔SF少年⑰ 鉄腕アトム大辞典 晶文社から発行された「鉄腕アトム大辞典」1996 アトム誕生から30年間描きつがれた114作品 ヒーロー、悪漢、美少女、ロボット、宇宙人など登場するキャラクター517名 事件、地名、組織、発明など事項399件を網羅、 詳細なデータから解読する手塚治虫の大宇宙! 目 次:1. キャラクター篇     2. 事項篇 ◎コラム/ロボット・アトムの涙 漫画的表現について・2003年がはじまる …

  • ひばりさん命日!関東春雨傘

    関東春雨傘 今日は美空ひばりさんの命日です。 ご冥福をお祈りします。 ハリマオ先生の数少ない「美空ひばり」コレクション・・・ の中から 劇的クラウンレコード(コロムビア所属だったが) から発売の名曲 『関東春雨傘』を掲載します。 1963年 昭和38年 クラウン 作詞:米山正夫 作曲:米山 正夫 ♪関東一円 雨降るときは~

  • 今は昔SF少年⑯

    今は昔SF少年⑯ AKIRA 大友克洋による日本の漫画、(およびそれを原作とするアニメ映画、ゲーム) 超能力者を巡る軍や反政府勢力の争い、近未来都市やその崩壊後の世界を描いたSF漫画。 まずは講談社の「週刊ヤングマガジン」1982-1990 そしてこの大判サイズ(週刊誌サイズ)の単行本が発売された! 60年代から70年代にかけ SF漫画と言えば手塚治虫や石森章太郎が定番であったが、 藤子不二雄や永井豪が目立ったり、星…

  • 今は昔SF少年⑮

    今は昔SF少年⑮ SF漫画といえば古くは「鉄腕アトム」をはじめ多数の名作の巨匠 超有名な手塚治虫の名があがります!70年代にはいると アニメや漫画で 「宇宙戦艦ヤマト」が大ブームでした。 いかにそのテーマは人間模様を描いているとはいえ近未来戦争及びSF原点です。 『宇宙戦艦ヤマト』(うちゅうせんかんヤマト)は、1974年に讀賣テレビ放送・日本テレビ放送網で放送されたテレビアニメおよび、 1977年に劇場公開さ…

  • 今は昔SF少年⑭

    今は昔SF少年⑭ ロボット博士になる本 ロボット博士になる本 おもちゃから産業用まで、 ロボットのすべて! 中野栄二著(日本文芸社 1984) 僕はおおきくなったら天馬博士のようにロボットをつくるんだ! 私はお茶の水博士みたいになってロボットをつくるんだ! いやいや 俺は敷島博士みたいになってロボットをつくるんだ! そんなよいこの君たち! 是非この本を読んで立派なロボット博士になってください(^^)/ <…

  • エレキの神様 さようなら

    またしても偉大なアーチスト 「エレキの神様」こと 寺内タケシ氏が亡くなられました。 本当にさびしい限りです。 ここにご冥福をお祈り申し上げます。

  • 快傑黒頭巾

    東映 大友柳太朗 主演シリーズ □快傑黒頭巾(1953年) □快傑まぼろし頭巾(1954年) □御存じ快傑黒頭巾 マグナの瞳(1955年) □御存じ快傑黒頭巾 新選組追撃(1955年) □御存じ快傑黒頭巾 危機一発(1955年) □御存じ快傑黒頭巾 神出鬼没(1956年) □快傑黒頭巾(1958年) □快傑黒頭巾 爆発篇(1959年) □危うし! 快傑黒頭巾(1960年) 原作は「豹の眼」でもおなじみの高垣眸 覆面をした2丁拳銃!!そして…

  • 今は昔SF少年⑬

    今は昔SF少年⑬ ロボットずかん 講談社の新幼稚園百科 松崎吉信 昭和58年(1983) ロボットといえば、アニメや漫画に登場するヒーロー 秘密兵器搭載の正義の活躍を連想しますが、やはり 原点は人間の生活の向上や工業発展のための実用ロボット そんなこの工業化の現在に実用的でかつリアルで現存している 有益なロボット達を紹介しています。 提供: 財団法人「日本児童文化研究所」・株式会社「ナムコ」 「動刻」…

  • 今は昔SF少年⑫

    今は昔SF少年⑫ SF大全科(夢とロマンのSF映画のすべて) 絵宿充範・編 秋田書店1978 秋田書店から出版されていた大全科シリーズ! 宇宙SF映画スペースオペラの総カタログ最新版と 銘打ったこの文庫本 初版は1978年(昭和53年) やはり「スターウォーズ」や「未知との遭遇」など 大型特撮SF映画が公開されて、大ブームの始まり! もちろん 昔っからのSFやSF映画ファンには 嬉しい クラシックな映画や資料が満載…

カテゴリー一覧
商用